『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:幼虫・毛虫・芋虫( 11 )


2016年 09月 30日

カメムシに好かれたか❔手の上を這い回るアカスジキンカメムシの幼虫と戯れた♪

2016年9月27日。アサギマダラを撮ろうと訪れた赤城自然園で、
そろそろ昼にしようかと、アサギマダラ撮りを中断して木陰のベンチでオムスビを食べ始めたんだけど・・・
何だか左手がモゾモゾするな~と、ふと見れば、ヤバイ!虫が集っている~・・・(;´・ω・)
?・・・誰だ?とよく見れば・・・・ワ~オ!!(^_-)-☆である。
アカスジキンカメムシの幼虫ジャン!♪
未だ翅が無い子だ。飛ぶのではなくて、ひたすら私の手の上をモゾモゾというか、くすぐったいんだよね(笑)
イヤ意外に歩くスピードは速いゾ!
どうしようと思ったけれど、折角私を慕って(;´・ω・)来てくれたんだから、撮らせてもらおうと♪
テーブルにはマクロとスーパワイドを付けた二台のカメラを置いていたんだけど、咄嗟にワイドの方を右手に!
ドンドン動き回るこの子を追い掛けて撮り始めたのサ。
一か所にジッとしてくれない(;´・ω・) 手を回すとドンドン上へ上へとまるで無限軌道よろしく限が無いヨ♪

1.
a0031821_16423579.jpg
カメムシとなると・・・臭いんじゃないかと思うかもしれませんが、
この子全く臭わずでして・・・この金ラメの衣装だし・・・イヤ、かわいいもんです♪

2.
a0031821_16431772.jpg


3.
a0031821_1645238.jpg
ちょっとカメラの設定を確かめようと目を離したら、もう腕の方に這い上がって来るんだよ♪
右手だけでカメラを持って・・・撮る!しかない(;´・ω・)
うっかり見失ってそのスキに首から背中に落っこちでもされたらヤバイから・・・
ここからは手で捕まえて又手に戻す事にした(笑)

4.
a0031821_16493575.jpg
左手中を何しろ這い回る!♪
くすぐったいんだよ♪

5.
a0031821_16503958.jpg
こっちも体を回して背景を変えてみようとしたり・・・(^-^;

6.
a0031821_1651422.jpg
折角なので、しっかり静止画をと思い、ここからは足を指で押さえて暫し・・・♪
ゴメンなm(__)m
特に大暴れして足が捥げた、なんて事は無かったよ。

7.
a0031821_16542335.jpg
アカスジキンカメムシ幼虫の独特の模様・・・。
終齢幼虫一歩手前かな・・・。

8.
a0031821_16561916.jpg


9.
a0031821_16572493.jpg
ベンチに戻してみる。

そんなこんなで、およそ30分間この子に遊んでもらった様な・・・
大自然と一体になる、得難い経験・・・夢時間だったかも・・・♪

120mm相当のマクロではこういう風に周囲の環境も含めてという画は撮れなかったと思うのさ。
9-18mmのOLYのワイドズームで良かったかと。
カメラはPanaのG7だった。




by sdknz610 | 2016-09-30 17:30 | 幼虫・毛虫・芋虫 | Trackback | Comments(0)
2016年 09月 26日

巨大なイモムシに出会った♪・・・手乗りで感触を確かめる(^-^;

9月17日の朝の事件だ♪
a0031821_17442216.jpg

何時もの様にイオンの広大な駐車場をトボトボと歩いていた。
アベリアやオオイヌノフグリが多く咲いている植栽に近づいた時、?何だアレは?・・・
モコモコと地上を這っている虫らしきものを発見!
近づいてみたら・・・デカイ芋虫じゃん!!(^-^;
パッと思い付いたのはオオスカシバの幼虫だな!だった・・・。

持っていたのは120mm相当になるマクロレンズだから・・・こりゃ撮らないと♪
カメラを地上に降ろして、背面モニターを起こして、しゃがんで、上から覗きながら・・・この姿勢、腰に来るんだよ(痛)

マクロレンズの画角では、一見ノソノソと遅いように見える芋虫の歩みが、油断するとアッという間に視野から外れる!
早いぞ(;´・ω・)

後、問題はピントだね・・・マニュアルでは間に合わず!ってな事になり、結局AF-Sでの連写になった。
歩留まりはネ~最悪だったけど(;´・ω・)
マ、AFでも間に合う芋虫の行進スピードって事なんだけど・・・♪

