カテゴリ:サギの仲間( 50 )


2014年 11月 26日

チュウサギ舞う

雨に降り込められて・・・今日も11月21日に戻ります(^_^;)
チュウサギと覚しきサギが直ぐ近くにやって来たので・・・サギって普段余り撮ってないのに
この時ばかりはその気になってシャッター押しちゃった♪
魚狙いでフワっと小飛行してくれたのね・・・。
珍しくトリミング無しでのアップです。

1.
a0031821_15544380.jpg


2.
a0031821_15551078.jpg
真剣な眼差し!

3.
a0031821_15553320.jpg
近くと言っても810mm相当で、ほぼ画面一杯になったから
距離的には15m位かな?
ギリギリ危ないフレーミングだった(^_^;)

こうして見ると体の大きさの割に巾の広い、真っ白な、何とも恰好イイ翼なんだわ♪
サギもちゃんと撮っておかないと・・・という気になってきたよ♪

SS優先の1/2000で。
大体が真っ白な鳥! 順光、水面は空を映して割と暗い・・・と、なると、白飛び警戒でかなりマイナス補正しないと危ないんだけど、
マイナス1.0EVにしてたのが幸いだった♪
F5.6開放
ISOは160だった。

チュウサギとしたのは・・・
嘴の先端に黒がちょこっと残ってる事、
嘴の長さとア頭部の長さの対比でダイサギに比べて嘴が短いとみた事、
冠羽は無いけど冬羽だから・・・、
全体のシルエットで体の大きさがダイサギより小さく、コサギより大きい事、
なんだけど、
果たしてこの時期にチュウサギとはこれ如何に?・・・間違っていたらごめんなさいですが(^_^;)

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm
手持ち




by sdknz610 | 2014-11-26 17:00 | サギの仲間 | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 11日

ゴイサギとホシゴイ飛行隊が頭上に・・・

ゴイサギに混じってホシゴイの群れが対岸の葭原を舞い上がった。見てると大きな群れが近付いて来て、次々と頭上を擦過する!
こんなチャンスは久し振りだぜ・・・こりゃあ撮らなくっちゃ!♪

1.
a0031821_21245344.jpg
かなり大きな群れだ。
速い!次々と通過して行くので・・・さて、その中の誰を狙うか・・・これが結構焦るのよ(^_^;)

2.
a0031821_21281211.jpg


3.
a0031821_21282834.jpg


4.
a0031821_2128418.jpg


5.
a0031821_2129232.jpg
ここまではゴイサギです。

6.
a0031821_21291467.jpg
三羽ですが、真ん中の子はゴイサギ(成鳥)で、上下の二羽が所謂ホシゴイです(ゴイサイの幼鳥のことをこう呼びます)

7.
a0031821_21324660.jpg
一番上の子だけホシゴイでその他はゴイサギ。

8.
a0031821_21363379.jpg
ゴイサギに混じってホシゴイが何羽か居ます・・・分かりますかね?
パッと見、黒っぽい、或いは褐色っぽいのがホシゴイなんですが・・・。

9.
a0031821_21383780.jpg
大きな群れなんですが、これはほんの一部だけ写っています。
群れ全体を撮るには標準レンズ等でとなりますがそうなると鳥が点にしか写らないでしょうね・・・。
この画では、およそ500mm相当位にズームインしてます。

10.
a0031821_21423453.jpg


ゴイサギは夜行性という説明を見るが、こんなお昼をちょっと廻った真昼間に大群で行動するなんて♪
超高感度の目には眩し過ぎではないんかい・・・と、余計な心配してしまうよ♪

五位鷺
コウノトリ目 サギ科 ゴイサギ
英名はNight Heron!

