『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:紅葉( 117 )


2016年 11月 21日

黄葉だな。ミツデカエデだった♪

2016年11月16日。昨日はイロハモミジでしたが、隣にある真っ黄色に色付いたのは何だろう?と、撮ってみた。
後で標識を見たら、ミツデカエデというこれまで見た事が無い木で(ここにあるなんて始めて知った(;´・ω・))、
でもカエデ科の。。。紅葉ではなくこれぞ黄葉だったわ♪
邑楽町群馬県緑化センター「創造の森」にて。

1.
a0031821_1227632.jpg

遠望ではこんな感じ。かなりの高木だ。大きな黄色の塊は結構存在感アリ♪

2.
a0031821_12272781.jpg

何という木か知らずに撮っていた。黄色がとてもキレイだった♪

3.
a0031821_1224679.jpg
葉っぱはイロハモミジの蛙手とは大違い! でもカエデ(蛙手)科なんだね。

4.
a0031821_1224217.jpg


5.
a0031821_12243891.jpg


6.この標識で成程!♪
a0031821_12245952.jpg


7.
a0031821_12251760.jpg
三つ出というのがやっと分かったよ♪ 葉っぱの出方を現しているんだ。
葉柄から三つに分かれて出る葉っぱ!

家に帰って、あらためて調べてみる・・・

ウィキペディアでは・・・何だか難しい(;´・ω・) 途中省いて・・・

樹高は20mに、幹の直径は10-20cmになる。葉は花がつく枝に1-3対、花のつかない枝に1-7対、対生する。
3出複葉になり、小葉は、長さ4-8cm、幅2-4cmの卵状楕円形で、先端は尾状に鋭くとがり、
基部はくさび形になり、縁には欠刻状の粗い鋸歯がある。

花期は5月。葉の展開後に、長さ5-15cmの総状花序が有花枝の先端から垂れ下がる。
花は淡黄色で4数性、花序に20-50個つく。
花柄は長さ2-5mm、萼片は4個で、長さ約1mmになる卵形、花弁は4個で、長さ約2.5mmになる線形。
雄花の雄蕊はふつう4個で、長さ約2mmになり花糸の下部がふくらむ。

果期は6-7月。果実は翼果で、分果の長さは2.5-3cmになり、翼果は平行または鋭角に開く。
果実は7-10月に熟す。秋には黄色に紅葉し、落葉する。

という事なんだけど、
気になるのが春咲く花だ。長く垂れ下がる総状花序を是非見てみたいのさ。
この公園には何度も来てるけど。。。殆ど鳥目的だったのが災いしたのか・・・今まで見過ごしていたんだろうな
もっと注意深く観察していないとダメじゃん!(;´・ω・)

マアでも、カエデ科の奥深さよ(;´・ω・) まるで分っていないんだけど、これからもボチボチと覚えて行こう!

★11月22日 朝6時 福島県沖で地震! M7.3! M5.4と立て続けに。深さ10km。津波警報発令だ!
  震度5強広範囲。
  目は覚めていた。かなり大きな地震だと思った。物が落ちる等は起きなかった。
  TVはどのチャンネルも直ぐ逃げろ!と一斉に報道していた。
  福島県に3mの津波との予報だが、6:20分現在津波は来ていない。但し警報解除は未だ無し。
  6:06いわき沖20kmで津波を確認!との情報。この後海岸に到達予想。
  いわき市にしき町、クレハ化学工場で火災発生。
  6:49 小名浜港で引き波発生。60cm。
  この後、次々と到達情報。90cm~30cm。






by sdknz610 | 2016-11-21 15:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 20日

