カテゴリ:ホシホウジャク( 14 )


2016年 09月 03日

ホシホウジャク・・・撮るのは久し振りだ

2016年9月3日。朝の散歩でホシホウジャクがアベリアに蜜吸いに来ている所に出合頭だ♪
後で振り返ってみたら、撮るのはほぼ一年ぶりだった(^-^;

散歩で遭うんだけど、でも撮ろうと思ってもなかなか撮れないものだから(泣)

イオンモールの植栽にはアベリアがかなりあって、ホシホウジャクが来る小さな群生は分かっているので、
何時もそこで待ってみるんだけど、既に蜜吸い中のところ、というのもあるので、カメラのスイッチは入れて
そっと覗いて見る事にしてる。

今日のは午前7時半頃のもの。まだ日差しが無い所で、暗い(^-^; 
SSは1/2000位は欲しいんだけど今朝はやっと1/1000で。これでもISOが3200に張り付いていて(泣)

a0031821_1654771.jpg


a0031821_1661391.jpg

Pana G7
LUMIX G 100-300mm
手持ち
トリミングあり
SS 1/1000
F5.6
ISO 3200
±0EV
4Kフォトモードで切り出し




by sdknz610 | 2016-09-03 17:00 | ホシホウジャク | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 23日

ホシホウジャクも良く出てくれる♪

昨日のオオスカシバに出会ったアベリアの群落では、ホシホウジャクも良く出てくれるのサ♪
昨日も、今朝も、居るかな~と覗いてみれば、ワ~っ! ちゃんと居てくれた♪
蜜吸いに夢中なのを、又もやFZ200で、連写の嵐だった(^-^;

1.モザイクゲーム?  50mm相当で撮ったらこんな感じに。
  何処にホシホウジャクが居るか見えますか?
a0031821_16294870.jpg


2.
a0031821_1631112.jpg
1/1600でもこんなに翅がブレる。ホバリング中で一番翅の動きが激しい時。
219mm相当。トリミングしてるけど、比較的近くだった。
F2.8開放。ISOは800に収まってくれた。補正はマイナス0.3。
典型的なホバリングシ~ンだけど、背景の枝葉までの距離があり、ボケが大きくて抜けているので主題が浮き出てくれた。
一番狙いたいシチュエイションだけど、そうそう思い通りには来てくれないので、非常にラッキ~だったと思うべな♪

3.
a0031821_16383050.jpg
これも♪

4.
a0031821_1638548.jpg
♪ 170mm相当。
このカメラだとこの場合最短撮影距離が30cm位なので・・・レンズフードの直ぐ傍! みたいな感じに♪
ワイド端だと1cm!なんて事になります。フード外さないと・・・。
レンズ一体型のコンデジのメリットの一つだね。
ホシホウジャクって、時にそういう思い切って近くで撮れる事もあるんです! チャンスですよ♪

5.
a0031821_16391543.jpg


6.
a0031821_16395380.jpg
こういう背面ショットもこれはこれで是非撮っておきたいもの。

FZ200 手持ちで 朝7時半~8時半
SS優先で1/1300、1/1600
絞りは開放F2.8
補正はマイナス0.3が多い
ISOは640とか800程
自然光のみ
トリミングあり

イオンモールのアベリアは・・・ここの植栽全般もそうなんだけど、剪定が頻繁で、今年は花付きが今一。
こういう昆虫の数が随分減ってるのが残念なんだけど、それでもやっと撮る事が出来てうれしかった。

植栽の手入れも見苦しく無い範囲で出来るだけ自然のままがいいんだけど(^-^;
見通しが悪いとセキュリティー面で問題になるらしく・・・。

朝の散歩は歩数を稼ぐのがメインだけど、カメラを忘れる訳にはいかず・・・
実はこういう昆虫を鵜の目鷹の目で探してキョロキョロしてる(^-^;
途中の遊水池にはカワセミが居たりして・・・
見つけ次第連写の嵐に(笑)
時間的には家に戻るのは只歩くのに比べて1.5倍か2倍位掛かってる感じ(^-^;

by sdknz610 | 2015-09-23 15:00 | ホシホウジャク | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 09日

