『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:カワセミ ( 208 ) タグの人気記事


2018年 02月 17日

カワセミってやはりイイな♪

a0031821_22184472.jpg
今回はメスだ♪
ここでの♀は・・・初めて。下嘴が赤いの分かります?

a0031821_22184423.jpg
2018.2.14
13時をちょっと廻った時
この日午前中に葛西臨海公園に着いて、直ぐ上の池へ様子見に行ってみたけど、
ここは日差しが届いておらず、水面に氷が張っていて、これではカワセミは無理と、西渚へ。
その後昼過ぎにもう一度立ち寄ってみたら、程なくこの子が来てくれて・・・
こんなラッキ~な事って・・・♪
この子も氷が融けて開水面が出来るのを待っていたのかも。
例によって飛び出すまでジッと我慢(^^;
やっと行ったんサ♪
その後暫く待ってみたがまるで音沙汰無くなってしまい、ほんとワンチャンスだったな・・・。
SSは1/2500で。
*********************************************************
昨日の朝から岐阜県の五箇山へ行っていて、2月17日今夜9時過ぎに帰宅。
カワセミの画を準備してなかったので、大急ぎでアップしました(^-^;

五箇山、白川郷の画は準備出来次第アップする予定ですが
いいのがあるかどうか? 未だ良く見てないので不安ではあります(^-^;
クラブツーリズムと世界遺産五箇山合掌集落がタイアップした
16,17,18日の三日間の特別ライトアップイベントです。
詳細は後程・・・。






by sdknz610 | 2018-02-17 22:45 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 06日

カワセミのスタートダッシュ!をフリーズすると・・・この翼全開は絶景だ♪

a0031821_10474351.jpg
a0031821_10474326.jpg
a0031821_10474370.jpg
a0031821_10474321.jpg
これは2017.12.29 朝8時ちょっと前の画
この時は何度も餌取り発進を繰り返してくれたので、その都度飛び出しフリーズが出来たんだけど、
これまで載せるチャンスが無かった翼全開シ~ンに絞って一挙に(*^_^*)
どれもお気に入りの画、ということで・・・。

朝一の斜光線の角度が良かったのか、キャッチライトが入ってくれたのは◎♪
鋭い嘴の質感も何とか◎
翼全開の瞬間は・・・将に絶景なり!

SSを1/2500でというのは流石にピタリ止まるもんだとあらためて♪
最後の画は、それでも翼がブレてるけどね・・・
ただ発進直後にこれだけ翼全開というシ~ンはこれまでなかなか無かったので良かったけど♪

光線の角度によってカワセミブルーは千変万化だ。
カワセミ撮りの醍醐味はこんなところも・・・。

久し振りの翡翠撮りで、こっちも少々ワクワクドキドキで舞い上がっていた(^^;

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm(189-810mm equiv.135)
手持ち
1/2500







by sdknz610 | 2018-01-06 13:00 | カワセミ | Trackback | Comments(4)
2018年 01月 02日

カワセミっていいな♪ これは近かった・・・

a0031821_14174236.jpg
a0031821_14174325.jpg
a0031821_14174394.jpg
a0031821_14174301.jpg
a0031821_14174492.jpg
今度は割と近くの杭に止まってくれた。
最後の画の様に翼をパッと広げた瞬間が撮れてると満足って事に♪

2017.12.29 07:30頃
SSは1/2500 秒40コマ
810mm相当で若干トリミング

NIKON1 V3 1NIKKOR70-300mmVR
手持ち





by sdknz610 | 2018-01-02 15:00 | カワセミ | Trackback | Comments(2)
2018年 01月 01日

今年のブログ初めはカワセミからって事で! 秒40コマだと発進はこんな風に♪

明けましておめでとうございます。
皆様、健やかな新年をお迎えになられた事でしょう。
今年も又ブログの更新に追われる事になりそうですが、仕事みたいなもので・・・がんばります(;'∀')
どうぞよろしくお願いいたします。

