タグ:ガバ沼 ( 59 ) タグの人気記事


2017年 03月 19日

更新を再開しました・・・白鳥達のざわめき

a0031821_08522667.jpg
2017.3.15 多々良・ガバ沼
この日行われる予定だった葦焼きは前夜来の雨の影響で延期となった。
次週21日の予定となった。(予報だと又雨マークなので、若しか中止となると今期の葦焼きは無しになる)
白鳥達の様子をちょこっと撮っただけで撤収した時の画・・・(;´・ω・)
北帰行前と言う事で何となくざわつく群れ。啼き交わしも姦しかったから何か動きがありそうで目が離せなかった。
中央手前はアメリカコハクチョウ!♪


2.
a0031821_09020695.jpg
ここでも中央手前にアメリカコハクチョウがいますよ。
こんな群れの中でもアメリカコハクチョウについ目が行ってしまうのサ♪
みんな夫々思い思いの仕種で・・・北帰行前の羽の手入れに余念の無い様子だった


3.
着水シ~ン!
a0031821_09070482.jpg
忘れ物を取りに行って駐車場から戻る途中、本沼から飛来するのを発見!
慌てて撮り始めたら既に後ろ姿のみ(;´・ω・)


4.
飛び出すハクチョウ!
a0031821_09101587.jpg
これは離水しようと加速中のシ~ン
こんな風情も今期はこれでお仕舞かな?(;´・ω・)
21日の葦焼きの時まで残っていてくれるのは何羽いるか?どうか・・・

マアでも毎年の事ながら、身近でハクチョウを見る事が出来るなんて、こんな幸せはそうあるものでも無い訳で
嬉しい限り
又秋になったら戻って来てね!♪ 又会いましょう!

管理人より;
皆様へ

二、三日更新が途絶えてしまいました。せっかくご訪問いただいたのに大変失礼いたしました事、ここにお詫び申し上げます。
本日より通常ペースで更新再開します。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

親戚が急逝との報で、16日早朝から急遽鳥取県米子へ行っておりました。
米子まで鉄道か、飛行機か・・・カミさんの足の具合が万全ではなく、車で行くしかないと・・・
片道850km、12時間でした。途中休憩も含めて平均車速は70km/h程になります。
途中渋滞に巻き込まれる事も無く順調でした。

昨日18日、午後8時過ぎに帰宅しております。この日は米子を朝8時に出ているのでやはりほぼ12時間でという事に。

実はこの日は連休初日!だったんですね・・・
そうなると、中国道・宝塚とか、名神に入る時の吹田とか、京都南等と言う渋滞の定番の所で捉まるかな?でしたが
思いの他軽症で済んで(;´・ω・)・・・後はほぼマイペースで走れたのが良かった~♪

軽のワゴンだけど、絶好調!♪ 途中休憩を含んでこの平均時速70km/hという数字は・・・ですよ♪
燃費は・・・15km/lを少し超えている。

隣に乗ってるだけのカミさんの方が疲れたのかな?でしたが、今日の所は元気で、大丈夫そう♪
私は、特に疲れを感じる事も、何も不具合は無しで、至って普通なのであります♪
これまでは長距離走では腰に違和感が起きるのが常だったのに、最近整体師に診てもらった後はスッカリその気が吹き飛んで
今は腰回りは極めて快調なのであります♪ 悪いのは頭だけって事!かな?♪

久し振りの米子、カミさんの実家は今は妹が。その旦那が亡くなってしまった。合掌
通夜、告別式と・・・普段会えない方々との再会・・・
これが一番に意義がある事!と言うお坊さんのいう事に納得だ。

佐渡閑蔵






by sdknz610 | 2017-03-19 16:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(6)
2017年 03月 15日

アメリカコハクチョウが未だ居たよ♪ 多々良・ガバ沼

a0031821_13024471.jpg
2017.3.15  アメリカコハクチョウ
今日は多々良沼の葦焼きの日だ。
前夜来の雨は何とか止んだけど、濡れた葦は燃えないから今日は中止で延期になるだろうな、とは思ったものの
白鳥達の様子が気になって少々早めにガバ沼へ(;´・ω・)