ホシホウジャクは花園のクリオネか?♪

昨日に続いて、ホシホウジャクの停空飛翔姿です(^_^;)・・・

1.
a0031821_17242654.jpg


2.
a0031821_17253556.jpg


3.
a0031821_1729510.jpg


4.
a0031821_17292272.jpg

9月6日の画です。
トリミングはしてません。

ところで、一連の画を見ていて気付いた事がある・・・。

このメドウセージ、細長い喇叭状の花だけど、ホシホウジャクは長~く伸ばした口で、奥の蜜をいとも容易く吸うんだよね・・・。
花にしてみれば蜜を上げる代わりに雄蕊の花粉を運んでもらいたいと思ってるに違いない!・・・んだけど、
ホシホウジャクは全く蕊には触れずに蜜だけを・・・これって蜜ドロボウ?・・・ジャネ~ノ?♪・・・ナンテ(^_^;)
花にとってホシホウジャクは・・・有難迷惑?なのかな~?
他にこの花の花粉を媒介してくれる昆虫は誰だろう?・・・短い口では蜜吸えないからな~・・。
でも蝶が来てこの花の蜜を吸ってるのは・・・見た事が無いんだけど・・・。
マ、いいか(^_^;)・・・・

それより、こういう縦姿勢でホバリングするのを撮れたからそれがウレシクテね・・・♪

#4はお気に入り!♪
この姿、何だか、クリオネを思い出しちゃうのよ。
花園のクリオネ!♪・・・・ナンテ(^_^;)
輝く黄金の翼!もいいけど。

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm VR
手持ち

by sdknz610 | 2014-09-09 19:00 | ホシホウジャク | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 08日

ホシホウジャクがメドウセージに来た!・・・ホバリングを撮る!♪

この日、鳥探しにやって来た公園で空振りとなりそうだったので昆虫目当てに切り替えて、ウロウロと漂い初めた(^_^;)
メドウセージが開花し始めた片隅に出たので、?これは・・・何か出そうな雰囲気だったし、チョット様子見してみようと・・・
そしたら、ブ~ンという羽音が聞こえ、オっ!誰だ?と見れば、アっ!ホシホウジャクじゃん!\(◎o◎)/!
この花の蜜は昆虫界では人気だからね~♪・・・誰かが来るんじゃないかと思っていたのは正解だったか♪

と、なれば・・・ホシホウジャクだからね~・・・モウ是非撮りたくて、NIKON1 V3をベストモーメントキャプチャに設定して・・・。
レンズは1NIKKOR 70-300mmで。このレンズ、接近にも結構強いのでこういう被写体は得意だ♪

1.
a0031821_1934935.jpg
日差しもあって、SSは1/3200で撮ってみた。これだとホシホウジャクの超高速羽ばたきも結構良く止まるね♪

2.
a0031821_19103114.jpg
長い吸蜜パイプ♪
停空飛翔、空中停止、空中静止、ホバリング・・・何でもいいけど・・・
実はこの状態と言うのは・・・非常に撮り易い被写体って事が分かると思うよ♪
マア、でも、吸蜜中のホバリングは、アッと言う間に終わって直ぐ次の花へと移動するんだけど、
それがちょいと困る(泣)・・・追い付けない(泣)・・・ホシホウジャク撮りの難しいところかな?・・・
でもそれを何とか撮りたくなるってのが面白いのサ♪

3.
a0031821_19173783.jpg
#1と同じ様な翅の様子になる。この繰り返しなんだけど・・・♪
濃いオレンジ色って感じの鮮やかな模様がキラキラと輝くのよ。
オオスカシバの透明な翅とは違う、ホシホウジャク独特の美しさ!♪

