『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2016年 10月 31日

霧の中禅寺湖。紅葉は最高だったけど♪

2016年10月30日の中禅寺湖の紅葉最前線を昨日に続いてご紹介です。
この日、夜明け前から霧が沸いて来て、午前中までウロウロしていたけど、結局男体山は見えずという・・・
紅葉と絡めてという意図は断念するしか無かったのが悔やまれるけど、乏しい光でも紅葉の錦織は見れたし、
マア何とか紅葉のピークになった中禅寺湖の様子も分かったし・・・又来年!♪ I shall return!♪

1.
a0031821_16252976.jpg
立木観音を真っ赤な紅葉と絡めてみた。

2.
a0031821_16263092.jpg


3.
a0031821_162651100.jpg
水際の紅葉。

4.
a0031821_16275672.jpg
岸辺も霧に閉ざされようとしている・・・。
こうなると紅葉紅葉と騒いでいるけど、諦めて帰る?ってな事になってもおかしくない状況だった(;´・ω・)
しかし、実のところ全くそういう気にはならず・・・被写体を求めてウロウロしてたのサ(笑)

5.
a0031821_16315721.jpg
昨日の記事の最後の画の三人乗りカヤックですが、これはその出発直後の様子です。
霧が沸く中禅寺湖!♪ その中を・・・無事の帰還を祈る・・・。

あ~、でも、紅葉とカヤックは画になると思っていて、見つけ次第撮る事にしている♪

6.
a0031821_16352567.jpg
相変わらず湖面から湧き上がる霧と上から降りて来る雲のせめぎ合いが続いていて、この先一体どうなるのか?!だった・・・。

7.
a0031821_16371831.jpg
時々八丁出島がスッと見えて来る事があって・・・空かさず撮らないと(;´・ω・)
前回10月21日の時より、八丁出島の紅葉の密度が増している様に感じた。

8.
a0031821_1638398.jpg
これはワカサギ釣りのボートが霧に巻かれそうになっていて・・・(^-^;
もっと沢山ボートが出ていたけど見えず♪
中禅寺湖のワカサギ釣りは確か10月31日で解禁終了となっていますね。

9.
a0031821_1650123.jpg
イザ!英国大使館別荘記念公園方面へ! 霧が・・・(^-^;

10.
a0031821_1651898.jpg
途中出合った見事な錦織(^_-)-☆

11.
a0031821_1652358.jpg
もう英国大使館別荘は直ぐなんだけど、このアングルは好きなんで・・・。

12.
a0031821_1653413.jpg
あ~又あのカヤックだ!
出発したのは7時ちょっと回った時で、この画は9時を過ぎていた。
確か八丁出島を目指していた風だったから・・・二時間掛かって英国大使館別荘近くに・・・
マアでもあの濃い霧の中を彷徨ったのか?どうか? 
岸辺の紅葉を楽しんで来られたんでしょうが・・・無事だったのは良かったよね♪

やっと9時を過ぎて湖の霧も薄れる兆しはあるものの、男体山は相変わらず雲の中(泣)




by sdknz610 | 2016-10-31 18:15 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(2)
2016年 10月 30日

中禅寺湖の紅葉がピークだった。今日はもう見納めか・・・

天気予報を十分吟味して、今日中禅寺湖の紅葉を見納めにするつもりで、夜明け前から立木観音傍の駐車場にいた。
未だ真っ暗なんだけど、アレ! 駐車場はもう殆ど満杯ではないか! 
紅葉時期の中禅寺湖は土日は地獄の駐車場難で、これまでは平日にしか行かなかったんだけど
前回10月21日に訪れた時は紅葉の進行は遅れていてピークとは言えない状況だったので、
一度ほんとの紅葉のピークというものを見ておきたくて、ギリギリのインターバルという今日に決めたんだけど
果たしてどうだったのか?♪

1.
冷えた朝だった。日光白根山を望む。
a0031821_21181292.jpg
湖には湯気が立ち昇る様にケアラシが成長を始めていて
それから・・・男体山は分厚い雲に覆われて全く姿が見えず・・・アレ?予報とは大分違うじゃん・・・(;´・ω・)
今日は晴れる筈だった・・・。

