カテゴリ:夜明けの歌( 22 )


2016年 08月 31日

筑波山 朝焼け 渡良瀬遊水地 

台風10号が通り過ぎた8月31日の朝、渡良瀬遊水地の土手の上に居た。
台風一過の朝は晴れる、朝焼けがきっと・・・朝霧が出れば勿怪の幸い・・・という事で、
午前1時半起床、3時前に現着して・・・以下、日の出までの移ろいを並べてみます。
霧は出ずだった。風は殆ど無風。レンズヒータを着けていない方は朝露がビッシリ(-_-;)
只フードが深いのでレンズの前に着けている保護フィルターに露は着かずに済んだけれど、
かなりアブナイ状況だった。
これからの夜間、早朝撮影の天敵は露!なので更なる対策を考えねば(^-^;

以下、時刻を追ってご紹介します。

1.
03:37
a0031821_1655343.jpg
真っ暗で筑波山は確認出来ない。
比較明合成で日周運動を。ほぼ東向き。オリオンが既に昇って来ています。

2.
03:57
a0031821_1658518.jpg
目には見えない薄い雲が南から北へ流れている。これの方がオリオンが分かり易いかも。

3.
04:16
a0031821_170381.jpg
月齢28という細い月が昇って来た。
地平線上に僅かに月の出の姿が見えたけど、その後地平に湧いた濃い靄で見えなくなっていたのが、
ここに来てその鋭い鋭利な刃物の様な姿を♪
これほど月齢が進んだ月を撮るのは始めてだ。
筑波山の天辺から昇る月を撮ってみたいんだけど、今朝は無し♪

4.
04:33
a0031821_1763155.jpg
筑波山だ!♪
今回、この画が一番のお気に入りかも・・・。

5.
04:37
a0031821_1775111.jpg
上空の雲。これが朱色に輝いてくれと祈る♪

6.
04:41
a0031821_1791738.jpg
画面左上に月がありますので・・・。

7.
05:15
a0031821_1712204.jpg
千変万化する上空の雲。
日の出直前だ。この時が一番赤かった。

8.
05:16
a0031821_17144826.jpg
おはようサン!(^_-)-☆
やっと顔を出してくれたね♪

9.
05:17
a0031821_17162016.jpg


10.
05:20
a0031821_17171084.jpg
全身を現した。
もうこの後は・・・そろそろ撤収の準備(^-^;

Pana G7 45-175mm
OLY E-M10 12-40mm
三脚
朝霧無しの日の出だったけど、ここからのダイヤモンド筑波山狙いの予行演習にはなったかな?♪

久し振りの朝焼けだったけど、やはりいいもんだ♪

お天気次第だけど、又行かなくっちゃ。

この後、一旦帰宅、病院へ。




by sdknz610 | 2016-08-31 18:30 | 夜明けの歌 | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 15日

朝霧の筑波山・・・千変万化の色模様♪

昨日に続いて朝霧と筑波山のコラボレーションをご覧頂きます。
時刻を追ってご紹介します。

5:29
a0031821_13575581.jpg
殆ど無風とは言え、ひたひたと厚みを増して来た朝霧。
筑波山もだんだん埋もれて来そうな、そして少しずつ自分の方へ迫って来る気配だった。
朝焼けのこの色あっての素晴らしい景観!♪

5:31
a0031821_1422281.jpg
広角ではこんな風に。もう日は昇ってしまったけど、雲の色付きはサイコー!♪

5:34
a0031821_1442354.jpg
ユックリと波を打つ様に姿を変える朝霧。

5:40
a0031821_14675.jpg
徐々にこちら側へ、ヒタヒタと静かに迫って来る朝霧は、
全てを飲み込む、白い巨人の様だった(^-^;

5:42
a0031821_14105429.jpg
少しズームインして筑波山を切り取る。
それにしても・・・この霧あっての画、という事になると思う。
主演は筑波山の積りなんだけど、イヤイヤこの霧も主役って事になるかな?♪ 助演アカデミー賞でもいいけど♪