4.
a0031821_1924443.jpg
こんな風にゴールドに翅が輝く瞬間がある。
日差しの当たり方によって翅の輝きが大分違うので・・・やはり何枚も撮らないと・・・。

5.
ここからは別のホバリングシ~ンですが
a0031821_19275721.jpg

翅の捻り具合も見所だけど、もっと高速シャッターでないとダメか(^_^;)
空中で静止するって、大変な作業と思うけど・・・こんな風に立ってる姿勢になる事もあるんだな・・・。

6.
a0031821_19302248.jpg
#5からは、吸蜜を止めて、花から遠ざかるシ~ンとなります。

7.
a0031821_19343065.jpg


8.
a0031821_19371494.jpg
吸蜜を止めてホバリングしながら後ろへ下がる。高度な飛行術!♪

9.
a0031821_19373581.jpg
吸蜜ホースをクルリ丸め始めた。

9月6日 邑楽・創造の森
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm
手持ち

これからメドウセージは至る所で満開になるみたいで、そうなればホシホウジャク撮りの旬!って事に♪

どれだけ撮れるか・・・チャンスが巡って来れば逃さず・・・♪

by sdknz610 | 2014-09-08 20:30 | ホシホウジャク | Trackback | Comments(2)
2014年 08月 27日

赤城自然園通信:ホシホウジャクがカクトラノオの花に夢中♪

赤城自然園。広いな~・・・ポチポチ歩いているとカクトラノオの花が満開状態になってる所に出た。
何やらブンブン音が聞えて来たよ。
ア~っ♪ クマバチが10頭位い居たか・・・みんなメスだったけど、花の蜜吸いでワンワンやってたっけ♪
問題は・・・その中に混じって・・・アレ?誰だ?・・・そう、ホシホウジャクだったのよ\(◎o◎)/!
こうなれば・・・クマバチそっちのけで、ホシホウジャクに邁進(^_^;)

星蜂雀 角虎ノ尾・・・漢字の方がイメージ湧きますか?

いやいや、今期はもう撮れないかと諦めていたホシホウジャクに遭えるとは!
ウレシカッタけど、撮れるかどうか? それが問題だわ(^_^;)

オオスカシバより一周り小さくて、動きはとてもじゃないがオオスカシバの倍位に感じる速さで、ちっともジッとしてないし・・・
ホバリング!と思ってシャッター押そうとしたらモウ視界から消えてる!・・・この繰り返しなのよね~(泣)

それでも今期初撮りだから、がんばっちゃった訳だけど・・・ア~何とも歩留まりが悪い事(泣)

1NIKKOR 70-300mmでどうだ!とばかり、拘りの超望遠マクロに挑戦した結果・・・
と、言うか、カクトラノオの群生がとても広くて、ホシホウジャクが向うへ行っちゃうと、
m3/4の60mmマクロでは全然・・・(^_^;)
で、じゃあって事でmax810mm相当のズームで・・・。
近くでウロウロしてくれたらマクロの出番なんだけど、来ないよね、近くには。。。

1.
超高速移動物体を・・・と、言うのは冗談でして、ホバリングしてくれるのを何とか♪
a0031821_20353525.jpg
SS優先の1/1000でやってみた。
偶にこういうのがあるけど(^_^;)・・・1/1600とか1/2000でないとダメだね。。。
この時は曇ってしまい暗かったな・・・SS上げるとISOも盛大に上がっちゃうから、それがイヤなんで・・・。

2.
a0031821_20364440.jpg
トリミングしてるけど、370mm相当だった。
このレンズ・・・こういう画をみると、ウ~ン・・・かなり、けっこう、思いの外・・・使えそう!ジャネーノ・・・なんて♪(^_^;)

3.
a0031821_20444764.jpg


4.
a0031821_2045403.jpg
これ、遠かったけれど700mm相当で撮ってます。
ヘ~っ!♪・・・何か小さいのをこれだけ撮れれば・・・行けるよな・・・試してみるもんだな♪
鳥用ならぬ困った時の昆虫用って事で♪

