『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:カシラダカ( 6 )


2015年 01月 21日

地上に降りたカシラダカ・・・ポートレイトメインで撮ってみた

カシラダカの群れが何時でも見られる場所を見付けた。
何度か撮っているけど、どうもしっかり撮れていなかったので、今回はかなりマジで(^_^;)

木止まりのカシラダカ、というのがこれまでの定着したイメージだったけど、地上のカシラダカというのは・・・
これが結構面白くて♪

1.
a0031821_21243180.jpg


2.
a0031821_21252692.jpg


3.
a0031821_212545100.jpg


4.
a0031821_2126282.jpg


5.
a0031821_21261836.jpg


6.
a0031821_21263246.jpg


7.
a0031821_21265383.jpg
10羽程の群れが来てる。
地上に降りてみんなで餌漁りを熱心にやってた。木の実か草の実か?
距離は10m程かな?

1月19日 こどもの国

by sdknz610 | 2015-01-21 22:15 | カシラダカ | Trackback | Comments(2)
2014年 01月 10日

カシラダカにやっと逢えた

鳥が・・・居ない(^_^;)
それでも何とか会えそうなフィールドと思って、過去の勝ち戦の記憶を頼りに出掛けてみたんだけど・・・
今日は多少遠くてもと思って、35mm換算で1300mm相当になるBLANCA 80EDTにNIKON1 V2をくっ付けて
重い三脚と雲台を担いで・・・これで出てくれないと・・・どうしよう(^_^;)

1.
ポイントへ行こうと斜面を登ってる途中で目の前をカシラダカらしいのが二羽飛び出した! 
準備をする間も無く飛ばれてしまったが、網膜に残った画像からアレは確かにカシラダカじゃね~か!と・・・
ここのポイントは正解らしいなと、居座る事にしたのサ♪
で、待ったな~である(泣)・・・およそ二時間後にやっと巡回して来たよ!♪
何とか一羽は枝被り無しで撮れたか・・・
a0031821_2122517.jpg
石積みの隙間に落ちている木の実を探しに来た様だ。
最初はこの石積みの近くで待っていたのを途中から場所替えして離れたのは正解だった。邪魔していたみたいだったわ。
鳥待ちのポイント選びの勉強になったよ。
カシラダカの♂だと思う。頭頂の冠羽が逆立って見えるけど、これがカワイイのさ♪

ピントは只管目に!と思って撮った積りだけど・・・ピン甘だね・・・
ピントという点で画像セレクトすると、歩留まり悪いな~(^_^;)
距離的には、遠い!相手は小鳥だし、厳しい(^_^;) トリミングはおよそ2.5倍程・・・。

V2の画像は・・・こうして見ると、結構使える!と言ってもいいんじゃないkと♪
相手は小さい小鳥だからね、出来るだけ大きく撮るには1300mm相当というのは、かなり威力がある。

1000mm超えの望遠となると・・・この組み合わせだと手持ちではピント調節が出来ないので
しっかりした三脚と雲台が必須。
中でも雲台の作動が如何にスムーズかは重要な因子と思ってるけど、何しろ重くなっちゃうから・・・
里山を担いで移動するのが苦痛になるので、どうしようか何時も迷うよ(^_^;)

2.
a0031821_2139574.jpg


3.
a0031821_2140146.jpg


4.
a0031821_21403057.jpg


5.
a0031821_2140519.jpg


6.
a0031821_2141996.jpg


7.
a0031821_21412734.jpg
バイバイ!
又会えるといいな♪

1月10日 大室公園
BLANCA 80EDT
NIKON1 V2
三脚
ビデオ雲台
マニュアルフォーカス
トリミングあり

宿り木は実が鈴生り!・・・それなのにレンジャクはまるで気配無し・・・二月に入れば来てくれるだろうか・・・。

by sdknz610 | 2014-01-10 22:10 | カシラダカ | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 22日

カシラダカ(3)・・・いよいよ可愛さも極まれり♪

カシラダカを続けてますm(__)m
だってカワイイんだもの♪・・・なんて(^_^;)
これで最後にしますので・・・

1.
a0031821_2101644.jpg

背中からのショットが意外や少なかった。
こういう見返り型は好きですよ♪
雨覆羽、背中の羽~尾羽の斑模様を見ておきたくて・・・結構いい感じに(笑)
只顔に枝の影が掛かっちゃったんだけど、気にしないしない(^_^;)

