カテゴリ:カイツブリ( 24 )


2016年 09月 06日

カイツブリの母親も大変だよ♪

カイツブリの親子が割と近くに来た。
様子を見ているとどうやら母親だろうね、頻りに潜っては獲物を子供にあげるシ~ンが見られたので、
撮ってみようとチャンスを窺がって・・・

1.
a0031821_17575483.jpg

母親がポコッ!と水中から顔を出す。丁度手頃な大きさの魚を咥えてるの見た子供がサッと寄って来た!♪

2.
a0031821_17582171.jpg

頂戴!頂戴!♪

3.
a0031821_17583259.jpg


4.
a0031821_17584395.jpg


5.
a0031821_17585425.jpg
受け渡し完了!♪

6.
a0031821_1759438.jpg


7.
a0031821_17591550.jpg


8.
a0031821_17592676.jpg


9.
a0031821_17593778.jpg


10.
a0031821_1759496.jpg

子供は4羽居て、もうかなり体も大きくなっていて、今年生まれの一年生の様だ。
まだ自分では獲物が獲れないんだろうね、母親は次々と水中へ。餌遣りで大忙しの様子だった。
通常60~70日で親元を離れて自立するというから、もう間もなくこういうシ~ンは見られなくなりそう。

今日は久しぶりに多々良沼へ、様子見だった。

ツツドリが二羽! しかし桜の葉がまだいっぱい茂っていて葉被りが酷く画にならず(^-^;

ミサゴでも出てくれるかと待ったけど、まるで気配無しだった(泣)

鳥日照りが続いている・・・。




by sdknz610 | 2016-09-06 18:30 | カイツブリ | Trackback | Comments(0)
2015年 05月 29日

カイツブリの母さん,子育て一生懸命

5月25日。太田・群馬こどもの国。月曜日の休園日とあって、園内人もまばら・・・・そして、鳥、昆虫、花もまばらという(^_^;)
そんな中、何か出るんじゃないかと、園内を徘徊していたら、上の池で何やら一塊りの・・・?
アっ! カイツブリだ~♪
もう他に鳥が出る気配は無いから、このカイツブリに賭ける事にしたのサ。

1.
a0031821_7121972.jpg


2.
a0031821_7125080.jpg


3.
a0031821_7161252.jpg


4.
a0031821_7163254.jpg


5.
a0031821_716512.jpg


6.
a0031821_717913.jpg


7.
a0031821_717257.jpg


8.
a0031821_7174249.jpg


9.
a0031821_718076.jpg


10.
a0031821_7182232.jpg


11.
a0031821_7184161.jpg

カイツブリのほほえましい生活の一部を垣間見た感じでとても印象的なこどもの国だった。

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm VR
810mm相当で
手持ち
トリミングあり

池の中央付近に居て岸には近付いて来ず
母さんがピコッと潜って姿を消すと子供達4羽は一塊りになって待つ

大きなザリガニを獲って浮き上がった母さん、このままでは大き過ぎて子供達には食べられないので
何度も噛み直し、水面に叩きつける、一旦口から離して又咥え直し等・・・調理して、というのが見られた
最後は胴体や頭部は捨てて、尾の部分にまで小さくして、一人の子に与えた
この間、子供たちが我先に分捕り合戦をする事も無く、なんか行儀がいいんだよね♪
与える順番でも決めているのか、でも子供達もエライもんだよ。

カイツブリ・・・こういう事があるから、通り過ぎない様にして、良く良く観察すべし!と、思った♪

今日は終日所属フォトクラブの写真展示会に詰めていて
ブログの更新を、間を縫って修正作業やっているんですが、
細かいところで行き届かない部分があって失礼いたします。

by sdknz610 | 2015-05-29 17:00 | カイツブリ | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 21日

ハジロカイツブリ・・・赤い目!久し振り♪

ハジロカイツブリと出会う。
葛西臨海公園の西渚と東渚の間の水道にはきっと何かが居る!♪
今回もスズガモが居ればと思ってたんだけど、このハジロカイツブリだけ何とか(^_^;)
割と近くで撮れる場所なんだけど、どうもなかなか思う様には撮れずだった。
ハジロカイツブリは2010.4.17の記事で、同じ場所で夏羽のを紹介しましたが、久し振りだったな♪
そっくりさんのミミカイツブリは居なかった・・・。

