<   2017年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2017年 04月 29日

キビタキ来てるね~!♪・・・赤城自然園

a0031821_11324034.jpg
2017.4.28 赤城自然園だった。
ここで野鳥というのはこれまで殆どチャンス無かったんだけど・・・
今回は、何か出た時に備えてNIKON1 V3に810mm相当の超望遠レンズを付けて
ア~でも目標は花!だったんだけどネ♪
花は・・・シラネアオイ! そしてオキナグサも!だった。
そして・・・途中で、だったのよ。
チラッと視界に鳥の動く気配が・・・
行き先を見てたらウ~ン何とか撮れそうな距離の木に止まったのを確認して・・・
ところで鳥はこの子だヨ♪
キビタキだったのサ(^_-)-☆
イヤ、この子、止まった木から下に降りたんだわ。
枯葉をほっくり返して虫獲ってたみたいだ。
この後、トビダシ狙ったのに・・・失敗した(泣)

ここはキビタキのテリトリー!と思って、次のチャンスを1時間も待ってみたんだけど
残念(^^; その後一向に気配無しで・・・

一旦、場所を移動してちょっとお腹におにぎり入れ様かと
歩き始めたら、道脇に白い花がポツポツと見えた!
何だろ? 見たことが無いぞ・・・丁度通り掛かったスタッフに聞いてみたら
何と! シロバナエンレイソウ!だって(^_-)-☆
で、その超貴重な花の画像は後ほどって事にして、
もう一度キビタキが出た場所へ戻ってみた。

待てば海路の日和あり!で・・・以下♪


2.
a0031821_12154760.jpg
ちょっと遠かったけど、見通せる枝に止まってくれたので♪
こうなればトビダシ狙い!


3.
a0031821_12181783.jpg
行きますよ~♪


4.
a0031821_12194574.jpg



5.
a0031821_12220672.jpg
脚、離れたな。


6.
a0031821_12240664.jpg



7.
a0031821_12254691.jpg



8.
a0031821_12270600.jpg



9.
a0031821_12281559.jpg



10.
a0031821_12295504.jpg
キビタキ・・・久しぶりだよ♪
キレイな、鮮やか橙黄色は遠目にも輝いてた。
ここに長居してくれればいいんだけど・・・
次回チャンスがあれば又撮ってみたい♪

赤城自然園、もう色んな花が騒がしくなって来てるよ!
これからの変化に目が離せない。
お薦めです!






by sdknz610 | 2017-04-29 15:00 | キビタキ | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 28日

ニュウナイスズメの可愛さに参ったゼ♪・・・戦場ヶ原

a0031821_16342019.jpg
2017.4.25 奥日光・戦場ヶ原にて
ノビタキ待ちをしてると、木道の反対側で鈴を転がす様な♪ カワユイ囀りが頻り。
誰だ?と、声のする方を確かめると・・・アレっ! スズメじゃん♪
イヤイヤちょっと待てよ・・・頭がきれいな栗色に輝いてるし、
ほっぺの黒斑が無いじゃん!
ア~これが所謂♪ニュウナイスズメ!か~
見るのは・・・初めて(^-^;
よって撮るのも初めて♪
ノビタキがその後出て来ないので、ニュウナイスズメ撮りに方針変更だ!


2.
a0031821_16415063.jpg
周囲はズミなんかの枝被りが酷く、脅かさない様にユックリ動いて
針の穴を通す様な隙間を探して・・・(^^;
イヤ、でもスズメにそっくりだよね・・・。
頬の黒斑が無い、のが私には唯一の見分けポイントだわ(^-^;
入内雀・・・人里で見た事が無い・・・
こういう標高の高い所に居るのでは?と思ったけど、
後で調べてみると、秋には人里まで降りて来るみたいだね。
マアでも何しろ初めてだったので、撮れるだけ撮っておくべ~と(笑)


3.
a0031821_16490657.jpg
取り敢えず、飛ばれる前に静止画を♪


4.
a0031821_16504714.jpg
やっぱり頭部から脊に掛けての栗茶色って言うのか、とてもキレイ!目立つ♪
逆光気味で難しい曲面だったけど・・・。

この周辺を行ったり来たりしていて、遠くに飛んで行かないのは助かったぜ。
どうやらメスも傍に居るのが分かって、
営巣場所探しか、もう巣作り始めている様な感じもした。


