カテゴリ:キセキレイ( 12 )


2015年 01月 03日

キセキレイ氷上に舞う♪

キセキレイの黄色が目立つ!半分凍った池の氷の上だ。
キセキレイが氷の上を走る。速い!
見てると時々フワッと舞い上がる。
その姿がとてもキレイで・・・氷上のバレリーナってカンジ♪
これはモウ撮るしかないでしょ!

第一幕
a0031821_2033875.jpg

a0031821_20334854.jpg

a0031821_20343526.jpg


第ニ幕
a0031821_20375611.jpg

a0031821_20381333.jpg

a0031821_20383257.jpg


第三幕
a0031821_20392548.jpg

a0031821_20393687.jpg

a0031821_20394734.jpg

a0031821_20395853.jpg

a0031821_20401877.jpg


2014年12月28日の画です。
キセキレイの舞いはこれまでその素早い動きに負けてちゃんと撮れた験しが無かった。
V3でやっとこれだった・・・しかしちょっと遠かったのが心残りだ。
次チャンスがあったらもうちょっと・・・。

この時期、池が凍っていたらキセキレイが出る可能性大!♪
氷の上の極小さな木の実とか、虫が飛んでるのを飛び上がって獲るのか?分からんけど、
チャンスなのさ。

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm
SSは1/1250だったがやはり1/1600の方が良かったかな?
F5.6  ISO1250  ±0EV  
望遠側一杯の810mm相当
手持ち
トリミングあり





by sdknz610 | 2015-01-03 15:00 | キセキレイ | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 02日

キセキレイ:Grey Wagtail・・・撮るのはハードルが高いな~(^_^;)

ハクセキレイなんかに較べると極端に数が少ないと感じている、貴重なキセキレイがこのフィールドでは良く出てくれるんだけど・・・
あの早い動きに付いて行くのは至難だよな~・・・(^_^;)

ピントが来た!と思ってもそん時は既に遅く・・・もうターゲットから外れていて、ファインダーには居ない!
なんて事で、とてもイライラするのだ(>_<)

黄色がとてもキレイだし・・・何とかちゃんと撮りたいものだと、今日も又無駄打ちをやってしまったんだけど(^_^;)

1.
a0031821_16214851.jpg

このところ行けば必ず出て来るこの子だけど、顔を覚えられたかな~♪・・・
早く撮りなよ!的仕種で悠々と目の前を・・・♪
動きの癖みたいな事がだんだん判って来たかな?・・・シャッターのタイミングもいい感じになって来たみたいで・・・。

2.
a0031821_16272778.jpg
あ~ア♪・・・目が合ってしまった(^_^;)
こういう前後に距離が変化する被写体・・・特に鳥なんかで近い距離でやられると・・・
追い付いて行けるAFなんぞ存在しないよね・・・じゃあ、どうする?・・・色々とやってます(^_^;)

3.
a0031821_1629396.jpg
ピントはひたすら「目」!のツモリ♪

4.
a0031821_16302133.jpg


5.
a0031821_16304465.jpg
バックをぼかしたくて、地面スレスレから狙う・・・。

2月2日 三毳山 13:00頃

Pana FZ200+OLYMPUS TCON-17X
SS優先
spot測光
1/500
-0.7EV:お腹の白と黄色は露出オーバに注意!この位のマイナスでないと・・・直ぐ飛んじゃうので。
F2.8
ISO100
秒12コマ
換算900mm
手持ち
トリミングあり

by sdknz610 | 2013-02-02 18:00 | キセキレイ | Trackback | Comments(6)
2012年 02月 21日

Grey Wagtail:キセキレイの翼

黄鶺鴒シリーズ・・・長くなってますが、翼がポイントの画で、終わりにしますので・・・m(__)m
a0031821_1915141.jpg

a0031821_1922161.jpg

a0031821_1924934.jpg

a0031821_193682.jpg

丁度羽ばたきもどきをやってくれたのを何とか・・・。

黄鶺鴒を一杯撮っちゃった♪
もう二度とこんなチャンスは無いかもしれないし・・・撮れる時に撮る!これ鉄則かもね。

長らくご覧頂いて感謝です。

明日からは違う鳥さんをと思っております。

懲りずに又是非訪問頂ければ望外の幸せです。ありがとうございました。

BORG 50FL 直焦点
PENTAX K-5の組み合わせで撮ってます。
手持ち
トリミングあり

by sdknz610 | 2012-02-21 20:00 | キセキレイ | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 20日

