タグ:多々良沼 ( 372 ) タグの人気記事


2017年 03月 15日

アメリカコハクチョウが未だ居たよ♪ 多々良・ガバ沼

a0031821_13024471.jpg
2017.3.15  アメリカコハクチョウ
今日は多々良沼の葦焼きの日だ。
前夜来の雨は何とか止んだけど、濡れた葦は燃えないから今日は中止で延期になるだろうな、とは思ったものの
白鳥達の様子が気になって少々早めにガバ沼へ(;´・ω・)

白鳥は最初22羽を確認したが、その後直ぐ6羽が多々良沼から飛来、28羽になった。
時刻は7時前だったが、皆餌播きを待っている様な感じだった。
しかし、やはり様子見に来た地元の写友の話ではもう餌遣りはやっていないそうだ。
ハクチョウは北帰行前には食が細り体重を増やさない様にするみたいなので
それを配慮しているという事かと。


2.
a0031821_13203068.jpg
そんな中で観察してたら、アメリカコハクチョウが2羽!
このペア!未だ居てくれたのね(^_-)-☆


3.
a0031821_13260116.jpg

4.
a0031821_13271054.jpg

5.
a0031821_13293150.jpg

6.
a0031821_13305136.jpg
左2羽がアメリカコハクチョウ。右はコハクチョウ
違いはハッキリ判りますね。
嘴の黄色部分がとても少なくてほぼ真っ黒に見えるのがアメリカコハクチョウです。
今シーズンはこの二羽だけ。というかここ数年何時も二羽だけが・・・。


7.
a0031821_13360148.jpg
ガバ沼でのハクチョウ飛来数の変遷。3月分
この時期まで未だこんなに居るなんて・・・今年は多い♪

さて、葦焼きは来週21日に延期です。お天気次第だけど、何とか大丈夫そうな予報になっているので♪








by sdknz610 | 2017-03-15 16:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 10日

スズメ撮ってる? 撮るんだけど難しいな(;´・ω・)

a0031821_15094920.jpg
2017.3.5  多々良沼で

スズメ撮るのに多々良沼まで行かなくても・・・?♪
ン~ん、マアねそうかもしれないけど、普段家の近くでとなると、意外に撮り易いシチュエイションて無いものなのよ
ここは決まって来る枝垂桜があって、狙い易いのサ♪
直ぐ傍にある寒緋桜に来るメジロ撮りの合間の練習台として、なんだけど


2.
a0031821_15214697.jpg

3.
a0031821_15224637.jpg
最近やっとスズメのイザ!行くぞ、の仕種が少し分かって来た感じだ(;´・ω・)
でも集中していないとスカになるからね~そこんところが難しい
油断出来ないのが又楽しからずや、かも♪


4.
a0031821_15281501.jpg

5.
a0031821_15285624.jpg

6.
a0031821_15294779.jpg

7.
a0031821_15311795.jpg
NIKON1 V3なので、こういう飛び出す瞬間は随分簡単に撮れるので・・・
デジタルカメラの進化は非常にありがたいと思うべな♪

それも秒40コマという高速連写があっての事なので
並なデジイチやミラーレスではかなり、相当、とてもじゃないが・・・
間が抜けてしまったりで、ゲット出来る確率が激減しちゃう・・・
1NIKKOR 70-300mmVRというレンズも、NIKONの本気モードを感じる優れものだしネ♪
撮れないより撮れた方がイイに決まってるし(^-^;

スズメって、鳥を撮るというジャンルの中では難度が高い!と思う
それも動態撮影でどうか?という事になると余計に(^-^;

観察力、集中力、瞬発力・・・色んな事の総合力で出て来る画が決まる!訳で・・・
まだまだ失敗を乗り越えて、技術を磨かないと上手く行かないな(笑)








by sdknz610 | 2017-03-10 17:00 | スズメ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 07日

ヒヨドリを撮ってますか?♪

1.
a0031821_17190531.jpg
寒緋桜に来るメジロを見張っていて、来ると直ぐ出動!♪
追い飛ばした後は、ユックリ蜜吸いというパターンになってるけど
そんなヒヨの飛び姿は、鳥が飛ぶという事の素晴らしさを見せてくれるので
狙い目だな~
ちょっと大きめの鳥で結構迫力なんよ♪


2.
a0031821_17053178.jpg
傍の枝垂れ桜に止まるのも定番スタイルなので
そこからの飛び出しを狙う


3.
a0031821_17250682.jpg
2017.3.5  多々良沼
NIKON1 V3

これからソメイヨシノが咲くと又違ったヒヨドリのシ~ンが撮れると思う
結構遅くまで居て、
桜の花見をしてから北へ向かうヒヨドリ
マア元気でガンバッテくれ!
あんまりメジロを虐めるなよ!♪






by sdknz610 | 2017-03-07 17:45 | ヒヨドリ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 06日

秒40コマと高速シャッターでないと残せない世界がある・・・メジロでは?

