『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:トビモノ ( 78 ) タグの人気記事


2011年 04月 18日

ツバメを撮ろう!(Ⅱ)

ツバメのシャープな翼がネ・・・見たいんですよ。
1.
a0031821_17482265.jpg

2.
a0031821_17502142.jpg

3.
a0031821_17505667.jpg

4.
a0031821_17511589.jpg

5.
a0031821_17513499.jpg

6.
a0031821_175218100.jpg

7.
a0031821_1753114.jpg


ツバメ・・・スッゴい働き者!・・・だよね。
硬過ぎず、柔らか過ぎずの水際の泥採取場に次々と飛来して、
他に枯れた雑草の根っことかを一緒に嘴に挟んで・・・器用なものなんです。

近くに巣があるみたいで、ほんの5分か10分位の間隔で繰り返し戻って来るので楽だワ~♪

今日の画は昨日4月17日に撮れた中から。
BORG 101EDⅡを三脚に乗っけてます。
カメラはPENTAXのK-5です。
ミニマイクロフォーカサでのピン合わせ。
トリミングあり。

101EDⅡ・・・気難しいレンズ。
久し振りの蔵出しだったけれど、被写界深度の浅いことと言ったら・・・。
このレンズを常用するには、もう少し実験を重ねないといけないかな?

by sdknz610 | 2011-04-18 18:54 | ツバメ | Trackback | Comments(8)
2010年 10月 13日

イソシギ(磯鴫)トビモノ・・・水鏡

a0031821_2071914.jpg
イソシギが目の前を飛ぶのを初めて見て・・・今度来たら撮ってやろうじゃないかと、機会を窺う・・・。
そして・・・上流から水面を掃く様な低空飛行で、来た~!!!と連写を開始したんだけど・・・
この飛び方は・・・まるでカワセミの様♪ それも速いぞ!
カワセミの様に止まり木に止まる、という事は無い訳で・・・空中飛行を撮るしか無いのだ。

a0031821_20132156.jpg

この時は何とまあ、真っ直ぐ来るかと思っていたら、ツバメ返し・・・じゃあなかったシギ返し(笑)
急反転して、又上流へ戻ったという・・・極稀ショット。
ア~っ!て思いながらシャッター押し続けていたんだった♪

a0031821_2023323.jpg
最近何かと反応が鈍っていると思っているけど、こんなのを逃がさず撮っていたとは・・・我ながら・・・
未だ大丈夫なのか?・・・な、であります♪

a0031821_20263371.jpg
イソシギ・・・何処かで見ているかもしれないんだけど、今回こんなトビモノも含めてこんなに良くみたのは初めてだった。
そろそろ冬羽のようだな・・・。
風切り羽の付根を走るクッキリ鮮やか白線模様・・・普段地上に居る時にはこれはなかなか見れないのでちょっとウレシイのであります。

a0031821_20321130.jpg
真後ろショット。実際はもうちょっと灰色がかった背中なんだけど、D200のWBがどうも不安定・・・。
目は・・・とてもチャーミング♪
クッキリアイリング、濃い目の過眼線・・・。

イソシギ・・・ここ多々良沼で見たのは初めてだった。磯と言うから海辺の鳥?という感じを持っていたんだけど、
どうやら淡水の河川、沼等の方が多いみたいだね。

群れないで、単独行動が多いそうだ。成程その通りで、一人でカワセミポイントの川に居た・・・。

動きだけ目に入ると、アっ! カワセミだ~と見間違えるので要注意♪
何だよ!シギか~・・・って、そう言わないで、格好いいんだから!

10月10日
多々良沼


Nikon D200
Tokina ATX300mmF4
手持ち

by sdknz610 | 2010-10-13 20:51 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(2)
2009年 12月 09日

カワセミ飛び付きだ~♪

1.
a0031821_2023759.jpg
ちょいと獲物が小さかったか♪
狙い通りに飛んでくれて・・・今回はピントは何とか来てくれたかな?・・・

2.
a0031821_20254957.jpg
見事な着地。クチバシが光ってくれたぞ♪

3.
a0031821_2028693.jpg
ウ~ン・・・向こう向きだったか♪
ブルブルやったら獲物と一緒に口の中に入っていた水が飛び散ったね。

4.
a0031821_2033979.jpg

5.
ゴクリ!
a0031821_20351744.jpg


是非画像をクリックして大画面でご覧になって下さい!