Grey Wagtail:キセキレイの餌獲りシ~ン

キセキレイが葉っぱをひっくり返して何やってるの?でしたが・・・
こんな餌を見付けてましたよ。
a0031821_14513487.jpg
ケラ類の幼虫なのか?こういうの全くわかりませんですが(^_^;)
貴重な蛋白源なんでしょうね。

a0031821_14541116.jpg
パクリ

a0031821_14542546.jpg
ゴクリ

キセキレイの生き生きとしたシ~ンを目の当たりにして大感激でした♪

by sdknz610 | 2012-02-20 15:30 | キセキレイ | Trackback | Comments(2)
2012年 02月 19日

Grey Wagtail:黄鶺鴒のパーツ集♪

キセキレイの続きを。ちょっとしつこいですが。

1.
a0031821_2026197.jpg
ギリギリのトリミングで羽の微細構造がどの程度まで写っているやら・・・試してみました。
ピン甘目立ちますがご容赦を(^_^;)
画像クリックで拡大しますが、モニターからちょっとだけ離れてご覧頂けると助かります♪

2.
a0031821_20273784.jpg

3.
a0031821_20281550.jpg

4.
a0031821_20283266.jpg

5.
a0031821_20285195.jpg
雨覆羽の細かい所が良く見えます。
風切羽、尾羽のシャープな所、下尾筒、上尾筒も・・・肉眼ではまるで分からない所が
このレンズではかなりいい所まで撮れているみたいで・・・
BORG 50FLですが、侮るべからず♪
超望遠マクロなんだな~・・・。
PENTAX K-5との相性もいいみたいです。

それにしても・・・400mmF8開放の50FLですが、この被写界深度の薄さは衝撃的でもありますよ。
マニュアルフォーカスで克服する醍醐味ここにアリ!なんて強がってはいますが(^_^;)

今日は親戚の見舞いで、相模原へ。往復300km弱。
更新が遅くなってしまった・・・。昨日の内に準備しておけば良かったんだけど。

長々とキセキレイをご覧いただきまして、感謝いたします。
明日からは又違う鳥さんをと思っております。
⇒と、言う訳だったのですが、訂正です。
 あと二回・・・キセキレイに纏わる画をアップすることにしました(-_-)/~~~ピシー!ピシー!♪

by sdknz610 | 2012-02-19 21:00 | キセキレイ | Trackback | Comments(2)
2012年 02月 18日

Grey Wagtail:葉隠れ?キセキレイ(黄鶺鴒)♪

キセキレイが落ち葉をひっくり返して餌探し。
1.
a0031821_14171632.jpg

2.
a0031821_14174430.jpg

3.
a0031821_1418584.jpg

4.
a0031821_14181813.jpg

5.
a0031821_1418362.jpg

6.
a0031821_14184854.jpg

7.
a0031821_1419714.jpg

キセキレイどんな仕種もOKOK♪

2月17日の画。
昨日の記事の続きでした。

明日も・・・又黄鶺鴒の予定です(^_^;)