5:44
a0031821_14152554.jpg
手前の池には早くから釣り人が(^-^;

5:44
a0031821_1416246.jpg
霧に咽ぶ筑波山。

5:46
a0031821_14181417.jpg
堤防の近くに監視塔の様なものがあり、そこに筑波山を嵌めてみた(^-^;

5:53
a0031821_14195951.jpg
更に迫って来た朝霧(^-^;

6:39
a0031821_14204712.jpg
時刻が進んで筑波山方面の朝霧が消えて来たのであります。

この間に何があったのか?
明日に続きます・・・。




by sdknz610 | 2016-04-15 16:00 | 夜明けの歌 | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 14日

豪華華麗壮大な朝のドラマが始まった・・・渡良瀬遊水池

前夜の雨が上がり、翌朝は晴れる!という天気予報。
何時も、筑波山と朝霧を絡めた画をイメージしてチャンスを窺がっているので、
これはね~霧が出るに違いない!と、渡良瀬遊水池へ行くぞと決心! 前夜は早く寝たのサ♪
2016.4.8の朝だ。
午前3時起きで現着は4時過ぎ。この時既に東の空は薄っすらと明るくなり始めていて・・・
日の出の1時間前に、というのは準備もあるし、必須だなと・・・。
では、以下時刻を追ってご紹介します。
私にとっては稀に見る豪華華麗壮大な朝のドラマを満喫したのであります。

4:44
a0031821_17284744.jpg
遠く消え残りの灯が少し。
アレっ? 霧は出てくれないのかな?・・・だったけど・・・。

5:13
a0031821_173032100.jpg
見るみる内に朝霧が発達して・・・ほんの30分程で、どんどん分厚く広がり始めたのサ♪
素晴らしいチャンス!到来だ(^_-)-☆

5:17
a0031821_1734588.jpg
アッと言う間にこの色!♪ 変化は早い! 忙しい(^-^;

5:18
a0031821_17375690.jpg
筑波山と朝霧のコラボレーション! この時、他にカメラマンは居らずの一人旅だった。
なんか勿体ないな~である♪

5:23
a0031821_17394993.jpg
手前の池もモチーフとしては重要なんだけどね。

5:23
a0031821_17452112.jpg
地平線からの日の出は望めずだったけど、雲のお陰でこの色付きだ♪

5:25
a0031821_17471698.jpg
絶品!筑波山♪

5:28
a0031821_17484565.jpg
もう日は昇ってしまったね。霧が益々厚くなって、だんだんこっちに向かって来る気配だった。

筑波山と朝霧・・・こういうシ~ンを求めて渡良瀬遊水池へ通う事にしてるけど、
前回は3月29日だった。あの時は濃い霧に巻かれて筑波山は見えず、撃沈していたのでリベンジ出来たか♪

この続きがあります。明日も・・・。


追:
九州・熊本市で直下型地震が発生! 22:07頃。
震度7!! 深さ10キロ、マグニチュードは6.4・・・これは大きな地震だ!
被害に遭われた皆さんにはお見舞いを申し上げます。




by sdknz610 | 2016-04-14 18:30 | 夜明けの歌 | Trackback | Comments(10)
2014年 05月 12日

浄土ヶ浜で荘厳な夜明け。天使の梯子が!♪・・・2014年春の東北紀行(その9)

浄土ヶ浜で朝焼けをと願い、前夜から徹夜になってしまった。
5月4日、今日は帰宅する予定なので、その前に何とかいい朝焼けになってくれないかな?・・・きっと願い事を叶えてくれるんじゃないかと(^_^;)

それが・・・願ったりカナッタリの荘厳な夜明けとなったのであります(^_-)-☆
おまけに「天使の梯子」が出てくれたりで・・・将に天に昇ってしまいそうな朝になりまして・・・
流石にここは浄土に違いないべと・・・(^_^;)♪

