カテゴリ:鉄道写真( 38 )


2017年 01月 10日

新年走り初め! 雪見SLレトロみなかみ号♪

2017.1.7 上越線SLデーだ。
この日と翌8日に走るのでどうしよう?と思ったが、
お天気最高という予報を信じて月夜野のmy pointへ。
思いがけず一面の雪景色がピーカンの太陽に輝いて眩しい事と言ったら・・・(;´・ω・)

さて、色々準備して一時間半ほど待つ事暫し・・・来ましたよ~今年初めてのSLだ~(^_-)-☆
a0031821_1636724.jpg

先ずはモノクロで鑑賞してみる。
長い!煙の棚引き。これは・・・イメージ通りだったな♪

今回のSL撮り始めは・・・
この時季ならではの低い気温の中、吐いた蒸気が長く消え残り、後ろに長く棚引く(筈と♪)のをイメージして
少し広角側に引いて全貌を撮ってみたかった・・・。

気が付けば周囲にはカメラマンが一杯(;´・ω・) パッと見15台程がズラリだった。
ポジションを確保するため早めの出動だったけど正解♪

2.
a0031821_16362519.jpg
カラーでも撮っているが、殆どモノクロ風だ♪

3.
a0031821_16371756.jpg
今回は二台態勢で。
大型ビデオ雲台に乗っけて
一台は4Kでワイド側で撮りっ放し。
もう一台は中望遠でSSは1/40で流し撮り。但し結果は・・・ちょっと失敗だったな(笑)
イエ、SLのスピードが思いの外遅くて・・・背景が殆ど流れていなかった(泣)
事前の電車で試しているんだけど、速い!70km位かな? 
でもSLは・・・下り列車だけど実際は昇り勾配で、40km位かな? SSが1/40では早過ぎで1/20位でないと・・・
次は気を付けようだった♪

これまでこういう全体シ~ンは撮っておらず、今回が初めて。
長く後ろ髪を引く煙はそれなりに撮れたと思うけど、背景の森が迫っていてちょっと煩いのが▼だ(泣)
只、殆ど無風と言うお天気的にはこれ以上無いという幸運に恵まれて・・・新年早々幸先がいいんじゃないか?と(笑)
二月にはSL運行日は無い。雪を避けてるんだろうね。又三月からになるのか? 
JR高崎のHPを監視しておかなくては(;´・ω・)




by sdknz610 | 2017-01-10 17:30 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(0)
2016年 07月 18日

轟音と共に目前に迫る蒸気機関車!・・・SLみなかみ号C61だ♪

2016年7月18日は海の日だったか・・・でも私は山の方へ(^-^;
SLみなかみ号が走る日なんだよね。今日のSLはC61だ。
久しぶりに蒸気機関車を撮るんだけど、レンズはどれにしようか?で、大いに迷った。
レンズによっては撮る場所を変えないといけないからね(^-^;
どう撮るのか?どう撮りたいのか?はっきりしておかないと・・・
で、今回は目の前を擦過する巨大な、熱い鐵の塊をイメーキして、それならあそこか!と、
魚眼をくっ付けたPanaのG7で武装!・・・ナンテね(笑)
この晴れでは現場は猛烈な暑さになるだろうと・・・日除けの為に雨傘も用意して♪
傘差して、ポータブル椅子に座って、蹲ってる・・・イヤイヤこんな姿は・・・知ってる人には見られたくないナ(^-^;

何時もの定刻通り、上越線の定番SLみなかみ号が驀進して来たよ! こんな暑い日だけど、黒っぽい煙はかなり盛大に吐いていたっけ♪

1.
a0031821_1714143.jpg
何しろ魚眼なので・・・。

2.
a0031821_172108.jpg
秒30コマでズーっと連写、と言うか4Kフォトなので遠くにSLのヘッドランプの光を視認してから、通り過ぎるまで撮りっ放しなんだけどね。
通常の秒7コマ程度の連写では目の前に来る直前からになるけど、距離が近いので角速度は猛烈に早く、
間が空き過ぎると思う。
秒30コマなら後で選択肢が沢山あるので有利かな。
画素数は800万ということだけど、こんな感じなので結構見れます♪
尚、少しコマ抜きしてご紹介してます・・・。

3.
a0031821_17234129.jpg
このアングルからはヘッドマークが見えなくなる。

4.
a0031821_1724723.jpg
この巨大な鐵の塊はド迫力!♪ 猛然と突風が襲い掛かるのよ(^-^;
カメラも三脚も軽いから、風で飛ばされない様に、そっと三脚を足で押さえていた(^-^;
こちら側のレールからだと2mは無い・・・様な極近!
もしかして、熱い蒸気か沸騰したお湯が掛かるかも?だったけど、無事だった(笑)