5.
a0031821_20492257.jpg
上の#4とこの画、SSをちょっと上げて1/1250で。只ISOが2000に上がっていて・・・ヤバイぜ(^_^;)
ここまでトリミングで拡大してますが・・・ホホ~・・・ISO2000で?・・・NIKON1のV3、結構高感度耐性があるみたいだよ♪

思いがけずのホシホウジャクだった。赤城自然園って・・・何が出るか?魔法の園って感じだよ♪
レンゲショウマ目的もあって、花と昆虫と・・・レンズが幾つあっても足りなそう(^_^;)
今回は35mm換算で言うと、
85mm
120mmマクロ
190mm-810mmズームの三本で。
18mm~のスーパワイドは留守番♪
一番面白かったのが超望遠810mmまでのズームだった。昆虫が多かったからね~♪
勿論マクロは必携だけど。

by sdknz610 | 2014-08-27 17:00 | ホシホウジャク | Trackback | Comments(0)
2013年 10月 11日

ホシホウジャク

ホシホウジャクをシツコク撮ってます(^_^;)
なかなか思う様な画にならないのが飽きない秘訣かも♪

1.
a0031821_17163923.jpg
朝日が当たって、ほぼ順光で撮れた。かなり翼が輝いてくれる。

最近、散歩の途中でアベリアの植栽に近付くと足の運びが遅くなって・・・
ホシホウジャクかオオスカシバが来ていないか?抜かりなく監視しながらになる♪
遠くにそれらしき飛び方の虫を見付けると、勇んで傍へ! 
最近はアレはホシ!・・・あの子はオオスカシ!と何だか分かる様になって来たみたいだ♪

2.
a0031821_17204719.jpg
アベリアの花は歩道からだとこっち向き。ホシホウジャクはお尻をこっちに向けての吸蜜になる。
大体何時もこんなアングルになっちゃうな・・・。
前後に長い被写体になるので、ピントは頭?肩?尾っぽ?・・・選んでる暇は無いのさ。
一杯撮る所以って事。

3.
a0031821_17274088.jpg
ホシホウジャクの超忙しい動きにも少し馴れて来たせいか、割と接近して撮れる様になって来たかな~・・・(^_^;)

4.
a0031821_17293591.jpg
背中辺りの毛羽い感じもピントが来れば・・・なんだけど、好きなので・・・こういうアングルも採用って事に♪

5.
a0031821_17313858.jpg
ホシホウジャク撮りの定番ショットですね。余り面白くは無いんだけど、先ずはこれを撮りたくて・・・。
色んなバリエーションはここからって事になろうかと・・・。

Nikon1 V2
TAMRON SP 70-200mmF2.8 Di VC USD
SSは1/2000 これでも翅は止まりませんね
手持ち
マニュアルフォーカス
トリミングあります

10月3日の画。なかなか載せるタイミングが難しく、やっとでした(^_^;)
ネタが増えて蔵出しがどんどん遅くなってる・・・。

一日二件載せるというのはやった事無いし・・・マ、これまで通り一日一件、毎日を基本でやって行きます。


追:
都合により12日の更新はありません。13日から再開する予定です。悪しからずご了解下さい。

by sdknz610 | 2013-10-11 18:15 | ホシホウジャク | Trackback | Comments(2)
2012年 10月 31日

ホシホウジャク(星蜂雀)のホバリング!

午前5時40分。何時も通り、朝一の散歩に出掛けようと玄関を出た。ようやく白み始めた東の空。
?アレっ!・・・何やらブ~ンという羽音が聞えて来たのだ。
記憶にあるのは・・・そう!ホシホウジャク?・・って、まさか!やっと道が見える程度の薄暗い朝なのに・・・
と、あ~居た居た!玄関の上がり框に置いてあるメドウセージの周りを元気に飛び回るホシホウジャク!!