2.
a0031821_21323218.jpg
日光白根山に朝日が当たり始めた!
赤富士ならぬ赤日光白根山っぽい画になった♪

3.
a0031821_21343615.jpg
南側、八丁出島方面には半月峠を越えて流れ込む滝雲が次々と・・・。
こんな中禅寺湖を見るのは初めてだった。何時も穏やかでキレイな中禅寺湖とは大分趣が違っていて・・・
写真になるような被写体は無いんじゃないかと思える程だったけど・・・
こんな大自然の厳しい一面は寧ろチャンスではないかと、気を取り直して・・・(;´・ω・)

4.
a0031821_21391772.jpg
カヤックを持ち込むグループが結構居ますね。
これは親子三人が乗ったカヤックが八丁出島方面へと漕ぎ出したところを。
この後湖面全体が濃い霧に覆われてしまい危ないな~なんだけど・・・
こんな時カヤックで沖に出てる人は自分の位置をスマホで見てるのかな~?

中禅寺湖の紅葉は・・・この後暫く継続してご紹介しようと思ってます。

by sdknz610 | 2016-10-30 22:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 29日

アオアシシギ・コアオアシシギ・ツルシギの混群が飛び出しだ!

2016年10月27日。多々良沼・浮島弁天にて。

多々良沼は水位が大幅に下がっていて、広大な干潟が出現している。
こうなると旅鳥、渡り鳥が立ち寄って栄養補給や休息用には絶好のビオトープになる訳だけど、
今回は大体30m程の渚にアオアシシギ、コアオアシシギ、ツルシギと、ちょっと離れてハマシギの小群も居たので
都合4種のシギを見る事が出来た。

こうなればこの群れが何時飛び出しをやってくれるか・・・ひたすら待つ事に(;´・ω・)

1.
a0031821_16561022.jpg
先ずアオアシシギが一羽先行して飛び出した!
下にはコアオアシシギも居ますが、この瞬間では動かず♪

2.
a0031821_16593016.jpg
下の群れに動きが出て来ました。

3.
a0031821_16595912.jpg
いよいよドッと行きそうな雰囲気に♪

4.
a0031821_1701930.jpg
画面右上角に赤い脚のが写っていた(;´・ω・) ツルシギが居たんだ!

5.
a0031821_1704061.jpg
いよいよバタバタと皆が飛び出す!

6.
a0031821_171323.jpg
シギの飛び姿が様々なタイミングで一画面に収まる、というのが群れの飛び出しを狙う醍醐味って事ですが♪

7.
a0031821_1712346.jpg
シギも色々・・・嘴が長いのか、短いのか、太さはどうか、色はどうか、
脚の色はどうなのか、長いか短いか、脚は長いのか、短めなのか、
体形は大きいのか小さめなのか、
胸、腹の白さ加減はどうなのか、
というのが最初に見分けるポイントと思っていて、
後は翼上面の色の濃さとか、翼下面の白さ加減とかが分かるといいんだけど、
これはちゃんと撮れてないと話にならないし、実はこれが一番難しい(;´・ω・)

今回の画像にはアオアシシギ、コアオアシシギ、ツルシギの三種が居るんだけど・・・♪

8.
a0031821_1714185.jpg
画面左角に居る数羽の中に鋭い長めの嘴で、先端部がちょっと下方に曲がっていて・・・
更にチラッと赤い脚の子が居ますが・・・これがツルシギ♪

9.
a0031821_17265.jpg


10.
a0031821_1722540.jpg


11.
a0031821_1724481.jpg


12.
a0031821_173723.jpg
ツルシギは画面左下角に居ますね!♪ この嘴と赤い脚が目印です♪

どんなシギが居るのか・・・見分けるのも面白いですが、結構難物で・・・現場では実は良く分からんのですよ。
家でPCの画面を見て、ネットと図鑑をめくって・・・やっとという事に(;´・ω・)

マアでもこういう飛び出しの図を撮りたくて、長時間待って待ってなんだけど、
それなのに折角のチャンスを逃すと・・・結構凹んでガックリ来るんですよ(笑)
で、次こそ!ってなるんだけど・・・マ、その辺がシギチ撮りの醍醐味かもね・・・
そんな何やってんのよ!と、一般の人からみれば・・・でしょうね(;´・ω・)

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm(35mm版換算では2.7倍になるので189mm~810mmに)
これを半手持ちで
SSは1/2000でベストモーメントキャプチャモード(秒40コマ)
トリミング若干




by sdknz610 | 2016-10-29 17:45 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 28日

