<   2016年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2016年 11月 30日

身近なスズメ・・・見るのと撮るとでは大違い(^-^;

1.
a0031821_1714222.jpg

ハクチョウが来た多々良沼。ガバ沼でハクチョウ見物してるけど、ハクチョウは常駐してる訳では無いのよ。
飛んで行ってしまうと暫くはジッと我慢(^-^;
飛来すると又忙しくなるけど、後はオオタカがカモを狩るシ~ンを延々待つ事になる。

そうこうしてると、スズメの大きな群れが近くの葦原から出たり入ったり、
又管理棟の屋根や、見学場所に張ってあるロープに止まったり、自由に出入りしていて、
そういうスズメの行動を見てると面白いんだよね♪
そこでこの際、スズメ撮りをと思い始めて挑戦する事にしたんだけど・・・。

2.
a0031821_1723546.jpg
飛び出しを撮りたくて狙っていたら、フワリ!着陸態勢の一羽が!♪
こういう止まろうとするシーンを撮ろうとしても・・・非常に難易度が高く、殆ど成功した事が無かったんだけどネ。

3.
a0031821_17264843.jpg


4.
a0031821_1727412.jpg


5.
a0031821_17272326.jpg
これは普通にトビダシだ!♪

6.
a0031821_17281418.jpg


7.
a0031821_17283533.jpg
ズラリとロープに並んで雀の学校状態なのを撮っていたら、今まさにロープに向かって割り込もうかという瞬間が撮れたので♪

スズメを撮るって・・・難物だわ(;´・ω・) 

チョコマカと忙しい連中だ。次の動きがどうなるか? 非常に読みにくいのサ。まだまだスズメ素人(^-^;
この難物を何とか(;'∀') もっと修行しないとダメだな(泣)

2016年11月29日 ガバ沼
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
SSは取り敢えず1/2000で
手持ち
トリミング若干




by sdknz610 | 2016-11-30 18:30 | スズメ | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 29日

真白き富士の嶺・・・多々良富士♪

1.
a0031821_2022525.jpg
2016.11.28 06:11
日の出前、未だ暗いんだけど、真っ白な富士山が見えて来た!♪

11月28日、29日と連続で朝富士を狙って多々良沼のポイントへ。
以下、各日の時刻を追っての画像を並べてみます。

2.
a0031821_20649.jpg
11/28 06:50

3.
a0031821_2073196.jpg
11/28 07:06
時間の経過と共に千変万化する光。雲。風も・・・。
刻一刻と目覚ましく状況が変わるので、結構忙しいんだよね♪
それが又楽しからずや(^_-)-☆・・・このポイント、他にカメラマンは居らずの一人旅だ。それも又楽しからずや♪

4.
a0031821_20134130.jpg
11/2906:34
これは願っても無いチャンスが訪れた!!
まさか! この時刻にハクチョウが飛ぶとは! 油断ならぬハクチョウ達!(;´・ω・)
実はこういう感じでハクチョウが富士山絡みで飛んでくれるのを心待ちにしているのサ♪
殆ど偶然にしかチャンスは無いんだけど・・・(;´・ω・)

もうちょっと下を・・・富士山の頂上を踏む感じで飛んでくれるとウレシイんだけど・・・まさかネ(笑)
でも、今朝の朝一! 最高の日になったと、密かに大喜びしてる自分を見た(;´・ω・)
こういう時は気をつけなくっちゃだ・・・。

5.
a0031821_20194237.jpg
11/29 06:35
上の画の後、直ぐに踵を返す様に方向転換して高度を上げ、もう一度富士山に接近してくれた!
この後私の頭上を擦過して北東方向の館林市方面へ飛び去った。
こうなると彼らが又多々良沼へ戻って来るのはかなり時間が経ってからになりそうだ。

6.
a0031821_20235491.jpg
11/29 06:52
富士山頂上に雲が絡む・・・。

地理院地図でみたら、多々良沼の南南西方向に富士山までは直線でおよそ230kmだ!
その先まで抜けているから今朝の視程は300km位はありそうで、素晴らしい! 
こういう日が昨日、今日と続くなんてトンデモラッキ~って事だよ♪

7.
a0031821_2035474.jpg
11/29 06:54
富士山の北面に刻まれた深い崩落谷が朝日の斜光線で浮かび上がる。
何か痛々しいと思ってしまったが・・・(-_-;)

