『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:バン( 23 )


2014年 04月 16日

韋駄天バンが駆け抜けた♪

ツバメ待ちしてたら、土手の斜面を登ったバンが道路をこっちに向かって歩いて来るのを発見!♪
丁度死角になっていて、発見が遅れたのよ・・・。
今までに無い、向うからの異常接近だった!♪
こっちは動けず、フリーズしてしまったのザ(^_^;)

それでも、流石にまさか3mなんて事にはならず、私と目が合ったからなのか?♪・・・
この子、そそくさと土手の斜面を下って、駆けだして・・・
マア何しろこんなチャンスは無いからね~・・・何とか撮らせてもらったんだけど。
飛ばずに歩きで♪・・・そんなに警戒されてた訳ではなさそうなので、そうなのよ人畜無害のオッサンだし♪
マ、イイかと(笑)

1.
a0031821_2083722.jpg
横眼でジロリだったか・・・やっぱ警戒してるじゃん(^_^;)

バンは・・・何しろこのデカ足が一番の見どころ♪
鰭の無い、これぞ巨大な恐竜の名残り、みたいで・・・。
これのお陰か水上もカモみたいにスイスイだし・・・足場の悪いところでも高性能全輪駆動的万能ぶりなのよね。

2.
a0031821_20122490.jpg


3.
a0031821_20172233.jpg
速っ!!

4.
a0031821_2018592.jpg


5.
a0031821_20223443.jpg


6.
a0031821_20225514.jpg


4月14日 近くの遊水池
AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED VR ナノクリ
+FT1
NIKON1 V2
手持ち
トリミングあり

by sdknz610 | 2014-04-16 15:00 | バン | Trackback | Comments(2)
2013年 07月 03日

バン(鷭)のポートレイト

バン(鷭)・・・ツル目クイナ科。Common Moorehen。
2013年7月1日。近所の遊水池Eにて。

蝶蜻蛉を撮っていたら、この子ドンドン近付いて来て・・・チョウトンボのテリトリーに侵入♪
太藺(フトイ・・・だと思うけど)が密生してこんもりと島の様になってる岸辺に(茎の斜面に)登っちゃった!
何する?と思って見ていると、羽繕い始めちゃったのサ。

バンはこの池で周年見られ、繁殖もしている。
割と人慣れしていて距離は10m位ということも偶にはあって、その気なら大写しも可能な野鳥だ。

今回は15m程で、FZ200+TCON-17Xの1020mm相当ではかなり大きく撮れたのでポーズ集をお届けします。

非常にポピュラーな野鳥なので、今更撮るなんて事は余りしないんじゃないかと思うけど、
トマリモノをしっかり撮るモデルとしては貴重なのでありますよ♪
結構難しいもんなのよね~・・・(^_^;)

では・・・
1.
a0031821_11505585.jpg
いい顔してるよ♪
でも目立つのはこの巨大な脚!でしょ♪
水掻きは無い。恐竜由来の脚のウロコ模様!♪

2.
ウワっ! 指長!♪
a0031821_11535578.jpg


3.
丹念にお仕事♪
a0031821_11545429.jpg


4.
a0031821_11554258.jpg
フっと動きを止めて見つめるこの仕種・・・カワイイな♪

5.
見返り美(?)・・・♪
a0031821_11564887.jpg


6.
伸び~~~♪
a0031821_11582770.jpg


7.
?何考えてるのか・・・
a0031821_11592664.jpg


8.
も一度ストレッチ!!
a0031821_1202056.jpg


今回は珍しく三脚に乗っけてます♪
相手は同じ位置に居て動かないからこんな時には楽だな。

データですが、
SSは1/1000。首を振る等の動作は、思いの外早いので・・・。
ISO 125
絞りは開放F2.8
補正は+0.3~0を適宜。結果は似た様なものでした(^_^;)
ほんとはちょこっと絞りたいんだけど、何しろ雲が取れずのうす暗いお天気だったのでムリ出来ず。
マアね、ピーカンではコントラストが強烈で却って難しくなるので、丁度良かったかもね。

