『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:葛西臨海公園 ( 148 ) タグの人気記事


2017年 10月 21日

ブラリ葛西臨海公園散策・・・天気悪く、鳥は諦めて・・・

a0031821_18294609.jpg
2017.10.20
葛西臨海公園には通常だと午前中に着いて、鳥探しをやるんだけど、
この日お天気が良くないので、鳥撮りは諦めて午後2時前に着いて、チェックイン前に園内をちょこっと・・・。
青空が欲しいけど、マしょうがないか・・・。
葛西臨海公園のシンボル、大観覧車はホテルの直ぐ西にある。


2.
a0031821_18431645.jpg
ちょうどコキアが♪
背景がホテルシーサイド江戸川だ。


3.
a0031821_18444831.jpg
ホワイトハウス!♪
三階建てのホテルシーサイド江戸川。周辺の景観保護から高層ホテルはノーサンキュウだもんな・・・。


4.
a0031821_19013618.jpg
公園は相変わらずの賑わいだ。
ハイ!みんな並んで行儀良くね♪
背景は葛西臨海水族園の入り口だ。
TOKYO SEALIFE PARK


5.
a0031821_19082644.jpg
ホテルシーサイド江戸川のエントランス


6.
a0031821_19113610.jpg
大きな吹き抜けの天井からの豊富な光で、曇りの日でも明るいロビー。
高層のホテルではこういうシーンは無いでしょうね。この独特の雰囲気のロビーは好き♪

チェックインして暫し休憩。夕方から新宿で恒例の飲み会へ・・・。
外は・・・細かい霧雨が降って来た・・・。
明日21日も雨みたいだ。
ならば・・・臨海水族園でマグロを又見ようかと・・・。

今回は、RICOHのGRで。
このカメラの解像度は素晴らしいと思う。レンズがいいんだよきっと♪
フルサイズ換算28mmレンズ、開放F2.8。
ワンタッチマクロ、NDフィルター内臓。
更にインターバル合成機能内蔵は特徴的だよ。
実は・・・星のグルグルを撮りたくて、もう昔になるけど買ってしまったんサ♪
その後OLYのE-M10が、ライブビュウコンポジットを搭載して来て・・・
今は星のグルグルはE-M10で撮る事が多い。

このカメラは、最強のスナップシュータとして定評がある様だけど
AFの合焦スピードは・・・期待しない方がいいけど♪
最新のGR Ⅱは改良されているみたい・・・。
APS-Cセンサーなのに、この軽さが旅カメラとしては最適だね♪






by sdknz610 | 2017-10-21 19:30 | 葛西臨海公園 | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 08日

オナガの翼は素晴らしい!と思う♪

a0031821_16085418.jpg
昨日に引き続き、オナガですが・・・。
飛び付きの瞬間を狙ってます。
産毛が一杯、今年生まれの幼鳥達みたいだ。



2.
a0031821_16134503.jpg
主翼と長い尾羽を全開だ!


3.
a0031821_16154540.jpg
着地の直前! エアブレーキを最大限効かせて・・・


4.
a0031821_16203434.jpg
オナガの背面ショットだけど・・・
非常に敏感なオナガだからこういうのって今まで撮れた験しは無かったな・・・。
観察窓のお陰で彼らは相当リラックスして・・・水浴びをやろうとみんなで集まっていた訳だ。


5.
a0031821_16264477.jpg
鳥の祖先、始祖鳥を思い出すシルエット・・・。


6.
a0031821_16275919.jpg


7.
a0031821_16283978.jpg

8.
a0031821_16301824.jpg
これも着地しに来たところを撮ったもの。
真ん中の子と場所争いをやってる様だった。
翼が素晴らしいなと・・私にとって貴重な画(^-^;


9.
a0031821_16354586.jpg
群れなので、色んなシ~ンが起きるので忙しかったワ。



10.
a0031821_16373086.jpg
こんなに群れてました♪
実際はこの周りにも・・・総数12羽を視認した。
水浴びする場所がかなり限定されていて、彼らは順番待ち状態で・・・下を見てますよ♪


