『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 02日 ( 1 )


2017年 06月 02日

クリンソウ再び・・・赤城自然園

a0031821_08590637.jpg
2017.5.29 赤城自然園にて
前回5月21日だったから、そろそろクリンソウもピークを過ぎているかな?と
現場に近づいて行くと、まだまだ十分楽しめる素晴らしい花園だった。
クリンソウって花期が長いな~である♪
中禅寺湖・千手ケ浜へクリンソウ目当ての撮影会に参加する予定もあるし、
ここらでクリンソウをどう撮るか・・・又練習って事で(;´・ω・)


2.
a0031821_09095798.jpg
そこそこ花の密度も濃いアングルがあるし、クリンソウ撮りにはイイ場所だ。


3.
a0031821_09122078.jpg
群生はとてもキレイなんだけど、どう撮っても同じように見える画像ばっかしになって
苦手(;´・ω・) 難しい(;´・ω・)


4.
a0031821_09143041.jpg
長めの焦点距離で、個別の花狙いになってしまう。
背景には傍を流れるせせらぎを選ぶ。
水面のキラメキを暈すのが目的だ。


5.
a0031821_09190107.jpg
群生を広い画角で切り取っても没個性となり勝ちだけど、
個別の夾角狙いでは、花のバリエーションは豊富で
背景のせせらぎをどう入れるか?も、思案のし所。
アングル選びは千変万化でマア限は無いんだけど、
俄然クリンソウ撮りが面白くなる事請け合いだ(笑)
外はカンカン照りでも、林間なので、木漏れ日がちろちろする位の照明しか無いけれど、
きらめきとの明暗差が大きいと花が黒く潰れる恐れがあるので注意が必要だ。


6.
a0031821_09300797.jpg


7.
a0031821_09315509.jpg
背景の玉ボケが美味しい助演者かな?♪
せせらぎの煌めきは逆光気味の方が盛大に出る。
この時、風に揺れる木漏れ日がクリンソウに丁度当たってくれた。
木漏れ日が当たらないと花が黒く潰れ勝ちになるので、
こういうチャンスが来るまで辛抱って事になる。
フラッシュは一応持って行くんだけど、
何かね~焚く気にならないんだよね(;´・ω・)
自然光のみ症候群かな?♪


8.
a0031821_09393106.jpg
この場合、フラッシュは焚いても良かったか・・・(;´・ω・)


9.
a0031821_09404896.jpg
花か、キラメキ玉ボケか、どっちが主役だ?(;´・ω・)


10.
a0031821_09421270.jpg
偶にはポートレイトを!
長身の美人だった♪


11.
a0031821_09441194.jpg
クリンソウにピントを!と、そればっかしに神経を研ぎ澄ましていると
疲れるのよ(泣)
この際、背景のせせらぎに焦点を持って行ってみたんサ(笑)
パッパと・・・楽だわ♪
クリンソウのボケ具合が何かホッとして・・・こんなんアリか?(笑)


12.
a0031821_09491462.jpg
ちょっとやり過ぎかな?(;´・ω・)
これクリンソウだっ!と、分かるかな~・・・♪


13.
a0031821_09511538.jpg
今一度せせらぎの流れる脇に咲くクリンソウの現場を抑えておきます。
これだと千手ケ浜のクリンソウ擬きになってしまいそうだけど(;´・ω・)

以上、全てNIKON1 V3 1NIKKOR70-300mmVRを
手持ちで。
トリミングは若干

赤城自然園は、6月4日までで、春の開園が終了します。
次は7月7日~8月27日が夏期開園ですね。
途中、6月24日、25日がサポータ特別開園日ですが、
年間パスで入園出来ます。





by sdknz610 | 2017-06-02 15:00 | クリンソウ | Trackback | Comments(2)