『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 22日

ビンズイかタヒバリか・・・悩むな~

a0031821_661368.jpg

林の中で遭遇したんですが。
眉斑+全体の色味が緑がかった褐色・・・もっと良く見たかったんだけど、
一瞬の間に飛んでしまった・・・。
ビンズイだよな?とは思ったけれど、ちょっと遠かったな~・・・。
この画では、ソックリさんのタヒバリと殆ど見分けが付かずです。

と、今度はシジュウカラの一団に混じってこの子が居たので、撮ったんですが、
今度はさっきより近かった・・。この画で見ると、ウ~ンまだどっちか難しい・・・。
ウメジローならぬウメビンズイ!かな・・・?
a0031821_67173.jpg


これは丁度真横を向いたところ。
さて、どうだろう? 目の後ろの白斑と、その直ぐ下にある黒斑、ということからすると
ビンズイでいいのかな?と思うんですが・・・。
a0031821_615232.jpg


上の画をトリミングして拡大してみよう。
a0031821_6174035.jpg

ビンズイか、タヒバリか・・・、見分けのポイントは、
①顔横の目の後ろの白斑があるか?
 (タヒバリにもそれらしいものがあったりするようなので、これだけで決めない方がいい、という
  話もある)
  更にその下に黒斑があるか? なんですが・・・これが難しい・・・。
②もう一つ、足指の爪の長さに注目。
  後ろ指の爪、この子のはこれで前指の爪より随分長いですが、
  タヒバリのはもっと長い!と言う説明がちらりあって、
  ネットで、足の爪が判る写真を探したんですが、なかなか無いですね~・・・♪

  地面にいる時は爪までは判り難い! タヒバリは殆ど地面に、ですからね~・・・。
  こうして木に乗っているといいんですが・・・。
③居る場所。林を好むのがビンズイ。タヒバリは開けた処。
④全体の色は、ビンズイの方が緑が若干濃い、らしい。

と、いう訳で、この子はビンズイ!とします♪ 間違っていたらどなたか教えて頂きたく!

しかし、ビンズイとタヒバリ・・・こんなに見分けが難しいとは!
ネットで色々見ても、どうやら混乱しているように思いました。

要するに、一目で分かる特徴が無いってことですね!
それが彼らの生きる道、かもしれない・・・。目立たないように!という工夫・・・。

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-22 06:34 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://sdknz610.exblog.jp/tb/6925060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanuki_oyaji at 2008-03-22 21:56
こんばんは~~♪
ビンズイとタヒバリ、見分けが難しいんですね。
これだけ詳細に調べる熱心さには脱帽です。
私ならいい加減な結論になっていたと思うと穴に入りたくなります。
ポチ。
Commented by sdknz610 at 2008-03-22 22:51
>tanuki_oyajiさん、イヤどうも♪ とんでもなく難しい鳥を撮ると
こういうことになっちゃいますね♪
ネットで調べたら余計混乱して・・・。
どうも特にこういう鳥は嘴の先から足先、尾の先まで
キッチリ撮っておかないと苦労するって事がわかりましたよ♪

これで、雌雄、幼鳥、季節の衣替えが加わるとお手上げです♪
これからも難しい鳥に出くわすでしょうが、その時はヘルプ!をお願いしますので
どうぞよろしく!
Commented by fukaya k at 2008-03-23 16:32 x
タヒバリ&ビンズイの違い 了解いたしました。
今日行って来ました 例の公園・・・ワンマンショーを見に
この二日間 花粉良好・・・どうも医者の薬 効いた様です。
Commented by saka_hama at 2008-03-23 16:57
こんにちは。
手持ちの図鑑によれば、お腹の斑点が目立つものがビンズイだそうです。タヒバリのお腹の斑点は、あまり目立たないそうです。
よって、ビンズイで正解かと。
それにしても、見分けは難しいですね。
僕ははじめの頃にカシラダカをヒバリと間違えていました。。初期の頃のほろ苦い思い出です。。
って、ブログは直すのが面倒なので、そのままにしてますけどね。あかんかな〜?
Commented by sdknz610 at 2008-03-23 20:27
>fukaya kさん、ワンマンショー行かれましたね♪
花粉症の薬、普段は飲まないんですが、
山に入る時は忘れずに!ですよ。
随分助かってます♪
タヒバリとビンズイ、ほんと個性の無い鳥は難しいです(涙)
少しずつ覚えたいですが、覚えた先から忘れるので、焼け石に水なんです♪
Commented by sdknz610 at 2008-03-23 20:30
>saka_hamaさん、イヤイヤどうもありがとうございます!
しっかり覚えておきます!これがね~直ぐ忘れるのが得意なもので♪
カシラダカとホオジロ、ヒバリ!これもね~・・・♪
ネットが頼りなもので、どうかよろしく!
私は他所様から教えて頂かないと処置無しなんです♪
Commented by asitano_kaze at 2008-03-23 22:41
私は色艶で見分けています。
これは間違いなくビンズイです。
この美しさはタヒバリにはないです。
私の所には松林にビンズイがうろちょろしています。
また川沿いの土手にはタヒバリがいます。
一目見て、羽の艶がちがいます。
ビンズイはあか抜けています。
すみません。科学的な根拠も示さず経験でものを言って。
Commented by sdknz610 at 2008-03-24 09:52
>asitano_kazeさん、パっと直感で分かるというのは経験を積まれた
kazeさんだからでしょうね♪
成る程・ザ・ビンズイですね。羽の色艶ですね。
美しい方! 覚えておきます。
大変参考になります。どうもありがとうございます!


<< アズマイチゲ、只今満開につき・・・      コゲラの赤ポッチ と 匠・・・♪ >>