『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:葛西臨海公園( 14 )


2017年 10月 23日

葛西臨海水族園のクロマグロは元気か?♪

a0031821_11165050.jpg
2017.10.21
葛西臨海水族園 アクアシアターでクロマグロの群泳を観察しよう!
クロマグロは80匹か?
他のマグロの仲間を入れて100匹以上の大群泳を楽しめる。
一時、全滅したマグロは、今はみんな元気だった♪


2.
a0031821_11323019.jpg
間近をハイスピードで泳ぐクロマグロが大迫力ですよ~♪


3.
a0031821_11343246.jpg
GRで撮るんだけど、AF-Cでは歯が立たず、AF-Sでピント位置を決め、
高速で接近して来るクロマグロを連写するが、歩留まりは・・・(;´・ω・)
マニュアルフォーカスがやり難いカメラ(泣)
ISO800,F2.8,SSは1/30で流し撮りだ・・・。


4.
a0031821_11402954.jpg
ホワイトバランスをブルーを強調する方に振る。
これの方が見た目に近いかな?
ここは将にアクアシアターと呼ぶには相応しいと思える。


5.
a0031821_11451912.jpg
お子さんに見て欲しいと思うべな。



6.
a0031821_11500016.jpg

7.
a0031821_11510915.jpg
GRで出来るだけ大きくクロマグロを撮ろうとしたが・・・
これが難しかったわ(^-^;
SSは1/125、F2.8開放、ISO1250で。
絞って、高速シャッターならもっと楽に撮れそうだけど、高ISOが可能なカメラがあればね・・・。


8.
a0031821_11560273.jpg
これなんぞ、レアな一枚(^-^;
この金属光沢を放つクロマグロって・・・やたらカッコウいいのよ♪

GRをどう使うか? 色々分かって来たか・・・。
旅にこのカメラって、結構使えそうだけど
色々癖もあるし・・・性格が少し分かって来たので
これからも、時々出番はあると思う。






by sdknz610 | 2017-10-23 15:00 | 葛西臨海公園 | Trackback | Comments(2)
2017年 10月 22日

葛西臨海水族園へ行ってみた。RICOH GRで魚を撮る。

a0031821_16012710.jpg
2017.10.21
雨の葛西臨海水族園。チケットゲートを通過するとこの風景。正面に巨大ガラスドーム。
午前9時半過ぎ、この時はまだ弱い霧雨状態だった。


2.
a0031821_16060410.jpg
お馴染み、ドーム前にあるヨットが海に浮かぶイメージになる仕掛けの大きな池。
これが青空なら素晴らしい景観になる訳だけど・・・。


3.
a0031821_16101701.jpg
ドームに入り、エスカレータで下った直ぐの所にあるサメ等が群れる大水槽。
シュモクザメの正面顔が撮りたくて・・・(^-^;
今回はRICOHのGRだけ・・・開放F2.8、28mm相当のスナップシュータだけど
AFはまだるっこい(^-^;、高感度もそんなに強くないし・・・
AF-Sでピントを決めてひたすら連写(^-^;
連写も秒4,5枚?だったか、ちっとも速くないしで・・・
大体、水族館って暗くしてるよね・・・シャッタースピードを上げて撮りたいけど
それが難しい。
何とか1/60で、F2.8開放で、ISOを800にして、だったけど
歩留まり悪くヤバかったぜ(泣)

SSを1/500とか1/1000で、絞りもF8位でとなるとISOが12800とか25000,51200なんかになるだろうけど・・・
それでもノイズが少ない高性能なカメラが欲しい!って事になるから
水族館で魚撮るのに嵌るとアブナイな・・・(^-^;
こんな暗いのを撮るのはとてもハードルが高いので。。。
面白いんだけど・・・♪


4.
a0031821_16244000.jpg
今回はGRのマクロモードで出来るだけ魚の顔を大きく撮ってみたくて・・・
これはタマカイというハタ科の巨大魚!
この子はもう20年以上もここで生きているという最古参の主らしいよ。
ジッと殆ど動かず、目の前に居てくれた♪


