『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 30日

木止まりキセキレイ と、コゲラ

1.
a0031821_1544312.jpg

2.
a0031821_1551923.jpg

3.
a0031821_1553770.jpg

4.
a0031821_1561912.jpg


キセキレイがキセキ的に目の前を横切って、傍の枝に止まった。
これまでキセキレイと言えば水場で餌探しというシーンばかりで、木止まりというのは初めてだった♪

my fieldで散々小鳥を探してウロウロ・・・今日はダメかな?・・・最後にもう一度キセキレイポイントを覗いてから・・・
と思って、帰り道寄ってみたら・・・マア何と言う奇跡\(*^_^*)/

しかし、キセキレイの金縛りに遭ったらしく(♪)・・・もう一歩前へ!が出来ず(^_^;)・・・
ほんの30秒程で消えた~・・・・(泣)
咄嗟に構えて撮る・・・これはね~三脚に乗っけて、どうこうやっていたら間に合わないよね・・・。

もうちょっとしっかり撮らせてもらえたらな~・・・・残念ながら次回リベンジを果たすべく(笑)

そして・・・
コゲラのジュルジュルが聴こえて来たので目を凝らすと、居た居た!
でも木陰で日が届かないところなので、暗いんだよね(泣)
やっとの一枚になってしまったけれど、シーズン初めのコゲラだからね~、これで結構ウレシイのでR♪

11月30日 my fieldにて 
BORG 50FL
PENTAX K-5
手持ち
トリミングあり

このところ50FLでアレコレ撮っているが、手持ち派にはウレシイ高性能ぶりで、
最短撮影距離から超遠方まで・・・問題無く高画質が出るのが分かった、と思っている。
トビモノ、トマリモノ・・・何でも来い!って感じだよ♪

軽量で全長も短くて、取り回し、持ち歩きは負担が少なく、何時も身近に置いて、というスタイルが可能なのだ。

400mmF8でK-5との組み合わせでは600mm相当になる。

システムがどうあれ、結果が全てなんだけど、高解像度の画が容易に手に入るのは寧ろ快感だろうか・・・♪

これから冬鳥のハイシーズンが待ってるけど、50FLで更に撮り進めてみたい。

by sdknz610 | 2011-11-30 15:42 | キセキレイ | Trackback | Comments(8)
2011年 11月 29日

カンムリカイツブリの飛び姿

1.
a0031821_19322955.jpg

2.
a0031821_19331117.jpg

3.
a0031821_19333050.jpg

4.
a0031821_19334754.jpg


11月27日 多々良沼
カンムリカイツブリの数が増えている。十数羽といったところ。
例年こんなには来ていなかったと思う・・・。

それが・・・どういう訳か風も弱かったけど、ブイブイと・・・良く飛んでくれたのサ♪
群れで飛ぶのは、それもかなりの高度だったから、ちょっと驚いたのだ。
何だ、すごい飛行名人だったぜ♪・・・そりゃそうだよね・・・北の方から遠路遥々渡って来るんだから。

BORG 50FLを手持ちで撮っているんだけど・・・
只ね~・・・対岸近くを飛ぶから、何とも遠くて(^_^;)
でもマア、ピンが来れば解像度限界までトリミングしても結構見られるのは助かる。
カンムリカイツブリの弁足が良く分かるのでビックリ♪
普段は泳いでいて足が見えないんだけどね。

マ、証拠写真だけど、自分にはこれで結構貴重な画になったのだ♪
だって・・・カンムリカイツブリなんだぜ・・・(笑)

こんな飛行姿が見られるなんて・・・多々良沼の広大なオープンスペースのお陰だな。
こいうシ~ンには打ってつけのロケーション!

薄雲りと言うか、何だかハッキリしないお日様で・・・コントラストの低い画になってしまった(泣)
次はもちっとピリっとした画にしたいんだけど・・・。

by sdknz610 | 2011-11-29 19:52 | カンムリカイツブリ | Trackback | Comments(6)
2011年 11月 28日

カンムリカイツブリ・・・湖の中心で愛を叫ぶ?!♪

1.
ミニハートマーク!!
a0031821_17463875.jpg
チュッチュチュッチュ♪私の好きな人~♪・・・ナンテ言ってたかどうか?(笑)

2.
オット! ハートマーク崩れ♪
a0031821_17484619.jpg


3.
ウフフ♪・・・そう言われても・・・何だか恥ずかしいワ・・・なんて事は無いか?・・・♪
a0031821_17494993.jpg


4.
随分沢山のバズーカに狙われてるワ・・・隠れるね!
a0031821_17512616.jpg


5.
ワ~っ! Tバックスタイル!?だなんて・・・何て事言うのよ!
a0031821_1753270.jpg
失礼しましたっ!♪

6.
あのネ・・・ダカラさ・・・
a0031821_17552236.jpg
?何をヒソヒソ♪

7.
明るい未来に向かって二人でゴ~ゴ~!  飛べ!イカルスよ!  じゃあ無かったカンムリさんよ♪
a0031821_1757057.jpg


8.
a0031821_17593882.jpg
あ~ア 行っちゃった・・・。
幸せにネ!

