カテゴリ:カワラヒワ( 9 )


2016年 05月 11日

カワラヒワのホバリング擬き

近所でツバメを撮ろうと待ってた所にフワリと来た1羽のカワラヒワ♪
カワラヒワは・・・普段は群れで餌漁りやってるのは良く見るんだけど、
何時もなかなか近づくのは難しい鳥さんなので、こんな風に直ぐ傍に来るなんて事は想定外だったんサ(^-^;
ワ~っ!と思って飛び出す前に何とか撮りたいと、
ピントは?マニュアルで。良し!
SSは?1/2500だ。良し! 補正は?背景がやけに明るい空映しの水面か・・・+1.7で。良し!
てな事で、飛び出すのをジッと待つ(^-^;

1.
a0031821_13465999.jpg


2.
a0031821_13483260.jpg


3.
a0031821_13485528.jpg


4.
a0031821_13491275.jpg


5.
a0031821_13494598.jpg
こんな場合、何時もだと真っ直ぐ右へ飛んで行ってしまう事が多いので、
アレ? スピードが遅いな、どうしちゃったのか? 位には思ったのを思い出す。

6.
a0031821_1350446.jpg
一瞬空中停止した様だった。マア、ホバリング気味というか、もどきだったかな?♪

7.
a0031821_13544366.jpg
ここからスピードを殺して降下に入る・・・。

8.
a0031821_13553985.jpg


9.
a0031821_1355563.jpg


10.
a0031821_13561333.jpg


11.
a0031821_14392888.jpg


12.
a0031821_14395093.jpg


13.
a0031821_14401163.jpg


14.
a0031821_1440289.jpg


15.
a0031821_14404686.jpg


2016.5.1 近所の遊水池
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm
手持ち
これでほんの一秒程のアッと言う間の出来事だった。

良く晴れて暑かった(^-^; カワラヒワの独特の黄色模様はこういう天気では非常にキレイ♪

カワラヒワ・・・スズメ目アトリ科 河原鶸 Oriental Greenfinch
留鳥・・・とは言え、夏場にはあまり見掛けないけど・・・




by sdknz610 | 2016-05-11 15:00 | カワラヒワ | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 27日

カワラヒワ・・・飛ぶと鮮やかな黄色が目に沁みる・・・

カワラヒワが飛ぶのを撮りたいとは思っているものの、これが難物で・・・

1.
a0031821_1601621.jpg
コチドリを狙って、飛ぶのを待ってたんだけど、マアなかなか飛び出してくれないコチドリ(泣)
そこへカワラヒワがやって来て・・・大体長居はしないカワラヒワなので、狙いを変えて飛び出すのを待ってたのサ♪

2.
a0031821_1632477.jpg
翼の黄色が黒い模様と対比して、黄色と黒の縞々警戒色だ。
カワラヒワはだからこの色のコントラスト狙いで飛ぶのを只管待つのが私の定石なんだけど・・・

3.
a0031821_1663741.jpg
最近やっとカワラヒワの超スピードを追い掛けられる様になって来たかな?・・・
予告無しに突然飛び出すので、イザ!に対応出来る様、かなり神経を使う(^_^;)

4.
a0031821_1695574.jpg
コチドリはと言えば、まるでわしゃ関係無いぜとばかり知らん顔♪
餌場での争いは何も無しで、全く競合してないみたいだ。求める餌が動物性か植物性かで・・・喧嘩にならないのかと。

5.
a0031821_16133736.jpg
タンデム飛行!

