『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2017年 08月 31日

秩父で撮り鉄♪・・・荒川橋梁を渡る車両色々。SLも。

a0031821_11132221.jpg
2017.8.27 秩父鉄道上長瀞駅近くの荒川橋梁の下流で
SLが三峰方面へこの橋を渡るのは11:40頃。

それまで凡そ4時間、カヤック、カヌー、長瀞下りの和船、ラフティングのボート等を撮りながら
広大な河原を行ったり来たりのロケハンだった(^-^;

そこへゴーっという轟音を響かせて色んな鉄道車両が来るのを撮り鉄!♪
これは8:54の下り普通電車。
ソラリゼーション寸前までフィルターで遊んでみた(^-^;


2.
a0031821_11251892.jpg
09:04だった。
ハイキーに撮って、ソラリゼーション気味にフィルターワーク(^-^;
電車側面の、生物を描いたペインティングを強調。
こういう電車もあるんだね・・・。



3.
a0031821_11301954.jpg
10:48
セメントの材料を運ぶ貨車が。何両あるか?数え切れず。長い長い列だった。



4.
a0031821_11340056.jpg
11:43
SL!やっと来たね~!
ド・定番だけど、ワイドで河原も入れて撮ってみた。
心象的には殆どメルヘンって・・・♪

三峰口への秩父鉄道、荒川本流を渡河する鉄橋はここだけ。
通称は親鼻鉄橋とも。

ここの撮影ポイントは無限だね。
次回チャンスがあれば、あっちでとか、こっちでとかイメージが錯綜(^-^;

今回何しろ初めてで、急流下りの船もと、随分欲張ったので
マア忙しいというか、待つ時間も長く・・・日差しがガンガンになって来たし、覚悟が要るな~(-_-;)



5.
a0031821_11400056.jpg
帰り道、あわよくばSLの追っ掛けをと思って、駐車可能な場所を何とか見付けたものの、
既に先行された様で、暫く待っていたら、セメント列車が来たので・・・。
極狭い、遮断機の無い踏切で構えていたら、警笛を鳴らされた。
夏草に紛れていた積りなんだけど、お見通しだったみたい(;´・ω・)


6.
a0031821_11453559.jpg
3m位の至近距離を轟音と共に走り抜ける貨車。
スッゲー迫力♪
こいうのもイイじゃん! 好きだよ♪


さて明日は荒川の急流を下る船をアレコレ撮ったので、ご紹介しようと思ってます。
水飛沫にご注意下さい!・・・ナンテ(^-^;







by sdknz610 | 2017-08-31 15:00 | 鉄道写真 | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 30日

棚田のヒガンバナは赤白の競演に

a0031821_10551963.jpg
2017.8.27 午前7時を回った。
上空はすっかり晴れ渡り願っても無い青空が♪
棚田の下の方には既に赤花ヒガンバナも勢いを増していて・・・青空との協演を・・・。


2.
a0031821_11011011.jpg


3.
a0031821_11020012.jpg
ポツンと置かれたベンチが格好のモチーフ♪



4.
a0031821_11032018.jpg
ベンチに寄ってみる



5.
a0031821_11090293.jpg
ベンチを俯瞰。シロバナヒガンバナをメインに
白黒一歩手前まで色を抜いてみた。


6.
a0031821_11110075.jpg
小屋の裏へ廻ると、あ~コレは・・・6月の棚田のかがり火祭りで使うアルミ缶だね。
これに菜種油を入れて芯を出せば立派なかがり火になる訳だ♪
又来年来よっと!



7.
a0031821_11150023.jpg
竹竿にぶら下げて火を灯せば、これが風に揺れて・・・
雨にも負けず、風にも負けず・・・長時間燃え続けるかがり火に。
長年の工夫で辿り着いた祭りの肝かと。



8.
a0031821_11180020.jpg
広大な棚田で赤花と白花が共演する舞台がここ♪



9.
a0031821_11194266.jpg
純白のヒガンバナはここには無くて、こんな風にハイブリッドのがガンバッテいた♪


10.
a0031821_11214062.jpg
とりわけ赤が強烈な赤花彼岸花(^-^;



11.
a0031821_11291150.jpg
上空は大分冷えているんだろうか、飛行機雲が出現。
それを撮る人を撮っちゃった♪


12.
a0031821_11313068.jpg
こんな青空をありがとう! 飛行機雲が歓迎してくれたか♪
天気予報が外れて・・・なんというラッキ~♪
シロバナヒガンバナも素敵だったな。
誘ってくれた写友に大感謝!