以下、証拠写真のみですが(^_^;)
1.
a0031821_15424722.jpg


2.
a0031821_15435594.jpg


3.
a0031821_15444140.jpg
オデコが特徴のシルエット。ミミカイツブリとはこの辺りが違いの一つ。

4.
a0031821_1547314.jpg
この目!ですよ♪ 妖艶ルビー色♪

5.
a0031821_15484696.jpg


6.
a0031821_15494087.jpg
目に陽が入ったこっちの画の方が、この赤い目!が良く見えるか・・・。

12月14日 葛西臨海公園
STYLUS1
手持ち
トリミングあり

by sdknz610 | 2013-12-21 17:00 | カイツブリ | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 27日

カイツブリ・・・ハスの葉船

カイツブリがハスの葉の船に乗ってマッタリと・・・

1.
a0031821_20122080.jpg
残念ながらよっこらしょと乗る所は気が付かず、レンズをパンしてたらアレっ!乗ってるじゃん♪
いい湯だな!風に見えて・・・可愛いぜ♪

2.
a0031821_20153426.jpg
そしたらもう一羽が近付いて来て・・・何やってるの?気持良さそうだね。一緒に乗せてよ! 
交渉開始か?♪
・・・何やらトラブル発生かな?状態に・・・。
人のモノ欲しがるのは何処かの国に似てるぞ♪・・・ナンテ

3.
a0031821_2017563.jpg
ね~いいじゃん、乗せてよ!
もういいでしょ? 交代してよ!・・・

4.
a0031821_20223119.jpg
ダ~メ! ここは僕の場所!
あくまでも拒否する姿勢!♪

5.
a0031821_20254210.jpg
ン~・・・もうケチなんだから~・・・グスグス・・・

6.
a0031821_20272585.jpg
この後、結局乗っ取りやら交代やらは発生せず・・・せがんでた一羽が遠ざかって・・・
さてと・・・陽に当たって暑くなって来たわ。そろそろ行くかと♪・・・

カイツブリの翼の裏側を撮るチャンスは少ないけど、何とか♪ 結構白いんだね。
この二羽は、そろそろ冬羽に換わり掛けているみたいだ。
他に未だ夏羽の子もいるんだけど・・・。

ハスの葉がぼちぼち枯れ始めて縁が丸まって小船状態になってるのが増えて来た。
カイツブリにとっては快適な船上休憩場所になってるのだ♪

でもマア遠過ぎだったな(泣) 推定7,80m・・・

9月26日 午前9時20分頃
BORG 101EDⅡ
PENTAX K-5
900mm相当
トリミングあり
三脚使用

by sdknz610 | 2012-09-27 21:00 | カイツブリ | Trackback | Comments(2)
2011年 07月 05日

カイツブリの羽ばたき

目の前で羽繕いを始めたカイツブリが一羽。と言う事は・・・この後きっと羽ばたきをやる筈!
ところで、カイツブリを身近で撮れるか?となると、それは・・・なかなかチャンスは少ないと思うよ。
それがこの時は何と向こうからポコっと目の前に姿を現してくれて・・・
こっちを気に留める風も無く・・・羽繕いを始めちゃったのだから・・・
こんなラッキ~は無いですよ。
で、取り敢えずせっせと撮った中から、先ずはこの「目」!からどうぞ♪
1.
a0031821_2034454.jpg


そして、待ってました~♪  やってくれたぜ! 
2.
a0031821_20372387.jpg

3.
a0031821_20383931.jpg

4.
a0031821_20405545.jpg

5.
a0031821_20413924.jpg

6.
a0031821_20415948.jpg

7.
a0031821_20421838.jpg

カイツブリ・・・夏羽だけど、マア地味なんだよね・・・。
黒っぽい頭から喉、胸・・・ウッカリすると黒潰れで失敗って事になる危険性が高い・・
意外に難しい被写体と思っているんだけど、
この時は露出補正をプラス1.7!・・・
空抜けと似たような水面反射があるので、難しい局面なんだけど、
背景の水面は飛んじゃうしね。
カイツブリの細部を何とか見られる画になったので、これで良かったかな?である。
千載一遇のチャンスを何とかモノに出来たか・・・。