ところで18日の今朝、三毳山へちょこっと行って来ました。
鳥影は少ないですね~(泣)
シロハラ・カワラヒワ・ビンズイ位・・・。
前夜の雪が残っていて・・・思い掛けない景色が良かったです。
大風に追われる様に早々に撤収でした。
幾つかを後日アップする予定です。

by sdknz610 | 2012-02-18 15:45 | キセキレイ | Trackback | Comments(4)
2012年 02月 17日

Grey Wagtail:キセキレイポートレイト

キセキレイと奇跡的接近遭遇。
今日の撮れたて。
数百コマの中からポーズ集です。

1.
a0031821_20211481.jpg

2.
a0031821_20214952.jpg

3.
a0031821_2022920.jpg

4.
a0031821_20222432.jpg

5.
a0031821_20224390.jpg

6.
a0031821_20225748.jpg


近いとは言え、肉眼で羽毛の微細構造まではとても視認出来ないけど、
写真だとマア何と杉綾模様の細かい羽毛の絡み合いまで写っているんで、ビックリ\(◎o◎)/!
濃い茶の虹彩も見えるね。
トリミングに強いBORGならではの写り。

BORG 50FLにPENTAのK-5。600mm相当で最短撮影距離付近だから5m位か・・・
この子今日は30分程目の前を行ったり来たりの餌探しやってくれて・・・随分コマ数が進んでしまった。
およそ・・・1000コマ弱(^_^;)

普段なかなか見掛ないし、撮るのは更に困難なキセキレイだけど、このポイントではほぼ間違い無く来る。
里山の殆ど流れの無い、水溜りのある堀沿いで、周りに低木のブッシュが並んでいて・・・
キセキレイには格好のテリトリーに見える場所。

餌が豊富みたいで、この後餌獲りシ~ンも含めて色々ご紹介して行きます。

ここにはジョウビタキも良く来るんだけど、キセキレイみたいに水場には降りて来ないね。
ハクセキレイはここでは殆ど見掛ないので、上手い事棲み分けているんだと思う。

2月17日 お昼頃
BORG 50FL
PENTAX K-5
手持ち

ISO 1000
F8
1/500~1/1000
-0.3EV~-1.7EV

キセキレイのお腹のシロはどうやっても飛んでしまうキライあり(泣)
輝く黄色もね~・・・直ぐ飛んでしまうから露出は結構難しいのだ
マイナス補正がキモ!
しゃがんで手前ブッシュを利用してたり、立って傍の木の幹に凭れたり・・・機動力が必須なので手持ちが一番!♪

英語ではGreyと言うけれど・・・実物は何と言ってもこの黄色でしょ!♪ 日本名が正解!だよね・・・。

明日も・・・キセキレイの続きになります。

by sdknz610 | 2012-02-17 21:13 | キセキレイ | Trackback | Comments(2)
2011年 12月 15日

キセキレイ再会

a0031821_16492372.jpg

a0031821_16495136.jpg

a0031821_16502741.jpg

キセキレイが又出てくれた。
前回11月30日の記事と同じ子だろうね。
同じ場所だった。

今日はやっと時間が出来て、でも遠出は出来ず、近場のmy fieldで・・・
きっと誰かに会えそうな気がして出掛けてみた。

このポイントへは静かに、ソーっと近付いて、様子を窺いながら・・・・。
居ましたね~♪

木の幹伝いに、葉影を利用しながら・・・出来るだけ近づく。

普段は直ぐ下の道を散歩の人が絶えないんだけど、幸いこの時は誰も来ず、
一方こちら側は建物の裏で誰~れも来ない場所。


前回は背景に紅葉だったが、今回はすっかり葉が落ちて、日差しが届くようになっていた。

BORG 50FL
今日はPENTAXのK-rだった。K-5は101EDⅡにくっ付けたままお留守番。
ISO 1250
1/500~1/800
+0.7EV
スポット測光
絞りF8(開放)
手持ち