5.
a0031821_17242974.jpg
C61の動輪三つ♪
シリンダーから出たクランクアームは中央の動輪に繋がってるんだ・・・。
D51の4つの小さめの動輪より、C61のこのデカイ三つの動輪が好きだ♪

6.
a0031821_1724525.jpg
蒸気機関車の熱い心臓部だ。煮炊きする付近の複雑なメカの様子も興味シンシン♪
この辺りの撮り方はもっと研究しないとアカン!(^-^;

マアこれから8月に掛けて、上越線のSLオンパレードが続くので、何回かチャンスはありそう。
しっかりイメージトレーニングするためにも、今日の画像は参考になると思うので・・・。

今日のデータ:
Panasonic G7
ELEFOTO FISHEYE 8mm F3.8
三脚使用
SS 1/1600
絞り F8
ISO 2500
補正 ±0
WB 太陽マーク
トリミング若干
元画像はJPEG
PCでコントラスト、明るさ調整アリ





by sdknz610 | 2016-07-18 18:00 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 24日

都電7500型って?・・・江戸東京たてもの園の静態保存

さて昨日に続いて「江戸東京たてもの園」での出来事ですが・・・
今日は、園内で見つけた都電を♪
所謂静態保存されている昔の電車ですね。新橋~渋谷を走っていたものらしい。
都電というのは見た事なかったですが、なかなかいい雰囲気だったので、すっかり夢中になってしまい、
帰りの集合時間が迫っていて・・・(^-^;

1.
a0031821_15122085.jpg
ヘッドの数字、意味があったんだ♪ 7500系の7514号。

ネットで調べてみた;
廃車後20年近くの間荒川車庫で静態保存されていた。その後、1999年に整備の上江戸東京たてもの園に移転され、同園の展示物として静態保存されている。車内に電源が引き込まれており、日没の早い冬の夕方には車内や方向幕に照明が点灯する姿を見ることができる。この時に前面の系統表示枠内に同園のキャラクター「えどまる」の絵が入れられ、車内広告枠を利用して歴史解説がなされるようになった。ワンマン化されなかったため、7504よりも製造時の原形をとどめている。

2.さて、この電車の中に入ってみました。
a0031821_15171433.jpg
中は広々感が大きく、魚眼レンズを床にくっつけての一枚。

3.
a0031821_1519348.jpg
窓外を魚眼で狙う!

4.
a0031821_15202441.jpg
魚眼独特のワイド感、歪曲感が面白いです♪

5.
a0031821_15245910.jpg


6.
a0031821_1525582.jpg

小金井公園「江戸東京たてもの園」・・・日曜日だったけど、入園者の数はそれ程でも無く、
写真撮りにはあまり支障は無かったかと。
秋の紅葉時期も良さそうな印象だった。




by sdknz610 | 2016-06-24 17:00 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 13日

花桃の「わ鐡」のシーズンはそろそろ終わりか

2016.4.11。「わ鐡」神戸駅へ。花桃がね、桜と一緒に、というシ~ンを撮り逃がしたかと、
少々焦って(^-^;
この日、生憎の猛烈な寒風が吹き出してしまい、寒かった~(泣)
花桃と桜の花びらの吹雪になるという・・・(^-^; おまけに風花がチラッと舞うという・・・。
それでも晴れは晴れで♪ 何とか花も残ってくれていたのは良かったよ。
1.
a0031821_15432134.jpg
このアングルをず~っとイメージしてたので、朝も早よから何度も試し打ちやってた(^-^;
今日はこの一枚で済まそうかと思ったんだけど・・・結局、以下の画も載せてしまった(笑)

2.
a0031821_15463738.jpg


3.
a0031821_1547546.jpg


4.
a0031821_15493232.jpg


5.
a0031821_15495374.jpg


6.
a0031821_15501580.jpg


7.
a0031821_15504120.jpg
4月9、10日は神戸駅で花桃まつりが行われて、猛烈な混雑を避けて月曜日に行った訳だけど、
微妙だな・・・金曜日に行けば良かったか(^-^;
でも他へ行ってたので・・・又来年って事に。今度こそピークを逃さないようにしよう♪




by sdknz610 | 2016-04-13 18:00 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 25日

わ鐡 花桃 スピード感?♪

2016.3.25。渡良瀬渓谷鐡道・神戸(ごうど)駅。
20日の様子は既にレポートした通りだけど、花桃のその後は? ソメイヨシノは開花した? 
というのが気になっていて、今日も。
お天気が思いの外寒くて、おまけに日差しもあったり無かったりの不安定(^-^;
更に・・・途中強風に乗って風花が舞ったりの・・・何だか面白い日になったのサ(笑)

