カテゴリ:ヒバリ( 9 )


2015年 04月 22日

ヒバリは子育てで忙しそうだ

昨日、4月21日ですが暫くは雨が降らなくなりそうな予報になったので、埃ですっかり汚れた車を洗おうかと
外に出たら、ケン!ケ~ン!という雉の雄叫びが聞こえてきて、それも近い!と感じたので、洗い終えてからカメラを持って雉探しに♪

ところがキジの啼き声も姿もまるで気配が無くなり・・・他には・・・ツバメは空中虫獲りでビュンビュンだったけど、
畦道を歩いていたら、突然直ぐ傍からヒバリが飛び出して・・・まさか!直ぐ近くに潜んでいたか!
全然分からんかった(^_^;)

こうなれば的はヒバリに決めた!♪
暫くヒバリの動きを観察。
もう30cm以上に伸びて来た麦畑の上に来て、空中でホバリングしたと思ったら垂直降下して麦の中に消えるのさ・・・
それもほぼ決まった所に降りる。のが分かって来た。
どうやら子育て真っ最中みたいなのよ。どちらかが抱卵中という風には見えず。
二羽がほぼ同時に麦畑の予想も付かない所から飛び出すのね・・・。
餌運びで両親が忙しいみたいなのよ。

そして気が付いたのは、近くの土手には菜の花が群生しているんだわ。
と、なると菜の花と絡めてヒバリを撮れないものだろうかと・・・妄想(^_^;)
で、無い腕を棚に上げて(^_^;)、何とかと挑戦してみた。んだけど・・・これヤバイわ(泣)・・・
全然難しくて・・・やっと数枚位しか残らずで・・・これは菜の花が無くならない内に再挑戦しないとアカンな♪

以下、ご笑覧いただいきますが冷汗一斗(^_^;)

1.
a0031821_20392663.jpg
菜の花を入れなくてはならないし、丁度いい高さの所を飛んで欲しいんだけど・・・
これがね~・・・まるで思い通りには飛んでくれないのよ(泣)

2.
a0031821_20454210.jpg
240mm相当で撮ってた。
ピントはこれでもAF-Sですよ♪・・・時々、ピントが来る事がある(笑) NIKON1 V3です。

3.
a0031821_2048455.jpg
さて、上空から急降下で麦畑に降りるのを、菜の花バックで撮りたいものだから、必死で追い掛ける(^_^;)
AF-Cでは背景に引っ張られてピンが画面上では極小さいヒバリに来るなんて事はあり得ない(^_^;)
AF-Sで予めこの辺りか?と、半押ししてヒバリを追い掛けて・・・ここぞという所で全押し!って感じです。
歩留まりは・・・推して知るべし、な状況です(泣)

でもマア菜の花があるので一応季節感は何とか?かな~ですが♪

4.
a0031821_20544935.jpg
地上に近付くと翼の開きが大きくなってエアーブレーキを利かしてスピードが落ちますよ。狙い時ですね。
横画面を縦にトリミング、ムリしてます(^_^;) モニターから目を離してご覧頂けると助かります・・・。

5.
a0031821_20563357.jpg
何か大きな獲物を咥えて、これから麦畑に降りようかという所です。
これの繰り返しやってましたよ。

6.
a0031821_20582915.jpg
これだけは何とかピンが来たようで♪

7.
a0031821_2121314.jpg
地上で餌漁りやってたところに遭遇。割と近かった。ので、飛び出しを狙います♪

8.
a0031821_2131452.jpg
こういうのは、麦畑に降下中を撮るのに較べると随分楽だ♪

さてさて、ヒバリは、今が旬!とは言え、もう麦が伸びて密生状態なので、地上の姿を撮るのが難しくなって来た。
で、飛んでる所をと思うものの、これがとてもじゃないけど、私には超高難度であることが判明(^_^;)
これは何とかしないと・・・もっと練習するしかないな♪

肝はピントをどうするか?・・・今のところ半押しAF-Sが一番信頼度がありそう。当たり外れは覚悟で♪
マニュアルフォーカスは・・・1NIKKOR 70-300mmVRは敏感過ぎて殆どトビモノには使えないのよ(泣)
こういうのはBORGのマイクロフォーカサの方式がいいと思うけどね♪

色々と悩ませてくれるヒバリだけど・・・これをクリアーして行けば未来はバラ色?・・・ナンテ♪
昆虫のトビモノにもきっと役に立ちそう・・・かもね?♪

今日は出勤日で、画像選定までは昨日の内にやっておいたんだけど、更新まで時間が掛かってしまったよ。
明日からは、一足早く長期連休突入だ!♪
さてと・・・何処かへ行かなくっちゃだ。
秋田の桜がもう満開になってしまい・・・これには参ったな・・・西木町のカタクリもボチボチ見頃になって来た様なので、焦り始めている。

