2017年 01月 19日

ハクチョウ 富士山 多々良沼 再び

a0031821_19454886.jpg
2017.1.17 07:30
多々良沼でハクチョウ飛来を待つ。このところ大分数が増えて100羽超になっている様だ。
と、なればこういう富士山絡みのシ~ンが増えるだろうとイメージ先行(;´・ω・)

2.
a0031821_19484891.jpg
07:35
どの辺りの高度を飛んで来るか? 出来るだけ富士山近くに来てくれ~・・・なんだけど、
そうはなかなか問屋が卸してくれないんだけどね♪

ちょっと残念(;´・ω・) 離れ過ぎだったな(泣)

3.
a0031821_1953363.jpg
07:39
この時間帯、次々と飛来! しかしなかなかいい高度に来てくれないんだけど、やっとだったな♪
全体の雰囲気をと思ってワイド気味に撮ってみた。
下の一羽はカモメです(^-^;

4.
a0031821_19552318.jpg
07:39
しかし富士山絡みはハクチョウだけではなかった(^_-)-☆
カモメがね・・・4羽程居たかな・・・カワウの大集団が毎朝やって来て集団で漁を始めると、
魚が水面へ追い立てられ、それを上空からカモメが狙って、というシ~ンが見られるんだけど、
この時は丁度ヒラリツバメ返しで水面に急降下するところで富士山と重なってくれたのサ♪

マアね、色んな事が起きてる多々良沼の朝だった♪




# by sdknz610 | 2017-01-19 20:30 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 18日

ルリビタキと神社の境内でオハヨウさん!♪

a0031821_1326271.jpg
2017.1.16 朝9時を回った頃だった。
太田市・金山城跡でスカイツリーやら筑波山を撮った後はルリビタキ狙いで暫く頂上の新田神社境内で出待ちをしていた(;´・ω・)
実は前日ロケハンでこの新田神社周辺をパトロールしてたら、マア良くルリビタキのオスが出てくれて
これはモウ明日も是非撮らせてもらうからネと約束をした訳(積り♪)。

勿論その時も撮っているけど、今日のは16日のを是非!という事で。

かなり良く冷えた朝だったけど、風がね、殆ど無かったし、快晴の絶好のコンディションだった。

幸せ運ぶブルーの衣装を纏った巫女さん!? イヤ男の子なんだけど♪

以下、願っても無い「奇跡的」な(;´・ω・)・・・飛び出しの図ですがご笑覧下さい。
2.
a0031821_13363325.jpg
ルリビタキとなると、三毳山では良く撮っているけど、なかなか思う様には撮れないもの。
しかしここではほぼ同じ場所に頻繁に通って来てくれて、ものの15分も待たずにアっ!又来た!♪的で・・・。

ジッと待ってる直ぐ近くに来てくれたのがこのケース。
境内の地面に降りて何やら餌探しやってたのさ。

でもこのルリやシロハラが出ると必ず何処からかヒヨがぶっ飛んで来て追い掛け回すのを目撃!
だからそのヒヨを見つけると傍へ行ってコラ~って追い飛ばす事にしたんだけど、
そしたら暫くヒヨが出なくなって、このルリの出が良くなったんだよ♪
人間が居ると警戒するんじゃなくて、ヒヨが来ないので安心して餌探し出来るみたいだ♪
参拝客が多過ぎてもだめだけど、幸いな事にポツポツとは来ているけど、
基本殆ど人が居ない状況が長いのもルリの出が良くなる要因かも。

3.
a0031821_13541389.jpg
ルリを撮り始めて以来、最もレアな飛び出しの一瞬だった♪ こっち向きにというのが稀なので・・・。
近かった事も幸いだったな。 半面近過ぎというのはピンが来ない等リスクがあるので極稀って事に(;´・ω・)

4.
a0031821_13574336.jpg
この翼の撓り具合なんぞ垂涎モノ♪
右後方からの低高度の朝日の斜光線で顔が出ていないのが残念だけど。

5.
a0031821_13595276.jpg
後は流れの・・・(;´・ω・)