2.
a0031821_2114424.jpg
今度はこっちが見下ろされるアングルに(^_^;)
殆ど真上を見上げて撮るのはデジイチだと首が痛くなって、相当苦しいんだけど・・・
このキカイは軽いこともあって、何と言う事もなく、サクサクと撮れちゃうのが◎だな♪

3.
a0031821_2153714.jpg
お腹の白!♪ 喉元が良く見えちゃったね♪

4.
a0031821_2172654.jpg
冬の日差しを浴びて、マッタリと♪

5.
a0031821_2183624.jpg
プリっとお尻から♪ 
若しかこの画だけだったら何と言う鳥さんか分からんだろうな(^_^;)

6.
これぞ究極のカシラダカ!なんてね・・・
a0031821_21113919.jpg
ウ~ン♪・・・このちょっと頭でっかちな所がとてもカシラダカ風で(・・ってカシラダカじゃん!)可愛いのであります♪
見返りスタイルはやっぱりイイな♪

さてさてカシラダカで3日も掛けてしまった(^_^;)
これで取り敢えずカシラダカの可愛いシリーズを(笑)・・・終わりとします。
又の機会があればご紹介するかもしれませんが、ご覧頂きましてありがとうございました。

カメラはPanaのFZ200でした。OLYのTCON-17Xを付けてます。
以前BORGで撮っていたカシラダカと較べてみると・・・ヤバイ!
こっちの方がちょっとまともでして・・・コンデジじゃん、と侮るなかれ!
恐るべしモンスターコンデジ!・・・ナンテね♪

今日の画は、予約投稿です。
又飲み会で、今夜は中央線・武蔵境辺りをウロウロしてます(^_^;)

by sdknz610 | 2013-02-22 18:00 | カシラダカ | Trackback | Comments(6)
2013年 02月 21日

カシラダカ(2)・・・いやはや可愛さ益々上昇♪

カシラダカ・・・昨日の続きを。

1.
a0031821_205261.jpg
この目!この表情!♪とてもじゃないです♪

2.
a0031821_2061790.jpg
カシラ・・・♪
撮ってるこのアングルは・・・ほぼ真上からという。
こんな機会は滅多にないでしょうね・・・
カシラの具合はどうなんだろう?という証拠写真って事で(^_^;)

3.
a0031821_2085069.jpg
又木の上に移動しましたよ。
不思議だったな~・・・飛んで行かずで、こうしてモデルを務めてくれたんだわ♪
ほぼ目線で撮ってますよ。こっちは直ぐ傍の斜面に居て・・・、丁度高さが同じになってました♪

4.
ワっ!♪
a0031821_20104524.jpg
これだもの♪ もう、何しろ、この仕種には参るワ♪

5.
a0031821_20121888.jpg
そして、地上へ。
行ったり来たり、上へ下への大盤振る舞い!! 出ずっぱり状態だった♪

さてさてカシラダカ・・・スズメ風に見える事もあるんだけど(^_^;)・・・
もっとクッキリ、ちょっと赤っぽい斑模様が印象的だし、
何しろこの頭!ですよね。

私にとって普段なかなかお目に掛かれない希少種なので、一杯シャッター切っちゃたのだ(^_^;)

又、明日も・・・しつこいですが、この続きをm(__)m・・・

by sdknz610 | 2013-02-21 20:30 | カシラダカ | Trackback | Comments(4)
2013年 02月 20日

カシラダカ(1)・・・可愛さを再認識だ♪

目の前にフワッと飛来したカシラダカ。このところまるで見ていなかったので、こりゃウレシかったのサ♪
FZ200はちゃんと撮ってくれるかな?だったけど、1000mmで撮ると・・・
1.
a0031821_1957357.jpg
チッチッと、か細い、短い啼き声で、
?誰だ~?と見回しているうちにフッと目の前の木に止まったのがこの子。
カシラダカだ!と、飛ばれぬ内にとかなり焦ってシャッター押してた(^_^;)
しかし枝被りがヒドイな(泣) 
AFターゲットの大きさを最小にしておけば、マニュアルフォーカスボタンを押すと、取り敢えずピントはス~っと来る。のが◎♪