5.
a0031821_16292261.jpg
メガネモチノウオ、いわゆるナポレオンフィッシュ
スズキ目ベラ科
かなり近くに来てくれた。


6.
a0031821_16330813.jpg
イェローバンドエンゼルフィッシュ



7.
a0031821_16351559.jpg
トラウツボ

GRで魚撮り、それも薄暗い水族館でというのはかなり大変だ(^-^;
これまでもこの水族園では色々撮ってるけど、ハードルが高いのは分かっているので
次回は他のカメラ、レンズで又アレコレ試してみよう。
まだまだ水族館での魚撮りは未熟なのがイタイ(^-^;
でも面白けど・・・。

明日はクロマグロの今の様子をお届けします。





by sdknz610 | 2017-10-22 17:00 | 葛西臨海公園 | Trackback | Comments(4)
2017年 10月 21日

ブラリ葛西臨海公園散策・・・天気悪く、鳥は諦めて・・・

a0031821_18294609.jpg
2017.10.20
葛西臨海公園には通常だと午前中に着いて、鳥探しをやるんだけど、
この日お天気が良くないので、鳥撮りは諦めて午後2時前に着いて、チェックイン前に園内をちょこっと・・・。
青空が欲しいけど、マしょうがないか・・・。
葛西臨海公園のシンボル、大観覧車はホテルの直ぐ西にある。


2.
a0031821_18431645.jpg
ちょうどコキアが♪
背景がホテルシーサイド江戸川だ。


3.
a0031821_18444831.jpg
ホワイトハウス!♪
三階建てのホテルシーサイド江戸川。周辺の景観保護から高層ホテルはノーサンキュウだもんな・・・。


4.
a0031821_19013618.jpg
公園は相変わらずの賑わいだ。
ハイ!みんな並んで行儀良くね♪
背景は葛西臨海水族園の入り口だ。
TOKYO SEALIFE PARK


5.
a0031821_19082644.jpg
ホテルシーサイド江戸川のエントランス


6.
a0031821_19113610.jpg
大きな吹き抜けの天井からの豊富な光で、曇りの日でも明るいロビー。
高層のホテルではこういうシーンは無いでしょうね。この独特の雰囲気のロビーは好き♪

チェックインして暫し休憩。夕方から新宿で恒例の飲み会へ・・・。
外は・・・細かい霧雨が降って来た・・・。
明日21日も雨みたいだ。
ならば・・・臨海水族園でマグロを又見ようかと・・・。

今回は、RICOHのGRで。
このカメラの解像度は素晴らしいと思う。レンズがいいんだよきっと♪
フルサイズ換算28mmレンズ、開放F2.8。
ワンタッチマクロ、NDフィルター内臓。
更にインターバル合成機能内蔵は特徴的だよ。
実は・・・星のグルグルを撮りたくて、もう昔になるけど買ってしまったんサ♪
その後OLYのE-M10が、ライブビュウコンポジットを搭載して来て・・・
今は星のグルグルはE-M10で撮る事が多い。

このカメラは、最強のスナップシュータとして定評がある様だけど
AFの合焦スピードは・・・期待しない方がいいけど♪
最新のGR Ⅱは改良されているみたい・・・。
APS-Cセンサーなのに、この軽さが旅カメラとしては最適だね♪






by sdknz610 | 2017-10-21 19:30 | 葛西臨海公園 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 22日

魚眼で曲線美を強調してみた・・・葛西臨海公園

12月19日の画。今回の葛西臨海公園は幸い素晴らしい好天に恵まれて・・・でも、鳥には見放され(^-^;
結局、焦点距離が8mmという(m4/3だと16mm相当だけど)魚眼レンズであれこれと、
ウサ晴らしやってた♪

水族園でマグロも撮ったけど、主に外に出て、魚眼には格好のアングルが沢山ある(と、思って♪)ので
結構面白がって(^-^;大分ウロウロしてましたよ♪
イエね、この面白い!というのは大変重要な事と思うのであります。
写真撮ったるぜ~!とうモチベーションの源ですから・・・。

そんな訳で、他では見たことも無い、葛西臨海公園独特の地上の帆掛け船風の景観を先ずはご覧いただきましょうか。

1.
a0031821_2103151.jpg

その帆掛け船へのアプローチ。撮らずにはいられないシチュエイション♪
でもこれだとワイドなのは分かるけど、何か普通だよね(^-^;
太陽がまともに入る時のゴーストの出方は、マこんなもんでしょう。
こういうレンズでこんなまともな画になるのはそれこそ予想外でして、結構イイじゃん!♪
桁違いに高額なレンズと比べるのは自分は不可能だけど、何かネ~笑っちゃいそう♪

