『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:トビダシ ( 110 ) タグの人気記事


2017年 04月 09日

水飲み場から飛び出すヒレンジャクの高速分解写真

a0031821_11184615.jpg
ここに舞い降りて水を飲んだら、次は飛び出すのを待つ!って事に♪
ちょっと飲んで、直ぐパッと行く事もあるし、暫くたっぷり飲んで、という事もあって
何時行くか?なかなか予想は難しいな・・
只、飛来するのを撮るより、飛び出すのを撮るのは幾分楽だ。
焦点を何処にするか? 飛び出す場所は決まってるからね♪

では! この後、秒40コマでの分解写真をご覧下さい。コマ抜き無しでお届けします。

2.
a0031821_11294151.jpg

3.
a0031821_11305181.jpg

4.
a0031821_11325229.jpg

5.
a0031821_11340162.jpg

6.
a0031821_11345103.jpg

7.
a0031821_11355196.jpg

8.
a0031821_11370135.jpg

9.
a0031821_11382177.jpg

10.
a0031821_11392292.jpg

11.
a0031821_11411166.jpg

12.
a0031821_11424194.jpg
2017.4.6 大室公園にて
NIKON1 V3 1NIKKOR 70-300mm
三脚載せ
SS 1/2000 (訂正します。1/2500でした) 秒40コマ

今シーズンやっと来てくれたヒレンジャク
悲恋雀じゃなくて、緋連雀♪

会えて嬉しいヒレンジャク♪ 又来シーズンも来て下さい!♪







by sdknz610 | 2017-04-09 15:00 | レンジャク | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 18日

ヒヨドリを撮ってます?・・・飛行物体として素晴らしいんだけど♪

a0031821_14315079.jpg
2017.2.15 10:45頃
金山城跡公園で夜明けの筑波山シルエットを撮った後、ルリビタキ待ちをしたんだけど、
まるっきり気配が無くなっていて、やっぱりね、鳥は撮れる時に撮っておかないと・・・だよね。

で、鳥は収穫無しか、そろそろ撤収だなと下り始めたら・・・ヒヨが手洗い場で水浴びしてるのを発見(^_-)-☆
何だ、あそこでやるのか~と・・これはメッケモンジャネ~ノ!と嬉しくなったのサ♪

確かめに行ってみたら、水受けが左に傾いていて、水溜まりが出来ていたのよ。
これは鳥にとっては絶好の水場って事だな!♪
これじゃあ又きっと来るに違いないと、近くのブッシュに紛れて待つ事にした。

で、先ずはケース(1)って事で・・・

2.
a0031821_14430618.jpg
良し良し! こういう翼全開のショットが欲しかったので・・・翼の裏面だけど、カッコいいんですよ♪
ヒヨドリの飛行名人ぶりはこういう瞬間をフリーズ出来れば良く分かるって事で。

3.ケース(2)になります。
a0031821_14483072.jpg
これも、今将に飛び立たんとする瞬間フリーズです。足で蹴る! 翼は目一杯振り上げて・・・。
目は真剣そのもの♪ キャッチライトが目に入ってくれたのは勿怪の幸い♪
飛び散る飛沫!♪

4.
a0031821_14542008.jpg
振り下ろすのも迫力!

5.ケース(3)です。
a0031821_14551439.jpg
サア行くぞ!

6.
a0031821_14561133.jpg
7.
a0031821_14565544.jpg
8.ケース(4)です。
a0031821_14573067.jpg
振り向きざま方向転換!・・・大体は顔を向けてる方向にそのまま飛び出す事が多いんだけど、
時々こうやってパっと向きを変える事もあって・・・なかなか進行方向を予測出来ない。
ので、鳥を画面真ん中に置いて、どっちへ飛んでもいい様に構える事が多い。
只、こういう状況ではここから下へと言う事は無いので、鳥を画面下へ置くのがいいでしょう。
上へ行くに決まってるので♪

これが、目の上の枝に止まってる、なんて事だと上へ行くのか? 下へ降りるのか? 
更には前へ行くのか? 将又反対側へ? となって全方向に集中するのが至難になる(^-^;

