『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 31日

セイタカシギの翼を撮りたい・・・葛西臨海公園近況(8)

セイタカシギが出てくれた。と、なればやっぱり撮りたい翼!♪
羽ばたきでも飛び出しでも何でもいいんだけど、動いた時がチャンス!・・・
なんだけど、それを延々待たねばならないのです(^_^;)
で、やった~とシャッター押してもタイミングを逃してしまうことはしょっちゅう(泣)

クロシロのクッキリ鮮やかな対比がとてもキレイなセイタカシギは大のお気に入りのシギなのサ♪
葛西臨海公園の下の池ですが、行って先ずはセイタカシギが来ているとホッとしますね♪

1.
a0031821_15434340.jpg
水浴びした後、羽繕いをすればその後きっとこんな伸び~をやってくれるので
油断なくファインダーから目を離さず見ていないと・・・(^_^;)

2.
a0031821_15482472.jpg

3.
a0031821_15485367.jpg

4.
a0031821_15514241.jpg
伸び~のマキシマム♪

5.
ア~っ!行くのか?・・・
a0031821_15521694.jpg
と思ってシャッター押し始めたんだけど・・・

6.
助走始めましたよ!
a0031821_15562459.jpg


7.
a0031821_1557067.jpg
長い脚!大きなストライドで駆ける!
セイタカシギは飛び出すのにこうして助走する事がままあるのよ。油断ならじ!

8.
a0031821_1604781.jpg

9.
a0031821_161461.jpg


8月24日の出来事でした。
ここまで葛西臨海公園ネタで随分長い事・・・(^_^;)
懲りずにご訪問、ありがとうございましたm(__)m

明日からは昆虫の世界で面白い事があったのでご紹介して行こうかと思っています。

by sdknz610 | 2013-08-31 17:45 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 30日

セイタカシギ。と、アオサギです♪・・・葛西臨海公園近況(7)

セイタカシギがアオサギの傍へ近付いて行くのを見て、大丈夫かな?でしたが・・・
1.
a0031821_1817590.jpg

2.
a0031821_18174695.jpg

3.
a0031821_1818654.jpg

とても平和な干潟ですよね♪ お互い殆ど無関心の様に見えましたよ。
こんなシ~ンもそうは無いんじゃないかと・・・証拠写真という事で(^_^;)

セイタカシギはシギの中でも小さい方じゃ無いですが、こうして並んで見るとアオサギと大きさが違い過ぎ!
ビックリしたな~♪

アオサギはこのポーズで何度も羽毛の手入れに勤しんでました。
みんなこんなに安心しているところを見ると、猛禽は近くには居ないって事なのサ♪

8月24日 葛西臨海公園 下の池 昼12時をちょっと廻った時でした。
Pana FZ200 テレコン無しの600mm相当で。
手持ち。
若干トリミングあり。

シリーズがもうこんなに?!・・・随分引っ張ってますが(^_^;)
もうちょっと我慢をお願いしようかな?・・・。

by sdknz610 | 2013-08-30 19:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 29日

アカアシシギ・・・お立ち台でポーズ集♪・・・葛西臨海公園近況(6)

この子がお立ち台に来るところは見逃してしまい、フっと見たらもう居たのよ♪
色んな鳥が立ち寄る例の杭なんだけど・・・♪
先ずは赤い足が目立って、それから真っ直ぐなクチバシ!  そっくりさんにツルシギの冬羽がありますね。
でもこの子の真っ直ぐなクチバシと、クチバシの基部から半分位が上下共オレンジ色というのは・・・アカアシシギ!ですね。
絶滅危惧種でも無い様だけど、そう簡単に何時でも居るというシギではないからね~・・・ビックリしたぜ~(^_^;)
貴重な一羽!  こうなったら連写の嵐でしょ!♪
8月24日 10時10分頃でした。

トマリモノのポーズばっかしですが、カワイイんですよ♪

1.
a0031821_20365353.jpg
10:09頃
2.
a0031821_20384615.jpg

3.
a0031821_20393654.jpg

4.
a0031821_20395878.jpg

5.
a0031821_20411035.jpg

6.
a0031821_2041289.jpg
雰囲気だけでもと・・・強引トリミングしてます。
画像劣化ご容赦下さい(^_^;)

ホウロクシギ、チュウシャクシギ、そしてアカアシシギをちょこっと一回で見られたなんて夢みたい♪
葛西臨海公園の下の池ですが・・・行く度に新発見とは!何とも不思議な場所♪
残りセイタカシギをと思っていますが、未だ良く見て無くて(^_^;)・・・いいのがあれば、なんだけど