8.
a0031821_20372870.jpg
11/29 07:01
手前、浮島弁財天を入れて広めに見てる。
この時刻、日の出後30分程だが最早白々となって来て、あの微妙なピンク色は消えてしまった・・・。
日の出の色付きは秒速で変化する!と言ってもいいだろう。

これまでどのポジションがいいのか? あちこちウロウロとロケハンをやって(^-^;
どうやらココ!って決まった様な♪
ほんのちょっと位置がズレても様相が変わる・・・
結局、誤差を入れても東西でプラマイ50cm以内でというポイントを決めたのサ(笑)
さらに季節が進むとここからの富士山は更に鮮鋭度を増して来ると思う。
前夜に早く寝て、朝4時半に目が覚めればという条件付きで・・・夜明け前の富士山を拝みに又出掛けているだろうな(^-^;
夜明けはイイもんだ!♪ 
早起きは如何ほどの得になるのか分からんけれど・・・
この先の人生が短いのは間違い無い訳で・・・
なので、出来る限り朝の陽光との出会いを大事にしたいものよ♪




by sdknz610 | 2016-11-29 21:00 | 富士山 | Trackback | Comments(2)
2016年 11月 28日

ハクチョウ舞う

1.来た~っ!♪
a0031821_1444369.jpg
一旦多々良沼へ飛んで行った後、程なく又舞い戻って来たのサ。
いよいよ着陸態勢に入ったオオハクチョウご一行様♪
朝焼けの中をこんな風に・・・ナンテ想像するけど、それは何とも稀な事(;´・ω・)
これだけでも充分ワクワクドキドキなのサ(笑)

2.
a0031821_1450875.jpg
葭原を越えて、ドボン!と着水だ。

3.
a0031821_14511066.jpg
一羽だけ・・遅れてたのね。

4.
a0031821_14524563.jpg
その子をアップしてみると・・・足鰭が朝日で赤く透けている!♪

5.
a0031821_14563539.jpg
これは・・・親鳥が二羽で突然はしゃぎ出した様な♪
逆光で飛沫が輝く!

6.
a0031821_14581176.jpg
時々羽ばたきをやるので・・・ついシャッターを切ってしまう癖が着いている♪

7.
a0031821_1505264.jpg
これは・・・ハマシギの群れが突然飛び出したので撮ってしまった(;´・ω・)

8.
a0031821_1515066.jpg
沼の周りを周回飛行するのを一羽だけを狙ってみた。
AF-Sなんだけど背景の木にピントが引っ張られていなかったのは偶然か?(;´・ω・)♪

9.
a0031821_154113.jpg
空抜けの単独飛行姿。こうなるとピントはピタリに♪

10.ハクチョウの飛来数の推移。
a0031821_1552115.jpg

この日26日の午前の欄には7が入る筈♪

今日、28日も行ってみたけど、7羽だった。・・・なかなか次のグループが来ないね・・・。
10時頃から北風が強まって三脚が倒れそうな勢いに(;´・ω・)
昼に撤収した。
明日、29日は穏やかな晴れになることを祈る♪

Pana G7
LUMIX G VARIO 100-300mm
手持ち
トリミングあり




by sdknz610 | 2016-11-28 16:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 27日

いよいよハクチョウの季節到来だ♪・・・多々良沼

1.
a0031821_15503081.jpg

ヨーイドンっ!♪ 一斉に飛び出すぞ!♪

2016年11月26日。多々良沼の西にあるガバ沼にて。
6:57分だった。富士山遠望を撮った後、ガバ沼に移動したが、
丁度オオハクチョウの一家と思われる7羽が遊弋していて、
今か今かと待ち侘びていたハクチョウがやっと来てくれたのね(^_-)-☆
掲示板の記録を見ると11月7日の午後に2羽確認された後、居たり居なかったりが続いていて、
でも何とかこの7羽が居ついてくれそうな雰囲気だった。
マアでもウレシイな♪ 暫くぶりのハクチョウ撮りに挑戦だ!(^-^;

2.
a0031821_1635050.jpg
オオハクチョウの一家、親戚一同だろうか? 
お父さん、お母さん、おじさん?と、子供達4羽みたいな♪

3.
a0031821_1641714.jpg


4.
a0031821_1644664.jpg


5.
a0031821_165432.jpg


6.
a0031821_1663218.jpg


7.
a0031821_1665216.jpg


8.
a0031821_1673440.jpg


9.
a0031821_1675047.jpg


10.
a0031821_168810.jpg
6:58
ここでもケアラシが勢いを増して、靄っとした画面に(;´・ω・)
ぐるっと大きく旋回して多々良本沼へ向かってます。遠い(;´・ω・) これだと既に2百m越えみたいで・・・。