K-rと50FLの組み合わせは?・・・マアマアかな? 何とか使えそうなのである。

キセキレイ・・・やはり会えるとうれしいのだ♪ 
家の廻りでは時々は目撃してるけど、撮れないし・・・(^_^;)

by sdknz610 | 2011-12-15 17:10 | キセキレイ | Trackback | Comments(6)
2011年 11月 30日

木止まりキセキレイ と、コゲラ

1.
a0031821_1544312.jpg

2.
a0031821_1551923.jpg

3.
a0031821_1553770.jpg

4.
a0031821_1561912.jpg


キセキレイがキセキ的に目の前を横切って、傍の枝に止まった。
これまでキセキレイと言えば水場で餌探しというシーンばかりで、木止まりというのは初めてだった♪

my fieldで散々小鳥を探してウロウロ・・・今日はダメかな?・・・最後にもう一度キセキレイポイントを覗いてから・・・
と思って、帰り道寄ってみたら・・・マア何と言う奇跡\(*^_^*)/

しかし、キセキレイの金縛りに遭ったらしく(♪)・・・もう一歩前へ!が出来ず(^_^;)・・・
ほんの30秒程で消えた~・・・・(泣)
咄嗟に構えて撮る・・・これはね~三脚に乗っけて、どうこうやっていたら間に合わないよね・・・。

もうちょっとしっかり撮らせてもらえたらな~・・・・残念ながら次回リベンジを果たすべく(笑)

そして・・・
コゲラのジュルジュルが聴こえて来たので目を凝らすと、居た居た!
でも木陰で日が届かないところなので、暗いんだよね(泣)
やっとの一枚になってしまったけれど、シーズン初めのコゲラだからね~、これで結構ウレシイのでR♪

11月30日 my fieldにて 
BORG 50FL
PENTAX K-5
手持ち
トリミングあり

このところ50FLでアレコレ撮っているが、手持ち派にはウレシイ高性能ぶりで、
最短撮影距離から超遠方まで・・・問題無く高画質が出るのが分かった、と思っている。
トビモノ、トマリモノ・・・何でも来い!って感じだよ♪

軽量で全長も短くて、取り回し、持ち歩きは負担が少なく、何時も身近に置いて、というスタイルが可能なのだ。

400mmF8でK-5との組み合わせでは600mm相当になる。

システムがどうあれ、結果が全てなんだけど、高解像度の画が容易に手に入るのは寧ろ快感だろうか・・・♪

これから冬鳥のハイシーズンが待ってるけど、50FLで更に撮り進めてみたい。

by sdknz610 | 2011-11-30 15:42 | キセキレイ | Trackback | Comments(8)
2010年 03月 28日

スーパーモデル!・・・キセキレイ

1.
美形です。
a0031821_160118.jpg


2.
a0031821_15655100.jpg
ガガンボ獲りの名人か!
この時期ガガンボは格好の餌のようです。
昨日の画とは違う場所でした。

3.
a0031821_1593262.jpg
痒い痒い?!時々こんな仕種を。

4.
チョット失礼をば♪
a0031821_1512513.jpg
?エっ!何?・・・イエ・・・生理現象です。
見えますかね~? 排泄した瞬間です。灰色の棒の様に見えますが・・・・。

5.
これで身が軽くなったぞ♪
a0031821_15151317.jpg
ピョン!

6.
a0031821_15345828.jpg

7.
正面顔ですが
a0031821_1612579.jpg
仙人顔だった♪

8.
a0031821_1623175.jpg

又会う日まで!

3月27日
三毳山 万葉園

BORG 77EDⅡ テレコン無し フロントヘリコイド YUETSU-27g LMF(ラージマイクロフォーカス)750mm相当直焦点
Nikon D300

キセキレイは、渓流的雰囲気の水場で、と思っていたんですが、オープンスペースの池にも来るんですね。
餌が豊富なせいみたいですが。
とは言え、ここでは去年の秋からで今回が初めてでしたが♪

本命のカワセミは・・・ボウズでした(涙)
尤も私が帰った直後に来たそうでして、そんな~・・・一日棒に振ってしまったじゃないか!
イヤイヤキセキレイに奇跡的に会えたから無駄ではなかったぞ♪

by sdknz610 | 2010-03-28 16:03 | キセキレイ | Trackback | Comments(6)