カンムリカイツブリの幸せカップルを見て、撮ってしまったのだった。
何やら怪しい(笑)ムードだったので・・・ファインダーから目を離さず監視してたら、この始末(笑)
この場に居合わせて、こっちもホノボノムードに。
イヤ~、大自然の営みのほんの一コマだったけれど・・・カンムリカイツブリから目が離せなくなったぜ♪

ハクチョウのハートマークを狙っているんだけど、なかなかチャンスは無い。
カンムリも首が長いので、ハートマークはなかなか格好いいって事に♪

BORG 50FL 400mm F8 直焦点
PENTAX K-5 600mm相当に
手持ち
トリミングあり

11月26日 多々良沼

by sdknz610 | 2011-11-28 18:12 | カンムリカイツブリ | Trackback | Comments(0)
2011年 11月 27日

ミサゴのダイビング・・・BORG 50FLで

1.
a0031821_2102895.jpg

2.
a0031821_2104083.jpg

3.
a0031821_2105335.jpg

4.
a0031821_211454.jpg

5.
a0031821_2111752.jpg

?アレっ?!・・・獲物は?・・・

6.
a0031821_2113886.jpg
ア~あ・・・漁は不発だったのね(^_^;)・・・・

いい感じの、逆光気味の、でも遠くて・・・獲物無しの・・・こんなドボンもあるさ・・・♪(泣)(笑)

BORG 50FLでミサゴのドボン!を撮ってみた。
ピンさえ来れば・・・(^_^;)・・・解像感は申し分なしだ。
手持ちで、マニュアルフォーカスで、オッケーって事で♪

しかし、またまたこんなチャンスに獲物無しなのよね~(泣)・・・辛抱辛抱・・・。

BORG 50FL 直焦点
PENTAX K-5
手持ち
トリミングあり

ISO 400
+0.7EV
SS 1/2500~1/3200
中央重点測光
JPEG L ★★★★
WB オート
リバーサル

by sdknz610 | 2011-11-27 20:47 | 猛禽類 | Trackback | Comments(1)
2011年 11月 26日

ヒメアカタテハをBORG 50FLで撮る

ヒメアカタテハを600mm相当で撮るチャンスがあった。
BORG 50FLの現システムだと最短撮影距離が3m程なんだけど、最初は近過ぎて、ちょっと後ずさりしての超望遠マクロとなった。
出る画はご覧の様に、105mmクラスのマクロレンズにも匹敵する見事なもの。
ワーキングディスタンスが3m!!!なんていう訳で蝶にストレスにならないような接写が可能ということを確認出来のだ♪

これで、こんな近接撮影から、中、長距離の画まで一通り試す事が出来たんだけど、
BORGのフローライトレンズが私の様な素人にとっては非常に優れて優秀なレンズで、大変ありがたいということを実感している。

この軽量超望遠レンズの出番はこれからもっと増えそうでR♪

a0031821_16364079.jpg


上とは違うコマですが、拡大してみると・・・
a0031821_1637394.jpg

こんなに近いと被写界深度は紙の様に薄い。
手持ちマニュアルフォーカスの醍醐味・・・って、(^_^;)ものだね。

(画像クリックして、更に大画面でご覧下さい)

タテハチョウ科 ヒメアカタテハ:
成虫で越冬するという説と、幼虫のまま越冬するという説と・・・確定はしていないようだ。
アカタテハとは大きく後翅の模様が違うので見分けています。

この時は建物の陰で風が無い場所にヒラリと飛んで来て、砂利の上で暫し休憩といった感じでじっとしていたので、狙ってみたんだけど、かなり強い日差しで暑い位だった。

11月16日 多々良沼
BORG 50FL 直焦点
PENTAX K-5
手持ち
トリミング

ISO 1000
1/800
+1.3EV
JPEG

by sdknz610 | 2011-11-26 16:51 | 私の蝶・蛾図鑑 | Trackback | Comments(4)
2011年 11月 25日

シジュウカラをきちんと撮れたか?・・・

シジュウカラ・・・小鳥を撮るのに格好のモデルさんだと思う。
要するに・・・シジュウカラをちゃんと(♪)・・・撮れるようになれば、他のチョコマカと忙しい小鳥をね・・・
何とか撮れる様になる筈・・・
なんて思って、この時期に練習させてもらう事にしているんだけど・・・
何時でも何処でも見れるようになったので、今の内に撮らせてもらって、本格シーズンに備えなくっちゃ♪

