『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:赤城自然園 ( 97 ) タグの人気記事


2017年 06月 03日

ヒメサユリにカラスアゲハとは!♪・・・赤城自然園

a0031821_14202309.jpg
2017.5.29 赤城自然園
クリンソウの現場へ行く前の出来事だった。
ワ~オ! ヒメサユリが咲いてるじゃん!だった。
全くの想定外だったので、ビックリ(^_-)-☆

ヒメサユリは・・・遠い昔(;´・ω・)、尾瀬の長蔵小屋に泊まった時
宿の玄関前にあったヒメサユリの群落にビックリしたのを思い出すんだけど、
あれ以来何年かぶりだゼ♪
余りに美しいユリだからね~・・・長蔵小屋のは今はどうなん? 
このところ尾瀬にはご無沙汰なもんで分からんワ(;´・ω・)

それは置いといて・・・ンじゃあこのヒメサユリを撮らせて貰おうかと
レンズを向けた時、突然黒っぽい蝶がファインダーに乱入して来たのよ!
咄嗟に連写! 何とか二、三枚は写っていた(^-^;
何しろパッと来てサッと居なくなってしまったものだから・・・。
どうやら、撮りたくてしょうがないカラスアゲハだったみたいで♪
こんなラッキ~はそうあるものでも無い。よね?♪

これがミヤマカラスアゲハだったりしたら・・・
今日はモウ帰ってもいいか?になっちゃっただろうな(^-^;


2.
a0031821_14315261.jpg
何とも優美なヒメサユリ。
赤城自然園での出会いを記憶遺産として記録しておこうかと♪
又来年の楽しみだね。


3.
a0031821_14350771.jpg
優美、艶やか、と言いたくなる。
豪華、華麗、とはちょっと違う趣だよね。好きな花って事で♪


4.
a0031821_14375627.jpg
移動してアングルを変えてみた。


5.
a0031821_14390283.jpg
赤城自然園広しと雖も、ヒメサユリはここだけだった(^-^;
それも3株だけ・・・。
この花の群生は似合わないかも。かな?
ポツリポツリ楚々として林間にあった方がいいかも・・・なんて思ったんサ♪

柵から遠いから・・・超望遠ズームの出番だった。
NIKON1 V3にmax810mm相当のVRレンズは今回も一番の働き者だったな♪






by sdknz610 | 2017-06-03 15:00 | 私の蝶・蛾図鑑 | Trackback | Comments(0)
2017年 06月 02日

クリンソウ再び・・・赤城自然園

a0031821_08590637.jpg
2017.5.29 赤城自然園にて
前回5月21日だったから、そろそろクリンソウもピークを過ぎているかな?と
現場に近づいて行くと、まだまだ十分楽しめる素晴らしい花園だった。
クリンソウって花期が長いな~である♪
中禅寺湖・千手ケ浜へクリンソウ目当ての撮影会に参加する予定もあるし、
ここらでクリンソウをどう撮るか・・・又練習って事で(;´・ω・)


2.
a0031821_09095798.jpg
そこそこ花の密度も濃いアングルがあるし、クリンソウ撮りにはイイ場所だ。


3.
a0031821_09122078.jpg
群生はとてもキレイなんだけど、どう撮っても同じように見える画像ばっかしになって
苦手(;´・ω・) 難しい(;´・ω・)


4.
a0031821_09143041.jpg
長めの焦点距離で、個別の花狙いになってしまう。
背景には傍を流れるせせらぎを選ぶ。
水面のキラメキを暈すのが目的だ。


5.
a0031821_09190107.jpg
群生を広い画角で切り取っても没個性となり勝ちだけど、
個別の夾角狙いでは、花のバリエーションは豊富で
背景のせせらぎをどう入れるか?も、思案のし所。
アングル選びは千変万化でマア限は無いんだけど、
俄然クリンソウ撮りが面白くなる事請け合いだ(笑)
外はカンカン照りでも、林間なので、木漏れ日がちろちろする位の照明しか無いけれど、
きらめきとの明暗差が大きいと花が黒く潰れる恐れがあるので注意が必要だ。


6.
a0031821_09300797.jpg


7.
a0031821_09315509.jpg
背景の玉ボケが美味しい助演者かな?♪
せせらぎの煌めきは逆光気味の方が盛大に出る。
この時、風に揺れる木漏れ日がクリンソウに丁度当たってくれた。
木漏れ日が当たらないと花が黒く潰れ勝ちになるので、
こういうチャンスが来るまで辛抱って事になる。
フラッシュは一応持って行くんだけど、
何かね~焚く気にならないんだよね(;´・ω・)
自然光のみ症候群かな?♪


8.
a0031821_09393106.jpg
この場合、フラッシュは焚いても良かったか・・・(;´・ω・)


