『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:蛙( 6 )


2017年 07月 14日

モリアオガエルの卵塊・・・赤城自然園・ミズスマシの池

a0031821_10441067.jpg
2017.7.7 
この時季、赤城自然園ではミズスマシの池の様子を見るのが定番になっている♪
それは・・・木の間から池に被さる様にブラ下がる、モリアオガエルの泡の巣を見る事が出来るから。


2.
a0031821_10484348.jpg
この巣、近くで、という訳では無く810mm相当の超望遠レンズでやっとこんな感じに。
探してもなかなか見付け辛い。真っ白ではなく、黄色っぽく色付いていたり、枯れ葉と見紛う感じだったりだ。


3.
a0031821_10534160.jpg
必ず真下が池の水面になる様な、大きく張り出した枝に、だから
それを目安にすると、アっ!あそこに、とか次々と発見出来る様になる♪
今回、都合10個程だった。
卵塊の中に孵化したオタマジャクシが未だいるのか?・・・これは分からず。
産卵してから一週間で孵化して、その後雨が降れば卵塊が溶けて、下の池へ落っこちると言うから
今回見た卵塊は未だしっかりと残っている所を見ると、この中にオタマジャクシが居るかも・・・。


4.
a0031821_11074523.jpg
見易い卵塊は少なくて、こんな枝被りという状況が多い(^-^;


5.
a0031821_11095137.jpg
遠くて・・・フラッシュも届かないし・・・


6.
a0031821_11110142.jpg
逆光だし・・・



7.
a0031821_11121130.jpg
最後に見つけた泡! ほぼ目線で、割と近かったから・・・♪

次行った時、このミズスマシの池では、大量のオタマジャクシが見られるか?

モリアオガエルの成体を未だ撮れていないので、何とかならないか? なんだけど(^-^;

モリアオガエル・・・英名ではForest Green Tree Frog
日本の固有種とある(wikiによると)
本州と佐渡島だ。但し四国と九州の分布が不明など・・・。
幾つかの都道府県で絶滅寸前とか、準絶滅危惧種とかになっている。
群馬県では準絶滅危惧と指定されている。
又各地で天然記念物指定されている所あり。
尚、環境省のレッドリストには指定されていない。






by sdknz610 | 2017-07-14 15:00 | | Trackback | Comments(2)
2010年 08月 22日

ウシガエルの虹彩に曼荼羅を見た♪

a0031821_21524187.jpg
カワセミポンドにアメリカン・ブル・フロッグ多数!
カワセミがもう出そうにないからもうカエル!ってことに・・・今日は午後3時に撤収だった。

かなり水温も高いだろうに、殆ど動かずジッとしているんだけど、ホントは怖いウシガエル。
「目」が・・・近かったからこんなに良く見たのは初めて。
お日様と東屋が映っている・・・。

a0031821_21591552.jpg
睨まれちゃったぜ♪
と言っても何だか愛嬌のある顔だ。

a0031821_220718.jpg
こちら♀。
ここのところカワセミとは2勝2敗の五分・・・。
もうちょっと何とか来て欲しい(泣)
仕方がないのでウシガエルと・・・♪

トップはBORG 101EDⅡ 21日
#2,3はBORG 77EDⅡ 22日
カメラは何れもPanaのG1で。

ここのところ晴れが続きそうなので、暫く通ってみるか・・・。
暑さもまだ峠を越していないのかな?

暑いのをそのまんま受け入れよう!・・・文句言っても始まらないので・・・。
楽しまなくっちゃネ♪ 汗も掻かなくっちゃ!
冬が来ない夏は無い!・・・なんて♪

by sdknz610 | 2010-08-22 22:09 | | Trackback | Comments(6)
2010年 06月 16日

ウシガエル大相撲夏場所

見合って見合って~♪
立ち会いは大事。 阿吽の呼吸はどうか?・・ナ♪
a0031821_1745540.jpg


a0031821_1746317.jpg
サア!立った!両者、激しくぶつかったけど・・・

a0031821_174836.jpg
諸手差し封じか?・・小手投げに行くのか?
ナンテ格好するんだろうネ!♪・・・

a0031821_17495273.jpg
?こっちもだ・・・こうやって先にマワシならぬ手を取っちゃた方が有利みたいで・・・
何だか面白い格好になるんだよね~・・♪

?アレレっ・・・
a0031821_17543952.jpg
ギブアップ?・・・それとも、サア何処からでも掛かって来い!なのか・・・この仕種は何とも訳がワリマセン♪
ひょうきんな演技をするもんだ・・・。

両棲類の嫌いな方、どうもスミマセン・・・
両棲類の好きな方、楽しんでいただけました?・・・なんて♪

by sdknz610 | 2010-06-16 18:01 | | Trackback | Comments(0)
2010年 06月 15日

これが蛙跳び?・・ウシガエルのハイジャンプ!

