『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2018年 01月 17日

朝の散歩にGRを持ち出す。普段見馴れた景色もモノクロで激変?♪

a0031821_14491301.jpg
a0031821_14491326.jpg
a0031821_14491391.jpg
a0031821_14491338.jpg
a0031821_14491440.jpg
a0031821_14491473.jpg
2018.1.16
朝6時半、未だ薄明で薄暗い中、散歩に出た。風は無く深々と冷え込んでいるが一点の雲も無い気持ちのいい朝。
リコーのGRを右手に持って、目に付くものを次々と・・・。
今回はモノクロモードで。
殆どは片手で、水平に余り拘らず・・・ただ、一応画面構成には気を使った積りだ。
キッチリ水平をという画が意外に面白くなくて・・・
そういうものだったかと、あらためて思ったが
こんな時、GRは最良のキカイかも。
普段何気なく見馴れている近所の風景が、まるで違う世界の様に見えて来る。






by sdknz610 | 2018-01-17 19:00 | スナップ | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 16日

タシギ来てた! 960mm相当で4Kフォトで飛び出しをゲット!♪

2018.1.16 今日の撮れたて

朝の散歩の帰り道、遊水池Aをそっと覗いたら、居ましたよ、タシギ3羽を視認。
今朝はリコーのGRだったので、家に戻って出直しだ(^-^;
BLANCA 80EDTを久し振りに持ち出す事にした。
Pana G7をくっ付ければ960mm相当でF6という・・・
a0031821_14492718.jpg
10時半頃現着。車を土手のフェンス脇に止めて、
驚かさない様、出来るだけこちらの姿を見せない様、
右側スライドドアーから後席に移動して、そっと左スライドドアーを開けて様子見。
割と近くに居てくれてラッキ~♪
こちらを気にする風もなく、餌探しに夢中と見た。
三脚をセットして土手の上から俯瞰するアングルだ。
SSを1/2000で、何時飛ばれてもいいように4Kフォトモードで撮り始める。
秒30コマで30分の連続撮影が出来るんだけど、それは後で画像探しが大変な事になるので、
コマ切れの感じでスタートストップを繰り返す。
ブッシュの中に居ると何処に居るのか?探すのは一苦労(^-^;

時々見通せる所に出て来るので、それを狙う。この画は11時ちょっと過ぎだった。
3羽居るけど、何しろ960mm相当となると画角が狭く、
互いに近い距離で餌探しでも3羽を同じ画面にと いうのは出来なかった。
BLANCAの焦点調整はラージマイクロフォーカサのバーニアで
手動での繊細なピント調整になるけど、G7のフォーカスエイドのピーキングが見易くて非常に助かる。
ピントはひたすら目!
アイリング、キャッチライトがピシッと出てないとボツの運命なんだけど、
何とか・・・だったか(ホっ!)

さてさて、こういう餌探しばっかでは来た甲斐が無い(^^;
飛び出すのを延々待つ事に・・・。
こんな場合、遊水池周りを散歩する人がフェンス近くを歩いたりすると、
パッと飛ぶ事があるので、周りの状況を良く観察していないとネ♪
で、そんなチャンスが来たって事で・・・以下、飛び出しの様子をコマ落ち無しのシークエンスでご紹介。
a0031821_15134451.jpg
飛び出しの予兆が全く分からず・・・
通常の連写ではアッと思ってシャッター押してもほぼ間違いなくもう画面には居ないって事になるが、
4Kフォトで撮りっ放しは、逃がす事は無くなる♪ 秒30コマの最強の武器だ♪
a0031821_15134420.jpg
a0031821_15134569.jpg
a0031821_15134542.jpg
a0031821_15134599.jpg
a0031821_15134589.jpg
a0031821_15134584.jpg

