カテゴリ:中禅寺湖( 21 )


2016年 11月 01日

今日は中禅寺湖・英国大使館別荘記念公園へご案内

2016年10月30日。中禅寺湖の紅葉を撮りに行ったんだけど、立木観音でウロウロした後、
英国大使館別荘記念公園へ・・・。

分厚い霧がなかなか晴れない朝だったけど、ここの紅葉は是非撮っておきたいと思っていたので・・・
日差しは殆ど無い曇りだったけど、マアね・・・本人は素晴らしい!キレイ!と・・・感激しましたね~(;´・ω・)

1.
a0031821_20391272.jpg
09:27着。
9時開門だからもうかなりのお客さんが。

2.
窓枠利用の額縁紅葉!♪
a0031821_20412953.jpg


3.ステンドグラス
a0031821_2044066.jpg
ここのガラス窓は古い製法のもので、厚みが不均一。なので外の景色が歪んで見えるんですよ。
モザイク模様の黄葉♪

4.
a0031821_2047883.jpg
こんな感じになります・・・(^-^;

5.外に出てみましょう。
a0031821_2047486.jpg
八丁出島方向を見てます。

6.
a0031821_20484079.jpg
別荘の裏手はアングルの宝庫!♪

7.
a0031821_20492187.jpg
紅葉の時期はさぞかしと思っていたので・・・こんな画が出て来て・・・来て良かった~と(笑)

8.
a0031821_2051183.jpg
何時もの定番アングル(^-^;

9.
a0031821_20514861.jpg
別荘直下の水際へ降りてみます。

10.
a0031821_20524063.jpg
打ち上げられて積み重なる紅葉。もう既に大量の紅葉が落葉しているんだ・・・。

11.
a0031821_20543687.jpg
別荘直下の石積みの壁。

12.
a0031821_20554525.jpg
この後イタリア大使館別荘も行ってみたんだけど、この画は帰りに又英国大使館別荘へ戻って来た時の画。
これは・・・お気に入りになったかも♪

紅葉時期の中禅寺湖、そして英国大使館別荘はイメージしていた以上に素晴らしい景観で、
緑から真っ赤に燃える紅葉まで、豪華絢爛な錦を満喫出来たのは幸いだったな♪

明日は、イタリア大使館別荘の様子をお届けです。




by sdknz610 | 2016-11-01 21:30 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(4)
2016年 10月 31日

霧の中禅寺湖。紅葉は最高だったけど♪

2016年10月30日の中禅寺湖の紅葉最前線を昨日に続いてご紹介です。
この日、夜明け前から霧が沸いて来て、午前中までウロウロしていたけど、結局男体山は見えずという・・・
紅葉と絡めてという意図は断念するしか無かったのが悔やまれるけど、乏しい光でも紅葉の錦織は見れたし、
マア何とか紅葉のピークになった中禅寺湖の様子も分かったし・・・又来年!♪ I shall return!♪

1.
a0031821_16252976.jpg
立木観音を真っ赤な紅葉と絡めてみた。

2.
a0031821_16263092.jpg


3.
a0031821_162651100.jpg
水際の紅葉。

4.
a0031821_16275672.jpg
岸辺も霧に閉ざされようとしている・・・。
こうなると紅葉紅葉と騒いでいるけど、諦めて帰る?ってな事になってもおかしくない状況だった(;´・ω・)
しかし、実のところ全くそういう気にはならず・・・被写体を求めてウロウロしてたのサ(笑)

5.
a0031821_16315721.jpg
昨日の記事の最後の画の三人乗りカヤックですが、これはその出発直後の様子です。
霧が沸く中禅寺湖!♪ その中を・・・無事の帰還を祈る・・・。

あ~、でも、紅葉とカヤックは画になると思っていて、見つけ次第撮る事にしている♪

6.
a0031821_16352567.jpg
相変わらず湖面から湧き上がる霧と上から降りて来る雲のせめぎ合いが続いていて、この先一体どうなるのか?!だった・・・。

7.
a0031821_16371831.jpg
時々八丁出島がスッと見えて来る事があって・・・空かさず撮らないと(;´・ω・)
前回10月21日の時より、八丁出島の紅葉の密度が増している様に感じた。

8.
a0031821_1638398.jpg
これはワカサギ釣りのボートが霧に巻かれそうになっていて・・・(^-^;
もっと沢山ボートが出ていたけど見えず♪
中禅寺湖のワカサギ釣りは確か10月31日で解禁終了となっていますね。