12月7日

BORG 77EDⅡ シグマAPOテレコン1.4×
Nikon D300

三脚使用

by sdknz610 | 2009-12-09 20:46 | カワセミ | Trackback | Comments(6)
2009年 11月 03日

コガモの飛びを追ってみたけど・・・

a0031821_1950426.jpg
コガモが近くの遊水池に、100羽位かな?・・・イヤもうちょっといるカモしれない・・・♪
11月2日、朝から曇りで、カワセミは諦めて、こういう時に頼りになるのがコガモ・・・という訳で
車から狙うことにした。

コガモはカルガモと違って、人影には敏感な方なので、車を止めて後席のマドを開けて、
レンズだけちょこっと覗かせて、というのはどうだろうか?と・・・
こういうの初めてなので、どうかな?

車を止めたら、近くにいたコガモ達が一斉に飛んでしまい遠くに着水してしまった。
で、そのままジっと待つこと30分程。
徐々に近くに戻って来る子が出て来て、見ていると着水直前の姿が撮れそうだったので
集中的に狙うことにした。のではありますが・・・マア何と言う難しさ(泣)

カルガモの十倍って感じだ♪・・・速い!小さい♪・・・
それに・・・暗いのだ(涙)
色が出ないのも(涙)モノ♪

1/1250は欲しいとなると、ISOが1000! 明るさが開放で6.7というBORG 77EDⅡだからな~・・・。
a0031821_2054529.jpg


ちょっと画質が荒れてるけれど、トビモノをBORGで撮る・・・練習練習!ってことで。

コガモは、そういう対象としてはとてもいい相手だ。
やっと冬羽になって来た子も居るようだ。

これからも、コガモが居てくれる限り鳥日照りは無さそう♪

BORG 77EDⅡ テレコン無し 500mm 直焦点+ Nikon D300 (750mm相当)

by sdknz610 | 2009-11-03 20:10 | カモの仲間 | Trackback | Comments(2)
2009年 10月 29日

カワセミ飛び出したけれど・・・暗い時はね~・・・

カワセミ、お天気いいのに仕事じゃね・・・撮りに行けず・・・、在庫からです。
暗い曇りの日のカワセミは・・・こんな感じで・・・ISOも上がるし、SSは稼げないしで、苦しいの~♪
a0031821_216866.jpg

BORG 77EDⅡ フロントヘリコイドAD ドローチューブ ミニマイクロフォーカス + Nikon D300
手持ち
ISO1600、SS=1/1000,JPEG L ファイン、WBオート トリミング

止まったところへ急いで移動しなければならぬ。
三脚から外して、手持ちで姿勢を低くして、出来るだけ近くへ。
ヘリコイドMとMMFでのピント調節は殆ど不可能。
フォーカスはドローチューブの出し入れでやるしかない。
手持ちだと、左手は鏡筒の前の方を支え、右手はカメラを持ってシャッターボタンを押す。
これで実はドローチューブの動きがスムーズになって、マニュアルフォーカスが楽に出来るようになる。
とは言え、ドローチューブのガタのせいで、引っ掛かりが発生し勝ちで、イザ!と言う時になかなかピンが来ないのだ。
そこで・・・先日秘密兵器をゲットして・・・・これだとドローチューブはまるでベアリングに乗っているみたいに
スムーズな動きが可能になる。
まだ現場には持って行って撮ってはいないので、これから色々と・・・。
詳細は又報告したいと思う。

さて、これは・・・上の画の直後に、飛び去るのかと思いきや、突然急停止して、一瞬ホバリング状態から
向きを変えてバックするような恰好になった、その瞬間だった・・・。
体が大きく捻られている様子が分かるかな?・・・
a0031821_21233058.jpg

撮影時の設定は上の画と同じ。

1/1000ではやっぱり遅い。1/2000ならもうちょっとピシっとする筈なんだけど・・・。

こんな条件でも取り敢えずシャッターを押すのに躊躇はない。
ジャンジャン撮るのがモットーなので♪

ところで・・・今夜もお月様がキレイでした。月齢は11.2。
南から雲が湧き上がって来て、ダメかな?と思ったけど何とか一瞬の雲の間から、顔を覗かせた時の画が
撮れましたよ。
今は又雲が厚くなってしまった・・・。

明日は今日よりもっといいお天気らしく・・・撮らなくっちゃです。

だんだん月齢写真の隙間も埋まって来て、微妙な欠け際の変化が面白い事になってます。

by sdknz610 | 2009-10-29 21:49 | カワセミ | Trackback | Comments(4)
2009年 10月 21日

カルガモでマニュアルフォーカスのトビモノ練習

1.
BORGというマニュアルフォーカスの怪物があって・・・トビモノは果たして撮れるものなのか?・・・
練習しなくっちゃで・・・カルガモにお願いして・・・♪
a0031821_19544742.jpg
我家の近くの遊水池はカルガモが何時も群れていて、こんな風に空から舞い降りるのは極普通のシ~ンなんだけど、
イザ!撮ろうとすると・・・それはもう大変なことに♪