ダメなら・・・直近の多々良沼での出来事にするかもしれません(^_^;)
根なし草状態でフラフラしてますので・・・そん時はご容赦下さいm(__)m

by sdknz610 | 2013-08-29 21:15 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 28日

チュウシャクシギの翼がカッコいい♪・・・葛西臨海公園近況(5)

チュウシャクシギの翼パフォーマンスが見れたのでご紹介。
ちょこっと移動したりの時の翼がバッチリ♪
羽ばたきとも違う翼広げ等も・・・何をやるか?予想も出来ず、兎に角油断出来ないんですよネ。
ファインダーから目が離せなくて、待つしかありません(^_^;)
1.
a0031821_2115378.jpg

2.
a0031821_2117101.jpg

3.
a0031821_21174037.jpg

4.
a0031821_2118716.jpg

5.
a0031821_2121386.jpg
セイタカシギが側にやって来たよ♪
どうするのか?と見ていたら翼を広げて・・・アレ?飛ぶか?と思ったら・・・どうやらその場でバタバタっっとやっただけのフェイントだった♪
セイタカシギにパフォーマンスを見せたかったのか?

6.
a0031821_2121287.jpg

7.
a0031821_21272419.jpg

8.
a0031821_2127551.jpg
セイタカシギ、思わず足を止めて見ちゃったな♪

ホウロクシギも、このチュウシャクシギも・・・割と近くに来てくれて、色んなパフォーマンスを見せてくれたし
今回の葛西臨海公園は行って良かった!見て良かった!という事になりました♪

前日まで、外出時の雨については、4戦4敗の雨男になってましたが・・・
この日は撮影日和になってくれて・・・前夜の新宿での飲み会にてアルコール消毒したのが効いたのか?♪
これで又晴れ男に戻れそう・・・ナンテ(^_^;)

葛西臨海公園物語は・・・もうちょっと続きがあるので、懲りずに又訪問頂けるとうれしいです。

by sdknz610 | 2013-08-28 22:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 27日

チュウシャクシギ現る・・・葛西臨海公園近況(4)

チュウシャクシギが出てくれました。ここ葛西ではやっと二度目の対面になります。
今回はホウロクシギに夢中でしたが、この子の方が先に居たんです(^_^;)
チュウシャクシギだって、そう簡単に何時でもという訳ではないので・・・バリバリの連写で(^_^;)
1.
これだけだと、?誰?この子?って事になりそう。シギチは難しくてね・・・(^_^;)
a0031821_21104387.jpg
キリっと・・・なかなかのイケメン風でしょうか♪
頭の天辺の褐色の筋模様にも注目。

2.
a0031821_21124422.jpg
こんな帽子被っていたのか♪
図鑑ではこの辺りがしっかり書いてあるのが無いな~・・・。

3.
a0031821_21144467.jpg
このポーズで、やっとチュウシャク!って事ですよね♪

4.
a0031821_2116396.jpg
最初出たのを見付けた時はこんな感じで・・・遠過ぎ(泣)・・・ですよね~・・・証拠写真は撮っておかなくっちゃでしたが♪
トリミング無し。FZ200の素のまま600mmF2.8というレンズではこんなものでした。

5.
a0031821_212124100.jpg
ちょっと近くに来てくれて・・・こんなもんでした(^_^;)
こういうシギの模様って・・・見事なカモフラージュ!って思います。色も地味過ぎだ~♪
肉眼では、動いてくれれば何とか視認出来るけど、ジッとされてると・・・一旦見失ったら次見付けるのに一苦労(泣)

6.
a0031821_21252148.jpg
一度だけ観察舎から割と近い所に来てくれて・・・向う側を色んな鳥が忙しげに♪
先ずはコサギが♪

7.
a0031821_21291436.jpg
ワ~!♪ セイタカシギが来ちゃったよ\(◎o◎)/!

8.
これも・・・♪
a0031821_21304529.jpg


9.
さてさて・・・これぞ今日のハイライト!♪
a0031821_21321881.jpg
そうです、右ホウロクシギ!♪
トンデモツーショットになったよ♪
大きさ、クチバシの長さ、下面の色の違い、上面の模様の違い、肢の色等・・・比較するには丁度上手い具合に並んでくれて
マアこんなチャンスが来るとは想定外でして、随分コマ数が進んでしまったのさ(^_^;)

チュウシャクシギ、ホウロクシギ・・・どちらにせよ出てくれてありがとう!!!♪
ほぼ二カ月毎に訪れる葛西臨海公園なんだけど・・・マアね、何時もきっと何かが起きるんだよね~・・・♪