7月3日 多々良沼
BORG 77EDⅡ
PENTAX K-5
三脚使用
JPEG
ISO 1600
SSは、1/1600前後
羽のブレは丁度良かった、と思う。

by sdknz610 | 2011-07-05 21:19 | カイツブリ | Trackback | Comments(4)
2010年 09月 01日

カイツブリの帆掛け舟か?♪

a0031821_19543541.jpg
?この子、誰?・・・お尻ショットで失礼します。

ファインダー越しにもシンメトリーな画として面白かった。
足が目一杯後ろにあるのが分かる。
水中で水を蹴っ飛ばし魚を追い掛けるのに特化した進化ということらしい・・・。

a0031821_1959716.jpg

a0031821_19592665.jpg

カイツブリがとてもリラックスした様子で翼を広げたまま、風の間に間に漂うのは初めて見たんだけど、面白かったのだ♪
普段はモグッチョなのよ。直ぐポックリと潜って長い事浮いて来ない、なんて事ばっかしで
こうして無防備に翼を広げるなんざ見た事な~い!のである・・・。

これまでカイツブリは冬羽、夏羽、幼鳥なども・・・結構あれこれ撮っている。
羽ばたきで、最も気に入っているのは09.9.29の記事で紹介したものなんだけど、
今日のはちょっと違った翼を見せてくれたのだ。

カイツブリもなかなかの役者って事かな。

9月1日
三毳山 万葉園
BORG 101EDⅡ+Pana G1
三脚使用
トリミング

今日の翡翠情報;
早朝の様子見で6時半現着
程なく6:43に初出
それから、何度も、あっちこっち池を巡り、森に消えたと思ったら直ぐ来たり
ダイビングも何度か
魚ゲットは50%位の成功率
結局8:21まで♪

但し、朝の内は厚い雲で暗く、カワセミの色が出ず・・・
近くには相変わらず来ないのだ・・・
ISOも目一杯上げたので、ボツの山(泣)

証拠写真程度なので掲載はとり止めに

と、言う訳ですが、
朝の食事をここでという様子がジックリ確認出来て、大いに参考になったかな?というところです。
観察なら朝一はお薦め♪

高感度でもノイズが少なく解像度に影響しないSSも上げられるプロ用機材なら十分画になるかも・・・。

午後からはTSUさんと二人きり・・・
私はその後午後4時まででしたが一向に出ず・・・暑い中、お疲れって事に(汗)

by sdknz610 | 2010-09-01 20:21 | カイツブリ | Trackback | Comments(4)
2010年 04月 18日

カンムリカイツブリ・・・役者風でもある♪

カンムリカイツブリ・・・4月3日の記事で多々良沼で4羽確認したと紹介してますが、遠過ぎで画にならずでしたが、
今回葛西臨海公園でやっと撮れました。
と言ってもここでもかなり遠目で、証拠写真なんですが・・・。
しっかりカンムリカイツブリを見るのは初めてでしたが、ちょっと笑えるかな? 
奇抜なデザインですよ♪ 

1.
?オット! これは・・・渚でミッキ~マウスに会えるとは?・・・なんてね♪
a0031821_19582166.jpg
強引トリミングで拡大してますが、イメージとして♪

2.
a0031821_200182.jpg
正面顔ですが、歌舞伎に出て来る隈取りした役者のような感じでした。

3.
a0031821_2024560.jpg
これから夏羽に換わろうかという時期のようです。頬のこげ茶色が未だ濃くなっていませんね。
赤い目なんだけど・・・ちょっと良くわかりませんです(汗)
次はもっとビシっと撮りたいな・・・。

4.
a0031821_207726.jpg
羽繕いの後ブルブルやってます。

5.
a0031821_2083113.jpg
これも・・・♪ ブワ~っと膨らめてますよ♪
濡れた羽は、何だか防水性能大丈夫?って感じですが、超高性能な防水仕様なのです。

6.
a0031821_20104566.jpg
お腹廻りは随分白いね。キレイ!