**********************
a0031821_15134582.jpg
#4は超レア画像のため、トリミングで周辺を絞って記録しておく。

BLANCA 80EDT 480mm F6
Pana G7
LMFによるマニュアルフォーカス
1/2000 F6 ISO800 0EV
三脚使用

タシギ・・・この鳥を家から直ぐ近くで見られるなんて♪
極めて貴重!
太田市イオンモールの西、遊水池Aにて






by sdknz610 | 2018-01-16 16:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 15日

足利市・徳正寺・虚空蔵尊繭玉祭り撮影会(3)

a0031821_11463629.jpg
ひょっとこ!♪
お面色々で、ついシャッター押してしまう。
今回は出来るだけ接近戦を試みた。
画面構成・・・左右の無駄な空間を出来るだけ絞って主題を際立たせるにはどうすれば?
ミラーレスのファインダーは視野100%なので
撮る時に出来るだけ・・・を試みるがなかなか難しいね(^^;
と、なると後はトリミング勝負になる。
これが一番のキモって事かな?
この作業はあーでもないこーでもないと・・・手間が掛かるが、実は一番楽しい時間かも。
作品作りの醍醐味だろうか・・・。


a0031821_11463633.jpg
おかめさんが、アラいらっしゃいまし♪ ナンテ・・
マジックアワーが勝負時。


a0031821_11463601.jpg
達磨さんのお炊き上げ。
一年間お疲れ様でした。
灯篭を通して・・・(^^;


a0031821_11463641.jpg
近頃目にする事が無くなったと思われる
フィラメントが見えちゃう白熱電燈があって貴重なんサ♪
気になる存在なのでバシバシと撮らせてもらう事にしてる。
電燈を画面の何処に配置して・・・背景との絡みを考えながら・・・
画面構成の練習には持って来いのモチーフと思って
随分沢山撮ってしまった(^-^;



a0031821_11463658.jpg
a0031821_11463709.jpg
a0031821_11463729.jpg
お地蔵さんと絡めてみるが・・・(^^;

Pana G7  LUMIX G X VARIO 45-175mm
手持ちで
ハイダイナミックモードを多用
ISOは800止まり、SSはどんどん遅くなるので手ブレが心配になるが
このカメラの手ブレ補正頼りで、マア何とか歩留まりも悪く無いのよ♪
ワンシャッターで通常モードの画と同時記録してくれるのが◎だな。
連写は効かないものの、処理後の書き込み時間は殆ど気にならず、どんどんシャッター押せるのが◎だ。

手持ち夜景モードもあるが、処理待ち時間がちょっと掛かるので
忙しく動く被写体には使えない。

何れにしても・・・G7って、アレコレ持ってるカメラの中では
お祭り用には最強かも・・・ナンテね♪
G8とか、今はGH5やG9などに進化が激しくて
とてもじゃないけど、着いて行けないのが(泣)だけど・・・
後は腕だぜと・・・宥めてる毎日(笑)








by sdknz610 | 2018-01-15 13:00 | 祭り 郷土芸能 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 14日

足利市・徳正寺・虚空蔵院繭玉祭り撮影会(2)

a0031821_11311566.jpg
オヤあんたっちもお祭りへ?♪


a0031821_11311554.jpg
寒い中お疲れ様です。


a0031821_11311692.jpg
境内ではいい匂いが♪
焼き栗でしたよ。
興味シンシンの少女。
プロパン炉でモータで回しながらの圧力釜。
お父さんが二度程蓋を緩めて、大量に噴き出る蒸気の具合や臭い等を見て
焼け具合、蒸し具合を調節してるみたいで職人芸だわな♪
蒸気ムンムンのこの瞬間は逃せぬハイライト!と見て・・・

