2016年 03月 18日

2016年多々良沼の葦焼き!

2016.3.16に行われた多々良沼の葦焼きをレポートします。
普段経験する事の無い、火の屏風!♪ マアでも難しい被写体です(^-^;
1.
a0031821_15575014.jpg
10:25
9:30ちょっと前に火が付けられて、1時間程経過。
この日のポジションは、手前ガバ沼を配置して、目的は水鏡への映り込みって事で♪

2.
a0031821_15594449.jpg
燃える太陽もイイですけど♪
この日の朝、5:58の太陽でした♪

3.
a0031821_1625073.jpg
火柱の屏風!をイメージしていたんだけど、火の回りは遅い感じで・・・ちょっと拍子抜けな所あり、でした。
この画はそれでも一番の見せ場だったかな?♪

4.
a0031821_1654832.jpg
これ90mm相当になるズームで。
葦焼きをどう撮るか? 
ワイドから超望遠まで用意はしたけど、標準ズーム系があればいいみたいで。
あまりワイドなレンズは使ってないです。
只、超望遠はタヌキが出て来たので、その時は持って行って良かった!でしたが♪

5.
a0031821_1610443.jpg
ちょっと冒険やってます(^-^;
露光間ズームで。SSは1/2で。NDフィルター必須。

6.
a0031821_16114335.jpg
11時廻った頃、未だ火は残ってるけど既に点検部隊が葭原に。
燃えずに残ってる葦も燃える様にするとかの作業もやったみたいだけど。

全体に渡良瀬遊水池の規模に較べれば小さい様に思えたけど、火はキレイだな♪ 撮るのは難しいけど(^-^;
ガバ沼という水絡みで見られるのは得難い感じだ。
火の中を飛ぶハクチョウも撮れたし、面白かった。
明日19日は渡良瀬遊水池の葦焼きだけど、お天気がね・・・
雨模様だから予備日の翌20日か、湿っていて燃えないんじゃないか?
ならば寧ろ26日の方がいいんじゃないかと思うけど、どうなりますかね?

by sdknz610 | 2016-03-18 17:00 | 葦焼き | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://sdknz610.exblog.jp/tb/22613832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2016-03-18 18:59
野焼き、迫力ありますね。
ガバ沼の方が渡良瀬より近いからか、一層迫力あります。
妖しい怖さが感じられますね。
狸にとっては、それはもう恐ろしい体験だったでしょう。
Commented by sdknz610 at 2016-03-18 21:04
>shibata1さん、ありがとうございます。
お天気が良かったのは幸いでした。
ここのは初めてだったので、余計興味深々でした♪
近いと輻射熱で熱いんですよ(^-^;
タヌキにとってはまさかの大事件だったでしょうね。
何とか一匹は無事だったのを確認出来てホッとしました♪
明日は渡良瀬遊水池の葦焼きですが、雨模様なので延期になりそうですね。


<< 狸が出た!・・・葦焼きで退避中...      ミサゴの獲物は大きかった?♪ >>