7.
a0031821_2012172.jpg
突然・・・走り出しました。ビックリするぜ♪
特に理由が分からんわ。猛禽が近付いたのでもない、船が来た訳でも無いのに。
急ぐなら飛べばいいのに・・・イヤこうしてすっ飛ぶ方が早いか?・・・♪

こんなんで良くぞ南から渡来するもんだと思いましたね。

カイツブリ科の中でも最大級のカンムリカイツブリだそうで、カルガモより大きいかも。
首も長いしね~。
群れでいたらさぞ迫力でしょうよ。

潜りもね~得意のようで、一旦潜ると・・・ちょっと測ってみたんですが、50秒位でした。
まるであらぬ所にポコっと出て来ます♪
近所のカイツブリは流石にそんなに長くは潜っていないんだけど・・・。

カンムリカイツブリだけ狙って半日も粘れば結構面白画像が撮れそうだけど、そうも言ってられず
この日はセイタカシギが居るかもと、下の池へ向かいました。

4月9日、葛西臨海公園西渚にて

BORG 77EDⅡ
Nikon D300
三脚使用
トリミング

by sdknz610 | 2010-04-18 20:30 | カイツブリ | Trackback | Comments(4)
2010年 04月 17日

ハジロカイツブリの夏羽・・・黄金の耳飾り!

夏羽のハジロカイツブリは、会う事は無いだろうと思っていたのが、何とマア!居ましたよ♪

1.
a0031821_19382740.jpg
4月9日のお昼近かった。葛西臨海公園の西渚。
何やら黒っぽい子が居るぞと双眼鏡で覗いてみると、ワ~オ!ハジロの夏羽か?・・・。
撮れた画像をモニターで見てみると、ウンこれはハジロカイツブリだ。それも夏羽の!
去年は2月21日の記事でハジロカイツブリの冬羽の子を紹介してますが、
こういう黒っぽい夏羽は初めてでした。
随分違うものです。そして・・・黄金の耳飾り!これは遠目では良く分からないです♪
画で見て、オ~!何とスゴイ飾り羽じゃあないかとビックリ♪

しかし、近くに来てくれません(泣)
何時かもっと近くでバチっとハッキリ、クッキリ撮ってみたいものです。
真っ赤な目は相変わらずの妖艶さでした・・・。

2.
a0031821_19485651.jpg
仲のいいペアでしたが、雌雄同色でどっちがどっちなのか?サッパリ♪

3.
a0031821_19505089.jpg

4.
a0031821_195266.jpg

ハジロカイツブリ・・・大陸東北部が繁殖地のようで、冬鳥として渡来。
間も無く帰るんでしょうが、今回ここ葛西で見れたのはこの二羽のみ。
大部分は帰っちゃったんでしょうね。

傍にはカンムリカイツブリが・・・。明日ご紹介します。

by sdknz610 | 2010-04-17 19:56 | カイツブリ | Trackback | Comments(2)
2009年 10月 30日

カイツブリで試す・・・BORGにシグマ1.4×テレコンではどうなのか?

今朝7時半、カワセミポイントへ。無風、快晴、暖か、という人間にはこれ以上無いのでは?という好天だったけど、
カワセミは止まってくれず・・・午後はあれこれでダメなので、午前中のみで引き上げる羽目に(涙)

ほんとは、今日はBORG 77EDⅡにシグマのAPOテレコン1.4×を付けた1000mm相当で、カワセミを撮ってみたかったのに・・・。
月を撮ってみて、解像度はほぼ問題無さそうではあるけれど・・・、
やっぱり鳥を撮ってみないと、これから使うかどうか?思案のしどころ。

カワセミが来ないので、近くに来てくれたカイツブリの若様を撮ってみた。
カイツブリ・・・撮るにはなかなかの曲者で、カワセミより難しいんじゃないだろうか・・・。
カワセミのように、ジっとしている時が無い・・・。
ボツの山の中から見つけた宝石のように稀少な(♪)・・・この目!がちゃんと写ってると思われる画像をご紹介しておきます。
何れも、かなりのトリミングをしてます・・・
1.
a0031821_21492937.jpg