11.
a0031821_16522588.jpg
オナガって、こうして見ていると、イヤイヤとても可愛く思えるのであります♪
これは、オナガの幼鳥達が集う幼稚園みたいな群れか・・・イヤでも親達は居ないみたいで
自分達だけでワイワイガヤガヤと、自分で生きて行くぞ!という一コマだったみたい・・・。





by sdknz610 | 2017-09-08 17:30 | オナガ | Trackback | Comments(2)
2017年 09月 07日

オナガを撮るって面白いよ♪

a0031821_18274418.jpg
2017.8.24 葛西臨海公園
カワセミ待ちしてる池にオナガの群れが来て、あの独特の啼き声で一時騒然♪
オナガって暫く撮れていなかったので、これは大チャンス!と・・・
みんな池に降りて水浴びしたかったみたいで代わる代わるこの止まり木から下に降りて・・・
なんだけど、丁度手前の草が邪魔になって水浴びはいい画が撮れず、
飛び出し狙いに切り替えて・・・だった。
この独特のブルーというかグレーと言うか、キレイな翼や尾羽は是非撮ってみたくなる。
黒い頭に黒い瞳なので、目を撮るのは結構難しいと思っているけど、
この時の日差しは丁度いい角度だった様で、キャッチライトが上手い事入ってくれた♪

以下、ご面倒お掛けしますが、是非、画像をクリックして、大きな画像で見ていただければ幸いです。


2.
a0031821_18370316.jpg
ダッキング始めたね。
では以下、飛び出す様子をご覧下さい。


3.
a0031821_18384827.jpg
結構深く身を沈めるんだ・・・


4.
a0031821_18392889.jpg


5.
a0031821_18394981.jpg


6.
a0031821_18401188.jpg
コレコレ! この瞬間が撮りたくて・・・。


7.
a0031821_18405124.jpg


8.
a0031821_18411432.jpg


9.
a0031821_18413467.jpg
カッコいいゼ♪


10.
a0031821_18421978.jpg
カワセミよりかなり大きいし、大きな翼と尾羽が独特の風情なので
オナガは見つけ次第撮りたいんだけど、
最近は近所で見かけなくなっていたので、
この日の葛西臨海公園は降って湧いた幸運だったな(^_-)-☆






by sdknz610 | 2017-09-07 19:00 | オナガ | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 06日

サンコウチョウが突然!

a0031821_14472786.jpg
2017.8.24 9:30頃だった。
葛西臨海公園の下の池・観察窓でカワセミ待ち。
突然、何やら見た事もない鳥が・・・取り敢えず撮る!撮る!
周りのベテランさん達も、何だ?あれはと・・・
で、サンコウチョウかな?と呟いたら、みんなア!そうかになっちゃって・・
若しか間違っていたらヤバイよね(^-^;
イエ、図鑑や色んなブログで見ていた記憶で、だったんだけど
この子サンコウチョウのメスか? 幼鳥か?
でもマアいいか!何しろ初見初撮りなんだから・・・これはもうビックリポンっ!だよ♪

でも、超有名なサンコウチョウ!・・・カワユイ!♪


2.
a0031821_15003060.jpg

3.
a0031821_15015588.jpg


4.
a0031821_15022287.jpg
一旦サンコウチョウが林に消えたので、その後止まり木に止まったカワセミを狙ってたら
突然画面右からバサっと何かが飛んで来た!
実はカワセミのポーズを撮ろうと、ISOを上げたくなかったので、SSを1/200にしてたんだわ(ヤバイ!)
そこへこんな飛び込みだから・・・ブレブレになってしまった(^-^;
マアでもカワセミの顔は何とか撮れていたから・・・恥ずかしながらアップする事に。


5.
a0031821_15122445.jpg
以下一連の動きになりますが・・・
サンコウチョウがカワセミを追い飛ばしに来たんだわ・・・
この強がりを見ると、サンコウチョウの幼鳥ではなく、メスの成鳥かも・・・
何しろサンコウチョウはまるで素人なんで・・・(^-^;