9.
a0031821_1650123.jpg
イザ!英国大使館別荘記念公園方面へ! 霧が・・・(^-^;

10.
a0031821_1651898.jpg
途中出合った見事な錦織(^_-)-☆

11.
a0031821_1652358.jpg
もう英国大使館別荘は直ぐなんだけど、このアングルは好きなんで・・・。

12.
a0031821_1653413.jpg
あ~又あのカヤックだ!
出発したのは7時ちょっと回った時で、この画は9時を過ぎていた。
確か八丁出島を目指していた風だったから・・・二時間掛かって英国大使館別荘近くに・・・
マアでもあの濃い霧の中を彷徨ったのか?どうか? 
岸辺の紅葉を楽しんで来られたんでしょうが・・・無事だったのは良かったよね♪

やっと9時を過ぎて湖の霧も薄れる兆しはあるものの、男体山は相変わらず雲の中(泣)




by sdknz610 | 2016-10-31 18:15 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(2)
2016年 10月 30日

中禅寺湖の紅葉がピークだった。今日はもう見納めか・・・

天気予報を十分吟味して、今日中禅寺湖の紅葉を見納めにするつもりで、夜明け前から立木観音傍の駐車場にいた。
未だ真っ暗なんだけど、アレ! 駐車場はもう殆ど満杯ではないか! 
紅葉時期の中禅寺湖は土日は地獄の駐車場難で、これまでは平日にしか行かなかったんだけど
前回10月21日に訪れた時は紅葉の進行は遅れていてピークとは言えない状況だったので、
一度ほんとの紅葉のピークというものを見ておきたくて、ギリギリのインターバルという今日に決めたんだけど
果たしてどうだったのか?♪

1.
冷えた朝だった。日光白根山を望む。
a0031821_21181292.jpg
湖には湯気が立ち昇る様にケアラシが成長を始めていて
それから・・・男体山は分厚い雲に覆われて全く姿が見えず・・・アレ?予報とは大分違うじゃん・・・(;´・ω・)
今日は晴れる筈だった・・・。

2.
a0031821_21323218.jpg
日光白根山に朝日が当たり始めた!
赤富士ならぬ赤日光白根山っぽい画になった♪

3.
a0031821_21343615.jpg
南側、八丁出島方面には半月峠を越えて流れ込む滝雲が次々と・・・。
こんな中禅寺湖を見るのは初めてだった。何時も穏やかでキレイな中禅寺湖とは大分趣が違っていて・・・
写真になるような被写体は無いんじゃないかと思える程だったけど・・・
こんな大自然の厳しい一面は寧ろチャンスではないかと、気を取り直して・・・(;´・ω・)

4.
a0031821_21391772.jpg
カヤックを持ち込むグループが結構居ますね。
これは親子三人が乗ったカヤックが八丁出島方面へと漕ぎ出したところを。
この後湖面全体が濃い霧に覆われてしまい危ないな~なんだけど・・・
こんな時カヤックで沖に出てる人は自分の位置をスマホで見てるのかな~?

中禅寺湖の紅葉は・・・この後暫く継続してご紹介しようと思ってます。

by sdknz610 | 2016-10-30 22:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 24日

中禅寺湖・英国大使館別荘記念公園にて・・・紅葉もそこそこだったけど♪

2016年10月21日の金曜日。狸窪の帰り、英国大使館別荘記念公園へ立ち寄る。
混んでるのか?と思っていたけど、左程でもなかった。平日ということもあるだろうか。
この日、朝からのいいお天気が続いて、紅葉がらみの風情を是非確かめたかったんだけど、
前回7月初に訪れた時より、何しろカラッとして蒸すことも無く、快適な別荘ライフを髣髴とさせる訪問だった。
秋の好日に英国大使館別荘というのはアリだな(笑)

先ずは外回りの画像からです。

1.
a0031821_1350332.jpg
このアングルは前回このアングルは外せない!と目星を付けていたので本望だった♪

2.
a0031821_13515134.jpg
カツラ?では無さそうだけど、いい色になってた。

3.
a0031821_13523493.jpg
小さな流れが引かれているんだけど、落ち葉が一杯!♪ 自然のままで片づけていないのがいいよね♪

4.
a0031821_13541676.jpg


5.
a0031821_13553033.jpg
前庭からのこの中禅寺湖の景観!
これを見るためにここに来ると言ってもいいかも♪

6.
a0031821_13564732.jpg


7.
a0031821_1357894.jpg
別荘の中へ。
一階、二階の長廊下のガラス戸は開放されていない。
7月の時は全開放で、それも又素晴らしい景観を楽しむには最高だったけど、
今回は窓枠を利用して♪