a0031821_11311623.jpg
ワ~っ! スゴ~イ!♪
辺りを覆う大量の蒸気が噴出!
大迫力に傍で見ていた少女はビックリ!♪

a0031821_11311671.jpg
栗を掻き出す・・・出来具合はどうかしら?
オっ! いい焼け具合だよ♪

こういうキカイってどんなん?と調べてみた。
大体50万円前後みたいだ。日本製♪
和栗加圧蒸し焼き機「栗ロボ」とか・・・

今回このシーンに遭遇して、さてどう撮るか?
栗が焼けるまで少々時間が掛かる訳で・・・
連写ではなくて、単写でその都度ここぞという時に
マアでも殆ど連写的にシャッター押してたけど(^^;
その都度、おじさんの表情、キカイの配置、少女の背中の表情と配置等
画面構成を意識してカメラアングルを忙しく変え、背景にも気配りしながら、自分の立ち位置も移動しながら
バチバチだったな(笑)
割と気に入った画が撮れたとホッとしたんサ♪


a0031821_11311666.jpg
ハイ、ありがとネ♪
日が落ちて辺りが暗くなって来たが、
売れ行き好調だ♪
焼き栗のいい匂いには敵わんか・・・。

a0031821_11311670.jpg
虚空蔵院は山の陰になっていよいよマジックアワーが始まるぞ♪
右後方は足利市役所。





by sdknz610 | 2018-01-14 15:00 | 祭り 郷土芸能 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 13日

足利市・徳正寺・虚空蔵院繭玉祭り撮影会(1)

2018.1.13(土)
足利市の徳正寺・虚空蔵院の繭玉祭りに行って来た。
a0031821_21241765.jpg
a0031821_21241727.jpg
a0031821_21241758.jpg
a0031821_21241781.jpg
今日はPana G7で、夕方のマジックアワーをどう撮るか?
HDRモード一本鎗で勝負!って事にしたんだけど・・・(^^;

通常モードでは、黒潰れを後で持ち上げるには一苦労なんだけど・・・
これ、暗部の持ち上がり、ハイライトの抑え・・・結構使えそうで
色乗りも良く、なかなかいいじゃないか!だった♪
場面によってはかなり便利な仕掛けだと再認識だ。
3枚とか5枚連写でカメラ内で合成するというのを装備するカメラは多いみたいだけど、
Pana G7はシャッター1回押しで、HDR画像と通常モード画像の両方を記録していて
比較が容易なのだ。
この場合でも露出補正を反映してくれるという離れ業も♪

さて、虚空蔵院は例年の賑わいで、所属フォトクラブのメンバーとミニ撮影会だった。
後で合評会をやるが、今回のテーマは画面に動きをどう表現するか?という事だったが
基本となる画面構成を工夫しながらだから・・・難しいテーマだ(^-^;
みんなの画を見せてもらい勉強せにゃならぬ。






by sdknz610 | 2018-01-13 22:00 | 祭り 郷土芸能 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 12日

今朝の筑波山シルエット・・・夜明け前の街は光の洪水だ♪

a0031821_14282335.jpg
2018.1.12
05:53頃 金山頂上直下の武者走りに居た。
筑波山後方の東の地平にまだ雲の層が抜け切れていないが、
ここまで抜けてる時の筑波山シルエットは暫くぶり。
気象衛星画像で見て、茨城東方海上の雲が数百キロ程遠ざかっていないと、完全に抜けた状態にはならないみたいだ。
その時を待つしかないが、年間何日も無いだろうな・・・。

肉眼視では未だ相当暗くてここまでクッキリと筑波山は見えないんだけど、
カメラの光センサーはスゴイ♪

Pana G7 8sec +1.0EV F5 ISO800 160mm相当

実は、通常の絞り優先とかシャッター優先の露出モードでは
筑波山と手前の街の灯の様子は明るさがまるで違っているので
補正を+に振って筑波山を出そうとすると
街の灯が明るくなり過ぎて飛んでしまうのよ(^^;
どうにもバランスが取れず、今朝はハイダイナミックモードにしてみたんだけど・・・。
色乗りもこんなにキレイに出るとは! 実はビックリだった♪