みなさん、どうぞ良い連休をお迎え下さい!

by sdknz610 | 2015-04-22 21:30 | ヒバリ | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 22日

休耕田のブッシュから飛び出すヒバリ!♪

ヒバリの動きが活発になって来ましたよ。
散歩の帰り道、空高く囀ってた子がス~っと降りて来る。で、降りた場所をしっかり目に焼き付けて、近くへ移動。
ヒバリは降りた所には大体は居ないんだよね。
でも近くには居る筈なので、ジッとしてられると困るけど、彼らも何時までもジッとしてられず・・・必ず動くので、
それを見逃さない様に目を凝らして・・・とは言え、休耕田のブッシュが繁茂していてマア見辛い事よ(泣)
取り敢えず待つしかないんだけど(^_^;)

あそこに居たのか!見付けたぜ♪・・・
こうなれば飛び出すのを只管待つんだけど、これが結構シンドイのよ(泣)
直ぐにパッと行ってくれると助かるんだけど、餌を啄ばんだり、羽繕い始めたりで、ちっとも行ってくれないのね(^_^;)

やっと!だったな♪

1.
a0031821_1624534.jpg
見えますか? ヒバリ独特の自転車用ヘルメット風の・・・!♪

2.
a0031821_16271249.jpg


3.
a0031821_16292355.jpg


4.
a0031821_1629393.jpg


5.
a0031821_16295453.jpg


6.
a0031821_16301226.jpg


3月16日。近所の休耕田。
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
SS=1/3200
ISO=2200だった。
望遠端810mm相当
遠かったよ。トリミング若干だけど、こんな大きさにしか(^_^;)
手持ち
曇りで、コントラストが・・・眠いな(泣)

ヒバリはもっと沢山撮りたい!んだけど・・・そうそう何時でも、という風にはなかなかね・・・。
そうこうする内にツバメが来ちゃうんじゃないか?ナンテ・・・それも待ち遠しいけどね♪

by sdknz610 | 2015-03-22 15:00 | ヒバリ | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 06日

いよいよ雲雀の季節がやって来た・・・私の春告げ鳥♪

3月5日、散歩の帰り道でヒバリの囀りが。今期初!
何処?何処?と探すと、他所様の畑の白菜の陰に♪

そっと道の端にしゃがんで暫く観察。頻りに啄ばんでいたのは何か虫でも居るんだろうか・・・。
風が強く、体がグラグラ・・・そろそろ行くんじゃないかと集中して・・・
1.
パッ!
a0031821_1782340.jpg
 

2.
a0031821_1785187.jpg


3.
a0031821_179627.jpg


4.
a0031821_1792517.jpg
一旦遠くへ飛んで行ったけど、又来るだろうと待っていたら案の定舞い戻って来た♪

5.
a0031821_1794427.jpg


6.
a0031821_1795910.jpg


7.
a0031821_17101578.jpg


8.
a0031821_17103036.jpg


9.
a0031821_1712695.jpg


10.
a0031821_17123015.jpg

ヒバリは見ても聞いても撮っても・・・好きだよ♪

こういう事があるから、散歩にカメラは必携だね。
望遠端が810mm相当になる超軽量、超高速連写の鳥専用といった感じのV3と70-300mmVR!♪
これなら例えカワセミとバッタリ出会っても大丈夫なのさ♪

3月5日 近所の遊水池の傍
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
手持ち
トリミングあり
#1~#3 SS=1/2500
#4~#10 SS=1/2000

by sdknz610 | 2015-03-06 18:00 | ヒバリ | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 18日

ヒバリのホバリングを撮る

1.
a0031821_13433028.jpg

2.
a0031821_13442223.jpg

3.
a0031821_13445615.jpg


ヒバリはこのところ近所でも賑やかになって来て散歩の途中で良く出会う様になりましたよ。
と、なるとヒバリを撮ってみたくなるんだけど、それも特にホバリングはね~・・・やっぱり一番の狙い目でしょうか。
所が大体は空高く舞い上がってヒラヒラやってくれるのを撮ってはみたもののゴマ粒の様に小さくしか写らず、
何時も同じ画ばっかしで・・・どうにもストレスが溜まってますが・・・
今回だけは、何ともラッキ~が舞い降りたって事になりましょうjか♪

囀りが聴こえ、アレっ!近いな~と思ってる内にスーっと高度を下げて来るのが視野の端っこに見えて、
この時はツバメが頭上をブっ飛んで来るのを撮ろうと待ちかまえていた時で、
咄嗟にファインダーに捉えて、もうシャッター押してましたよ(笑)
ツバメ撮りで練習しているせいか、追い写しをちゃんとやってました♪