6.
a0031821_15321297.jpg

7.
a0031821_15330089.jpg
体をぶつけるとかは無いんだね。野生はそういう所は心得ていて、
脅かしだけだ。そこどけ~って感じで近くを接近飛行だ。



8.
a0031821_15351413.jpg


9.
a0031821_15361795.jpg
オ~っ!取り敢えず大喧嘩には至らずだったか♪
マア兎に角サンコウチョウとカワセミのバトルが撮れたなんて
ラッキーの極み♪

葛西臨海公園の奥の深さを実感だった。





by sdknz610 | 2017-09-06 16:00 | サンコウチョウ | Trackback | Comments(2)
2017年 09月 04日

カワセミ水中発射♪

a0031821_10380326.jpg
2017.8.24  葛西臨海公園・上の池観察窓
旧聞になってしまったが、カワセミが水中から飛び出すシ~ンを幾つかご紹介。


2.
a0031821_10404331.jpg
ここのカワセミ、漁の成績は・・・5回飛び込んで1回位だったか、オタマジャクシなんかを獲っていたけど、
そのせいか、何度も何度も飛び込みをやってくれるので、こういう飛び出しシ~ンを狙うには都合良し!♪
カワセミ撮りの場合、最も撮ってみたいシ~ンとなると、やはりこの飛び出すところを是非!になる。
逆に飛び込みの瞬間というのも面白いけれど、極端にハードルが高くなって、
しかも飛び込むと姿が見えなくなってしまうので・・・
やはりこうした飛び出しの方が・・・ネ♪


3.
a0031821_10492657.jpg
1/2000で撮る事が多い。しかしこの池、日差しが差す時刻が遅くて、滅法暗いんだわ・・・(泣)
ISOが3200とか4000なんかになってしまうので・・・キツイな(^-^;
絞りは開放でF5.6なんていうレンズだし・・・F2.8なんぞの明るいレンズならもう一段ISOが低く済むだろうけど。


4.
これはケースⅡ
a0031821_10544231.jpg
カワセミが飛び出す時は・・・翼で水を叩いている、みたいだよ。
ヒレがない小さな足。足で水を蹴ってというのではこの勢いは着かないだろうね。
ズッと体の大きなカルガモなんかでも、翼で水面を叩いて垂直上昇するのは何度か撮った事があるけど、
彼らは足ヒレがあるから、もちろんそれで水を蹴って加速してるけど。。。


5.
a0031821_11003385.jpg
纏わり着く水を振り払って・・・こういう水の表情も面白い!♪


6.
ケースⅢです。
a0031821_11024368.jpg
飛び込んだ!・・・そこからの動きになります。


7.
a0031821_11040313.jpg
どうやら漁は失敗したみたいで、直後に頭を出してしまい、離脱態勢に・・・。


8.
a0031821_11061587.jpg


9.
a0031821_11072285.jpg
アレっ!? 又潜った?


10.
a0031821_11084981.jpg
オヤオヤ、一旦グビグビと前進してからだったのかい♪
こんな動作はそう珍しくは無くて、結構目撃するんだけどね。


11.
a0031821_11113291.jpg
こういう一連の動作は少しズームアウトして広く狙うと撮り易い。
この時も漁は失敗だったな。
嘴に獲物を咥えて、というのが撮れればグッジョブ!って事になるんだけど・・・
今回チャンスはあったもののアウトフォーカスだったり、手前草に隠れて・・・なんて事があって
みんなボツになってしまった(^-^;

難しいもんだわカワセミ君よ♪

鳥撮りはカワセミに始まってカワセミに戻る・・・
あながちウソでも無さそう♪
次、リベンジと行きたい所だけど
次は10月に葛西臨海公園の予定がある。でもカワセミは撮れなくなってるだろうな・・・
年、一回位しかチャンスが無いのが悲しい(^-^;
毎日通ってるカメラオジサン達はいいな♪

NIKON1 V3 70-300mmズームを手持ちで。
トリミング若干。







by sdknz610 | 2017-09-04 15:00 | カワセミ | Trackback | Comments(2)
2017年 08月 26日

カワセミ:木止まりからの垂直上昇

a0031821_14363572.jpg
? 
上に何か来たのか?