1.
a0031821_10545086.jpg
午前4時を廻った。3時過ぎから湧き出した雲が依然取れず、既に始まってる筈の薄明もこれでは如何とも・・・(泣)
このままだと日の出はダメ?・・・かな(^_^;)

2.
a0031821_10592273.jpg
午前5時。既に日の出の時刻は過ぎていて若しかダルマ太陽を・・・と、思っていたが、それは叶わず。
東方海上の雲が切れ始めて、隙間から日差しが漏れ始めた!
これは若しかして大チャンス!になりそうな・・・・焦るゼ♪
雲は日の出にとって重要な脇役だからね。

3.
a0031821_1142913.jpg
午前5時4分だった。ほんの一瞬の出来事だった。雲の下面が一斉にピンク色に染まったのだ!♪
重く垂れ込めた雲にこの時だけは大感謝祭だったヨ(^_-)-☆

4.
そして「天使の階段」が・・・
a0031821_117589.jpg
まさかの天然現象が目の前で!♪
105mmマクロを付けたD7100を手持ちで・・・三脚に乗っけて、ナンテ暇は無かったワ(^_^;)
朝日を撮りに来た地元のカメラマンとそれまで饒舌に話をしていたが、ここに来てお互い無言で(^_^;)
バリバリと撮り捲りだったヨ♪

5.
a0031821_11141258.jpg
海鳥が列を成して飛来。
この時のこの色!ピンク色とは言え、何とも微妙なトロ味と言った感じの・・・これを定着してくれたD7100に感謝だよ♪

6.
a0031821_1121184.jpg
午前5時8分
#3からほんの数分しか経っていないけど、雲の動きが早くなって来て・・・裂け目がどんどん変化する。
油断出来ないぞ(^_^;)

7.
a0031821_11264947.jpg
午前5時14分
さしもの厚い雲が解け始め、斑になって来た!

8.
a0031821_11293414.jpg

太陽の高度が上がって来て、逆光の中、海面がゴールドに輝き始めた。

9.
a0031821_11401579.jpg
浄土ヶ浜のシンボル的岩からのサンライズダイヤモンド!♪
イエ、自分で位置を変えて、丁度いい場所を探すんだけど(^_^;)

10.
a0031821_11414521.jpg
浄土ヶ浜でパワー全開の日の出を浴びる!
これで元気百倍!って事だな♪

これからおよそ700kmを一っ走り、家に向かうんだけど、きっと、多分、安全に、無事故で帰れると思ったナ♪

その前にPまで戻らなくっちゃだけど、キツイ坂も電動アシストなので、楽勝だよ♪

ではでは、長々と東北紀行を続けてしまいましたが、これにて失礼いたします。
乱筆乱文、誤字脱字・・・色々あったかもしれませんがご容赦下さいませ。
懲りずにご覧頂いた皆様には感謝しかありません。本当にありがとうございました。

明日から通常のペースに戻りますので、又のご来訪をお待ちしております。どうぞよろしく!♪

by sdknz610 | 2014-05-12 15:00 | 夜明けの歌 | Trackback | Comments(4)
2014年 01月 02日

光の大海原に浮かぶ宙玉?♪

これは・・・昨年末の最後の日、大晦日の朝の様子です。

初日の出の予行演習って事で(^_^;)・・・日の出を待っていたんだけど余りに冷えて来てどうにも我慢が・・・。
一旦森の中を下まで降りて又登ってポジションに戻るナンテ事やって体を温めようと・・・。
そしたら、アレ?・・・何じゃ!月が出てるじゃん!・・・?エライ細い月が・・。
後で調べたら月齢は29.3だったかな。

こんな細い月を撮るのは初めてでして、露出をちょっと多めにしたらアレマ!地球照で・・・
ポーンと空に浮いたキレイな宙玉!だったわ♪
夢幻の世界だった・・・・。
他に誰が居る訳では無く、ポツンと真っ暗な中に一人だけ・・。快晴の夜空に風は微風。これが冷えるのよね(泣)

そんな訳で、アレコレ撮りまくった中からのご紹介です。

宇宙の神秘♪・・・でも無いか(^_^;)

a0031821_1716791.jpg
左下に筑波山が♪
月とのコラボレーションを気取ってます(^_^;)

a0031821_17175765.jpg
これ結構気に入ってます♪

a0031821_17205048.jpg
横画像だとこんな感じに。

是非画像をクリックして拡大してご覧下さい!