9.
a0031821_09404896.jpg
花か、キラメキ玉ボケか、どっちが主役だ?(;´・ω・)


10.
a0031821_09421270.jpg
偶にはポートレイトを!
長身の美人だった♪


11.
a0031821_09441194.jpg
クリンソウにピントを!と、そればっかしに神経を研ぎ澄ましていると
疲れるのよ(泣)
この際、背景のせせらぎに焦点を持って行ってみたんサ(笑)
パッパと・・・楽だわ♪
クリンソウのボケ具合が何かホッとして・・・こんなんアリか?(笑)


12.
a0031821_09491462.jpg
ちょっとやり過ぎかな?(;´・ω・)
これクリンソウだっ!と、分かるかな~・・・♪


13.
a0031821_09511538.jpg
今一度せせらぎの流れる脇に咲くクリンソウの現場を抑えておきます。
これだと千手ケ浜のクリンソウ擬きになってしまいそうだけど(;´・ω・)

以上、全てNIKON1 V3 1NIKKOR70-300mmVRを
手持ちで。
トリミングは若干

赤城自然園は、6月4日までで、春の開園が終了します。
次は7月7日~8月27日が夏期開園ですね。
途中、6月24日、25日がサポータ特別開園日ですが、
年間パスで入園出来ます。





by sdknz610 | 2017-06-02 15:00 | クリンソウ | Trackback | Comments(2)
2017年 06月 01日

クリンソウにジャコウアゲハとは・・・何というラッキ~(^_-)-☆

a0031821_10470112.jpg
2017.5.29 赤城自然園
クサタチバナとジャコウアゲハ、アサギマダラを撮った後、
自然生態園の昆虫広場が間もなくという場所に近づいた。
其処には潺がある訳でも無く、それなのにクリンソウの小群落があって、
ちょっと驚く場所だ♪
マ、そうではあってもここでクリンソウを撮る気にはあまりならないか・・・。
しかし、今回は違ったゼ!
突然・・・示し合わせた様に・・・イエ、全くそういう相談はしてないんですけど♪
ジャコウアゲハがね、飛来してくれたのサ♪

クリンソウにジャコウアゲハというシ~ンは想定外(;´・ω・)
日光のクリンソウ現場ではカラスアゲハとのコラボレーションは
何時もイメージしているんだけど、それは殆ど望み薄・・・。

イヤ例によってNIKON1 V3に810mm相当の超望遠ズームをくっ付けたのを
手に持って歩いていたので・・・
電源スイッチを入れ、ジャコウアゲハに狙いを付け直ぐに連写を開始!だった。
只、SSは1/500と、普段より遅くして、翅をブラそうと・・・。


2.
a0031821_11121185.jpg
ジャコウアゲハがジッと吸蜜するって、それは無いな(^-^;
直ぐ移動する。筈なので・・・目が離せないと連写の嵐に(;´・ω・)
この子、メスだね。翅の色がオスの黒と違うでしょ♪


3.
a0031821_11190112.jpg


4.
a0031821_11195921.jpg



5.
a0031821_11211181.jpg
クリンソウの花・・・スロートが長く、蜜を摂るには長い口を伸ばさないと吸えないのだ。
蜜蜂や花蜂ではなく、やっぱり蝶に来て欲しいんだな。


6.
a0031821_11265290.jpg
すみません、微妙に違う画像ばっかしで・・・。


7.
a0031821_11294124.jpg
何しろこんな千載一遇のチャンスはもう二度と無いと思うので(;´・ω・)


8.
a0031821_11313572.jpg


9.
a0031821_11333224.jpg
ピントが目に来て欲しい・・・そうなってる画像を厳選すると
残る画像はほんの少し(;´・ω・)
翅のブレ具合は丁度良かったかな?

花を撮りに行く時は・・・こんな事が起きるので、超望遠ズームは必須かもね。
今回は810mm相当で超望遠マクロだった(;´・ω・)






by sdknz610 | 2017-06-01 15:00 | 私の蝶・蛾図鑑 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 31日

ジャコウアゲハが舞うクサタチバナ畑♪

a0031821_11255994.jpg
NIKON1 V3 1NIKKOR 70-300mmVR(以下同)
1/1250 +0.7EV F5.6 ISO2500 660mm相当
2017.5.29 赤城自然園
クサタチバナの真っ白な花が輝いている群生が素晴らしく
どう撮ろうか、思案してたらワ~オ!♪ 何だアノ黒いアゲハチョウは!?
?お腹が赤いのが目に入り、ジャコウアゲハじゃん!♪となって・・・
よ~し、撮ってやるぜと(^-^;
クサタチバナの真っ白とジャコウアゲハの真っ黒黒助のコントラストが素晴らしいゾ♪