シギが来てます。多々良沼。コアオアシシギ?の飛び出しを。

2016年10月27日。多々良沼の様子見。何か来てるかな?だったけれど・・・干潟が随分大きく広がっていて
居ましたね~・・・シギが幾つか。
アオアシシギ、コアオアシシギ、ハマシギ、ツルシギは居た様な(;´・ω・)

シギは同定が難しく、野外でパッと見なんかでは同定は不可能という話もあって・・・
ウッカリした事は言えないですが(^-^;・・・これまでの乏しい知識では、という事で。
マア何にせよ、この時期~シギチが忙しくなるのは大いに結構なのだ~♪

今日はシギが飛び出す瞬間を狙った中から幾つかご紹介します。
以下は、多分・・・ですがコアオアシシギかな~?・・・という数羽の群れがパッと飛び出したのを
相当な逆光の中だったけど、何とか♪ SSは1/2000です。

1.
a0031821_1631150.jpg


2.
a0031821_1634915.jpg


3.
a0031821_164746.jpg

嘴が真っ直ぐ、細身で鋭い、
お腹周りがかなり白っぽい、
見た目アオアシシギより小さめの印象
等からコアオアシシギではなかろうか?となりました。

シャープな翼がイイね!♪ 割と正面向きで飛び出してくれたのは矢鱈とラッキ~なのだ♪

多々良沼となればミサゴ狙いだったけど・・・風が強くて、湖面が荒れていたから・・・今日は出ないだろうと
シギ狙いに変えたのサ♪

なかなか飛び出してくれないのを延々待つ(;´・ω・)
そして、何の前兆も無く、アッという間もなく飛び出す!(泣)
モニターから目が離せないんだよね・・・これがかなりキツイって事に。腰に来る(痛!)

NIKON1 V3
70-300mmVR
半手持ち(;´・ω・)
SSは基本1/2000にしてる。




by sdknz610 | 2016-10-28 17:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 27日

三毳山で紅色探索

2016年10月26日の三毳山。この日は昨日の記事の様に渡良瀬遊水池で朝焼けをと思ったのが濃い霧に阻まれて(;´・ω・)
帰途、途中の三毳山へ寄ってみた・・・マアね、一応紅葉の様子見と言う事で♪
ア~でもしかし三毳山の紅葉は全体としてはまだまだだった(泣) 青葉濃し・・・。

でもそんな中でもありますよ! 真っ赤なのが♪

1.
a0031821_17295660.jpg
10:01
ハナミズキだけだったな♪ こんなに真っ赤!

2.
a0031821_17315643.jpg
家の近くのハナミズキは色付いているけど、もっと赤が汚れている感じで、今年のハナミズキはちょっとな~と思っていたんだけど、
イヤイヤこんなにきれいな赤に染まった木もあったか!♪
ウレシクなったよ♪

3.
a0031821_17344956.jpg
殆ど葉っぱが落ちて真っ赤な実が鈴生り状態の・・・花の様に咲いてる?!みたいな木もあって・・・
これはもう是非撮らなくっちゃに♪

4.
a0031821_1737883.jpg


5.
a0031821_17372736.jpg
上空はすっかり青空!♪
朝の渡良瀬遊水池のアノ霧は何だったのサ(;´・ω・) 何か意地悪だよな~大自然は♪

6.
a0031821_173925.jpg
実がビッシリと生って弾けそう♪
この木の下を見たら、落っこちた実が一杯散らばっていて、踏まれて潰れてるのも・・・。
ハナミズキが豊作なのは確かだ。

7.
a0031821_17425215.jpg


8.
この赤色も♪
a0031821_17431257.jpg
アキアカネ。

9.
ここにも赤色が(;´・ω・)
a0031821_17464506.jpg
キレイなジョロウグモだった。

Pana G7 LUMIX 45-175mm
手持ち
トリミングあり

久し振りの三毳山だった。紅葉の見頃はもうちょっと先でしょうね。
まあ歩数を稼ぐには丁度いい散歩になったし、真っ赤なハナミズキが良かったので今回は◎って事で。

鳥の気配がね~・・・鳴き声も無しだったし・・・池にマガモが数羽しか(;´・ω・)
三毳山についてはその内又レポートしますので・・・。



by sdknz610 | 2016-10-27 18:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 26日