レンズはLUMIX G X VARIO 45-175mmだ。
ピントで言えば、筑波山頂上直下の灯が点光源としてきちんと写っているし、
街の街灯、マンションの階段、窓などもシッカリ解像してるのが分かる。
ブルー系の光が増えてる様で、どうやらブルーのLED街灯が普及してるからか。

今は湿度も低く、夜間の遠景描写には最適な季節!♪
ただ・・・寒いワ(泣) マイナス2℃?
上はダウンジャケ2枚重ね、
毛糸の帽子、ネックウォーマ必須、手袋必須、ついでに使い捨てカイロ必須!
目と鼻だけ出た・・・まあね、人に見られたくないシルエットなんさ(^^;
でも相変わらず靴下無しのスニーカだけど、そっちだけは大丈夫なのよ(笑)
どうせ感覚が無くなって感じないんだろう、と言われてるらしい・・・♪


ついでに東京スカイツリー♪
a0031821_14365499.jpg
原画では照明ライトが写っているけど、リサイズで飛んでしまったか(^^;

今朝は8時まで粘ったが、オオタカは来てくれず・・・だった(泣)
他の冬鳥はヒヨが1羽だけチラッと、という鳥日照り。

しかし筑波山を望む絶好のポジションながら、誰も居ないと言う・・・
まあネ、独り占めってのもいいんだけど♪
素晴らしい御来光だったし・・・勿体ないな~・・・。
日の出の光は浴びた方がいいと思う。
全ての生物の根源だもの・・・。
日の出と共に起きる?のではちと遅いナ。
早起きをお薦めする。






by sdknz610 | 2018-01-12 17:00 | 筑波山 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 11日

オオタカ見参!・・・年の初めに新田神社の守護神に出会えるとは吉兆なり♪

Northern Goshawk!
a0031821_11421627.jpg
目が合ったかも・・・。

a0031821_11421641.jpg
a0031821_11421787.jpg
2018.1.11
今朝は午前5時半~8時半まで太田市・金山・新田神社に居た。
神社直下の武者走りで夜明け前の筑波山狙いだった。
日が昇ってしまったので、神社境内に上がり、
若しかルリビタキ来てるかな?だったけれど一向に気配無く、
冷えて来たし、持参の熱々のコーヒーでもと思った時、
何かがふわりと楠の高木に舞い降りたのがチラっと目に入ったのサ・・・。
7時40分頃だった。全くの偶然でラッキ~と言うしかないな。
? アレマ! オオタカじゃん(^_-)-☆
立派な成鳥だ!♪ 
これは今年の吉兆ジャネ?ナンテ・・・(笑)が止まらない(^-^;
新田神社をテリトリーにしてる猛禽の王者!
新田神社の守護神!とか何とか・・・いいから早く撮らなくっちゃ(;^ω^)

小鳥用にNIKON1 V3持って来て良かった~♪

でもしかし・・・猛烈な枝被り(泣)
流石にAFでは手前の細かい枝が邪魔でピンが来ないので・・・
マニュアルフォーカスにするしか無い・・・。

後は飛び出しをと、枝被りを少しでも避けようと一歩前進した途端、やられた~・・・
露出補正ダイヤルが動いていたのに気づかず・・・
超ハイキーになってしまったのは残念なり(;^_^A アセアセ・・・
マ、普通に撮るより面白いんだけど(言い訳・・・)

ここの主が分かったので、次また会いに来ようと思うべな♪

他の冬鳥達はどうしちゃったのか? シロハラがチラっとだけ・・・
ヒヨも居るけど数が少ないゾ・・・
ルリビタキなんぞまるで気配無しだった。
今シーズンは鳥日照りが続いているげな・・・。

以上、今朝の撮れたてでした。





by sdknz610 | 2018-01-11 13:00 | オオタカ | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 10日