2.
a0031821_2115060.jpg
魚眼に限らず、ワイドレンズでは懐に入る感じでドンドン近づくのが鉄則か♪

3.
a0031821_212162.jpg
頑丈なアンカーに接近!遠近感を強調してみた(積り)♪

4.
a0031821_2173126.jpg
振り仰いで、傘の様に蔽い被さって来る帆!♪

5.
a0031821_218820.jpg
振り返れば水族園のシンボルたるガラスのドームが。

6.
a0031821_21162880.jpg
弓張り月の様に曲線が素晴らしいのサ♪
魚眼レンズはこうした被写体には向いてる感じ♪

7.
a0031821_2117380.jpg
水族園の天井になるのか?巨大な池がありまして、こんなアングルを発見!♪
魚眼ならではの景色になるんだよね♪
背景にはTDLが・・・。

ついでですが・・・
8.
a0031821_21195093.jpg
これは何時も使ってる、公園内にある「シーサイドホテル江戸川」の外観になります。
左手側が南です。正面方向に大観覧車の一部が見えてます。
ちょうど坊やが一人現れたところをパチリ。右にはお父さんが居ました。
なかなか素敵なシティーホテルで、巨大な部屋♪ キングサイズベッドが二つあるんだけどシングルユース。
シャワールームも巨大!ジャグジー付バスで疲れを取ろう! 正面にTVも♪
朝食バイキング付きで10Kポッキリ♪
チェックアウトの時、二か月後を予約して帰るのサ♪
次回は2月12日だ。今度こそシギチを撮るぞ~って事に(^-^;

9.
a0031821_21334188.jpg
水族園内での一枚。ドデカ顔のこの子がこっちを見ながらベッタリと直ぐ傍で動かず♪
魚眼ならではの超接近撮影でした。普通のマクロレンズではこういう画は撮れないかな。

魚眼レンズで何を撮る?どう撮る?・・・等、色々試す事が出来た。
面白い!のは事実。
これからもっと研究しないと(^-^;

by sdknz610 | 2015-12-22 22:00 | 葛西臨海公園 | Trackback | Comments(2)
2015年 12月 21日

ゲートブリッジの見え方?って・・・

12月18日の葛西臨海公園。ホテルのチェックインが午後2時からなので、その前にゲートブリッジをモチーフに撮り始めた。

実は・・・鳥が居ないんだよね(泣) 下の池は満潮に近く、シギチは・・・ゼロだった(^-^;
西渚を遠望してみると・・・スズガモの大群は何処行ったのかしら?(泣)
仕方無く、葛西臨海公園となればやはりゲートブリッジ!という事にして♪

1.
a0031821_18564255.jpg
葛西臨海公園は広い! 今回ゲートブリッジに焦点を合わせ、園内を自転車で移動しながら
背景との関連を主に見ながらのロケハンだった。
只、丁度真昼の太陽が眩しく殆ど逆光状態で、モノクロの世界になってたよ(^-^;

若洲リンクス越しで、背景は羽田空港の離陸コース! 
なので、ブリッジと飛行機を何とかいいアングルで撮れそうな場所で粘ってみた。

飛行機が離陸した! いい位置に来るのを待って連写を開始。
そこへ、西渚なんだけど、お二人さんが歩いてるのが視野に入り、
これはいい具合の配置になったぜという・・・♪

2.
a0031821_1981168.jpg
殆ど2,3分毎に離陸する旅客機。
只、高度がマチマチで・・・いい具合にブリッジと絡むのを只管撮り続けた(^-^;

3.
a0031821_19101640.jpg
ブリッジの直ぐ右側に見える巨大な風力発電のプロペラ。
これと旅客機を絡めてみたんだけど・・・。

4.
a0031821_209785.jpg
こんな画が出て来た!♪
何これ?!・・・イエね、途中ベンチで休憩してたら目の前を鳩が頻繁に飛ぶその向こうに丁度ブリッジが・・・
で、あわよくばブリッジに鳩が絡むのを撮れるかもと・・・暫く粘ってみたんだけど、
300コマ近く消化した中でやっとこの一枚が結構気に入って♪(^-^;