イタリア大使館別荘も含め、12月には冬季閉館になるので、今が訪問には丁度いいでしょうね。
今少し紅葉が進んでいれば更に良かっただろうけど・・・欲を言えば限が無いのであります(^-^;

◆さて、最後に中禅寺湖をミズスマシの様に走り回っていたカヤックと、遊覧船の様子も、
ついでながら何枚か撮っていたのでそれも揚げておきます。

8.
a0031821_14111932.jpg
カヤックは・・・どうやらみなさん八丁出島を目指す方が多いみたいで・・・
間近に紅葉を愛でるにはベストなルートなんでしょう。
私は陸路を電動アシスト自転車でエッサエッサでしたが(;´・ω・)

9.
a0031821_1413303.jpg


10.
a0031821_14134762.jpg
この画の右角下にご注目!
ハジロカイツブリの小さな群れが居ました!(^_-)-☆
鳥用に超望遠レンズは持って行かなかったのが若干悔やまれるけど(;´・ω・)

去年2015.10.13に千手が浜でハジロカイツブリの大群をゲットしてるので、この日出会ってもさもありなんだけど、
ウ~ンやっぱり出会うと感動モノだよね♪

11.
a0031821_1414236.jpg
双胴船「けごん丸」のメインルート!♪
八丁出島の鼻先を通過しますね~♪



長々と中禅寺湖の紅葉の様子を続けてしまいました。懲りずに最後までご覧いただきまして大変ありがとうございましたm(__)m


この後は通常のペースに戻る積りですが・・・これからもどうぞよろしくお願いいたします。




by sdknz610 | 2016-10-24 15:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(2)
2016年 10月 23日

イタリア大使館別荘記念公園再訪・・・紅葉の時季にというのは初めてだ

2016年10月21日(金)。午前9時頃から中禅寺湖の湖畔に佇むイタリア大使館別荘記念公園に居た。
前回は7月4日であの時が初めてだったけど、紅葉の時期にもう一度と思っていたので
八丁出島へ行く途中、立ち寄ってみた。
やはりここはイイ♪ 好きな雰囲気だ。お客さんも少なくて静かな朝一♪
ここからの中禅寺湖の景観が素敵なのであります。

ではちょっと長くなりますが、ご容赦を(^-^;
1.
a0031821_11144918.jpg
別荘直下の渚に降りるテラス。思わず撮ってしまった♪ いい風情だ。

2.
a0031821_11171746.jpg
桟橋から覗く中禅寺湖のエメラルドグリーン!♪

3.
a0031821_11183038.jpg
この桟橋からだと男体山がいい感じで見えるのが◎だよ♪

4.
a0031821_11193771.jpg
桟橋から戻る。別荘の全貌だ。朝日が逆光気味に上がって来ていた。

5.
a0031821_11211471.jpg
渚を散策。男体山と中禅寺湖のコラボレーション。

6.
a0031821_11221858.jpg
別荘に入る。入場料は英国大使館別荘記念公園と合わせて300円♪
オヤオヤ! もうストーブが稼働してた! 広大なワンルームは気持ちがいいです♪

7.
a0031821_11252245.jpg
こういうのはついシャッター押してしまう(^-^;

8.
a0031821_11261617.jpg
二階へ。窓外を見る♪

9.
a0031821_11272715.jpg


10.
a0031821_1128115.jpg
窓枠を利用・・・。
ここまではPana G7にOLY ZUIKO 9-18mmで。

11.
a0031821_11284627.jpg
遠望最高峰は日光白根山だ。
これはOLY E-M10にLUMIX 45-175mmで。
12.
a0031821_1129489.jpg
森の中の一軒家。この雰囲気をもっと撮ってみたかったけれど、
この後八丁出島方面へ行く積りだったので、10時を回っていたけど、自転車で出発した(;´・ω・)
尚、この画はNIKON1 V3にキットレンズの10-30mmで撮ったもの。
ものすごくシャープなのでビックリだった♪


明日は、帰りに立ち寄った英国大使館別荘記念公園の様子をお伝えします。
中禅寺湖での紅葉の様子を結構しつこく続けていて・・・どうもm(__)m
懲りずにどうぞ又の訪問をお待ちしております。




by sdknz610 | 2016-10-23 15:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 21日

中禅寺湖の紅葉最新状況は?