1.
a0031821_19434770.jpg

2.
a0031821_19442410.jpg

3.
a0031821_1944436.jpg

4.
a0031821_19445996.jpg

5.
a0031821_19451418.jpg

シジュウカラで一番難しいのはこの「目」なのよ・・・。
黒い頭巾に埋もれていて、光線状態にもよるけれど、ちょっと逆光気味だと直ぐ見えなくなるよね(泣)
ラストの画はプラス1.3EVにしてみた。やっと見える様になった。
円らなキレイな瞳!♪ 真っ黒なんだね。

BORG 50FL 直焦点
PNTAX K-5 600mm相当
手持ち

中央重点測光
ISO 1600~2000
SS 1/640~1/2000
±0EV~+1.3EV
F8 開放固定

by sdknz610 | 2011-11-25 19:57 | シジュウカラ | Trackback | Comments(4)
2011年 11月 24日

鮮烈!ツルシギ

(画像クリックすると拡大表示されます。より詳細に見えて来ます)
1.
a0031821_1829969.jpg

2.
a0031821_18293024.jpg

3.
a0031821_18294731.jpg

4.
a0031821_1830679.jpg

5.
a0031821_18302437.jpg

6.
a0031821_18304033.jpg

7.
a0031821_18305985.jpg

8.
a0031821_18311633.jpg


11月24日
今日の撮れたて。
ツルシギと思い掛けない出会いだった。
ツルシギって・・・キレイ!カワイイ!足長スーパモデル!!!

三脚毎カメラが飛ばされそうな猛烈な赤城颪が吹きつのる今日の多々良沼。
防寒着のあらゆる隙間から冷気が忍び込む中、何か出ないかと、ブラブラしてたら、
二羽のシギらしき影が強風の中を飛んで来るのが視界の端に見えて、
?アレは?・・・ファインダーに捉えて見れば、ワ~オっ!・・・ツルシギだ~♪
即座にピンとを送り、何とかゲット出来たか?・・・モニターで確認すると・・・ウ~ン微妙♪
そして、一旦降りた後又舞い上がるのを連写の嵐(笑)

幾つかピンが来ていたので、ちょっと嬉しがって(^_^;)・・・更新することにしました。
ご笑覧下さいませm(_ _)m

そっくりさんにアカアシシギというのがいますが、今日の子はツルシギの冬羽ですね。
クチバシの付け根の赤色、背中の上尾筒から肩に向かって食い込む白い三角模様、足の色、頭部の縞模様、
胸、腹の模様と色味、そして翼上面の次列風切り羽先端が白いかそうでないのか?・・等々・・・
あ~でもシギチは難しくて(^_^;)

ミサゴンは今日のアノ風ではマア出ないだろうと思っていたけれど、案の定だった(泣)
でも、こうしてツルシギに出会えたのは、マア何と言うか、ラッキ~でした♪
それも飛び姿が拝めたのだから・・・これはモウ言う事無し!!
強風だからのハプニングは必ず起きると思って・・・辛抱辛抱!

それと、今日は又マガンが飛んでくれましたよ~♪

BORG 50FL
PENTAX K-5
手持ち
トリミングあり

by sdknz610 | 2011-11-24 18:55 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(4)
2011年 11月 23日

エナガ久し振り

1.
エナガに睨まれちゃった♪
a0031821_17315788.jpg


2.
a0031821_17325131.jpg
胸、お腹のホワホワの羽毛。

3.
a0031821_17335954.jpg
背中の繊細な羽毛を撮りたかったんだけど・・・(^_^;)

4.
a0031821_17351251.jpg
全体像も欲しかったけど、枝かぶりが避けようも無く・・・。
サルスベリなんだけど、マア細かい枝も一杯あって(^_^;)

アウトフォーカスのボケ味も写真の重要な要素ですが、BORG 50FLのボケ味は・・・
これら枝のボケ具合もなかなかいいですよ。気に入ってます。

5.
a0031821_17365499.jpg
超軽量ボヂィーのパーツ。長い尾羽。

6.
a0031821_17381629.jpg


エナガは今シーズン初だった。今日11月23日の撮れたてでした。

何やら群れが来た! ?エナガじゃん!で、近づくが、連中が移動して来て殆ど真上になってしまい、
空抜け+枝カブリという最悪パターンになってしまった。
南側の森に遮られて陽光は届かず、暗いのが泣ける・・・。

順光条件でも撮っておきたくて、こっちが移動しようとしたら・・・飛ばれた~(^_^;)