これは京都のモミジではありません。望遠で切り取るのはキツイ(;´・ω・)。

1.
a0031821_1218525.jpg
2016年11月16日の事になる。邑楽町にある群馬県緑化センター「創造の森」に立ち寄ってみた。
鳥狙いで200-600mm相当のズームのPanaG7を持ってパトロール(^-^;
しかし一向に鳥の気配が無く、せいぜいヒヨドリがウロウロしてる位で、諦めて帰ろうかという時に
真っ赤なモミジが目に止まり、望遠だけどマ、いいかと・・・引き返してワイドもという気にはならず・・・
そのまま撮影に臨んだ。
お天気は雲一つない青空だし風も殆ど無くて・・・モミジ撮りには最高だったナ♪

やはりこういう時はウラモミジ狙いになる(^-^;
順光と、逆光で透ける色とでは天地の違いあり。

2.
a0031821_12215872.jpg
折角のズームなのに全てワイド端の200mm相当で撮っていた(;´・ω・)
画角が足りないので後ろへ下がるけど、植栽に阻まれて後退する余裕が無くなるのさ(;´・ω・)
単焦点では自分で前後しなければならない。というのが良く分かった♪ 
只、画角を選ぶ自由度が制限されるので、どの部分を切り取るか?その場では相当真剣になるんだよね。
後でトリミング!って余裕が無いので。
因みに今回の画は全てトリミング無しなのであります(-_-;)
ズームレンズの便利さにすっかり慣れているけど・・・単焦点で真面目に撮る!っていうのもアリだな(笑)
マアでもこんな場合、200mmというのは如何にもキツイものがある(;´・ω・)

3.
a0031821_1232188.jpg


4.
a0031821_12323854.jpg
絞りは開放付近のF4.5だ。遠景のボケはこの程度だけど、マアねイイ感じ♪

5.
a0031821_12345741.jpg
同じ木でも枝によっては未だミドリの葉っぱというのもあって赤と混在してる不思議♪ 
背景の黄色は向こうにある別のカエデの色です。

6.
a0031821_12372684.jpg
流れる様に横へ広がる枝振りがいいね。真上から見たら直径10mはありそうな枝張りという高木だ。

7.
a0031821_12374483.jpg
直ぐ傍の東屋。

8.
a0031821_12383471.jpg
このモミジを順光で見るとこんな風にあの紅色がまるで映えません(;´・ω・)

9.
a0031821_12395310.jpg
イロハモミジ!
この公園ではこうした標識が比較的良く整備さてれいて、木や花の名前が分かるのが◎♪
まるで知らん顔という公園は✖だ・・・。

Pana G7
LUMIX VARIO100-300mmF4-5.6
手持ち
トリミング無し




by sdknz610 | 2016-11-20 15:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 19日

秋色が濃くなって来た「こどもの国」を魚眼で切り取ってみた

2016年11月18日。雲一つない青空が・・・こんな時、何処へ行こうか? 何を撮ろうか?迷うな~(;´・ω・)
そろそろ「こどもの国」の紅葉も少しは進んで来たかもと、鳥用の超望遠の他に魚眼も持ち出してみた。
OLYのボデーキャップ風の9mmフィッシュアイだ。
F8固定、距離指標が∞と、近距離と、接近(0.2m)の三か所のみという・・・
価格ドットコムでは最安8千円ちょっとという代物(^-^;
これをPanaのG7にくっつけてイザ!!♪

こどもの国、平日ということもあるのか空いていたな。特に奥の池までとなると殆ど人影が無い♪ 静かでいいぞ♪
風もほぼ無風で、ピーカンの青空! 
さて紅葉は?・・・いやはや例年ならもうすっかり紅くなってる筈が・・・
私の標本木にしてるイロハモミジは何と未だ真緑で・・・これには参ったゼ(泣)
この木についてはあと一週間待ってみようと思うけど、
今日は取りあえずウロウロと秋色進行中の園内の様子を撮ってみた中から、
この里山の秋の風情をご紹介に及びます。