5.
a0031821_16565147.jpg
さて・・・こうなれば、折角なので飛び出しも撮りたい!♪
って事で・・・又もや手持ちで、ファインダー覗きっ放しで、
ひたすら行く瞬間を待つのみ(笑)


6.
a0031821_17001102.jpg
行ったね~!♪
ニュウナイスズメの飛び出しだ! 初めてにしては先ず先ずだったか♪


7.
a0031821_17015152.jpg
飛び出し直後の微妙な動きを秒40コマだとこんな感じ♪


8.
a0031821_17032999.jpg
こういう感じ・・・イイっす!♪


9. 次のケース
a0031821_17044946.jpg
これは割と近かったワ♪
手前、かなりの枝被りなんだけど、ズームは500mm相当なので
ボケが大きくて余り目立たなかった。


10.
a0031821_17083685.jpg
ン! 何とか!♪


11. こんな事もあったよ♪
a0031821_17095472.jpg
ほとんどマグレ!♪(^-^;
左の幹の向こうに居たのを、きっと飛び出すんじゃないかと
虎視眈々だった(笑)


12.
a0031821_17123613.jpg
オッと(^-^;

思わぬ天からの贈り物だったか?♪
まさかニュウナイスズメを一杯撮らせてもらって
お天道様に感謝!だよね(笑)
メスの画もあるけど、警戒心旺盛で証拠写真のみになってしまい・・・
今回は割愛します(^-^;
地味なメスだけど、何れ又チャンスがあればしっかり撮りたいもんよ。






by sdknz610 | 2017-04-28 17:30 | スズメ | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 27日

胸の橙色と頭黒のコントラストが鮮やか・・・戦場ヶ原でノビタキのオス夏羽♪

a0031821_09495661.jpg
2017.4.25 この画は9時18分だった。
この日、戦場ヶ原は晴れる!という予報♪
ブログ「山歩風景」さんでも紹介されていたノビタキが気になっていたので
暫くぶりの戦場ヶ原へ出かけてみた。

ノビタキ狙いのポイントはほぼ決めているので、
赤沼Pから湯川沿いの、今は歩き易く整備されていて、
山中のハイウェイみたいな木道をボチボチと♪
湯川に若しかオシドリでも居ればだったけど他の野鳥もまるで気配無しで
果たしてノビタキは?と、少々不安だった(;´・ω・)

丁度9時だった。現場に着くと既に先行のCマンが一人、三脚に載せたバズーカで・・・
カシャカシャとさかんに連写中だったんサ!(^-^;
?と思って狙ってる先を見ると、居ましたね~♪
背の低いカラマツの先端付近に、夏羽のノビタキだ~~(^_-)-☆
距離は、20m位だったか、もうちょっと寄れたけど、お邪魔にならない様、
こっちは810mm相当だし・・・
どっち道狙いはトビダシなので、目一杯アップはせずともOKなのよ♪
久し振りのノビタキ! 夏羽もミモノだよね♪
橙色、白、黒・・・この色の配合と言うか鮮やかなコントラストは見事!♪


2.
a0031821_10130221.jpg
9:21  やっとだった(^-^;
現着してからおよそ20分経過。それまでジッと狙いを付けてトビダシを待っていた。
大体は、待つ事暫し位でパッと飛んでくれると有難いんだけど・・・
この子は途中ウ○チをしたので、その時は直ぐ行くか?だったのに
なかなか・・・又ジッと待つ(^^;
そして二度目のウ○チをしたので、ソロソロ行くか!と緊張(^-^;
やっと行ってくれたんだワ(*^-^*)

3.
a0031821_10243149.jpg
ダッキング初めてるよ。


4.
a0031821_10283197.jpg
この辺り、秒40コマの細かい動きになってます(^-^;


5.
a0031821_10303137.jpg
脚の蹴りと、同時に翼を上に持ち上げ始めた!♪


6.
a0031821_10324131.jpg
この瞬間だけでもいいんだけど・・・。

戦場ヶ原のノビタキは、これからがハイシーズンな訳で、ちょっと早かったかな?♪
イエ、この後、昼過ぎまで3時間弱、次のチャンスがあるかと待っていたんだけど
何でしょうね・・・全くノビタキは誰も来てくれず・・・
ホント、ワンチャンスだったのよ(泣)

この日、戦場ヶ原は人影は殆ど無し・・・2,3組ペアが通過したか、位で
平日だったせい? それに未だ殆ど緑は無いし花も無いし・・・
しかし快晴、微風で・・・爽やか戦場ヶ原を独り占め!
こんな気持ちのイイ戦場ヶ原は久しぶりで、素晴らしかった!ナンテ♪