9.
a0031821_15064937.jpg
10.
a0031821_15071492.jpg
NIKON1 V3ですが、秒40コマというのは・・・細かいですよ♪

11.
a0031821_15090905.jpg
12.
a0031821_15093704.jpg
ヒヨドリの翼をこういう目線で上から撮れたというのは珍しいかも。
身を潜めている場所がちょっと高かったからね。
素晴らしいヒヨドリの翼!って事で♪

実を言えば普段ヒヨドリをマジで撮るって事は余り無いんだけど・・・こうして撮ってみると素晴らしいナ♪
鳥は翼があってナンボって事でしょ!♪
でもしかし・・・流石にこの目立たない地味なファッションでは人気薄かもネ(;´・ω・)
それに・・・しょっちゅう他の鳥を追い掛け回しているし・・・そいういう普段の態度もね~
好感度が低い原因かもナンテ(笑)

イヤまあ、鳥を撮る!って事に関しては素晴らしいモデルだと思う訳よ♪
そうだ!これからソメイヨシノが咲けば、こんなチャンスはいくらでもあるからね、楽しみなのよ♪
サクラヒヨ!・・・面白いですよ♪





by sdknz610 | 2017-02-18 17:00 | ヒヨドリ | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 09日

ジョウビタキのパッ飛び!♪

a0031821_10590264.jpg
2017.2.8 良く晴れて、風も昨日程でもなく、暫くぶりに多々良沼へ行ってみた。
取り敢えず目標はアメリカコハクチョウに会いたいという事と、あと寒緋桜の様子見も。
それから何かシギチがいればいいかな?だった。

でもしかし・・・現着は大分陽が高くなってからだったし、鳥の動きはどうだろう?
ハクチョウの数は150羽超かも。ガバ沼と多々良沼に分散していて正確な所は分からず。
動きは活発ではなく、殆ど首を背中に乗っけて睡眠中の子が多かった(泣)

シギチは全く影も形も無し(;´・ω・) 沼の水位は目一杯下がっていて、広大な干潟が広がっているんだけどね~。
もちろんミサゴなんか全然(泣)

で、それでもと、昼過ぎまでウラウラと粘っていたら、目の前にジョウビタキのオスが何度も来るので、
どうやら彼のテリトリーにお邪魔したみたいで・・・どうも申し訳ございません(;´・ω・)
ちょっと撮らせて下さいな♪

さて、何処ぞに止まったということは・・・次は飛び出すしかない訳で♪
今回は4KフォトモードのPRE連写でトビダシの瞬間を狙ってみた。
マ、何時もの事だけどね(;´・ω・) SSは1/2000で。

2.
a0031821_11152843.jpg
両翼全開で空気を孕む。扇型に大きく撓みながら何だかオスプレイのプロペラが回ってるげな印象♪
1/2000でもこれだけ流れる翼は超高速!♪ 
カワセミもこういう時は早いけど、1/2500か1/3200位ならもうちょっと止まるかもね。

3.
a0031821_11222475.jpg
干上がった岸辺で餌探し。そこからのトビダシ。この場合も翼の動きは上の画と似てますね。

4.
a0031821_11242308.jpg
直後、右へ急旋回しようとした瞬間。もう顔は右へと向いてるわ。

5.
a0031821_11264407.jpg
枯れ葦の折れた茎の先端に止まってからのトビダシ。
これも似たような翼の動きだ。

イヤイヤ、止まった鳥を見つけるとモウこればっか(;´・ω・) 早く飛び出してくれ~と(笑)
秒30コマなので微妙な翼の動きを克明に捉える事になるけれど、
何しろ膨大なコマ数から画像選択をやるのはトンデモ苦労って事になる(泣)
それを厭わなければ、鳥の動体撮影には4KフォトモードはNIKON1のベストモーメントキャプチャと並んで最強ではなかろか?♪
(OLYのE-M5 MkⅡの秒18コマのPRE連写ではどうなんだろうね?)