9月10日 多々良沼
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm
手持ち
トリミングあり

by sdknz610 | 2014-09-11 22:00 | サギの仲間 | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 18日

ダイサギ夏羽レースがキレイ♪

今日はこの一枚♪
a0031821_9564050.jpg

4月16日 近くの遊水池にて

BLANCA 80EDT 480mm F6
NIKON D7100 1.3×のクロップしてないのでおよそ720mm相当
距離は30m超だったか
トリミングあり
バーニア付きのマイクロフォーカサで
マニュアルフォーカス
三脚
SSは1/1600
+0.3EV
ISO 400

ダイサギ、夏羽になりましたね。
目先の青緑色が目立ちますよ。
嘴はこの先もっと黒くなるのかな?
この「目」も気に入ってますけど♪

主翼の風切り羽! 長さと言い、幅と言い、素晴らしく大きいのよ♪

それより何より、背中の蓑毛と申しましょうか、レースの様に繊細な長~い羽が
着水した瞬間でしたが、フワっと風に煽られて広がったところです。
この蓑毛は今の時期のダイサギの特徴ですね。
今回のは太陽を背にした順光ですが、こういうの逆光で撮ったら面白い画になりそう・・。
何時かそんなチャンスがあればいいんですが・・・。

by sdknz610 | 2014-04-18 15:30 | サギの仲間 | Trackback | Comments(6)
2014年 03月 11日

アオサギ飛び出し。オリンパスSTYLUS1で撮ると・・・

朝の散歩に持ち出すのはオリンパスのSTYLUS1が多い。
以前はBORGの77EDⅡなんぞを手持ちで、なんて事もやったけど・・・今はね~・・・♪

きっと何かが起きるのでカメラは必携だけど、軽いコンデジがいいですよ♪・・・日が昇ってからが多いな。SSを稼げるから。
夜明け前の朝焼けは・・・最近撮っていないんだわ・・・三脚持ってくのが煩わしくて(^_^;)
花とか、遊水池の鳥になるので、マクロから300mmまでスルーでF2.8というのは大きなアドバンテージと言っていい。

散歩の終わりに家の近くの遊水池に差し掛かる時はソーッと近付く事にしてる・・・
うっかり近付くとコガモなんかがパ~っと飛び出しちゃうし、偶にだけどカワセミが直ぐ傍に止まってる事があったりするから・・・。
今回は一羽のアオサギがジーっと餌狙いで動かないのを見て、一旦岸から離れて近付いてからガードレール越しにレンズを向けた。
こう言う時は大体は直ぐ飛ばれるので・・・何時でもシャッター押せるようにファインダー覗きながら歩いて・・・(^_^;)

で、・・・
1.
a0031821_2048357.jpg
やっぱりだった♪
ちょっとタイミング遅かったな。折角水面からの飛び出しの瞬間を狙ってたのにね~(^_^;)
ちょっとした逡巡が命取りになるので・・・反省頻り。

2.
a0031821_20493156.jpg
アオサギの広大な翼は好きだよ。
ダイサギとかの様にシロトビをそんなに心配しなくていいし♪
1/1600,-1EV、F5、ISO100で。
1/2000が欲しいんだけど、大型のサギの翼のスピードなら1/1600で大丈夫かな?と・・・
マイナス1EVにしたのは良かった。水面バックでは大体こんな補正が多い。
F5迄絞ると、元々短いレンズなので被写界深度は広くて、こういう時は気が楽なのさ。
実焦点距離は64mm程だからね・・・。
ISO100は、・・・やっぱり出来るだけ低ISOで撮りたいから・・・。

3.
a0031821_2059239.jpg


4.
a0031821_2113129.jpg


5.
a0031821_2114820.jpg
だんだんピン甘になってるね(^_^;)
シングルAFな訳で・・・斜め右へのルートでは段々ピントが怪しくなるのよ♪

コンデジで撮る、鳥の飛び出し・・・大きな鳥だし・・・トリミングしてるけど、結構見られるかな?で載せてみました。
散歩の途中のちょっとした出来事を気楽に・・・ポケットインの超軽量300mmF2.8!テレコン無しで。
お粗末様でした・・・(^_^;)

3月7日の画です。

by sdknz610 | 2014-03-11 21:30 | サギの仲間 | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 30日

渚は遠くなりにけり・・・ゴイサギ幼鳥(ホシゴイ)が群れる

遠くなった渚でホシゴイ(星五位)の仲良しグループがマッタリと♪
a0031821_16484428.jpg

多々良沼の水位が25日から始まった放水でもう随分下がった筈なんだけど、
暫く行けていなかったので、どうなっているのか?・・・
自分の目で確かめたく、今日は奥日光からの帰り、直行で様子見に行って来た。
ほぼ予想通り、愕然と下がった水位。なので一気に干潟が出現して・・・渚が遠くになって(^_^;)
距離はたっぷり7,80mはありそうで・・・(泣)
そこにアオサギやらダイサギ、コサギが見えた中に黒っぽい集団が居たので
ファインダー越しに見てみると・・・ホシゴイだ~!!!!♪
ズングリムックリ♪ 三度笠被った木枯らし紋次郎風って・・・フルっ!(^_^;)