この後、荒川のラフティングを撮りに長瀞へ移動だ。
水飛沫を上げる(であろう)シ~ンを撮れるといいんだけど・・・。
日曜日だし・・・荒川河川敷の混雑が予想される。

と、アレ? 日曜日なら秩父鉄道のSL運航日だよね!
ならばラフティングとSLの両天秤狙いって事?
そんな・・・上手く行くかな?・・・
マア幸いお日様サンサンになって猛暑の予感も、だけど(^-^;
ここのSLは初だ・・・ガンバッてみますか・・・。






by sdknz610 | 2017-08-30 15:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 29日

シロバナヒガンバナが見頃!・・・秩父・横瀬町棚田

a0031821_10254653.jpg
2017.8.27 秩父界隈をロケハンして来た。
この朝は午前4時に迎えに来てくれた写友の車で出発。
先ずは横瀬町の棚田にシロバナヒガンバナが見頃という事で向かった。

最初は美の山公園へ。初めての場所だったけど、秩父市内を俯瞰するポイントを確認、
ここは朝霧の出る時期に来る積りで、次の横瀬町へ向かう。

午前6時過ぎに現着。
遠目で、畦道等に白い花がズラリ!というのを見て、これは面白そうと写欲ムンムンに♪

ここの日の出は東が山なので少し遅れる見込みで、この画は、06:13だった。
未だ日差しは無く、曇り空で武甲山にも雲が掛かってる状態。

シロバナとはいえ、淡いクリーム色の花も多い。
18mm相当のワイドレンズで迫って、遠方武甲山はボカす。絞りは開放のF4だ。


2.
a0031821_10430892.jpg
武甲山と三菱マテリアルのセメント工場。と、シロバナヒガンバナを絡めてみた。
18mm相当。


3.
a0031821_10454609.jpg
細い畦道には入れないから、望遠でポツンと一人ボッチのピンク色のハイブリッドヒガンバナを♪
既にこの花は終末期に近いみたいだった。
東の空が明るくなって、下草の露が光る・・・。
390mm相当だった。NIKON1 V3を手持ちで。


4.
a0031821_10500020.jpg
ズラリと並んだシロバナヒガンバナを、ズームの340mm相当で。
06:28日差しが棚田を照らし始め、ヒガンバナが逆光気味で輝く。
淡い黄色、ピンクが微妙な色合いのハイブリッドシロバナヒガンバナ。



5.
a0031821_10565746.jpg


6.
a0031821_10582602.jpg
だんだん雲が高くなって、武甲山が良く見える様になって来た。
手前三菱マテリアルの工場も。
極、見慣れたアングルだけど(;´・ω・)
青々とした棚田とシロバナヒガンバナのコントラストはこの時季しか見られないから貴重なんだけどね。
欲を言えば青空も欲しかったな(^-^;



7.
a0031821_11030798.jpg
シロバナヒガンバナ街道♪
少し青空が覗く様になって来たゾ!
毎日天気予報見ていて、気を揉んでいたけど、まさか!こうなるとは想像も出来ず、
勿怪の幸いというか、若しか晴れ男ではなかろうかと(笑)


8.
a0031821_11064807.jpg
いいぞ!この青空。雲が高い!もう秋がそこまで来ているのではないかと思うべな♪



9.
a0031821_11084712.jpg
足元も良く見ようゼ♪
連なるシロバナヒガンバナは、普段なかなか見る事が出来ない、ここの棚田の特徴だね。



10.
a0031821_11114765.jpg
山を越し、勢いを増す朝日。光芒が上手く出ず、だったけれど、
輝くシロバナヒガンバナのボリューム感をと横位置でも撮ってみた。