1.
a0031821_15114434.jpg
下の池。水鏡♪
反射した空の色はPLフィルター効果で濃くなるんだね。

2.
a0031821_15132185.jpg
下の池の直ぐ上にある東屋。私はこの中で鳥待ちをするシェルターとして使わせてもらってます♪

あずまや、東屋・・・何でそう言うの?・・・東国風の鄙びた家、といった意味らしい。
東の、等の方角とは無関係で、壁が無い造りで公園等で休憩所として設けられる・・・という事の様です。

3.
a0031821_15211128.jpg
上の池の更に奥にある東屋。ここも静かでいい所♪ 休憩用に使うのサ。

4.
a0031821_15231652.jpg
カメラを地面に置いて・・・♪

5.
a0031821_15235656.jpg
東屋の中から外を覗う。
秋だね~♪

6.
a0031821_15245072.jpg
そろそろ下ろうか。上の池。
向こう岸近くの奥まった暗い所に先日ご紹介したオシドリが居たんだけど、
イザ撮ろうとなると結構遠くて難物です。810mm相当の超望遠でも小さいんだわ(^-^;
オシドリは残念ながらこの時は蛻の殻で・・・水鳥はマガモとカルガモが混在していて、100羽位だったか。
後はほんの少数のヒドリガモがいるだけという・・・。

7.以下、何とか紅くなってるモミジがあったので・・・
a0031821_15321864.jpg


8.
a0031821_15331469.jpg


9.
a0031821_15333620.jpg


10.
a0031821_1533534.jpg


11.
a0031821_15341179.jpg


12.
a0031821_15343068.jpg
昨日の18日はあれほどの好天だったのに、今日は一転陰鬱な小雨模様で・・・
こんな時には派手な紅葉で憂さ晴らしに限る!ナンテ(笑)

チープな魚眼の写りはどうだろう? 思いの外いい感じなので改めて見直した♪
そこそこ解像感も申し分ないし、何しろ200gあるか無い位の超薄型軽量レンズ♪ 
見た目確かにボデーキャップだけど(笑)
時と場合によっては使い物になりそう。
十数万円する魚眼を欲しい物リストに載せてるけど・・・暫くはこのままか(^-^;

今朝、TV見てたら京都の紅葉最前線をやってたけど、意外や今見頃に突入したみたいだ。
遅れているんじゃないかと思っていたんだけど・・・。
暫く京都の紅葉は見に行ってないけど、懐かしかったぜ(^-^;
でもマア自分ちの近くでこうして見事なモミジを鑑賞出来るから・・・そうだ!京都行こう!は無しでもいいかと(笑)
これからだよ、我が街の紅葉が本格化するから撮り逃がさないようにしなくては・・・(^-^;




by sdknz610 | 2016-11-19 17:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 16日

ミズスマシの波紋アート♪・・・こんな紅葉もいいんじゃないか?♪

2016年11月13日の赤城自然園。モミジの高木を堪能した後、更に北を目指し、途中「ミズスマシの池」に出た。
ここで紅葉の映り込みをと思って暫しアングル探しをやっていたら、マア兎に角水面の至る所にポコポコと波紋が出来て
映り込みのモミジが微妙に輪を描くのを見て、これに決めた!と・・・(^_-)-☆
ハハン!♪ ミズスマシの池とはよく言ったものだ♪ こんなに沢山のミズスマシがワンワンいるとは!♪
ウ~ン・・・でもどうやって撮ればいいのか? 
こういうの初めてで、試行錯誤だったけど、水面に描かれるグルグル紅葉はとても面白かったので・・・。

