『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 10日 ( 1 )


2017年 08月 10日

赤城自然園事件簿(その1)・・・スミナガシ! 踏ん付けなくて良かったワ♪

a0031821_09010581.jpg
2017.8.9 赤城自然園 四季の森ゾーンの最東にある東屋「八角堂」で。
ここはレンゲショウマの撮影ポイントの傍。荷物を東屋に置いてレンゲショウマを撮った後
休憩と思って中のベンチに腰掛けてヤレヤレ暑いな~と汗を拭いたり、熱いコーヒーを持参してたので一杯飲んだり・・・
ウダウダ過ごしていたんだけど、何かの拍子にフト足元に目が行って・・・
そしたらオヤっ! なんじゃあの子は?・・・蝶だよな・・・
この東屋は周囲の木が密で、日差しが殆ど届かず、普段でも相当床周りが暗いんだけど、
台風で夜来の雨が降った後、床はジメジメで未だ濡れている場所もある状態なんだけど、
そこにこの子がベッタリと翅を広げて殆ど動かないんだよね・・・
それもつま先!に居たんサ(;´・ω・)・・・踏ん付けなくて良かったゼ・・・。

アレ?死んでる?と思った(^-^; そしたらユックリと翅を立てたからナンダ!生きてるのネとなって
エ~とこの子、タテハチョウだよな・・・名前は? 何処かで、ネットの図鑑で見た覚えがあって、
そうか! スミナガシ(^_-)-☆・・・ビックリだぜ(笑)

青黒い翅、全体に黒っぽいけど、良く見るとキレイ!♪ 
スミナガシ(墨流し)とは良くぞ!♪だよな・・・。
見た目、黒よりこの何となくブルー!が印象的なんサ。
初見初撮りとは! まさかの大事件ジャ(笑)
今日はこれで帰ってもイイと思ったり(^-^;
暗い東屋で黒っぽい蝶・・・フラッシュ出力を絞って炊いてみた。
暗い雰囲気を壊さない様に、補正はマイナス1.7に。
絞りは開放のF2.8、ISOは200、SSは1/160だ。80mm相当.


2.
a0031821_09273454.jpg
マア記録と言う事で・・・これもフラッシュを控えめに炊かせてもらった(^-^;
大体、昆虫を撮るのに普段フラッシュは使わないんだけど、余りに暗い所なので・・
ゴメンな・・・(;´・ω・)
複雑な鱗粉模様がこれならよりハッキリする。
黒っぽく見えたのはこの濃い緑が勝った暗い色のせいか?
構造色だと思うので、光の当り方で千変万化するみたいだ。
それにしても縦羽蝶なのにジッと翅を広げたまま長時間・・・撮り易かったけど♪


3.
a0031821_09354074.jpg
半分を拡大してみます。コレがスミナガシ!♪
鱗粉模様が少しピン甘ながら・・・。
今回はPanaのG7にOLYの12-40mmPROで。

4.
a0031821_09365877.jpg
少し距離を取ってサイドから。
補正をマイナス0.7EVに SSを1/100 少し絞ってF7.1、ISOが16,000に上がっていた!(;´・ω・)
did not fireで。80mm相当。
少し翅を立てた。口から明るいオレンジ色のストローを伸ばし、地面を舐めてるみたいだった。
何かミネラル系の飲料が零れた跡なのか・・・。


5.
a0031821_09463717.jpg
飛び出す気配が無く、静止画ばっかになったけど・・・
これもISOは16,000!(;´・ω・)


6.
a0031821_09590752.jpg
やっぱりタテハチョウは翅を立てるのがお似合いかもネ♪
ISOは更に上がって、20,000になってた(^-^;
G7の高感度時の画質は・・・マア何とか見られるか?(^-^;

スミナガシという私には絶滅危惧種的存在で・・・初めての出会いはワクワクドキドキだった。
実際は今の所絶滅危惧種にはなっていない様なので、良かったな~だけど、
これから出合った時にはしっかり撮れる様にガンバルべ~と思った次第(笑)

赤城自然園・・・何が起きるか?分からんゼ! 殆ど不思議の国の様相だワ♪








by sdknz610 | 2017-08-10 15:00 | 私の蝶・蛾図鑑 | Trackback | Comments(0)