カテゴリ:浄土ヶ浜( 3 )


2015年 05月 09日

海霧に卦ぶる浄土ヶ浜・・・東北行(9)・・・モノクロの世界だった

今回の東北行もいよいよ最後に。
毎年恒例の定点観測地岩手県・宮古の「浄土ヶ浜」・・・やっぱり行ってしまった(^_^;)
4月29日夕方から、30日朝までの様子を記録しておきます。

さて・・・何と言う事だろう・・・宮古一帯は29日午後から濃い海霧が絶え間なく湧いて終始鼻を摘まれても分からない様な(イエ、ちとオーバですが♪)
モノクロの世界になってしまったのサ(泣)

夜間に星景をと勢い込んでいたのに敢え無く撃沈となりました(泣)

マアそれでもこんなチャンスは無いんじゃないかと・・・負け惜しみではありますが、
せっせと色んなアングルを試すいいチャンスとばかり、ウロウロしてました(^_^;)
連休も前半だったせいか、お客さんも最小限な感じでスッキリ空いていたのはラッキ~だったな・・・
大体何があってもめげない超ノーテンキな・・・(笑)

では以下モノクロ風「浄土ヶ浜」ですが、ご笑覧頂けるれば幸いです。

1.
a0031821_1573861.jpg


2.
a0031821_15105420.jpg


3.
a0031821_15111061.jpg


4.
a0031821_15112424.jpg
遊覧ボート。ウミネコが傍若無人にお客さんの目の前に止まって餌ねだり・・・♪

5.
a0031821_15114047.jpg
浄土ヶ浜レストハウスは、あの時二階の床上まで津波に沈み・・・でも今はきれいに再建されてます。

6.
a0031821_15115530.jpg


7.
a0031821_15121075.jpg


8.
a0031821_1512247.jpg


9.
a0031821_15123922.jpg


10.
a0031821_15125257.jpg


深い霧に閉ざされた世界だ。青空、白い雲、松の木の緑、日差しが無いから海の色も無い・・・
そういった色の乏しい世界になった訳で・・・
こうなると写真にするにはどうすればいいのか?
白と黒だけで画面をどの様に構成すればいいのか?に集中する事になるみたいで
今回ご紹介した画は周辺をちょっと整理したものもありますが大半はノートリミングです。
急ぐ事は無いのでジックリ画面の隅々まで確認しながらアングルを決めてシャッター押してました。
黒い塊と白い空部分で構成するバランスが重要なんだと言う事を実感しましたよ・・・。
そこに水際の曲線を配置するため、自分の立ち位置を変えながらのシャッターになります。

そんな意味でこの海霧のお蔭で画面構成をどうすれば?を考えるにはいい勉強の場になったのは確かで、
やっぱり浄土ヶ浜は、行って良かったと思うべし♪

皆様には長らく拙ブラリ東北一人旅をご覧頂きまして感謝に堪えません。どうもありがとうございます!

この後は通常のペースに戻りますので、又どうぞよろしくお願いいたします。
帰った後、又一杯撮ってまして・・・ご紹介したい画が目白押しになってます(^_^;)

by sdknz610 | 2015-05-09 17:00 | 浄土ヶ浜 | Trackback | Comments(2)
2010年 05月 13日

浄土ヶ浜の夜明け(Ⅱ)

昨日に続いて浄土ヶ浜の朝です。
a0031821_19504843.jpg

a0031821_1951379.jpg

a0031821_19522348.jpg

a0031821_19531846.jpg

a0031821_1954178.jpg
思いがけず賢治の歌碑が。

浄土ヶ浜の夜明け・・
真昼だと島の肌の襞が強烈なコントラストを呈して面白そうだけど、
朝は、まともな逆光で・・・シルエットロマンと言った所かな?・・・
これはこれで素晴らしい景観だった。太陽の位置がピッタンコだったし・・・♪

それにしてもここまでエンヤラ来るのは至難♪ 
今回は小岩井の一本桜経由だったけれど、盛岡から宮古まで山越えを3時間+・・・。
盛岡市内もね~・・・至る所渋滞で・・・
宮古は遙か遠いのだ・・・(泣)♪

帰り、三陸海岸を見ながら南に下るなんてことだと、もう一日プラスしないとダメだね・・・。
何時かやってみたい!・・・ナンテ♪

今回の東北行の写真はこれにて終わりとします。
長々とご覧頂いて感謝です!

しかし・・・毎年のことだけど、その度に様相が違うから止められないかもね。

by sdknz610 | 2010-05-13 20:17 | 浄土ヶ浜 | Trackback | Comments(8)
2010年 05月 12日

東北早春賦・・・宮古・浄土ヶ浜の日の出

1.
a0031821_21121793.jpg

2.
a0031821_2113087.jpg

3.
a0031821_21132753.jpg

4.
a0031821_21135721.jpg


5月3日の朝。宮古港の道の駅。午前3時過ぎ。未だ薄暗いんだけど、快晴だ!
車中泊は朝がとても早いのだ(笑)・・・何しろ寝るのが早いから。20時には睡眠導入剤を飲んで、寝袋に潜ってしまうんです。

若しかジャストフィットの日の出が見られるかもと、浄土ヶ浜の第三Pへ急ぐ。
前日観光案内のお姉さんに聞いたら、今は車で浄土ヶ浜には入れません。駐車場から歩きになります。
海の景色を楽しみながらだと第一P。浜に一番近いのは第三Pですよ。

で、第三Pからテクテクとおよそ800mの下り・・・。
途中で、水平線から将に上がろうとする太陽が樹間から見えて・・・ワ~っ!間に合わなかったぜと(涙)
枝かぶりがひどくて絵にならず。
マア浜に着いてからでいいじゃないかと・・・。

#1は4:49でした。
誰も居ません。私だけだった・・・。こんな素晴らしい日の出を一人では、もったいないな~♪

浄土が浜・・・30年ぶり位。あの時はスバル360でグルリ東北の旅。
青森で春スキーの後、浄土ヶ浜に。
車で入れたので、波打ち際で車中泊だった♪
あの時も日の出を見た筈なんだけど記憶が薄れていて・・・。
今回あらためて素晴らしい日の出に遭遇して、一人感動♪
シルエットロマンを満喫したのであります。

超有名な所だから撮り尽くされているんでしょうが、私は私♪
見たまんまの感動をフリーズ出来ただろうか?・・・
それがね・・・とてもじゃないけど・・・全然、です・・・。

日の出・・・忙しいね~。ウロウロしてる間にどんどん様相が変わる!早いのだ♪

ホントはね・・・朝日、真昼、夕日と光の変化で変幻自在の浄土ヶ浜を撮ってみたいなと思いましたね。
何時かきっと・・・♪

明日も・・・浄土ヶ浜の続きです。

お詫び:
コメント頂いてますが、お返事が遅れてます。今しばらく猶予を頂きますのでご容赦下さい。
更新だけは何とか間に合わせているんですが・・・。

by sdknz610 | 2010-05-12 21:45 | 浄土ヶ浜 | Trackback | Comments(3)