雨後晴れ?! ならば朝霧の筑波山!の訳だったけど

天気の流れを見ていて、今日はきっと朝霧の筑波山だ!と・・・又もや午前4時には渡良瀬遊水池の何時ものポイントに居た。
さてどうだったか?・・・

1.
a0031821_17165818.jpg
05:16
この時刻では筑波山が見えていてちょっとワクワクだったけど・・・。
?画面で何処に筑波山・・・分かります?
24mm相当のワイドレンズだとこんな風なんですよ。

2.
a0031821_17225721.jpg
05:21
80mm相当ではこんな感じに。
いい色付きだ♪

3.
a0031821_1725355.jpg
05:25
240mm相当で。

4.
a0031821_17281524.jpg
05:30
170mm相当で。未だ何とか筑波山は見えているけど・・・。

5.
a0031821_17294080.jpg
05:46
24mm相当で。渡良瀬ゴルフ場方向を。

6.
a0031821_17314974.jpg
05:53
この時刻、既に筑波山は東方から湧き上がって来た濃い霧に隠されてしまい色付きも乏しくなり・・・。
今日の機材。レンズウォマーは必須。

7.
a0031821_17352912.jpg
06:02
この一瞬だけ・・・僅かな雲の隙間から・・・僅かな太陽が(;´・ω・)

8.
a0031821_17364781.jpg
08:28
一向に筑波山方向は雲が厚く・・・この時刻になってやっと日差しが(;´・ω・)

9.
a0031821_17394134.jpg
08:32
渡良瀬遊水池には色々モチーフが隠れているので、これからも発掘して行きたい。

Pana G7、 OLY E-M10
12-40mmズーム、45-175mmズーム

天気は難しい(;´・ω・) 特に霧は・・・予報も無いし、それでも兎に角行かないと始まらないからな~(;´・ω・)




by sdknz610 | 2016-10-26 18:00 | 筑波山 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 25日

カルガモ一斉飛び出し!

朝一、散歩の帰り、家の近くの田圃でカルガモ達が大勢で落穂拾いをしている所に出くわすんだけど、
もうちょっと寄ってみようと思って動くと、大体はこんな風に一斉に飛び出すんだよね。
で、この時はそういうのを撮ってみようじゃないかと(;´・ω・) 
予め開放F1.2という明るいレンズで高速シャッターが切れる様にと、
PanaのNOCTICRONを付けたG7で散歩に出掛けたんだけど、居ましたね~!♪ 
総勢40羽程の群れが落穂を漁っていて・・・きっと飛び出す筈なのでその瞬間を狙って待つ!♪

1.
ワ~っと飛び出した中から気に入ったコマがこれ!
a0031821_15541048.jpg
カルガモだからね~・・・普段レンズを向けないんだけど、こういう群れの行動は結構面白い!♪

2.
さて・・・一斉飛び出しはほんの一瞬の出来事で、見た目一塊がドッと空に向かって・・・
という感じなんだけど、秒30コマだと誰が一番先に動いたのか?なんて事が見えて来ます。
では、ちょっと遡っての画像から・・・
a0031821_15593219.jpg
画面中央右寄りの子が真っ先だったな♪

3.
a0031821_1627183.jpg
次々と後を追う様に飛び出し始める!

4.
a0031821_16285557.jpg


5.
a0031821_1630146.jpg
この後がトップの画になります。

G7の4Kフォトモードからの切り出し画像です。
NOCTICRON F1.2。日差しが余りなく、こういう時にF1.2開放で撮っているんだけど、流石にスゴイ!♪
ISO200でSSは1/1600が余裕だよ♪

以上は、10月22日の画像ですが、
次は24日の朝でした。

快晴の朝だった。散歩から帰って来たら、又カルガモの群れが落穂拾いをしてるのを見て、撮ってみようと・・・
只この時は8mmの魚眼だったので小さくしか写らないし、どうしよう?だったけど
マア兎に角飛び出し狙いでと・・・。

ジッと飛び出しを待っていたら右の方から自転車が!
このまま彼らに近づけばキッと飛び出すぞ!というのは自明だよね♪
自転車のお姉さんはカルガモの群れがいるなんて気づいていないと思うな♪
既に4Kフォトモードで録画を初めているので、フレーミングに気を付けながら推移をEVFを見ながらになる。
6.
a0031821_1651786.jpg


7.
a0031821_16512537.jpg

たかがカルガモだけど(^-^;・・・こういう群れの動きは面白いな。
カルガモだし・・・普段レンズを向けることは少ないけれど。




by sdknz610 | 2016-10-25 17:00 | カモの仲間 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 24日