(暫くシステムエラーが発生! 投稿途中で記事編集が出来ずだったけれど、17:45どうやら回復したようだ。
アクセスが集中したとかのメッセージが出て・・・困ったもんだ。
その後何度も更新不能に・・・
19:00頃やっと落ち着いたか・・・。)

今回の機材は
Pana G7
LUMIX G VARIO 70-300mm
手持ちで
SSは1/2000を多用

ガバ沼からだと朝日がほぼ真逆光になるので・・・露出が厄介な事に(^-^;
空抜けでは大幅なプラス! 背景が森や葭原になるとマイナスに振らねばならず、
連写しながらそういう調整をやるんだけど、これは相当難しくて、まだまだ修行中なのさ(;´・ω・)
このカメラ、補正をダイヤルでダイレクトに変更出来るのは助かるよ♪ 最近こういうカメラ増えて来たね。
ボタンを押してからダイヤルで調整するというワンタッチ多いのはこういう時はまるでダメなのよ!




by sdknz610 | 2016-11-27 17:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(2)
2016年 11月 26日

朝富士 けあらし 多々良沼

a0031821_12392840.jpg

今朝の撮れたて
2016年11月26日 06:40
多々良沼からの富士山狙い。浮島弁財天越しのポイントへ、ちょっと早起き(;´・ω・)
天気晴朗なれど・・・けあらしが勢いを増して来てしまったのだ(泣)

こんな風に富士山まで抜けてる天気を心待ちにしていたんだけど、やっとだったな(^-^;

ちょっとピンク色に色付いたんだけど急な冷え込みで、けあらしがね~・・・
この後広範囲に湧き上がるけあらしが勢いを増して・・・すっかり視界を阻まれて、ここは撤収。

そして・・・ハクチョウの啼き交わす声が辺りに響いて、
ア~っ! ハクチョウがガバ沼方面へ行くのを確認!
よってこちらもガバ沼へ移動する事に♪

ガバ沼での出来事は明日~ご紹介します。
やっと・・・ハクチョウが来てくれましたよ♪




by sdknz610 | 2016-11-26 15:00 | 富士山 | Trackback | Comments(2)
2016年 11月 25日

冷えた朝、前日の雪が消えない内にブラリ散歩に出た

1.今季初氷だ!♪
a0031821_1940498.jpg
今朝は冷えたね~!田圃脇の道に水溜まり。が凍っていた。

2.
a0031821_19412448.jpg
イオンの芝生広場の雪。

3.
a0031821_19421717.jpg
近くの川にはケアラシ! カルガモが造る波紋を・・・。

4.
a0031821_19434796.jpg
遊水池の残雪模様。

5.
a0031821_19452469.jpg
11月に積雪! 珍しいので記録しておこう♪
向こうは太田イオンモール。

6.
a0031821_19461578.jpg
田圃の雪。

7.
a0031821_19472270.jpg
サザンカも冷え冷えと凍っていたな。

Pana G7
LUMIX VARIO 100-300mm
手持ち
トリミング若干

24日の雪が前夜の内に止んで、明け方は晴れ!という予報だったのでガンバッテ早起き(;´・ω・)
何とか消えてしまう前にアレコレと♪
11月の積雪なんて・・・ホントか?と予報をなめていたんだけど(;´・ω・) ホントだったわ♪
今日の晴れを目いっぱい使って、ウロウロと消えかかる雪模様をあれこれ撮ってみたので
明日も続きをご覧下さい♪




by sdknz610 | 2016-11-25 21:00 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 24日

オオバン大慌てパニック?♪

1.
a0031821_20205654.jpg
オオバンの群れ。広大な干潟。みんなでヨチヨチ歩きで陸に餌漁りに上がって来る。
ほぼ真逆光という危険な状況なんだけど・・・この後に起こる事を期待して・・・

2.
a0031821_20293533.jpg
何かの拍子に突然!一斉に!湖面の方へ飛び出す!
この日の多々良沼、ミサゴは出ないし・・・ハマシギ達もまるで動きは無いし・・・
オオバンの大軍だけは・・・干潟と湖を往復してるのが分かったので、こんな一斉飛び出し狙いになってた(;´・ω・)

3.以下も似た様なシ~ンを集めてみたので・・・
a0031821_20363692.jpg


4.
a0031821_20384230.jpg
警戒心は結構強いのかな~? どんな危険が迫って急に湖側へ避難するのか? 
見てる限りこっちはまるで分からん(;´・ω・)