マニュアルフォーカス。鏡筒左のズームレバーはフォーカス用に設定。
これでフォーカスアシストが効いて、拡大画像を背面モニターで見ながらピントの微調整をやってます。
この操作は電子的にレンズを駆動する為のスイッチになるんだけど、レバーの操作とピントの移動のアナログ部分が
非常にセンシティブで・・・慣れればある程度ピントの追い込みが出来るんだけど、マア難しかったわ(^_^;)
フォーカスは機械的にリングを廻す等にしてくれないと困るんだけど・・・
次期モデルでは、メーカさん、よろしく頼むよ!♪

by sdknz610 | 2013-07-03 13:30 | バン | Trackback | Comments(2)
2013年 06月 29日

バン(鷭)が・・・踏み倒した!・・・って?♪

バンが踏み倒してます♪・・・って、何が起きたのか?・・・ご笑覧下さい。6月28日の事件でした♪

1.
a0031821_2119356.jpg
ヒョイっ!と飛び上がるのを見て慌ててシャッターを(^_^;)
?・・・何すんねん!♪

2.
a0031821_21221388.jpg
ア~っ!・・・そういう事?

3.
a0031821_21224682.jpg
ワワっ!・・・倒してる~!!!♪

4.
a0031821_2124547.jpg
長い足指でまとめて掴んで♪・・・成程ね~効率良く踏み倒してるってか!♪
ところで、こんな事するのって・・・何のためなのかな~?

それと・・・流石に水辺のアスリート!・・・と言うのも、この太腿を見て下さい! スゴイ脚してるんだよね♪

5.
a0031821_21493471.jpg
全体重掛けて、とうとう沈めちゃったじゃん!♪

6.
a0031821_21511975.jpg
ネ~♪
この後、葉っぱを突ついたりして・・・何か虫でも獲っていたみたいに見えたんだけど・・・
雛の為の餌集めのために、こうやって草を倒すのか?・・・ホントのところは、違うかもね。
でもきっと何か目的はある筈・・・。

7.
それと言うのも・・・
a0031821_21561022.jpg
こんな風に、ヒョイと首を伸ばして、葉っぱの上の方の・・・
これは何か虫を獲っているんだと思うけど、それを雛に与える、というシ~ンは良く見るので・・・。

FZ200+TCON17Xですが、こんなんでもピンが来る事になってます♪

ア、でも時々巣材にする長い茎とか葉っぱを咥えて運ぶ姿も見ているので、
若しかして多分オスの方は、巣のリフォームを担当していて・・・
巣材にする葉っぱか茎を集めようとしているのかもな~・・・♪
この時も側ではメスが雛に水中の柔らかい藻の様なのをせっせと上げていたし・・・。
(オスメスの区別は外観では分かりません。行動から勝手に推測してるだけなので・・・)

多寡がバンだけど、実は何も分かっておらず(^_^;)・・・もっと良く観察しないとアカンな(^_^;)

今日は相模原へお見舞いに行ったりで、往復300km近くだった。帰宅は21時過ぎに。
そして・・・こんな時刻の更新になってしまった。
画像の準備は昨日の夜には大体終わってはいたんだけど・・・。
予約更新は余りやらない質なもので・・・。
〆切りが迫って来て、ギリギリの切羽詰まり感が性に合ってるのかも・・・いい事ではありませんね(^_^;)

by sdknz610 | 2013-06-29 22:30 | バン | Trackback | Comments(0)
2013年 06月 28日

バン(鷭)・・・オレはアスリート!跳ぶのは得意だよ♪・・・近所の生き物紀行

近くの遊水池。バンの棲家となって久しいビオトープだが、今年も二家族で夫々雛が育っている。
雛の様子は置いといて♪・・・
バンを見ていて面白いのはやっぱり、跳ぶ!からね~飛ぶんじゃなくて(^_^;)・・・
そこんところを何とかと思って、今日は昼近くになって、やっと少し明るくなって来たので様子見に。

1.
a0031821_1474179.jpg
踏み石が並んでいるんだけど、移動するのにここを良く歩いているバン。
で、次の石へ移るのにこうやってパっと跳ぶのサ。チャンス!!って事で♪

距離は・・・遠い(泣) 
3,40mはありそうで・・・TCON17X付けたFZ200。手持ち。

2.
a0031821_1413946.jpg
行ったり来たりでこの子も忙しげにしてるけど、多分暇なお父さんだよ♪
傍では雛に餌を与えるのに忙しい母親がいるのにね。

3.
a0031821_14145280.jpg
こうやって翼をパっと広げるので・・・。

4.
a0031821_14165194.jpg
そんでもって、行く手を遮る様にマッタリとカルガモが昼寝してるのを、
退け~!とか言って、突っ掛かるこのお父さん、結構強気だぜ♪
カルガモ・・・しょうがないね~と言いながら道を譲るのね・・・マアなんという平和主義♪