1.
a0031821_2174429.jpg


2.
a0031821_219062.jpg


3.
a0031821_2192549.jpg


4.
a0031821_219444.jpg


5.
a0031821_2110890.jpg


6.
a0031821_21102622.jpg


7.
a0031821_21104756.jpg


8.
a0031821_211175.jpg


9.
a0031821_21112541.jpg


10.
a0031821_21114787.jpg

池の傍にしゃがんで、直ぐ目の前の事象だから・・・もっと色んなレンズで狙うのもアリだと思うので
次のチャンスには(来年か・・・♪)又挑戦してみようと思う。

Pana G7
LUMIX 45-175mm
手持ち
SSは1/100~1/160
絞りはF5.6
ISOは200~2000まで色々
トリミング若干

ミズスマシの池では今年モリアオガエルの卵を撮っている。カワセミも来るらしいが未見だ。

水絡みも楽しみの一つだ。変化に富んだ赤城自然園♪




by sdknz610 | 2016-11-16 21:45 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 15日

真っ赤に燃えるモミジとの一騎打ち?!♪

2016年11月13日の赤城自然園。この日一番の目的地「アカマツ広場」へ向かう。
ありました!総合案内所のインフォメーションを見て確かめたかったモミジ! 
真っ赤に色付いていて、周りにはポツポツとモミジがあるけど、この大木は一際目立つ存在だ。
イロハモミジ? オオモミジ? モミジの見分け方が良く分からず(;´・ω・) マ、いいや♪

1.
a0031821_13325693.jpg
広角レンズは一歩前へ!というのは分かっているが・・・
傘の様に広がる枝の中へ踏み込む! この木は周囲に柵などは設けていないので間近に見られるのが◎だ♪
16mm相当になる8mmの魚眼レンズをもってしても、収まり切れず(;´・ω・)
特にフラッシュを炊くとかはしていないが、見事な青空の元、真っ赤に透けるモミジの紅に染まる(^_-)-☆

2.
a0031821_1342681.jpg
こういうアングルで撮れるモミジの高木はそうそうあるものでは無くて・・・私にはとても貴重だ。

3.
a0031821_13441033.jpg
殆ど真上を見ての一枚に。周囲の幹が放射状になるのが◎♪
EVF覗きだと首が痛くなってかなわん(^-^; バリアングル液晶モニターを見ながらの方が随分楽♪

4.
a0031821_13443288.jpg
どうかすると直ぐに真昼の太陽が画面に入り込む魚眼レンズ・・・。
露出補正には気を遣う。プラス補正がいいのか? 色トビを慎重に見極めてマイナスの方がいいのか?
結構手間が掛かるな。
この画だと、実はマイナス1.7だった(;´・ω・)
パチっ!と一枚でハイ終わりではなく、色々パラメータを変えて何枚も撮っておけば、選択肢が多いので後で助かるよね。

5.
a0031821_13515478.jpg
こういうアングルではクネクネと伸びる太い幹をどう取り入れるか?もテーマの一つと思っているので、
コマ数がドンドン増えるのは覚悟の上(;´・ω・)

6.
a0031821_13541366.jpg
少し引いてこの巨木の全貌もと思って・・・。
マアしかし広大な枝振りの巨木なので魚眼でもなかなか・・・(^-^;

7.
a0031821_13561058.jpg


Pana GX7
ELEFOTO 8mmFish Eye
手持ち
トリミング少々




by sdknz610 | 2016-11-15 15:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(4)
2016年 11月 14日

紅葉の赤城自然園スナップ

昨日に続き、2016年11月13日の赤城自然園。園内の様子をスナップした中から幾つかご紹介。
18mm相当の魚眼レンズで思い付くままに。
魚眼レンズは難しいよな、と思っているんだけど・・・
こういうスーパワイドであの時の爽やかな空気感が意外と撮れるもんだと・・・自画自賛(;´・ω・)

1.
a0031821_1539054.jpg
13:15
撤収しようと入口総合案内所に向かっている時のもの。

2.
a0031821_15392149.jpg
思いっきり逆光なのでどうなるかと思ったけど、強烈な光の洪水で、面白い画になったな。
猛烈にチープな魚眼レンズなんだけど、ゴースト、ハレーションは意外に目立たず(笑)