2.
折角なので、出来るだけ接近を試みて・・・
a0031821_1753923.jpg
この顔を撮るのが一番難しかったな・・・。
F14に絞ったんだけど、ピン甘量産(;´・ω・) SSはそのせいで1/40だったから被写体ブレも起きて・・・
芋虫のスピードに負けそうなマクロ撮影になってしまった(笑)
自然光のみ。ストロボは使わない流儀だもんだから・・・。

3.
a0031821_17582028.jpg
思い切って接近したものの、これでも何処が口か?目は何処に?が・・・分からん(泣)

4.
この後、ちょっとだけ手の平に乗っけさせてもらった・・・ゴメンなm(__)m
手で持つとグリグリと動いて、かなり筋肉質な印象だ♪・・・毒は無いし…カワユイもんだ(^_-)-☆
しっかり顔を見ようとしたが、どうしても口、目が良く分からず(;´・ω・)
a0031821_1826812.jpg

それは置いて・・・この種のスズメガ科系の芋虫の特徴として、お尻のピンと立てた「角」と言えばいいのか?
尖がりが気になるもんで・・・(^-^;
こういう微細構造は目で見てもどうなっているか?まるで分からないんだけど、写真はイイ!♪ 
ちゃんと見れるよね♪(ら抜きになった・・・)

5.
a0031821_1874512.jpg
植栽へたどり着くには高さ5cm程の段差を越えないと・・・
なんだけど、この子まるで問題にしなかったぜ♪
若しかひっくり返りでもしたら、手で持って助けてやろうと思ったんだけど、無用の心配だったわ。

6.
やっぱりお尻のトンガリを♪
a0031821_1813675.jpg
絞りはF5迄開けた。被写界深度は・・・とても薄いよ。

2016.9.17 朝7時頃 太田イオンモール
Pana G7
OLY 60mm F2.8 マクロ
手持ち
トリミングあり

尚、この子をオオスカシバの幼虫としましたが、スズメガ科系の幼虫というのは間違い無いと思うものの、
オオスカシバかどうか? 100%確実とは確証が難しく・・・
間違っていたらご教示いただけるとありがたいと思います。




by sdknz610 | 2016-09-26 18:30 | 幼虫・毛虫・芋虫 | Trackback | Comments(2)
2016年 07月 16日

我が家に超ミニなオーム(王蟲)出現!・・・ナミアゲハ♪

我が家の鉢植えの甘夏ミカンが何時もの様に新芽も出て元気なんだけど、アゲハが良く卵を産み付けて行くんだわ。
幼虫が何回も出ては消え・・・天敵のせいか、しょっちゅう姿が消えてしまうんだけど、この所やっと一尾がスクスクと生長して、
今日見たらすっかり大きくなっていて、最早終齢幼虫になった様なので、このナウシカのオーム的風貌を撮らせてもらった♪
マイクロオーム、ミニオームって事でマクロレンズで接近を試みたんだけど・・・。

1.
a0031821_20272320.jpg
どう見てもナウシカのオーム!♪
ジーッとまるで動かず・・・良く見るとお尻に糞の塊が♪
どうやらこうやって体内の水分を排泄して、これから蛹になる準備をしてるげだったのさ。

白のソックスを履いた足もカワユイよネ♪

2.
a0031821_20374983.jpg
ここまで拡大撮影は初めての経験なんだけど(^-^;
目らしき単眼風黒いポチが見える。

3.
a0031821_20383374.jpg
ほぼ正面顔♪

4.
a0031821_2039235.jpg
やっとこんなアングルで撮れたけど、葉っぱを齧る口は何処?・・・良く分からんな~(^-^;
絵に書いた様な偽装目玉模様は天然自然の素晴らしいアートだと思うのサ♪

イヤイヤでもアゲハの幼虫をこんなに近くで撮るのも初めてで・・・マクロ撮影は緊張するな~でR(^-^;
究極のトマリモノだけど・・・面白い!
モデルがカワユイからね~(笑)

今回は外付けフラッシュを軽く炊いている。
OLY E-M10 
OLY M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm 1:2.8
絞りはF10で・・・。




by sdknz610 | 2016-07-16 21:15 | 幼虫・毛虫・芋虫 | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 31日

ナミアゲハの幼虫・・・5mmの超ミニ怪獣♪

我が家の甘夏みかんに今年もアゲハが卵を産み付けて、今幼虫がスクスクと・・・
でも未だやっと5mm程になったところだ。
この子、余りに小さくて・・・何処にいる?と目を皿の様に探してやっと見つけるのが何時もの朝♪

1.
a0031821_20222966.jpg
実のところ肉眼では目を凝らしてもここまで精緻な構造は・・・とてもじゃないけど、見えないよ(^-^;
60mmマクロレンズ(35mm判換算で120mm相当)で。
ピントは・・・矢鱈と被写界深度が浅くて、?百枚までは行かないけれど、
何しろ沢山シャッター切らないとピッタリという画はなかなか出て来ないんだよね(^-^;

