カテゴリ:チョウゲンボウ( 8 )


2014年 04月 28日

チョウゲンボウ・・・ホバる♪

ツバメ待ちしてたら上空に怪しい影!♪・・・ファインダー越しに誰だ?と見れば、ワ~!チョウゲンボウ?みたいで・・・
取り敢えず撮る!撮る!(^_^;)

1.
a0031821_15421219.jpg
ス~っと旋回中なんだけど、小さい鳥が傍でウロウロしてる(^_^;)・・・
?ハクセキレイか?・・・猛禽の傍で何やってんだよ!アブネ~じゃん・・・。
若しか、ちょっかい出してるみたいにも見えたけど。ハクセキレイって、こういうん?♪

2.
a0031821_15452915.jpg
チョウゲンさん、ホバリング始めた!
そしたら、今度はツバメが・・・わざと傍を擦過するげな動きを(^_^;)

3.
a0031821_15474152.jpg


4.
a0031821_1548473.jpg
チョウゲンボウのホバリングをまともに見る、撮る、は始めてだ。
カッコいいじゃん!♪

5.
a0031821_1550167.jpg
停空飛翔と言うけれど、ホントぴたりと一か所に停まって動かないんだよね♪
1,2秒とかの短いんじゃなくて・・・結構、そうね10秒位の長~い間だったよ♪
獲物に狙いをつけたか?と思ったけど・・・。

6.
a0031821_15541692.jpg
尾羽も全開だ。
尾羽の中間に見える細かい横斑ですが、これだとどうやら♀かも・・・でも自信は余りありませんので(^_^;)
コチョウゲン?という可能性は無いと思いますが。

7.
a0031821_160882.jpg
翼輝く!・・・順光空抜けなのに・・・♪

8.
a0031821_1622866.jpg
ホバ止めてスっと移動始めた。獲物を見失った?のか・・・。

4月27日 近くの遊水池
TAMRON SP 70-200mmF2.8 Di VC USD
NIKON1 V2
540mm相当
手持ち
トリミングあり

by sdknz610 | 2014-04-28 17:00 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(2)
2011年 01月 06日

長元坊が可愛いな♪

a0031821_20144538.jpg
昼、現着して直ぐに近くの刈られた空き地に長元坊が居た!
準備不足のまま取り敢えず狙ったが、直ぐに飛ばれてしまった(泣)
メスだ・・・。

その後、2時間ちょっと、ひたすらここのポイントで出を待つ。他に誰も来ないぞ♪
猛烈な赤城颪の通り道・・・寒い!・・・これじゃあ、来る人居ないでしょ♪

で、肝心のチョウゲンボウは、来る事は来るんだけど・・・
a0031821_20192681.jpg
定番の電線止まりから飛び出しを狙うんだけど
チョウゲンボウの行動パターンを忘れているな・・・暫くぶりだからな~・・・。
今日はロケハンって事でマア良く見る事をメインとしよう・・・。

a0031821_20224568.jpg

a0031821_20245751.jpg
遠い・・・(涙)7,80m越えか・・・。

a0031821_20265822.jpg
何時もの定位置。なんだけど、サアここからどう飛ぶか?とひたすら待つが・・・
一向に動かず・・・。30分以上このまんま♪
サミーし、手が悴んで・・・困っちゃう(泣)

a0031821_20295323.jpg
青灰色の頭。この子オスだろうね。何となく幼い風貌で・・・仕種も可愛いんだわ♪
でも・・・幼鳥?じゃないよね・・・。
まさか二番子って事も無いだろうけど・・・。
a0031821_20324824.jpg


久し振りのチョウゲンボウだった。
もうちっとマシな画をと思うけど、BORGでチョウゲンボウを!・・初めっから撮り直しって事で。
次、もっと近付くぞ!・・・リベンジを誓ったのでした♪

この風、何とかならんか?・・・寒過ぎ♪

by sdknz610 | 2011-01-06 20:38 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(14)
2008年 12月 11日

チョウゲンボウが飛ぶ

1.
a0031821_13554078.jpg
久し振りにチョウゲンボウです。長元坊・・・。何時ものmyフィールドで元気にしてました♪
飛び姿に憧れて・・・撮り溜めているんですが、マ、似たような画が多いかな?・・・
でも、撮れれば大満足で・・・。
過去記事は右欄のカテゴリー「チョウゲンボウ」をクリックして頂けると色々出て来ます。

2.
a0031821_140929.jpg
長元さん、ハヤブサ科ですからね~・・・鳩程の大きさですが、それはもうカッコイイ!!のであります。

3.
a0031821_1414688.jpg
高架橋の橋桁の隙間が彼らのお気に入り。巣があるんですが、そこから飛び立つ一瞬を待って・・・。

4.
a0031821_1435842.jpg
金網の上に止まったのを見て近付いて行ったんだけど、アッ!飛びそう!でシャッター押し始めたら
バっと出た・・・その直後の一瞬だった。

5.
a0031821_148273.jpg

6.
a0031821_1482916.jpg

7.
a0031821_14942100.jpg

8.
a0031821_141357.jpg

9.
a0031821_14133123.jpg

大きく広げた尾羽。後端にクッキリと黒帯が一本・・・オスです。

by sdknz610 | 2008-12-11 14:16 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(10)
2008年 03月 29日