こういう月齢を撮るのは初めてで、気象条件等と絡んで難しいですよね。
想定していなかったので、出会い頭ではあったけど、いいもの見たぜ!・・・という事に♪

因みにデータですが
上は:
5:57:57 4sec 0EV F3.5 ISO200 68mm相当

中は:
5:35:41 1sec 0EV F2.8 ISO400 165mm

下は:
5:22:49 5sec 0EV F3.5 ISO400 270mm
でした。

カメラはOLYMPUS STYLUS1
三脚使用
マニュアルフォーカスで
トリミング無しです。

もう1月2日ですか・・・時の流れは早いぞ(^_^;)
又動き始めないと・・・ナンテ。

みなさまどうぞ良いお正月をお過ごし下さい!

by sdknz610 | 2014-01-02 18:00 | 夜明けの歌 | Trackback | Comments(4)
2013年 12月 16日

サンライズダイヤモンドTDL?って・・・♪

葛西臨海公園に行くと何時も気になるTDL♪・・・下の池から東岸に行くと川を挟んで対岸に聳えるドデカイあのホテル(笑)
ディズニーランドホテルと言うらしい。TDLは行った事ないんだわ(^_^;)
本家ロサンゼルスのディズニーランドへはちゃんと行ってるんだけどね・・・イエほぼ40年前の事(^_^;)

で、あの景観を何時か撮ってみようと思っていたんだけど、今は日の出が遅いからサンライズダイヤモンド狙いで撮るには丁度いいかと無謀な試み(^_^;)
でも寒いからな~・・・と、言いながらやっと12月14日、未だ暗い内から葛西臨海公園の中のホテルを抜け出して東の端っこへ行ってみた。
カメラはOLYのSTYLUS1のみ、三脚もちゃんと担いで、車から降ろした折り畳み自転車で。
幸い快晴、無風の、でもまるで雲が無くて・・・朝焼けは望めそうになく・・・贅沢言ってる間は無いんだけど♪

1.
a0031821_2036158.jpg
静かな朝だ。他にカメラマンらしき人影も無く一人占め状態♪
シンデレラ城のトンガリが右に・・・意外に目立たないんだわ。
やっぱり主演はあのホテルにしようかと・・・。

2.
a0031821_2040546.jpg
ホテル全景。見た目はもっと暗くて細かい所は闇の中なんだけど、ホテルに露出を合わせてみるとこんな風になる。
周りの空はみんな色が飛んでしまうのサ(^_^;)
瞬いている細かい照明が結構キレイなんだけど・・・。

3.
これも・・・
a0031821_20452933.jpg


4.
振り返ればゲートブリッジが・・・
a0031821_20475067.jpg
ゲートブリッジについては別途アレコレご紹介しようと思います。後程・・・。

5.
a0031821_20495537.jpg
6:48
間も無くお日様が♪
ダイヤモンドTDLとはチトオーバーだったな(^_^;)
こうなるとホテルの頭から出るのは何月何日何時なのか?検討しておかないと・・・♪
或いはシンデレラ城の尖塔に刺さるお日様は何月何日何時なのか?もね・・・。

6.
出た~!♪
a0031821_2055034.jpg
6:50:55だった。

7.
a0031821_20564940.jpg


8.
a0031821_205818.jpg
TDLホテル群の南端を望む。
釣り船が出港だ。早朝から御苦労さま!良い釣果を!♪

9.
これは時刻も進んでもう昼近く
a0031821_210181.jpg
西渚からTDLを望む。
砂丘の向うにシンデレラ城。
STYLUS1の望遠端300mm相当。