5.
a0031821_2014848.jpg
二羽が・・・でも、今一だったか(^-^;
やっぱり300枚に一枚位しか無いなって事になるのさ♪

6.
a0031821_2016676.jpg
これはね~・・・どうやらスズガモみたいに見えるんだけど♪
こんな飛行物体がブリッジに絡むのは・・・やっぱり面白い!と勝手に思うのであります(^-^;

NIKON1 V3 
1NIKKOR 70-300mm
手持ち
トリミングあり

葛西臨海公園・・・鳥が居なくても、マア色々被写体には事欠かないって事でして・・・いい所です。
後、ここからの富士山もいいですよね。
今回しっかり富士山ポイントをロケハンしたので、色々と考える所アリ♪

さて・・・翌19日は、鳥は諦めて又水族園へ行ってしまった(^-^;
いい画があれば・・・未だ良く見てないのですが・・・ご紹介しようと思います。

by sdknz610 | 2015-12-21 21:00 | 葛西臨海公園 | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 30日

復活! 葛西臨海水族園のマグロ大群泳♪

8月28日。葛西臨海水族園へ。お天気は鬱陶しい今にも雨が降りそうな・・・なので、臨海公園での鳥探しは諦めて、
マグロが大量投入されたらしい水族園で、マグロを撮ってみようと・・・マグロ三昧やる事にした。
免許証提示で半額で入園♪ 都民税払っていないんだけど(^-^;
夕方の飲み会まではエライ時間があるので、まあ何とも余裕で水族園で長居を決め込んだのサ(*^-^*)

マグロ群泳水槽・・・アノ衝突防止用の黄色いテープが無い!!・・・?どうした・・・
そしたら、この日、丁度テープを剥がしたばっかしだったのね!
知らずに行ったんだけど、何ともラッキ~だったな(●^o^●)

1.
a0031821_9275922.jpg
11時ちょっと前だった。突然目の前に人魚!(^-^;・・・じゃあなかった、ダイバーが上からスーッと降りて来たのね・・・
良く見れば、水槽の汚れ落としで・・・丁寧に拭いているんだった!(@_@。!  
あんまり目の前で近いし、良く見えるので、撮るのちょっと躊躇してしまったけど(笑)

ア~ビックリした~♪

2.
a0031821_9375292.jpg


3.
a0031821_9462569.jpg
後ろの大きなヤツ!♪
ちょっと注目して下さい。

4.
a0031821_9554583.jpg
TVクルーが何組か来ていて・・・?何でだ?だったけど、そうなんだ! 黄色いテープが外された初日だったのね♪

ここでも、アノ大きな子が・・・♪ 見えますかね・・・(^-^;

5.
a0031821_959024.jpg
兄妹みたいだった♪
こういうシルエットが画になりそうで・・・。

6.
a0031821_1094233.jpg
シルエットロマン?♪

7.
a0031821_1012404.jpg


8.
a0031821_10221533.jpg
みんな撮ってるな♪ ?何を?

9.
a0031821_1030422.jpg
ハハ~♪ ダイバーじゃなくて、あの大きなマグロ狙いみたい♪
この大きな子は・・・他が全滅した中でたった一人生き残ったクロマグロなのサ!

先日80匹ほど、新たに投入されたクロマグロはほどなく10匹程死んだそうだけど、今はみんな元気!
この古参マグロとは泳ぐスピードがちょっと違っていて・・・大きな子はほぼマイペースでゆっくり泳いでた。

マアでもこの回遊槽は見飽きない。又チャンスがあれば来てみたいのさ。

今回の画像は、ハイビジョン動画で撮った中から抜き出したものを使ってます。
こんな事初めてで・・・未だ良く分かってないんだけど・・・
4K動画よりは若干精細感が違うらしいが。。。PCで見る分には結構行けそうで・・・
動きものを、という時には使えるかな?といった感じがしてますよ。
通常の写真画質で秒20コマなんていうのだと、連写可能枚数はほんの1秒分位しかない訳なので
数分といった長さで撮るには、動画で、その中からの切り出しは選択肢になるかな?
という事でご参考まで。
もう少し研究しないとだけどね(^-^;

Panasonic GX7
Leica NOCTICRON 42.5mm F1.2(85mm相当)
手持ち
動画をTVで見る・・・これは家のTVがビエラなので、SDカードを差すだけですぐ見れるけど、
PCで動画を見るのが・・・今はダメ(^-^;
Panaのソフトの導入が上手く行かず(泣)
取り敢えず写真画像だけで・・・。
このGX7は動画からの切り出しがカメラ内で、非常に簡単に出来るんですよ!♪
OLYのE-M10でも撮ってみたけど、切り出しはどうやるのか?分からん(^-^; 上手く行かず(泣)
GX7・・・いいゼ!♪