スナップで足利市内を撮り歩き・・・テーマは画面構成をどうする?(3)

a0031821_10181916.jpg
例えばこんな・・・
向こうから来る自転車の人物を追ってみた。
画面の何処に配置するのがいいのか?
↑未来

過去↓
a0031821_10182097.jpg
この日、渡良瀬川を吹き抜ける冷たい風。
こんな防寒仕様の方も居られる♪

a0031821_10182036.jpg
市内の幹線道路の今時珍しい両毛線の踏切は、
通勤してた時、時々延々電車が通過するのを待った記憶が蘇る♪
歩いて渡るのは初めて・・・
カメラを足元まで降ろしてバリアングル液晶モニターを見ながら
自転車が来るのを予測して連写した中から一枚を。

a0031821_10182031.jpg
時刻が進み夕方が近づいて来た。
街灯が点灯し始めたのを・・・
こんな場合ランプを何処に配置するのがいいか? アレコレ撮った中の一枚。

a0031821_10182022.jpg
時計塔が乗った建物が目立っていた♪
縦位置で、だったが街路樹と絡めてみた。

a0031821_10182042.jpg
アイビーの枯れ葉が張り付いてる壁をメッケ!
先広がりのトーナメントは面白いね。
マ、どおって事は無いけど(^-^;

a0031821_10182072.jpg
太陽の高度が下がって来て、夕暮れが迫る。
渡良瀬川、みどり橋、建物のシルエットが気に入った♪
ただ、ちょっと印象が散漫になったか・・・
ちょっと盛り過ぎだよね(^^;

a0031821_10182166.jpg
周囲を切り詰めて、東屋風の屋根のシルエット、建物のシルエットを強調


a0031821_10182125.jpg
ここにもアイビーが纏わりつく廃屋が。
窓に映り込む中橋のアーチを・・・。

a0031821_10182199.jpg
柿が豊作♪
真っ直ぐではなく、少し傾けた。この方が雰囲気出るので♪
廃屋が・・・そちこちにポツポツあるのよ・・・。


a0031821_10545261.jpg
撮影会もそろそろ終わりという夕間暮れ。
尖塔のあるマンションビルを400mm相当の望遠で。
手持ちだけど大丈夫だった。
これで街灯や建物に灯が入ると印象が違って来るだろうね。

主題をどう配置するか?6分割法則は生きているか?等
課題は多いけど、街中スナップは面白かったな♪

色々な季節、時間帯に来て、街を探検してみたいものだ。
勿論、夜景も、だ。

広角から超望遠まで全部入りの高倍率コンデジがスナップでも極めて有用というのも良く分かった。
これからどんなキカイが出てくるかな?
楽しみでもあるけど。






by sdknz610 | 2018-01-10 15:00 | スナップ | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 09日

スナップで足利市内を撮り歩き・・・テーマは画面構成をどうする?(2)

a0031821_14333540.jpg
こんな建物を見付けるとシャッター押してしまう。
水平維持でも撮ってみたものの、一向に面白く無くて・・・
やっぱり傾けてみた(^-^;
これで結構色んなモチーフの配置には気を付けて・・・
右下のマンホールの蓋も重要・・・ナンテ♪
道の暗さと左方の屋根と空の明るさとの対比も視野に入れているんだけど・・・
左斜め半分が明る過ぎか、全体にもうちょっとローキーにすべきだったかな。
後、人が来たり、車でも通ればそれも取り込めたらもっと面白くなるやもしれない・・
スナップとは言え、そういう粘り腰も必要かも、だな(^^;

a0031821_14333696.jpg
金網越しに線路の向こうの建物を・・・
これも左半分の暗さと、右半分の明るく輝く壁との対比を狙ってみた。
上はギリギリ空を削った。
望遠気味で200mm位だ。
左の暗部が潰れ過ぎない様に配慮したが、それでも補正はマイナス1.0に。
右の壁が明るくて、放って置くと暗部が真っ黒になりかねないので注意が必要だ。
こういう時、デジカメは結果が直ぐ分かるという大メリットがあるのが助かるよね。
ここ東武線の特急でも走ってくれれば違った画になったかと。
鉄道となると、電車が来るまで待つか?・・・今回は直ぐ移動してしまったけど♪