白鳥は最初22羽を確認したが、その後直ぐ6羽が多々良沼から飛来、28羽になった。
時刻は7時前だったが、皆餌播きを待っている様な感じだった。
しかし、やはり様子見に来た地元の写友の話ではもう餌遣りはやっていないそうだ。
ハクチョウは北帰行前には食が細り体重を増やさない様にするみたいなので
それを配慮しているという事かと。


2.
a0031821_13203068.jpg
そんな中で観察してたら、アメリカコハクチョウが2羽!
このペア!未だ居てくれたのね(^_-)-☆


3.
a0031821_13260116.jpg

4.
a0031821_13271054.jpg

5.
a0031821_13293150.jpg

6.
a0031821_13305136.jpg
左2羽がアメリカコハクチョウ。右はコハクチョウ
違いはハッキリ判りますね。
嘴の黄色部分がとても少なくてほぼ真っ黒に見えるのがアメリカコハクチョウです。
今シーズンはこの二羽だけ。というかここ数年何時も二羽だけが・・・。


7.
a0031821_13360148.jpg
ガバ沼でのハクチョウ飛来数の変遷。3月分
この時期まで未だこんなに居るなんて・・・今年は多い♪

さて、葦焼きは来週21日に延期です。お天気次第だけど、何とか大丈夫そうな予報になっているので♪








by sdknz610 | 2017-03-15 16:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 23日

群れて飛ぶ!

a0031821_14185987.jpg
スズメがね・・・
大挙して地上で餌拾いしているかと思えば突然みんなしてドッと飛び出す!・・・のを待ってシャッターを(^-^;
これを繰り返すので、待ってればほぼ確実に撮れる・・・という訳です♪

ハクチョウの餌付けをやってるガバ沼。地上にも餌の米粒とかを撒いているのでオナガガモ達もそれを待って陸に上がって来るんだけど、
その脇でスズメ達がセッセと餌漁りなのさ。

傍の葦原から降りて来て・・・そして何かに驚いて一斉に葭原へ隠れようと飛び出すのだ。

2.
a0031821_1430154.jpg


3.
a0031821_14301537.jpg


「群れ」でまとめてみる。
ハクチョウ♪・・・マ、定番ショットなんだけど(^-^;
4.
a0031821_14314215.jpg


5.
遥か500m程の遠望(^-^; ハクチョウが・・・
a0031821_14322826.jpg
靄が濃すぎて富士山がまるで見えずだった(^-^;
毎朝、こうしてハクチョウは飛ぶので、狙っているんだけど、
冬型気圧配置にならないとダメだね。靄ってしまい世界遺産は見えずが多く、このところ失敗ばっかなのだ(泣)
でも諦めずにチャンスを待っているんだけど・・・。

今日の画像は2016.12.21のもの。




by sdknz610 | 2016-12-23 15:30 | スズメ | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 22日

オナガガモの大喧嘩! カワイイ目と、翼がネ、恰好イイので見て下さい♪

昨日に続いて似た様な画になりますが・・・
a0031821_1958016.jpg
ポイントは、やはり「目」って事で♪ そして翼を最大限使ったバトル模様がミモノなので、
結局三日に亘ってしつこくアップする事になってしまいましたが(^-^;

2.
a0031821_2022098.jpg
飛んでる時に翼の裏表をしっかり撮れればなんだけど、
こういう地上戦で、翼の様子がかなり良く分かる画になったのは◎かな?♪

3.
a0031821_2042157.jpg


4.
a0031821_2043975.jpg


5.
a0031821_2045635.jpg
一頻り続いた大喧嘩もそろそろ終わりに。
この後、左の子はもうヤメタ!風に立ち去って・・・一件落着でした。

気が付いてみれば、直ぐ近くで一部始終を見ていたオジサン風のオスが居たっけ(笑)
ワシャ、この喧嘩には無関係だからね・・・ナンテ言ってたかどうか?♪

多々良沼隣接のガバ沼にはオナガガモが何百羽?だろうか、ワンサと居て、どうかすると足元まで来て
餌拾いをやるんですが、
彼らの行動を見ていると面白いもんですよ♪

オオタカがなかなか出てくれないので、暇に任せて身近に居る鳥を撮るのがルーチンになってます(笑)




by sdknz610 | 2016-12-22 20:45 | カモの仲間 | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 18日