明日は、ここで出会えたニュウナイスズメをご紹介します。





by sdknz610 | 2017-04-27 15:00 | ノビタキ | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 26日

牡丹よりクマバチ?(^-^;

a0031821_13502957.jpg
2017.4.24 太田市の牡丹寺として有名な大慶寺へ。
牡丹が見頃との事で、ア~でもあそこでは
クマバチがブンブンと飛んでる筈で・・・
牡丹よりクマバチを!というのが本音だったんサ♪

いましたよ! かなりの数のクマバチが自分の縄張りへの侵入者に
スクランブルを掛けて、というシ~ンがあちこちで!


2.
a0031821_13571995.jpg
クマバチの飛翔姿!
どう撮るか?・・・大問題だ(;´・ω・)

先ず、ピントをどうする?だけど、
AFでは対象が小さ過ぎてまずピンが来ないので覚悟!って事♪
よって、マニュアルフォーカスで・・・
イヤ、これも実際やってみるとかなりの難物(泣)
クマバチのホバリングの瞬間を狙うのが確率的にはイイんだけど
それも静止は一瞬だから・・・
マニュアルでピンが来たら、それはラッキ~って事だ♪
レンズは中望遠以上がお勧めだけど、200mm~4,500mm位でも、
失敗の山を築くものの、何コマかは当たるかもしれない・・・
と、言う非常に歩留まりの悪い話になってしまうので、注意が必要だ(笑)


3.
a0031821_14082923.jpg
背景に牡丹を!と思うものの・・・
殆どチャンスは無い(;´・ω・)



4.
a0031821_14121857.jpg
ピントは、アンテナに!が目安。
マニュアルフォーカスアシストでピーキングがあると助かるね。


5.
a0031821_14140935.jpg
一応、全方向から撮りたいんだけど、
今回、正面顔も撮れてるのでマア良かったかな?♪



6.
a0031821_14172288.jpg
翅の動き。捻じれの具合等、左右対称では無い、時があるみたいだ。


7.
a0031821_14201923.jpg
目と目の間にあるオムスビ型の白いのが見えますか?
この子はオス!ですよ♪
今回はこの白いのが無いメスを見かけなかった(^-^;

そんな訳で、牡丹そっち除けでクマバチに夢中だった♪
みなさん、この愛すべきブンブン丸を見つけ次第是非撮ってみて下さい!

SSは1/2500や、1/3200で。

Pana G7、
NIKON1 V3で。
手持ちです! トリミングあり。






by sdknz610 | 2017-04-26 15:00 | 蜂の仲間 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 25日

遠くに出掛けなくても家の直ぐ近くで撮れる野鳥!・・・コチドリ♪

シ~ン(Ⅰ)
a0031821_17553977.jpg
2017.4.23 ピーカンの日差しがチリチリときつい日になった。

全部で五つある遊水池の中で年間を通じて水があるのは二つ。
その内の一つは家の直ぐ傍にある。二階からは水面が一部見える。
ここは季節に応じて様々な野鳥が飛来するので普段から目が離せないんだけど、
今は、今日ご紹介するコチドリが目玉だ♪
他に、未だ20羽程コガモが北帰行せずグズグズしてたり♪
マガモやヒドリガモは・・・流石にもう居なくなったな。
そしてツバメがビュンビュン飛び始めて、今は巣材運びで忙しい様だ。

マアそんな中、コチドリを割と近くで撮れたので♪
定番の飛び出しシ~ンを・・・早くやってくれ~と
結局2時間程・・・待ちに待って、やっと2回だったけど(;´・ω・)
撮り逃がし無し♪


2.
a0031821_18121037.jpg
コチドリを、トビダシでなくても、正面からというのは意外に難しいのよ。
このシ~ンはラッキーだったと思うワ♪


3.
a0031821_18173937.jpg


4.
a0031821_18182756.jpg


5.
a0031821_18192616.jpg



6.
a0031821_18210869.jpg



7.
a0031821_18215867.jpg
こんなチャンスが来るまで、兎に角延々と待つってのが
きついハードルになるみたいだ。
カミさんなんかには何をバカな事を!って言われる訳だけど
鳥屋さんが普通の人と違う一番が、この「待つ」!って事なんだよね♪
待つのは得意なんさ(笑)