距離は近かったな~♪ 10m無かったかもしれない。 高度もかなり低くなっていて、目線に近かった♪
ヒバリはホバリングする時は囀りながらどんどん高度を上げて行くのを沢山見てるんだけど、
こういう風に上空から降りながら翼ヒラヒラというのは自分には滅多に無いチャンスだったかもね?♪

ツバメが頭の上に来るというのは、仰向けのアングルになって、完全に空抜けなんですよ。
で+0.7EVにしていたのをそのままで撮ってるので、空の青は飛んでハイキーっぽくなっちゃった。
その代わりお腹とか、翼の下面は何とか良くみえるのが◎だったか♪

黙ってサ~っと降りられるとそのスピードに付いて行けないけど、
ホバリング気味の降下なので、スピードが遅い!
というのが幸いだったのであります♪

ヒバリが画面一杯位の大きさに見えてビックリだったけど、モニターで見るとそうでも無かった(^_^;)
ちょっとトリミングしてますが、でも何しろこんな至近で、飛ぶヒバリというのはマアとてもラッキ~って事で♪

↓ 続きはmoreで。

More ヒバリのトマリモノはこちら

by sdknz610 | 2013-05-18 15:30 | ヒバリ | Trackback | Comments(4)
2011年 07月 12日

ヒバリの砂浴び

ヒバリが出会い頭に目の前に舞い降りた!

1.
で、ヒバリですが・・・何処に居るか、分かります? 天然カモフラージュの巧みさには参るな♪
a0031821_19491210.jpg

2.
この後何が始まるか分からないまま、ズーっと狙いを外さないように手持ちBORGを膝立てで構えながら・・・
a0031821_19511875.jpg
ヒバリちゃん、とっくにこっちに気付いてる~♪
この位置ではちょっと遠いな~・・・で、ジワジワとにじり寄る事に・・・。

3.
a0031821_19523036.jpg
これ以上近付くと御迷惑になりそうで・・・。ヒバリちゃんは最初の場所からちょっと移動する気配・・・。
若しか飛んじゃうのか?だったけど、そうではなかったのよ。

4.
砂浴びしたかったのね♪!
a0031821_19594410.jpg
ヒバリの砂浴びって・・・初めて見た!

5.
a0031821_2013110.jpg
パタパタやって、グルグル回って・・・。

6.
a0031821_2024695.jpg

7.
a0031821_2034034.jpg
地面に擦り付ける様にベッタリ!

8.
モコモコの膨らまし♪
a0031821_205544.jpg


9.
?そろそろ砂風呂も終わりかな?
a0031821_2061717.jpg
と、言う事は次は飛ぶんだわ!

10.
ワ~!やっぱし・・・
a0031821_2084277.jpg
遅かりし・・・もうちょい反射神経が鋭ければな~・・・マアでもこんなものだよ♪

ヒバリが良く出る場所なので、何時も注意しているんだけど、案の定だった♪
上手い事目の前に来てくれたんだけど、まさか砂遊びするとは!である。

飛び立った後、砂風呂の跡を良く観察してみた。少し地面が凹んで浅いなべ底状になってたな。
完全に乾燥してる。表面に極細かい砂。
でも散歩の人が頻繁に通る場所なんだよね。余り長い時間砂遊びしてる暇は無さそう。
画像データではおよそ3分間の出来事だったのだ。
貴重なシ~ンに遭遇した思う。

遊水地でバン一家が営巣しているのを撮った後の帰路での出来事だった。
イチローと散歩の時はBORGを持ち歩くのは出来なくて、やはり、撮る!事に特化して行動しないとこんなのは撮れないよ・・・。

家の近所のネイチャーランドには未だ見ぬ自然界の不思議は一杯ありそうだ。

by sdknz610 | 2011-07-12 20:25 | ヒバリ | Trackback | Comments(6)
2011年 04月 24日

美空(に)ヒバリ♪

ヒバリちゃんが・・・
a0031821_20341085.jpg

a0031821_20372623.jpg

a0031821_20374678.jpg

真上の青空を舞台にキレイな声で、マア上手に歌を歌う舞姫♪
つい撮ろうとするが、意外に梃子摺ってしまう・・・。

しかし、ヒバリのホバリングは何時も・・・同じポーズになってしまうのだった(笑)

4月15日の画です。
手持ち、マニュアルフォーカス!
BORG 77EDⅡ
PENTAX K-5
トリミングあり

by sdknz610 | 2011-04-24 20:55 | ヒバリ | Trackback | Comments(4)
2011年 04月 23日

ヒバリが飛ぶ!