中禅寺湖・英国大使館別荘記念公園にて・・・紅葉もそこそこだったけど♪

2016年10月21日の金曜日。狸窪の帰り、英国大使館別荘記念公園へ立ち寄る。
混んでるのか?と思っていたけど、左程でもなかった。平日ということもあるだろうか。
この日、朝からのいいお天気が続いて、紅葉がらみの風情を是非確かめたかったんだけど、
前回7月初に訪れた時より、何しろカラッとして蒸すことも無く、快適な別荘ライフを髣髴とさせる訪問だった。
秋の好日に英国大使館別荘というのはアリだな(笑)

先ずは外回りの画像からです。

1.
a0031821_1350332.jpg
このアングルは前回このアングルは外せない!と目星を付けていたので本望だった♪

2.
a0031821_13515134.jpg
カツラ?では無さそうだけど、いい色になってた。

3.
a0031821_13523493.jpg
小さな流れが引かれているんだけど、落ち葉が一杯!♪ 自然のままで片づけていないのがいいよね♪

4.
a0031821_13541676.jpg


5.
a0031821_13553033.jpg
前庭からのこの中禅寺湖の景観!
これを見るためにここに来ると言ってもいいかも♪

6.
a0031821_13564732.jpg


7.
a0031821_1357894.jpg
別荘の中へ。
一階、二階の長廊下のガラス戸は開放されていない。
7月の時は全開放で、それも又素晴らしい景観を楽しむには最高だったけど、
今回は窓枠を利用して♪

イタリア大使館別荘も含め、12月には冬季閉館になるので、今が訪問には丁度いいでしょうね。
今少し紅葉が進んでいれば更に良かっただろうけど・・・欲を言えば限が無いのであります(^-^;

◆さて、最後に中禅寺湖をミズスマシの様に走り回っていたカヤックと、遊覧船の様子も、
ついでながら何枚か撮っていたのでそれも揚げておきます。

8.
a0031821_14111932.jpg
カヤックは・・・どうやらみなさん八丁出島を目指す方が多いみたいで・・・
間近に紅葉を愛でるにはベストなルートなんでしょう。
私は陸路を電動アシスト自転車でエッサエッサでしたが(;´・ω・)

9.
a0031821_1413303.jpg


10.
a0031821_14134762.jpg
この画の右角下にご注目!
ハジロカイツブリの小さな群れが居ました!(^_-)-☆
鳥用に超望遠レンズは持って行かなかったのが若干悔やまれるけど(;´・ω・)

去年2015.10.13に千手が浜でハジロカイツブリの大群をゲットしてるので、この日出会ってもさもありなんだけど、
ウ~ンやっぱり出会うと感動モノだよね♪

11.
a0031821_1414236.jpg
双胴船「けごん丸」のメインルート!♪
八丁出島の鼻先を通過しますね~♪



長々と中禅寺湖の紅葉の様子を続けてしまいました。懲りずに最後までご覧いただきまして大変ありがとうございましたm(__)m


この後は通常のペースに戻る積りですが・・・これからもどうぞよろしくお願いいたします。




by sdknz610 | 2016-10-24 15:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(2)
2016年 10月 23日

イタリア大使館別荘記念公園再訪・・・紅葉の時季にというのは初めてだ

2016年10月21日(金)。午前9時頃から中禅寺湖の湖畔に佇むイタリア大使館別荘記念公園に居た。
前回は7月4日であの時が初めてだったけど、紅葉の時期にもう一度と思っていたので
八丁出島へ行く途中、立ち寄ってみた。
やはりここはイイ♪ 好きな雰囲気だ。お客さんも少なくて静かな朝一♪
ここからの中禅寺湖の景観が素敵なのであります。

ではちょっと長くなりますが、ご容赦を(^-^;
1.
a0031821_11144918.jpg
別荘直下の渚に降りるテラス。思わず撮ってしまった♪ いい風情だ。

2.
a0031821_11171746.jpg
桟橋から覗く中禅寺湖のエメラルドグリーン!♪

3.
a0031821_11183038.jpg
この桟橋からだと男体山がいい感じで見えるのが◎だよ♪

4.
a0031821_11193771.jpg
桟橋から戻る。別荘の全貌だ。朝日が逆光気味に上がって来ていた。

5.
a0031821_11211471.jpg
渚を散策。男体山と中禅寺湖のコラボレーション。

6.
a0031821_11221858.jpg
別荘に入る。入場料は英国大使館別荘記念公園と合わせて300円♪
オヤオヤ! もうストーブが稼働してた! 広大なワンルームは気持ちがいいです♪