メジロの変な姿勢を集めてみた(;´・ω・)
上へ!
a0031821_10292878.jpg
2017.3.5  多々良沼
1/3200

2.
a0031821_10311271.jpg
下へ!
1/3200


3.
a0031821_10334050.jpg
上へ!
1/3200


4.
a0031821_10352954.jpg
上から!
1/2500


5.
オマケです。ポートレイト♪
a0031821_10370281.jpg
ちょっとオスマシ♪

どんな時でも一応こういうポートレイトは撮っておく事にしてる
この時は殆ど動かず・・・珍しや♪
何してたかと言うと、都合3回う〇ちをしたんだわ♪
お腹こわしてた? イヤイヤそんな事は無いと思うけど(^^;


6.
a0031821_10431129.jpg
良く見たら、目の瞬幕が!
メジロの瞬幕が閉じるところって、初めて撮れた
人類も初めは瞬幕があったなんていうのを思い出した
ホント?♪
高速連写、高速シャッターのお陰と思うのサ♪

NIKON1 V3 70-300mmVR
大体400~810mm相当で撮る事が多い
SSが速いので、ISOがね~・・・
3200なんか普通に♪ 最高6400になったりするから冷や汗モノだよ
何とか見られる画にはなってると思うけど
高感度に強いカメラが欲しいゾ(;´・ω・)






by sdknz610 | 2017-03-06 15:00 | メジロ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 05日

メジロに夢中♪

a0031821_16350258.jpg
2017.3.5  今日もメジロ三昧
風弱く、青空! 又メジロに会いに行ったんさ♪


3.
a0031821_16371533.jpg
寒緋桜の密な枝がメジロ撮りのハードルを高くしてる要因なんだけど
何とか立ち位置を変えながら猛烈な枝被りを避けて・・・
SSを1/2500で


3.
a0031821_16404710.jpg
木の下に潜り込んで、下から狙う(;´・ω・)
喉元の黄色が際立つアングルだ
ここからは、SSを1/3200に速めた

4.
a0031821_16424063.jpg
伸び上がりつつ飛び出す一瞬を


5.
a0031821_16441039.jpg
こういう翼をね
撮りたいもんだから(;´・ω・)


6.
a0031821_16534409.jpg
1/3200でもまだ動きを止められない超高速な翼!
カワセミより更に速い(;´・ω・)

NIKON1 V3の秒40コマで
翼の動きをスローモーション風に捉えてくれる
動画とは違ってフル画素(1800万)で静止画が出て来るのは
まさにデジタル写真の進化の証
チョコマカと動き回るメジロの動きを撮るには最強のキカイではなかろうか

まだまだ楽しめそうな寒緋桜メジロ♪





by sdknz610 | 2017-03-05 17:30 | メジロ | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 04日

寒緋桜が満開に!となれば、メジロの出番だ♪

a0031821_16355108.jpg
2017.3.4  11:30過ぎだった
寒緋桜の様子見に多々良沼へ
2月23日に行った時は色付いてはいたものの、開いておらず
メジロの気配はまるで無かったんだけど、
今日は出そうな雰囲気が♪
風無し、快晴、ポカポカ陽気でもう冬支度では汗ばむ程で
ジッと待つ事暫し・・・3羽のメジロが出てくれて(^_-)-☆


2.
a0031821_16435193.jpg
寒緋桜にメジロ!
マアね何時も通りの画になるけど、こうして撮るのは飽きないもんだわ♪


3.
a0031821_16460333.jpg
こうしてパッと飛ぶのを何とか捉えるのが目的みたいになっちゃう(;´・ω・)


4.
a0031821_16480214.jpg
オッと! こっちにか(;´・ω・)