さて、もう一つの飛び出しシ~ンです。
シ~ン(Ⅱ)
8.
a0031821_18271252.jpg


9.
a0031821_18280641.jpg


10.
a0031821_18285679.jpg



11.
a0031821_18311849.jpg



12.
a0031821_18315562.jpg


13.
a0031821_18330912.jpg


14.
a0031821_18334950.jpg
ケース(Ⅰ)は800mm、ケース(Ⅱ)は500mm
SSは何れも1/2500で。
秒40コマで、何れもコマ抜き無しの連続画像。
トリミング無しで。

NIKON1 V3+1NIKKOR 70-300mm(フルフレーム換算で189mm-810mm)
手持ちで。

遠出しなくても身近で撮れる野鳥!♪
イザ!という時の保険かも(;´・ω・)








by sdknz610 | 2017-04-25 19:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 24日

遠くに出掛けなくても自宅で撮れる野鳥♪・・・カワラヒワはキレイだね

a0031821_17052804.jpg
2017.4.23 朝からいいお天気だったのについ出そびれた(;´・ω・)
窓を開けていると、何やら小鳥の声が。
二階のバルコニーに出てみると、カワラヒワが電線止まりでグチュグチュ呟いていた♪
それじゃあV3で撮らせてもらおうかと・・・
強い日差しにカワラヒワの黄色が冴える♪


2.
a0031821_17101515.jpg
もちろん飛び出し狙い!♪


3.
a0031821_17122589.jpg


4.

a0031821_17134070.jpg


5.
a0031821_17150709.jpg



6.
a0031821_17161476.jpg



7.
a0031821_17173462.jpg



8.
a0031821_17184490.jpg



9.
a0031821_17195512.jpg



10.
a0031821_17211508.jpg
カワラヒワを撮るのに逆光は寧ろ好都合。
透ける翼がキレイなんだもん♪


11.
a0031821_17231547.jpg



12.
a0031821_17250508.jpg



13.
a0031821_17261537.jpg
家で、間近で、野鳥が撮れる・・・もんですよ♪
遠くへ出かけなくてもネ♪

ア~でも、こういうトビダシの瞬間をフリーズするのに
NIKON1 V3は最強かも・・・。

この時はSSを1/2000で、でも翼の先端のブレは大きいな(;´・ω・)
カワラヒワの翼の動きは速い! 1/2500とか、1/3200で良かったかもね。

秒40コマ、1800万画素・・・
どんな高性能デジイチでもこういう瞬間は殆ど撮れない、と思うのさ。
と、言うより過去アレコレ機材を漂流したのは
こういうのが撮れなかったから・・・。
NIKON1 V3のベストモーメントキャプチャでやっと望みが叶ったという事になる。













by sdknz610 | 2017-04-24 18:00 | カワラヒワ | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 23日

スズガモの群舞・・・TDLとも絡んだり♪

a0031821_15433511.jpg
2017.4.21と22 葛西臨海公園・西渚
スズガモが数百羽いたけど、群れで飛んでくれるのは稀(^-^;
西渚の東の堤防で目の前の水路に浮かんでるスズガモの動きに目を光らせて待つんだけど、
なかなかね~・・・見てるとまるで動かないし、
ちょっと目を離すとアレマっ!って事に(^-^;
ホント油断出来ないのよ。
イザ!飛んで来た~となればここぞと狙う。んだけど・・・
これは何とかピンが来てるし・・・良かった~♪


2.
a0031821_15520346.jpg


3.
a0031821_15530396.jpg


4.
a0031821_15561200.jpg
NIKON1 V3のAF-Aモードで追い掛けているけど、
ピン甘か~(;´・ω・)


5.
a0031821_15580323.jpg
すこし大きな群れがTDLの方へ・・・
もしか被るか?だった♪
ベージュはTDLの東京ベイ舞浜ホテル♪


6.
a0031821_16012434.jpg
スズガモ達はは遥か遠くになってしまったが、
サンダーマウンテンに被ったか!♪


7.
a0031821_16041791.jpg
これはスペースマウンテン?
TDLは行った事無くて・・・良く分からん(^-^;


8.
a0031821_16084418.jpg
シンデレラ城でいいのかな?
丁度上手い事オーバラップしてくれた♪
自慢の逸品!って事にしよう(笑)