空飛ぶチョウゲンボウ

空を飛ぶって、そりゃあハヤブサだし・・・♪
カッコいいんです!
             <画像をクリックすると横1000pxlの拡大画像になります>
a0031821_14472457.jpg

a0031821_14474834.jpg

a0031821_14481111.jpg

a0031821_14483488.jpg

3月27日。

尾羽は高速飛行の時は畳んでいます。
上昇気流に乗ってユックリ旋回中は広げていますよ。

Nikon D200 + Tokina ATX AF300mm F4

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-29 14:50 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(8)
2008年 03月 28日

チョウゲンボウ

<画像をクリックすると横1000PXLの拡大画像になります>
a0031821_14582839.jpg

チョウゲンボウの様子を見に行って来ました。
前回の記事は3月19日です。
ちょっと間がありましたが、イヤ~、元気元気。番は相変わらず二組。

色々なパフォーマンスを見せてくれました。
雄が雌へ獲物をプレゼントするところとか・・・、
交尾シーンも都合4回も!ですが、マアこれは掲載を控えておきます。
ちょっとリアル過ぎるし・・・。

前回は飛翔の画が若干消化不良もあって、リベンジをと思っていたのですが、
10時から午後3時半まで粘っておよそ1200枚の中から
その飛び物の一部をご覧頂きましょう。

オオタカより飛び出しシーンは撮り易いかもしれません。
やはり翼の美しさは格別です。目!もね~・・・これも魅力です。
a0031821_1544996.jpg

a0031821_1551893.jpg

a0031821_1554056.jpg

a0031821_156168.jpg

3月27日。埼玉県深谷市北部。

雄と雌、注釈付けていませんが、違い、わかりますかね~・・・。
下からの画なので、尾羽の模様で判断下さい。

Nikon D200 + Tokina ATX AF 300mm F4
三脚不使用。全部手持ちです。

明日もチョウゲンボウ続けます。

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-28 15:09 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(12)
2008年 03月 19日

晴れ時々長元坊・・・。

a0031821_942196.jpg

暫くぶりで長元さんに会って来ました。
去年、f kさんに教えてもらい、5月22日に初めて出会った思い出深いハヤブサ♪
今ここでは二番が居て、興味深いシーンが見られました。

これは丁度後ろからでしたが、高性能な翼の様子が良く分かる画が撮れて、ウレシイ♪
こういう広げた翼を上から見る機会はそんなに無い訳で・・・。
尾羽の大きさ!長さも見事なものです。
主翼の小翼羽が結構しっかりしてる。
初列風切羽は10枚!

この子は雄です。タッチダウンの瞬間!
餌を運んで来て、巣の近くに止まろうかと急ブレーキを掛けたところです。
この画では頭が見えないんだけど、尾羽先端の黒帯模様と、青灰色に注目しておいてね。

さて、ここは彼らが棲んでいる巨大な橋桁の巣の近くで、丁度雄が飛んで来たところです。
ちょっと遠いんですよ・・・。何か咥えて来たように見えたんですが・・・。
ユックリ近づいてみますね・・・
a0031821_948234.jpg


アっ! 雌も来ました! さっきの雄は引っ込んで見えなくなったんですが・・・。
それではもっと近づいてみます・・・
a0031821_959912.jpg


オ~っ、お二人さん揃って顔を出してくれました!
向かって右はさっき隠れた雄です。
左が雌ですが、違いは?・・・雄の頭が青灰色で丁度お坊さんの剃り上げた頭みたいですよ。
雌はこの時、独特のギャッギャッといった鳴き声でけたたましく叫んでいました。
どうやら雄が運んで来た餌を食べていた様ですが、
それに満足したのか?しなかったのか?・・・どちらかな・・・♪
a0031821_1043484.jpg

↑原画では、目のキャッチライトがバッチリなんですがリサイズしたら大分弱まって・・・。

何だか飛びそうな雰囲気! 勿論シャターボタン半押しで、ズーっと狙ってましたよ。
ほらね!飛んだでしょう・・・。 すかさずシャッターボタン押しました! 何とか撮れてました!
ヤッタ~!です。   飛んだのは雄です。
両足のスパッツがカワイイな。この如何にもハヤブサらしい翼の構えがね~好きです。 
雌が雄の方をジっと見てたんですね~・・・。
a0031821_10123494.jpg


その次のコマがこれ。 秒5コマですが、ヤバイ!ギリギリ残った~でした♪
秒10コマならな~・・・。 雌が目で、飛んだ雄を追っ掛けてますね。と、言うことは・・・
a0031821_10222474.jpg


当然次、雌も飛ぶでしょう! ワタシも行くわよ!ですね。
で、飛びました!   これもギリギリでした(汗)
置きピンで待ってたコースと飛んだコースが違っていたってことですけど・・・。
次に生かさないと・・・。
尾羽の模様、色味、上の雄と較べてみて下さい。
左の翼の初列風切羽、9番と先端の10番が、ちょっと損傷してるみたい・・・。
(初列風切は内側から外に向かって数えるようです)
a0031821_10235918.jpg