2.
a0031821_20285114.jpg
動き始めた。秒速1mmに満たないスピードだ♪
1mm/secとして、一分で60mm! 10分なら60cm?って、それ結構早過ぎかも(^-^;
もうちょっと遅いな♪

3.
a0031821_2034348.jpg
ポリポリと甘夏ミカンの葉っぱを食べ進む♪
縁がギザギザになった葉っぱが多くなって来た。
実が大きくならなくなるから、カミさんには不評なんだけど・・・カワユイからね~♪

4.
a0031821_20371686.jpg


5.
a0031821_20382735.jpg


6.
a0031821_20391276.jpg
よくよく見ればその姿は棘棘の防護服で身を固めた・・・もう殆ど怪獣って感じだよ♪
こんなに小さいのに・・・しっかりと身を守るべく、鳥の糞に擬態してるのが良く分かる。

こういう被写体はマクロレンズでどう撮ればいいのか? マアもの凄く勉強になるって事かと(^-^;

所属フォトクラブの写真展を控えていたし、お天気も余り良くなくて、暫く遠出出来ずにいたけど
身近で、と言うか我が家でも被写体は色々あるのさ♪
何とか更新用画像を撮り貯めないと、と焦る毎日(^-^;

明日6月1日からは、ちょっと佐渡まで行って来ようかと・・・
イエ、トビシマカンゾウがもう満開よ!と何時もお世話になる民宿の女将さんに電話して聞いてみたんだけど・・・
何だかね~トビシマカンゾウも矢張りと言うか・・・何処も花が咲きを急いでるよね・・・
例年なら6月10日がピークの筈が・・・カンゾウ祭りの前になっちゃうけど、しょうがないわ。

後は・・・お天気次第って事。
何時帰って来るか?・・・未定って事で♪

一応LTE対応のタブレット持って行くけど、画像処理が手間取りそうで・・・
更新が途絶える可能性大(^-^;・・・その節はどうぞ悪しからずm(__)m




by sdknz610 | 2016-05-31 21:30 | 幼虫・毛虫・芋虫 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 21日

ツマグロヒョウモン幼虫の「目」は何処?

さて・・・ツマグロヒョウモンの幼虫を見てると、アレ?「目」は何処だ?となって・・・
マクロレンズで、顔を目掛けて一杯撮った中から発掘してみたんですが・・・(^_^;)

これら画像も、毛虫等苦手な方にはちょっと・・・という感じなので
大丈夫な方は、以下のmoreからお入り下さい。

More:果たして「目」はあるのか?♪

by sdknz610 | 2015-04-21 15:00 | 幼虫・毛虫・芋虫 | Trackback | Comments(2)
2015年 04月 20日

ツマグロヒョウモンの幼虫が蛹化した

先ず・・・幼虫・毛虫・芋虫類が苦手な方には申し訳ございません。
以下、画像はご覧にならない方がよろしいかと・・・m(__)m

我が家の三色スミレの鉢植えにツマグロヒョウモンの幼虫が5頭居るのが分かりまして、撮り始めているんですが、
その内の一頭が蛹化したりで、只今、定点観測中です。

追記:
4月21日の様子をアップしました・・・特には変化は無さそう。色がちょっと黒っぽくなった感じだけど。

More ここからは大丈夫な方のみ・・・

by sdknz610 | 2015-04-20 17:00 | 幼虫・毛虫・芋虫 | Trackback | Comments(2)
2014年 05月 23日

ナミアゲハ幼虫・・・大小色々

ナミアゲハが甘夏ミカンに産卵してたのがそろそろ皆孵ってどんどん大きくなって来た。
お蔭で葉っぱはボロボロに・・・カミさんは、いい顔してないけど(^_^;)
風の谷の・・・「オーム」にそっくりなこの幼虫は好きだ♪
すっかり大きくなって間も無く蛹化しそうな「オーム」の他、ミニからマイクロ、ナノまで・・・♪

1.
a0031821_7174248.jpg
紅く燃える目!・・・これは偽装です♪・・・天敵を欺く高度な変装♪

2.
a0031821_7185783.jpg
髯面ですね~♪
この子を手に乗せてみた。プヨプヨの柔らかい手触り♪ 大人しいのよ。直ぐ元の場所に戻したけど。

3.
a0031821_7191748.jpg


4.
a0031821_7193467.jpg
結構鋭い牙で・・・食欲旺盛だったな♪

5.
a0031821_7194935.jpg


6.
a0031821_720466.jpg


7.
a0031821_7202060.jpg

5月19日 朝、7時半頃
OLYMPUS STYLUS1
マクロモード
手持ち

我が家の甘夏ミカンにはキアゲハが来ない。キアゲハの幼虫を見たい、触ってみたいんだけど・・・。
蛹になってる子が居るか?と探しているんだけど見つからないのよ(^_^;)
もうちょっと良く探してみよう・・・。

by sdknz610 | 2014-05-23 15:00 | 幼虫・毛虫・芋虫 | Trackback | Comments(2)
2013年 10月 26日