5.
a0031821_16500440.jpg
直ぐ飛ぶ時もあるし、待って待ってやっと飛ぶ!
望む方向には飛んでくれないし・・・
兎に角ジッと辛抱が肝心だよ(^-^;
演出が効かない相手だから♪


6.
a0031821_17003454.jpg
時に二羽絡みも


7.
a0031821_17080306.jpg
ここには天敵のヒヨドリが常時監視していて
メジロが蜜吸いやってると必ずブッ飛んで来て
追い掛け回すからメジロも堪ったもんじゃない訳
これはヒヨに追われて逃げるところだった(;´・ω・)

ここの寒緋桜、花期が長いから暫くはメジロも楽しめるのが◎だ♪

多々良沼のハクチョウも数が減って来ている
ガバ沼では50羽ちょっと
本沼には今日の昼頃には居なかったから

あと10日位だろうか? 大部分は北帰行してしまいそう






by sdknz610 | 2017-03-04 17:30 | メジロ | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 27日

白鳥の湖・・・多々良沼はもう春の気配だけど、未だ大勢滞在中♪

まったりと♪
a0031821_12560889.jpg
2017.2.23  多々良沼にて
オオハクチョウ御一行様。ユッタリと避寒リゾートでお過ごし中です♪


2.
a0031821_13035923.jpg
幼鳥と雖も成鳥と同じ様な大きさで、雄大な翼を目一杯広げて羽ばたきだ♪


3.
a0031821_13164002.jpg
この広大な翼で重さ10kg超の大きな体を3000m?なんていう高空に持ち上げて・・・
間もなく遥か北方の故郷へ帰りなんイザ!って事か・・・大自然の驚異だよ♪


4.
a0031821_13313324.jpg
水浴び


5.
a0031821_13323734.jpg
水飛沫が舞い上がる!


6.
a0031821_13335910.jpg
オオハクチョウの様子を見てたらおやおや陸に上がったのね。
と、思ったら直ぐこれだよ♪
兄弟なのか、一羽がもう一羽を追い飛ばしに(^-^;
それ! 逃げろ~♪


7.
a0031821_13362704.jpg
マアね、こんな諍いはしょっちゅうなのよ。
白鳥って優雅で、大人しいイメージがあるけど、実際は・・・
こんな風に虐め、虐められ?って風景は日常なんだよね。
バタバタと動きがあるので撮るのはねらい目♪


8.
a0031821_13394606.jpg
コラ待て~
ヤダ~来ないでよ! 逃げるが勝ち(^-^;


9.
a0031821_13412458.jpg
又かい(^-^;


10.
a0031821_13421993.jpg
大きな体でバタバタ♪
武器など持ち合わせていないから、どうという事も起きないんだけどね。
それと、大体は直ぐ傍でただ見てるだけの野次馬が居るんだわ♪


11.
a0031821_13460457.jpg
ガバ沼でのハクチョウの目撃数の推移(2月)
これから北帰行が本格化するでしょう。
見るなら今の内だね。








by sdknz610 | 2017-02-27 16:30 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 24日

そうだ!多々良沼へ行こう・・・これがカワセミの飛び出しだ♪

a0031821_08061972.jpg
2017.2.23  13:20頃
前日の猛風が治まり予報と違う青空が♪
そうだ! 多々良沼の様子見に行こう!

目論見は寒緋桜にメジロ!だった。しかし寒緋桜はすっかり色付いているけど、まだ花弁が開いておらず
メジロは全く気配無し(泣)
よって、河岸替えだと、浮島弁天へ。橋を渡って直ぐの所で
パッと目に入ったのがカワセミだったのよ(;´・ω・)!(^_-)-☆
全く想定していなかったけど、ウレシイね!♪ 距離15m無かったかな?
一瞬歩を止めて、フリーズ!
イヤ~こんな時に備えて電源はONで、人差し指をシャッターボタンに置いて歩いているから
直ぐにこの子に狙いをつけて・・・
イザ! トビダシに備えたのさ♪
ちらちらと周囲を窺がう姿勢で、あ、これは直ぐ行くんじゃないかと・・・


2.
a0031821_08175743.jpg


3.
a0031821_08215887.jpg
ダッキング!


