『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:トビモノ ( 78 ) タグの人気記事


2016年 04月 08日

嬉しい今期初撮り・・・ヒレンジャク飛びモノ専科♪

2016.4.8。本日の撮れたて。ヒレンジャク、今期初撮り♪
もうこの時期になってしまい、今季は会えないんじゃないかと思ってたんだけど・・・ウレシイものです。
飛び姿に絞ってご紹介します。
1.
a0031821_18411296.jpg


2.
a0031821_18421894.jpg


3.
a0031821_18424170.jpg
ホバリングでヤドリギの果実を取ろうとしてます。

4.
a0031821_18434512.jpg
咥えた!♪

5.
a0031821_1845521.jpg


6.
a0031821_18452714.jpg


7.
a0031821_18455053.jpg
尾羽。キレイだよ♪

8.
a0031821_18462915.jpg
翼全開は狙い目。

飛び狙いなので、SSは1/2500で。
どうアングルを変えようが殆どが空抜けになってしまう。
プラス補正が必須になり、+2.7なんて事も(^-^;
と、なるとISOが3200に張り付く(泣)

それと、殆どが仰向けの姿勢になるので、首が痛くなり、腰にも・・・これヤバイよ(泣)

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm
オール手持ち
トリミングあり

樹高が15m以上はありそうなエノキの巨木にあるヤドリギの果実を食べに来ているヒレンジャクだ。
10羽程の群れ。但し正確ではない。何羽来てるか?結構難しいわ(^-^;

秩父・清雲寺の桜をもうちょっと続ける積りが、ヒレンジャク優先になってしまったのでm(__)m




by sdknz610 | 2016-04-08 19:30 | レンジャク | Trackback | Comments(2)
2015年 04月 22日

ヒバリは子育てで忙しそうだ

昨日、4月21日ですが暫くは雨が降らなくなりそうな予報になったので、埃ですっかり汚れた車を洗おうかと
外に出たら、ケン!ケ~ン!という雉の雄叫びが聞こえてきて、それも近い!と感じたので、洗い終えてからカメラを持って雉探しに♪

ところがキジの啼き声も姿もまるで気配が無くなり・・・他には・・・ツバメは空中虫獲りでビュンビュンだったけど、
畦道を歩いていたら、突然直ぐ傍からヒバリが飛び出して・・・まさか!直ぐ近くに潜んでいたか!
全然分からんかった(^_^;)

こうなれば的はヒバリに決めた!♪
暫くヒバリの動きを観察。
もう30cm以上に伸びて来た麦畑の上に来て、空中でホバリングしたと思ったら垂直降下して麦の中に消えるのさ・・・
それもほぼ決まった所に降りる。のが分かって来た。
どうやら子育て真っ最中みたいなのよ。どちらかが抱卵中という風には見えず。
二羽がほぼ同時に麦畑の予想も付かない所から飛び出すのね・・・。
餌運びで両親が忙しいみたいなのよ。

そして気が付いたのは、近くの土手には菜の花が群生しているんだわ。
と、なると菜の花と絡めてヒバリを撮れないものだろうかと・・・妄想(^_^;)
で、無い腕を棚に上げて(^_^;)、何とかと挑戦してみた。んだけど・・・これヤバイわ(泣)・・・
全然難しくて・・・やっと数枚位しか残らずで・・・これは菜の花が無くならない内に再挑戦しないとアカンな♪

以下、ご笑覧いただいきますが冷汗一斗(^_^;)

1.
a0031821_20392663.jpg
菜の花を入れなくてはならないし、丁度いい高さの所を飛んで欲しいんだけど・・・
これがね~・・・まるで思い通りには飛んでくれないのよ(泣)

2.
a0031821_20454210.jpg
240mm相当で撮ってた。
ピントはこれでもAF-Sですよ♪・・・時々、ピントが来る事がある(笑) NIKON1 V3です。