矢鱈忙しなく動いて忙しいのに、とても敏感な連中だわ(泣) マイッタマイッタ(笑)

BORG 50FL
PENTAX K-5
手持ち
トリミング

こんな真上に来られたんじゃ、手持ちでしか撮れないね。
エナガを至近で撮れたのは初めて。かわいいんだけどね~・・・なかなかまともに撮らせてくれないんだよ。
でも次はきっとリベンジだ~♪

by sdknz610 | 2011-11-23 17:49 | エナガ | Trackback | Comments(4)
2011年 11月 22日

真昼の雨降らし・・・スズメの水浴はシブキに注意!♪

この時期にしてはちょっと暑い日になった。
そしたらスズメがね・・・手水鉢風呂に入りに来て、盛んにシブキを辺りにブッ飛ばし始めたのです。
(以下、画像クリックして大画面でご覧下さいね♪)

1.湯加減?イヤ、水加減?はどうなの?って・・・もう一羽が聞いてるんだけど♪
a0031821_1955325.jpg

2.ウ~ン・・・こりゃいい湯だわ♪
a0031821_1971856.jpg

3.ワ~っ!
a0031821_1984855.jpg
こんなにシブキを飛ばしてたんか~・・・♪

4.
a0031821_1910202.jpg

5.
a0031821_19103739.jpg

6.
a0031821_19105276.jpg
大人しく順番待ち?・・・♪

7.
a0031821_1911720.jpg


11月16日の画です。ちょっと遅くなってしまった(^_^;)
BORG 50FL
PENTAX K-5
手持ちで

SSは1/200~1/800まで色々試して・・・
シブキ模様がポイントなんだけど・・・速いと粒が止まる。遅いと少し流れる。
どの辺りがいいのか? 研究の余地アリ(^_^;)
それとバックの暗さに応じて補正は-0.3~-0.7まで色々と。
スズメにはスポットライト的に日差しが当たってるけど、
バックの茂みが意外に暗くて、ISOは2000・・・まで上げている。
ピントはひたすら雀の目!の積りなんだけど・・・難しかったな~(^_^;)

スズメの日常生活の一部を垣間見た感じだった。面白いのでR♪
こういうの撮る時はテンション上がります♪
それもかなりのハイレベルで。
多寡がスズメ、されどスズメなのだ。ワクワクドキドキなのでR♪

by sdknz610 | 2011-11-22 19:22 | スズメ | Trackback | Comments(4)
2011年 11月 21日

晩秋の色・・・BORG 50FLで撮る

そろそろ紅葉も終わりかな?という時季になって来ました。
曇り空の下で鳥さん待ちしていたら突然雲が割れて素晴らしい光が差し込んで来たのです。
それまで気が付かなかった紅葉が一気に燃え上がり、何やら感動モノでした。
600mm相当の望遠レンズで撮れるかな?とファインダーを覗いて見れば・・・それはモウ素晴らしい世界が広がっていて・・・

1.
a0031821_1354238.jpg
太陽の光は向こうから・・・紅葉にはこの照明が最も相応しいのではと思わせる輝きで、目が痛くなってしまう・・・♪

2.
a0031821_13563132.jpg

3.
a0031821_13572997.jpg

4.
a0031821_1358358.jpg
散り残りのハナミズキの葉。深紅の輝きは素晴らしかった。

5.
a0031821_13592838.jpg
桂の黄色!・・・この日差しが無ければこうは輝いてはくれない。
陽光は写真の栄養剤だ!・・・なんて♪

6.
a0031821_1413233.jpg
桂の丸っこい優しい葉っぱは好きだよ~♪

7.
a0031821_143864.jpg
秋の日差しに照らされて、木の葉の音符が奏でる歌が聞こえて来た様な♪

11月18日 my fieldにて
BORG 50FL 400mmF8開放 直焦点
PENTAX K-5
手持ちで
トリミングあり

超望遠の狭い画角では紅葉を撮るって言ったって・・・どんな画が出てくるのか?なかなかイメージ出来ずに
それでも見た目、ここは?と思う所をジャカスカ撮ってみたんだけど・・・
ウ~ン、結構いい感じで・・・♪
自然の一部を切り出す!という意味ではこの位の望遠レンズは中途半端ではなく、かなり尖鋭な感じではあるものの、
複雑な模様の中から心に響くアングルを見付けてくれる・・・そんな印象なのでR。

今シーズンの紅葉は無し、で終わりそうだったけれど・・・撮ってみて良かったかな?なのでR♪
50FLというフローライトレンズ・・・解像感は素晴らしいし、いい色で撮れるじゃん!
これは・・・もっと色々挑戦してみなくては・・・

by sdknz610 | 2011-11-21 14:14 | 紅葉 | Trackback | Comments(2)