車に乗ったまま、手持ちで撮らせてもらった。暫く様子を見ていたが、全然動く気配無く・・・15分ほどで撤収した。

9月30日 午後2時半頃 多々良沼 my point
BORG 50FL 直焦点 絞りは入れていない
PENTAX K-5
600mm相当
運席からガラスを降ろして手持ち MMFマニュアルフォーカス

50FLは・・・ピントが来れば、来たら、若しかして来るかもしれないんだけど(^_^;)・・・
そうなると極めて鮮鋭な画像が出て来る魔法のレンズかも。
目! そしてクッキリ星模様!・・・解像度のテスト用にはグッドだぜ~♪

奥日光は今日の午前中、風弱く太陽燦々という、台風前というのに誠にラッキ~な好天に恵まれたんだけど・・・
で、帰りに多々良沼に寄ってみると、頭上の雲が厚くなって暗く・・・只水面だけが東の明るい空を反射して、かなりの逆光状態だった。
補正は+1.7まで上げてみた画像です。

フィールドガイド日本の野鳥(日本野鳥の会)によれば
サギ科は世界では65種。内日本で繁殖するサギ類は16種。
只、この図鑑ではホシゴイという名称では記載が無く、ゴイサギの幼鳥として説明があるのみ。
ホシゴイというのは定着した呼び方かと思っていたが、どうやら俗称?の様だ。
翼に散らばる黄白色の斑点は将に星という感じがして言い得て妙だと思うんだけど・・・。

今日の画像では目が赤くなり掛けの個体も居る様で、今年生まれでは無く2年生位の若が混じっているのかな?
ホシゴイを撮ったのは・・・実は初めてでして(^_^;) ちょいうれしかったのでありますよ♪

by sdknz610 | 2012-09-30 17:35 | サギの仲間 | Trackback | Comments(0)
2012年 09月 21日

チュウサギ一発芸?♪

ミサゴは来ないし・・・お天気も悪くなってしまい・・・コサギ、チュウサギ、ダイサギ位しか(^_^;)
で、この子の嘴は短めで黄色の先端部が黒く、足黒く、足指も黒く・・・チュウサギ冬羽だ。

暫く蓮の葉の上でジッと動かなかったのが不意に動く気配がしたのでピントを送り待ってると・・・
ド~ンっ!と行きましたよ~♪
?・・・画像見たら・・・ワ~っ!噴射か~!!!!(^_^;)
身軽になって打ち上げだったか(笑)
a0031821_21235254.jpg

9月20日 午前11時を廻った時
多々良沼

BORG 50FL 直焦点
PENTAX K-5
600mm相当
三脚使用
トリミングあり

by sdknz610 | 2012-09-21 21:45 | サギの仲間 | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 07日

ヨシゴイの狩り(2)・・・今度は見事に魚を獲ったよ♪

昨日のヨシゴイの幼鳥ですが、今度はデカイ魚をしっかりゲットしましたよ♪

以下、ちょっと長くなりますので、お時間のある時にでもご覧下さい。

1.
先ずは・・・狙い定めて動き出しました!
a0031821_14254387.jpg
咲き残りのハスのシロバナが大きく、目立ってます♪

2.
a0031821_14273383.jpg

3.
グッと姿勢を低くしたね
a0031821_14281735.jpg
いよいよ突入か!