全くの白紙で何時ものポイントに行って・・・ひたすら待つ事が始まる・・・・余り人には薦められないな(^_^;)
とんでも無い事なので♪
鳥目当ての大勢さんが来ますが、何時までも居座る人は殆ど居ませんですよ。
ズ~っと何時までも居るのは私だけみたいな・・・(^_^;)
追い掛けずにワンポイントで待つTypeなのだ♪

by sdknz610 | 2013-08-27 22:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 26日

ホウロクシギの蟹挟み♪・・・葛西臨海公園近況(3)

ホウロクシギは蟹が大好きみたいで、もうドンドン次々と食べてましたよ♪
上手に捉えて、足を捥ぎ取ってから胴体だけを丸吞みします。
そんな様子を幾つかご紹介します。
以前チュウシャクシギを撮った時も上手に蟹を食べてましたが、その時の様子にそっくりでした。
でも何しろホウロクシギだから・・・こんな長いクチバシでどうやって食べるのか、ジックリご覧頂きましょうか♪

1.
a0031821_15195610.jpg

2.
a0031821_15203010.jpg

3.
a0031821_1521523.jpg

4.
a0031821_15222066.jpg


別のシ~ンです。
5.
a0031821_15235240.jpg

6.
a0031821_15291018.jpg

7.
a0031821_15301290.jpg

8.
a0031821_15305419.jpg
クチバシの先の方が捻じれてます。

9.
a0031821_15312484.jpg
足は食べないのでポイします♪

カニを食べるには・・・
蟹の足を咥えて振り回して・・・
捥げると蟹が落っこちます。
水の中の蟹を又捕らえて、足だけ咥えるように持ち直して、振り回しますよ。
一辺に全部の足を捥げないから、それを何度も繰り返して・・・
胴体だけのダルマになった蟹をまんま飲み込むんですよ・・・カニさんに合掌m(__)m・・・・

ここの干潟にはそれこそ無数の蟹が居ます。
干潮になるとみんな巣穴から出て来て泥を口に持って行ってもぐもぐやってますが、
シギが来ると一斉に巣穴に逃げ込むんですが・・・
ホウロクシギは干潮になっても浅い水深の所に居る蟹を狙ってますね。

ゴカイなんぞも食べてますが、その時は長いクチバシを斜め横にしたり、顔を水中に突っ込んだり結構大変みたいだけど、
こんなカニの時は難なくチョイっ!て感じで捕らえてるから・・・マアね、カニにとっては大天敵って事でしょうね。

長いクチバシは意外にしなやかで、かなり撓んだり、捻ったりで難なくカニを食べてましたよ♪

こんなシーンが目の前で展開するから・・・こりゃワクワクドキドキの連続でした。

葛西臨海公園へは、飲み会のついでに鳥をという不埒な計画なので(^_^;)・・・
何時も特に何を撮ろう、という訳では無く、何も事前に調べないで行くのが常なんだけど・・・
だから、何か出たらの出たとこ勝負で・・・でもね、きっと何かが起きるのよ!♪

今回はまさかのホウロクシギと来たもんだ♪   ものすごいラッキ~!♪

葛西は面白い所だゼ♪

噂だと、渚ではアカガシラサギやらカラシラサギが出てる様だったけど、ここ下の池には来てくれなかったな(^_^;)
そっちを撮りたい人は、葛西へ急げ~!てなもんですが・・・・♪

by sdknz610 | 2013-08-26 16:15 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 25日

ホウロクシギとツーショット♪・・・葛西臨海公園近況(2)

ホウロクシギを撮ってると他に色んなシギなんかが行ったり来たりするから♪・・・
1.
a0031821_1773465.jpg
後ろにササゴイだよ♪

2.
a0031821_1784038.jpg
今度はコサギが♪

3.
a0031821_1792940.jpg
ホウロクシギも見とれる美人モデル?♪・・・セイタカシギがモデルウォークで♪

丁度最大干潮が間近な時刻。水位が下がった干潟の真ん中辺りに居座ったホウロクシギ。
後ろは往来が頻繁で、魚獲りやゴカイ等を探しまわるシギ達が忙しかった。
ほぼ線上に重なりそうな時を狙って・・・こんなんで、随分楽しませてもらったのさ♪

8月24日(土) 葛西臨海公園・下の池
FZ200
トリミングあり。

by sdknz610 | 2013-08-25 17:45 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 24日

ホウロクシギは初見初撮りだった♪・・・葛西臨海公園近況(1)

ホウロクシギです。
a0031821_221303.jpg
セイタカシギとツーショットかと思ったら、左上何かが撥ねてます♪・・・ボラの赤ちゃんオボコか、イナッコかも・・・。