芋虫!(^_^;)・・・オオスカシバの終齢幼虫♪

台風27号が通り過ぎたみたいで、青空が出て来た!
なかなか撮りに行けず・・・今日のところは在庫から・・・。

芋虫!・・・嫌いな方には申し訳無いですがレアな出会いだったので・・・・。
何と言う虫なのか?暫く分からずで上げられなかったんですが、

どうやらオオスカシバ(大透翅)の幼虫、それも終齢幼虫の褐色型ですね。こんな芋虫は初見初撮りになります。

オオスカシバは今期は随分撮ったけど、幼虫には終ぞ会えず仕舞いかと思っていたのに・・・
朝の散歩でイオンモールの休憩ポイントで缶コーヒを買って振り返った時何やらこちらに向かって蠢く虫を発見!
踏んづけ無くて良かった~(^_^;)
傍に行って見ると・・・芋虫!だ・・・形はセスジスズメの芋虫にソックリ!お尻の角!♪

特定するのに時間が掛かってしまった・・・芋虫ワールドって・・・とんでもない世界だ(泣)

1.
a0031821_15332280.jpg


2.
a0031821_1539959.jpg

3.
a0031821_15392630.jpg

4.
a0031821_15395193.jpg

4月12日 07:20頃
太田イオンモールにて

Pana FZ200。マクロも結構効くから・・・散歩にはうってつけのコンデジ♪

by sdknz610 | 2013-10-26 16:15 | 幼虫・毛虫・芋虫 | Trackback | Comments(4)
2013年 09月 12日

棘々しいツマグロヒョウモンの幼虫(^_^;)

いきなりで・・・m(__)m
こんなのが我が家に居たもので・・・♪
a0031821_19153717.jpg
褄黒豹紋の終齢幼虫。おどろおどろしいこの棘!! 各節に6本ずつ・・・。
背中に走る鮮やかオレンジ色の帯。
棘は体前半は黒いですが後ろに行くに従ってオレンジ色に。先が黒く・・・。

a0031821_19193487.jpg
頭部と前半の様子。面白い目玉部分(^_^;)
如何にも毒虫!と言った派手な色模様とこの棘!ですが、
若干勇気を出して♪・・・手に乗っけて見ましたが、棘で刺す訳でも無く、毒は無いそうで大丈夫でしたが(^_^;)

我が家にはもう食べる葉っぱが無くなったのか道を横断しようとノコノコ歩いていたのでマクロでカシャっ!♪

我が家にツマグロが現れる様になって、数年が経つけど、毎年の事で全部で何頭いるやら・・・
ただ今年は数が少ないかな?・・・南方系の蝶とはいえ、この地方の猛暑は半端じゃないからね~辛いのかも♪

9月9日の朝だった。
NIKKORの105mmF2.8マイクロで。
D7100です。
やっと退院となりました。基盤をそっくり交換したようです(^_^;)
車で言えばリコールものだぜ!しっかりしてや!ニコンさんよ♪

by sdknz610 | 2013-09-12 20:00 | 幼虫・毛虫・芋虫 | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 27日

マイマイガの毛虫はとてもキレイだよ(^_^;)・・・RICOH GR初撮り♪

散歩コースに姫リンゴの木が何本かあるんだけど、果実が少しずつ膨らんで来ているのよ。
これを見るのは楽しみなんだけど、他にも目的があるのさ♪
1.
小さいリンゴ♪ 
a0031821_11114646.jpg
今年は生りが貧弱で数える程しか結実していないので余計貴重。

2.
a0031821_11125436.jpg
このところ雨が極端に少なくて・・・葉っぱが縮み初めている・・・今夏は猛暑の予報らしいが大丈夫かな?・・・

さて・・・ここから先ですが・・・
ご注意下さい!

見ると夜眠れなくなる恐れアリ!!
毛虫・芋虫なんかが苦手な方は・・・以下のmoreは開けない方がよろしいかと・・・m(__)m

More キレイな毛虫が・・・♪

by sdknz610 | 2013-05-27 15:00 | 幼虫・毛虫・芋虫 | Trackback | Comments(4)