11.
a0031821_11142843.jpg
この花はシロバナというのに相応しい純白系♪
接近遭遇だ。



12.
a0031821_11160826.jpg


13.
a0031821_11170837.jpg
紅一点♪
周りはシロバナだらけなんだけど、この子負けずに存在を主張。してるみたいで。


14.
a0031821_11190831.jpg
どうしても三菱マテリアルの工場を絡めて撮りたくて(^-^;
相当アングルが限られる・・・。
190mm相当。もうちょっと絞っても良かったかな~(^-^;
これはF4.5開放。


15.
a0031821_11231077.jpg
武甲山と三菱マテリアルという格好のモチーフと
シロバナヒガンバナをラップして撮れるなんて・・・
素晴らしい機会に恵まれた事を写友に感謝!♪

明日もヒガンバナを続けます。

葛西臨海公園での鳥との出会いを続けている途中でしたが、急遽シロバナヒガンバナをと言う事にしました(^-^;
葛西の鳥達の画像は又の機会にと思ってます。







by sdknz610 | 2017-08-29 15:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(2)
2017年 08月 28日

カワセミ飛びつきシ~ン

a0031821_14042373.jpg
2017.8.25 葛西臨海公園
カワセミを撮るのに、飛び付くシ~ンは私には極度に難しいのでありますが、
そうですね、飛び出すのを撮るのに較べれば10倍位難しいという・・・
イエ、歩留まりという事でみてみると、という事で。
何処に来るのか?先ず予想が困難というか、不可能(^-^;
よって大抵の場合、ピントが来ないのでありますよ。
何時シャッター押すか?これもハードルが高い要因かな・・・
ファインダーだけ見ていても近くに来るカワセミが見えないので、結局両眼視という事に。
マア兎に角・・・殆どまぐれを期待して連写の嵐になるのが通例です(^-^;

今回は何とか見られる画像かな?と思ってアップしてみます。


2.
a0031821_14122491.jpg
こういう翼の表情が撮れれば、今日はモウ帰ってヨシ!なんて事で舞い上がります。


3.
a0031821_14152427.jpg
一連の翼のエアブレーキショットが見ものって事で。



4.
a0031821_14170472.jpg
飛び付きシ~ンをモノにする秘訣は・・・
動態観察で、飛行ルートの癖とかを見極めるのが第一って事でしょうね。


5.
a0031821_14200405.jpg
タッチダウン寸前!
貴重な一枚です。


6.
a0031821_14211783.jpg
足が着地点に接触した?
最大限のエアブレーキ!


7.
a0031821_14231468.jpg
もう大丈夫! 見事に着地、でしょう。



8.
a0031821_14285452.jpg
なんだけど・・・しつこく連写を止めません(^-^;


9.
a0031821_14313555.jpg
一応ここまで押さえる様にしてます。

NIKON1 V3
810mm相当で。
SSを1/2000で。
ISOが2500になってた(;´・ω・)

管理人註:
2017.8.28 午後5時頃
本ブログの累計アクセス数が
100万を越えました。

ブログを始めた時には想定もしていなかった事が現実化して
訪問していただけた皆様には感謝しかありません。
心よりお礼を申し上げます。
今後とも一層のご支援を頂けるよう、日々精進に努める事を
ここにお誓いいたします。

佐渡閑蔵 拝






by sdknz610 | 2017-08-28 15:00 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 27日

翡翠と雉鳩がニアミス!・・・島の領有権争い?♪

a0031821_17073756.jpg
2017.8.25 葛西臨海公園・上の池観察舎
この子、ここは僕の島だよ~とガンバッテいるが・・・



2.
a0031821_17093759.jpg
飛び出しだ!と連写を開始したら、右から怪しい影が・・・
そうか・・・それでこの子飛び出したのね・・


3.
a0031821_17113540.jpg
翡翠にとっては巨大な飛行機がブッ飛んで来た様なものだろうな・・。
こりゃあ危ない!と退避行動・・・。
キジバトだったわ。
イエ、この時は何が飛んで来たのか?認識出来ていないけど(^-^;



4.
a0031821_17151488.jpg
ファインダー覗いていると、何やら飛行物体同士がぶつかりそうな・・・
ほとんどニアミス!って感じだったけど。



5.
a0031821_17181472.jpg
交錯!
ダイナミックな鳩の舞も見逃せない。


6.
a0031821_17192953.jpg
何事も無く擦過しただけで終わりそう・・・



7.
a0031821_17214335.jpg
?カワセミがエアブレーキ! 急減速か・・・



8.
a0031821_17230496.jpg
鳩は岩に着陸態勢
鳩の翼の格好良さ♪


9.
a0031821_17243449.jpg
こうして見ると鳩の広大な翼面が良く分かる♪ ナンテ・・・。
?カワセミは飛んでちゃった?