3.
a0031821_2048455.jpg
さて、上空から急降下で麦畑に降りるのを、菜の花バックで撮りたいものだから、必死で追い掛ける(^_^;)
AF-Cでは背景に引っ張られてピンが画面上では極小さいヒバリに来るなんて事はあり得ない(^_^;)
AF-Sで予めこの辺りか?と、半押ししてヒバリを追い掛けて・・・ここぞという所で全押し!って感じです。
歩留まりは・・・推して知るべし、な状況です(泣)

でもマア菜の花があるので一応季節感は何とか?かな~ですが♪

4.
a0031821_20544935.jpg
地上に近付くと翼の開きが大きくなってエアーブレーキを利かしてスピードが落ちますよ。狙い時ですね。
横画面を縦にトリミング、ムリしてます(^_^;) モニターから目を離してご覧頂けると助かります・・・。

5.
a0031821_20563357.jpg
何か大きな獲物を咥えて、これから麦畑に降りようかという所です。
これの繰り返しやってましたよ。

6.
a0031821_20582915.jpg
これだけは何とかピンが来たようで♪

7.
a0031821_2121314.jpg
地上で餌漁りやってたところに遭遇。割と近かった。ので、飛び出しを狙います♪

8.
a0031821_2131452.jpg
こういうのは、麦畑に降下中を撮るのに較べると随分楽だ♪

さてさて、ヒバリは、今が旬!とは言え、もう麦が伸びて密生状態なので、地上の姿を撮るのが難しくなって来た。
で、飛んでる所をと思うものの、これがとてもじゃないけど、私には超高難度であることが判明(^_^;)
これは何とかしないと・・・もっと練習するしかないな♪

肝はピントをどうするか?・・・今のところ半押しAF-Sが一番信頼度がありそう。当たり外れは覚悟で♪
マニュアルフォーカスは・・・1NIKKOR 70-300mmVRは敏感過ぎて殆どトビモノには使えないのよ(泣)
こういうのはBORGのマイクロフォーカサの方式がいいと思うけどね♪

色々と悩ませてくれるヒバリだけど・・・これをクリアーして行けば未来はバラ色?・・・ナンテ♪
昆虫のトビモノにもきっと役に立ちそう・・・かもね?♪

今日は出勤日で、画像選定までは昨日の内にやっておいたんだけど、更新まで時間が掛かってしまったよ。
明日からは、一足早く長期連休突入だ!♪
さてと・・・何処かへ行かなくっちゃだ。
秋田の桜がもう満開になってしまい・・・これには参ったな・・・西木町のカタクリもボチボチ見頃になって来た様なので、焦り始めている。

みなさん、どうぞ良い連休をお迎え下さい!

by sdknz610 | 2015-04-22 21:30 | ヒバリ | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 15日

近所でツバメを撮ってます

ツバメを撮ってみよう!♪

このところビュンビュン活発に飛び回るツバメが目立ちますね。
12日は久し振りの晴れ模様になって、さて何処行こうかと思案したんですが結局はツバメ!って事にして
近所の遊水池で定点撮影を敢行!♪
15羽程の群れが入れ替り立ち替わり状態で主に水際の泥集めをやっているんですよ。
これからの子育てに備えて新築かリフォームなんでしょか、大忙し♪
ツバメとイワツバメの混群です。イワツバメの数の方が多い感じで、ツバメより良くまとまった団体行動をしてますよ。

さて、超高速飛翔体をどう撮ればいいのか?
NIKON1 V3 に70-300mmVRという私にとっては史上最強ウェポンの積りで、
特に飛んでる姿をと、挑戦したんですが・・・大苦戦でした(^_^;)
カワセミとは違って、何度も繰り返し飛来するからどんどん撮れそうなんだけど、イヤイヤこれがまるで矢鱈と高難度って事でして
でも数打てば少しは当たるかな?状態(笑)

公開するにはちょっとな・・・という画ですが・・・以下思い切って(^_^;)