2.
a0031821_11320789.jpg
1/2500 +0.7EV F4.5 ISO720 240mm相当
ジャコウアゲハは忙しい(^-^; なかなか止まってくれない・・・
蜜吸いに来てるんだろうから、早いとこ止まってくれ~なんだけど(^-^;
狙いは止まったらトビダシを、というのと
花の近くに来たら撮っちゃえ!の、方針は二つだ(笑)
ここにはジャコウアゲハがmax3頭来ていたわ。
そこに先日記事にしたアサギマダラが来ちゃったりで、
マア忙しかった事(;´・ω・)


3.
a0031821_11463416.jpg
1/1600 +0.3EV F5.6 ISO450 650mm相当


4.
a0031821_11483499.jpg
1/1600 +0.3EV F5.6 ISO450 470mm相当


5.
a0031821_11505660.jpg
1/1600 +0.3EV F5.6 ISO450 470mm相当


6.
a0031821_11525307.jpg
1/2500 +0.7EV F4.5 ISO720 240mm相当

クサタチバナとジャコウアゲハという絶好のコラボレーション!♪
これ取り逃がす様では今日来た甲斐が無いではないかと(;´・ω・)
焦って撮っていた。のを思い出す(笑)

アサギマダラの様な悠然とした態度とは大分違って・・・
ヒラヒラチョコマカと忙しい蝶さんだワ♪
撮るのは困難を極めるが、何とか見られる画が幾つかあったのでホっ!♪
以上、何れもトリミングあります。







by sdknz610 | 2017-05-31 15:00 | 私の蝶・蛾図鑑 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 30日

森の貴婦人オオヤマレンゲに会えた~♪

a0031821_21315642.jpg
2017.5.29 赤城自然園で
オオヤマレンゲの様子は今月の11日、21日と
蕾の膨らみ具合を見て来たが、とうとうここに至って
この清楚な佇まいの、華麗とは無縁なしっとり落ち着いたお姫様か貴婦人という感じの♪
真っ白な逆さ蓮華は一見の価値ありと思うべな♪


2.
a0031821_21481225.jpg


3.
a0031821_21490706.jpg


4.
a0031821_21500785.jpg
大きな葉っぱ、末広がりに地まで広がる木だ。
日が当たる花を探すのが大変(;´・ω・)
裏から日が差す花を殊更狙ってみた♪


5.
a0031821_21533195.jpg


6.
a0031821_21540087.jpg


7.
a0031821_21543646.jpg
秋になればレンゲショウマが目玉になる赤城自然園だけど、
下向きに咲くオオヤマレンゲも単独で撮るとそっくりさんだったか♪

8.
a0031821_21552477.jpg


9.
a0031821_21575367.jpg
大きく枝を広げ先端が地を這う様に伸びている。
地上スレスレに咲く花もある。足元注意!♪


10.
a0031821_22002199.jpg
将にこれから咲こうかと言う蕾もあったし、
未だ硬い蕾もあって、この先暫く森の貴婦人が人気になるだろうね♪


11.
a0031821_22032747.jpg
花弁が褐色に変色、咲き終わったオオヤマレンゲだ。


12.
a0031821_22055255.jpg
花弁が落ち、残った蕊がこれまた不思議な雰囲気で♪

オオヤマレンゲの丁度見頃に来れて、良かった~だった♪
これで、もう夏だぞ!♪ ちょっと早いか(;´・ω・)

今日、30日は良いお天気で、でも暑かったな~(;´・ω・)
多々良沼へオオヨシキリ撮りに行って、
今度は家の近くの田圃でツバメ撮り、
そこへコチドリが来ちゃったり、
ヒバリが来ちゃったりで・・・
撮りも撮ったり、又もや1500枚を軽く超えてしまい・・・
画像整理してたらエライ時間が掛かってしまい・・・
イエ途中カミさんのアッシーで買い物へ・・・
更新がこんな時刻にまでズレ混んでしまった(^-^;

今日撮った鳥達の画・・・思いの外捨て難い傑作が多数(笑)
画像整理もなかなか捗らずだったのサ。





by sdknz610 | 2017-05-30 22:30 | オオヤマレンゲ | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 29日

旅する蝶アサギマダラを赤城自然園で激写!♪

a0031821_21060312.jpg
2017.5.29 赤城自然園にて
今日の撮れたてです。アサギマダラに会えました♪

先週、オオヤマレンゲが見頃との赤城自然園HP情報で、少々焦っていたんだけど、
今日の晴れで是非!と思って行ってみたんだけど、
オオヤマレンゲの様子は後程という事にして・・・
今日のトップニュースは思いがけず遭遇出来たアサギマダラです!♪
一頭来てると言うのは自然園のHPに出てましたね。
あの広い園内で、まさか自分が会えるなんて思う程ノーテンキでは無く(;´・ω・)
あ~でも、もちろん810mm相当になる超望遠は持って行きましたよ♪
イザ!って事は・・・ありますもんね♪