4.
ワ~!魚の尻尾が見えてる!
a0031821_14302798.jpg
これ狙ってたのね♪
驚いた魚が慌てて逃げようと言う瞬間だったか!
蓮のシロに負けない真っ白な羽があからさまに♪
これで蓮がピンク色だったら言う事無しだったかも・・・タラレバは言わない事にしよう。
在るがままに撮るのが主義なのさ(^_^;)

5.
アっ!捕まえた?・・・
a0031821_1434745.jpg
みたいだね♪

6.
オミゴト!
a0031821_14374940.jpg
やったね♪
なかなかの名人だったと思うよ。水面近くにいた魚を結構遠くから見付けて、
ソ~っと近付く隠密行動も大人並みって所でしょう。
そして、獲物の動きを予測?して、バッチリ頂きだ~♪ 素晴らしい忍者ぶり♪

7.
a0031821_14441740.jpg
しっかり持ち替えて・・・。

8.
オ!移動しますか
a0031821_14462518.jpg
そうか・・・足場のしっかりした所へ、だね♪

9.
a0031821_15174887.jpg
意気揚々と、風に見える♪

10.
a0031821_14492791.jpg
この子にとっては相当デカイのだ。飲み込むのにちょっと苦労してたぞ♪

11.
a0031821_15182147.jpg
ゴクリ!飲んじゃった♪

12.
a0031821_1519768.jpg
スリムな首が太くなっちゃたネ♪

長々となってしまいどうもすみませんm(__)m・・・どのシ~ンも捨て難く(^_^;)
最後までご覧頂きまして感謝です。

ヨシゴイの幼鳥・・・私には超レアモノものですが、こんなのが撮れてうれしかったですよ♪
コサギやダイサギが魚を獲るところはこれまでアレコレ撮っていますが、このヨシゴイの場合は心臓がバクバクしますね♪!
何でだろう?・・・蓮の葉っぱの上だし!
          褐色と真っ白の対比が滅茶目立って、素晴らしいのだ・・・という事らしい♪

多々良沼の奥深さに感動で~す。

まあネ・・・ここは行けばきっと何かが起きる!てな事で・・・又通わなくっちゃ♪

by sdknz610 | 2012-09-07 17:00 | サギの仲間 | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 06日

ヨシゴイの狩り(1)・・・狩りは失敗だったけど純白の翼にはビックリ!

蓮場の端っこに?アレ?・・・何だか杭みたいのが出てたっけ?と・・・肉眼では今までの景色と違うのに気がついた。
レンズを通して見てみると、何時かNHK-TVのダーウィンが来たで見た事のあるげな、忍者歩きするヨシゴイ?みたい。

で、じっとこのポーズで動かないのを、きっと何かやってくれるに違いないと、辛抱強く待つ、待つ、待つ・・・
この日、こんな事もあろうかと、三脚に乗っけたBORGで狙う。長時間手持ちはやっぱり辛いものがあるのよ(^_^;)

そして動き出した!獲物狙ってる!

1.
先ずは遠望。
a0031821_2040624.jpg
こんな真昼間から全身を晒して・・・周りにはオオタカも居るし・・・気を付けてね♪
実は・・・すごい遠いんです(泣) BORG 50FL。600mm相当でもこんなにしか写らない。
でも見た目はこんな感じなんですが・・・。

2.
で、ここからは思い切って大きく切り出してみます。
狙ってますね~・・・それも足元では無くかなり前方を、ですよ。
a0031821_20412060.jpg


3.
a0031821_20431357.jpg
バ~ンと行きましたよ!シブキが飛びます!
ファインダー越しに何やら真っ白なのが広がって・・・ビックリしたなモ~・・・翼の裏表♪
こんなに真っ白だったのか! 純白のドレスが隠れていたのね。

4.
a0031821_20542964.jpg
オっ? アレっ?
狩りは失敗だったの?

5.
a0031821_20564289.jpg
ン・・どうやら魚は獲れなかったみたいだね。
見物人としては、この純白の翼がミモノだったのだ♪

6.
a0031821_20585985.jpg
翼の初列風切りと次列風切りは真っ白なのね!
三列風切り、雨覆い羽が褐色で、折り畳んで居る時は他を隠しているんだ。
猛禽の目を誤魔化すカモフラージュの妙!なんだろうな・・・。