こうして見るとジョウビタキの普段とは違う風情が感じられて・・・飛行名人! カッコイイ!です♪
多寡がジョウビタキなれど・・・動態撮影は面白いのであります。

Pana G7
LUMIX G VARIO 100-300mm
少しズームアウトして、500mm相当付近で。
トリミングあります
手持ちで






by sdknz610 | 2017-02-09 15:00 | ジョウビタキ | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 08日

アトリの群れに遭遇!ならばと、飛び出しを狙う

1.
a0031821_15053615.jpg
2017.2.6 08:47
この朝は夜明け前から金山城跡公園に居た。目当ては筑波山!
その後、ルリビタキ待ちで一時間程頂上の新田神社境内に居たが、一向に気配無く、
もう北へ帰ってしまったのか?と少々気落ち(;´・ω・)
これ以上待ってもしょうがないかなと、参道階段を降り始めたら、2,30m先に何やら小鳥の群れを発見!

アトリだ!♪ 前回1月31日に出会ったのと同じ群れだと思う。(記事は2月3日)
あの時は一斉飛び出しを撮り逃がしていたのを思い出し、今回は是非!と・・・
ゆっくり階段を降り、これ以上は飛ばれるぞというギリギリの所で慎重にピントを合わせてイザ!トビダシを待つ(;´・ω・)

昇ったばかりの太陽がアトリの真後ろからだから真逆光という厳しい条件で・・・
プラス補正か?と思ったが、多分透ける翼がシロトビするだろうからと、マイナス0.3にセット。
SSは1/2500をチョイス。それでも翼のブレがかなり。超高速翼!♪
4Kフォトからの切り出し画像です。

2.
a0031821_15222311.jpg
3.
a0031821_15252523.jpg
アトリ:漢字は難しいわ・・・獦子鳥、花鶏 スズメ目アトリ科アトリ属

ユーラシア大陸北部の亜寒帯で繁殖し、

冬季は北アフリカ、ヨーロッパから中央アジア、中国、朝鮮半島渡りをおこない越冬する。

日本には冬鳥として秋にシベリア方面から渡来する。

主に日本海より山形県富山県等に飛来し、それから各地に散らばる。渡来する個体数は年による変化が大きい。

全長16cm、黄褐色を基調に黒、を加えた羽色をもち、特に胸部の羽毛は橙褐色で目立つ

オスの夏羽は頭部が黒い。メスおよびオスの冬羽の頭部は褐色であり、メスはオスより色が薄い。(from ウィキペディア)


昨年は栃木県に数万羽?の大群が現れて、というのを思い出した。
今年はどうだろうか?

Pana G7 LUMIX G VARIO 100-300mm
手持ち
トリミングあり





by sdknz610 | 2017-02-08 16:30 | アトリ科 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 31日

ルリビタキ飛び出す!

a0031821_16381861.jpg
2017.1.28 08:47 太田市・金山城跡公園 頂上の新田神社境内にて
何時ものルリビタキ(オス)が出てくれた♪ 毎度似た様な画ばっかしですが今撮らないで何時撮るのか?ナンテ(;´・ω・)

2.
a0031821_16415022.jpg

3.
a0031821_16424269.jpg


4.
a0031821_16433001.jpg


5.色んなケースがありますね。鳥には演出が効きません。
その都度出来る限りの対応をして・・・やっと撮れた!撮れてた!(;´・ω・)・・・これが醍醐味でしょうかね♪
a0031821_16441639.jpg


6.
a0031821_16462308.jpg


7.
a0031821_16470853.jpg


8.
a0031821_16481569.jpg


9.
a0031821_17015910.jpg

10.
a0031821_17054562.jpg
11.
a0031821_17063133.jpg
12.
a0031821_17072567.jpg
13.
a0031821_17083179.jpg
Pana G7
LUMIX G VARIO 100-300mm
望遠端600mm相当で
マニュアルフォーカス、手持ち
ssは1/2500で。これなら翼の動きはかなり止まる♪
トリミングあり。




 


by sdknz610 | 2017-01-31 18:00 | ルリビタキ | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 27日

ルリビタキ(瑠璃鶲)のトビダシシ~ンの最高傑作! 青い衣の神社の守り神♪

a0031821_14381237.jpg
2017.1.24 08:00だった。
筑波山を撮った後、頂上の新田神社境内へ移動。目的はルリビタキのオスが出てくれる(筈♪)事。
境内の片隅で存在を消して(;´・ω・)・・・ジッと待つ。
そしたら程なくこの子がフワッと!・・・殆ど目に前の枝に止まった!! まさかの近距離(;´・ω・)