しかし・・・これで、4Kなんぞ導入したらエライ事になりそうだな(*^-^*)
PC変えないとダメ?♪  ヤバイな(^-^;

by sdknz610 | 2015-08-30 15:00 | 葛西臨海公園 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 14日

ミズクラゲの泳ぐ姿を撮るんだけど、矢鱈と高難度で手強いのよ(^_^;)

葛西臨海水族園に行くと必ず立ち寄るのがミズクラゲの観察窓だ。
順路通りだとマグロの回遊水槽の随分後になる。

毎回沢山撮るものの、なかなかアノゆったり泳ぎの雰囲気を定着出来ない、高難度被写体なのよ(^_^;)
で、今回も挑戦!♪

1.
a0031821_1555871.jpg


2.
a0031821_15581141.jpg


3.
a0031821_15582876.jpg


4.
a0031821_15584341.jpg


5.
a0031821_15585994.jpg

自発光してるみたいな四つ目、廻りに電飾をブラ下げた様な傘!♪

4月11日 葛西臨海公園水族園
Pana G3
OLY M-ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO

このミズクラゲの観察窓は私のお気に入りで、ここで暫くパチパチと時間を掛けているのよ♪
時々覗きに来るお客さんが来ると場所を譲るんだけど、又ガラスにへばり付いて・・・
自分が写り込まない様、立ち位置を慎重に決めて・・・(^_^;)

1/50で撮っているけど、F2.8開放なのにISOは1000になってた(^_^;)
被写界深度は浅く、ブレも混じってるから、使える画像が少なくてほんとヤバイです。
フラッシュは勿論禁止!です。
暗気という字が成程と思ってしまうのさ(^_^;)

因みにクラゲの語源についてWikiでは・・・以下の如し

「くらげ」の語源については、目がないように見えることから「暗気」に由来するとの説あるいは
丸い入れ物「輪笥(くるげ)」に由来するとの説など諸説ある。
「海月」や「水月」は海中あるいは水中の月のように見えるとの意味であるが、「水母」の由来についてはよくわかっていない。

海月、水月ってのは好きだ♪

この他、クラゲに関して情報はワンサとあるけど、読めば読む程こんがらがって来るのでいい加減にしておかないと・・・♪
せいぜい見て撮って楽しめればいいじゃあないか♪

by sdknz610 | 2015-04-14 17:00 | 葛西臨海公園 | Trackback | Comments(2)
2015年 04月 13日

葛西臨海水族園のマグロは一尾だけに・・・でも元気だったよ♪

4月11日朝。広大なツインベッドルームのホテル。早々と目が醒めてしまい、カーテンを開けて外を見ると・・・ワ~雨じゃん(泣)・・・
鳥は諦めて水族園へ行こう!と決めたのサ♪
マグロは元気かな? タカサゴという魚を150尾程入れたというニュースもあったし、それも見たくて・・・
免許証見せて半額で入場♪ 何か有難いと言うか、申し訳無い気もするし・・・。

さて、マグロ回遊水槽目指して他の水槽は全部素っ飛ばしだ(笑)

1.
a0031821_20401813.jpg
この巨大水槽の大きさ、広さ感をどう撮ればいいのか?と、あれこれ模索(^_^;)
真正面からだとシネスコ画面的にはなるが、奥行き感が出ないのよ。
で、こんな感じに端っこから斜めに見るアングルを選んでみた。
湾曲する水槽面が効いてるみたいで、奥行き感はこれで良さそうだ。
レンズは対角魚眼の18mm相当。開放でF5.6とちょっと暗いんだけど、優秀なレンズで、周辺の直線も殆ど歪みは感じられない。
F2.8の魚眼ならな~・・・(^_^;)
次回は、円周魚眼でも試してみようと思う。

2.
a0031821_20495032.jpg
手前人物を入れるのに結構チャンスを待つんだけど、定番といった画♪ 水槽の枠も入れてみた。
こんな、窓枠風は興味アリなのよ♪

3.
a0031821_20541974.jpg
マグロとタカサゴがいい感じで被るのをひたすら待って待って(^_^;)・・・
これが意外と難産で、やっとこんな風にしか撮れず。