2.
a0031821_1958244.jpg
カルのトビモノ、と言っても着水しようとして、滑空姿勢から翼を煽ったエアブレーキに移ってスピードを落とすこともあって
多少は楽カモね♪
ただの滑空では無くて・・・翼をバタバタ煽るから、そこが面白いと思う。
こんな時は翼鏡も良く見えるんです。

3.
a0031821_2033029.jpg
アっ!着水しそうだ、となると、急いでBORGを三脚から外して、手持ちで・・・。
こんなシーンは三脚+ビデオヘッドでは・・・マアなかなかネ・・・。
手持ちか、半手持ちが最強でしょうね。
そして・・・マニュアルフォーカス\(◎o◎)/!
ウ~ン・・・何とかピンが来てるかな?・・・
これ、強引クロップしているんだけど・・・。

4.
a0031821_2081128.jpg
飛行コースが横っ飛びだから・・・助かるね~♪
これが前後方向じゃあ・・・お手上げってことに・・・。

間も無く着水だよ~♪

5.
ドボン!
a0031821_2010968.jpg
カルガモクラウンとは行かなかったか♪
こういう水幕・・・ほんの一瞬な訳で、写真じゃないと分からん・・・♪

BORGでトビモノ・・・それも比較的ユックリなカルガモで練習してます。
まさか、カワセミでは・・・止めた方がいいです♪

ファインダーから外れないように追い掛けるのが至難(汗)・・・。
BORGのドローチューブだけでピンの山を何とか掴まえようとしますが、
歩留まりは・・・押して知るべし、です(泣)

ドローチューブの動きがエアベアリングに乗った様にスムーズに動かないと無理ってことになっちゃうので
どうするか?ですが・・・。

拙BORGシステムの詳細は別途・・・。

BORGでトビモノ・・・要するにマニュアルフォーカスで何処まで撮れるのか?って事なんだけど、
奥が深い!底無し谷も深い!・・・まだまだ修行しないと、ネ♪

BORG 77EDⅡ + Nikon D300
10月17日 近所の遊水池Eにて

by sdknz610 | 2009-10-21 20:26 | カモの仲間 | Trackback | Comments(4)
2009年 05月 19日

コチドリの飛翔姿は初めて撮れた

a0031821_4225873.jpg
コチドリはこれまで幾つかアップしているけれど、
いわば静止画だけだった。
今回、やっと飛び出しが撮れたので載せることにした。

シャープな翼、尾羽の白まだら模様、きれいな下面・・・勿論金色アイリングと黒いネッカチーフ・・・
コチドリ、好きだな~♪

コチドリ、飛翔姿は流石にシギチで・・・非常にキレイなんだけど・・・ツバメとも違う飛び方でこれも飛行名人だ。
飛行中を撮るのは至難・・・。
飛び出しは尚の事・・・なんだけど、今日のは一端遊水池の斜面に降りたのがわかったので、これは長居せず直ぐ飛ぶぞと
息を詰めて集中! 案の定だった、という訳でなんとかフレームインしていた。

ここ遊水池には例年の事でコチドリが来てくれるんだけど、今年は2羽!・・・ペアだと思う。
関東平野のこんな奥まで来てくれるなんて・・・とても貴重だと思って、機会があれば撮るようにしているけど、
ア~ア・・・なかなか近くには寄ってくれないし・・・疲れるよ~♪

BORG 77EDⅡ 750mm相当+Nikon D300
SSは1/1250 絞りf6.3固定 ISOオート(1000だった) 
曇りで薄暗くて・・ISOが上がってしまう・・・。
光りの豊富な時にリベンジしたいものだ。
デジボーグの実力は未だ良く分かっていない・・・。

by sdknz610 | 2009-05-19 04:40 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(11)
2009年 05月 16日

バンが飛ぶ!って・・当たり前か♪ 追っ掛けっこだよ~!

1.
a0031821_6373999.jpg
何時も水面や地上を歩いている姿が普通のバン。
何時かは飛んでくれるかと、期待しながら目を逸らさず・・・他の鳥を追っ掛けていたりするんですが、
この時は一瞬ですが、何か怪しいな~とレンズを向けた途端!・・・飛んだ!\(◎o◎)/!
良く見れば、もう一羽に突っ掛かって行ったんですね。オス同士なのか・・・。

バっと広げた翼が良く見えます。ハト位の大きさにしては大きな翼!普段の姿からは想像出来ない立派な羽だった。
バンの画としては、かなりレアな一瞬だと思います。

2.
引き続きその後の動きです。
a0031821_646531.jpg
追われる方が気付いて飛び出しましたね。

3.
a0031821_6463065.jpg
ピントは後の追い掛けるバンに、ですが、手前逃げる子の逞しい足が面白い!・・・
水掻きが無い、でも大きな足だから、水を蹴れば水遁の術!って感じで逃げる!逃げる!・・・♪

4.
a0031821_6465853.jpg
水面を走る走る!飛べばいいのに♪ 水鳥の中でも足に自信のアスリートだ!

