『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ツバメ( 74 )


2017年 05月 07日

ツバメ百面相♪

a0031821_15151785.jpg
2017.5.4 我が家で居ながらにしてツバメ撮り♪
世の中、長期連休で大変そう(^-^;
そんな時、こちら年中日曜日派は逆に遠出はせず、慎ましく自宅で鳥撮り♪

ツバメがね、近所で営巣中で、今は抱卵してるんではと思う。
忙しく餌探し中、束の間の休息姿を二階から間近に見るチャンスがあったので
撮らせてもらった。

2.
a0031821_15225178.jpg
近い! 数メートルあるか無いか位♪
5,600mm相当で十分だ。
トマリモノだけど、ツバメってこうして見ると随分表情豊かだな~と思う。


3.
a0031821_15284737.jpg



4.
a0031821_15292531.jpg



5.
a0031821_15300515.jpg



6.
a0031821_15305883.jpg


7.
a0031821_15313949.jpg
ツバメの瞳がね・・・円らで可愛いとは思うけど、
結構睨まれてる様でもあり・・・コエ~目!だよ(;´・ω・)
こういう目で幾多の危機を乗り越えて・・・遥か南方から来てくれるのね。

NIKON1 V3にmax810mm相当のズーム
大体500mm程で撮る事が多いかな。
大型三脚に乗っけて放置。近くの電線に止まるのを待って、
来たなと、部屋から出てシャッターチャンスを待って・・・
という繰り返しに♪
こっちの姿を見ても何ら無関係に羽繕いなんぞをやるんだよ。

これから子供が巣立つと一層賑やかになる。
ツバメは様々なシ~ンを撮ってみたいので楽しみだ。









by sdknz610 | 2017-05-07 17:00 | ツバメ | Trackback | Comments(2)
2016年 08月 23日

月に燕って、何それ?♪

「月に燕」と来たか!♪
a0031821_1041404.jpg

2016年8月23日。台風一過の青空が一杯に広がる朝になった。V3を持って散歩に出かけた。
遊水池に来たら、ツバメが十羽程、池の上で・・・朝食中だったみたいでビュンビュンと飛び回っていて
撮ってみようかと・・・。
暫く彼らの動きを観察していたら、上空に未だ明るい月があって、その月に被るように飛んだツバメが視界の端っこに見えたのよ。
アレ!若しか月に刺さるツバメが撮れる?・・・かも!
歌川広重の「月に雁」を思い出し、そうなると、もうそればっかし(笑)
あの有名な切手をイメージ♪・・・こむな夜か 又も有うか 月に雁

ピントは置きピンで
手持ち!
左目も開けて両眼視だ!
なかなか来ないな~と、それでもきっと来る!んジャネーノと・・・ジリジリと後頭部を照らす太陽が暑いゾ(笑)

そして・・・やっと、アっ!この子のコースなら月に掛かるかも・・・という瞬間が訪れたのサ(^_-)-☆

1.
a0031821_102906.jpg
右手、下から浮き上がって来るゾ!

2.
a0031821_10295554.jpg


3.
a0031821_10315447.jpg


4.
a0031821_10321332.jpg


5.
a0031821_10322620.jpg
アレマ! 宙返り?

6.
a0031821_10324286.jpg


7.
a0031821_10325843.jpg


8.
a0031821_10331565.jpg
トップの元画像はコレ。

9.
a0031821_10335587.jpg
月に入った!♪

10.
a0031821_1034927.jpg


11.
a0031821_10342516.jpg
ツバメ返しだったネ♪

12.
a0031821_10344529.jpg


13.
a0031821_10353260.jpg


見上げれば間もなく下弦かという月だ、でもチッセーのさ。
そこに燕が刺さるのか?大いに疑問だったけれど(-_-;) 
極めて狭い、針の穴に糸を通せるかどうか?位の微妙な位置に立っていた訳だけど、
そこに嵌ってくれたナンテ・・・これは将に奇跡的だったな(^-^; ヤバイぜ♪

イヤイヤこんな事があるので、散歩に何かカメラを持って出るというのは必須なのよ。
この辺りはこういう鳥ワールドが広がっているし、他にトンボや蝶や、結構色んな昆虫も出るので、
望遠マクロが効く、1NIKKOR 70-300mmを付けたNIKON1 V3は最強かも・・・♪




by sdknz610 | 2016-08-23 15:00 | ツバメ | Trackback | Comments(2)
2016年 08月 22日

ツバメの飛びつきシ~ン

ツバメに限らず、鳥が飛び立つ瞬間を写真で捉えるのはそこそこ慣れて来たのかな、位には思っているけど
鳥が・・・降りる、着地、着水する等の瞬間を撮るのは至難!というか・・・
大体何処に?というのが分からんのだからそりゃあ・・・(-_-;)
今回ツバメが電線に止まるシ~ンが撮れたなんて・・・殆どマグレ!♪ 奇跡的♪