9.
a0031821_16110312.jpg
本命としては、水面スレスレの低空飛行で目の前を擦過する群れを狙い撃つ!
なんだけど・・・♪
こういう群れが来るのは相当我慢して待つしか無い(泣)
チャンスは少ないから失敗出来ない。というプレッシャーは少しあるかもね(^-^;


10.
a0031821_16153216.jpg
こっちに向かってぶっ飛んで来る群れ!
こういうのは二日間で計5時間ここに居て
一回しかチャンスが無かったのよ(;´・ω・)
前後に距離が変わる被写体だ・・・
NIKON1 V3のAFーA(動態と静止を自動で判断して追い掛ける)だったけれど
結構大丈夫だったか?♪

スズガモの群れ行動に拘って、2千枚近くを消費していた。
他にも色々撮ってるけど、バッテリは2個半といった所だった。
V3はバッテリ消耗が結構大きいので予備バッテリは必携。
通常、計6個を常備してる(^-^;
これが思いの外重いのは▼だけど・・・♪

今回の葛西臨海公園、スズガモをじっくり撮れたのは良かった。
イエ、他に目ぼしい鳥が居なかったからかな?♪
ア~でも、コアジサイを3羽確認出来た事も報告しておきます。
何枚か撮ってますが、今回は割愛します。
コアジサイはこれからシーズンインでしょう。
6月には又来る予定なのでその時いてくれれば
コアジサシ撮りに徹しようかと・・・♪





by sdknz610 | 2017-04-23 17:00 | カモの仲間 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 22日

スズガモ大量に残留中・・・葛西臨海公園

a0031821_15523483.jpg
2017.4.21 葛西臨海公園
この日昼過ぎ西渚の東端に居た。
東渚との間の水路には、ザッと数百羽のスズガモが・・・
最盛期数万羽と言われるのに比べればほんの少数かもしれないけどね(^^;
この時期、他に目ぼしい鳥は居るか?と思って来てみたんだけど
スズガモしか居ない感じで・・・
ア~でもしかし・・・翌22日も合わせると
カンムリカイツブリ、イソシギ、コアジサシも居たから
マア面白かったな♪

スズガモはプカリプカリと波間に浮いているだけでは面白くないので・・・
羽ばたきや、飛翔やらダイナミックな動態撮影に拘って
兎に角待つのが得意なもんだから・・・(;´・ω・)


2.
a0031821_16041526.jpg
真ん中がメス、両脇がオス


3.
a0031821_16065142.jpg
羽ばたきをやってくれるのをひたすら待つのみ(;´・ω・)
誰がやりそうか? だんだん予見出来る様になるから不思議♪


4.
a0031821_16092919.jpg
一番撮ってみたいのは飛翔姿。なんだけど・・・
これは難しいな(;´・ω・)
突然視界に飛び込んで来る! 
アッと思って、レンズを向けて、ピントが来るのを待って・・・
その間にカモはどんどん進んでいて・・・後追いになる事が多いのよ。
一人で監視出来る視界は100°そこそこではなかろうか?
首を回して周囲の変化を監視するものの、後は見えないからね。


5.
a0031821_16230815.jpg
陸の上での羽ばたきもいいんだけど、水上でバタバタも面白い!♪


6.
a0031821_16245143.jpg
この顔つきが、目つきが・・・結構行けてる?かな♪
大人しく見えるスズガモもこういうダイナミックな一面があって
それを撮りたくて・・・待ち惚けも面白いな♪

スズガモ・・・明日ももうちょっと続けます。





by sdknz610 | 2017-04-22 17:00 | カモの仲間 | Trackback | Comments(2)
2017年 04月 21日

サンカヨウと出会えた・・・赤城自然園

a0031821_21182520.jpg
2017.4.18 赤城自然園
この花、小さい♪ ?何だっけ?
そうだ! サンカヨウじゃね?!♪
イヤイヤ、うっかり見逃すところだったゼ(^-^;

サンカヨウ・・・憧れの山野草だった・・・。
イヤイヤ、まさかだったナ♪


2.
a0031821_21231427.jpg
私には幻の山野草・・・サンカヨウって呼び名、不思議な響きで印象的だった♪
サンカヨウ 山荷葉 山・荷葉 
荷葉って・・・ハスの葉のことだって・・・
でも、ちょっとこの葉は、ハスには見えないな・・・
寧ろフキに似てると思うんだけど(^^;