2.
a0031821_21502287.jpg

3.
a0031821_21505430.jpg
エビ咥えていますよ。かなり大きな、カワエビでしょうね。
カイツブリがこうして獲物を水の上に、と言うのはあまり見た事が無く・・・大体は水中で食べちゃうみたいです。
この直後、この餌を水中に持って行ったところが撮れていて、次出て来たらもう咥えていなかったです・・・。

4.
a0031821_21554993.jpg

5.
a0031821_21561778.jpg
真後ろショット!
ぶるぶる!やった時でした。羽の先端は何時もこんな感じで濡れているように見える。
防水・撥水性能は大丈夫かいな?と思うんだけど、どうして潜水名人のカイツブリという訳で、
何の問題も無いんだろうね。

さて、このテレコン、どうやらピンが嵌れば、だけど、なかなか行けそうかな・・・。
但し、コントラストが平板になっているげな・・・。

そして・・・
画角が狭い分、やっぱり歩留まりがガクっと落ちる・・・のであります。
500mmのまんまの直焦点でいいんじゃなかろうか?・・・・
まあでも、いわゆる普通のテレコンなので、外そうとすれば簡単に外せるから・・・
純正のテレコンより機動性はありそう。
これで又、次どうしようか?と・・・悩みが始まるな~♪

久し振りだけど、
今の、今日の器材の画を載せておきます。
ほぼ毎日、あ~でもない、こ~でもないと・・・構成を変えているので・・・
明日はどうなるのか?きっと又変わっていそうなので・・・ほんの一時的なものです。
a0031821_2273672.jpg

a0031821_228077.jpg

現構成のポイントは、
カワセミブルーに輝くリングと、
ボールヘッドです。
詳細は後日・・・。

by sdknz610 | 2009-10-30 22:11 | カイツブリ | Trackback | Comments(8)
2009年 09月 29日

カイツブリの翼って、素晴らしいな♪

今日はカイツブリの翼をとっくりとご覧頂きましょう。
と、言っても羽ばたきが上手い事撮れたというだけなんですけどネ♪

普段はポクっと水に潜るのが得意で、昨日の画の様なシ~ンは良く見ますが、
こういう羽ばたきはなかなかやってくれないんですよ・・・。

ちょっと長くて申し訳ないですが・・・どうぞ最後までご覧いただければと思います。
尚、是非画像をクリックして大きな画でどうぞ!

それでは!

1.
ヨーイ!
a0031821_19444462.jpg

2.
サア!じゃあ始めるヨ!
a0031821_19455444.jpg

3.
ワ~オ! カイツブリの翼ってこんなに大きかった訳?
a0031821_19473586.jpg

4.
a0031821_19491491.jpg
こんなに立派な翼なら・・・飛ぶのも得意な筈だよな~・・・。

5.
a0031821_1952384.jpg
独特の、体の真後ろにある足を四股踏んじゃった~の連続で、水面上に伸び上がるようにして・・・沈まないんだわ♪
これ・・・カイツブリ流水遁の術ってこと・・・。

6.
a0031821_19553327.jpg
やっぱり・・・こうして目一杯広げた翼・・・惚れ惚れするな~・・・。

7.
a0031821_19571163.jpg
SSは1/500でガマン・・・多少流れるのを目論んでいたんだけど・・・丁度いい具合にブレてくれたようだ。

8.
a0031821_1959346.jpg
空気を抱きかかえる・・・このスタイルもいいと思う♪

9.
a0031821_2011367.jpg
羽ばたきしながら、一定方向に留まるのは難しいようで、グルリと半周り程・・・上手い具合に翼の表が良く分るシ~ンになった。
艶々してるね。子育ての時はこの翼の下に雛達が潜り込んでいるなんて・・・。

10.
a0031821_2033923.jpg
これは・・・翼と言うより、筋肉隆々の腕って感じだ♪

11.
a0031821_2054946.jpg
このアングルだと、この翼だからね~・・・やっぱり立派に空を飛べる鳥さんなんだよ・・・。
次は・・・飛んでる所を是非撮ってみたい!って事になっちゃうな。

9月25日
太田市・・群馬・子供の国にて

器材は、昨日のものと同じです。
BORGとD300・・・。

by sdknz610 | 2009-09-29 20:14 | カイツブリ | Trackback | Comments(4)