スズメのトビダシ

a0031821_1185673.jpg
2016.12.16 12:40頃
Pana G7 LUMIX G VARIO70-300mm 500mm相当で
SS 1/2000 F5.6 ±0EV ISO320

オオタカの出待ちしてたけど、一向に気配無し(^-^;
暇なので・・・目の前の柵のロープに止まった4羽の飛び出しを撮ってみた♪
4Kフォトからの切り出し。トリミング若干。
前後に膨大なコマがあるけどこの一枚!という事で(;´・ω・)

スズメは面白い!と思うけど、やっぱり難しくて・・・こんな感じで少しずつ練習を重ねて行こうかと。

4Kフォトはこういう動きのあるものを瞬撮するには最強かもよ♪

本日18日の朝もガバ沼へ行ってみた。県外ナンバーが殆どで満車状態(^-^;
オオタカは遠くを飛んだけど撮るには至らず。長居せず、10時前に撤収。

ハクチョウは50羽程になった。午前9時頃は多々良沼浮島弁天の南に居てガバ沼にはゼロだった。

又午後に行ってみようかな?(^-^;


2016.12.19 午前7:20現在、ネットワーク不具合のお知らせ、というアナウンスが未だ消えてないな・・・。
このブログでは更新、閲覧は問題無く稼働してるけど・・・。




by sdknz610 | 2016-12-18 15:00 | スズメ | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 07日

オオタカの来襲だ! オナガガモ達はこの脅威にどう対応するのか?

突然オナガガモ達がパニック状態に! こういう時はオオタカが直ぐ近くに来てるというサインだという事が分かって来たので
イザ!に備える。んだけど・・・(;´・ω・)
ワ~っ! やっぱし来たジャン♪ オオタカの若だ。
a0031821_1822343.jpg
オナガモの様子も一緒に収めたくて、少しズームアウトして250mm相当程で狙った。
大慌てのオナガガモ達・・・果たしてオオタカの強力な爪から無事逃れられるか?

2.
a0031821_1854083.jpg
敵機襲来! 急旋回して迫って来るゾ!逃げろ~!

ここからはトリミングして攻防を分かり易くしてみます。

3.
a0031821_18544639.jpg
上空から迫る天敵! 逃げ惑うオナガガモ!

4.
a0031821_18562847.jpg
水面のザワツキが一層激しく・・・(;´・ω・)

5.
a0031821_18572663.jpg
カモ達の姿が見えなくなったゾ!・・・ハハ~これは・・・翼で水面を叩いて(だと思う)、水シブキの煙幕を張って・・・
オオタカの目を晦まそうという作戦だと思ったワケよ(^_-)-☆
イヤ、きっとそうに違いないナンテ♪ いやはやオナガガモ達の防衛作戦にはビックリだぜ♪
武器を持たない彼らにとって、天敵の脅威から逃れるにはこういう知恵があったとは・・・♪
後、水面下に潜ってしまう子もいるんだけどね・・・。みんながそうする訳でも無さそうで。
オオタカは水は苦手な筈。ミサゴとは違うからネ♪ この作戦、いいんじゃないか!♪

6.
a0031821_1975246.jpg
オオタカの目をみると・・・アレっ!もう前を見てるよ! 下のカモ達を見ていないワ♪
これじゃあ狩るのを止めたのか?

7.
a0031821_1992445.jpg
バチャバチャの水面ではカモが良く見えないんだもん(;´・ω・)

8.
a0031821_19104725.jpg
その様子を見て、カモ達がパニックから解放されつつある♪

9.
a0031821_1912085.jpg
上昇始めたオオタカ。これならモウ安心!ってか♪

今日は日の出から午後3時迄、ガバ沼に居た。今年一番寒かったな(泣)
昨日の様な猛風は無かったのは助かったけど、ダウンジャケを重ね着していてもブルブルだったゼ・・・。
オオタカの若様は7,8回は出てくれて、それは良かったけどまともに撮れたのはこの回だけ(;´・ω・)

この一連の経緯は実のところ、ほんの一秒に満たないアッと言う間の出来事で、
瞬撮能力が試されてる! 下手すると瞬殺されそうナンテ(;´・ω・)
イヤハヤ何とも素早い相手に対応するのは容易な事ではないな(泣)