1.来た~っ!♪
a0031821_20405481.jpg


2.
a0031821_20415130.jpg


3.
a0031821_20433583.jpg


4.
a0031821_20435591.jpg


5.
a0031821_20441310.jpg


6.
a0031821_20443136.jpg

何とか撮れていたか・・・朝のほんの一瞬の出来事だったけど、良かった~でR

この子達・・・無事に南へ帰れる事を祈る。そして来年又元気に戻って来てね♪




by sdknz610 | 2016-08-22 21:00 | ツバメ | Trackback | Comments(2)
2016年 08月 21日

ツバメの若様

予報とは大分違う、いやに明るい朝。6時過ぎ目が覚めて外を見ると、オッ!ツバメの若か、近くの電線に止まって羽繕いなんぞを♪
これは撮れそう!と、未だ顔も洗っていなかったけど(^-^; V3を持ち出してそっとガラス戸を開けて・・・
久し振りのツバメだった。

1.
a0031821_1631014.jpg
周りを見ると他に10羽程近くの電線に。みんな何やらグチュグチュと朝会中だったか♪
この子が一番近くだったので・・・。
嘴も未だ黄色が残っている様だし、今年生まれの一年生みたいだ。カワユイな♪

ツバメ達、もう間もなくみんなで集まって一緒に南へ戻る時期に来た様に思う。塒入りを見に行きたいと思う。

2.
a0031821_16211730.jpg
ここからはこの子が飛び出すのをジッと待って・・・。

3.
a0031821_16221176.jpg


4.
a0031821_16224677.jpg


5.
a0031821_1623467.jpg


6.
a0031821_16232026.jpg
ワっ! 画面からはみ出したぜ(-_-;)
およそ700mm相当で狙っていたんだけど・・・もうちょっとズームアウトしておけば良かったかもネ。

久し振りのツバメだった。長い時間電線に止まってくれるので撮り易いけど、
そうなるとパッと飛ぶのを今か今かと待つのはえらいシンドイ事に(泣)




by sdknz610 | 2016-08-21 17:00 | ツバメ | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 17日

飛び出すツバメ

朝起きて車を見ると・・・アレっ!
車の屋根や、フロントウィンドウに何やら白いものが・・・又やられたな(泣)
直ぐ上を走ってる電線に止まりに来るツバメがね~・・・(^-^;
でも、何処か遠くへ行かなくても飛び出しを撮るには誠に具合がいい訳よ♪
で・・・止まった!と見るや、ソロリと車に隠れる様に出来るだけ接近して(^-^;

1.
a0031821_1618507.jpg


2.
a0031821_1620375.jpg


3.
a0031821_1621322.jpg


4.
a0031821_16212841.jpg


5.
a0031821_16215010.jpg


6.
a0031821_16221246.jpg


Pana G7
LUMIX G X 45-175mm
手持ち
トリミングあり
1/2000
+2.7EV・・・曇り空とは言え、まんま空抜けなので・・・こんな場合、補正を思い切って上げる事に
そんなものだから、ISOは2500にもなってしまう(^-^;




by sdknz610 | 2016-05-17 17:00 | ツバメ | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 15日

ツバメはどっちへ向かって飛び出すのか?・・・決まってるじゃん!

ツバメが良く止まりに来る電線をメッケ!♪
来るまで粘って待つ事にした。そして、来た、止まった・・・はイイんだけど、
こっちは飛び出すのを撮りたい訳で、その瞬間を延々待つ事になる(^-^;
何回かチャンスがあって、そうね何時も大体5分間程だったけど、
その間彼らは羽繕いやら、伸びをしたりして・・・
こっちは手持ちでファインダー覗いて、ジリジリと待つしかないのは意外に辛いものがある(泣)
5分って、長い(泣) ジリジリと照り付ける日差しをまともに受けて、暑いし・・・。

さて、こんな場合関心は果たしてこの子はどっちに向かって飛び出すの?になる。
右へ行くのか?左へ行くのか?飛び上がるのか?下へ向かうのか?
ある程度飛行ルートを想定してファインダー内でどこにツバメを置いて待つのか、という事なんだけどね・・・。
マア、でも定説としては・・・顔を向けてる方へ、ということなんじゃないの?だよね♪
以下その辺りに注目してご笑覧いただければ、と思います。