さて、花桃は?・・・未だ蕾もあるけど、もう7,8分かな? 
と、いう事は満開!といってもいいかも。
ア、でも白花が未だ開花してないのがあったりで、ここ暫くは楽しめそうだ。

ソメイヨシノは・・・蕾は硬く、開花してなかった(泣) 標高も高い所だし、開花はあと一週間?
満開は更にその後・・・そうなると花桃と満開の桜のコラボレーションは・・・
今年は大丈夫か?と心配になるな(^-^;

4月9日と10日は神戸駅で花桃まつりが予定されているけど・・・どうなりますか?

さて、わ鐡と花桃の競演をと今日も周辺をウロウロとロケハンを兼ねてアングル探しやってた(^-^;
マ、色々と試す事も多く、次のチャンスで又と思ってる。
1.
a0031821_215549.jpg
ン~ん・・・こういうの、定番中の定番ショットだね(^-^;
こういうのバッカしだと、面白くなくなって・・・

2.
a0031821_2174173.jpg


3.
a0031821_21101075.jpg


4.
a0031821_21105970.jpg


5.
a0031821_21112145.jpg

ン~ん・・・今は、こんなのばっかし(^-^;
こっちから動いてやれと・・・♪




by sdknz610 | 2016-03-25 21:30 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(2)
2016年 03月 20日

渡良瀬渓谷鐡道 花桃 神戸駅 

21016.3.20。何だか花がどうこうと言う話が頻繁に聞こえて来る季節になって来たね~・・・♪
となれば・・・花桃の咲き具合が気になって渡良瀬渓谷鐡道・神戸(ごうど)駅へ。

1.
a0031821_20101712.jpg
現地に着いてみると、アレマ!もうすっかりキレイなピンク色が明るい日差しに絢爛と(^_-)-☆
とは言え、流石に全体として咲き具合は未だ5,6分といったところだったか・・・。
木によっては全開というのもあって、「わ鐡」との絡みで撮るにはいい具合だった。
未だカメラ抱えた人の数も少なかったのは幸いだった(^-^; 本格的にはまだまだこれからだね。

2.
a0031821_2019332.jpg
遠望は陽炎が立って・・・撮り難かった。

3.
a0031821_20195935.jpg
わ鐡のスピード感を強調!・・・してみた(^-^;

わ鐡をどう撮るか?・・・勘を取り戻す為に今日はロケハンだったかな?(^-^;
更なる満開の暁には・・・今日の反省を踏まえ、再挑戦しなくっちゃだけど・・・。

by sdknz610 | 2016-03-20 21:00 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(4)
2015年 12月 27日

魚眼・・・畦道の花と東武電車と

1.
a0031821_1575148.jpg
散歩の途中、畦道にホトケノザが。ウ~ん、咲くの早いのか? 季節感が変調してるかも。
魚眼で、最短撮影距離10cm。所謂マクロレンズとは違って、周囲の様子が丸入りという画になる。

2.
a0031821_1591063.jpg
電車を新しいアングルで。ホトケノザを主演にと思っていたけど・・・目立たないか?(^-^;

3.
a0031821_15142050.jpg


4.
a0031821_15144526.jpg
又(^-^;

5.
a0031821_15152140.jpg
#2、3もそうだけど、このアングルで色々考える事あり・・・。

6.
a0031821_15161573.jpg
影と何時も一緒♪
12月25、26日 9時前後
Pana GX7
ELEFOTO 8mm F3.8 FISHEYE

by sdknz610 | 2015-12-27 17:00 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 26日

電車が来る!朝の散歩は忙しい♪

最近、朝の散歩コースを変えた。歩数を延ばすべく。
途中、東武電車に接近するので踏切警報が鳴るとイザ!とばかり待ち構えて連写の嵐に(^-^;
時刻表等見ずでも大丈夫だ♪
魚眼でどう撮れるか? 色々試す事が多くて・・・接近戦が面白いと思う。

1.
a0031821_11472996.jpg
轟音と共に来たのは両毛号だった♪
踏切の柵を額縁風にと思って(^-^;
魚眼独特の写り込みが面白い。
仰角がゼロになるように注意しながら水平を維持して・・・手持ち。
バリアングルモニターはこういう時に有難いな。

2.
a0031821_11542188.jpg
線路からかなり離れて田んぼの畦道を歩いていたら、踏切警報が鳴り始めた。
急いでも線路の傍に行くのは最早間に合わず。遠景で・・・。
こんな場合、何かワンポイント欲しく自撮りの影を(^-^;