1.
a0031821_2154525.jpg
遠いです。ムリしてトリミング(^_^;)

2.
a0031821_2171229.jpg
無謀にも1/500で流してます(^_^;)
巣の骨材にするんでしょうね、こういう枯れた草の茎みたいなのを頻りに運んでいました。

3.
a0031821_2183351.jpg


4.
a0031821_2185883.jpg
これがいわゆるツバメですが♪・・・背中を向けてくれるチャンスは意外にレアでして・・・数少ない中から。
ブルーに輝くメタリックカラーはとてもキレイです。

5.
a0031821_2112422.jpg
ツバメの尾羽の白い帯・・・これは是非撮りたいシーンなんですが、これも意外に少ないチャンス(^_^;)

6.
a0031821_21121920.jpg
これ近かった! でもアウトフォーカス(^_^;)
SSは1/3200でもブレてるし・・・(泣)

ツバメって・・・ア~なんという難しい被写体だろうか・・・。

4月12日 近所の遊水池Eにて

ツバメ撮りはこれからが本番ですね。こんな画ではツバメに申し訳ないので・・・がんばりマス(^_^;)

by sdknz610 | 2015-04-15 21:45 | ツバメ | Trackback | Comments(2)
2015年 01月 03日

キセキレイ氷上に舞う♪

キセキレイの黄色が目立つ!半分凍った池の氷の上だ。
キセキレイが氷の上を走る。速い!
見てると時々フワッと舞い上がる。
その姿がとてもキレイで・・・氷上のバレリーナってカンジ♪
これはモウ撮るしかないでしょ!

第一幕
a0031821_2033875.jpg

a0031821_20334854.jpg

a0031821_20343526.jpg


第ニ幕
a0031821_20375611.jpg

a0031821_20381333.jpg

a0031821_20383257.jpg


第三幕
a0031821_20392548.jpg

a0031821_20393687.jpg

a0031821_20394734.jpg

a0031821_20395853.jpg

a0031821_20401877.jpg


2014年12月28日の画です。
キセキレイの舞いはこれまでその素早い動きに負けてちゃんと撮れた験しが無かった。
V3でやっとこれだった・・・しかしちょっと遠かったのが心残りだ。
次チャンスがあったらもうちょっと・・・。

この時期、池が凍っていたらキセキレイが出る可能性大!♪
氷の上の極小さな木の実とか、虫が飛んでるのを飛び上がって獲るのか?分からんけど、
チャンスなのさ。

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm
SSは1/1250だったがやはり1/1600の方が良かったかな?
F5.6  ISO1250  ±0EV  
望遠側一杯の810mm相当
手持ち
トリミングあり





by sdknz610 | 2015-01-03 15:00 | キセキレイ | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 03日

着陸寸前ハクセキレイ

前回、11月28日の記事でハクセキレイの飛び出しの瞬間フリーズをご紹介しましたが、今日はハクセキレイが着地する直前の姿を紹介してみます。
着地の寸前を撮るのは・・・飛び出しよりズッと難しか~(^_^;)

向うからハクセキレイが飛んで来る!・・・のは、見てれば分かる。んだけど・・・
降りるのか?そのまま飛び去るのか?
降りるとすれば何処へ?又はどの辺りへ?でもいいけど、それが分からんのよね・・・(^_^;)
で、いきなり着陸シ~ンを撮るのはとてもムリだわ・・・となって、暫くハクセキレイの行動を観察することに。
幸い数羽のハクセキレイが飛び出しやら着陸やらをかなりの頻度でやってくれる場所だったので
だんだん着陸する場合の飛行ルートみたいなものが分かって来るもんだね♪
そしてお気に入りの着地ポイントとなる岩が分かって来たのサ。
よって、次あそこらへんに現れたら、あの辺の飛行ルートで、あの岩に来るんじゃないかと・・・当たりを付けて待つ事にしたのさ。