1.
a0031821_1619341.jpg


2.行ったゼ!
a0031821_16205659.jpg


3.
a0031821_16213648.jpg


4.
a0031821_16225251.jpg


5.
a0031821_16231011.jpg
この場合は順当だったな。

次のケースは・・・
6.
a0031821_1624316.jpg
直前まで左向いていたんだけど、体は左向いたまま、プイっと顔を右へ! あ~っ!と思ったのよ(^-^;

7.
a0031821_16261478.jpg
そしたら・・・

8.
a0031821_1627355.jpg
右へ!だったか・・・。

9.
a0031821_1627432.jpg
見た目、一瞬のツバメ返しだったな♪

10.
a0031821_16283938.jpg
こうして見ると、やっぱり顔を向けた方へ、と言うのが自分の定説だったなと♪

11.
a0031821_16302420.jpg


12.
a0031821_16305341.jpg
ツバメのカッコイイ翼を色んな場面で撮りたいので、これからもこういうトビダシ狙いは続く見込み♪

Pana G7
LUMIX G X 45-175mm
止まったのを見て、ユックリ傍へ近づいて・・・
割と平気で逃げて行かないから、こっちはいい気になって♪ 狙いを定めて撮れる。

これは5月12日、群馬フラワーパークで。
オキナグサを撮った後、ツバメがビュンビュン飛んでるのを見て、チャンスを窺がってみた。

今年はツバメの数が少ない様に感じた。
広大なフラワーパークだけど、こんな風にほぼ定点で撮れるポイントは他には無いなと・・・
ツバメの行動をジックリ観察してからになる。




by sdknz610 | 2016-05-15 17:00 | ツバメ | Trackback | Comments(0)
2016年 04月 19日

ツバメの季節がやって来た!

ツバメ、もうとっくに来ていて、撮りたいな~だったけど、今日やっと!♪
2016.4.19。群馬フラワーパークへ行ってみた。
チューリップが見頃でやたらとキレイだったけど、でも目的は別!♪
園内をウロウロしてたら、ツバメが3羽ビュンビュン飛んでいたから、こりゃ撮らなくちゃに(^-^;
で、今季ツバメの初撮りは群馬フラワーパークで、になったのサ♪
自分ちの近くでも撮れるのにネ(^-^;

1.
a0031821_17221369.jpg
長旅ご苦労様! カッコいいな! ダンディーだよね♪

2.
a0031821_1727277.jpg
二羽が追い掛けっこしてた。ペアリングはこれからかな?
何時もの巣造りポイントを見に行ったら、未だ泥運びをやってる気配無し。

3.
a0031821_17291455.jpg
近くの電線に止まったのを見て、近づいてみた。
距離10m以内だったか、ズームは250mm程で間に合う感じだった。

4.
a0031821_1731728.jpg
止まってる・・・と、なると次は飛び出すしかないので、待てばいい訳だ(^-^;

5.
a0031821_17333192.jpg
ウ~ン! コレコレ♪

6.
a0031821_17343156.jpg


Panasonic G7
LUMIX G X VARIO 45-175mm
手持ち
トリミングあり
SSは1/2500で(蜂や蝶ではこれでは間に合わないけど、鳥なら何とか翼は止まってくれる) 
4Kフォト 切り出し




by sdknz610 | 2016-04-19 18:30 | ツバメ | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 24日

燕撮り物帳♪・・・「どまんなかたぬま」にて

今日は道の駅「どまんなかたぬま」へ。
ここはツバメがほんの手が届きそうな所に巣を造って、この時期大忙しな筈!と・・・
一応120mm相当のマクロを着けたGX7を忘れずに♪

やはり案の定だった!♪ ほんの1m近くまで寄っても逃げる事も無くせっせと巣造りに忙しいのが観察出来て、撮らせてもらったのサ♪

近所でこういう場所は無いし・・・買い物はカミさんに任せて・・・こっちはその間ツバメに遊んでもらった♪

1.
a0031821_2193854.jpg
ハローキティ風置物にチョコンと止まる。ここはひっきりなしに多くのお客さんが行き交う通路なんだけど、全く意に介さないんだよね。
傍に造営途中の巣がある。
これで2m位だったか、120mm相当ではこんな感じ。

