カテゴリ:ツツドリ( 8 )


2015年 10月 07日

ツツドリの飛翔が撮れた♪

10月7日。何か来ているかな? 若しかキビタキの時期だし・・・と思って、
群馬県緑化センターおうら創造の森へ様子見に。
キビタキのオスが出たけど、遠い、小さくしか撮れずで・・・多々良沼へ河岸を変えようかと撤収を決め
駐車場へ歩き出した時だった・・・フワッと飛んで来た大きめの鳥が目に入り、
それがちょっと先の高木の梢の天辺に止まったのサ!♪
最初、?ヒヨドリか? イヤイヤ大きいぞ、ア~っ! ツツドリじゃないのか?
取り敢えず撮らなくっちゃと、若しか長居をせず直ぐに飛び出すかな?で、
V3のベストモーメントキャプチャモードでその瞬間を狙った(^-^;

で、狙いを定めた瞬間にパッと飛んでしまい、ン~間に合ってたかな?・・・
モニターで見てみると、ヤッタ~(^_-)-☆

1.
a0031821_16125927.jpg


2.
a0031821_1614133.jpg


3.
a0031821_16142170.jpg


4.
a0031821_16143820.jpg


5.
a0031821_16145442.jpg


6.
a0031821_1615377.jpg


7.
a0031821_1616548.jpg


8.
a0031821_16163192.jpg


9.
a0031821_16165081.jpg

2015.10.7 10:19頃
群馬県緑化センターおうら創造の森にて

逆光でなかったのは勿怪の幸いだったかと。目に光も入ってくれたし♪

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
手持ち
1/2000
F5.6
ISO640
+1.0EV
WBは太陽マークで
810mm相当
トリミングあり

by sdknz610 | 2015-10-07 17:30 | ツツドリ | Trackback | Comments(2)
2014年 08月 31日

ツツドリが飛ぶと、どうなるって?・・・♪

ツツドリの飛び出す瞬間をフリーズ!
ちょっと長くなって恐縮ですが、最後までお付き合い頂ければ幸いですm(__)m

では・・・
1.
随分待って、やっと行くぞ~!の瞬間が近付いて・・・・
a0031821_17233773.jpg
まさか!見通しのいい木の天辺に来てくれたなんて・・・こんなラッキ~見た事無い♪
この木、枝垂れ桜です。

2.
a0031821_19341216.jpg


3.
a0031821_19343174.jpg
時間的には非常に短いんですが、姿勢が僅かずつ変化してる様子が分かります。
飛び出す前の仕種ってこういうものなのかが、少し分かって来ました・・・。

4.
a0031821_19354147.jpg
更に頭が沈んで・・・前屈み姿勢に・・・。

5.
これからイヨイヨ!♪
a0031821_1939265.jpg
畳んでいた主翼を上に振り上げ初めてます。

6.
これぞ行った~!という瞬間!でしょうか。
a0031821_19414688.jpg
足を蹴ると同時に目一杯翼を振り上げましたね。こういう翼の様子が見たかったんですよ!♪
何時もこういう瞬間をフリーズしたいと思って、ジーっと辛抱して、シャッターを切ってる積りが、殆ど間に合っていないという・・・
それが、やっと(^_^;)ですよ♪

7.
オット!♪・・・
a0031821_19451786.jpg
振り上げた翼を一気に振り下ろし・・・揚力確保、でしょうか・・・。
尾羽をこんなに振り上げてるなんて・・・こういうシ~ンはこれまで撮れた験しが無かったな・・・
前後の態勢のバランスを取るって事かもしれない。
他の鳥でもこんな感じかな?・・・。
左の翼、良く見ると小翼羽が立ってますよ。

8.
a0031821_19481970.jpg


9.
a0031821_19521223.jpg
足は徐々に格納されて行きます。

10.
a0031821_19563835.jpg
後は前進しながら翼の動きは繰り返しになりますね。

11.
a0031821_19581846.jpg
この辺りから先は、マア無くてもいいんですが・・・
飛び出しシ~ンとしての一連の流れのご紹介と言う事で、今暫く御辛抱願い度く・・・(^_^;)

12.
a0031821_2005191.jpg


13.
a0031821_2014033.jpg


14.
a0031821_2015588.jpg
ここまでお付き合い下さってたいへんありがとうございましたm(__)m

8月31日 今日の撮れたてのツツドリです。

以上は、
トリミング無しのままリサイズしたものです。
明るさ、コントラスト等調整無しのままです。
毎秒20コマの連続撮影ですが、#1から#14までコマ抜きしていません。