マアね、こっちの存在はとっくにお見通しだろうけど、なかなか直ぐには飛んで行かなかったのは・・・寧ろ不思議だったナ♪
早く撮りなよ!と促された思いで、マ少々慌てながら、こんな事もあろうかとこの時は4KフォトのPPモードにして
飛び出しを待ったのサ。
そして・・・

2.
a0031821_14491973.jpg
飛び出すぞ!♪

3.
a0031821_14504342.jpg
行くぜっ!♪

4.
a0031821_14521950.jpg
ウ~ン・・・これまでルリビタキのトビダシは数多く撮っているけど・・・この画は最高傑作だ!と思い始めている(;´・ω・)(笑)

翼の動きが面白いな~。 
左右の動きにタイムラグが生じている様で、こういう左右アンバランスな動きというのをはっきり撮れたのは初めてだ。
1/3200でも流れているから、翼の動きは超高速(;´・ω・)

それもこっちに向かって来るというのを間近で撮れたというのはとてもレアで・・・
二度とこういうのは撮れないかもしれないのだから、これは新年早々(でもないけど)喜んでいいかな?なのであります♪

Pana G7 LUMIX G VARIO 100-300mm SSは1/3200で!
500mm相当、ISO800、-1.0EV(瑠璃色が飛ばない様に抑え気味にしていた)F5.6

5.
a0031821_15025829.jpg
08:38 更に粘って待っていたら・・・ちょっと遠かったけど。
こういうのは定番で・・・百発百中で撮れる様になって来た(笑) 
居場所が分かれば・・・見つけ次第必ず撮っちゃうぞ~♪

6.
a0031821_15064037.jpg
同じく08:38 上の画の後ここに止まったので。おみくじ結び用の柵の天辺だった。

このところ、ここ金山頂上の新田神社境内で待てばほぼ確実にこの子が出てくれる。
持参のコーヒーポットから未だ熱いコーヒを紙コップに注いで暫しコーヒーブレイクしていると・・・になる♪



by sdknz610 | 2017-01-27 16:00 | ルリビタキ | Trackback | Comments(2)
2017年 01月 18日

ルリビタキと神社の境内でオハヨウさん!♪

a0031821_1326271.jpg
2017.1.16 朝9時を回った頃だった。
太田市・金山城跡でスカイツリーやら筑波山を撮った後はルリビタキ狙いで暫く頂上の新田神社境内で出待ちをしていた(;´・ω・)
実は前日ロケハンでこの新田神社周辺をパトロールしてたら、マア良くルリビタキのオスが出てくれて
これはモウ明日も是非撮らせてもらうからネと約束をした訳(積り♪)。

勿論その時も撮っているけど、今日のは16日のを是非!という事で。

かなり良く冷えた朝だったけど、風がね、殆ど無かったし、快晴の絶好のコンディションだった。

幸せ運ぶブルーの衣装を纏った巫女さん!? イヤ男の子なんだけど♪

以下、願っても無い「奇跡的」な(;´・ω・)・・・飛び出しの図ですがご笑覧下さい。
2.
a0031821_13363325.jpg
ルリビタキとなると、三毳山では良く撮っているけど、なかなか思う様には撮れないもの。
しかしここではほぼ同じ場所に頻繁に通って来てくれて、ものの15分も待たずにアっ!又来た!♪的で・・・。

ジッと待ってる直ぐ近くに来てくれたのがこのケース。
境内の地面に降りて何やら餌探しやってたのさ。

でもこのルリやシロハラが出ると必ず何処からかヒヨがぶっ飛んで来て追い掛け回すのを目撃!
だからそのヒヨを見つけると傍へ行ってコラ~って追い飛ばす事にしたんだけど、
そしたら暫くヒヨが出なくなって、このルリの出が良くなったんだよ♪
人間が居ると警戒するんじゃなくて、ヒヨが来ないので安心して餌探し出来るみたいだ♪
参拝客が多過ぎてもだめだけど、幸いな事にポツポツとは来ているけど、
基本殆ど人が居ない状況が長いのもルリの出が良くなる要因かも。