今回、雄と雌の両方を確認出来たのはとてもラッキ~でした。
オオタカも大迫力の猛禽類で大好きだけど、このチョウゲンボウ、かなり派手な袈裟衣だし、
小さいとは言え、存在感十分な隼!
イイです♪

・長元坊=ハヤブサ科  Common kestrel
 体重=雄で150g  雌は190g
 雄の頭・尾羽が青灰色。尾羽先端のハッキリした黒帯模様。
 雌の頭は褐色。尾羽は褐色の地に黒帯が複数見える。
 雌雄共、目の周りと足は黄色。

・3月18日。午後2時~3時。晴れ、無風。気温20℃近くて暑かったな~。

・カメラ Nikon D200
・レンズ Tokina ATX AF300mm F4
 コレ、つい最近ゲットしたんですが、デビュー戦でした。
 使ってみて、画像を見ての感想ですが、
 今までのズームレンズって何だったの?と思える画質!ビックリしました・・・♪
 大昔の銀塩時代の35mmフルサイズ用のレンズで、もちろんSSMではないです。
 が、AFスピードこんなもんでしょう♪  軽いし・・・。セコハンで安いし!
 手ブレ補正も無いんだけど、結構使えそう!
 テレコンも要らないな。
 これで暫く遊べそうです♪

★訪問して下さるみなさんへのお知らせです。

前略
 何時も拙ブログへご来訪下さいまして、深く感謝申し上げます。
 さて、
 本日、3月19日より、拙ブログの表題を勝手ながら『私のデジタル写真眼』に改めました。

 最近カテゴリーが増えて来て、これまでのトビシマカンゾウ・・・とは乖離が大きくなって
 しまった、という現実のため、包括的な名称にしました。

 2004年6月28日に初投稿して以来ですから間もなく丸4年になりますが
 現在、投稿件数で1506件になっております。
 これまで分かり難い旧名称に馴れ親しんでいただいた方々には大変申し訳ないのですが、
 これからも新名称に負けないよう皆様から教えを頂きながら、鋭意眼力を養い修行を重ね、
 ご期待に沿えるよう元気に更新をして行きたいと思っておりますので、
 尚一層のご指導と変わらぬご愛顧の程どうぞよろしくお願いいたします。

                                      (佐渡 閑蔵 敬白)

★何時もブログランキングへのご協力ありがとうございます! 
a0031821_153618.gif
←click here please!

by sdknz610 | 2008-03-19 10:57 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(17)
2007年 05月 24日

チョウゲンボウが飛ぶ!

チョウゲンボウ、鳩位の大きさと言われています。
これはたまたま近くに鳩が居たので撮ったのですが、大きさ、ほぼ同じくらいというのがわかりますね。
猛禽類を鳩達は怖がっていないですよ♪
a0031821_1948356.jpg


この子です。
これで750mm相当のレンズですが、これ以上は雰囲気的に近づけなくて・・・。
下を気にしているようです。
a0031821_19525973.jpg


で、待つこと暫し・・・。
飛んでくれましたね~♪
a0031821_19564343.jpg


小翼羽が、見事に立っているのが良く分かります!
こういうのは写真でなければ分からないですね。
a0031821_19584897.jpg

何か獲物を狙って、かどうかはワカリマセンでした。

☆ブログランキングサイトへはこちらa0031821_153618.gifからどうぞ♪
いつも応援クリックをありがとうございます!

by sdknz610 | 2007-05-24 20:03 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(8)
2007年 05月 22日

チョウゲンボウ!

5月21日、新しいフィールドで、チョウゲンボウに会えた。
何しろ今回初めて見て、初めて撮ったので未だどう撮るか?などは手探り状態。
これから長い付き合いになりそうな予感が・・・。
私の野鳥図鑑の新メンバーである♪

先ずは定番の飛翔姿から。
尾羽、長いわ~!・・・
この一面の斑模様もね、キレイ!
a0031821_2017264.jpg

上空ではトビみたいにユックリ旋回するし、スピード感はオオタカより遅いかな?
撮り易いように思う・・・。
餌獲りでホバリングから急降下というシーンは未だお目に掛かったことが無い。
ジックリ付き合って行くつもりなので、あせることはないけど・・・。

餌を頻繁に獲って来る。
a0031821_2021363.jpg

足でしっかり掴んでいるのはスズメだ。
一旦、何時もの橋桁の隙間で一休みした後、飛び出して別の場所へ移動中を
追い写ししたもの。

頭の青灰色は、成る程ね~・・・、長元さんというお坊さんの頭のようだと言われれば納得♪

何れにしても、チョウゲンボウ素人なので、まだ殆ど知識が無い。
これから色々調べて勉強しなければ・・・♪

被写体としては、身近な猛禽類だし、ハヤブサ科だからな~・・・♪
格好イイし♪面白そう!・・・なのである。

ブログランキングサイトへはこちらa0031821_153618.gifからどうぞ♪

by sdknz610 | 2007-05-22 20:33 | チョウゲンボウ | Trackback | Comments(10)