SS優先モードで1/2000で。
+0.7補正しています。
背景が黒っぽい森なので、マイナス補正かと思ったんですが、どうやらそれだと暗くなり過ぎで・・・
事前の試し撮りでプラスにしてます。
絞りは5.6開放です。
ISOはオートで、max3200に設定していたんですが、結果はmaxまで行ってました(^_^;)
太陽が雲に隠れ、この時は思いの外暗かったので心配だったんですが、やはり3200迄行ってたか・・・。
レンズは、1NIKKOR 70-300mm VRで、720mm相当になりますが、
手持ち撮影です。

高ISOですが、それほど荒れは目立たずホッとしてます。
SSはこういう高速で動く被写体では1/2000は是非必要と思ってますが、ISOが上がるのはコワイですね。
NIKON1V3ですが、何とか見られる画が出て来るのは、ありがたいものです。
技術の進化はスゴイ!と思いますよ♪

レンズがね・・・こういう被写体を撮ると大抵はボロが出るもんですが・・・
この70-300という超軽量級の1NIKKOR専用レンズ・・・これ思わぬ曲者かも♪  面白いレンズです。

さて、長々と並べてしまったんですが、一番欲しかったシーンは#6なんですよ・・・
で、この画を周辺をトリミングして拡大してみました。ご覧頂きます。
a0031821_20125646.jpg
これ、2倍までは行ってませんが、こんな感じで・・・ISO3200とは思えない画像で一安心♪

と、言う訳で
NIKON1 V3も時と場合にもよりましょうが、結構使えそうな画が出て来るという事が判って来たみたいで♪

by sdknz610 | 2014-08-31 21:15 | ツツドリ | Trackback | Comments(0)
2014年 08月 30日

ツツドリ現る・・・初秋の気配

ツツドリが桜に集るケムシを食べに来ていた。
久し振りの鳥撮り、しかも盛大な葉被りで・・・トンデモ無いハードなシチュエイションに閉口だった(泣)

1.
ゴールドアイリングと、黄色の虹彩がとても印象的な目!
a0031821_18244599.jpg
天気予報では昼に太陽マークが出ていたので、何とか雨は無さそうと、噂に聞くツツドリ目当てで行ってみた。

この虹彩と黒目だと、若しかカッコウ?という感じもありますが、なにせツツドリとカッコウの見分けは私には無理ってもんでして・・・
取り敢えず、一応・・・ツツドリって事にしてます(^_^;)
啼いてくれないのが困っちゃうのよ・・・。

2.
トビダシを只管狙う・・・
a0031821_18284621.jpg
やっと葉っぱの隙間からほぼ全身が見える位置を見付け、
飛び出すところをと・・・シャッターボタン半押しで待つ!
本人はどうやらケムシをムシャムシャやってる様で、これがなかなか飛び出さないんだよね・・・(^_^;)

3.
そして、やっと・・・
a0031821_18321595.jpg


4.
a0031821_1834928.jpg


5.
a0031821_18335279.jpg


6.
これも・・・行くぜ~っ!♪
a0031821_18342858.jpg


7.
a0031821_18343221.jpg


8.
a0031821_18345676.jpg


9.
a0031821_1835699.jpg


10.
さて食事風景ですが、大きなケムシが大好物♪
a0031821_18355893.jpg
このケムシ、何て言う名前か未だ調べてませんが、桜の木の上の方の葉が丸ボウズになってるところもあって・・・

11.
a0031821_18355648.jpg
このケムシ、放っておくと桜の葉が全部やられるでしょうね・・・。

12.
a0031821_18354927.jpg
そうなると、町の消毒作業が始まって・・・そうなると毛虫が居なくなって・・・と、なれば・・・ツツドリは何処かへ行っちゃうよね。
それがヤバイのよ(^_^;)
そうなる前に、撮れるだけ撮っておかないと・・・。

13.
a0031821_1836131.jpg
パクっ!と一口では食べない、食べ切れない?・・・咥えてからブルブルっと振り回して・・・弱らせてからみたいだ♪

殆ど真上に居るところを下から振り仰いで撮る事になる。
ケムシが落ちて来ない様祈りながらになる(^_^;)

カッコウか? ツツドリか?・・・・
色々調べてみると、ですが
主に#7,8の画から、下尾筒に明瞭な横斑があるので
ツツドリ、ということに。
後頭部の画があれば、よりハッキリすると思いますが・・・。

8月30日
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm VR
手持ち
トリミングあり

by sdknz610 | 2014-08-30 19:00 | ツツドリ | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 30日