分かってみれば簡単な事よ。タカサゴの群れと近い距離で並走するのは無理だな。
マグロが近付くと一斉に逃げるからね♪
殆どお互いに距離を取って泳いでいたっけ・・・。と言うか泳ぐスピードがケタ違いだったのよ♪

4.
a0031821_2104028.jpg
縦画面で高さ感をと思ってこれも随分撮ってみたものの、
使えそうな画はほんの一握りでマア歩留まりの悪い事(^_^;) 下手っぴなんだな(泣)

5.
a0031821_2134122.jpg
これが噂の・・・タカサゴ♪
ピンク系の色もあったりで、キレイだったな♪

6.
a0031821_2144912.jpg
ネ!・・・スズキ目だったのね・・・。

7.
a0031821_2154955.jpg
マグロのご尊顔をと思って向きを変えるチャンスを狙って撮るが、殆どピン外れとブレ混じりの・・・(泣)

8.
a0031821_2175889.jpg
まあ何とも手強い相手だ。水族園で撮るのが何でこんなに難しいのよ?(^_^;)
イヤイヤそれはね・・・暗いから!!!!に決まってるじゃん♪
スローシャッターと高ISOとの戦いになるからさ。
AFの合焦スピードも遅くなるし・・・基本、フラッシュは厳禁だし(笑)
目的がかなりの高速で動いてる魚だからね。

取り敢えず今回はSSは1/50~1/100でやってみた。
マグロを流し撮りなのよ。
歩留まり最悪(^_^;)

でもマアこういう水族園での移動物体の撮り方としては少し分かって来た様な気はする。
葛西臨海水族園も定点観測地になって来たか♪

これからも機会があればきっとここに来ているだろうな♪

葛西臨海公園は鳥も、魚も、景色も・・・奥が深い!まだ殆ど何も分かっておらんじゃないか・・・(^_^;)

by sdknz610 | 2015-04-13 21:30 | 葛西臨海公園 | Trackback | Comments(1)
2015年 02月 24日

ミズクラゲ(水海月!Moon Jelly!)・・・葛西臨海水族園

冬の動物園・水族園体験記

2月20日、何時もの葛西臨海公園着。この日新宿で飲み会があるので、車でシーサイドH江戸川に着後、通常だと下の池メインで鳥撮りになるが、
今回は昨日の記事の様にマグロ三尾の様子見が目的だったけど、もう一つ見たいものがあって・・・
それがミズクラゲなのサ♪ 
ここで始めてミズクラゲの何ともマッタリとした動きを見て大感動して・・・以来、葛西臨海水族園に来ると必ず見て!撮って!となるんだけど・・・
実を言えば撮るのが非常に難しくて、これまでまともに撮れた験しがない訳(^_^;) 
で、今回は、開放でF1.2という超明るいレンズを試してみようと・・・かなり入れ込んで♪・・・マグロの後、他には目もくれず・・・
ミズクラゲの水槽に一直線だった(笑)

幸い、と言うかここで撮っていても他にお客さんが来なかったという何ともラッキーな事になって・・・マ、撮り放題だったナ♪

とは言え、出て来る画はボツが多く、やっとこんなカンジだった。やっぱりナ~・・・暗いのが一番堪えるのよ(泣)
ミズクラゲの不思議な宇宙遊泳風ユックリ風情をフリーズしたいんだけど・・・反省点多し(^_^;)
次、リベンジしてやるべ~と意識過剰になってます♪

では、以下ご笑覧いただれば幸いです。

1.
a0031821_203515.jpg


2.
a0031821_20371737.jpg


3.
a0031821_20373462.jpg


4.
a0031821_20374828.jpg

ミズクラゲ・・・あらためて色々調べてみた。
特に名前がね、気なって・・・
漢字では水海月・・・これは将に言い得て妙だよ♪
クラゲ目ミズクラゲ科
四つ目クラゲとも
英名は・・・Moon Jellyだった。成程!海中に浮かぶ満月ジェリー!♪

魚系というか海産物というか、海の生き物については殆ど知識が無いんだけど、このクラゲはどうにも興味シンシンなんだよね。
このフワリフワリという動きが面白いのか? この変幻自在な形が面白いのか?
これからも新宿での飲み会ついでに葛西臨海公園に行く機会は多いので水族園もチェック!チェック!しないとね♪