3.
a0031821_13541389.jpg
ルリを撮り始めて以来、最もレアな飛び出しの一瞬だった♪ こっち向きにというのが稀なので・・・。
近かった事も幸いだったな。 半面近過ぎというのはピンが来ない等リスクがあるので極稀って事に(;´・ω・)

4.
a0031821_13574336.jpg
この翼の撓り具合なんぞ垂涎モノ♪
右後方からの低高度の朝日の斜光線で顔が出ていないのが残念だけど。

5.
a0031821_13595276.jpg
後は流れの・・・(;´・ω・)

6.
a0031821_1403337.jpg


さて、次のケ~スです。
7.
a0031821_1412113.jpg
色々石碑が建っていて、それを囲む石柱にも良く来てくれる。

8.
a0031821_1424531.jpg


9.
a0031821_143683.jpg


10.
a0031821_1433014.jpg


11.
a0031821_1435676.jpg
これはお気に入りの一枚♪

12.
a0031821_1442952.jpg

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
手持ち
トリミングあり

SSは1/2500
胸周り等シロトビ警戒で補正はマイナス0.3
ISOオートで1400や2500

ルリビタキは三毳山へ行かずとも市内の山城でOKとなった(^_-)-☆




by sdknz610 | 2017-01-18 15:00 | ルリビタキ | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 06日

超高速コゲラのトビダシに挑戦中(汗)

この子ですが・・・ほぼ真上に来たので・・・
a0031821_1781193.jpg
この感じは直ぐ行くぞ!ですよ(;´・ω・) で、秒40コマで連写!♪

2.
a0031821_17105387.jpg
身を乗り出し始めだ!

3.
a0031821_171234.jpg
更に前進!

4.
a0031821_17131059.jpg
足で蹴る! 翼を持ち上げる! ほぼ同時だったね。

5.
a0031821_1714417.jpg
翼を振り下ろし、空気を抱えて・・・イザ!発進だ♪
翼の表の斑模様が良く見える♪

6.
a0031821_17155624.jpg
ビっと翼が広がったこの瞬間が撮りたくて・・・嵌ってます(;´・ω・)
コゲラは過去相当撮っているけど、なかなか思うようなシ~ンは難しいもんです。
この画はかなりレアなもので、この後再生してみて、アっ撮れてる!で・・・ホッとしましたよ(笑)

NIKON1 V3 1NIKKOR 70-300mmVRで
SSは1/2000にしておいて良かった。
もちろん手持ちです。
トリミング若干。
マアね、近かったのが幸いだった。
鳥は・・・どんなレンズにせよ、距離が近い事が一番大事だよね。

コゲラはシジュウカラやエナガ、ヤマガラ等と一緒に行動してるので、そういう群れが来ればしめたもの!
きっと混じってるから♪

只、今シーズンは後頭部に赤ポッチがあるオスには未だ出会っていない・・・
と言うか風で毛羽が捲れれば見えるチャンスがあると思うけど、
その風がそんなに強くない時に撮ってるせいかもしれないけどね。

アッと言う間も無い超高速発進なんだけど、シジュウカラだって、ヤマガラだって、エナガだって・・・実はみんな物凄く早いんだよ♪

だから誰でもいいんだけど、止まったヤツを狙って飛び出すのを今か今かと待つのがルーティンになってるな(;´・ω・)

三毳山公園へ早朝出勤が続いている(;´・ω・)
上の画は1月4日のものですが、
今日、1月6日も行って来ました。非常に静穏な快晴の朝でしたが、
トラツグミがどういう訳か一瞬でしたが目の前に来たり、アカゲラも出たし・・・面白かったです。




by sdknz610 | 2017-01-06 18:00 | コゲラ | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 29日

アオゲラの飛び出しⅡ

a0031821_11385461.jpg
昨日に続けて、又アオゲラトビダシの図に(;´・ω・)
こんなに撮れてしまったというのは、出てくれる頻度が高かったという証拠でしょうか。
失敗しても次!って待ってると程なく現れて、という事でした♪

2.
a0031821_11444135.jpg
横っ飛びで!♪

3.
a0031821_11522951.jpg
この辺りがハイライト!