ツツドリを至近で♪

目と鼻の先でツツドリを♪

1.
a0031821_16492420.jpg


2.
a0031821_1650684.jpg
この目!
口の周りのモシャモシャ!
こういうのがどの位解像してるのか?と、キツくトリミングしてみたんだけど・・・かなり行けてる?かな・・・。

3.
a0031821_16502621.jpg
飛び出しは何時も狙ってはいるけれど・・・
どうしても撮れなくて泣いていたんだけど・・・こんなものしか・・・(^_^;)

4.
a0031821_1651498.jpg
毛虫の体液がビュっ!と(^_^;)

5.
a0031821_16513877.jpg
近い!と言っても下から見上げるアングルになっちゃうのよ。
殆ど空抜け状態だから、プラス補正を・・・。1.7なんだけど、これでも足りなかったか(^_^;)

このレンズ・・・流石にこんな状態では明部と暗部の境目の縁にパープルフリンジが出てるよ・・・。

6.
a0031821_16522029.jpg
??次どうしよう?・・・あそこの毛虫にしようかな?・・・ナンテ♪

7.
a0031821_17255759.jpg

口の中を撮りたかったんだけど、やっとこれだけ(^_^;)
ホトトギスの口の中はこの子よりもっと赤いのかな?・・・未見。

マア兎に角こんな近くで撮れるなんてビックリ!♪ 
葉っぱの裏に潜む毛虫を上手に獲るんだよね~♪
それもひっきりなしにムシャムシャと。
桜の樹の下で何処に毛虫が居るのか?探しても全然見えて来ないんだけど・・・(^_^;)
どうやら沢山ウジャウジャ居るみたいなので・・・この時期、桜の樹の下でウロウロする時は気を付けよう! 
背中にポトリと落ちてるかもしれないよ♪

10月28日 多々良沼
TAMRON SP 70-200mmF2.8 Di VC USD
Nikon D7100
手持ち
トリミングあり
このカメラ、高画素故のトリミング耐性はなかなかのものだと思う。
ピントは・・・フルタイムマニュアルを生かそう!って事で、AFでピンが来た後、マニュアルフォーカスやってます。
そうでないと・・・AFでピっと来ただけでは、目とかクチバシとか・・・シビアなピークを捕まえられないのよ。
トマリモノは特にピントには気を付けたいですね。そのためには・・・出来る事は何でもやらないと・・・(^_^;)
私の場合、トマリモノこそ連写するのがモットーです。

by sdknz610 | 2013-10-30 17:45 | ツツドリ | Trackback | Comments(4)
2013年 10月 29日

地上に降りたカッコウ科・・・仮にツツドリという事にしてますが・・・

昨日の記事のジョウビタキの後、多々良沼へ。
自転車を組み立てて、何か居そうな桜並木を鵜の目鷹の目で上を見ながらユックリ走り出したんだけど、
??目の前の枝に何か止まって・・・こっちを見てるのを発見!! ワ~オ!!あれは・・・ツツドリだぜ~\(◎o◎)/!
急ブレーキ!! こりゃ大変、逃げないでくれと念じつつ自転車を道の端っこに置いて、首からブラ下げていたカメラの電源を入れる!

あれあれ・・・空抜けの逆光か~・・・ヤバイな、等と・・・胸の中で呟きながら、バリバリの連写を始めたのサ♪

他に誰も居なくて・・・マアね、撮り放題状態に陥ったんだけど・・・それでどうやら毛虫を食べるのにちょこっと飛ぶんだけど近くの桜を行ったり来たりだったのサ♪
決して遠くに行かないんだよね。イイ子だな~でR♪

そして・・・随分コマが進んだところで、今度はフワッと地上に降りたのよ・・・こりゃビックリだぜ~(^_^;)
それも殆ど私の膝元に・・・という感じの直ぐ傍だったのね・・・そりゃあ焦るよ♪

で、今日はその様子をお届けします。
ツツドリが地上で採食というのは・・・これで二回目だけど・・・丸見えの・・・近いからね~・・・ワクワクドキドキ♪

1.
a0031821_2014960.jpg
?どうした?・・・何か探してる?