ウシガエルが跳びます♪

1.横から・・・
a0031821_19543549.jpg

2.後ろから・・・
a0031821_19551288.jpg

この手が曲者でして・・・。

3.前からも♪・・・
a0031821_19553155.jpg


ウシガエルの運動会♪
狙い定めたジャンプ一番なんですが、意外と目標をを外したりすることが多かったりして
大雑把なところがあるようです♪
このひょうきん顔も相まって、面白いですよ。

by sdknz610 | 2010-06-15 20:04 | | Trackback | Comments(8)
2010年 06月 07日

ウシガエル飛びつく!!

カエル飛び!ってこれか~!・・・
ウシガエルに飛びつかれたら・・・チョット怖いわ~・・・♪

1.
a0031821_19292872.jpg

2.
a0031821_19302384.jpg

3.
a0031821_19305540.jpg

4.
a0031821_19311693.jpg

5.
a0031821_19313875.jpg
手の指は4本。足の指は何本?

6.
a0031821_19315893.jpg

如何だったでしょうか? 
ウシガエル・・・この大きさで動きは鈍いのかと思っていたら大間違いでした。
イザとなると素早いこと! これで肉食!ってのが分かりましたよ♪
恐ろしいハンターです。

6月5日の画です。
BORG 101EDⅡ
Nikon D200
三脚使用
トリミングあり


★赤城山レンゲツツジ最新情報です★

今日7日、赤城山のレンゲツツジの様子見に・・・。
途中標高1000m辺りではかなり咲いているんですが、
1400mの新坂平ではまだまだ蕾は硬く・・・来週までズレ込むでしょうね。
ネットでは今一様子が分からずで、自分の目で確かめに行った訳ですが、
小沼周辺では一部開花しているのもあって、とてもキレイだったので、
明日以降ご紹介しようと思います。
尚、トウゴクミツバツツジはとてもグッドでした。

by sdknz610 | 2010-06-07 19:46 | | Trackback | Comments(6)
2010年 06月 06日

ウシガエル大相撲!

1.
草葉の陰からジッと見つめる目が合ってしまった♪
a0031821_17325065.jpg

侵略的外来種ワースト100の一つ、ウシガエルが大量発生してます・・・。
喉を膨らませてブオ~ブオ~と大合唱!大騒音発生中!
それが・・・水面に浮かんでジっと動かないのかな?と思っていると、とんでもないんですよ♪

こんなシ~ン続発です。
2.
a0031821_1735971.jpg
取っ組み合いの大相撲!ってところでしょうか。

3.
a0031821_17364167.jpg
喉が黄色っぽい、雄同志の真剣勝負?♪

4.
a0031821_17391457.jpg

5.
a0031821_1740933.jpg

6.
a0031821_17405474.jpg
ひねり倒し、すくい投げ!右のが勝かな?♪

手も足も上手に使う蛙。大きなウシガエルのバトルは結構迫力!ですよ。

6月5日
我が家の傍の遊水地E

BORG 101EDⅡ
Nikon D200
三脚使用
トリミング

カルガモ親子狙いで待機中に、こんなウシガエルの大相撲見物です。

★メモ★
ウシガエル・・・アカガエル科
牛蛙 American Bullfrog
特定外来生物に指定されて・・・侵略的外来種ワースト100に入っているそうで
肉食
獲物が少なくなると共食いもやるみたいです
2万個も卵を産むそうで・・・繁殖力はスゴイようです
食糧にしようとアメリカから持って来た人がいたのだ・・・・広く食用ガエルと呼ばれるものの一つ

背中が暗緑色を呈するのがオス
褐色なのはメス
オスは喉が黄色、鼓膜もデカイ!

因みに、いわゆるヒキガエルというのはこれとは別種でJaponicaが付いてますね。
ヒキガエル科・・・ガマガエルとか、イボガエルとか呼ばれることがあります。

この池でヒキガエルは・・・私の見る限りでは、居ないようです。
やっぱり日本固有種がウシガエルに負けてるのか~・・

by sdknz610 | 2010-06-06 18:04 | | Trackback | Comments(4)