『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 21日

この紅葉を見ずして・・・桐生・崇禅寺の紅葉こそ♪

a0031821_15142814.jpg
2017.11.16,17は桐生・崇禅寺(そうぜんじ)で紅葉狩りだった♪
そうだ! 桐生へ行こう! キャンペーン中♪・・・ナンテ(^-^;

先日、同じく桐生の宝徳寺の床もみじと枯山水の石庭をご紹介しましたが、
紅葉なら崇禅寺だよ!という地元の飲み友達のお墨付きを信じて・・・
行ってみたら・・・ウワっ!何という!晴天の霹靂!(この言葉ちょっと意味が違うけど?♪)
絶景やんか!(^_-)-☆
実は16日は蓬莱山の後、写友の案内で初めて崇禅寺なるものを見てビックリ!
余りにキレイなので翌17日はカミさんに見せようかと・・・
二度見だった♪  二日間で撮った合計でおよそ八百枚の中から幾つかお気に入りをご紹介します・・・。


2.
a0031821_15281730.jpg

3.
a0031821_15290763.jpg


4.
a0031821_15294078.jpg


5.
a0031821_15302023.jpg
未だ緑燦々の紅葉もあって・・・多彩!♪


6.
a0031821_15314633.jpg
本堂の屋根と絡ませる・・・ベストアングルの一つか♪


7.
a0031821_15335869.jpg

8.
a0031821_15344638.jpg
寺の裏山から俯瞰して紅葉を鑑賞出来るのもここの最大の特徴かと♪
京都、奈良、湖東では昔色々見て来たけれど、近所にこんな素晴らしい絶景ポイントがあるなんて・・・(^_-)-☆


9.
a0031821_15390646.jpg
東南斜面に立つお寺だ。午後3時を回るとそろそろ陽射しが陰って来る時間帯。
一部のみ陽が当る微妙な時を待って・・・(^-^;

以上、画像をクリックすると大きな画面に移行して、より高精細な画をお楽しみいただけます。

この紅葉を見ずして紅葉を語る事なかれ・・・勝手に思っておりますが(^-^;

明日もこの続きになります。

ところで、本日21日は足利市の鑁阿寺へ行って来ました。
予てから是非見ておきたかった大銀杏の真っ黄色♪
そろそろ見頃という情報を写友に教えてもらったので、天気待ちだった。
ド・ピーカンの快晴の下、イヤハヤ・・・これも目が覚める様な豪華華麗!(^_-)-☆
後程ご紹介に及びます・・・。
明日からお天気良くなくて・・・今、葉がどんどん落ちているので余り長持ちしないかも・・・
今日は最後のチャンスだったか・・・(^-^;
リアルタイムのご紹介にならず・・・m(__)m






# by sdknz610 | 2017-11-21 16:30 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 20日

蓬莱山 紅葉最前線レポート(3)・・・幽玄紅葉点描

a0031821_10405767.jpg
2017.11.16
狭いV字渓谷の一角に、これぞ大自然のままの紅葉美!を楽しめる絶景ポイントがあった♪
そうだ! 栃木県へ行こう・・・じゃあなかった、蓬莱山へ行こう!かな?♪

絞り開放でF1.2という大口径単焦点レンズですがちょっと絞ってF1.4す。
ピントは橋の手前の欄干にだった(^-^;
このレンズは絞りを開けるとボケのグラデーションがやはり一番の見所になりそう。


2.
a0031821_10482716.jpg
渓流に迫る断崖絶壁にへばり付く様に佇む社。
手前紅葉を絡めて・・・。
8時19分だった。日差しがここまで届くにはあと一時間程待たねばならない。


3.
a0031821_10514202.jpg
これも敢えてF1.2で・・・。
8時31分、少し周囲が明るくなって来た。
日差しが来るとコントラストがきつくなるので今の内って事で♪


4.
a0031821_15394025.jpg
10時30分を廻って強烈な陽光が射し込んで来た。
今までなりを潜めていたモミジ達が一斉に輝きを増し、これでもかと辺りを紅く染める!
F2.5で。ここまで絞るとこのレンズの鮮鋭度がグッと上り、
紅葉の葉っぱ一枚一枚が浮き上がる様な描写になった。