5.
a0031821_2039532.jpg


6.
a0031821_20392415.jpg


7.
a0031821_203953100.jpg


8.
a0031821_20401485.jpg

2016年11月16日。多々良沼・弁財天にて。
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
手持ち
トリミングあり




by sdknz610 | 2016-11-24 21:15 | オオバン | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 22日

ハマシギの大編隊エアーショウ!♪

1.
a0031821_15938.jpg

2016年11月17日。多々良沼は水位が最低レベルになっていて、広大な干潟が姿を現していた。
ハマシギの群れが居るのはその水際なんだけど、遠くになってしまいなかなか撮るのは難しい事に。
ハマシギの静止画は諦めだ。
しかしハマシギの群れとなると、どうしてもアノ超高速一斉飛行姿を狙いたくなるんだけど、
それは・・・何時やるか?全く予想が出来ず。なので、その時が来たら逃さず撮れるかどうか?
こっちの瞬発力が試されるって感じなんだけど(;´・ω・)

2.
a0031821_159308.jpg
これは遠かったわ(泣)
200m程だったか・・・超スピードで湖面から1,2m位の低空をブッ飛んでる!
アっと気付いてから・・・遅れ気味に追い掛けてるけど(;´・ω・) 兎に角速いんだよ♪

3.
a0031821_15144891.jpg
この群れが近くの入り江に降り立った後、ちょっとザワ付いたところを・・・。

4.
a0031821_1516683.jpg
ハマシギは冬羽になっていて、旋回する時、順光でこっちにお腹を見せると真っ白な群れがとてもキレイなんだけど♪
ちょっと不揃いだったか・・・。

5.
a0031821_152164.jpg
今回のハイライト♪
一斉に背中を見せる旋回シーンだ。ハマシギってキレイでしょ?♪

6.
a0031821_15233819.jpg
惚れ惚れする♪
それにしても・・・これだけ密集して、超高速で、殆ど180°急に進行方向を変えたりする驚異の編隊飛行なんだけど、
ニアミスなんかしないのは驚異だよ(^_-)-☆
車の自動運転がこのレベルに達するのは・・・不可能じゃないかな? 
大自然のアナログ技術はスゴイ!なんて(;´・ω・)

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300m
手持ち
SSは1/2500で。
望遠端810mm相当で。
ISOは250。日差しの豊富な真昼は助かるよ♪

多々良沼のハクチョウは・・・今期は随分遅れているな・・・この時も全く気配無し。ガバ沼にも居なかったよ。
ガバ沼にはオナガガモもゼロだったし・・・。




by sdknz610 | 2016-11-22 16:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 21日

黄葉だな。ミツデカエデだった♪

2016年11月16日。昨日はイロハモミジでしたが、隣にある真っ黄色に色付いたのは何だろう?と、撮ってみた。
後で標識を見たら、ミツデカエデというこれまで見た事が無い木で(ここにあるなんて始めて知った(;´・ω・))、
でもカエデ科の。。。紅葉ではなくこれぞ黄葉だったわ♪
邑楽町群馬県緑化センター「創造の森」にて。

1.
a0031821_1227632.jpg

遠望ではこんな感じ。かなりの高木だ。大きな黄色の塊は結構存在感アリ♪

2.
a0031821_12272781.jpg

何という木か知らずに撮っていた。黄色がとてもキレイだった♪

3.
a0031821_1224679.jpg
葉っぱはイロハモミジの蛙手とは大違い! でもカエデ(蛙手)科なんだね。

4.
a0031821_1224217.jpg


5.
a0031821_12243891.jpg


6.この標識で成程!♪
a0031821_12245952.jpg


7.
a0031821_12251760.jpg
三つ出というのがやっと分かったよ♪ 葉っぱの出方を現しているんだ。
葉柄から三つに分かれて出る葉っぱ!