2月20日 葛西臨海水族園
OLYMPUS E-M10
PANASONIC LEICA NOCTICRON 42.5mm F1.2
85mm相当
手持ち
ISO1000  1/30 F3.5 -0.3EV WBオート

by sdknz610 | 2015-02-24 21:30 | 葛西臨海公園 | Trackback | Comments(4)
2015年 02月 23日

三尾のマグロは元気でした♪・・・葛西臨海水族園;追記あり

2月20日の話ですが、葛西臨海水族園でマグロが激減して今3尾だけになってる!というニュースが気に掛かってたので
飲み会で東京に出たついでに様子見て来ました。

件の3尾は元気でした!♪・・・以下、その時の様子をレポートします。

水族園で魚撮るのって、非常に難しいですよね。なにしろ照明がやたらと暗い!(泣)
これまでも失敗が多くて・・・今回は開放F1.2というとてつもなく明るいレンズでどうだろう?と・・・
PanaのLeica Nocticron 42.5mmを持って行ったのでありますが・・・。

1.
a0031821_1449527.jpg
OLY E-M10 LEICA NOCTICRON F1.2 42.5mm
1/90 -0.7EV F1.2 ISO1000 
手持ちです。
ア、三脚は持ち込み禁止ですよ!入場する前に事務所に預ける事になります。
私は持って行きません。
それからフラッシュ焚くのも禁止なので、自動でフラッシュが光らない様OFFにしておきましょう!

たった三尾になって、却って人気が出ちゃった感アリ♪  スマホを翳して撮る人が殆ど♪

さて、引いて撮るか?寄るか?悩み処です・・・。
85mm相当のレンズではやはり後ろに下がってアングル探しになる。
18mm相当のスーパワイドで寄って撮るというのもアリと思ったけれど、この明るいレンズに任せたのヨ♪
F4と較べると4段位違う。と、なると2の4乗は?・・・16倍明るさが違うって事になりそうか・・・。

ISO1000にしてやっとこのSSに(^_^;) これで少々追い写しやってます。
ホントはもうちょっと速いので撮る方が良かったかもですが、ISOあまり上げたく無いので、苦しいところです。

画面、縦に條が見えますが、分厚い(26cmだったか・・・)アクリルの接合部です。これ避けて撮るのも難しいな(泣)

2.
a0031821_1552171.jpg
三尾がキレイに揃うってシ~ンがなかなか無くて辛抱して待つしか無いんだけど、
チャンス!と思ってシャッター切り始めたtら・・・アっ! 間に人が・・・(^_^;)
何やらスマホ?を見ながら・・・♪

3.
a0031821_1574132.jpg
ガンバッテ~!と・・・黄色い声援が響いてました。
12時までこんな風にブクブクが盛大に・・・その後ピタリとブクブク止めてましたね・・・。
この細かい泡が曲者で、AFがこれに引っ張られて迷ったりで、結構難儀でした。

4.
a0031821_15114738.jpg
アクリルの汚れがかなりあって・・・掃除もマグロの体調見ながらなのか、現状維持で、変化を極力避けているのではと・・・。

5.
a0031821_1516451.jpg
クルっと旋回する時を狙って正面顔を!と思ってたけど、こりゃムズカシイわ(^_^;)

6.
a0031821_151851100.jpg


7.
口はデカイ!♪
a0031821_15194396.jpg
欠伸してたみたいだった♪
餌遣りは今回見ていない。飲み会へ行かなくっちゃの時刻が迫って来て・・・(^_^;)

葛西臨海水族園、久し振りだった。
僅か3尾でも、元気なのを見て安心した♪
大量死の原因がハッキリするまでは、増やすのは差し止めなのかな?・・・大群が回遊するのを又見てみたい。
関係者のみなさんのガンバリを期待して・・・
この後、私の定番のポイントへ移動しました・・・。
明日にでもレポートしますので。

LEICA NOCTICRON・・・これはね~流石だったな♪ 
F1.2という明るさの威力をまざまざと・・・こういう時には最強だ。

追記:
2月25日 クロマグロの1匹が死亡とのニュースあり。
これで残りは2匹のクロマグロだけになってしまった(泣)

合掌m(__)m

by sdknz610 | 2015-02-23 16:00 | 葛西臨海公園 | Trackback | Comments(0)