さて・・・ブログ初めは・・・カワセミの発進姿から。
a0031821_14375774.jpg
a0031821_14375765.jpg
a0031821_14375809.jpg
a0031821_14375833.jpg
a0031821_14375930.jpg
a0031821_14375944.jpg
a0031821_14380010.jpg
a0031821_14380003.jpg
2017.12.29 午前7時半を廻った時。
昨年末には既に同じ場所から撮ったカワセミはご紹介していますが、未だ幾つか気に入ったシ~ンがありまして
今年のスタートに当りカワセミの発進時の飛翔姿から始めたいと思います・・・♪

NIKON1 V3 810mm相当でトリミング無しでこの大きさに。
SSは1/2500です。
この子、この時は何度も飛び込みを繰り返してくれ、遠くに行かず、だったのでこれ幸いと連写の嵐でした♪
ベストモーメントキャプチャモード、秒40コマですが、コマ落ち無しで細かい動きを並べています。
こういう機能は、Panaの4Kフォトモードにもありますが、秒30コマになります・・・。

明日もカワセミの発進姿をと思っています。

たかがカワセミ、されどカワセミ、それも遠くへ出掛けなくても我が家から直ぐ傍の遊水池だし・・・
鳥撮りの原点のカワセミだし・・・何時でも撮れるかと言うとそうでもないし・・・
矢鱈と高速な鳥で、小さいしね~・・・ハードルが高い鳥なもんだから・・・(^^;

今年の元旦は何処にも行く気がせずで、正月は寝正月になりそう(^^;
こういうの、珍しいんですけどね。
イエ、外は大快晴で明るい正月!♪なんだけど・・・。





by sdknz610 | 2018-01-01 15:30 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 29日

今朝のカワセミ・・・ホバリングと飛び出し前の微妙な仕種

a0031821_14425543.jpg
a0031821_14425633.jpg
ここから通常のSS優先で。1/1600 ISO720で。


a0031821_14425602.jpg
a0031821_14425617.jpg
a0031821_14425742.jpg
a0031821_14425703.jpg
a0031821_14425705.jpg
a0031821_14425857.jpg
a0031821_14425858.jpg
a0031821_14425853.jpg
2017.12.29
快晴の冷えた朝、昨日のコハクチョウは未だ居るのか?気になって遊水池へ。
あ~・・・もう抜けていたワ(^-^;
昨日の夕方?か、多々良沼へ戻ったのかも・・・
で、こうなったらハクチョウは諦めて、カワセミ狙いに切り替えだ♪

カワセミのポイントに丁度朝陽が当たり始める時刻を読んでいたのよ♪
トップの画は、7時半を廻った時。
実は、何時ものポイントには居なかったので、でも何処かに居る筈とちょっとだけ場所替えしたら・・・居たんさサ♪
ただ、ここには未だ朝陽が届いておらず、暗い!(^-^;(泣)

NIKON1 V3にはISO3200と、6400にNR(ノイズリダクション)モードというのがあって、
これは数枚高速連写して内部処理でノイズを排除するというもので、ここで使ってみた。
通常の3200や6400と較べると圧倒的にノイズが少なくなる。
他のカメラで手持ち夜景モードというのがあるけど、あれと似たような機能みたい。

ただ、失敗だったのはSSが1/640になってた事(^^; 翼がブレで溶けちゃった。
ダメじゃん(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

この後、この子何時ものポイントへ飛んで行ったので、後を追い掛けて・・・
飛び出し狙いでガードレール陰にしゃがんで待ち惚けを(笑)

カワセミが飛び出す前触れというのが分かり難く、
未だにどういう仕種の時に・・・なのか良く分からんのでありますが・・・
こんな感じの微妙な動きをしてるという・・・ご参考になれば・・・です。

朝一のカワセミってのも、目が覚めるカワセミブルーを見て気分スッキリ(笑)

今日の画は、810mm相当でトリミング無しです。
距離は10m程だったか、800mmという望遠レンズでもこんな大きさにしか撮れないんですよ。
カワセミ・・・小さいんだもん(笑)