6.
ソロバージョン・・・
a0031821_16144690.jpg
単独飛行を捉えるのは一段とハードルが高く、ボツの山に(^_^;)

7.
a0031821_1616123.jpg


8.
a0031821_16173341.jpg


9.
a0031821_16192557.jpg


10.
a0031821_16194084.jpg


4月24日と27日の画 近所の遊水池にて
AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED VR ナノクリ+NIKON1 V2
手持ち
トリミングあり

最近の構成では、外付けドットサイトを左目で除きながら、右目はEVFを見ず、両眼視で鳥の動きを追い掛けようとしてます(^_^;)
考えるにEVFの無いミラーレス一眼でもいいのかも・・・♪

SSはこういう小鳥の翼を止めたいので1/2000というのが定番になって来た
クマバチでは1/4000だったけど♪

今日、チョウゲンボウがやって来たのを、この1/2000のまま撮ってしまったら翼が止まり過ぎだった(^_^;)
小鳥と猛禽では翼のスピードは大分違うね♪

今時のカワラヒワ♪・・・身近で、これだけキレイな色の鳥はキジと共に有難い存在。
まだまだチャンスはありそうなので撮れる時に撮っておこうかと思ってます。

by sdknz610 | 2014-04-27 17:00 | カワラヒワ | Trackback | Comments(2)
2013年 12月 14日

カワラヒワ・・・ポートレイト(続き)

今日は、葛西臨海公園から無事帰って来た。日の出から昼過ぎまで・・・園内をウロウロと自転車で・・・♪
ロケハンのやり直しみたいな事になったが、色々と分かって来た事もあり、今後の役に立ちそうだ。
只、例によって膨大な画像の整理が追い付かず(^_^;)・・・結果は明日以降になりそう・・・。

昨日13日は・・・葛西臨海公園も猛烈な暴風に見舞われ・・・鳥どころか、殆ど人も見掛け無いという事で、早々に撤収して夕方からは忘年会に。
風に弱い京葉線というのは定説と思っていて、この風じゃあちょいとヤバイかな?と駅に行ってみれば問題無しだったのにはちょいと驚いたのサ♪
途中、東京駅の夕景を撮ってみたが、これも未整理につき明日以降のご紹介になります。

取り敢えず今日の更新はカワラヒワの続きと言う事で、ポートレイトではありますがご笑覧下さい。
1.
a0031821_2153435.jpg


2.
a0031821_21551177.jpg


3.
a0031821_2156425.jpg


4.
a0031821_21562578.jpg


5.
a0031821_21565165.jpg
小さな群れで、二羽が同時に画面に入ってくれた。
1300mm相当では、こう言うの珍しい(^_^;)

自分の中では、ようやくBLANCA 80EDTの高性能ぶりが分かって来た様な気がしている。
それもNIKON1 V2との組み合わせで、という事だけど
この1300mm相当になる超望遠レンズの被写体として、どういうものがあるのか?
手持ちではピント調整がほぼ不可能で、三脚に乗せないとだめだけど、
現場まで担ぐのか?キャリーカートで運ぶのか?といった初歩的な悩みとか(^_^;)
ISOはどの辺りが限界か?
その他カメラ側の設定はどうなのよ?・・・などなど・・・
マアね、マニュアルフォーカスオンリーというのは大丈夫だけどネ♪

こういうカワラヒワの様な小鳥を撮ってみて、これなら何とか使えそうかな?という事になる。

これからの季節・・・野鳥に関してはもっと忙しくなりそうだけど、このBLANCAの出番は増えそうかな?・・・。
プラスアルファの機材も導入したので何だかな~・・・忙しいのでR(^_^;)

by sdknz610 | 2013-12-14 22:30 | カワラヒワ | Trackback | Comments(2)
2013年 12月 12日

カワラヒワの木止まり

カワラヒワは普段遊水池の土手の斜面で大集団で餌漁りをやってたりで、里山の林の中で、木止まりというのもなかなかチャンスが無かったのが、
この日はジョウビタキついでに目の前に来たのを撮らせてもらった。
それも集団ではなくソロ!♪

警戒心は並みじゃあなくて、ちょっとでも動いたりするとパ~っ!と逃げられる危険大なのよね・・・
慎重に・・・静かに・・・(^_^;)