近所の生き物達。野生生活の一面でした。

6月28日
FZ200
トリミングあります。

by sdknz610 | 2013-06-28 15:00 | バン | Trackback | Comments(2)
2013年 04月 19日

怪物現る!・・・三本脚?♪

?オヤっ?・・・何じゃコレ!♪
a0031821_13424955.jpg
ワ~オ!! 三本脚の・・・(^_^;)

More : そうなんです!・・・

by sdknz610 | 2013-04-19 18:30 | バン | Trackback | Comments(4)
2013年 04月 13日

バンの事件簿!♪・・・空中戦が始まった。キックボクシング選手権争い♪

バンのキョンキョ~ンと啼く声のする方を見ると、一羽が猛然ともう一羽に向かってダッシュするのが見えた。
これは何か起きるぞ!とレンズを向けた途端、空中戦が始まったのサ♪

1.
ワ~オ!!
a0031821_910177.jpg
スワっ!喧嘩が始まったぞ。
ジャンプ一番!足蹴りだ~♪
バンの、あのデカイ足はこういう時のためだったか?♪

2.
a0031821_9132420.jpg

3.
a0031821_9142197.jpg
クリンチに持ち込む間も無く・・・

4.
a0031821_9162255.jpg
ワ~右の子のキックが強烈に決まったか!

5.
a0031821_9174951.jpg
何の何の、未だ未だ♪

6.
a0031821_9184988.jpg
ア~あ・・・尻もち着いちゃったネ♪

7.
a0031821_9201131.jpg
負けてたまるか!・・・廻り込んで・・・。

8.
オ?
a0031821_9224367.jpg
これにて手打ちにする?♪

9.
イヤイヤそうじゃ無かったよ・・・
a0031821_9241546.jpg
もう一羽がね、遠くから駆け付けて来たのよ。
で、戦いはヒートアップ(^_^;)
多分・・・オス同士の戦いに、駆け付けたのがメスでは無かったかと♪
で・・・

10.
a0031821_9263677.jpg

11.
ア~ア・・・
a0031821_9272931.jpg
負けたオスが逃げ出したのさ(^_^;)

4月7日の出来事でした。ちょっと間があいちゃったけど、面白い画なのでアップします。
ここは我が家から直ぐの遊水池E。
毎年バンが繁殖するビオトープでして、今年も沢山の雛が生まれるだろうな?♪ 楽しみなんですよ。

この時は・・・ツバメ狙いだったんだけど、バンの異常な動きに反応してシャッター押してました。
バンが突っ掛かって行くのは良く見掛るんだけど、こうして画像をゲットするのは久し振り。
2010.6.30の記事以来に。
偶々現場に居合わせた幸運を感謝!♪

Nikon D7100+TAMRON SP 70-200mmF2.8 Di VC USD
手持ち 
トリミングあり

SS優先で1/2500
ISO 400
F5
+0.3EV
WBオート
JPEG L ファイン
300mm相当

D7100は、流石に高画素機らしく、トリミングに強いな。
タムロンのこのレンズ、望遠側の画質は何とか使えそう♪
この組み合わせで、2.3kgもあるんだけど、手持ちの限界って感じ(^_^;)
これ担いで尾瀬なんか・・・無理か・・・(泣)

鷭(Common Moorhen)
ツル目クイナ科
額盤が赤いのは成鳥です。今この池には3羽が生息しています。
一見大人しげだけど、イザ!メス争いになると激しい性格がバレるな~♪
こういうキックボクシングで強さを決める鳥って他には見た事ないぞ。
軍鶏はそうなのか・・・?

by sdknz610 | 2013-04-13 15:00 | バン | Trackback | Comments(6)
2013年 04月 03日

バンの低空飛行と着水

突然、目の下の土手の陰から飛び出したのがバンだった。予期せぬ出来事だったけど、シャッターボタンに人差し指を乗せて歩いているので
直ぐファインダーに入れて・・・ちょっと後ろ姿なんだけど、何とか撮れていたかな?・・・
バンの若鳥。
バンが水面スレスレに飛ぶのは何度も見ているけれど、写真に撮る、というのはなかなかネ~・・・
丁度カメラ持っていなかったり(^_^;)・・・持っていても全然間に合わなかったりで、上手い事行きませんですよ・・・。