デジイチで重さ数キロになるのとは違って、1キロちょっとなので
しゃがんで手持ちでジッと狙いを付けたままというスタイルでも何とか大丈夫♪
あ~でも、ちょっと腰に来てたワ(泣)








by sdknz610 | 2017-12-29 16:00 | カワセミ | Trackback | Comments(1)
2017年 12月 22日

Portrait of Kingfisher カワセミブルーに出会えた朝散歩はサイコー♪

a0031821_13055545.jpg
2017.12.22
朝8時半を廻った。朝の散歩もそろそろ終りという所で、
遊水池の側溝を流れる川に差し掛かる時は何時もそ~っと覗く事に。
ガードレールの直ぐ下から小鳥が飛び出したりするからね・・・。
で、今朝は・・・パッと目に入ったのがこの子だった♪
カワセミの男の子!
順光の朝陽で、彼の背中のカワセミブルーが強烈に輝く(^_-)-☆

今朝持ち出したのはPanaのFZ200だ。
~600mm相当までスルーでF2.8という超小型の怪物レンズはこんな場面をイメージしていたのにはピッタリ!という
高感度にはからきし弱いけど、ピーカンの明るい朝だし、カワセミが全身日差しを浴びて明るいから・・・
ISO200でも1/2000がOKという稀に見る好条件だったのはラッキ~だったよ♪
この輝くカワセミブルーが飛んでしまわない様に、補正はマイナス1.7まで下げる・・・
それでもトビ気味なんだけど・・・(^^;
目にはキャチライトがしっかり入ってくれて
久し振りのカワセミに少々舞い上がってた(笑) 近かったし・・・♪
それにしても普段は出会っても直ぐに飛んで行ってしまい、なかなか近くでジックリという訳には行かないんだけど、
この時ばかりは・・・何度もちょっと飛んでは又戻って来たりで、15分位遊んでくれたんサ♪

画像をクリックして大きな画像でご覧いただければ幸いです。


2.
a0031821_13221600.jpg
止まっている、と言う事は次飛び出すに決まってるので・・
その瞬間を狙うものの・・・
秒12コマというFZ200でどうかな?


3.
a0031821_13241618.jpg
待って待って、やっと行った!とシャッター押すが・・・
秒40コマのNIKN1 V3とは大違いで・・・
間が抜けるし、翼のタイミングが何時も縮めてる時に合ってしまい・・


4.
a0031821_13272635.jpg
ね~・・・(泣)
やっぱり翼を広げてる方がいいよね・・・。
NIKON1 V3の先撮り連写には敵わんぜ・・・


5.
a0031821_13300650.jpg
飛んだ! でもちょっとだけだった。近くに又着陸で♪


6.
a0031821_14103801.jpg
で、こうなれば又飛び出しをとシャッター切るが・・・
こんな・・・遅れが(泣)
こういう時NIKON1 V3ならほぼ100%飛び出しの時の足蹴りからしっかり撮れてるんだけど
もうどうにも・・・儘ならず(^-^;
秒12コマと言っても、まるでスカスカなタイミングになっちゃう。
どんな高性能を謳う高級デジイチでも、一昔前のFZ200でも
そこは同じなのさ。諦めよう(笑)
よってポートレイトに集中する事に。


7.
a0031821_14182874.jpg
ウワっ! 今度は更に近くに来ちゃったぜ(^_-)-☆
獲物を狙う鋭い眼光を見てネ♪
キャッチライトが派手に入ってくれたよ♪


8.
もう一枚!
a0031821_14213044.jpg
瞬幕が半分ほど閉じた瞬間だった。

多寡がFZ200とは言え、条件が良ければ・・・
こんな鋭い画が出てくるもんだわ♪
高画素機ならこれより数段上の画になるか?となると・・・
どうでしょうね?
そういうの持ってないので、分からんけど・・・(^-^;
非球面レンズを多用してるLEICAブランドのLUMIXのレンズ・・・
~600mm迄スルーでF2.8という、形は小さいながらモンスターレンズなのさ♪

さてさて冷え込む朝の散歩は、こんな事が起きるのでホント油断出来ないな。
近くに川がある所では必ず鳥にも対応出来るレンズを持ち出して
朝の散歩を楽しんでもらいましょうか♪
きっとカワセミが待ってくれてるでしょう!





by sdknz610 | 2017-12-22 15:00 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 17日

