『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

2017年 07月 09日 ( 1 )


2017年 07月 09日

神秘のブルー!♪ 草津白根山の湯釜を見に行って来た(;´・ω・) 今朝の撮れたて。

a0031821_12250911.jpg
2017.7.9 01:28
40sec F3.5 ISO200 WBオート 比較明合成30分露出
OLY 12-40mmF2.8PRO 
OLY E-M10

草津白根山の立ち入り制限が緩和され、頂上駐車場から西側の、展望コースへも行けるらしく、
天気の具合を見ていたら、今朝が一番ではなかろうかと・・・
前日8日の夕方に現地入り(^-^;
大駐車場は終日開いてます! 只、時間が遅かった様で料金徴収のオジサンは居らず♪
車中仮眠の後、真夜中1時過ぎ撮影ポイントに三脚をセット。
ワ~又誰も居ないワ♪
丁度満月の夜だった。と言うかこれは確信犯(^-^;
ほぼ天中する月に照らされて、ヘッドランプは要らない程の明るさだ。
その月の光に浮かび上がる湯釜! そのためにここまで来た訳よ♪
久し振りだぜ~(笑)

で、星のグルグルをと、比較明合成をやってみる。
画面左になる北極星を入れるアングルは、如何なスーパワイドでも、ここからでは不可能なので、
マアしょうがないけど・・・東から昇って来る星々を・・・♪
残念ながら、東の地平に張り付く分厚い靄がシツコク残り、草津の街の灯等は見えずだ。

気温はこの後、午前4時頃にPROTREKでは13.5℃になっていた。
標高は2000m弱位なんだけど・・・。
幸い風は無いものの、でもジッとしてるとサミ~よ(泣)
手袋必須、ダウンジャケ着て良かったゼ(^-^;
オーバズボンは・・・オーバだったかも・・・
そんないで立ちだから・・・誰にも見られず、良かったな(笑)
三脚とか、カメラも夜露でびっしょり濡れる。
レンズウォーマ巻くのでレンズが結露で曇る事はなかったけれど・・・



2.
a0031821_12394911.jpg
2017.7.9 02:06
設定は同上

この画のほぼ中央真上から斜め下へ真っ直ぐな線が見えます。
星の円周軌跡とは違うし、航空機の点滅する灯火ではなく、定常光だったし、ジェット機のエンジン音も聞こえず
スーッと移動する・・・不思議な光だった(^-^;
これ、どうやら、ISSみたいだな。だとすると、非常にラッキー(^_-)-☆

それは置いといて・・・湯釜の神秘なブルーと言うかミドリがかった不思議な色は
以前の記憶と左程違いは感じられず。。。キレイでした♪
今、草津白根山は静かに眠ってるんじゃなかろうか?♪

これから本白根山のコマクサシーズンになるけど、その時はついでに又見に来てもいいかも♪

赤城自然園の様子をアップ中でしたが・・・
急遽、草津白根山シリーズに入れ替え(^-^;
行き当りばったり症候群で・・・申し訳ございませんm(__)m






by sdknz610 | 2017-07-09 15:00 | 草津白根 志賀高原 | Trackback | Comments(4)