一連の動きを見てみると、翼は煽って揚力を得る、というのではなく、走るのに足の動きとのバランスを取るために大きく振り上げている、ようです。

ここでは大分ピン甘になってます・・・。マニュアルフォーカスで追い切れていませんです(涙)

1000mm相当のレンズで撮ってます。狭い画角で動く物を追うのはホンマ難しくて・・・、使いこなしていません・・・。
もっと実験を重ねないといけないんだけど・・。

我が家から直ぐ近くの遊水池にて。

尚、バンが空中を飛ぶ姿は去年撮っています。
こちらです。

by sdknz610 | 2009-05-16 06:59 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(8)
2009年 05月 11日

ムクドリの飛翔を撮る。やっと・・・♪

1.
ムクドリって・・・当地ではスズメに次いで身近な鳥さんです。このところヒヨドリやツグミなど冬鳥が居なくなって、かなり我が物顔♪
a0031821_327422.jpg
大体は群で行動しているんだけど、この時はこの一羽だけヒラリ飛んで来たと思ったら、やおら水飲みを始めたので。
嘴から零れた水が玉になっているのが写ってました。

2.
a0031821_3283578.jpg

そんなムクドリですが、トビモノは未だちゃんと撮れた験しが無くて、何時かは!、とあれこれやってみていたところ、
先日やっとチャンスが巡って来て、空抜けですが、翼が撮れて良かった~・・・♪

3.
a0031821_331277.jpg
尾羽の模様はこんな風になっているのか・・・。
肉眼では何となく白い所があるのは見えるけど、詳細はわかりませんから・・・。

4.
a0031821_3315089.jpg


ムクドリは、上野・不忍池では極近くまで平気で来るというのを経験してますが、
当地では警戒心強くて、10m以内に近付けるチャンスは殆ど無い!し・・・
ましてそんな近くで撮る!のは不可能です・・・。

#1は、遊水池で。750mm相当で撮ってます。20m位だったか・・・。解像度ぎりぎりまでトリミングしてます。
#2~は1.とは別のMy Fieldにて。450mm相当のレンズ。SSは1/2000,ISO650。トリミング。

ムクドリ・・・結構多彩な芸達者なところもある、愛すべき隣人!
これからもチャンスがあれば積極的に撮ってみたい鳥さんです。

                   ∞∞∞ EXCITEニュースから ∞∞∞

民主党の小沢一郎代表(66)は11日、公設第1秘書が東京地検特捜部に逮捕・起訴された西松建設による違法献金事件の責任をとり、代表を辞任することを決めた。複数の民主党議員、党関係者に伝えた。次期衆院選を控え、代表にとどまれば、選挙戦に悪影響を与えると判断したものとみられる。

 この時期に辞任を表明した理由については「連休中、熟慮し、決断した」と説明。後任を決める党代表選については「09年度補正予算案の衆院での審議が終わるのを待ったうえで速やかに実施していただきたい」と語った。

by sdknz610 | 2009-05-11 03:43 | 私の野鳥図鑑 | Trackback | Comments(6)
2009年 03月 24日

アオゲラの飛び再び

a0031821_1748333.jpg

a0031821_17492390.jpg

a0031821_17494591.jpg

アオゲラ・・・トマリモノも意外に難しい鳥。木に止まると大体は北側の陰に廻り込むので、色が出ない・・・。
でも、待てばこんな風にちょこっと陽射しを浴びる瞬間があるので、空かさず撮らないといけないんだけど、
これがなかなか難しい・・・。

目はこのアングルだと意外に出目?のように見える。魚眼的で、これなら周囲の状況も丸見えなんだろうな?・・・。

さて、飛び出す瞬間を待って待って・・・何とかフレームインしてくれたのがこの二枚だけ・・・。

オオタカの出を待つ間のトビモノ練習でアオゲラさんに協力してもらった訳だけど、
実はオオタカより難しい!

前回のアオゲラのトビモノは3月8日の記事だけど、なかなか進歩しないな~・・・。

更に修行しないと・・・。

3月21日。my fieldにて。
午後1時を廻った時だった。

by sdknz610 | 2009-03-24 18:04 | アオゲラ | Trackback | Comments(12)