翡翠飛び出す!♪

a0031821_11514438.jpg
2017.12.15 葛西臨海公園・上の池観察舎
今日はこの一枚
やっと飛び出したカワセミをフリーズ!♪
こうなるのを昨日の記事の〇〇チの後、10分程待ったか・・・
この日、ワンチャンスしかなかったんだけど、何とか(^-^;
秒40コマの超高速連写の中からこの一枚・・・。
こういうの久し振り・・・
NIKON1 V3ならではだ。
1/1600 ISO2800 0EV F5.6 WBオート 半手持ち(壁に寄り掛かって)

この後、もう出て来ないとみて・・・下の池へ移動。
何か居るかな?・・・





by sdknz610 | 2017-12-17 13:00 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 16日

カワセミがウンチした(^-^;♪

a0031821_21065083.jpg
2017.12.15
葛西臨海公園のカワセミポイントにて
12:48だった。
何か居てくれればと、先ずは何時ものカワセミが良く出る(筈の・・・)観察舎へ自転車で。
着いて窓からチラッと蒼い鳥が目に入る。オヤオヤ居るじゃん!と(^_-)-☆
待つ事無くカワセミに逢えるなんてなんとまあ幸運な事ヨ♪

観察舎には先行二人のカメラマン。これなら窓が空いているので・・・♪
さて、今回は鳥に特化して・・・
NIKON1 V3にmax810mm相当のズームレンズを着けて持って来たので
手持ちで狙う。

この子、待てど暮らせど殆ど動かず・・・何やらもじもじしてるし、時々翼伸ばしのストレッチやったり・・・
これはね~こういう時はきっと・・・なんだわ♪
そうなんです! 排泄までの時間潰しなんサ(^-^;

で・・・
2.
ほらね!始まった~~~♪
a0031821_21191045.jpg
ビュっ!♪


3.
a0031821_21214138.jpg
ワ~っ!♪



4.
a0031821_21230080.jpg
なかなかの量♪



5.
a0031821_21240185.jpg

6.
a0031821_21244034.jpg
ウ~ン・・・瞬きする間もない!アッと言う間も無い・・・
超高速〇〇〇だった♪
秒40コマ中抜き無しの連続画像です。
こういうの撮れるNIKON1 V3の特技でしょうね♪
ウデではありません、キカイがいいのであります。
こういうのそう何度も載せる事は無いんですが・・・マ、時々は(^-^;

何れにしてもアっと思ってからでは絶対に撮り逃がす訳で
ジッとファインダーを覗き、それこそ瞬きも出来ずで・・・
その瞬間が来るのをひたすら待ち続けるのが私の仕事♪
後はキカイがやってくれる訳です。

この日、思いの他日差しが無くなって暗くなってしまった(^-^;
SSは1/1250がやっと(泣)
ISOは1400になってた。
F5.6
補正は-0.3EVで。
WBはオート。
ベストモーメントキャプチャモードで、秒40コマ。


by sdknz610 | 2017-12-16 21:45 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 04日

カワセミ水中発射♪

a0031821_10380326.jpg
2017.8.24  葛西臨海公園・上の池観察窓
旧聞になってしまったが、カワセミが水中から飛び出すシ~ンを幾つかご紹介。


2.
a0031821_10404331.jpg
ここのカワセミ、漁の成績は・・・5回飛び込んで1回位だったか、オタマジャクシなんかを獲っていたけど、
そのせいか、何度も何度も飛び込みをやってくれるので、こういう飛び出しシ~ンを狙うには都合良し!♪
カワセミ撮りの場合、最も撮ってみたいシ~ンとなると、やはりこの飛び出すところを是非!になる。
逆に飛び込みの瞬間というのも面白いけれど、極端にハードルが高くなって、
しかも飛び込むと姿が見えなくなってしまうので・・・
やはりこうした飛び出しの方が・・・ネ♪


3.
a0031821_10492657.jpg
1/2000で撮る事が多い。しかしこの池、日差しが差す時刻が遅くて、滅法暗いんだわ・・・(泣)
ISOが3200とか4000なんかになってしまうので・・・キツイな(^-^;
絞りは開放でF5.6なんていうレンズだし・・・F2.8なんぞの明るいレンズならもう一段ISOが低く済むだろうけど。


4.
これはケースⅡ
a0031821_10544231.jpg
カワセミが飛び出す時は・・・翼で水を叩いている、みたいだよ。
ヒレがない小さな足。足で水を蹴ってというのではこの勢いは着かないだろうね。
ズッと体の大きなカルガモなんかでも、翼で水面を叩いて垂直上昇するのは何度か撮った事があるけど、
彼らは足ヒレがあるから、もちろんそれで水を蹴って加速してるけど。。。