7.
a0031821_2133631.jpg
逃がした獲物はデカイ?・・・翼を畳みます・・・。

8.
a0031821_2153457.jpg
ア~ア・・・ちょっとガッカリめの表情♪

蓮の葉の上にヨシゴイの幼鳥だったとは!・・・多々良沼にも来ていたのか!
これまで想像したことも無いレアなチャンス!♪

ヨシゴイ・・・日本のサギ類の中では最少のサギ(L=35cm程)
今回の子は、幼鳥だね。
夏鳥として九州以北の葭原等に飛来、繁殖して又南に帰る。

幼鳥として較べると
そっくりさんにササゴイがいる。こちらL=50cm程の様で、今回は果たしてどっち?で悩みましたね~(^_^;)
ササゴイの喉の両側の白線が見分けのポイントらしく、どうなのか?なんですが、画像を仔細に見ても
これが無い様なので・・・ヨシゴイとしてます。
間違っているかもしれません。どなたかご教授頂けると大変ありがたいのですが・・・。

明日は・・・狩りに成功したシ~ンをご紹介します。

by sdknz610 | 2012-09-06 21:45 | サギの仲間 | Trackback | Comments(4)
2012年 03月 18日

Grey Heron : アオサギの翼が迫る!・・・多々良沼の野鳥達

アオサギの翼は魅力的だ。
大きな翼を変幻自在に操り飛翔する姿は小鳥の超高速な動きとは一味違った興味深いものがある。
白いサギ類と違う濃いグレーの入った色模様のため、シロトビ等を恐れる事も無く翅の様子が分かり易い。
その広大な翼面積(1平方m位か?・・・)に対し、体重はこの大きさなのに僅か1~2kg位しか無い訳で・・・
翼面荷重は多分平方cmあたりで1grを切る筈だ。
フワリと、いとも簡単に垂直上昇する姿は良く見る。ちょっとでも風があれば尚更軽々と・・・。

ジッと浅い渚で佇んでいるアオサギを見ているとどうやら飛びそうな雰囲気があったので、
狙い定めてその瞬間を待った。
1.
a0031821_20284723.jpg

普段はそうやって待っていても直ぐにはなかなか飛んでくれず、諦める事も多いけど、今回は違ったわ♪
直ぐに行った!のだ。
ちょっと体を沈めるのが分かってシャッター押し始めた。しかし、足が水面からスレスレに離れる際どい瞬間は捉えられず・・・。
空中に舞い上がった所からになってしまった。
その後、右方向の風上へ向かって行くと思ったのに、何と直ぐに右旋回を始めてこっちに向かって来ちゃったのだ!

BORGはマニュアルフォーカス!・・・これでも追い掛けながらのピント送りをやってるけど、
やっぱり、ちょいとピン甘だったか・・・m(__)m

2.
a0031821_20304588.jpg

3.
a0031821_20321141.jpg

4.
a0031821_20333625.jpg

5.
a0031821_20335596.jpg

6.
a0031821_20341222.jpg

7.
a0031821_20342799.jpg


3月14日 多々良沼
BORG 50FL
PENTAX K-5
手持ち

ISO 500
絞り優先
F8開放
1/1250~1/1600
±0 EV
測光 マルチセグメント
WB オート

by sdknz610 | 2012-03-18 10:00 | サギの仲間 | Trackback | Comments(2)
2012年 01月 20日

ずっこけアオサギ♪

アオサギが至近に迫る!
ダメ元でシャッターを押す。
a0031821_1959163.jpg
どうやら着水したいらしい。
ピントはマニュアルだけど、アオサギ位のスピードなら何とかなるもんだ♪

この朝は池の半分位は氷結しているんだけど、まさか!氷の上に降りようだなんて・・・大丈夫?
a0031821_202229.jpg
ワ~つっぺった!尻もち! 目一杯のエアブレーキなんだけど・・・。

ホラ~! だから言ったじゃないの! アブナイんだよ♪
これで氷が割れて角で足でも怪我したら命が危ないんだからね・・・。

でも、大丈夫でした♪
この後、ちゃんと態勢立て直して、氷も割れず、無事でした。

1月18日 近所の遊水地
18日の記事のコハクチョウが飛ぶのを待ってる時にヒラリ飛来した時の画

BORG 50FL
PENTAX K-5
手持ち

追:
 このところ更新が滞っております。再開まで暫く猶予を頂きますので、どうか悪しからずm(__)m
 元気でお勤めにも行ってはいるんですが・・・。


by sdknz610 | 2012-01-20 11:30 | サギの仲間 | Trackback | Comments(6)