1.
a0031821_2236257.jpg


2.
a0031821_2237958.jpg
とっくにこっちに気付いてるよね。にも拘わらず・・・この時はどういう訳か、結構マッタリと♪・・・・
思いもよらず長居してくれて・・・トンデモラッキ~だった。
こちらは、他に誰も居らずの一人旅だったのは幸いしてるんだろうな・・・。

3.
a0031821_22372639.jpg


4.
a0031821_22375950.jpg


5.
a0031821_2238196.jpg

12月8日 太田こどもの国
BLANCA 80EDT
NIKON1 V2
三脚

距離は・・・10数mから7,8mといった所でしょう。
枝被り絡みが多数(^_^;) 
重い雲台と三脚だと微妙なアングル探しは至難でして・・・なかなか思う様には撮れないのよね。
落ち着かない鳥で、動きは頻繁。ジックリとピントを等と言う間は無い訳(^_^;)
ジョウビタキより一段と難しい鳥さんだわ。

今日は仕事。帰宅した後は飲み会だった。
大体は予約投稿をやらないし、その日になってどれにしようか?直前に画像整理を始めるという悪い癖が定着してしまい、
帰宅後、風呂に入ったりしてるから、どんどん時間が過ぎる♪
そして・・・こんな時刻になってしまった。

さて、明日はどうしよう?・・・そうだった!明日は・・・葛西臨海公園へ行かなくっちゃ!
夕方から新宿で飲み会なのよ♪ 12月に入って四回目の忘年会になる。忙年会って事だな♪

そんなに年を忘れていいんかい?・・・ナンテ。
年が変わった途端にプラスワンになるのに・・・(^_^;)
で、明日の更新は・・・お休みになりますm(__)m

by sdknz610 | 2013-12-12 23:20 | カワラヒワ | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 26日

カワラヒワ母子・・・身近なワイルドライフ(2)

カワラヒワ、昨日に続いて今日は母子の絆を!♪
1.
a0031821_936345.jpg
クチバシをくっ付けて、餌渡しでしょうね。

2.
a0031821_9372044.jpg
こんな・・・ネ~・・・母子の愛情溢れる一瞬ですよね~♪

3.
a0031821_9395131.jpg
サイコーのポーズ!♪ 演出無しだよ~♪

4.
a0031821_9402875.jpg
アララ! 幼鳥が舞い上がったぞ。 もっと欲しいっておねだりか?
この翼がカッコイイんです♪

5.
a0031821_9424513.jpg

6.
a0031821_9433528.jpg
幼鳥が下から・・・母さんにおねだり。みたいな♪

7.
a0031821_947837.jpg

8.
a0031821_9472638.jpg
もうお終いヨ! そろそろ行くわヨ! 
(何か変なオジさんに撮られてるみたいだし・・・)・・・(^_^;)

カワラヒワの給餌の現場に居合わせちゃったみたいで・・・咄嗟の連写でした(^_^;)

FZ200の対応力は、並みじゃあ無いな♪
デジイチだと・・・大体散歩には持って行かないので、こんな事が起きたとして、撮れないんだわ。
FZ200を身に付けていた、と言うのがこの結果の全てって事で♪
そんなこんなで・・・
カワラヒワが益々好きになってしまったのサ♪

by sdknz610 | 2013-05-26 15:00 | カワラヒワ | Trackback | Comments(4)
2013年 05月 25日

カワラヒワ・・・身近なワイルドライフ・・・(1)

朝の散歩で、カワラヒワの母子の子育て現場に遭遇した。
1.
a0031821_1556589.jpg
今朝は自転車で。FZ200を首から下げて先ずはイオンモールへと、
何時ものユリノキが目印の植栽広場を通ってと思い、乗り入れた途端だった。
カワラヒワの一団が目の前の道に降りちゃったのよ。で、急ブレーキ(^_^;)
10mちょっと位だったか、二羽が空中戦?みたいに目線の高さで絡み合うのを見てFZ200のスイッチON!
SS優先の1/1300に設定してあるのでそのまま連写を開始だ。
普段、ここではカワラヒワを見ることはあっても、あの警戒心の強い鳥で、撮れるもんじゃないと思っていたけど、
今朝は違ってたな♪ こっちは自転車から降りられず、乗ったまま片足立ちでシャッター切ってた・・・。
ア、右手だけの片手撮り(^_^;) こんな事出来るのも軽量コンデジのお陰だな。