家に帰って、あらためて調べてみる・・・

ウィキペディアでは・・・何だか難しい(;´・ω・) 途中省いて・・・

樹高は20mに、幹の直径は10-20cmになる。葉は花がつく枝に1-3対、花のつかない枝に1-7対、対生する。
3出複葉になり、小葉は、長さ4-8cm、幅2-4cmの卵状楕円形で、先端は尾状に鋭くとがり、
基部はくさび形になり、縁には欠刻状の粗い鋸歯がある。

花期は5月。葉の展開後に、長さ5-15cmの総状花序が有花枝の先端から垂れ下がる。
花は淡黄色で4数性、花序に20-50個つく。
花柄は長さ2-5mm、萼片は4個で、長さ約1mmになる卵形、花弁は4個で、長さ約2.5mmになる線形。
雄花の雄蕊はふつう4個で、長さ約2mmになり花糸の下部がふくらむ。

果期は6-7月。果実は翼果で、分果の長さは2.5-3cmになり、翼果は平行または鋭角に開く。
果実は7-10月に熟す。秋には黄色に紅葉し、落葉する。

という事なんだけど、
気になるのが春咲く花だ。長く垂れ下がる総状花序を是非見てみたいのさ。
この公園には何度も来てるけど。。。殆ど鳥目的だったのが災いしたのか・・・今まで見過ごしていたんだろうな
もっと注意深く観察していないとダメじゃん!(;´・ω・)

マアでも、カエデ科の奥深さよ(;´・ω・) まるで分っていないんだけど、これからもボチボチと覚えて行こう!

★11月22日 朝6時 福島県沖で地震! M7.3! M5.4と立て続けに。深さ10km。津波警報発令だ!
  震度5強広範囲。
  目は覚めていた。かなり大きな地震だと思った。物が落ちる等は起きなかった。
  TVはどのチャンネルも直ぐ逃げろ!と一斉に報道していた。
  福島県に3mの津波との予報だが、6:20分現在津波は来ていない。但し警報解除は未だ無し。
  6:06いわき沖20kmで津波を確認!との情報。この後海岸に到達予想。
  いわき市にしき町、クレハ化学工場で火災発生。
  6:49 小名浜港で引き波発生。60cm。
  この後、次々と到達情報。90cm~30cm。






by sdknz610 | 2016-11-21 15:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 20日

これは京都のモミジではありません。望遠で切り取るのはキツイ(;´・ω・)。

1.
a0031821_1218525.jpg
2016年11月16日の事になる。邑楽町にある群馬県緑化センター「創造の森」に立ち寄ってみた。
鳥狙いで200-600mm相当のズームのPanaG7を持ってパトロール(^-^;
しかし一向に鳥の気配が無く、せいぜいヒヨドリがウロウロしてる位で、諦めて帰ろうかという時に
真っ赤なモミジが目に止まり、望遠だけどマ、いいかと・・・引き返してワイドもという気にはならず・・・
そのまま撮影に臨んだ。
お天気は雲一つない青空だし風も殆ど無くて・・・モミジ撮りには最高だったナ♪

やはりこういう時はウラモミジ狙いになる(^-^;
順光と、逆光で透ける色とでは天地の違いあり。

2.
a0031821_12215872.jpg
折角のズームなのに全てワイド端の200mm相当で撮っていた(;´・ω・)
画角が足りないので後ろへ下がるけど、植栽に阻まれて後退する余裕が無くなるのさ(;´・ω・)
単焦点では自分で前後しなければならない。というのが良く分かった♪ 
只、画角を選ぶ自由度が制限されるので、どの部分を切り取るか?その場では相当真剣になるんだよね。
後でトリミング!って余裕が無いので。
因みに今回の画は全てトリミング無しなのであります(-_-;)
ズームレンズの便利さにすっかり慣れているけど・・・単焦点で真面目に撮る!っていうのもアリだな(笑)
マアでもこんな場合、200mmというのは如何にもキツイものがある(;´・ω・)

3.
a0031821_1232188.jpg


4.
a0031821_12323854.jpg
絞りは開放付近のF4.5だ。遠景のボケはこの程度だけど、マアねイイ感じ♪

5.
a0031821_12345741.jpg
同じ木でも枝によっては未だミドリの葉っぱというのもあって赤と混在してる不思議♪ 
背景の黄色は向こうにある別のカエデの色です。

6.
a0031821_12372684.jpg
流れる様に横へ広がる枝振りがいいね。真上から見たら直径10mはありそうな枝張りという高木だ。

7.
a0031821_12374483.jpg
直ぐ傍の東屋。

8.
a0031821_12383471.jpg
このモミジを順光で見るとこんな風にあの紅色がまるで映えません(;´・ω・)

9.
a0031821_12395310.jpg
イロハモミジ!
この公園ではこうした標識が比較的良く整備さてれいて、木や花の名前が分かるのが◎♪
まるで知らん顔という公園は✖だ・・・。

Pana G7
LUMIX VARIO100-300mmF4-5.6
手持ち
トリミング無し




by sdknz610 | 2016-11-20 15:00 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)