3.
a0031821_15413675.jpg
しばふ広場(休憩広場)と言われるオープンスペースで、ここは好きな場所だ♪

4.
a0031821_1543274.jpg
紅葉狩りの散策は心のリハビリに最適とか・・・。赤城自然園は森林セラピーの実験場になっているらしい。

5.
a0031821_15445444.jpg
モミジ!モミジ!と探索してると突然緑豊かなモミジに遭遇!♪
これが意外に存在感があって♪・・・緑もキレイだな~だった(笑)
秋が来てるのを忘れたモミジはこの後どうなるのか?♪

明日は・・・もうちょっと的を絞って、紅いモミジに迫った画像をと思ってます・・・。




by sdknz610 | 2016-11-14 16:15 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 13日

ワ~っ! キレイ♪ というモミジを撮りたくて赤城自然園へ。

2016年11月13日。稀に見る大快晴の予報だったので、このチャンスに何処行こうか? 
紅葉の見納めは何処にしようか?と思いを巡らしたけど、結局、何となく・・・
赤城自然園がいいんじゃないかと♪ 
ここの秋はちゃんと見た事無くて、多分!きっと!素晴らしい紅葉が撮れたらいいなと・・・
高速使って1時間ちょっとだった。9時半に現着したんだけど・・・
ワ~オ(^-^; 駐車場が直近はもちろん三段の上まで、ビッシリ満車状態になっていたのにはビックリポンだったぜ(;´・ω・)
なんで皆さんそんなに出足がいいの?なんて・・・TVでやったからとか、色々。日曜日じゃしょうがないかな?♪

膨大な画像と格闘中ですが、紅色モザイク模様でワ~キレイ!と思える様なのを取り敢えずピックアップしてみました。

1.これは園内「しゃくなげ園」を展望台から見た図です。
a0031821_1956142.jpg
ここからだと左程目立つ紅葉は無いですが、この好天で遠く榛名山が良く見えます。
四季折々豊富な花で埋まるビュウポイント♪ この広々感が好き!♪

2.
a0031821_19592876.jpg
さて・・・園内は広い! 見頃になってるモミジが何処にあるか? 
入口のインフォメーションを見て、あそこと、あそこか~と大体の場所をイメージしてブラブラと歩き始める。

先ずは「四季の森」お花畑、炭焼き小屋近くのオオモミジの大木だ。
いい感じに色付いているけど、逆光で色が今一(;´・ω・) 魚眼です♪

3.
そして次々と真っ赤に色付いたモミジが現れる・・・。
a0031821_2064158.jpg
今日の様な豊富な日差しはモミジ撮りにはサイコーだね♪
殆どの場合順光では撮らない。裏モミジばっかりだ♪
逆光を利用して、真っ赤に透けるモミジの紅色、黄色を撮りたい!のであります。
只露出は難しいな(;´・ω・) 
露出ブラケットもやるけど、カメラのモニターを信じて今の露出で過不足無いかをいちいち確かめながら(;´・ω・)
只これだとバッテリの消耗が激しくなるので、スペアバッテリは沢山あった方が安心だよね。
OLYのE-M10よりPanaのG7は省電力が進んでいる様で、今日は交換無しで済んだのはビックリ♪
E-M10は一回交換になった。どちらも1000コマ越えだったけど(;´・ω・)

4.
a0031821_20153186.jpg
こんな感じで裏モミジ!♪

5.
a0031821_20162569.jpg
赤城自然園のモミジは、京都の素晴らしく良く手入れされた芸術品の様な紅葉とは違って、
ほぼ大自然の赴くままといった風情で兎に角みんな伸び伸びと、デカイ!♪
只足元まで良く整備されてる木もあって、間近に仰向けになって見られるのもあるし・・・素晴らしいモミジを堪能出来るのがいいんだよね♪
勿論索の中には入れない遠くの木もあるから、ある程度の望遠レンズはあった方が面白いと思う。