2.
a0031821_1673552.jpg
カワラヒワの翼の黄色紋様は、こういう飛んでる時が狙い目なんだけど、
こんなチャンス、滅多にあるもんじゃない訳で、ちゃんと撮れてるか心配だったけど、
モニターで確認してる暇なんか無いのよ。
何とか撮れていて、キレイだ~この黄色!♪ と、ホッとした訳♪

3.
a0031821_16122510.jpg
地面に降りて、何かおねだりしてる様に見える子は・・・下のクチバシが黒いね。胸周りの縦斑も無くなって来てる様だし、
もうかなり成長した、でも幼鳥だ。
親は周りをホバリングしながらグルグルと・・・。
願っても無い、素晴らしいシ~ンに遭遇したという事かと♪

4.
a0031821_16161864.jpg

5.
a0031821_1617519.jpg

6.
a0031821_1618877.jpg

7.
a0031821_16182541.jpg

8.
a0031821_1618417.jpg

9.
a0031821_16185825.jpg

お母さん、一旦この子から離れます。
形は大きいけど一人立ちしてないダダッ子の世話は大変だ・・・。

以上、近いのでズームバックしてます。255mm相当でした。
ISO 100、±0EV、F2.8、1/1300

5月25日 今朝は朝から、そして午後3時過ぎまで厚い雲が取れず、この時もちょい光が不足だったけど、
でもマアあまりピーカンでもね・・・。
カワラヒワの黄色信号が、何とかキレイに映えてくれたし。マア良しとしよう♪
千載一遇ってこの事みたいな・・・。臨機応変に撮る!撮れた!・・・ア~良かった~なのでR♪
何時でも身近に・・・FZ200は手放せないナ。
多寡が散歩なんだけど、何が起きるか予想もつかない、生き物豊富な田舎!♪
身近のワイルドライフを見逃すな!って事で♪

明日も、この続きをご紹介しますので・・・。

by sdknz610 | 2013-05-25 17:00 | カワラヒワ | Trackback | Comments(4)
2013年 01月 24日

カワラヒワの表と裏って?・・・コンデジの王様!FZ200で撮る♪

カワラヒワには何時も悔しい思いをさせられているけれど、やっと連中の黄色と黒の工事色?♪を・・・撮ってやったのサ♪

朝の散歩で、ウッカリ連中の食事してる所へ近付いたりして、群れが一斉に飛び出すのを何度も経験して、
そんな時は翼の黄色と黒の模様がとてもキレイ!なものだから・・・
今度こそ!飛び出すところを撮ってやるべ~と・・・FZ200で大丈夫か?と少々心配だったけど、
何とか仕留めたので、ご紹介しておきます。

1.
黄色と黒の縞模様。工事現場か!?♪ ナンテ(^_^;)
a0031821_2044480.jpg
実はこれまで色んなカメラで撮ってはいるんですけどね~・・・BORGも含めてなんですが。
所がこの素早い動きをどうしても上手く捉えられなくて・・・少々諦めかけていたんだけど・・・
それが、FZ200だとウソの様に♪・・・イヤイヤ、カワラヒワの様に♪・・・
何とか見られる画が出て来て・・・ビックリしたのであります(*^_^*)

2.
a0031821_2084381.jpg
マアでもそうは言ったってそう簡単なものでも無く・・・
何時飛び出すのか?そのタイミングが一番の難関です。
秒12コマだと、その間に飛び出してくれるとイイんだけど、飛び出さなかったり、12コマ終わってからだったりで・・・
コマ数はウナギ昇り(^_^;)