10.
a0031821_17265780.jpg
ワ~っ!画面から消えていたカワセミが戻って来たゾ!



11.
a0031821_17282446.jpg
カワセミがここは僕のテリトリーだ!と侵入者に示威行動・・・の様に思えた♪
それにしても、トップからここまで、途中何コマか抜いてますが、
ほんの1秒間の、アッと言う間も無い短い時間に起きた大事件でした(^-^;

こんな稀有なチャンスに偶々シャッター押していたという反射神経に
自分でビックリしてりゃあ世話はないわな(笑)





by sdknz610 | 2017-08-27 15:00 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 26日

カワセミ:木止まりからの垂直上昇

a0031821_14363572.jpg
? 
上に何か来たのか?


2.
a0031821_14380542.jpg
下の池に向かって飛び込むんではなかろうかと狙っていたんだけど、どうやら上へ飛び出しそう・・・。



3.
a0031821_14393546.jpg
ワ~っ! 
カッコイイぞ!翼♪



4.
a0031821_14423089.jpg
飛び出しは、ここまでの数コマ撮れていれば大成功って事で♪

カワセミってイイな♪

2017.8.25 10:24 上の池観察窓
NIKON1 V3
1/2500 F5.6 ISO1800 +0.3EV 810mm相当 半手持ち
トリミングあり






by sdknz610 | 2017-08-26 15:00 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 25日

葛西臨海公園でカワセミ(2)・・・オタマジャクシを喰った♪

a0031821_10372232.jpg
2017.8.25 葛西臨海公園 上の池
飛び込みの後、獲物を咥えて枝止まり。


2.
a0031821_10393126.jpg
この時は僅かに日差しもあって、カワセミブルーがキレイに輝いてくれた。
撮るしかない♪
獲物はさておいて・・・。


3.
a0031821_10414277.jpg
嘴の先で捉えた獲物をちょんちょんと咥え直しながら口元へ移動させる。
秒間40コマの連写なのでかなり細かく動きを分解してくれる。


4.
a0031821_10442254.jpg
ホイっ!
オタマジャクシだ。



5.
a0031821_10461127.jpg
口元まで移動させたね。


6.
a0031821_10480232.jpg
いよいよ


7.
a0031821_10490205.jpg
ゴクリ! 踊り食いだったか。

特にどうという画ではないけど・・・様々なカワセミの仕種はいくら撮っても飽きないんさ♪

葛西臨海公園の上の池東側の観察舎は今この子の出演回数マックスなので、
近くなら毎日通う事になると思うよ。残念ながら片道二時間半ではね~・・・(^-^;

鳥撮りに嵌ったのはこのカワセミブルーのせいだ。
以来何とかカワセミを撮りたくて随分アレコレ器材も放浪したもんだけど、
この所近所で見なくなってるし、わざわざ出掛けなくなってしまい・・・ご無沙汰だったけど、
この日のカワセミ劇場では最高のパフォーマンスを見せられて
カワセミ回帰になりそうな予感(^-^;
鳥撮りはカワセミに始まって、カワセミに戻るというらしいが、さも在りなん。








by sdknz610 | 2017-08-25 13:00 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 24日

久し振りのカワセミ!・・・葛西臨海公園

a0031821_17530848.jpg
2017.8.24 葛西臨海公園。上の池。
今朝は9時過ぎにこのポイント着。
昨日は、ここも覗いてみたものの何ら気配が無く、下の池へ移動してシギチを撮っていた。
今朝ホテルをチェックアウトして、時刻的にはいいんじゃなかろうかと、立ち寄ってみたんだけど、
昨日とは打って変わってただならぬ雰囲気で・・・
既に全ての観察窓にはカメラマンが張り付いていて・・・空きが無い状態だったけど、
何とか隙間から覗いた途端、来たよ~という声と
猛烈な連写の音が響いて・・・
そう、カワセミが来たのよ♪
ワ~オ!である。久し振りにカワセミが撮れそうで、ワクワクドキドキに。
それから昼前まで、3時間近く粘ってみたが、カワセミが出放題という・・・何という幸せ(^_-)-☆
この男の子、ちょっと幼い感あり。今年生まれの一年生か♪

