『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 20日

翁草白髪三千丈?♪・・・群馬フラワーパーク

a0031821_18100773.jpg
2017.5.19 群馬フラワーパーク
この時季、群馬フラワーパークとなると、オキナグサの果穂がどうなってる?が
気になってしょうがなく(;´・ω・)
現場へ行くしかないじゃん♪
実は11日に行った赤城自然園のオキナグサは今季花着きも良くなくて、
レポートは控えていたんだけど、
そうなると群馬フラワーパークのに期待するしか無くて・・・
只、HPにも現状どうなのか?載っておらずだったので余計焦っていたかな?(笑)

イングリッシュガーデン隣接のロックガーデンに件のオキナグサはあるんだけど、
遠目にもモフモフの真っ白ボールが目に入って、
ワ~オ!白髪三千丈があるじゃんあるじゃん!で、嬉しかったな~♪


2.
a0031821_18200962.jpg
一抱えもありそうな大きな石を積み上げたロックガーデンだ。
その合間合間に他の花も沢山植栽されて、なかなかのミモノなんだよね。
翁草はそこかしこに小群落を作っていて、
今は果穂の一条一条の繊毛が起って、将に白髪三千丈の赴きになってる果穂が
白いボール状になって、風に揺れていた♪
間もなく、風に運ばれて遠くへ飛んで行く筈だ。
タンポポの落下傘が風に運ばれるのに似た感じかな。
あるいは、ワタスゲの白い髭が靡いて、風に乗って飛んで行くのに似てるね。
今回、そうなる前に、丁度いい時に行ったという訳だ。


3.
a0031821_18312695.jpg
このフワフワモフモフの白いボールをそっと掌で触ってみる。
意外にしっかりした手触りで、とても暖かく感じられたよ♪


4.
a0031821_18342711.jpg
繊毛に覆われる直前の髭


5.
a0031821_18353885.jpg
風に運んでもらうために、一本一本の果穂は超微細な繊毛に覆われる。
逆光気味だと、それが輝いて、とてもキレイなのサ♪


6.
a0031821_18381460.jpg
未だ白くなっていない花穂。
これが風に靡く様はとても好きだ♪
この一本一本の根元に極小の種がある。


7.
a0031821_18403935.jpg
時が経てばこんな風に・・・。
間もなく風に乗って旅立つ種・・・。


8.
a0031821_18433031.jpg
白髪になる前の艶々の果穂。


9.
a0031821_18450020.jpg
少し位の風では未だ飛んで行かない果穂。
もうちょっと熟成するまで待ちだな♪
こんな状態の時に遭遇出来てラッキーだったぜ♪


10.
a0031821_18472043.jpg
白髪三千丈とは行かないけれど(;´・ω・)
こんな長い髭を持つ果穂は他に知らない・・・。
カラスウリ? スイカズラ? タンポポとは大分趣が違うし・・・

↓おまけです
11.
a0031821_18514021.jpg
ニホンカナヘビだね。
石積みのロックガーデン、強い日差しで石の表面が大分熱くなっていたから
この子、体を温めようとしていたのかも♪
何しろ目の前をウロウロしてるので、ンじゃあ撮っちゃうぞ!で・・・。

イヤイヤもう初夏?と言った感じのピーカンで暑い日になっていたよね♪

マア兎に角、オキナグサの白髪三千丈に会えて良かった~(^_-)-☆

群馬フラワーパークへは、時々行かなくっちゃだな・・・
赤城自然園の帰りに寄ってもいいんだけど・・・。






# by sdknz610 | 2017-05-20 19:30 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 19日

クリンソウ好きですか?・・・群馬フラワーパークで見頃ですよ~♪

a0031821_18580412.jpg
2017.5.19 群馬フラワーパーク

クリンソウの情報を探していたら、群馬フラワーパークで咲いてる!♪
ンじゃあ、行ってみようかと・・・距離的には赤城山へ、というより随分近いし♪
年間パスは止めてるので、700円はしょうがないけど(^-^;
で、今日の目的を並べてみると・・・
オキナグサの様子を見る事、
クリンソウを撮りたい!
温室でヒスイカズラも咲いてるとの事なので、是非!
そしてツバメが営巣してる筈なので撮れるかな?
以上4項目だったのサ♪

で、先ずはクリンソウからご紹介に及びます。
私にとってクリンソウとなると、中禅寺湖・千手ケ浜なんだけど、
6月初旬まで待ちだからね~・・・
既に赤城自然園での咲き始めは先日ご紹介したばかりですが、
群馬フラワーパークでクリンソウは・・・初めてではなかろうか?
小規模ながら、やはりクリンソウはイイな(^_-)-☆


2.
a0031821_19115352.jpg
今日の晴れはありがたや!♪
30℃近くになる予報だったけど、確かに(;´・ω・)
只湿度は意外に低かったようで、快適な園内散策だったワ♪
そんな中、クリンソウは園北東の低地の湿った所に・・・。
木漏れ日が僅かに届く林間で、ISOは上がり気味だった(^-^;


3.
a0031821_19165950.jpg
小さな潺の両岸に咲き競う様は、やはりこの時季のハイライトではなかろうか♪
近くにバラ園があるけれど、未だほんの少ししか咲いていない。
そんな中、クリンソウの鮮やかな赤や白が印象的だ。


4.
a0031821_19211522.jpg
クリンソウをどう撮るか? 相変わらず悩むな~・・・。
寄る、引く・・・画角を変え、距離を変え、背景を選び・・・模索中(;´・ω・)
本番の千手ケ浜ではどうしよう?


5.
a0031821_19244492.jpg


6.
a0031821_19251285.jpg



7.
a0031821_19254508.jpg
群馬フラワーパークのクリンソウ!
今が見頃ですよ~♪
お薦めです。

以上、今日の撮れたてでした!





# by sdknz610 | 2017-05-19 19:45 | クリンソウ | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 18日

赤城山・覚満渕早春賦

a0031821_17383192.jpg
2017.5.16
アカヤシオツツジ絡み無しでの覚満渕を鳥居峠Pから俯瞰して見る。
青空、青い淵、青い大沼が際立つが
未だ緑少ない早春の風情だ。
ここからの四季をきちんと見て行きたい。


2.
a0031821_17422390.jpg
標高1300m余の覚満渕。
水位は排出用水門まで戻っていて、これ以上深くなる事はなさそうだった。


3.
a0031821_17453816.jpg
ちょっと視点を変えるだけで、千変万化する景観を楽しめる。
緑濃い景色が楽しみだ。


4.
a0031821_17480741.jpg


5.
a0031821_17490374.jpg
鳥居峠から下のビジターセンターへ移動。
ここから覚満渕一周を試みる。
ここのズミが真っ白に、満開の時は素晴らしい景観になる筈だ。
又来なくっちゃ♪


6.
a0031821_17514236.jpg
Panasonic G7
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 12-40mmF2.8 PRO





# by sdknz610 | 2017-05-18 18:30 | 赤城山 | Trackback | Comments(2)