6.
a0031821_1403337.jpg


さて、次のケ~スです。
7.
a0031821_1412113.jpg
色々石碑が建っていて、それを囲む石柱にも良く来てくれる。

8.
a0031821_1424531.jpg


9.
a0031821_143683.jpg


10.
a0031821_1433014.jpg


11.
a0031821_1435676.jpg
これはお気に入りの一枚♪

12.
a0031821_1442952.jpg

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
手持ち
トリミングあり

SSは1/2500
胸周り等シロトビ警戒で補正はマイナス0.3
ISOオートで1400や2500

ルリビタキは三毳山へ行かずとも市内の山城でOKとなった(^_-)-☆




# by sdknz610 | 2017-01-18 15:00 | ルリビタキ | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 17日

絶景!筑波山・・・太田市金山城跡頂上から

a0031821_14402972.jpg
2017.1.16 06:15
太田市金山城跡の頂上付近から朝焼けの筑波山狙いだった。
昨日の記事の東京スカイツリーを撮り始めて、暫くして少し移動。
筑波山とスカイツリーの両方を撮れるポイントへ(;´・ω・) 
ここだと三脚に乗せたカメラをクルッと回すだけでどっちも撮れるんだけど、あ~忙しかったゼ(笑)

筑波山まで直線で凡そ70km位。左、足利市の向こうに三毳山がせり出しているね。
中央明るい道路は50号バイパスと思われる。
この時刻、未だ街の灯が多く残っていて、逃せないチャンスなのだ♪
この朝は茨城方面に雲が張り付いていて、ダイナミックな景観が望めたのは◎だ♪

渡良瀬遊水池に居たら靄が邪魔になっていたかもしれず・・・
標高が230m程の高さからだと靄が却って面白いな。
関東平野の街並みを望遠レンズの圧縮効果で楽しめるので、
my絶景ポイントに指定する事にした(^_-)-☆

2.
a0031821_14523767.jpg
06:26
トップの画とは10分程経過しているが、雲の様子は大分変っていて、次々とシャッター切らないと・・・(;´・ω・)

3.
a0031821_14531296.jpg
06:28
トップと#2は200mm。この画は300mm程で。以下、35mm版換算の値です。

4.
a0031821_14533359.jpg
07:01
250mm、16:9で。
日の出直後は急にコントラストが強烈になって・・・露出で迷う(^-^;
プラス補正すると空の微妙な赤系の色が飛んでしまうし、かと言ってマイナス補正すると手前地上は黒潰れになる。
HDRでかなり解消する。これはG7のハイダイナミックモードで撮ってみた。但し補正は大幅にマイナス1.3だ(;´・ω・)
この辺りの塩梅は色々試してみるしかない。

5.
a0031821_1454583.jpg
07:39
140mm。
この時刻にはすっかりモノクロの世界に♪ 普通に、昼間見る筑波山になっちゃうね。

6.
a0031821_14544213.jpg
07:40
810mm!♪ 
この画だけNIKON1 V3、1NIKKOR 70-300mmVRの望遠端で。
頂上のアンテナ鉄塔?が光ってる♪ 陽炎が強くなってスッキリ抜ける画になり難くなる。

マアね、日の出前から現着して準備怠り無く狙い澄まして撮る!のが醍醐味でしょうか♪
筑波山絶景ポイントは他に沢山あると思うけど、
今のところ渡良瀬遊水池からと、ここ太田市金山城跡からの二カ所がmy best pointという事になってる(^-^;

サテ、スカイツリーと筑波山を撮った後、頂上の新田神社にお参りしたんだけど、そこで奇跡が(^_-)-☆・・・ナンテ♪
この後、ご紹介に及びますので。

尚、金山城跡ですが、ここは言わずと知れた日本100名城に数えられる有名な山城跡ですよ。

太田市HPから:
金山城は、戦国時代に造られた城で、金山全体の自然地形を利用して造られた「山城」という種類の城です。
山頂を中心として金山全山にその縄張りが及ぶ金山城跡は、中世の貴重な城郭として
県内では初めて、昭和9年に国の史跡指定を受けました。
また、平成18年には公益財団法人日本城郭協会により、「日本100名城」に選定されています。

主な城主は、新田岩松氏/横瀬・由良氏/小田原北条氏と変遷があります。

標高239mの金山山頂の実城(みじょう)を中心に、四方に延びる尾根上を造成、曲輪とし、
これを堀切・土塁などで固く守った戦国時代の山城です。
特筆されるのは、石垣や石敷きが多用されていることで、
従来、戦国時代の関東の山城に本格的な石垣はないとされた城郭史の定説が
金山城跡の発掘調査で覆されました。
主な曲輪群は実城・西城・北城(坂中・北曲輪)・八王子山の砦の4箇所ですが、
山麓にも、城主や家臣団の館・屋敷があったと考えられ、根小屋(城下)を形成していたと見られます。




# by sdknz610 | 2017-01-17 16:30 | 筑波山 | Trackback | Comments(0)