a0031821_14333670.jpg
東武足利市駅の北口。こんな彫像があるのは知らなかった(^^;
ピーカンで真っ青な空が露出を難しくしてる・・・。
彫像のこちら側が黒潰れするので補正をアレコレ動かす。
プラス0.7EVが塩梅良かった。
画面左下の橋と彫像の配置が問題だ(^^;
足元まで入れてみたが、少し削ってもいいかもしれない。
彫像は出来るだけ右にしてみたが、こういうのって難しいな~である(^^;

a0031821_14333625.jpg
横位置でも撮っているが、彫像を中央というのはあり得ないので、思い切って左へ寄せる。
空いた右の空部分が多過ぎないかという懸念はあるが、
色々撮った中でこの画の配置が一番シックリだったので・・・。
寧ろ右に配置したのは何か変だったのさ。
これでポツポツと涌いて流れる雲でもあれば又趣の違う画になるだろうか。
その時の・・・一期一会のスナップ♪
その時の最善を撮りたいもの。

a0031821_14333610.jpg
東武足利市駅のコンコースで。
忙しく行きかう乗降客のシルエット狙いだった。
ズーッと歩く人を連写で追い掛けるが、左端に寄った位置の一コマを採用♪

a0031821_14333649.jpg
二人のシルエット狙いで連写。
丁度足の運びが揃ったコマを採用。
床の目地がキッチリ水平というのは却って面白く無い。
若干傾いて、動きを感じる、というのがシックリ来た♪

まあでもシャッターチャンス!と見て、咄嗟のシューティングという事になる。
これで150mm相当だった。

今回のテーマは画面構成をどうする?だった。
安定志向の黄金分割が基本だけど、今は6分割法というのが主流になりつつあるらしい・・・。
ただこれは失敗するリスクもあり、もっと練習しないといけないナ(^-^;
要するに沢山撮って、いい画を沢山見ろ!という事だとあらためて思った次第。

以上は、PanaのFZ200という・・・コンデジに毛が生えた感じのカメラで。
実を言えばこんな風にほぼ万能で色んなシチュエイションに柔軟に対応して
出て来る画は目から鱗的ビシッとしたものだったので
あらためてビックリだったよ♪
?そうなると・・・センサーがどうのこうのとか、の話は無し?でもいいじゃんか!ナンテ事になりそうなので
深入りしない事にしよう(^-^;

しかし、この数日後、背面液晶モニターに比較的大きな欠損が生じてしまい・・・ヤバイわ(泣)
今後は・・・もうお役御免でお蔵入りか・・・。
多分修理費が目を剥く様な事になりそうなので・・・。

Panaのこのシリーズで次世代となると、今はFZH1だろうか。
1インチセンサーで4K関連の仕様は何でも入りの最先端♪
撮れないものは無い感じなんだけど、いい値がついているので・・・(^-^;







by sdknz610 | 2018-01-09 16:00 | スナップ | Trackback | Comments(2)
2018年 01月 08日

スナップで足利市内を撮り歩き・・・テーマは画面構成をどうする?(1)

a0031821_11423691.jpg
昨年来、所属フォトクラブではもっと写真のレベルを上げよう!という会長からの課題が提示され・・・
何をどうすれば?という話から、講師より画面構成についてもっと動きを!という基本中の基本について
勉強会をやろうという事で・・・
2017.12.14、足利市内を撮り歩く撮影会に参加した。
普段自分では余りやっていない街中スナップだ。
どうしよう?(^-^;
カメラは・・・どういう訳か老いが目立つPanaのFZ200を持ち出したのが吉と出るか?凶となるか?
これはね、24mm相当~600mm相当までスルーでF2.8というLEICAのモンスターレンズなんサ♪
+OLYのE-M10に9-18mmの広角を着け、二台で臨む事に(^-^;