2016年12月7日(水曜日)
今日はNIKON1 V3に810mm相当の超望遠ズームで臨んだけど、2,300mmの辺りで狙う方が確率は良さそう。
特に今日は水面のカモ達の様子も一緒にと思っていたので、マア何とか(笑)

このオオタカの若様は未だまともにオナガガモを狩る事が出来ていない。
ので、何回も出てくれるのは撮る方にとっては有難い面もあるけど
そろそろ自分で獲物をゲット出来ない事には年を越せるか?心配でもある。

こちらとしては、その時を待ってる訳だけど・・・マア人間の都合で勝手な事を言ってるので申し訳無いんだけどねm(__)m




by sdknz610 | 2016-12-07 19:30 | オオタカ | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 28日

ハクチョウ舞う

1.来た~っ!♪
a0031821_1444369.jpg
一旦多々良沼へ飛んで行った後、程なく又舞い戻って来たのサ。
いよいよ着陸態勢に入ったオオハクチョウご一行様♪
朝焼けの中をこんな風に・・・ナンテ想像するけど、それは何とも稀な事(;´・ω・)
これだけでも充分ワクワクドキドキなのサ(笑)

2.
a0031821_1450875.jpg
葭原を越えて、ドボン!と着水だ。

3.
a0031821_14511066.jpg
一羽だけ・・遅れてたのね。

4.
a0031821_14524563.jpg
その子をアップしてみると・・・足鰭が朝日で赤く透けている!♪

5.
a0031821_14563539.jpg
これは・・・親鳥が二羽で突然はしゃぎ出した様な♪
逆光で飛沫が輝く!

6.
a0031821_14581176.jpg
時々羽ばたきをやるので・・・ついシャッターを切ってしまう癖が着いている♪

7.
a0031821_1505264.jpg
これは・・・ハマシギの群れが突然飛び出したので撮ってしまった(;´・ω・)

8.
a0031821_1515066.jpg
沼の周りを周回飛行するのを一羽だけを狙ってみた。
AF-Sなんだけど背景の木にピントが引っ張られていなかったのは偶然か?(;´・ω・)♪

9.
a0031821_154113.jpg
空抜けの単独飛行姿。こうなるとピントはピタリに♪

10.ハクチョウの飛来数の推移。
a0031821_1552115.jpg

この日26日の午前の欄には7が入る筈♪

今日、28日も行ってみたけど、7羽だった。・・・なかなか次のグループが来ないね・・・。
10時頃から北風が強まって三脚が倒れそうな勢いに(;´・ω・)
昼に撤収した。
明日、29日は穏やかな晴れになることを祈る♪

Pana G7
LUMIX G VARIO 100-300mm
手持ち
トリミングあり




by sdknz610 | 2016-11-28 16:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 27日

いよいよハクチョウの季節到来だ♪・・・多々良沼

1.
a0031821_15503081.jpg

ヨーイドンっ!♪ 一斉に飛び出すぞ!♪

2016年11月26日。多々良沼の西にあるガバ沼にて。
6:57分だった。富士山遠望を撮った後、ガバ沼に移動したが、
丁度オオハクチョウの一家と思われる7羽が遊弋していて、
今か今かと待ち侘びていたハクチョウがやっと来てくれたのね(^_-)-☆
掲示板の記録を見ると11月7日の午後に2羽確認された後、居たり居なかったりが続いていて、
でも何とかこの7羽が居ついてくれそうな雰囲気だった。
マアでもウレシイな♪ 暫くぶりのハクチョウ撮りに挑戦だ!(^-^;

2.
a0031821_1635050.jpg
オオハクチョウの一家、親戚一同だろうか? 
お父さん、お母さん、おじさん?と、子供達4羽みたいな♪

3.
a0031821_1641714.jpg


4.
a0031821_1644664.jpg


5.
a0031821_165432.jpg


6.
a0031821_1663218.jpg


7.
a0031821_1665216.jpg


8.
a0031821_1673440.jpg


9.
a0031821_1675047.jpg


10.
a0031821_168810.jpg
6:58
ここでもケアラシが勢いを増して、靄っとした画面に(;´・ω・)
ぐるっと大きく旋回して多々良本沼へ向かってます。遠い(;´・ω・) これだと既に2百m越えみたいで・・・。