今回はD7100にタムロンの70-200mmF2.8のズームだったけど、距離もあって小さくしか写らず(^_^;)
只、明るい光学ファインダーは見易くて、追い掛けるのは割とやり易いのは◎だ♪
1.
a0031821_20584162.jpg
咄嗟のAF任せ。このカメラのAFの喰い付きは早くて、そのままロックオン状態で追い掛けてくれるようだ。

2.
a0031821_212351.jpg

3.
a0031821_2132547.jpg

4.
a0031821_2134858.jpg
水掻きの無い足なので、カモの様に、白鳥の様に、水面を橇の様に滑走するのでは無くて、交互に足を繰り出して走ってる♪

5.
a0031821_214873.jpg
スピードが落ちて来る・・・

6.
a0031821_2142836.jpg
まだ足をもがいている♪

7.
a0031821_2144976.jpg
これでほぼ止まるな。

4月1日の画です。
手持ち
トリミングあり

D7100・・・ローパスレス、高画素機だけど、特に画質がイイのかどうか?・・・そうでもない普通のデジイチみたいで拍子抜けの感アリ(^_^;)
只、AFが進化してる?みたいで、マニュアルフォーカスはしなくても、こういう動体には強そうだよ♪

後は・・・やっぱりレンズ次第って事だと思う。
取り敢えず、TAMRONのこのF2.8 70-200mmは、サードパーティー製だからというエクスキューズが必要無い高性能レンズみたいな予感はする♪

PanaのFZ200と併用で・・・マア、被写体によって使い分けて行こうかと・・・。
F2.8と明るいので天体撮影にも・・・。

ここの遊水池Eは、地下水が湧き出していて一年中ほぼ一定の水深が保たれているので、
バンやカイツブリなど、これから繁殖期を迎えて毎年雛が孵る貴重なビオトープになっている。
my散歩コースなのだ。

by sdknz610 | 2013-04-03 21:30 | バン | Trackback | Comments(4)
2012年 09月 26日

バンの幼鳥が出て来て・・・

蓮が繁茂する岸際の直ぐ傍にバンの幼鳥が突然現れてハスの葉っぱの上に。
こっちもビックリしたが、向うだって・・・私が見てるのに気付いて、ア、ヤバイ!と思ったかも♪
バンは我が家から直ぐの遊水地で毎年繁殖して今年も4羽ほどが無事育っているけれど、でもなかなか近くで撮れないんだよね。
今回は10m無かったかな?・・・これはモウ撮るしか無い!♪
BORGの101EDⅡで900mm相当でミサゴ待ちしてる所に10mというのは・・・ちょっと焦ったぜ(^_^;)
ドローチューブを伸ばしてやっとこさ♪

この子額盤がほんのり赤くなり掛けみたいな・・・大きさはすっかり成鳥並みだけどね。
今年生まれではなく二年生位か?良く分からんけど・・・。
近い!ということは・・・目と羽がクッキリ撮れてないと全てボツ!って事になるけど・・・歩留まり悪かったな(^_^;)
近い!ということは・・・ハードルが上がってしまうのだ・・・難しい(泣)

1.
a0031821_2016550.jpg
1/125 +0.7EV ISO200
大きなハスの葉っぱがバンには丁度いいお碗船状態で♪
フフ♪ この足の太さ! この指の長さ!

2.
a0031821_20171824.jpg
1/100 +0.7EV ISO200
蓮の葉の反射がキツイんだわ・・・逆光状態に近い。+補正必須。目と・・顔も・・・黒潰れ(^_^;)
頭、ブレてます(泣)

3.
a0031821_20173841.jpg
1/800 +0.3EV ISO500
結構動きが速くてSSを稼ぎたくてISOを上げてみた。
次の葉っぱに乗るのか?と期待したが・・・乗らず(泣) 押し退けて進んだだけ・・・。

バンと雖も近くでしっかり撮ってみたかった・・・しかし、これはなかなか難しい相手だった(^_^;)

9月26日 台風接近前で今日しか無い晴れ!と思って出掛けた。風はすっかり秋めいて、涼しい気持ちのいい日に♪

BORG 101EDⅡ 直焦点
PENTAX K-5
マニュアルフォーカス
三脚使用
トリミング若干

by sdknz610 | 2012-09-26 20:45 | バン | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 10日