2.
更に距離を詰めてみた。逃げない!♪
a0031821_21135030.jpg
1mちょっとだったか・・・こんな距離でマクロレンズでツバメを撮るなんて初めてだ♪
飛ばれるんじゃないかと、少々焦ってたな(^_^;)ちょっとピン甘になってしまった(泣)
目は辛うじてだけど、嘴はアウトフォーカスに。
F11とかに絞れば多少はいいんだろうけど、そうするとISOは上がるし、SSが落ちるからブレが危険になるので難しいな。
手持ちなもんで♪

3.
a0031821_211631100.jpg
何も無い外壁に最初に泥を塗り付け、それを足場に次々と泥を積み上げて行く!?・・・そんな様子が見て取れた。
泥が適度に乾いてから、そこへ次の泥を盛って行くのだ。濡れてる泥に次のを積んでも落っこちるからね。
如何にも忙しそうに飛び廻って、巣へ戻って来るけど、どうやら乾かす時間を見計らっているみたいなのサ♪
そんな事教えてもらわなくても器用に家造り!
将に匠って事だな・・・大自然の驚異だよ!

4.
a0031821_21241946.jpg
一回に運ぶ泥はこんなものなんだ・・・。
一つの巣で一体何個運ぶのか? 何回往復するのか?・・・スゴイ事だ♪

5.
a0031821_21262897.jpg
尾羽を第三の足みたいに、体を支えるのに使っているようだ。
コゲラや他のケラ類の尾羽にはそういう機能がある様だけど、ツバメが尾羽をこう言う風に使っているのは初めて見た。

6.
a0031821_2127212.jpg
次は何処に泥を付けるのか?
泥の乾き具合を勘案して、次にくっ付ける場所はちゃんと考えて、採取する泥もそれに見合ったものを探して来るんではなかろうか?
何時も同じ場所で、同じ様な泥を・・・では無さそうだよ。
或いは泥の粘度を自分の唾液で調整するのか?・・・不思議が一杯だ・・・。

ほんの目の前でツバメの行動を具に観察出来る場所って・・・そうは無いよね。

ここ、道の駅「どまんなかたぬま」はその点稀有な場所だ。

お客さんが糞で汚れると困るからと、ツバメの巣造りを排除する事が無いんだね。
直ぐ下をお客さんが一杯通るんだけど、特に注意書き等無いし・・・
みんなわかってる! イイな、こういうの♪


◆お知らせです・・・
何時も拙ブログをご覧頂いて、大変ありがとうございます。

実は、
明日から、遠出することにしました。次の更新が何時になるか? 未定な状況です。
悪しからずご了解頂ければ幸いです。

通信環境が整っておりませんので、その間不通に・・・(^_^;)
皆様のブログ訪問も出来ませんので申し訳ありません。

東北方面へ。幾つか寄ってみたい場所がありまして・・・
どうやら桜の満開はもう北海道へ渡ってしまい、今年は一週間位早いんじゃないか?・・・目論見が大外れに(^_^;)
気を取り直して、色々狙ってみたいのでありますが・・・きっちり予定を決めている訳でもなく、
殆ど行き当たりバッタリの浮草稼業♪
楽観論だけでは済まないかもしれないし・・・
基本、取り越し苦労はしない質で、その場限りの臨機応変でサバイバルして・・・
きっと無事に戻って来る所存です(^_^;)

戻り次第更新を再開致します。

それでは、皆様もどうぞ良い大型連休をお楽しみ下さい!♪

by sdknz610 | 2015-04-24 22:15 | ツバメ | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 23日

燕撮り物帳♪

今朝ツマグロヒョウモンの蛹の様子を見に行くと、更に二頭!蛹になりそうになっているので、
記録しておこうと撮り始めたら、頭上でツバメがグチュグチュと呟き初めて、これが結構姦しく♪
待て待て撮ってやるからなと・・・70-300mmVRを着けたV3を持ち出して、
ツバメ撮りに切り替えたのサ♪

初めは、蛹を撮ってたm3/4の60mmマクロで・・・。#1、#2、#3になります。
1.
a0031821_16385288.jpg
120mm相当なので電線止まりを下からではこんな感じに。
ツバメはちょっと小さくしか写らないけど、飛び交うツバメの雰囲気はこういう画角の方がいいかもね。

2.
a0031821_16431262.jpg


3.
a0031821_16432937.jpg
マクロレンズのシャープな写りはそれなりにスゴイな♪
カメラはGX7で、秒間7コマは行ってない感じで、こういうのはやっぱりフル画素で秒20コマを選べるV3が優れる。
ので、以下はV3を出動させたのであります♪