今日は、85mm相当、90~350mm相当の二本と、16mm相当の魚眼の計三本で臨んだ。
夫々にカメラ!それをショルダーに襷掛けで二台、首から一台という無様な恰好でウロウロしてた。
だからね~知ってる方には見られたく無いんだけど・・・見つかってしまったな~(;´・ω・)
ア、もちろん三脚は無し!♪ 全て手持ちですよ~(笑)

6.
a0031821_20292516.jpg


7.
a0031821_20294459.jpg
85mm、F1.2で(;´・ω・)

8.
a0031821_20303614.jpg


9.
a0031821_20305295.jpg


10.
a0031821_2031521.jpg


11.
a0031821_20312099.jpg

モミジのモザイク!♪
今日の赤城自然園・・・サイコー!♪
あれ程駐車場は満杯状態だったけれど、園内は左程ガヤガヤと混んでる風でも無くて・・・広いからな~♪
ちょっと待てば人影を避けて撮れるし・・・だった。
未だ真緑というモミジも多くて、紅葉の見頃も長続きしそうな雰囲気もあったけど、
赤城自然園は確か今月20日までで、その後来年まで閉園となる。




by sdknz610 | 2016-11-13 21:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 11日

近所の秋色探し

2016年11月9日。近所で秋色探し。特に紅い色はどうなってる?だったけど・・・。
紅葉はまだまだ先になりそう。マアでも探せば色々秋色はありますよ♪

1.
a0031821_15593391.jpg


2.
a0031821_16465511.jpg


3.
a0031821_1710365.jpg


4.
a0031821_1711976.jpg


5.
a0031821_17132591.jpg
十月桜が♪

6.
a0031821_17152380.jpg


7.
a0031821_1718338.jpg


8.
a0031821_17445617.jpg
以上は、こどもの国での様子。

9.
a0031821_17465128.jpg
最後に黄葉を! 我が町にもこんな銀杏のアーケードがあったとは!♪
未だピークにはチト早かった(^-^;
これは太田市運動公園で。

秋進行中・・・もう立冬は過ぎたけど、紅葉最前線は遅れているよね(^-^;
これからも監視しながら身近な季節の推移を見守って行こうと思う。

ところで・・・ブログの更新が上手く行かなくて・・・みなさんのは大丈夫なのか?な・・・
反応が一々遅くて・・・挙句プロキシ設定は?とか、何だかまるで今までの様子とは大分おかしくなっていて・・・
更新だけでも3時間以上も(泣)

PCはコアi7で、ウィンドウズ10の今のところ最強クラスな訳なのに・・・こりゃあ焦るぜ(´;ω;`)




by sdknz610 | 2016-11-11 17:30 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 27日

三毳山で紅色探索

2016年10月26日の三毳山。この日は昨日の記事の様に渡良瀬遊水池で朝焼けをと思ったのが濃い霧に阻まれて(;´・ω・)
帰途、途中の三毳山へ寄ってみた・・・マアね、一応紅葉の様子見と言う事で♪
ア~でもしかし三毳山の紅葉は全体としてはまだまだだった(泣) 青葉濃し・・・。

でもそんな中でもありますよ! 真っ赤なのが♪

1.
a0031821_17295660.jpg
10:01
ハナミズキだけだったな♪ こんなに真っ赤!

2.
a0031821_17315643.jpg
家の近くのハナミズキは色付いているけど、もっと赤が汚れている感じで、今年のハナミズキはちょっとな~と思っていたんだけど、
イヤイヤこんなにきれいな赤に染まった木もあったか!♪
ウレシクなったよ♪

3.
a0031821_17344956.jpg
殆ど葉っぱが落ちて真っ赤な実が鈴生り状態の・・・花の様に咲いてる?!みたいな木もあって・・・
これはもう是非撮らなくっちゃに♪