3.
a0031821_20113050.jpg
単焦点と違ってズームというのはやっぱり便利だわ!
余り近付くと、連中直ぐ一斉に飛び出すので、ガードレールと土手の隙間から(^_^;)・・・余り動かずに
色々画角を変えて撮っておくのは、保険と言う意味でも大事な手順でして・・・。

4.
a0031821_20154282.jpg
ゴチャゴチャ言ってますが・・・目的はこの翼! この黄色と黒のクッキリ縞模様! キレイだよな~♪
止まってる時の両脇の黄色は、初列風切りの黄色の端っこが見えてるって事か。

5.
a0031821_20181465.jpg
ヒラリ!反転すると、裏も見えちゃったりして♪

6.
a0031821_2020794.jpg
表と裏の乖離も大きいぜ! 裏は・・・割と単調な黄色だったか♪

7.
a0031821_20223243.jpg
遊水池の土手の斜面です。
こうやって皆で草の落ち毀れの実を漁っているんですよ。
画面に入り切れていない子も含めると50羽程の群れです。

さてさて、カワラヒワのこんな飛び出しシ~ンですが、何れにせよ並みなデジイチではなかなか難しいでしょうね。
手持ちで30分もジッと構えて・・・指が悴んで来ちゃったり・・・幸い赤城颪は静かだったから助かったけど(笑)

データ的には・・・
1月6日の画です。何時アップしようか?と、モタモタしてる間にすっかり遅くなってしまったのだ(泣)
自宅直ぐの遊水池の土手
9:30頃~30分程

SS優先 1/1600
-0.3EV
F3.5 ちょこっと絞ってます
ISO 100!・・・流石!明るいレンズの威力です♪
600mm付近をズームしてます テレコン等無し
勿論手持ち
解像度ギリギリまでトリミングしたものあり
秒12コマ
MF

マアそんな訳で
念願のカワラヒワの翼を何とか仕留めましたが・・・FZ200のお陰様って事にしておきます♪
と言うか、FZ200のトンデモない潜在能力をご紹介しておきたかったし・・・やっとアップしてホっ♪

FZ200を「コンデジの王様」と呼びましたが・・・さらなる適切な綽名を考えようかな?♪

モンスターコンデジ?・・・スマートコンデジ?・・・バーダー専用コンデジ?・・・・
コンデジは止めて、スーパーバード・・・
更には・・・デジイチキラー・・・キラーデジイチ・・・出た~デジイチに殴られそうm(__)m♪
バズーカならぬピストルコンデジ?これはナイナイ(^_^;)

by sdknz610 | 2013-01-24 21:00 | カワラヒワ | Trackback | Comments(6)
2012年 12月 15日

散歩の楽しみ・・・カワラヒワ、ピラカンサを喰らう♪

朝一の散歩。普段は、仕事の無い日で晴れてさえいれば、午前6時30分頃から出掛けて、
日の出前の東の空の色付きの変化を眺めるのが日課になっているが、
今朝は昨夜の忘年会のお陰でちょっと寝坊してしまった(^_^;)
晴れちゃったのよね~♪ で、日の出後になっちゃったけど、徐に出掛けてみた。
予報とは大違いの(怒)・・・すっかり快晴の空で光は豊富になっていて、こうなると夜明け前後の暗い風景とは随分と印象が違う。
そんな中、ブラブラと目に着くものをあれこれと・・・持参のコンデジで500枚程も撮ってしまったのだ♪

帰り際、ピラカンサの赤い実が鈴生りになっている遊水池の土手へ、様子見。
と、思ったらオヤオヤ!カワラヒワの一団がピラカンサに飛来したのが見えたので、ユックリ慎重に近付いてみた。
そして・・・こんなシ~ンが(^_-)-☆

1.
a0031821_12311751.jpg
カワラヒワって・・・普段は警戒心が強く、なかなか近寄れない難物なんだけど
この時は食事に夢中といった感じで殆ど無視されていたようで、誠にラッキ~!って事に♪
ピラカンサは人類にとっては相当な毒物の様だけど、鳥は大丈夫なのね(^_^;)
ヒヨドリなんぞも冬場餌が少なくなると良くこれを食べに来ているけど、今朝はまさかのカワラヒワだったのよ♪

2.
a0031821_12355343.jpg

ポリっと上手い事齧り取るんだ。熟れたのを選んでいるのかな?