2.
a0031821_2024614.jpg
と、ちょこっと移動してくれた♪
今度は枝被りは何とか避けられる。

この子一人だけで、他のカシラダカは居らずだった。群れで移動するらしいが・・・。
そして、直ぐ飛んで行かず・・・
何だかネ~・・・早く撮ってよ! 何やってんの! ホラホラ!  等と、急かされている感じだったぜ(^_^;)
ハイハイ分かったよ♪ 撮らせてもらうよ!♪

3.
a0031821_2074111.jpg
又ちょっと移動してくれたよ♪

4.
a0031821_208481.jpg

5.
a0031821_2081362.jpg

6.
a0031821_2083893.jpg
又移動! 今度はワ~!更に近くに来ちゃったのよ♪
ここは小鳥たちの水飲み場になってる所で、以前から目を付けていたポイントなんだけど、
実際にここで小鳥を撮るのは初めてだった。

ヒレンジャク待ちの間に公園内をグルッとパトロールしてこのポイントに着いたら、直ぐこの子が現れてくれて・・・
何なんでしょう? 挨拶に来てくれたんじゃないかと・・・誤解してます(^_^;)

カシラダカの♂みたいだね。胸の涎掛けと言うか、エプロンの斑模様や、脇の縦斑などから。
冠羽もビシッと立って♪
体の斑模様もキレイなもんだわ♪
足の色は肉色♪
上のクチバシだけ、黒っぽい♪
瞼の周囲のツブツブは何とか解像してくれたかな?♪

カシラダカって・・・こんなに可愛かったか? あらためて画像を眺めてます♪

FZ200+TCON-17X
ほぼ1000mmを手持ちです。
SS優先
1/800
spot測光
0EV
F2.8
ISO100

カシラダカ・・・明日もこの続きとなります。

by sdknz610 | 2013-02-20 20:45 | カシラダカ | Trackback | Comments(13)
2010年 02月 21日

カシラダカ(頭高)・・・鬼石・八塩温泉にて

a0031821_19552331.jpg

a0031821_19554389.jpg
a0031821_1956231.jpg

20日は午前中は多々良沼のカワセミ狙いでしたが、午後から飲み会のため鬼石の八塩温泉へ一泊で・・・。
多々良沼からだとおよそ1時間40分。北関東自動車道で藤岡IC経由でも時間的には同じです。

と言う事で・・・昨日は更新叶わずで、ブランクになってしまいました。毎日更新が日課なんだけど・・・。

ウ~ン・・・でもいい温泉だったな♪ 止まったのは「八塩館」です。ネットでも直ぐ出て来ますのでお試しあれ。
ここは、聞けばバーダーにはかなり有名なスポットとのことで、イエね・・・○○セミさんも出るようなのです。
お奨めかな?♪

それで今日21日はロケハンにしようかと・・・。
何か出てくれるかな?と、お天気もやっと良くなったし。まさか○○セミさんには会えないでしょうけど・・・♪

朝食後早速宿直ぐ傍の渓流へ急坂を下ってみると、野鳥観察小屋風の設備もあるし、
成る程ここは野鳥スポット的な雰囲気アリアリでしたよ♪

只渓流は南側の崖が迫っていて・・・暗いのであります(泣)

このカシラダカは更に下って小さな橋を渡ったところの開けた疎林でジっとしていた時に、
直ぐ傍の木に来てくれたのを撮らせてもらったものです。
ここなら陽射しも豊富で明るいのがいい。

ウ~ン、カシラダカ・・・ホオジロにそっくりだけど、お腹の白が目立ちます。
ホオジロのお腹は・・・赤、というか褐色ってことで。
顔だけでは・・・自分には見分け付かず・・・。
頭が逆立つのは警戒している時みたいです。この画でもちょこっと立っているか?・・・
目が合っちゃったし(笑)向うも良くこっちを観察してただろうな?♪

さて、20日のカワセミはいいチャンスがあってデリートを免れた画があるんですが、それは近日中にと思っています。
今はエブリデイ・サンデーとは行かず、自由時間が少なくなっているので、
少し在庫が増えて一安心なんですけど(笑)

明日は、八塩温泉での画をもう少しご紹介しようかと思っています。

BORG 77EDⅡ フロントヘリコイド YUETSU-27g  LMF(2月17日からMMFに替わって装着) テレコン無し
Nikon D300
三脚使用
トリミング

by sdknz610 | 2010-02-21 21:12 | カシラダカ | Trackback | Comments(6)