(暫くシステムエラーが発生! 投稿途中で記事編集が出来ずだったけれど、17:45どうやら回復したようだ。
アクセスが集中したとかのメッセージが出て・・・困ったもんだ。
その後何度も更新不能に・・・
19:00頃やっと落ち着いたか・・・。)

今回の機材は
Pana G7
LUMIX G VARIO 70-300mm
手持ちで
SSは1/2000を多用

ガバ沼からだと朝日がほぼ真逆光になるので・・・露出が厄介な事に(^-^;
空抜けでは大幅なプラス! 背景が森や葭原になるとマイナスに振らねばならず、
連写しながらそういう調整をやるんだけど、これは相当難しくて、まだまだ修行中なのさ(;´・ω・)
このカメラ、補正をダイヤルでダイレクトに変更出来るのは助かるよ♪ 最近こういうカメラ増えて来たね。
ボタンを押してからダイヤルで調整するというワンタッチ多いのはこういう時はまるでダメなのよ!




by sdknz610 | 2016-11-27 17:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(2)
2016年 03月 19日

狸が出た!・・・葦焼きで退避中を至近で撮る

2016.3.16。多々良沼の葦焼きをガバ沼から見学だったが、こういう時はタヌキが出るんだよ、
という話は一杯聞いていたので、
若しかハクチョウ見学用のロープで仕切られた目の前の開けた広場を横切るかもしれない、等と
冗談を言っていたんだけど・・・
それがネ、まさかホンマもんになるとは!(^_-)-☆

野生の狸が何処へ避難しようか?とガバ沼の水辺に現れ、
そっちへ行くと危ないよ!とか、色々声が掛かったり、
その内見えなくなったり、そして又火が治まって来たら丸見えになって・・・
何と! 最後は目の前を横切って、走った!のであります(@_@。

その辺りの一部始終をカメラに収める事が出来たので以下レポートしておきたく(^-^;

1.
a0031821_11322371.jpg
9:58
周辺ではバチバチと火が回り始めて、そっちを撮っていたらタヌキだ!という声で探してみると
居た! ガバ沼の水辺に一頭の狸が・・・。
でも遠い(泣) 後で地図で検証してみたが、どうやら7,80m程だ。
810mm相当でもこの大きさ(^-^;

2.
a0031821_11351788.jpg
直ぐに又葦の茂みへ分け入って行った。そっちは危ないヨ!だったけど・・・。

3.
a0031821_1137633.jpg
10:10
今度は2頭!(@_@。

4.
a0031821_11382441.jpg
10:54
水辺周辺の火は治まって来た。そしたらこの子が♪ もう一頭はどうしたのか? 姿は見えず。

5.
a0031821_11402375.jpg
アレレっ! 何かこっちへ近づいて来そうな雰囲気が。

6.
a0031821_1141402.jpg
10:55
ワ~オっ!こっちに来るぞ!(^-^;

7.
a0031821_1143186.jpg
10:57
ア~とうとう来ちゃうのか?! 大分近い♪

8.
a0031821_11445341.jpg
普段はハクチョウの餌遣り場の、カモの餌漁り場の・・・緑の広場に足を踏み入れた!
ロープのこっち側は見学者、カメラの放列でビッシリ♪ なんだけど、恐れる風は無かったな。
イヤイヤ必死の退避行でそんな余裕は無かったかもね・・・。

9.
a0031821_11493281.jpg
そして早足で・・・この辺りは720mm相当位にちょっとズームアウトして追い掛けてるけど、
フレームアウトしないように結構マジだった(^-^;

ア、言い忘れたけど、今回のは全てトリミング無しのそのまんま画像です(^-^;

10.
a0031821_1153398.jpg
こっちへ又ちょっと向きを変えて・・・斜めに広場を横切りそうになって来た!