10.
a0031821_21437.jpg
砂丘の向うに大ホテルが・・・。
猛烈な陽炎で、グニャグニャになっているんですよ。

砂上の楼閣、といった印象でした♪

11.
a0031821_2161151.jpg
なぎさ橋から。クルーザがやって来た。あのホテルと絡めて咄嗟の一枚(^_^;)

葛西臨海公園からのTDLをモチーフに夜明けを撮ってみたんだけど、色々とアングル発見のロケハンになったかな~でした。

それと、OLYのSTYLUS1ですが、これまともなカメラだよ!というのが言いたくて♪ マ、画を見ていただければ一目瞭然ですよね・・・。

明日は昼間の葛西臨海公園物語にしようかとストーリーを考え中なんだけど、なかなかね~・・・構成に悩んでおります。
どんな画になるか・・・懲りずに又の訪問をお待ちしております。

本日はこどもの国で又感動のシ~ンをゲット出来てウハウハなんだけど、ご紹介はもちっと後になりそうでして
どうもネタが多過ぎて後廻しになり勝ち。旬を過ぎるのは困るので・・・悩み深し(^_^;)

by sdknz610 | 2013-12-16 21:40 | 夜明けの歌 | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 07日

サンライズダイヤモンド・イオンモール・・・って?♪

アレアレ(^_^;)・・・こんなダイヤモンドもあるよ♪
a0031821_20401466.jpg
07:10
イオンモールの尖がり屋根のダイヤモンド現象!♪
12月7日、今朝の散歩でここから顔をのぞかせるお天道様を待ってパシャっと。
ホントはネ、どうやって撮ろうか?とか、その前にどの場所で待つか?・・・アレコレ考えながらウロウロと(^_^;)
結構忙しくて、散歩どころでは無かったナ♪
マアでも今朝の雲も面白かった。
このところ毎朝お日様の光を浴びるのが楽しみで、これ健康にもいいんじゃないのかな~♪
特に心の健康にね・・・。

眩朝
a0031821_20471843.jpg
07:17
ダイヤモンド現象の後は散歩散歩♪
芝生広場に入ると、丁度日の出直後の光が眩しく輝いて。
普段は何の変哲もない芝生広場が朝の斜光線で違った世界になる。

ポッカリ!
a0031821_2051577.jpg
07:40
異次元の世界への入り口的カーブミラー♪

仁王立ち!
a0031821_20531181.jpg
07:43
お気に入りのユリノキの前に来た。ユリノキの枯葉が片付けられずにビッシリ。朝日を浴びて地面黄葉。
撮ろうと思ったら自分の影が・・・邪魔だなーと思ってファインダーを覗いたらオヤオヤ♪

毎朝決まった散歩コースなので、そうそう変化は無いと思っているけれど・・・
見え方が毎日違う様で、昨日気付かなかった事が今日は妙に目に付いたりするのよ。
不思議なものだと・・・。
どうと言う事も無い散歩だけど飽きないナ♪

by sdknz610 | 2013-12-07 21:15 | 夜明けの歌 | Trackback | Comments(2)
2013年 12月 06日

曙の色

今朝も東の空に雲があり、西には薄い雲。こういう時は雲が良く焼ける筈とカメラを持って朝の散歩に。
6時半過ぎには日の出の色付きの丁度いい時刻になる筈なので、それを見越して6時前に家を出た。
イオンモールを一周しながら時を待つ。

微妙な雲の色付きが始まった!
a0031821_21241350.jpg

この色を何とか見た目に近い感じで出したくて・・・ホワイトバランスは重要なパラメータです。
ミラーレスの背面液晶モニターを見ながら、マニュアルで色温度を変えてます。
夜明けの色も色々ですね。
ケルビンの5700~6000位迄、あれこれ試してますが、この画は5800で撮ってます。
補正はマイナス0.3にしました。
WBがオートでは大外れは無いものの、どうしてもこの溶ける様な甘い感じのピンク色が出ません。
マニュアルで自分好みの曙色を出すのがいいと思いますね。