5.
a0031821_15400029.jpg
覆い被さる様に広がるモミジのシャンデリア!♪


6.
a0031821_15401505.jpg
快晴の青空が頭上に広がる。将に錦秋の紅葉狩りになった。

蓬莱山を昼前に撤収して・・・この後、この川(大戸川)を遡り
写友によれば、極最近開通したばかりらしい林道を
群馬県の沢入(そうり)へと抜ける事となった。
と、なれば又不動の滝の紅葉の様子見を、になる♪

地理院地図で確認してみると、ア、もうちゃんと繋がっていますね。
およそ1000mの峠越えになる。
出来たばかり感の強いキレイな林道を延々昇る、素晴らしいドライブウェーだった♪
その内世に知られると紅葉時期には長蛇の列になるやも知れず・・・今の内!
沢入に抜けるという事は、わ鐵、草木ダム、吹割の滝等・・・グルリ一周のドライブ旅に丁度いいのではと思うべな♪





# by sdknz610 | 2017-11-20 13:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 19日

蓬莱山 紅葉最前線レポート(2)渓流に照り映えるモミジこそ♪

a0031821_12322328.jpg
2017.11.16  09:34
4sec -0.3EV F2.0 ISO200 85mm相当 WBオート 三脚
この時刻になって大戸川の渓流に朝の陽射しが入って来た。
周囲の紅葉が一斉に輝きを増すと、川面に照り映える一番のゴールデンタイムに突入だ♪

長秒時の画に挑戦!♪ 
川面の乱れが均されて、まったりとした不思議な光景になるのね♪


2.
a0031821_12401071.jpg
0.5sec -0.3EV F1.2 ISO500
これは同じアングルでシャッタースピードを0.5秒に早めたもの。
川面の動きが出て来るね。
この他色々なシャッタースピードで撮っているけど、代表的なものを上げてみたのでご参考になれば・・・。
何れにしろ、輝くモミジが川面に照り映える様は、将に桃源郷さながらといった風情だった♪


3.
a0031821_12454307.jpg
0.5秒露光で縦位置で切り取ってみた。
お気に入りです♪


4.
a0031821_12474795.jpg
09:08
3.2sec 0EV F1.2 ISO320 ND1000

渓流の岸辺をいいアングルは無いかと、ウロウロ(^-^;
主流から外れて鏡面に近い反射を呈する小さな川面に映える紅葉♪
とは言え、3秒越えの露光なので、細かい所は均されて
この色味を楽しむのみ♪


5.
a0031821_13481171.jpg
1/125 -1EV F5.6 ISO800
キラキラとさんざめく紅葉の照り映え
少しSSを速めたので水面で乱舞する様子が止まっている。これはコレでアリかも♪


6.
a0031821_13534491.jpg
8sec -0.3EV F5 ISO200
SSをぐっと遅くしてみた。川面はヌメッと平らかになり・・・
こんな紅葉の映り込みも面白いか♪


7.
a0031821_13575587.jpg
11:13
1/40 -0.3EV F5.6 ISO200 NDフィルターは外し
時は流れもうこんな時刻に(^-^;
それでも未だここには日差しは入って来ないんだけど、川面への映り込みは益々盛大になって・・・
手前紅葉を大ボケで入れて照り映えを狙った。


8.
a0031821_14025151.jpg
風で手前の紅葉が大きく揺らぐ。手持ちで連写を繰り返し、紅葉の配置が気に入ったものをチョイスしてみた。

蓬莱山の紅葉狩りは初めてで、平日ながら早朝暗い内に現着、
昼近くになったら小さな駐車スペースがギッシリ(^-^;
路駐多発の様相に・・・。土日だとどうなっちゃうの?なので・・・。

ここの紅葉を楽しむなら、やはり渓流の水絡みが一番のお勧めかと♪





# by sdknz610 | 2017-11-19 15:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)