2.
a0031821_2033156.jpg
この子の視線の先を良く見て下さい。居ますね・・・黒っぽいのが♪
あん時は・・・何がどうしたのか何が起きるのかまるで分からずの連写だったけど、こうして画像を良くみれば成程!ザ・ツツちゃん!でR♪

3.
a0031821_2034966.jpg
これでしたね! 芋虫だ~♪
もう木の上に居た時からこの獲物を何とか獲りたかったに違いないのだ。私なんかに構ってる暇は無い訳よ(^_^;)
そうか!・・・私が踏み潰していなかったのね。ここは、だってアングルを変えてアレコレ連写して歩き廻ってたところなんだもん・・・(^_^;)

4.
a0031821_204564.jpg


5.
a0031821_2042135.jpg
ここからチョットだけズームインしてます。

6.
a0031821_2043813.jpg
ウ~ン・・・なかなか凛々しいツツドリ♪

犠牲になった芋虫は?・・・スズメガ系のか?・・・まさかオオスカシバの幼虫では無さそうだけど♪・・・これだけでは分かりませんです(^_^;)

10月28日 09:40頃 多々良沼
TAMRON SP 70-200mmF2.8 Di VC USD
Nikon D7100
手持ち
トリミング無しでお届けしてます

さてと・・・ツツドリと言ってますが・・・図鑑と見比べながら・・・見れば見る程迷いが生じて・・・
カッコウじゃね~のか?と疑いが濃厚になったり・・・イヤイヤやっぱりツツドリじゃん!とか・・・
カッコウ科には悩まされます(泣)

全く啼いてくれないのが間違いの元なんだけどね・・・♪

頭部の白斑
目の色
首から上の黒っぽさ
クチバシの付け根の色
一番重要な胸から腹に掛けての黒の横斑の太さ加減
翼の付け根の肩に食い込む白い部分

見比べて
カッコウに近そう
イヤ、ツツドリの特徴だ・・・
もうこんがらがってます(^_^;)
でもマアどっちにしろ幼鳥というのは間違い無さそうですよ♪

当ブログでは便宜上ツツドリという事にしておきます。
いっそカッコウ科!だけにした方が気が楽かもね(^_^;)

さてさて・・・こんな近くでジックリとツツドリを撮れるなんて想定外だったのサ♪
明日は、樹上のツツドリの様子を・・・千載一遇のレアな画像をと思っておりますので・・・。

by sdknz610 | 2013-10-29 21:00 | ツツドリ | Trackback | Comments(4)
2013年 10月 27日

ツツドリの目に降参♪

台風一過だったけど、桜の葉っぱは未だ随分残っていた。
で、ツツドリも未だ居たのよね~♪ 毛虫も未だいるようで、せっせと食べていた。
そうは言っても以前よりかなり落葉は進んで居ていて・・・ツツドリがちょっとだけ撮り易くなってたのは助かる♪

今日の撮れたて・・・やっぱりこの目にやられたナ♪
1.
a0031821_21432947.jpg


2.
a0031821_21441352.jpg


3.
a0031821_21445240.jpg


4.
a0031821_21453191.jpg


5.
a0031821_21455496.jpg


6.
a0031821_21461275.jpg


10月27日 多々良沼
TAMRON SP 70-200mmF2.8 Di VC USD
Nikon1 V2
手持ち

今日はかなり近くで撮れた。
マ、それでもちょっとトリミングしてます。目を強調したかったのであります。

今日はミサゴ、ツツドリ、セイタカシギ、アオアシシギ、ハマシギで・・・2千数百コマになってしまい・・・後始末で四苦八苦(^_^;)
こんな時刻になってしまった・・・。

by sdknz610 | 2013-10-27 22:00 | ツツドリ | Trackback | Comments(2)
2013年 10月 22日

ツツドリ

ツツドリのトマリモノ。明るい所で撮りたかったんだけど、やっと何とかゲット出来た。
台風24号の時の大風で桜の葉っぱが大分落っこちたので毛虫も少なくなってしまったんじゃないか?
そうなるとツツドリも何処かへ行っちゃっうに違いない。
もう居ないんじゃないか?と思っていたけど、豈諮らんや・・・未だ居たのよ!♪

1.
a0031821_20264681.jpg
1/3200 +0.7EV F6.3 ISO400
ちょっと遠目・・・20m位だったか、TAMRON SP 70-200mmF2.8 Di VC USDとNikon1 V2です。
540mm相当で、トリミング無しだとこんな感じ・・・猛烈な枝被りと葉被り! マアでも明るい日差しだった。

このままじゃあ消化不良なので・・・移動するのを待つ。

2.
で、この子何箇所か飛び回った後、落ち着いた処を何とか枝被りを避けられる位置へと回り込んで・・・こんな時手持ちでというのは楽♪ 
距離は#1よりちょっと近い感じ。20m弱位だったか・・・
a0031821_203243.jpg
1/640 +2.0EV F5.6 ISO400
トリミング無しではこんなんですが、ちょっと小さくて良く分からんな~・・・(^_^;)

3.
ここからは、約2倍までトリミングした画像です。
a0031821_2034222.jpg
1/640 +2.0EV F5.6 ISO400
トマリモノとはいえ、しょっちゅう首を回したり・・・動いてるんですよ。

でも何とか目にピンが欲しいですよね・・・どうしよう?・・・

となれば、勿論マニュアルフォーカスしかありませんですよ! 