この後、どんどん明るくなって来て、今度は周りの雲が黄金色になる気配!
ポイントを変えて広く撮れる場所へ移動します。
高圧鉄塔や高圧線、電柱、電線が写らない場所!♪  これはね~・・・街中では意外に難しいですよ。
イオンモールの広大な駐車場の西側ですが、高圧線が見当たらない稀有な場所です。
イオンモールが入りますが、それはさて置き、
このゴールドに輝く雲と青空のダイナミックなコントラストを定着したかったのです♪
a0031821_21382664.jpg
最近こんな夜明けのダイナミックな空もなかなか無かったですが、今朝は大正解だったか♪
見た目よりちょっと派手な画になりましたが、なかなかいい色じゃん!と気に入ってるので・・・。

ホワイトバランス・・・普段はオート任せでというのが多いですが・・・夜明けと日の入り・・・これは要注意ですよ。

ライブビューで事前に結果を見られるというデジタルカメラの進化は素晴らしいですね。
この最大のメリットをもっと生かしたいと思う今日この頃です。
ミラーレスはその点でとても便利です。

見事な色の競演が見られる夜明け! 見逃すのは如何にも勿体ないのであります♪

早起きは好き!という訳ではありませんが、何の抵抗も無く自然に家を出てます(^_^;)
晴れならという条件だけは付いて廻りますけどね。

by sdknz610 | 2013-12-06 22:00 | 夜明けの歌 | Trackback | Comments(0)
2013年 07月 10日

渋峠にて・・・日の出は何時もワクワクするよ♪

7月7日の朝。3時半過ぎに目が醒めた。ソッと車の外に出てみる。
微風だ。そんなに寒くはない。半袖と言う訳には行かないけど・・・。

夜来の雨は止んでいて、頭上には厚い雲があるが、東の地平辺りはかなり開けていて・・・
もしかしてドラマチックな日の出が見られるかもと、カメラの準備を始めた。
この朝は、ここで日の出を見た後は、草津白根のPへ移動してコマクサ!という段取りだったのよ。

こんな朝まだきなのに、コバエみたいな極小さな虫がワンワンと纏わり着いて・・・刺しはしないんだけど、
虫除け塗っていても耳の中まで入って来るヤツも居て・・・これはちょっと苦手(泣) 許し難いんだけど(^_^;)

1.
a0031821_17192989.jpg
04:12
FZ200 38mm相当 1/1sec F5.6 ISO125 マニュアル測光 マニュアルフォーカス 三脚使用
左、赤城連峰、右、榛名連峰の遠望。
草津温泉の街の灯が・・・。

2.
a0031821_17212543.jpg
04:17
98mm 1/2sec F5.6 ISO125
榛名連峰。

3.
a0031821_17215458.jpg
04:19
47mm 1/2sec F4.5 ISO160
画面下には芳ケ平。池が見えてます。

4.
a0031821_17221520.jpg
04:37
63mm 1/50 F4.5 ISO100

5.
a0031821_17224786.jpg
04:38
133mm 1/60 F4.5 ISO100

6.
a0031821_17232473.jpg
04:43
329mm 1/25 F4.5 ISO100
折り重なって段々と薄くなって行く山の稜線・・・こいうの好き!なんです♪

こういう朝焼けは明暗差が極端に大きくて・・・露出は全てマニュアルモードで。
液晶モニター見ながらシャッターSと絞りをあれこれ変えながら・・・。全て自己責任であります(^_^;)
ミラーレスってこういう時には大変便利なのであります。
デジイチだとライブビュウでという事になるんだけど、
カシャカシャとミラーがバタついてやっと一枚!って感じがどうもなじめないんですよ・・・(^_^;)

7.
a0031821_17234937.jpg
渋峠の・・・日本国道最高地点 2172m
292号線。ここから南へちょっと行くと山田峠がある。
分水嶺で、西へは、信濃川となって日本海へ。東へは、利根川から太平洋へ。

