『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 27日

大野亀の麓全貌紹介

この辺りで大野亀周辺の全貌について紹介しておきます。
これは大野亀頂上への途中から、麓の駐車場を中心に俯瞰したものです。
2003年の6月、カンゾウ祭りのその日の写真です。
紅白の幕で囲まれた会場が見えます。
カンゾウは大野亀中腹まで群落が出来ているんですよ。
大野亀周辺のイメージがだんだん判って来ましたか?
a0031821_20131892.jpg


# by sdknz610 | 2004-09-27 20:15 | トビシマカンゾウ | Trackback | Comments(0)
2004年 09月 20日

佐渡遠望。あの島でトビシマカンゾウが待っている・・・

何時ものことだが、だんだん佐渡がはっきり見えて来る・・・、
新潟から40km、2時間で佐渡に着くが、出港からズーッと一番上のデッキで
過ごすのが好きだ。夏の海峡は殆ど揺れを感じない穏やかなものだが、
風を体一杯に感じて。そうこうする内に佐渡が次第にくっきりと見えてきて、
アー、今年も又来たよーって。ワクワクするシーンである。
舷側灯を配して、佐渡を捉えて見た。好きな一枚です。
a0031821_2061690.jpg


# by sdknz610 | 2004-09-20 20:05 | トビシマカンゾウ | Trackback | Comments(0)
2004年 09月 20日

突然の日の丸でゴメン!

これトビシマカンゾウとは切り離せないシーンなのです!
そう、新潟からの1万トンのフェリーの最後尾に掲げられた日の丸ですよー。
この日は6月とは言え、結構暑かったんだけど、
へん翻と翻る(へんぽんとひるがえる)、っていう表現があるよね。
これは正にそれだった。日の丸って、こういうところで見ると
イイもんです・・・。端っこが少しささくれていたりで、厳しい天候に
耐えてきたんだろうな、ナンテ思ったりして、ロマンチックな思いがするんですね。

a0031821_19404688.jpg


# by sdknz610 | 2004-09-20 19:43 | トビシマカンゾウ | Trackback | Comments(0)