真っ白で、小さいけどとってもカワユイね・・・
小さな子が何人かくっつき合って♪


3.
a0031821_21335048.jpg
もうちょっと良く見てみよう。
杉木立の一隅にほんの数株が散在。
その内の3株程に花が出ていたけど、
この画の花が一番の見頃だったな。
只、柵からちょっと遠くて・・・350mm位で撮ったのを
トリミングで拡大してみた。


4.
a0031821_21390127.jpg
未だ開花していない花も。
茎の先に・・・左、小さな葉、右、大きな葉。
花は小さな葉に着く。


5.
a0031821_21422276.jpg
この風情は・・・蓑をまとった木枯し紋次郎・・・ナンテ♪


6.
a0031821_21461390.jpg



7.
a0031821_21473158.jpg
上の画の花を少しアングルを変えて見る。


8.
a0031821_21494127.jpg
未だ花が出ていない葉だけの群落もあって、
これからだろうね、ここら一帯に沢山花が見られる様になると思うよ。


9.
a0031821_21535104.jpg
園内をぐるっと回って、又ここに来た。
帰り際に反対側から撮っている。
マアね、葉っぱの上にちょこんと小さな花だから
見逃す危険大!♪
今見れる花を印刷したパンフを入園の時に貰うんだけど、載ってないしネ(^-^;
HPにも出てないみたいだし・・・
何しろいちいち看板が出てないからね~・・・
マア兎に角気を付けて歩くしかないワ♪
大体は下ばっかし見てトボトボと歩いているんだけど(^^;

幻のサンカヨウに出会えて吉と出るか凶と出るか?
気を付けて帰らないと(^-^;

この記事は予約投稿です。
本日4月21日は、東京に。夜は新宿で飲み会やってます(^-^;






by sdknz610 | 2017-04-21 17:00 | 高山植物 | Trackback | Comments(2)
2017年 04月 20日

薄紫のシラネアオイ程・・・♪!・・・赤城自然園

a0031821_14464874.jpg
2017.4.18 赤城自然園
アカヤシオを散々撮った後、一応白根葵の群生地も覗いておこうかと、近づいて行くと
アレっ!! もう咲いてる?・・・ワ~オ♪ 咲いてるじゃん(^_-)-☆
イヤ~この薄紫!何か嬉しくなってしまったのサ♪
もうそんな時期になったのか!と季節の進むのが早い!を実感(^-^;

全体としてはザッと2分咲き位だったけど、
その中からいいアングルのシラネアオイを探してウロウロ(^-^;
近づけないのを撮るのに、300mm位の望遠レンズが要るね・・・
狙いは勿論ワイドレンズで寄って撮れる花!♪
この画は、90mm相当だった。


2.
a0031821_14554828.jpg
これは85mm相当のレンズ。


3.
a0031821_14594598.jpg
これも85mm!
アレっ? ワイドのは?・・・
85mm相当のNOCTICRONのボケ味が秀逸なので、つい・・・♪


4.
a0031821_15031260.jpg
これはちょっと遠くて、350mm(相当)(以下同)



5.
a0031821_15054520.jpg
これも350mm・・・。


6.
a0031821_15071337.jpg
立った目線だと背景が枯葉だけになってしまい、埒があかないと思い、
今度はカメラを地面に置く感じで、背景が林になる様にした。
これは200mm程なんだけど、背景のボケで、
遠近感と言うか、立体感が強調されるのが◎だ♪


7.
a0031821_15133336.jpg
散策路の直ぐ傍で咲いてるのを見つけた♪
やっと18mmのワイドで狙える花が(^-^;
ロープがあるので、手を伸ばし、殆ど地面に置く感じで、
背面液晶モニターを見ながらのショットだ。


8.
a0031821_15180410.jpg
#7と同じ花を背景を変えて撮る。
これの方が花との距離は更に近い。
ワイドマクロレンズではないけれど、フードの先端から5cm位まで寄れる
不思議なレンズ♪
OLYの9-18mmワイドズームは軽くて、使い勝手が良くて出番が非常に多いのよ。
写りは極めてシャープ! これでボケるようなら撮り手の責任だ。

さてさて、シラネアオイを撮ってしまった!
これは予想してなかったので、余計ウレシクテ♪
入園時に貰うパンフにも未だシラネアオイは載っていないからね~。
確かHPにも載っていなかったと思う。
本格的にはこれからの群生は見事なんだけど、一足早いレポートって事に♪

今年は野反湖のシラネアオイはどうしようか?迷ってる(^-^;






by sdknz610 | 2017-04-20 16:00 | シラネアオイ | Trackback | Comments(0)