4.
a0031821_16471955.jpg
電線止まりを見付けては出来るだけ近くへ移動して・・・飛び出す所を仕留める!♪
狭い住宅街だけど、近くの家の何軒かに営巣していて、電線で休憩するのを狙う。

5.
a0031821_16503392.jpg


6.
a0031821_16504729.jpg


7.
a0031821_16523512.jpg


8.
a0031821_16525542.jpg


9.
a0031821_1653815.jpg
黒い顔に黒い瞳。ツバメの目は非常に出難いのよ。そして目が光る画像の少ない事(^_^;)

10.
a0031821_16532157.jpg


11.
a0031821_16533724.jpg

こういうシチュエイションは、どう撮っても空抜け逆光気味になるのは仕方なしだ。
補正をどうするか?がポイントになる。
通常、プラス1.7か、プラス2.0位まで試してから・・・。

4月23日
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
トリミングあり

Pana GX7
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm1:2.8 MACRO
トリミングは周辺若干

by sdknz610 | 2015-04-23 17:30 | ツバメ | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 17日

池に飛び込むツバメ・・・一体何やってるの?

次々と飛来して巣材集めに忙しいツバメ達。一方で池の水面に向かってダイビング?してる風に見える連中も居て、
水飲み?水浴び?・・・アッと言う間の現象で、良く分からん(^_^;)
一体どうなってるの?と・・・撮ってみる事にしたんだけど・・・
サ~っと飛来して、ア、この子やりそうと狙うものの、何もしなかったりのフェイント喰らって焦る(^_^;)
ところが予想してなかった子がサっとダイビングやってくれたりで・・・何ともチグハグなのを
ジッとガマンで、仕留める迄止めないゾ!と、無謀な挑戦を繰り返したのであります♪

1.
イワツバメが・・・
a0031821_14404679.jpg
結構派手に水を跳ねてる。こういう時はスピード余り落としていないね。


2.
a0031821_1450159.jpg
水飲み、では無く・・・水浴びだったみたいだ。
そう言えばツバメが岸辺でバチャバチャと水浴びをしてるのって見た事が無いな。
他の小鳥では小さな水溜りなんかで良くやってるのにね。
こうやって高速飛行して水被りやるんだな。

3.
もう1ケース・・・
a0031821_1451519.jpg


4.
a0031821_1452898.jpg

これもどうやら水浴び風だったかと。

さて、以下は上のケースとはちょっと様子が違ってました。
5.
a0031821_14533635.jpg


6.
a0031821_14534970.jpg


7.
a0031821_1454351.jpg


8.
a0031821_14541818.jpg


9.
a0031821_14543267.jpg


10.
a0031821_14544680.jpg

上の2ケースと違って、途中ガクンとスピードが落ちて、一旦停止する様な感じだった。
どうやら水飲みやったげな♪

ツバメの水面飛行、ダイビング風の飛び様を見てどうしてもバシャっ!とやる所をフリーズしたくて
随分コマ数を消化してしまったけど、難しくて面白くてヤバイですよ♪
どこでバシャっ!てやるのか?がまるで予想外ればっかしで・・・
でも段々目が慣れて来ると言うのか、
あの子きっとやりそう!とか、あの飛行コースだとこの辺りでやりそうとか・・・色々見えて来るものがあったりでして
そうなると少し確率が増える様な・・・♪

ツバメ撮りは他の鳥とは違う面白い所がありますよ。
ツバメ達の活動はこれから益々活発になりそうで楽しみ!♪

4月12日 この時期珍しく日が出た♪
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
手持ちで
外付けドットサイトは使ってません。と、言うかV3は外付けEVFのせいで取り着けられないのよ(泣)
EVF覗きながらのトビモノ撮りですが、馴れれば特にどうと言う事も無く大丈夫!
ビュンビュンのツバメがちゃんと見えますからね♪
結構優秀なEVFって事にしておきます・・・。

どれも、1/3200です。
補正はプラス1.7まで状況によって変えますが、明るい水面抜けなので基本プラス補正で。
焦点距離は200mmからせいぜい400mm位です。遠い近いで状況が激変するのでやはりズームは便利!
小さく撮って大きく伸ばす・・・これが基本でやってますよ。
V3とこのズームレンズの組み合わせは・・・トリミングに滅法強いのはホント驚異!です。

by sdknz610 | 2015-04-17 17:00 | ツバメ | Trackback | Comments(0)