この標識の直ぐ傍で車中泊だった。季節によっては駐車出来ない程の車で埋まるみたいだけど、
この時はアマチュア無線やってるのが2台の他は写真目当ての車は居なかった。
只、夜明け近くになったら次々と・・・10台に増えていたっけ♪

今回の日の出は・・・30点位かな?・・・この季節真っ赤に染まる朝焼け・・・なんて望み薄だよね。
秋になったらリベンジするか?・・・という思いで、コマクサ方面へ向かったのであります。

by sdknz610 | 2013-07-10 18:15 | 夜明けの歌 | Trackback | Comments(6)
2012年 12月 31日

散歩の楽しみ・・・今年一番の朝焼け♪

過ぎ去る今年! もう残り少なくなって来ましたが、みなさんお変わりなくお過ごしだったでしょうか。
このところ鳥ばっかし撮っているようですが・・・他にも色々撮ってはいるんですよ♪
中でも、朝の散歩の時の東の空には興味シンシンで・・・
朝焼けのイイ色を見たい!撮りたい!と、いつもカメラをぶら下げてポチポチと歩いています。
マ、今年になっての重要なテーマとして撮り貯めていますが、その中でこれは!というのを一枚ご紹介します。
a0031821_11183319.jpg
猛暑の夏が過ぎてから、ですが朝焼けがキレイな日が多くなって
こりゃ撮らにゃいかんと思い始めて・・・カシオのコンデジとか、PentaのK-01とか、あれこれ試してました。
これはK-01に18-55mmでした。

頭上には垂れ込めた雲があったんですが、東の地平辺りが明るくなってどうやらいい色付きが期待出来そうという感じだったんですが、
案の定、垂れ込めた雲の下面が赤く照らされ初めて・・・見た事も無い紅に染まり始めたのです。

こんなのを富士山を入れて撮れたら面白かろうと思いながらパチパチと♪
富士山ならぬイオンモールでしたが(^_^;)
それにしても・・・こんな色付きは30秒も保たないもんですね(泣)
アッと言う間に褪せて行くので、どんどん撮らないと・・・。風景撮りの忙しさを実感しました。
こんなシーンを求めて山中湖へ通う、なんて事は出来ないし・・・自分ちの周りで撮れるものを撮ろう!というのがコンセプトです(^_^;)

結局・・・雲がまるで無い快晴の空では、染まるものが無くて単調な日の出になってしまうので、
雲が頼りって事ですね。
天気図との相関も把握したいんだけど、まだまだ経験不足で・・・これからも気象庁サイトを良く見てから寝るようにしないと(^_^;)

晴れれば殆ど毎朝、朝焼け散歩やってますが、これ程の紅に染まる空はこれ以来未だ出遭っててません(泣)
どうやら年間でも数える程しか遭遇出来ないものなのか?と思いますね。

朝、窓の外を寝ながら見て、何時に起きるか?決めて・・・ウッカリ二度寝したらアウト!♪

夏場は3時半から、冬場の今だと6時半からが勝負!♪ 秋口では5時半過ぎ・・・。 
その時ポイントに着いていないと、イイ色のシ~ンを、逃がしてしまうのだ・・・
早起きは・・・癖になってます。
冬至は過ぎたので、これからどんどん日の出が早くなって来ます!♪

11月17日 06:14:56
1/125
-0.3EV
F5
ISO 1600
27mm相当
マルチセグメント測光

PENTAX K-01
18-55mm
手持ち
微少トリミング

さてさて、イヨイヨ大晦日になってしまったか・・・。
本年は拙ブログ訪問下さいまして、大変ありがとうございました。
来年は新たな地平を目指して・・・なんて大した画は撮れないと思いますが、懲りずにどうかよろしくお願い申し上げます。

皆様、どうぞ良いお年を!

今夜は・・・初日の出を求めて・・・何処か東が開けた山へ行ってます(^_^;) 寒そう・・・(泣)
何とかお天気保ってくれ~ですよ♪

by sdknz610 | 2012-12-31 13:00 | 夜明けの歌 | Trackback | Comments(2)