『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 10日 ( 1 )


2017年 06月 10日

緑陰の中禅寺湖・・・イタリアントリコロール?なんて♪

a0031821_09103430.jpg
2017.6.5 中禅寺湖へ。
お天気が安定しないけど、どうやらこの日はお日様が出そうな予報だったので、
初夏の中禅寺湖の様子見という大義名分を勝手に造って(笑)
イエ、一番の目的が南岸の狸窪(ムジナクボ)まで歩いてみようかと思ってネ(;´・ω・)
途中、英国大使館別荘記念公園は素通りして、イタリア大使館別荘記念公園に立ち寄りだ。
館自体は9時からなんだけど、時刻は8時半だったので、庭や渚で遊ぶ事に。
この時季ツツジ等花はもう殆どが終わっていて色が乏しい状況だったけれど、
やっとこのツツジを手前に、中禅寺湖の西方を望む。
魚眼レンズで水平を緩い曲線に、穏やかな空気感を表現(した積り(;´・ω・))
イタリアントリコロールだ(笑)
幸い青空が出ていて、風は殆ど無く、静かな中禅寺湖! いいもんだな♪

2.
a0031821_09244415.jpg
イタリア大使館別荘は何時見ても、どんなアングルでも
素敵♪


3.
a0031821_09271424.jpg
イタリア大使館別荘の前の渚に掛かる桟橋だ。
ここに来ると必ずシャッター押してしまうけど・・・
生憎雲が日差しを遮ってしまい・・・。
雲の流れは早く、日差しは千変万化する。
こういう時、日が差すまで待つか?と言われると・・・先があるのでそこまでは(;´・ω・)


4.
a0031821_09320426.jpg
渚に降りれば男体山が目前に迫る。
一方、英国大使館別荘からは渚に降りても男体山は見えず唯一の難点だな。
寧ろイタリア大使館別荘記念公園の方がそれ故お気に入りなのヨ♪


5.
a0031821_09354811.jpg
この時期、渚に立ち込んでニジマスを狙っているのか、
フライフィッシィングやルアーを振り込むアングラーが多かった。
桟橋では足元を2,30cm程のマスの群れが悠然と泳ぐ姿を目撃したが、
釣り人のお一人と話したら、
それがね~なかなか釣れないんですよ・・・と嘆いていたな(;´・ω・)
こっちは男体山を背景に釣り人の画を撮りたかったので、
ここイタリア大使館別荘記念公園の桟橋はなかなか得難いポイントだよ♪


6.
a0031821_09445498.jpg
丁度12時を回った頃。狸窪での撮影を終えて帰る途中又寄ってみた(;´・ω・)
深い緑に包まれたイタリア大使館別荘の佇まいは何度見ても飽きないナ♪

さて明日は狸窪(ムジナクボ)での絶景画像?をと思ってます。





by sdknz610 | 2017-06-10 15:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(0)