今朝は東方に、ちょっと厚めだったけどいい雲が出ていて、これはきっとキレイな朝焼けが見られそうなので、
18-55mmを付けたK-01を持ち出していたんだけど、こんな暗いのにホシホウジャクの超高速ホバリングの翅をどうやって?・・・
これはヤバイな~(^_^;)

案の定AFは全く効かず・・・こういう時はマニュアルフォーカスしかないじゃん!と・・・
カメラの設定はフルオートのお任せで・・・そしたらISOは100、F4で、SSは1/25とか1/50という・・・(^_^;)
で、ストロボを炊くしか無いって事で♪

このミラーレスカメラ・・・モニターにはちゃんとホシホウジャクらしいのが結構明るく表示されるんだわ!
これは助かる!♪
おまけにピントのピーキングが出来るのが◎♪
そんな訳で、暗い中で昆虫のトビモノを撮るのに、光学ファインダーより撮り易い!という事が分かったのは収穫だったのだ。

ストロボの超高速発光はフル発光でなければ、1/8000秒位は出ている筈なんだけど、
そのお陰かホシホウジャクの翅がかなり止まって撮れています。

ピントがマニュアルなので、ピン外れを量産しちゃったけれど・・・嵌ればこんなチープなズームレンズでも結構見られる画が出て来て・・・
ちょっとビックリでした(^_^;)

前置きが長くなっちゃった・・・以下、ご笑覧下さい。

1.
a0031821_12401995.jpg

2.
a0031821_12431541.jpg

3.
a0031821_12435780.jpg

4.
a0031821_12443734.jpg

5.
a0031821_12451154.jpg
これ、お気に入り♪
長い吸蜜管! 鞭の様な長いストロー♪ 適度な翅のブレ(^_^;)
ホシホウジャクのホシホウジャクたる・・・。

ホシホウジャク・・・後翅の黄色が無いと・・・平凡な「ガ」って事になるだろうな・・・
この黄色が第一の魅力なのサ♪
そして・・・ホバリングを撮る!
今朝のこの画で・・・昆虫を撮るのに自信が湧いて来たゾ♪

ホシホウジャクは過去色々撮っているけれど、昼間の明るい時なんだよね。
こんな暗い朝に既に活動始めているんだ。・・・初めて見る。
明るい昼間だとISOを上げて、出来るだけ速いSSで1/2500とか、1/4000とかになりそうだけど、
それでも翅がブレ過ぎで・・・寧ろ周りが暗い時のストロボの方がいいみたいだな・・・。

ホシホウジャクは夕方には見た事あるものの、撮れた験しが無かったんだけど・・・ストロボの使い方は勉強になったのだ♪
只、ストロボも連写ではダメで、今日の画は全てシングルショットです。

それと・・・ホシホウジャクの目は暗い所でもOKな高感度の筈で・・・それをストロボ炊いたのは・・・
彼らには大迷惑だったかも・・・ホシホウジャクに謝らなくっちゃであるm(__)m
只、幾らストロボ炊いても、全く意に介さず、吸蜜行動に変化が無かったのは幸いでした。
網膜がやられた、という事では無いようなので・・・。

10月31日 我が家の玄関先にて
PENTAX K-01
smc PENTAX-DA 1:3.5-5.6 18-55mm ALWR
フラッシュファイアー!(オート)
手持ち
トリミングあり

by sdknz610 | 2012-10-31 16:00 | ホシホウジャク | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 09日

カワセミならぬホシホウジャクのホバリングは如何?

ランタナにホシホウジャクが。
夢中で吸蜜するところを激写♪
ブ~ンというホシホウジャクの翅の音を間近で聞くと結構嵌るものです!
a0031821_17151081.jpg
長~い鞭の様な口を伸ばして筒状の花の底にある蜜を吸うのが得意。
オレンジ色の斑が目立つ翅。ホシホウジャクだ!って直ぐ判りますよ。