2.
a0031821_14380542.jpg
下の池に向かって飛び込むんではなかろうかと狙っていたんだけど、どうやら上へ飛び出しそう・・・。



3.
a0031821_14393546.jpg
ワ~っ! 
カッコイイぞ!翼♪



4.
a0031821_14423089.jpg
飛び出しは、ここまでの数コマ撮れていれば大成功って事で♪

カワセミってイイな♪

2017.8.25 10:24 上の池観察窓
NIKON1 V3
1/2500 F5.6 ISO1800 +0.3EV 810mm相当 半手持ち
トリミングあり






by sdknz610 | 2017-08-26 15:00 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 25日

葛西臨海公園でカワセミ(2)・・・オタマジャクシを喰った♪

a0031821_10372232.jpg
2017.8.25 葛西臨海公園 上の池
飛び込みの後、獲物を咥えて枝止まり。


2.
a0031821_10393126.jpg
この時は僅かに日差しもあって、カワセミブルーがキレイに輝いてくれた。
撮るしかない♪
獲物はさておいて・・・。


3.
a0031821_10414277.jpg
嘴の先で捉えた獲物をちょんちょんと咥え直しながら口元へ移動させる。
秒間40コマの連写なのでかなり細かく動きを分解してくれる。


4.
a0031821_10442254.jpg
ホイっ!
オタマジャクシだ。



5.
a0031821_10461127.jpg
口元まで移動させたね。


6.
a0031821_10480232.jpg
いよいよ


7.
a0031821_10490205.jpg
ゴクリ! 踊り食いだったか。

特にどうという画ではないけど・・・様々なカワセミの仕種はいくら撮っても飽きないんさ♪

葛西臨海公園の上の池東側の観察舎は今この子の出演回数マックスなので、
近くなら毎日通う事になると思うよ。残念ながら片道二時間半ではね~・・・(^-^;

鳥撮りに嵌ったのはこのカワセミブルーのせいだ。
以来何とかカワセミを撮りたくて随分アレコレ器材も放浪したもんだけど、
この所近所で見なくなってるし、わざわざ出掛けなくなってしまい・・・ご無沙汰だったけど、
この日のカワセミ劇場では最高のパフォーマンスを見せられて
カワセミ回帰になりそうな予感(^-^;
鳥撮りはカワセミに始まって、カワセミに戻るというらしいが、さも在りなん。








by sdknz610 | 2017-08-25 13:00 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 24日

久し振りのカワセミ!・・・葛西臨海公園

a0031821_17530848.jpg
2017.8.24 葛西臨海公園。上の池。
今朝は9時過ぎにこのポイント着。
昨日は、ここも覗いてみたものの何ら気配が無く、下の池へ移動してシギチを撮っていた。
今朝ホテルをチェックアウトして、時刻的にはいいんじゃなかろうかと、立ち寄ってみたんだけど、
昨日とは打って変わってただならぬ雰囲気で・・・
既に全ての観察窓にはカメラマンが張り付いていて・・・空きが無い状態だったけど、
何とか隙間から覗いた途端、来たよ~という声と
猛烈な連写の音が響いて・・・
そう、カワセミが来たのよ♪
ワ~オ!である。久し振りにカワセミが撮れそうで、ワクワクドキドキに。
それから昼前まで、3時間近く粘ってみたが、カワセミが出放題という・・・何という幸せ(^_-)-☆
この男の子、ちょっと幼い感あり。今年生まれの一年生か♪

これはちょっと時刻が進んで11時近い時、一番手前にある岩の上に来てくれた!
距離、10m位かと。
ズームは700mm相当でSSは1/2000をチョイス。
こういう正面というのは殆どチャンスが無い。のが普通だけど・・・ラッキ~だったワ♪