4.
a0031821_08234890.jpg
やっぱり撮りたいのはコレっ! この瞬間!♪


5.
a0031821_08251813.jpg

6.
a0031821_08265814.jpg
秒40コマというのは・・・
こんな風にいちいち細かい動作が全部撮れてるので・・・
イヤまあそれが最大のメリットなんだけど♪
後の画像整理がね~・・・地獄!でもないか(笑)
飛び出し直後の数枚があればイイんだけど、
どれも捨て難し(;´・ω・)


7.
a0031821_08311026.jpg
実のところ、こういう風な翼がカッコイイ瞬間とか、#4の足で蹴った瞬間の
この2枚をモニターで確認して、ヨッシャー!撮れてる!
今日はもう帰ってヨシっ! ナンテね♪


8.
オマケ
a0031821_08363916.jpg
プラスワン(;´・ω・)

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mmVR
手持ち
SSは1/2500で。これでも翼が少々ブレてるけど、丁度いい感じでもある。
810mm相当
周辺を少しトリミング

超高速飛行物体と目の前で対峙(;´・ω・)
こんな事は久しぶりだったな
マアほんの一瞬と言えば一瞬の出来事だったけど
こんな時に普段鍛えた速射の技が生きていたげな感じでホッとしたのさ(笑)
カワセミってイイな♪ 好きだな♪

ナンテ、若しかしていい気になってない?
ハ~そうかな? そうみたい(;´・ω・)
だってウレシイんだもん(単純♪)





by sdknz610 | 2017-02-24 15:00 | カワセミ | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 11日

アメリカコハクチョウ来日中♪・・・多々良沼

a0031821_13471507.jpg
2017.2.8 12:32
ここまで殆ど動きが無かったハクチョウの群れ。その中から二羽が浮島弁財天方向へ動き出したのを見て・・・
そうなんです! この二羽がアメリカコハクチョウだというのは先刻承知だったので♪ 
もうちょっと近くで撮らせてもらおうかと移動した!
さてさて・・・ここ数年毎年ここ多々良沼へ渡って来てくれるアメリカコハクチョウのペア!♪ 
仲のいいご夫婦ですよ。
そして・・・ハクチョウって、普通個体識別が出来ませんよね?
所がこのペアは・・・何と何時もの子だっ!と・・・分かるんですよ♪ 
嘴の付け根にちょっとだけある黄色の模様が見分けのポイントになります。まるで指紋みたいなものでしょうね。

そんな訳で、毎年このペアが来てくれるのは大いなる楽しみなんです。
来てる、というのは分かっていたんだけど、やっとこの目で確かめて、撮れて、良かった~♪

2.
a0031821_14151824.jpg
嘴の黄色の模様・・・これまで撮っていた画を見ると分かりますが、やっぱりこの子だ!♪

3.オット! カラスめ!(怒♪)
a0031821_14172154.jpg
カラスが何時もの事だけどウロウロしているもんで・・・(;´・ω・)

4.
a0031821_14224649.jpg
ペアっていいな♪ アメリカコハクチョウだし・・余計♪

5.
a0031821_14234866.jpg
このペア、普段もこうして寄り添って、同じ様な動きをしているのよ♪

6.
a0031821_14260186.jpg
ホラね!♪

7.
a0031821_14280505.jpg
又かよ! カラスめ!

8.
アメリカコハクチョウを遠望で識別出来るか?
a0031821_14290638.jpg
距離数十m・・・この二羽ですね~アメリカコハクチョウだ!
嘴がほぼ真っ黒!で、見分けるしか無いですが(;´・ω・)

これから北帰行を控えているけど、どうか無事故郷に帰ってね!
そして又秋になったら元気に戻って来て欲しいものです。






by sdknz610 | 2017-02-11 15:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 10日

ハクチョウ飛翔

a0031821_10225324.jpg
2017.2.8 09:57
8時過ぎに現着したものの、ハクチョウ達の動きは鈍く、兎に角飛ぶのを待つしかない(;´・ω・)
やっと、コオ~コオ~という啼き交わしが始まったグループの飛び出しを追い掛ける事に♪
沼の南半分は今朝は凍っておらず、殆どの群れが浮島弁天からは遠く、南の岸近くに居た。3,400m程の距離だ。
沼を一周するハイキング路の最南端付近からだと100m位で観察出来そうだ。
SSは1/320で。ハクチョウの翼の動きはこれ位のSSでも結構止まる。小鳥の超高速翼に較べれば楽なものよ♪