4.
a0031821_11531684.jpg
緑の超特急!♪
実のところ、目光り!キャッチライト!が欲しいんですよね。これはその点では合格です♪
自分と太陽との位置関係が重要ですが、枝被りや足元の状況に遮られて、
どう位置取りするか?・・・選択肢は限られているので・・・偶然の産物って事が多い(;´・ω・)

5.次はこのシ~ンです。
a0031821_1154643.jpg


6.
a0031821_11545590.jpg
今度は右へ横っ飛び♪

7.
a0031821_11554236.jpg


8.
a0031821_1156626.jpg


9.
a0031821_11563289.jpg
やはりこうして翼が開いた瞬間が一番美しい!と思うのであります。
秒40コマで、というNIKON1 V3ならではの瞬間フリーズは今のところ我が器材の中でも最強です!♪

この時は一脚に載せて、と思って準備したものの・・・
殆ど真上とか、入り組んだ枝被りを避けながら等になると大いに邪魔な存在になり
結局手持ちになってしまった(笑)

2016.12.28 伊勢崎市近郊
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
トリミングあり
ISOを1000以下におさめたくて、SSを1/1300で我慢(;´・ω・)
補正は背景等を考慮して、プラス0.3~1.0をチョイス。
今は葉が落ちて空抜け気味になる状況が多いので・・・。
但し、直射日光が当たった場合等にはシロトビ警戒でマイナス補正にしないとエライ事になります(;´・ω・)




by sdknz610 | 2016-12-29 15:00 | アオゲラ | Trackback | Comments(2)
2016年 12月 28日

アオゲラの飛び出しを撮る

a0031821_1624116.jpg
2016.12.28 本日撮れたて便♪
又アオゲラに会いたくなって、今朝は7時過ぎから11時頃まで何時もの里山へ。
ホントはアカゲラ狙いなんだけど、、、多分ダメかな?
で、やっぱりだ。アカゲラの気配は全く無かったのさ(泣)
マ、そうなれば尚の事アオゲラをしっかり撮らなくっちゃで(;´・ω・)

2.
a0031821_16304236.jpg
行った~!♪
この翼の撓り具合は素晴らしい!・・・ナンテ(;´・ω・)

トビダシ狙いは、木に止まるのを視認出来ればシメタものよ♪
出来る限り接近を試みる。直ぐ飛ばれそうな時は無理せず、810mm相当の超望遠で狙う。

3.
a0031821_16335692.jpg
こんな背面ショットになったけど、翼の裏模様が良く分かるので◎って事にしよう♪

4.
a0031821_1637846.jpg
トビダシの状況は千差万別なのさ・・・こんな猛烈な枝被りは難物で(;´・ω・)
NIKON1 V3のAF-Sだけど、結構AFの食い付きはイイと思うな♪

5.
a0031821_16392556.jpg
こんな翼を開かずの自由落下風降下もある♪

6.
a0031821_16413016.jpg
さてさて、この子が止まったのを見てソロリソロリと接近(;´・ω・)

7.
a0031821_16431313.jpg
これはもう行くぞ!ですよね。

8.
a0031821_1643552.jpg
ワっ! ヤバイですよ(;´・ω・)
こっちに向かって来るなんて・・・これは想定外だったな~(;´・ω・)

9.
a0031821_16445957.jpg
こんな姿勢で来ちゃうなんて(;´・ω・)

10.
a0031821_16453765.jpg
足で蹴っ飛ばして翼は未だ開かずか・・・
この次のコマで少し翼を広げ始めたけど、既にアウトフォーカスになってしまい・・・ボツって事に(泣)

マアでもアオゲラを撮るのはワクワクドキドキで、今日も良く出てくれたけど、
トビダシ狙いでは、コマ数が2000枚近くになっていたものの、成功率は低い(;´・ω・)
ザッと1/100位だ。
アっと思っても間に合わずが多い(;´・ω・)
もっと近くで、もっと動きの美しいシ~ンを等と、目標は限りなく遠いけど又きっと行くに違いない(笑)




by sdknz610 | 2016-12-28 17:30 | アオゲラ | Trackback | Comments(0)