AF任せでピントのピークが目に来てるかと言えば・・・それは無理でしょ!
このカメラのAFで目にピンが来るのは宝籤より確率が低いかも♪

このたった1コマのために・・・どの画像もですが、前後にはおよそ20コマ~30コマ程の犠牲者が(^_^;) 
全部アウトフォーカスでボツに・・・。
V2の秒15コマで撮ってます。

こんな事がやれるのは・・・デジタルカメラのお陰ですね。

4.
a0031821_204553100.jpg
1/400 +2.0EV F6.3 ISO400
明るいとはいえ、空抜けに近い、真逆光に近い悪条件。なので・・・補正は+2.0で。

ミラーレスの最大のメリットは結果を事前に見られるところだと思う。
最も重要な「露出補正」がやり易いインターフェースかどうか?も私には一番重要なんだけど、
NIKON1 V2は何とか・・・慣れるとそこそこ使える補正機能です♪
欲しいのは呼び出さなくても使える補正専用ダイヤル!・・・V2はそこまで行って無いのよ(泣)

5.
a0031821_20522469.jpg
1/400 +2.0EV F5.6 ISO400
今回はISO400固定でやってみたが、大丈夫そう♪・・・常用で行けそうだ。
800とか、1600ではどうかな?・・・多分無理だろうけど・・・。

6.
a0031821_20594592.jpg
1/320 +2.0EV F5.6 ISO400
真横の表情ですが、この画が一番のお気に入りに♪
ツツドリのこの目が好き!♪

10月21日 午後1時頃 多々良沼

by sdknz610 | 2013-10-22 21:15 | ツツドリ | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 09日

ツツドリ

ツツドリとの出会い。初撮り。
カワユイ!♪ しっとりと大人しげに見えた。

1.
a0031821_17265031.jpg
図鑑で見たことがあるものの・・・実際のフィールドでは・・・
マア何とも見付け難いわ(^_^;) ジッとしてられるとまるで何処にいるやら・・・
ちょっと動いてくれてア~あそこか~と・・・暗いし。
トリミング無しだとこんな感じだ。
Nikon1 V2に70-200mmの200mm側で。540mm相当でF2.8を手持ちです。マニュアルフォーカスで。
こんな状況ではAFでは全く歯が立たずですよ・・・。
背景の空抜けがきつくて、プラス0.7補正したが、1.0でも良かったか・・・。

2.
a0031821_17322612.jpg
これがツツドリ!とシルエットに馴れて来て、ちょこっと飛ばれても、あっちだ~!などと後追い出来る様になるもんだね♪
が、しかし・・・酷い葉被り、枝被り(泣)
トリミングで若干大きくしています。
こういうのって、AFじゃあ全くダメ!ですよね・・・。
じゃあどうするか? こんなの撮らない事にするか or マニュアルフォーカスで自己責任でピントを拾いに行くか!  
これぞ鳥撮りのエキサイティングな処かも♪

3.
a0031821_17362614.jpg
こんなポーズ・・・いい感じだった♪
ピントは只管「目」って事ですが・・・。
この子、喉元に黒い横斑が残ってる様で、成長途中のお子様かも・・・。

4.
a0031821_17372145.jpg
高い梢の奥で何をゴソゴソやってるのか?と思ったら・・・毛虫を獲っていたのね。
鬼グルミの高木が気に入ったみたいだと思ったらコレだったのか~・・・♪

5.
a0031821_17401038.jpg
ほんの一瞬だったけど、オープンな所に出た! 背面だったけど(^_^;)
目が・・・ね、結構出てる?か・・・♪

ツツドリ:
カッコウ目カッコウ科
英名 Oriental Cuckooだとは・・・驚いた♪

明日もツツドリにしますので・・・。

10月9日 今日の撮れたてでした。
いよいよ・・・鳥のハイシーズンになって来たようだ。
南へ帰る鳥と北からやって来る鳥達・・・忙しくなりそう。

by sdknz610 | 2013-10-09 18:30 | ツツドリ | Trackback | Comments(6)