道端にズラッと植えられているランタナにホシホウジャクが、そうですね一目数頭・・・。
これはもう撮らなくっちゃですよ。
しかし・・・持ってるカメラはPanaのFZ30・・・。
ホシホウジャクの素早い動き・・・ランタナの一つの花に1秒位しか居なくて次から次へと移動するのを追うのはマア何と言う難しさよ(泣)
そこで、次はこの花と予測して・・・待つんだけど、当たらないものです(涙)

それにISOはやっと200というカメラだからSSが上げられず・・・1/1000は欲しいのに・・・。
翅の動きは毎秒300回位?はありそうなので、1/500や1/800では随分ブレますよ。

何とか見苦しく無い程度のピンと、ポーズの画は大変少ないのであります。
a0031821_17241872.jpg

a0031821_17283199.jpg

a0031821_17315096.jpg

移動の途中では、長~い口をクルっと巻いてるのか♪

ホバリングの態勢に入るとピタっと空中静止するので、そん時が狙い目。
遅いSSでも体は何とか止まりますよ。

距離は・・・近い!です。蜜吸いに夢中の時はマクロで迫っても行けますよ♪
カワセミのホバリングを撮るのとは随分違うのかも。
距離は近い!
対象は小さい!
レンズは・・・大違いって事に。
必要なSSは・・・似てるかな? ホバリングの翼のスピードは、でもやっぱりホシホウジャクの方が速い!

昼日中にこんな風に堂々と行動する蛾は他にはそうは居ないんじゃないかな?
ランタナ大好きのようなので、この花見掛たら待ってみるといいかも。
きっと来てくれそう・・・。

高速AFと高速連写を備えたカメラなら・・・ズバリ!という画が撮れそうだけど・・・
今回はマアこんなもんでしょう(笑)

明日もホシホウジャク続けます・・・。

ホシホウジャクは過去にも随分沢山掲載しています。
お手数ですが、タグのホシホウジャクをクリックしてみて下さい。
でも二度と同じ画は無いし、次また会ったら撮るでしょうね。

by sdknz610 | 2010-10-09 17:52 | ホシホウジャク | Trackback | Comments(4)
2006年 11月 14日

ホシホウジャク再び

抜けるような青空のもと、殆ど無風のポカポカとした昼下がりでした。
ランタナで吸蜜するキタテハを撮っていたら、ブーンという羽の音が!
オヤっと見回すと、オーっホシホウジャクだっ!♪
と、直ぐ近くに来てランタナの蜜を吸い始めたのです・・・\(^o^)/
a0031821_4212292.jpg

a0031821_421536.jpg

a0031821_4221876.jpg

a0031821_4224457.jpg

以上、ノートリミングで。近かったナ~~♪ ラッキ~~♪

>2006.11.13 足利フラワーパーク

★前回(9月16日)のブットレアで吸蜜するホシホウジャクは、こちらです♪

by sdknz610 | 2006-11-14 04:33 | ホシホウジャク | Trackback | Comments(6)
2006年 09月 16日

ホシホウジャク!又会えました♪

星蜂雀。スズメガ科蜂雀亜科。hawk moth。
ホバリングの名手♪ でも撮影は困難を極める・・・、なんて。ホント難しい(^^;)
a0031821_192759100.jpg

a0031821_19282751.jpg

a0031821_19284662.jpg

a0031821_19291213.jpg

a0031821_19293643.jpg

a0031821_1930217.jpg

a0031821_19302578.jpg

>2006.9.16
 天気予報、良い方に外れた♪ 日が射して来たので、久しぶりに足利フラワーパークへ。
 何時ものブットレアはまだ咲いていて、そこにこのホシホウジャクがブーンと・・・♪
 ここはアカタテハ、ミドリヒョウモン、イチモンジセセリで混み合っていた・・・。
 しかし、ホシホウジャク、去年も撮ったが相変わらず素早しっこくて、
 まともに撮るのはムズカシイな~~(^^;)
 もっと修行しないと・・・♪
 (赤城での写真を連載中ですが、今日はこの撮れたてを・・・)

by sdknz610 | 2006-09-16 19:58 | ホシホウジャク | Trackback | Comments(11)