4.
a0031821_1737883.jpg


5.
a0031821_17372736.jpg
上空はすっかり青空!♪
朝の渡良瀬遊水池のアノ霧は何だったのサ(;´・ω・) 何か意地悪だよな~大自然は♪

6.
a0031821_173925.jpg
実がビッシリと生って弾けそう♪
この木の下を見たら、落っこちた実が一杯散らばっていて、踏まれて潰れてるのも・・・。
ハナミズキが豊作なのは確かだ。

7.
a0031821_17425215.jpg


8.
この赤色も♪
a0031821_17431257.jpg
アキアカネ。

9.
ここにも赤色が(;´・ω・)
a0031821_17464506.jpg
キレイなジョロウグモだった。

Pana G7 LUMIX 45-175mm
手持ち
トリミングあり

久し振りの三毳山だった。紅葉の見頃はもうちょっと先でしょうね。
まあ歩数を稼ぐには丁度いい散歩になったし、真っ赤なハナミズキが良かったので今回は◎って事で。

鳥の気配がね~・・・鳴き声も無しだったし・・・池にマガモが数羽しか(;´・ω・)
三毳山についてはその内又レポートしますので・・・。



by sdknz610 | 2016-10-27 18:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 12日

紅葉が燃える!踊る!

地元の里山の紅葉がやっと真っ赤に染まった。
12月7日だった。太田こどもの国には、私が唯一紅葉ならこの木!と決めつけている(^-^;
お気に入りの木がある。
未だか未だかと気になって時々見に行っていたけど、ずっと緑緑のままだったので、
今年は焦げ茶色になって縮れたまま落葉してしまうのではと危惧していたのが、
丁度真っ赤かに染まってくれたピークに遭遇出来た様だ。

こうなれば独り占めで撮り捲りだった(笑)
ハイキングの人達が次々と通り過ぎるが、この素晴らしい紅葉に足を止める方は少なくて・・・。

1.
a0031821_14583594.jpg
三階建ての家位ありそうなイロハもみじの高木が2本並ぶように生えている。
一本は真っ赤に染まっていて、もう片方は真黄色なので、
この一角だけ、見た目かなり派手に目立つ♪
枝ぶりは上から蔽い被さる様に長大な枝が四方に伸びて、まるで傘の様に広がっているから、
こんな場合、内側から、幹の傍から上を見上げて、モミジに染まるのがお薦めだ。
丁度日差しは正中する前で斜光線だし、逆光を透かしてみるモミジは見事に輝く!

2.
a0031821_158916.jpg
真上から蔽い被さる枝をイメージして・・・アングルを探す。

3.
a0031821_1594184.jpg
下から立ち上がる巨大な龍をイメージして・・・。
この木の枝ぶりが好き♪

さて、ここからは・・・眩暈がするかもしれません。ご注意を!♪
4.
a0031821_15113422.jpg
普通に撮ってもなかなかこのモミジの広がり感や、全天を覆い尽くす真っ赤なベールを表現するのに
物足りない思いだったので、思い切ってこっちが動いてみる事にした(^-^;

5.
a0031821_15151283.jpg


6.
a0031821_1518544.jpg


7.
a0031821_15194588.jpg

露光間ズームは通常三脚に乗せてだと放射条の中心は画面中央になるんだけど、
この場合、手持ちでズームしながら放射点を上にとやってみたらこんな画に・・・。
一応狙い通りだったかと♪

今回、三脚に乗っけて露光間ズームもやってるけど、グルグルもやってみたかったし、
三脚に乗っけていてはその辺りの自由度が無くなってしまうので、
今日の#4以降の画は全て手持ちでの画です(^-^;

NDフィルターが必須ですが、今回はND8で何とか間に合ってます。
もうちょっと明るい条件になると、NDフィルター二枚重ねで16にしないとダメかな?
等と、マア色々と試してます。遊んでます。

OLYMPUS E-M10
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm

PANASONIC GX7
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO





by sdknz610 | 2015-12-12 16:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)