7.
a0031821_11252245.jpg
こういうのはついシャッター押してしまう(^-^;

8.
a0031821_11261617.jpg
二階へ。窓外を見る♪

9.
a0031821_11272715.jpg


10.
a0031821_1128115.jpg
窓枠を利用・・・。
ここまではPana G7にOLY ZUIKO 9-18mmで。

11.
a0031821_11284627.jpg
遠望最高峰は日光白根山だ。
これはOLY E-M10にLUMIX 45-175mmで。
12.
a0031821_1129489.jpg
森の中の一軒家。この雰囲気をもっと撮ってみたかったけれど、
この後八丁出島方面へ行く積りだったので、10時を回っていたけど、自転車で出発した(;´・ω・)
尚、この画はNIKON1 V3にキットレンズの10-30mmで撮ったもの。
ものすごくシャープなのでビックリだった♪


明日は、帰りに立ち寄った英国大使館別荘記念公園の様子をお伝えします。
中禅寺湖での紅葉の様子を結構しつこく続けていて・・・どうもm(__)m
懲りずにどうぞ又の訪問をお待ちしております。




by sdknz610 | 2016-10-23 15:00 | 中禅寺湖 | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 22日

両雄並び立つ・・・紅葉の中禅寺湖に男体山

紅葉の中禅寺湖へ行くとなると、男体山と湖面をどう絡めるか?・・・実は中禅寺湖というものが良く分かっていないから
結局のところアングル探しのロケハンになってしまう♪
周囲の山々もいいし、素敵な湖だよね。
好きなんだけど、何がどうキレイなのか? ビュウポイントはどうなの? 何処がいいのか?
奥が深すぎて殆ど何も分かっていないんだわ(;´・ω・)

それでも少しずつ・・・行く度に新しい発見があるというのは、飽きる事が無いし、
季節毎の変化も大きくてこれからも探索を続けてみよう!と、思うのさ♪

昨日の続きです。時刻を追ってみます・・・。
1.
a0031821_16302285.jpg
06:54
巨大倒木、オブジェ、ここは終日日差しが入らない場所、北の男体山を背景に

2.
a0031821_1633856.jpg
07:13
こんなシチュエイションは多分他には無いだろうと、随分しつこくここで(;´・ω・)

3.
a0031821_16344714.jpg
07:26

4.
a0031821_1635205.jpg
07:36

5.
a0031821_16355156.jpg
08:54
エ~っ! もうこんな時刻に!
ジワリ日が昇って来て日差しがほんの少し差し込んでくれそうな♪

6.
a0031821_1637479.jpg
08:58
#4と比べると黄葉が明るく♪

7.
a0031821_1639418.jpg
10:30
これはもう狸窪にて♪ 南にグッと入った湾になっていて男体山を望む絶好のポジション!と踏んで
地図を眺めながら考えていた場所。八丁出島を間近で見たかったというのもある♪

ところでこの時刻まで何してたの? 
いやね、途中イタリア大使館別荘に立ち寄ってそこでウロウロしてたのサ♪
その時の画は別途という事で。

8.
a0031821_1645712.jpg
10:43
八丁出島は遊覧船ならグルッと回ってくれるから紅葉のこの時期大人気の様だ。
こっちは湖沿いを電動アシスト自転車で軽々と(;´・ω・) 脇見しながらポイント探しだったけど、
結局八丁出島の付け根の渚が一番! という事に♪
多分朝一からここに来て、日暮れまで居れたらそんな幸せな事は無いだろうな(笑)

9.
a0031821_16512373.jpg
10:45
初めての場所だった。素敵な男体山望見場所!♪ パワーボートや遊覧船が近くに来る度にざわつく渚♪
波の打ち返す音のみでそれ以外は静寂に包まれて・・・素晴らしい時間が経過する。
風が殆ど無かったというのも幸いしたな♪

出合ったカメラマンは二人。皆さん歩きだ。私にはそれが苦手で、リチウムイオン電池頼り(;´・ω・)

八丁出島の紅葉、黄葉はご覧の通り、ピークにはもうちょっとという感じでした。




by sdknz610 | 2016-10-22 17:30 | 男体山 | Trackback | Comments(2)