2016年10月21日の朝6時には中禅寺湖立木観音傍の駐車場に居た。
奥日光の紅葉は・・・もう竜頭の滝辺りは見頃らしいが、こっちは湖絡みの紅葉を、と思っているので・・・。

総じて、中禅寺湖の紅葉は・・・色付き始めといった感じでピークはあと2,3日か一週間後位?かな~

1.
a0031821_20192476.jpg
06:34
日の出間もない斜光線で男体山の深く刻まれた襞が浮き出る。
紅葉は・・・遠望する限りでは見頃という感じだった。

2.
a0031821_2024299.jpg
朝日で輝く黄葉が眩しい♪

3.
a0031821_20251627.jpg
これはカヤック?でいいのかな・・・
岸辺で男体山を撮っていたら・・・数人のグループがえっさえっさと運んで来て、ササッと出発だ♪
中禅寺湖にはこれが良く似合うな♪

4.
a0031821_20303782.jpg
又別のチームが・・・二人乗りカヤック。

5.
a0031821_20332085.jpg
今日のハイライトは・・・八丁出島の付け根、狸窪の水際で。電動アシスト自転車のお陰♪
奥日光の紅葉ってまともに撮った事が無くて・・・今日もピーク前の未だ緑も多い状況だったけど・・・
様子は分かったよ♪

イタリア大使館別荘と英国大使館別荘も再訪した。

金曜日なんだけど、昼過ぎ帰る時の立木観音駐車場は満杯状態!・・・周辺道路は路駐の車で溢れる始末。
土日は・・・えらい事になるだろう・・・。
まあでも今日は早朝6時着で、駐車も好きな場所を選べたけどね~♪




by sdknz610 | 2016-10-21 21:15 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(2)
2016年 10月 11日

渚のオブジェ・・・千手ケ浜の夜明け

千手ケ浜の夜明け。渚に打ち上げられた朽木のオブジェが気になって(^-^;

1.
a0031821_18294867.jpg
05:23
以下、時刻を追ってご紹介。

2.
a0031821_1831550.jpg
05:45

3.
a0031821_1832108.jpg
05:50

4.
a0031821_18323718.jpg
05:56
この時湖面には又ケアラシが出た。日の出直後に気温が下がったみたいだ。
Panaのインプレッシブアートモード。

5.
a0031821_18331744.jpg
05:58
この画でもケアラシが何とか。普通に絞り優先モードだとこんな画に。
85mm相当のレンズで男体山を切り取る。この位の画角だとボリューム感のある大きな山に変身する。

2016.10.7 中禅寺湖・千手ケ浜




by sdknz610 | 2016-10-11 20:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 09日

千手ケ浜が黄金に染まる夜明けが始まった!

2016年10月7日の千手ケ浜。昨日に続いて豪華華麗な夜明けを!♪
今日はLUMIX LEICA NOCTICRON 42.5mm F1.2で撮った中からのご紹介です。

1.
a0031821_18265577.jpg
05:09
以下時刻を追って並べます。

2.
a0031821_1827521.jpg
05:29

3.
a0031821_1828226.jpg
05:30

4.
a0031821_182992.jpg
05:41
G7のインプレッシブルアートモードだとこんな画に(^-^;

5.
a0031821_18302438.jpg
05:44

6.
a0031821_18313011.jpg
05:47
来た~(^_-)-☆ 日の出だ~♪

7.
a0031821_18324396.jpg
05:49

8.
a0031821_18332154.jpg
05:52

Panasonic G7と
NOCTICRONの組み合わせでこんな夜明けを是非撮ってみたかったのサ(;´・ω・)

余り絞らず開放に近い絞りで、だった。
思っていたより出て来る画は・・・気に入った!♪
こうなると・・・レンズはやはり写真のキモかな~なんだけど・・・箱よりも、なのよ。

by sdknz610 | 2016-10-09 19:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(2)
2016年 10月 08日

千手ケ浜の夜明け・・・9~18mmの広角で撮る

昨日に続いて千手ケ浜での夜明け。
日の出前の光の変遷を。

1.これは日の出直前の黄金に輝く東の空。
a0031821_1848216.jpg
05:40
日が昇る前の一番雲が輝く時だ。
左、男体山、そして太陽はどうやら丁度華厳の滝方向から昇って来る様子だ。