3.
a0031821_12362986.jpg

4.
a0031821_1238273.jpg
オット! 残りを落っことしたぜ♪

12月15日 9:30頃 快晴 無風 この後は雑用で・・・
600mm
F8
1/2000
0EV
ISO640
手持ち

と、言っても今回はBORGではありません。
所謂高倍率コンデジの部類の軽~いお散歩カメラ♪
何とか鳥も撮れそうかな?♪

by sdknz610 | 2012-12-15 15:00 | カワラヒワ | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 22日

カワラヒワ(Oriental Greenfinch):鮮やか翼!黄色&黒の縞模様

近所の野鳥の中で、カワラヒワは遊水池の周り等で良く見掛るけど、飛ぶと翼の黄色が印象的。
で、何とか撮ってみたいもんだとチャンスを窺っていたんだけど、
土手の上でツバメが飛んで来るのを待っていると、カワラヒワが、目の下の湿った干潟に餌獲りや水を飲みに来るんだよね・・・。
飛び出し姿をフリーズするには絶好って事で・・・又々コマ数の無駄遣いを(^_^;)

広げた翼の上面の模様がどうなってるのか?を知りたかっただけ♪

1.
a0031821_1134694.jpg
トマリモノポートレイトと違って、翼広げの飛び姿は・・・素晴らしくキレイだ!♪
黄色と黒の縞模様は何か工事現場の警告みたいでもあるな~(^_-)-☆

2.
a0031821_11361721.jpg
キセキレイの黄色より鮮やかな印象だ。
そう言えば、今期、とうとうマヒワには会えず仕舞い。
カワラヒワの黄色で良しとしよう・・・ナンテ♪

3.
a0031821_11392244.jpg
飛び出しの瞬間は・・・予兆が分からずハードルがとても高い(^_^;)
それでも暫く観察して、何度も撮り逃がしていると・・・そろそろ飛ぶぞ!という感じが掴めて来るものでして・・・。

4.
a0031821_1142345.jpg
そして・・・止まる寸前ショットは更にハードルが高いのだった(泣)
空からサ~っと降りて来た~!で、レンズを向けて・・・ピントを合わせ(って、これが至難)・・・
飛び降りるのを連写するものの・・・何処に降り立つのやら予想は難しい・・・・で、ボツの山(泣)

空抜けならぬ、水面抜けも+補正が必要だね。
大体+0.3とか+0.7が多いけど、場合によると+1.3位まで試す事も。

5.
a0031821_1148029.jpg
黄色が透けて、とてもキレイだった。
ツバメ撮りでストレスが溜まるのに加えて、カワラヒワのトビモノで・・・疲れるな~(^_^;)(泣)・・・・

BORG 50FL
PENTAX  K-5
手持ち
トリミング

4月18日の画です。
近所の遊水池(E)にて。
何だか画面が赤っぽいかな?

それは・・・水が赤っぽいせいかもね。
この池、流れ込みは無し。湧水のみ。
その湧水は・・・極めて鉄分が多いそうで、赤茶けた水なのであります。
年間を通じてほぼ水位が一定なんですが、只ゲリラ豪雨なんて時にはドーっと増水した水が下流から押し寄せて来て
アッと言う間に土手近くまで水位が上がったりします。遊水池たる所以です♪
未だ氾濫した事は無いんだけどね・・・。

そうなると、バンやカイツブリの巣が・・・流されちゃって大変。
子育てが終わるまで増水が無いように祈るばかり。

by sdknz610 | 2012-04-22 11:00 | カワラヒワ | Trackback | Comments(6)