これはちょっと時刻が進んで11時近い時、一番手前にある岩の上に来てくれた!
距離、10m位かと。
ズームは700mm相当でSSは1/2000をチョイス。
こういう正面というのは殆どチャンスが無い。のが普通だけど・・・ラッキ~だったワ♪

こうなれば、次は飛び出す瞬間をフリーズしたいよね。


2.
a0031821_18074987.jpg
じゃあ、行きますよ! 少し身を低くしたね・・・。


3.
a0031821_18085531.jpg
ワっ! 翼を・・・先ずは振り上げなくっちゃね。


4.
a0031821_18100926.jpg
翼を振り下ろすと同時に体が浮き上がる・・・。


5.
a0031821_18110759.jpg
イェ~イ!!
この姿勢がハイライト♪・・・これさえ撮れれば他が無くても・・・ナンテ(^-^;
何しろカワセミだもん♪


6.
a0031821_18135992.jpg


7.
a0031821_18142214.jpg
イイな~・・・こういうのも好き。


8.
a0031821_18150755.jpg
この岩には3回ほど来てくれたけど・・・何とかなったのはこの時だけ(^-^;
イヤイヤ・・・カワセミ撮りの難しさを思い出してしまったぜ。
止まってジッとしてるのはね~・・・それは易いんだけど、
こういう動態撮影こそ我が最も惹かれる対象なので・・・
今朝、この子は3時間弱の間、20回位来てくれたから・・・私には近年まれに見る大チャンスだった(^_-)-☆
アレコレ撮り過ぎて、イエ他の鳥も頻繁にこの池を出入りするもんだから・・・
64GBのメディアがフル!になってしまい・・・スペアを持って来なかったもんだから
その瞬間、撤収という不始末に(笑)
128GBを入れておくように!という教訓。

そんな訳で、膨大なコマ数の中から今日は取り敢えずカワセミのみを集めて、その中から
この画をご紹介に及びました。
午後3時過ぎ、無事帰宅したけれどズーット画像と格闘(^-^;

未だ未整理のカワセミの画が一杯(^-^;
明日以降、ボチボチと、と思ってます。

カワセミ・・・あらためて・・・やっぱりイイな♪
葛西臨海公園のカワセミ・・・只今活性大です。





by sdknz610 | 2017-08-24 19:00 | カワセミ | Trackback | Comments(5)
2017年 08月 22日

朝の我が街・・・新旧まちなかスナップ

a0031821_14425052.jpg
2017.8.22 朝、太田市内。
6時ちょっと過ぎ。未だ通勤の車で混み合う前のまちなかを
RICOH GRを片手に。スナップしながらブラブラしてみた。
上は東武伊勢崎線の大ガード。


2.
a0031821_14475623.jpg
一本裏通りを歩く。昭和レトロの名残りが漂う。
この時刻、人っ子一人一人居ない一方通行の静かな佇まい。
GRのデジタルフィルターをレトロにセット。


3.
a0031821_14514599.jpg
?十年も住んでる太田市。しかしここは歩いた記憶が無い。
ヘ~こうなってるんだ~・・・何か新鮮なまちなかだったわ♪
これも「レトロ」で。


4.
a0031821_14542143.jpg
ビッシリと蔦に覆われた建物を発見!
建物を20年放置すると植物に負けて崩壊する、なんて事を聞いた事がある。
ここも・・・そろそろ危なそうか?・・・



5.
a0031821_14572412.jpg
これ程の蔦・・・アイビーというやつか? 余り見た事がない。
見事と言ってもいいか?なんて・・。
画像整理していて、もうちょっと撮り様があったのでは?と思えて来た(^-^;
後の祭りというやつよ。

GRにワイコン付けて21mm相当なんだけど・・・。
視点、アングル、背景、彼我の距離感・・・色んな要素をどう画面で構成するのか?
明確なイメージを持って、シャッター押すべし!・・・なんだろうネ。
被写体はそこに在って微動だにしない訳で・・・
後は自分が動く!億劫がらずにあれこれ算段して・・・もっと動け!って事なのかな~・・・?