ホウロクシギがまさか眼の前に来てくれるとは!・・・又もワクワクドキドキを経験♪
初見初撮りです。

しかしこの長~いクチバシって、見れば見る程不思議だな~ですよ♪
これまでチュウシャクシギは同じくここ葛西で撮ってますが、あれでビックリしたんだけど、このホウロクシギは半端じゃなくて、ホント長いんだもの!
そしてこのシギ、デカイ!です。L=60cm程で、日本で見られるシギの中では最大級という・・・。

このホウロクシギについては次回も続けます。
色々面白いシ~ン多数!♪

何しろ本日8月24日一日で3千枚弱撮ってしまい・・・精査が間に合わず(^_^;)
取り敢えずの一枚ということとしました。
秒12コマを多用してます。コマ数が進む訳だ(^_^;)

ホウロクシギとそっくりさんのダイシャクシギとの違いとか、見分けのポイント等詳しくは図鑑やらwebで見て頂けるとよろしいかと。

今回カメラはFZ200オンリーで。テレコン無し、素のままです。
手持ちで。

狭い観察舎の中で・・・皆さん殆どはデカイレンズにデカイ三脚スタイルですよね~・・・微妙なアングル選びで苦労されてますが・・・・
手持ちで行けるのにね♪

by sdknz610 | 2013-08-24 22:45 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2013年 08月 22日

オオタカ若の飛び出し

オオタカ若の膨大な画像庫の中を全て精査が終わって無くて・・・考古学的に振り返っているんですが、こんなのが撮れていたので載せる事に・・・。
木止まりから飛び出すのを暑い中、何とか持ち堪えてやっとシャッター押したあの時のシ~ンが蘇って来ました(^_^;)
1.
a0031821_20314015.jpg
足で蹴って飛び出した瞬間!こういう瞬間をフリーズ出来たのは極稀です(^_^;)
眼には瞬幕が掛かっているみたいだ。飛び出す瞬間に瞬きするかな~?♪

2.
a0031821_2033589.jpg
ピントはこの画が本命でした。
真剣な眼差しが印象的で♪

3.
a0031821_20354398.jpg
この時は既にアウトフォーカスに・・・・(^_^;)
何れにしてもこのオオタカの飛び出しスピードに追従するAFは無さそうで、狙った所を通過してくれることを祈るばかりです(^_^;)
連写は秒6コマ。
以上は、
1/1000ではちょっと遅いね。1/1600位にしとけば良かった・・・。
+0.3EV 
F3.2 ちょっと絞ってました
ISO800
300mm相当
手持ち トリミングあり
TAMRON SP 70-200mmF2.8 Di VC USD+Nikon D7100

4.
ついでですが、これは例によって空抜けの飛び姿♪
a0031821_20394526.jpg
+2.3EV 1/800 F7.1 200mm相当 手持ち トリミングあり

by sdknz610 | 2013-08-22 21:00 | オオタカ | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 20日

榛名湖・星景写真

榛名湖へ行く度に何かと夜更かしして星景写真をと思ってはいるものの、
今期お天気に恵まれず、こんなのしか撮れてませんが(^_^;)
これでも貴重なデータ収集には役立っているので記録しておきます。

1.
a0031821_21202991.jpg
8月2日 22:07 300sec 0EV F2.8 ISO200 RICHO GR
湖上花火大会終了後。静まり返った榛名湖。斜めに横切るのは飛行機の光跡。

2.
a0031821_21204527.jpg
8月13日 00:29 30sec 0EV F4.5 ISO3200  RICHO GR
ペルセウス座流星群をと、事前に試し撮りしたもの。この時既に雲が・・・、星も寂しく写ってます(泣)
そして肝心の流星群はこの後雲がもっと厚くなってしまいオジャンに(泣)

3.
a0031821_2121012.jpg
8月3日 03:57 4sec 0EV F2.8 ISO500 RICHO GR
明け方、もう薄明が相当明るくなって。右オリオン。残月。

榛名湖での星景写真は何だか好きなんですよ♪ 
榛名山のキレイな円錐形のシルエットと、この水面のコラボレーションが気に入ってるのかな。

GRは・・・無限遠の設定が出来るのがいい♪ レンズのシャープなのは先刻承知♪
開放F2.8は明るい方なのでこれもグ~ですよ♪

真っ赤に焼けた朝焼けと榛名山、榛名湖というのが目指すところですが、未だに遭遇出来ておらず(^_^;)
星景にしても不満足ばかりという・・・なかなか難しいものです。通わないとダメって事です。

秋になって空気が澄んで来るのを待っているんだけど・・・。

by sdknz610 | 2013-08-20 21:45 | 星月夜 | Trackback | Comments(0)