『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:木曾御岳山( 3 )


2007年 10月 04日

山は遠くに在って眺めるもの・・・木曾御岳山からの眺望

あまりに透き通った空気のせいで、近くに見えるあの山は?・・・
a0031821_7591465.jpg

>NIKON D70 / SIGMA 10-20mmD HSM

あれは、乗鞍岳に違いない! そう、乗鞍岳だった♪ そして、更に・・・
a0031821_81731.jpg


槍に穂高連峰も!
a0031821_87930.jpg


Panasonic FZ30での望遠撮影。
このカメラ、手持ち超望遠でもブレないから助かるな~・・・♪
a0031821_88231.jpg


乗鞍岳の美しい稜線は魅力的。その向こうに槍と穂高連峰だ。

詳しい位置関係を地図上で見てみた。
すると、御岳⇒乗鞍岳⇒穂高連峰⇒槍は、確かに非常に微妙な角度で
重なることもなく、丁度見通せるようになっている!
只、地図上で平面で見るのと、こうして実際に見るのとはまるっきり違うな~・・・!

山登りの魅力とは、こういう美味しい眺望を独り占め出来ることにあるんだな。
そこんところが今回少しわかったような気がする。
だって、スゴイきれいなんだもん・・・♪
a0031821_884867.jpg


乗鞍岳 剣が峰は標高3026m
a0031821_894275.jpg


槍ヶ岳 3180m。 アレっ、登っている人が見えそうな・・・。イエ、冗談です♪
a0031821_8101282.jpg


穂高連峰 奥穂は3190mとか。 FZ30の超望遠、結構行けるでしょ♪
a0031821_8104016.jpg

山は遠くに在りて、眺めるもの!というのが実感♪
この朝の視程は200km位はあっただろう・・・。
夏場では考えられない澄んだ空気が来ていた。もう秋!・・・なのだ・・・。

しかしこれで、何だか山が好きになってしまいそう♪
ヤバイぞ!・・・眺めるだけでなく、乗鞍岳に行って見たくなって来たのだ・・・。
?十年前に仕事で行ったことがあったが、記憶が薄れていて。

それにしても、ガスに巻かれていたら、そんな気にはならなかっただろうナ♪
良くぞ晴れてくれたものだ。

<お知らせ>
明日、10月5日は早朝に家を出てしまうので、更新休止となります。
再開は多分8日からになりそうです。
どうぞ悪しからず御了解下さい。

北海道に行って来ます。全くの自由旅ではないんですが、
富良野、大雪山、小樽、積丹半島辺りをウロツクことになりそうです・・・。

又の訪問をお待ちしております。

a0031821_153618.gif ブログランキングに参加しています。ワンクリック!どうぞよろしく♪ 

by sdknz610 | 2007-10-04 08:39 | 木曾御岳山 | Trackback | Comments(12)
2007年 10月 03日

御岳山(2) ロープウェイという異空間。そして・・・

一瞬で、非日常的異空間に連れて行ってくれるロープウェイが好き♪
a0031821_552490.jpg

アクリル窓を通すので乱反射!

さて、これは頂上駅の屋上から、揺られて来たロープウェイと東の方向にある
遥かな山並みを望む。
鉄塔の向こうは木曾駒ケ岳。あそこにも行ってみたい・・・♪
a0031821_58301.jpg


そして、木曾御岳山! 剣が峰(3067m)
あそこまで行く?・・・イヤ・・・今日の予定は、八合目までと決めているんだ。
もう9:30を廻っちゃったよ。これからじゃあ、帰れなくなっちゃう・・・。
a0031821_51125.jpg


継子岳(2859m)
a0031821_5135293.jpg


北を見れば、遠くに・・・アレっ、いい形の山が見えるんだけど・・・?
大昔に見たことあるげな山!
a0031821_5163634.jpg

もしかして、あれは乗鞍岳か? はたまた・・・・

明日は、そこんところをハッキリさせます♪

それにしても、紅葉は何処に行っちゃったのか・・・♪
未だ降りて来てくれてないんだよな~・・・。

a0031821_153618.gif ブログランキングに参加しています。ワンクリック!どうぞよろしく♪ 

by sdknz610 | 2007-10-03 05:19 | 木曾御岳山 | Trackback | Comments(8)
2007年 10月 02日

木曾御岳山

9月26日。キーンと冷えた快晴の朝、8時に木曾高原ホテルを出発。
山間を縫っておよそ50分で御岳ロープウェイ駅に到着。この間30km。
たった1台だけすれ違ったが、追いつかれることも無いし、追いつくこともなく、
全くの一人旅・・・。平日ってこんなものなのかな?・・・
何しろモノスゴイ快晴で、風もなくて気持ちのいい気温だからマドを全開で風を感じようと
思ったが、イヤイヤ、寒くてとてもとても・・・♪

木曾御岳山、山間からでは殆ど姿を見せないが、3km手前でパーっと視界が開けて
一旦停止。間近い御岳山を初めて拝ませてもらった。
手前の小高い山がちょっと邪魔だな・・・。
余り高さを感じない画になってしまった。頂上は幾つかの連峰が見えて、割となだらか?
イヤイヤ、これは錯覚で、実は・・・♪
それに、一向に紅くなっていないぞ・・・?!
a0031821_7571178.jpg


am8:53 ロープウェイ駅。10台程の自家用車が既に来ていた。早い人は居るもんだ。
バスはゼロ。但し、ロープウェイの運行開始が9時だから、あんまり早くてもな~・・・。
a0031821_7581296.jpg

ここは標高1570m。

慌てることもないので、トイレも済ませてユックリとゴンドラに・・・。
前後にベンチシートがあり、全周マドの視界良好な、でもこじんまりとした箱だ。
但し、谷川岳ロープウェイとはスケールが大違い!あれはダブルワイヤーの大規模なものだが、
こっちはネ~・・・。でもマアこれが普通のゴンドラなんでしょうよ。スイス製。

前後を見ても人が乗っているゴンドラが無い。すれ違うゴンドラも無人♪
風は無くて、揺れは殆ど無いし、たった一人で快適な空の旅!
a0031821_8255386.jpg

a0031821_8275373.jpg


間もなくロープウェイ頂上駅。何と言う快晴! 正面に御岳山が迫って来る・・・。
a0031821_8285172.jpg


ロープウェイの頂上駅内部。所要15分だった。標高差580m、全長2300m程の行程。
a0031821_8454633.jpg


ここの気温は15℃だった。ここが七合目。
a0031821_8503030.jpg


実は、ですが・・・、今回の旅はこのロープウェイに乗ることが第一目的だったのです♪
勿論、紅葉!撮りは大前提ではあるんですが・・・。
だからモウ、シートに座ってるなんてことは出来なくて、四方八方を撮りまくりだった・・・。

馬籠&妻籠も、面白かったけどね・・・。ついでだったからな~・・・。
今一詳しくとは行かず、あーいう所は、あそこに泊まらなくっちゃ!だね・・・♪

明日も、御岳山! これから暫く続けます・・・。

a0031821_153618.gif ブログランキングに参加しています。ワンクリック!どうぞよろしく♪ 

by sdknz610 | 2007-10-02 08:44 | 木曾御岳山 | Trackback | Comments(6)