で・・・
1.来た~!
a0031821_20582765.jpg
以下、秒20コマで撮ってます。

2.
a0031821_2103221.jpg
着陸寸前で速度が落ちてるから、コマ毎にほんの少しずつ移動してます。

3.
a0031821_21109.jpg


4.
a0031821_2164575.jpg


5.
a0031821_2171093.jpg

こういう着陸寸前の翼の感じが高翼のC1輸送機を想定させてくれる、のが気に入ってます♪
まるで大きさが違うんだけどね(^_^;)

身近でこういうパフォーマンスを見せてくれるハクセキレイ。他の鳥ではなかなかこうは行きそうにないな・・・。
鳥の着陸シーンはハードルが高くて・・・挑戦し甲斐は極大!(笑)

11月17日の画です 利根大堰下で
NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm
手持ち
トリミングあり

こういうトビモノを撮るのにV3は最適最高かもね。
マ、このレンズもスゴイ!んですけど。
手持ちハチゴロー!♪
超高速連写 鳥用に特化したNIKONの本気って感じ・・・(笑)
こういう被写体ではデジイチに戻れない、と思うしかない状況になってます(^_^;)

明日はこの後、着地の瞬間迄をご紹介の予定です。

by sdknz610 | 2014-12-03 21:45 | ハクセキレイ | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 23日

ツバメ一家健在なり♪

家の直ぐ傍で巣立ったツバメ3羽が両親と共に朝晩やって来てチュンチュンジュクジュクと呟きながら結構姦しい♪
「土食って虫食って口渋い」等と聞き倣しされる様だが、将に言い得て妙だわ♪

今朝も散歩から戻ったら頭上の電線に止まって呟き合いやっていたので暫く口をポカンと開けて・・・上向きは苦しくて♪・・・観察。
飛び出したり又直ぐ舞い戻ったりで忙しいのを撮ってみようかと・・・。
105mmのマクロレンズだったけど、瞬間フリーズに挑戦してみた(^_^;)

1.
これは親鳥。
a0031821_16323474.jpg
飛び出しの瞬間。1/1000で。

2.
電線目掛けて飛んで来た子を追い掛けたら・・・
a0031821_16343540.jpg
止まる寸前の連続写真。
子供だった。尾羽の両側が十分伸びきっていない。喉元の赤色が未だ未成熟。

3.
a0031821_1636947.jpg


4.
a0031821_16382724.jpg


5.
a0031821_163842100.jpg

7月23日 朝
AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED VR ナノクリ
NIKON D7100
手持ち
トリミングあり

久し振りのツバメ撮りだった。
一家が元気なのが一番!♪

by sdknz610 | 2014-07-23 17:30 | ツバメ | Trackback | Comments(4)
2014年 04月 30日

コチドリの横っ飛びを♪

コチドリですが、飛翔する姿は体の割に長い翼がとてもキレイで、近所の野鳥撮りではメインターゲットです♪
が、平凡な、何でも無い飛び姿を撮るのが一番難しい!・・・のでありますよ(^_^;)
何でだろう?・・・餌を啄ばんでいるな、と思って飛び出しを狙っても、これがなかなか飛び出してくれないし、
じゃあマアその間にツバメを撮っていたりしてると、パっと飛び出されてしまい・・・慌てて姿を追い掛けるんだけど、
大体はピンが来ないし(泣)・・・フレーミングが大外れだったりで・・・今までまともに撮れた験しが無かったんだけど・・・
やっとこんな感じで撮れていたもんだから・・・記念として掲載する事にしました。
イエ、トビモノと言っても特にどうと言う事も無い画ではありますので・・・(^_^;)

1.
a0031821_13552751.jpg
パっと飛び出したのが左目の端っこに映った!・・・慌ててレンズを向ける!追い掛ける!・・・連写は既に開始してました♪