こうなれば、次は飛び出す瞬間をフリーズしたいよね。


2.
a0031821_18074987.jpg
じゃあ、行きますよ! 少し身を低くしたね・・・。


3.
a0031821_18085531.jpg
ワっ! 翼を・・・先ずは振り上げなくっちゃね。


4.
a0031821_18100926.jpg
翼を振り下ろすと同時に体が浮き上がる・・・。


5.
a0031821_18110759.jpg
イェ~イ!!
この姿勢がハイライト♪・・・これさえ撮れれば他が無くても・・・ナンテ(^-^;
何しろカワセミだもん♪


6.
a0031821_18135992.jpg


7.
a0031821_18142214.jpg
イイな~・・・こういうのも好き。


8.
a0031821_18150755.jpg
この岩には3回ほど来てくれたけど・・・何とかなったのはこの時だけ(^-^;
イヤイヤ・・・カワセミ撮りの難しさを思い出してしまったぜ。
止まってジッとしてるのはね~・・・それは易いんだけど、
こういう動態撮影こそ我が最も惹かれる対象なので・・・
今朝、この子は3時間弱の間、20回位来てくれたから・・・私には近年まれに見る大チャンスだった(^_-)-☆
アレコレ撮り過ぎて、イエ他の鳥も頻繁にこの池を出入りするもんだから・・・
64GBのメディアがフル!になってしまい・・・スペアを持って来なかったもんだから
その瞬間、撤収という不始末に(笑)
128GBを入れておくように!という教訓。

そんな訳で、膨大なコマ数の中から今日は取り敢えずカワセミのみを集めて、その中から
この画をご紹介に及びました。
午後3時過ぎ、無事帰宅したけれどズーット画像と格闘(^-^;

未だ未整理のカワセミの画が一杯(^-^;
明日以降、ボチボチと、と思ってます。

カワセミ・・・あらためて・・・やっぱりイイな♪
葛西臨海公園のカワセミ・・・只今活性大です。





by sdknz610 | 2017-08-24 19:00 | カワセミ | Trackback | Comments(5)
2017年 07月 01日

コチドリ喧嘩勃発?!♪

a0031821_20093801.jpg
2017.6.24 9時過ぎ 葛西臨海公園下の池
この子の動きを狙って、飛び出すのを待っていたら走り出した~!♪



2.
a0031821_20123533.jpg
?? 右から・・・誰だ?!


3.
a0031821_20142425.jpg
ワ~オ!♪ そっか~突っ掛かって来られちゃったのか・・・
逃げろ~~!だったのネ♪



4.
a0031821_20170331.jpg
お互い走る!走る!♪



5.
a0031821_20190425.jpg
ヒャ~っ! コラ待て~!  逃げろ~っ!♪



6.
a0031821_20210460.jpg
戦いは空中戦に突入か?・・・ナンテ♪



7.
a0031821_20242702.jpg
お互い熟練のパイロット次第の・・・飛行性能の見せ場って・・・♪


8.
a0031821_20282415.jpg
アッと言う間も無い瞬間の出来事(;´・ω・)
多寡がコチドリだけど・・・こういう動きは全くの予想外、偶然の出来事で・・・二度と撮れないんじゃないかと
撮った後に、ドキドキしたっけ♪






by sdknz610 | 2017-07-01 16:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 30日

コチドリ飛び出しの後姿♪

a0031821_14150544.jpg
2017.6.23 葛西臨海公園の下の池。
昨日の記事の時よりちょっと遠くだった。810mm相当の望遠端で狙う。
手持ち。尚、トリミング無しの画像です。


2.
a0031821_14193982.jpg


3.
a0031821_14202906.jpg


4.
a0031821_14212938.jpg


5.
a0031821_14222086.jpg


6.
a0031821_14233193.jpg
シャープなコチドリ!
何時飛び出すか?見分けが難しい(;´・ω・)
NIKON1 V3のベストモーメントキャプチャモードはこういう時には最強のウェポンではなかろうか。

葛西臨海公園は渚でもコアジサシの気配が無かったし、ちょっと寂しい鳥日照り状態だったけど、
コチドリのパフォーマンスに救われたかな♪





by sdknz610 | 2017-06-30 16:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(5)