ここからは、その前、午前3時ちょっと前からの変化を追った画像となります。
2.
a0031821_18503748.jpg
02:51
60秒 F6.3 ISO1600
千手ケ浜の渚に打ち上げられている朽木がいい感じのモチーフになる。
この木は・・・去年の画像でも撮っていた(^-^;
特に片づけるとかはやっていないんだね・・・。

3.
a0031821_1857688.jpg
04:28
50秒 F4.5 ISO800
この頃になると北斗七星の柄杓が立ち上がって来るんだね。
以前、小田代でこんな風に立った北斗七星を撮った事があって、千手ケ浜からだとどうなのか?興味があった。
カーブする千手ケ浜の渚。向こうに船着き場が見える。
只、肉眼では真っ暗でほぼ見えないので・・・LEDで軽く照らしている。

4.
a0031821_1904412.jpg
04:33
50秒 F4.5 ISO800 18mm相当
左上に北斗七星を入れて、男体山方向を。

5.
a0031821_1964649.jpg
04:45
25秒 F4.5 ISO800 18mm相当
千手ケ浜の船着き場。桟橋をモチーフに・・・。

6.
a0031821_1982944.jpg
04:57
4秒 F5.6 ISO400 30mm相当
どんどん明るくなって来る。

7.
a0031821_19121976.jpg
05:00
日の出まで後40分程になった。

8.
a0031821_19155270.jpg
05:37
1/125 F6.3 -0.7EV ISO400 18mm相当
渚の別の流木に協力してもらった♪
いよいよ日の出が間もなくだ。
殆ど凪いでいて、渚は時々ピシャっという波の打ち返す音がするだけの静かな夜明け前だった。
他にカメラマンは居ない?と思ったら離れてお一人が居たっけ♪ 都合二人だけの千手がケ浜だった。

明日は、LUMIX LEICA NOCTICRON F1.2 42.5mmで撮った画をご紹介する予定です。




by sdknz610 | 2016-10-08 19:30 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 07日

ケアラシの千手ケ浜!♪

2106年10月7日。真夜中の中禅寺湖・千手ケ浜に一人静かに・・・イエ結構ウロウロしてたけど、
兎に角誰も居ない、野生生物もまるで気配無し、の真っ暗闇(^-^;
天気予報通りだったな。良く晴れてくれたのよ。
満天の星というのを久し振りにジックリと♪ 星明りっていいな~でR♪
しかも風が穏やかな微風というから、この時期とてもラッキーな夜だった。

午前3時頃だった。ヘッドランプが湖面を照らした時、アレっ!なんだ~・・・?
湖面を覆う霧を発見!・・・ちょっと大げさ(^-^;

ケアラシじゃね~の! 気嵐だ。 

1.
a0031821_17533387.jpg
03:00

マアねちょっと寒くなってきて、薄いダウンだけだったので甘く見ていたかと反省したんだけど、
気温の下がりでケアラシが発生してたのか!?

ンじゃあこれを何とか撮らなくっちゃと・・・ライトに浮き上がるケアラシは、ス~っと音も無く・・・結構動きが早い!
風速はほんの1m/secも無さそうだったけど・・・。

星も一緒にだから、SSは40秒とか50秒・・・なので見た目よりずいぶんボケるケアラシになってしまう(^-^;
ストロボは炊かないもんだから・・・。持って行ってないし・・・・(^-^;

2.
a0031821_17545156.jpg
03:20
茫々たるケアラシの雰囲気は出ていると思うんだけど♪
見ようによっては、温泉の湯けむり?・・・ナンテ事は無いですから(^-^;

3.
a0031821_17571715.jpg
03:26
男体山はどうしても入れたい。
月が無く、星明りだけではシルエットにしかならないんだけどね。
ケアラシの流れる方向が男体山へ向かっていたので採用♪

OLY E-M10
ZUIKO 9-18mm WIDE
三脚
SSは40~50秒
F5.6
ISO1600で

ケアラシは儚いね~こんな感じでほんの30分程で勢いが無くなってしまった。

ケアラシはもっと気温の下がる冬場に、と思っていたのでビックリよ♪
極稀なタイミングでその場に居たのかと思うと、思い切って千手ケ浜に行って良かった~。

でも昨日は渡良瀬遊水池、今日は奥日光で、それも夜討ち朝駆けで・・・睡眠不足気味だ。
貴重な晴れだからしょうがない♪
でも、ちょっと眠いな・・・。夕飯簡単に済ませて・・・早いとこ寝よう!♪

この後素晴らしい朝焼けをゲットしたので、追々アップしたいと思ってます。




by sdknz610 | 2016-10-07 19:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(0)