3.
a0031821_124827.jpg
次来たら傍でと思って待つ(^-^;
来た~!♪

4.
a0031821_1245811.jpg
ホントは両毛号がいいんだけど、少ない本数を待つのは大変。
マ、練習だから、来る電車は何でもいいわ♪

魚眼で電車・・・まだまだ良く分からん状態なのでこれからも朝散でチャンスがあれば
ジャンジャン撮ってみよう!・・・と、思ってる。

ELEFOTO 8mm FISHEYE F3.8
ピタリ止めようとSSは1/1600をチョイス。
絞りは5.6程度で。

by sdknz610 | 2015-12-26 15:00 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 12日

秋色「わ鐡」

2015.11.6。素晴らしい好天になった。こういう時は家に居られない♪
フラリと「わたらせ渓谷鐡道」を・・・どこで撮るか?あれこれ思案して、
以前から気になっていた「上神梅駅」へ行ってみた。
駐車場が広い!のが気に入った♪
一時間に一本位だけど、上下合わせると、マアそれでもほんの10分位で次が来たりするから
意外に忙しい(^-^; 
来るのを待つ間にウロウロとロケハンだ。
今はハナミズキの真っ赤な実が鈴生りの木が構内にあって、それを撮り入れる事を考えたりで、
初めての「かみかんばい駅」だったけど、面白かったな♪

1.
a0031821_5361852.jpg
ホームの上下にはカーブが望めるのがいいと思う。
サルビアの赤と、右上角のはレンズの直ぐ前にハナミズキの真っ赤な実が逆光で光っていた。

2.
a0031821_5372611.jpg
ハナミズキ

3.
a0031821_5375553.jpg
ハナミズキ

4.
a0031821_5385426.jpg
ディーゼルスモーク(^-^;

11月6日。ここで撮ろうとカメラ持ってる人は、私以外には誰も居らずの撮り放題だった(笑)
この時期だから、お時間のある方は紅葉目指しているんでしょうね・・・。

春、桜はどうだろか? 未見だ。花桃は・・・神戸(ごうど)駅程ではないのか? 未見だ。
「わ鐡」を季節毎に何処でどう撮るか? まだまだ殆ど分かっていない。
一応ここ「上神梅駅」も選択肢に入れておく積りだ。
マアね・・・地図見て、イメージを膨らませて、ボチボチと探検しようかと思ってるのさ♪

by sdknz610 | 2015-11-12 07:00 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 05日

魚眼でSLに超接近(^_^;)

7月31日。上越線SLみなかみ号を撮りに。日差しがきつい!暑い!来るまで傘差して待つ(^_^;) こんな姿、見られたくない・・・ナンテ♪
今回は、9mm魚眼レンズ(35mm版換算18mm相当になる)で、出来るだけ接近して撮れる場所を見付けていたので、試してみたくて・・・。

1.
a0031821_2046543.jpg
来た~っ! ほぼ予想してた時刻通りだった。スゴイゾ!日本の鉄道♪
勾配は緩い上り坂。マアこの時期良く出てくれたよ、ケムリ♪

さて、いよいよ秒20コマで連写開始!♪

2.
a0031821_20503584.jpg


3.
a0031821_20505120.jpg


4.
a0031821_2051517.jpg
この圧倒される重量感!これがSLの魅力の第一かも♪

5.
a0031821_20512654.jpg
18mm相当でも画面から溢れてしまったわ(^_^;)
勿論柵の外からなんだけど、こっち側のレールから、ほんの2mあるか?どうか?位で・・・近過ぎた?♪

6.
a0031821_20513938.jpg
実は、一番撮りたかったシ~ンがコレ!
イエね、SLパイロット(?♪)の雄姿を何とかと思っていて・・・今回は魚眼で接近戦だったのサ♪
イヤイヤ、これはトンデモナク難しい!って事が分かったんだけど(^_^;)

7.
a0031821_2052615.jpg
一応ご尊顔をと思い、トリミングで切り取ってます。

8.
a0031821_20522413.jpg
#6をトリミングして、パイロットを拡大してます(^_^;)
今一アングルがフィットしないんだけど・・・マ、初めてのトライなので♪

制服は防炎加工のものだと思うけど、半袖だよね・・・。只でさえ暑いだろう運転席で、この気温では仕方ないだろうけど、怪我の無い様に・・・。

魚眼でSLを接近戦で・・・これはもうちょっと研究しないと・・・。
秋から冬のSL運行に備えて練習しなくっちゃ♪

by sdknz610 | 2015-08-05 21:30 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(0)