ヒバリのダイナミックシ~ン・・・なんだけど、今日は失敗例を・・・(泣)
a0031821_14391278.jpg

a0031821_1440583.jpg
長~い後指・・・これは何とか良く見える♪

a0031821_14422541.jpg
ピン甘が何とも失敗の最たるもの・・・なんだけど、矢鱈と難しいな。
飛行コースの予測外れが主原因!
もっとヒバリの気持ちを読まなくては・・・ネ。
もっと良く観察!しか無いな・・・。

4月15日の画です。
BORG 77EDⅡ
PENTAX K-5
手持ち
トリミングあり

麦畑の隣に、もう田起しされて田植え待ちのたんぼが沢山ある。
そこにヒバリがね、餌獲りにやって来るのよ。
チャンスはまだあるな。がんばろう♪

by sdknz610 | 2011-04-23 15:02 | ヒバリ | Trackback | Comments(2)
2011年 04月 16日

ヒバリの交尾シ~ンが目と鼻の先で・・・

a0031821_2085589.jpg

a0031821_209411.jpg

a0031821_20104359.jpg

昨日に続いてヒバリですが、
ちょっと珍しい、と言うか普段滅多に目にすることのないシ~ンではないかと思いまして、載せます。

4月15日のヒバリ撮りで突然のハプニングが。

田んぼの中にヒバリが良く止まって囀るお立ち台みたいな所があるんですが、
そこに来てくれた一羽のヒバリが何時飛び出すか?とシャッターボタンを半押ししながら
ジリジリしながら(イエね、実際お日様がカンカン照りで暑かった~・・・♪)待っていたんですが、

と、突然ファインダーの中でもう一羽が増えて・・・
後で思い出しても、咄嗟にあそこでシャッター押してたんだと・・・

反射的だったので、あまりこの瞬間は良く覚えていなんだわ(笑)

何だか二羽が重なっていたんだっけ?とモニターで確認してみると・・
そう!これは神聖なる交尾の瞬間だったのね! ほんの一瞬だったのです。
何だかネ~・・・自分でビックリして・・・心臓がドキドキのバクバクになってしまったのだ♪

どうやら、もう一羽と啼き交わしていたのは、このためだったのね♪
ヒバリって意外に近くに、ということはあるんだけど、それにしても近過ぎ!だったのは・・・
こんな目と鼻の先で・・・私の事などまるで無視!だったのね。
そうういう事だったかと納得♪

我が家の周辺の田んぼは遊水地が出来たりで、大分以前に比べれば少なくなっているんだけど、
こんな大自然のドラマが家からほんの数分の所で起きているんだよね・・・
遠出しなくても、日々を大事に良く観察してみよう!って事かな?と思う今日この頃です。

BORG 77EDⅡ
PENTAX K-5
しゃがんで、手持ちで撮ってます。左腕が震えてた・・・♪

by sdknz610 | 2011-04-16 20:45 | ヒバリ | Trackback | Comments(10)
2011年 04月 15日

ヒバリ・・・今が旬かな?♪

1.
a0031821_19423475.jpg

2.
a0031821_19431942.jpg

3.
a0031821_19433661.jpg

4.
a0031821_19435595.jpg

4月15日(金)
家から直ぐの田んぼ

毎朝の夜明け前の散歩。聞えて来るのはまだまだ暗い空で囀るヒバリの美声♪
結構早起きのヒバリなんだわ・・・。そんな時刻に他の鳥?・・・全然居ませんですよ。

で、ヒバリね~・・・何とか又撮ってみたいもんだと、ズ~っと思っていたんだけど
今日は夏日になりそうな暑い朝で、遠出は止めてヒバリ狙いに決定!♪

家の直ぐ傍には田起こししたままですっかりカラカラになった田んぼが一杯あるんだけど
その中でもヒバリを良く見る田んぼを選んで暫し待機・・・。

すると程なく・・・ホバリングの後、舞い降りたのを見定めて、ゆっくり近づいてみる。
更に距離を詰めようと、先廻りしてしゃがんで待機してると・・・
ナント!向こうから目の前に来ちゃったノダ!!

ワ~オ!(@_@;)・・・目がテンとは、この事かと(笑)

しかし参ったぜ・・・ちょっとバックせにゃならなかったのだ♪

殆どファインダー一杯に・・・こんな事が起きるなんて、心臓バクバクで撮っていたのだった。

見事な冠羽
円らな瞳
薄いピンク色の足
後指が長いのわかりますか?
でもマア何とも地味な鳥さんだこと♪

ヒバリをこんなに大写し出来たのは・・・何ともうれしい出来事でしたよ。
今夜は良く眠れそう・・・かな?♪

明日も、ヒバリ続けます!

by sdknz610 | 2011-04-15 20:42 | ヒバリ | Trackback | Comments(4)