バン・・・大自然の営み

思いがけずバンの営みを激写してしまったので・・・♪
説明は不要でしょう・・・。
以下、ちょっと長くなりますが・・・ご容赦下さい(^_^;)

1.
a0031821_20145381.jpg

2.
a0031821_20151246.jpg

3.
a0031821_20161196.jpg

4.
a0031821_20164871.jpg

5.
a0031821_2017466.jpg

6.
a0031821_20172161.jpg

7.
a0031821_20173640.jpg

8.
a0031821_20175266.jpg

9.
a0031821_2018789.jpg

10.
a0031821_20182234.jpg


7月7日 朝、7時40分頃の画でした。
散歩の帰りに何時もの我が家から直ぐ傍の遊水地の様子見してたら・・・事件勃発!♪

バンの成鳥が一羽。
岸辺で羽繕いかと思って暫く観察してたら、もう一羽が近付いて来たのが分かって・・・
こんな時は大体バトルが始まって追い掛けがあったりするので、それなりに準備して・・・
イザ!と思ったら、
オヤ?上に乗っかるのか?となって・・・連写を開始(^_^;)
全部で30コマ程の中から少し間引いて、経緯をご紹介しました。

目の前で交尾だったとは・・・少々ビックリしたのであります♪
メスとの協同作業だ。相性がいいのか、上手い事行ったみたいで・・・よかったネ♪

今シーズン二度目の繁殖になるか?・・・ですが。
これだからね~・・・遊水地から目が離せないのであります♪

smc PENTAX-DA 1:4-5.8 55-300mm ED
PENTAX K-5
手持ち
トリミングでほぼ2倍に。

画像、荒れてます(^_^;)
SSを1/400で。翼をある程度ブラす様にするため。1/640位でもいいんだけどね。
このレンズ、F8位にしないとピリっとしないんだけどこの時はF10に(^_^;)
露出モードはPENTAX独自のTAvというので・・・
ISOは自動になるんだけど・・・コマによって色々。3200~5000だった。
こんな高ISOなので、流石にノイズが乗った画になっちゃった(^_^;)
水面のテカリがバックなので補正は+2という・・・。
+1位ではバンがほぼ真っ黒に「なっちゃうのです・・・。

こうなるのを予想してセッティングしてる訳では無いので・・・咄嗟の、まんまの連写に(^_^;)
ポイントは水面の反射を考慮して大幅な+補正してたってところかな?♪

これが土手斜面の草なんかがバックになると、補正は一気にマイナスへ、となるんだ。
補正をどうするのか?は写真の命って事でして・・・最も頻繁にイジル所になってます。

機械がちゃんとやってくれないんだわ・・・。逆光だと真っ暗に(^_^;)
AFを進化させるより、光と主題の割合を解析して最適のコントラストになるようなソフトを早い所開発せよ!

尤もダイヤモンド富士をシルエットでなく、斜面の肌が見えちゃったりすると、面白く無くなる・・・かな♪

最近HDRとか・・・あんなのまともに使ってる人が居るんかいな? まともに使えたもんじゃないんじゃないか!

最近やっと補正の何たるか?が・・・少し分かって来た感じがする。未だ未だ修行が足りないんだけど、
何とかしなくっちゃね(^_^;)
マニュアルで何とかしなくっちゃ。自動に頼るの止めた!(^_^;)

マアね、そうは言っても千載一遇のチャンスを何とか記録出来たので良しとしよう(^_^;)
PENTA のK-5は・・・スグレモノですよ♪ 嘘じゃアリマセ~ン♪

by sdknz610 | 2012-07-10 21:00 | バン | Trackback | Comments(0)
2012年 07月 08日

バンのエンジェルポーズ!♪ & 幼鳥達も元気

今日は、先ずはバンのエンジェルポーズ!から♪
バンがこんなことやるとは思ってもいなかったのでワ~オ!だったゼ♪
a0031821_9173641.jpg

このところエンジェルポーズ付いているんだけど(^_^;)
何でかな~♪

a0031821_9193343.jpg
ちょっと崩れてる(^_^;)

この子です。
a0031821_920157.jpg


我が家の直ぐ傍にある遊水地。今、二か所でバンが抱卵中。それも道から近いんです。
毎朝観察してます♪

More:ここからはバンの幼鳥・・・随分大きくなって

by sdknz610 | 2012-07-08 11:00 | バン | Trackback | Comments(0)