11.
a0031821_11552026.jpg
人垣に更に近付いて来た! もうこの時には更にスピードを上げ、駆け足になって来たのさ♪
人垣の後ろではタヌキだ~と、大勢さんが我勝ちに移動し始めて・・・大分騒々しく(^-^;

12.
a0031821_120689.jpg
目の前を駆け抜ける! 真横からのショットになった。速い!(^-^;

13.
a0031821_1221540.jpg
野生動物を至近で撮る! なんて事は、普段の生活では考えられないシチュエイションだな♪
狸でなく、キタキツネとかヒグマとかになれば・・・
その時の血圧の上昇は郁子なるかな!♪というのは実感したワ(笑)
狸なんて・・・という意識は全く無い。貴重な野生だ。

14.
a0031821_1274061.jpg
痩躯という事も無い、非常に均整の取れた体格だ。毛の艶もあるし、フッサリとした尾!

15.
a0031821_12104575.jpg
フックラと丸っこい体形が良く分かる♪
広場を斜めに横切って、ここから何処へ? 未だ向かう方向は火が回る可能性もあるよ。
気を付けて! 
良くぞ大火事勃発と言う危険な状況からサバイバルしたよね。

二頭居たもう一頭がその後無事だったのか? 寡聞にして不明。

葦が焼け落ちて、身を隠す場所が殆ど無くなってしまったけど、どうやって生きて行くのか?
厳しいよね・・・。
でも、しかし、苦境を乗り越えてこの先しっかり生き抜いて欲しいと願うばかりだ。

#8からここまで、およそ30秒しか経ってなかった(@_@)
アッと言う間の出来事だったな。

当初イメージしてた目の前に狸が現れるなんていう夢が現実のものなって、
でもパニックにならずに割と冷静にフレームから外さずに何とか撮れて、
良かった良かったである(^_-)-☆
普段の鳥撮りの練習が奏功したと思う事にしてるのさ♪
鳥の素早さに較べれば・・・マアね、止まって見えたし・・・とはちと言い過ぎかな♪(反省)

NIKON1 V3
1NIKKOR70-300mm
手持ち
SSは1/1000にしてたけど、何とか大丈夫だったか?(^-^;
トリミング無しの撮ったままの画像

さて・・・今日19日は渡良瀬遊水池の葦焼きでしたが、早朝電話して聞いたところ今日は中止、
明日20日の予備日も中止、
結局26日にやるそうです。どうしようかな?・・・

by sdknz610 | 2016-03-19 15:00 | 野生動物 | Trackback | Comments(4)
2016年 03月 18日

2016年多々良沼の葦焼き!

2016.3.16に行われた多々良沼の葦焼きをレポートします。
普段経験する事の無い、火の屏風!♪ マアでも難しい被写体です(^-^;
1.
a0031821_15575014.jpg
10:25
9:30ちょっと前に火が付けられて、1時間程経過。
この日のポジションは、手前ガバ沼を配置して、目的は水鏡への映り込みって事で♪

2.
a0031821_15594449.jpg
燃える太陽もイイですけど♪
この日の朝、5:58の太陽でした♪

3.
a0031821_1625073.jpg
火柱の屏風!をイメージしていたんだけど、火の回りは遅い感じで・・・ちょっと拍子抜けな所あり、でした。
この画はそれでも一番の見せ場だったかな?♪

4.
a0031821_1654832.jpg
これ90mm相当になるズームで。
葦焼きをどう撮るか? 
ワイドから超望遠まで用意はしたけど、標準ズーム系があればいいみたいで。
あまりワイドなレンズは使ってないです。
只、超望遠はタヌキが出て来たので、その時は持って行って良かった!でしたが♪

5.
a0031821_1610443.jpg
ちょっと冒険やってます(^-^;
露光間ズームで。SSは1/2で。NDフィルター必須。

6.
a0031821_16114335.jpg
11時廻った頃、未だ火は残ってるけど既に点検部隊が葭原に。
燃えずに残ってる葦も燃える様にするとかの作業もやったみたいだけど。

全体に渡良瀬遊水池の規模に較べれば小さい様に思えたけど、火はキレイだな♪ 撮るのは難しいけど(^-^;
ガバ沼という水絡みで見られるのは得難い感じだ。
火の中を飛ぶハクチョウも撮れたし、面白かった。
明日19日は渡良瀬遊水池の葦焼きだけど、お天気がね・・・
雨模様だから予備日の翌20日か、湿っていて燃えないんじゃないか?
ならば寧ろ26日の方がいいんじゃないかと思うけど、どうなりますかね?

by sdknz610 | 2016-03-18 17:00 | 葦焼き | Trackback | Comments(2)