2.
a0031821_1359340.jpg


3.
a0031821_13593748.jpg


4.
a0031821_13595531.jpg


5.
a0031821_1401353.jpg
SSは1/2000です。コチドリを追い掛けての流し撮りなので、流石に背景はちょっとブレてます。
コチドリの方はちょっと止まり過ぎだったかな?・・・なので、ちゃんと追い掛けられるのであればですが、1/500とかでも大丈夫かも。

6.
a0031821_1403237.jpg


7.
a0031821_1404986.jpg


4月24日の画です。近所の遊水池にて。

AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED VR ナノクリ
+FT1
NIKON1 V2
手持ち
トリミングあり

V2のファームウェアは最新でして、AFはFT1を介してもコンティニュアスが使える様になってます。
通常、飛び出しの瞬間を狙うとするとマニュアルでない場合AF-Sでと言う事になると思いますが、
今回の様に飛んでるのをズ~っと追い掛ける場合、最初の一枚だけピンが来るAF-Sではドンドン距離が変わるのでちょっと困りますね。
途中シャッターボタン押すのを止めて、又AF-Sでピントを合わせ直すとなると、AFが迷い初めてしまい、
既に鳥が居なくなっちゃうなんて事になるので、
今回はAF-Cで撮ってます。

AF-C・・・コンティニュアスだと、出来るだけAFターゲットから外れないよう追い掛ければ(中央一点ですが)・・・
このカメラ、結構ピントのロックオン性能はいいみたいで、今回の画では途中ピン抜けは起きていないですよ。
AF-Cも使い様によっては・・・でしょうか。
背景が煩いブッシュ等では無く、シンプルな水面だったというのもラッキーだったでしょうね。

秒15コマで連写してますがどのタイミングでもコチドリの翼はとても魅力的に写ってます♪
だからどうなん?ではありますが・・・こう言うのが撮れるぞ!という感触は今後に生きるんじゃないかと思ってます。

by sdknz610 | 2014-04-30 16:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(2)
2014年 04月 27日

カワラヒワ・・・飛ぶと鮮やかな黄色が目に沁みる・・・

カワラヒワが飛ぶのを撮りたいとは思っているものの、これが難物で・・・

1.
a0031821_1601621.jpg
コチドリを狙って、飛ぶのを待ってたんだけど、マアなかなか飛び出してくれないコチドリ(泣)
そこへカワラヒワがやって来て・・・大体長居はしないカワラヒワなので、狙いを変えて飛び出すのを待ってたのサ♪

2.
a0031821_1632477.jpg
翼の黄色が黒い模様と対比して、黄色と黒の縞々警戒色だ。
カワラヒワはだからこの色のコントラスト狙いで飛ぶのを只管待つのが私の定石なんだけど・・・

3.
a0031821_1663741.jpg
最近やっとカワラヒワの超スピードを追い掛けられる様になって来たかな?・・・
予告無しに突然飛び出すので、イザ!に対応出来る様、かなり神経を使う(^_^;)

4.
a0031821_1695574.jpg
コチドリはと言えば、まるでわしゃ関係無いぜとばかり知らん顔♪
餌場での争いは何も無しで、全く競合してないみたいだ。求める餌が動物性か植物性かで・・・喧嘩にならないのかと。

5.
a0031821_16133736.jpg
タンデム飛行!

6.
ソロバージョン・・・
a0031821_16144690.jpg
単独飛行を捉えるのは一段とハードルが高く、ボツの山に(^_^;)

7.
a0031821_1616123.jpg


8.
a0031821_16173341.jpg


9.
a0031821_16192557.jpg


10.
a0031821_16194084.jpg


4月24日と27日の画 近所の遊水池にて
AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED VR ナノクリ+NIKON1 V2
手持ち
トリミングあり

最近の構成では、外付けドットサイトを左目で除きながら、右目はEVFを見ず、両眼視で鳥の動きを追い掛けようとしてます(^_^;)
考えるにEVFの無いミラーレス一眼でもいいのかも・・・♪