2.
a0031821_10244750.jpg
これも1/320。離水を目指して加速中だ。こういう韋駄天走りの足の運びが面白い♪

広々多々良沼だからか、助走距離がとても長かったわ。
小さなガバ沼だと直ぐ上昇しないとならないのでこういう延々長い助走というのは見られないけど、
ハクチョウにとってはどっちが楽なんだろう?
マアね、その時の風の強さとか風向きとかに左右されるとは思うけど。
なかなか上昇しないので、連写を続けるものの、その内連写スピードがガックリ落ちるんじゃないかと心配になる(^-^;
この時は4Kフォトモードのスタート&ストップモードなので最長30分は流しっ放しもOKというので問題無かったけどね。

尚、ピントはマニュアルフォーカスで、わざとピントを前後にずらしながら往復させていて、
後で膨大なコマの中からピントが来てるのをチョイスする・・・というやり方をしている。
フォーカスセレクトを自分でやってるって事になりますね。

世の中AFの進化が著しい様だけど、こういう動態撮影でAF任せで安心出来ます? 
私にはとてもじゃないけど信用出来ないので結局マニュアルフォーカスになっちゃってます(笑)
昔BORGで散々苦労したので、今でもマニュアルフォーカス派って事になるのかな♪
マニュアルフォーカスブラケット!とでも言いましょうか、これの方が余程ベタピンの確率が上だと思ってる次第。
又、途中でズームを動かして画角も変えたり、結構忙しいんだよね♪ 手持ちです(;´・ω・)

3.
a0031821_10253949.jpg
久し振りにハクチョウの飛翔姿を撮ってみたけど、こういうのはハクチョウを撮る!という原点みたいなもので
やっぱりイイものだなと♪
水面を遊弋する優雅なハクチョウもいいけどね・・・。

4.
a0031821_10262031.jpg
真逆光になるシチュエイションだ。こうなるのを予想して補正を咄嗟にプラス1.7までダイヤルを操作。
補正動作がワンタッチで出来ないカメラは嫌いだ♪
この後ハクチョウが順光側に飛んで来ると、補正をゼロ位までササッと戻す必要がある。
親指の腹で補正ダイヤルを回せないとダメカメラって事にしよう!♪
4Kフォトモードは初めてしまえば普通の連写の様にシャッターボタンを押しっ放しと言う事が無いので
シャッターボタンに意識を集中しなくてもいい分、補正ダイヤル、ピントリングに集中出来るのはメリット♪

5.
a0031821_10273266.jpg
さてさて、グルっと旋回して松林方向に来た。ここからはSSを1/2000に上げた。補正はプラス1.3に少し戻し。

6.
a0031821_10282893.jpg
周囲にはソメイヨシノの並木があって、ワ~被るぞ!だったけど、シツコク追い掛けていた♪
AFだとこんな場合ハクチョウへのピントが行かないんじゃないかな? 手前の枝に引っ張られてしまうだろうね。
でもここでもマニュアルフォーカスで追い掛けていて・・・何とかハクチョウを捉えていた♪

7.
a0031821_10291827.jpg
ソメイヨシノの蕾は未だ硬い! 葉っぱが無い濛々たる枝の上を掠めるハクチョウ!♪

8.
a0031821_10300959.jpg
満開のソメイヨシノを掠めるハクチョウを撮れるかどうか? イヤそれは無理でしょ! 
その頃にはもう居ないと思うけど♪

9.ガバ沼でのハクチョウの数の変化カレンダー。1月分。
a0031821_10310913.jpg

10.2月7日の朝まで。
a0031821_10322886.jpg
ハクチョウ達はガバ沼と多々良沼に分散していて、全部の合計ではないです。
この日、多々良沼にはざっと7,80羽かな?位だったから、総数としては150かそれ以上になりそう。
今がピークでしょうね。
先日長野の安曇野のハクチョウの北帰行が始まったとのニュースを見たけど、
ここ多々良沼でもそろそろ北帰行が始まる予感がします。
撮るなら今の内!見るのも今の内! って事でしょうか。

Pana G7
LUMIX G VARIO 100-300mm






by sdknz610 | 2017-02-10 15:00 | ハクチョウ専科 | Trackback | Comments(0)