5.
a0031821_11003385.jpg
纏わり着く水を振り払って・・・こういう水の表情も面白い!♪


6.
ケースⅢです。
a0031821_11024368.jpg
飛び込んだ!・・・そこからの動きになります。


7.
a0031821_11040313.jpg
どうやら漁は失敗したみたいで、直後に頭を出してしまい、離脱態勢に・・・。


8.
a0031821_11061587.jpg


9.
a0031821_11072285.jpg
アレっ!? 又潜った?


10.
a0031821_11084981.jpg
オヤオヤ、一旦グビグビと前進してからだったのかい♪
こんな動作はそう珍しくは無くて、結構目撃するんだけどね。


11.
a0031821_11113291.jpg
こういう一連の動作は少しズームアウトして広く狙うと撮り易い。
この時も漁は失敗だったな。
嘴に獲物を咥えて、というのが撮れればグッジョブ!って事になるんだけど・・・
今回チャンスはあったもののアウトフォーカスだったり、手前草に隠れて・・・なんて事があって
みんなボツになってしまった(^-^;

難しいもんだわカワセミ君よ♪

鳥撮りはカワセミに始まってカワセミに戻る・・・
あながちウソでも無さそう♪
次、リベンジと行きたい所だけど
次は10月に葛西臨海公園の予定がある。でもカワセミは撮れなくなってるだろうな・・・
年、一回位しかチャンスが無いのが悲しい(^-^;
毎日通ってるカメラオジサン達はいいな♪

NIKON1 V3 70-300mmズームを手持ちで。
トリミング若干。







by sdknz610 | 2017-09-04 15:00 | カワセミ | Trackback | Comments(2)
2017年 08月 28日

カワセミ飛びつきシ~ン

a0031821_14042373.jpg
2017.8.25 葛西臨海公園
カワセミを撮るのに、飛び付くシ~ンは私には極度に難しいのでありますが、
そうですね、飛び出すのを撮るのに較べれば10倍位難しいという・・・
イエ、歩留まりという事でみてみると、という事で。
何処に来るのか?先ず予想が困難というか、不可能(^-^;
よって大抵の場合、ピントが来ないのでありますよ。
何時シャッター押すか?これもハードルが高い要因かな・・・
ファインダーだけ見ていても近くに来るカワセミが見えないので、結局両眼視という事に。
マア兎に角・・・殆どまぐれを期待して連写の嵐になるのが通例です(^-^;

今回は何とか見られる画像かな?と思ってアップしてみます。


2.
a0031821_14122491.jpg
こういう翼の表情が撮れれば、今日はモウ帰ってヨシ!なんて事で舞い上がります。


3.
a0031821_14152427.jpg
一連の翼のエアブレーキショットが見ものって事で。



4.
a0031821_14170472.jpg
飛び付きシ~ンをモノにする秘訣は・・・
動態観察で、飛行ルートの癖とかを見極めるのが第一って事でしょうね。


5.
a0031821_14200405.jpg
タッチダウン寸前!
貴重な一枚です。


6.
a0031821_14211783.jpg
足が着地点に接触した?
最大限のエアブレーキ!


7.
a0031821_14231468.jpg
もう大丈夫! 見事に着地、でしょう。



8.
a0031821_14285452.jpg
なんだけど・・・しつこく連写を止めません(^-^;


9.
a0031821_14313555.jpg
一応ここまで押さえる様にしてます。

NIKON1 V3
810mm相当で。
SSを1/2000で。
ISOが2500になってた(;´・ω・)

管理人註:
2017.8.28 午後5時頃
本ブログの累計アクセス数が
100万を越えました。

ブログを始めた時には想定もしていなかった事が現実化して
訪問していただけた皆様には感謝しかありません。
心よりお礼を申し上げます。
今後とも一層のご支援を頂けるよう、日々精進に努める事を
ここにお誓いいたします。

佐渡閑蔵 拝






by sdknz610 | 2017-08-28 15:00 | カワセミ | Trackback | Comments(0)