SSはこういう小鳥の翼を止めたいので1/2000というのが定番になって来た
クマバチでは1/4000だったけど♪

今日、チョウゲンボウがやって来たのを、この1/2000のまま撮ってしまったら翼が止まり過ぎだった(^_^;)
小鳥と猛禽では翼のスピードは大分違うね♪

今時のカワラヒワ♪・・・身近で、これだけキレイな色の鳥はキジと共に有難い存在。
まだまだチャンスはありそうなので撮れる時に撮っておこうかと思ってます。

by sdknz610 | 2014-04-27 17:00 | カワラヒワ | Trackback | Comments(2)
2014年 04月 26日

ツバメ・・・営巣に忙しく

a0031821_2015596.jpg


a0031821_20155788.jpg

4月24日 家の近くの遊水池にて

ツバメ、今大忙しの様で、池に巣材を採りに大勢(十数羽。半数はイワツバメです)やって来ます。
新築かリフォームなのか?・・・草の茎と泥を一緒に口に咥えて巣に戻り、直ぐ又やって来るので比較的撮り易い状況です。
が、それがなかなかね~・・・思う様には撮れないのが悩みではあります(^_^;)
未だ未だ修行せねば・・・。

AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED VR ナノクリ
NIKON1 V2
手持ち
マニュアルフォーカス

今日は相模原まで往復(^_^;)
予約投稿してなくて、大慌てで画像を準備して、何とか更新しましたが・・・
イエ、レポートしたい画は沢山あるんですが、選定に手間取って、なかなか余裕がありません・・・。
ア~忙しい(^_^;)

by sdknz610 | 2014-04-26 21:15 | ツバメ | Trackback | Comments(4)
2014年 04月 14日

カワセミ横っ飛び

ツバメ撮ってる池だけど、カワセミも居るんだわ。只、居ても撮るとなると殆ど不可能。直ぐ逃げられるし・・・遠いし♪
それが、ツバメがなかなか来ないな~とぼんやり池を眺めていたところに、
突然ブッシュの中から飛び出した赤い、青い礫を見て、慌ててシャッター押したらカワセミだった。
と言う事でまるで久し振りのカワセミ。の横っ飛び姿です(^_^;)
ツバメのスピードに少し馴れていたせいか、何とかフレームインしていて・・・ちょっとピン甘ですがご笑覧下さい。

1.
a0031821_16393510.jpg


2.
a0031821_16411368.jpg
こんなの特に狙って待ってた訳じゃ無いので勿怪の幸いだったか(笑)
カワセミのカワセミたる、最も見慣れた飛び姿。
こういうの見掛て、だんだんカワセミに嵌る原点みたいなモノですが、
特に・・・だからどうなのよ?と・・・言われても、どうということも無い画、ではあります♪

3.
a0031821_16464224.jpg
一旦は池の反対側の方へ行っちゃったぜと思ってたら、アレレっ!又戻って来たよ!
瓢箪島を巻いて左方向へ・・・。
画像見てたら、アレっ! 尾羽が・・・中央部が歯欠けになってる?様だ。
次見たら個体識別出来るかな?・・・何れ尾羽は再生するんだろうけど、暫くは飛行性能に影響するかもね・・・

4.
a0031821_1650476.jpg
こんな横っ飛び姿が撮れていたのは、実はすごくウレシクて
これまでもなかなかこう言うの撮れていないもんで・・・ツバメのついでと言ってはカワセミ君に怒られそうだけどね♪
トビモノを追い掛ける目がランランと輝いて来たのかな~ナンテ(^_^;)

4月12日の画です。
AF-S MICRO NIKKOR 105mm 1:2.8G ED VR ナノクリ
+FT1
NIKON1 V2

by sdknz610 | 2014-04-14 17:30 | カワセミ | Trackback | Comments(0)