テーマは画面構成、所謂構図という事でもある。目に付くものを次々と連写して行くが
以下、後付けで考えてみると・・・になるが(^-^;

シャッター押す前に、ファインダー覗きながら
何に興味を持ったのか? 何を主題にしたいの? それを画面の何処に配置する?
水平線を配置するに上下の割合は?等等・・・瞬間の判断というか、パッとイメージしないと
なかなか撮れないもんだわと・・・

さてトップの画像は・・・
現役最終段階で通勤で毎朝通っていた渡良瀬川を渡る中橋。
歩いて渡るのは初めてだった。車の中から見るのと全く違った造形の面白さに惹かれる。
狙いとしては・・・
アーチを描く曲線と直線の構図物の対比、ど真ん中で左右を分割、左は構造物の巣にして右は真っ青な空抜けを画策(^^;
画面の真上から黒い暗部の逆三角形の塊を被せる、と言った所か。

これらを撮影前に意識していたかと問われれば・・・ン~である(^^;
そんなに緻密に考えていません。でした(笑)

ただ、自分流としては微妙にアングルを変えて連写しまくりなので・・・
後でコレ!ってチョイスしているんですよ。
ちょっとでも真ん中の柱が左右にズレた画は・・・ピンと来なくて、ボツって事に。
このど真ん中に、と言うのがピッタリ来た訳。
静物も連写!はオレ流かもネ♪


a0031821_11423656.jpg
コレですが・・・
交差点で信号待ちしてる時。
どうって事は無いけど・・・
このJKをギリギリ右に寄せたのがキモ♪
中央上に丁度通過中の両毛線の電車が来たのを空かさずの連写だった。
画面中央部こっち向きの信号待ちの車。これが無いと真ん中がスッポリ抜けて違和感が。
目線の動きは、先ずこのJKの後ろ姿の輝きになるのかな?
そこから左斜めに視線が走るイメージだ。
画全体としては、暗く落ちる画面左の暗部との対比がキモになるか・・・。
今時珍しい幹線道路の踏切の風物を狙った・・・。
と、言ってもこの時シャッターを押す前に、そんなアレコレ考えたか?と言われると
ン~である(^^;
後付けの説明になってしまうのさ・・・
スナップだしね~・・・真相は・・・咄嗟の一枚!って事なんだけど
何しろここでシャッター押してた!って事を褒めなければならぬ・・・ナンテ(笑)



a0031821_11423756.jpg
土手下から丁度お日様が低くなって建物から覗くアングルを。
水平でも撮っているけど、全然つまんなくて・・・
カメラを傾けた(^^;
ワザとらしいのをワザと・・・になる♪
画面左の隙間をどうするか?
もっと切り詰めるか? この辺りも連写で一杯撮っておくのがいいかな?
こういう隅っこをどうするか?は印象に大きく影響するというのを実感した。
後、太陽の光芒をどうする?だけど
光芒をもっと出すのか? もっと控えめにするのか? 考え処というのを講師から教えて貰った。


a0031821_11423741.jpg
これも土手下からランドマーク的建造物を仰角で。
メインの尖塔を左に配置、森の上にある雲が消えない内にと焦った(^^;
この尖塔がちょとでも右に来てる画像はボツだった。
微妙なんだわ・・・。
こういう被写体は画面構成をどうする?の勉強材料としては最適だな♪
後、殆ど逆光なので、通常の露出モードでは建物が黒潰れで
じゃあとプラス補正するも、空や遠方の森も露出オーバが避けられず
HDRモードに切り替えた。
建物のグラデーションも出て、丁度いい塩梅に♪

今日はこの4枚を反省を込めて記録しておくことにしたけど、
明日もこの続きでアレコレ載せてみます。
下手な画ですが懲りずにご笑覧頂ければ幸いです。






by sdknz610 | 2018-01-08 13:00 | スナップ | Trackback | Comments(0)