6.
a0031821_15025315.jpg
これも・・・視点の自由度を生かし切っていない・・・(^-^;
次リベンジしようかと・・・。



7.
a0031821_15071198.jpg
板塀に惹かれた。が、もうちょっと工夫が足りん(^-^;



8.
a0031821_15083665.jpg
殆ど太田駅至近の所に、猛烈に古ぼけた建物が・・。
白黒モードで撮ってみた。


9.
a0031821_15113135.jpg
これも駅近。太田市でも指折りの大交差点なるも、この時刻では未だまばらな交通量。
プランターに綺麗な花。ちょっと気分が和む。


10.
a0031821_15143337.jpg
太田駅北口。再開発されてきれいになった。右は8月に開館となった太田市図書館・美術館。
正面ドンキが♪
新しいものと古いものが混在するまちなかは写真的にはかなり興味を惹かれる。
これからも四季ウロウロする事になるやも・・・。


11.
a0031821_15180454.jpg
実は・・・これが今朝の相棒だった♪ 
PanasonicのOff Time。電動アシスト自転車。
散歩と言ってもこれじゃあまるでカロリー消費してないじゃん(^-^;
イオンでコーヒーブレイク後、まちなかへちょいドライブ・・・。
トイフォトモード。

明日23日は、葛西臨海公園へ。晴れてくれれば何かしら鳥が撮れるかな?
夜、新宿歌舞伎町で定例の飲み会があるもんだから・・。
24日、午前中も鳥撮りになる見込み。

更新が一日Off Timeになると思います。悪しからずm(__)m






by sdknz610 | 2017-08-22 16:00 | スナップ | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 21日

気になるベンチ

a0031821_11030832.jpg
2017.8.21 イオンモール太田
朝の散歩。とは言うものの、電動アシスト自転車だから・・・カロリー減には寄与してないだろうな(^-^;

イオンモールの芝生広場の隅っこに、朽ち果てそうな木のベンチがあって・・・
忘れられたか?・・・この佇まいが何か気になるんだよね。

RICOH GRにワイドコンバータをくっ付けて、21mm相当でスナップだ。
内臓デジタルフィルターのハイコントラスト白黒で撮ってみた。


2.
a0031821_11105558.jpg


3.
a0031821_11113842.jpg


4.
a0031821_11115962.jpg
この赤いベンチはお気に入りだ。
時々位置が移動してる。グランドゴルフをやったりしてるからその時かも・・・。

GRはちょっと絞れば被写界深度が深く、ボケ封じに♪
逆に、ボカすのは容易では無い(^-^;
元々13mm位のレンズで、APS-Cセンサーで28mm相当になっている。
レンズの前にアダプターを介してくっ付けるワイドコンバータなので
元のレンズの明るさはF2.8のまま変わらない。のが◎だな。
21mmの単焦点でF2.8となるとエライ事になるよね(^-^;
それが、+1万円程なのよ。


5.
a0031821_11185306.jpg
ワンタッチでマクロに切り替えが出来る。
21mm相当のスーパワイドマクロ!
F5.6でも左のアベリアはレンズに触りそうに近いので、遠景はこの位ボケてくれた。



6.
a0031821_11223652.jpg
戦時中の高射砲の台座が保存されている。
ちょっと普通ではない異空間なのだ。

RICOH GR・・・最近出番が少ないんだけど、軽いからちょこっと持ち出してのスナップ用という事で
これからもガンバッテもらおうかと思っている。
ワイコンが意外に重いけど、21mm相当は使えそうなのさ。

インターバル合成がカメラ内で出来るという草分け的存在のGRは
GRⅡに進化してしまったが、この機能は今でも存在感十分♪
ライブビュウコンポジットを備えたOLYMPUS E-M10も素晴らしいんだけど、
GRにはOLYでは出来ない技があるので、退役という訳には行かないのだ。






by sdknz610 | 2017-08-21 13:00 | スナップ | Trackback | Comments(0)