それがね~・・・クサタチバナが満開の群生地でジャコウアゲハがブイブイ飛んでいたので
そっちをマジで撮っていたら・・・アレっ!? 誰だあの子は?
良く見ればワ~オ! アサギマダラじゃんっ!(^_-)-☆
イヤイヤ蝶と同じでちょい舞い上がりましたよ♪


2.
a0031821_21162409.jpg
で、例によってアサギマダラの飛翔をと・・・四苦八苦(;´・ω・)


3.
a0031821_21180378.jpg
時々何処かへ行っちゃうんだけど、又戻って来て都合三回程チャンスが♪
クサタチバナの蜜吸いやってましたよ。


4.
a0031821_21200580.jpg
まさかのラッキ~チャンスにうれしくて・・・
都合1000コマ程消費してました(;´・ω・)


5.
a0031821_21215645.jpg
このクサタチバナの群生場所はどうやらジャコウアゲハが先客で
縄張りに侵入したアサギマダラを追い飛ばしてたな~(;´・ω・)


6.
a0031821_21242182.jpg
止まり姿ももちろん激写してます♪


7.
a0031821_21252258.jpg
いやこういう姿、イイですね~♪ 
ノーマーキングのキレイな個体でした。性標の無い、メスみたいです。


8.
a0031821_21280048.jpg
クサタチバナの向こうからこんにちは!♪


9.
a0031821_21290484.jpg


10.
a0031821_21294223.jpg
この佇まい、気に入ってます。
真っ白なクサタチバナというのも貴重なので・・・♪


11.
a0031821_21311342.jpg
春、この時期に赤城自然園でアサギマダラを見るなんて・・・極稀の極み!
極めて希少なチャンスに遭遇出来たとは!
NIKON1 V3の超望遠のお陰かな?♪
300mm、500mmでも足りなく感じると思う。
ちょっとばかり遠くて・・・散策路近くに来てくれるのを一日ここに居て待てば
あるいはそういうチャンスもあるかもしれないけど・・・
イヤイヤ其処までは流石にね~・・・ちょっと(;´・ω・)

それと、手持ちでササッと狙うスタイルでないと・・・
三脚に乗っけるのでは多分なかなか難しいかも・・・

この子もう暫く居てくれるだろうか? 間もなく北へ抜けるかもしれないな・・・
次々とやって来る気配は希薄なので。。。
今の内!でしょうね・・・。






by sdknz610 | 2017-05-29 22:00 | アサギマダラ | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 22日

せせらぎの煌めき踊るクリンソウ♪

2017.5.21(日) 赤城自然園
a0031821_09255390.jpg
前回は11日、咲き始めたクリンソウだったけれど、それから10日も経ってしまい、
もうかなり咲いてしまっているだろうな? 早く行かなくっちゃ!と
少々焦っていたんだけど、幸い非常なる好天に恵まれて・・・
10時頃着けばいいかと現着してみれば、
広大な全8面程の駐車場はどこもほぼ満杯になっていた!(;´・ω・)
非常用の最上段の駐車場にやっとこさ停められたが・・・


9時開園なのに、みなさん出足が良過ぎジャネ?だったワ♪

10時過ぎ、まっしぐらに、イエイエ歩きは遅いんだけど(;´・ω・)
クリンソウに会いに行った。
イイ感じの群落になってますよ!
蕾が顔を出し、これから伸びようかと言う株も沢山♪
三階建ての二階が咲きそうになってるのとかも沢山。
三階まで咲いた株は未だ少なかったから・・・
これから一週間位は最良の見頃かな? といった感じ♪

さて勇躍撮り始めたが、只ホイホイ撮ってもね~
なんか何時もと同じメリハリの無い画像ばっかしを量産していて・・・
モヤモヤが溜まるばっかり(泣)


2.
a0031821_09432408.jpg
ここは小さなせせらぎが流れていて、撮影出来るのは北側からだけなので
丁度逆光気味にせせらぎのしぶきがキラキラするアングルがある!・・・
お天道様はほぼ南中する時刻だし・・・
そうだ!その煌めきを背景に撮ってみようと思ったのが運の尽き?(;´・ω・)
じゃねーよ!♪ 今がチャンスなんだぜ!
煌めきの光の粒はボカすのか? ピントを合わせちゃうのか?
ボカすのがいいに決まってるよね(笑)

そうなれば、そうなるクリンソウを探すしかない!
これがね~・・・なかなか丁度いいアングルに嵌ってくれるクリンソウが無いな~
行ったり来たりウロウロだったな(;´・ω・)


3.
a0031821_09554345.jpg
水面のキラメキは非常に高速で千変万化するんだけど、
ただそれを高速シャッターで止める必要は無かった。
1/40~1/1600まで色々だったけど、
寧ろ重要なのは絞りだ。
主題との距離、主題と背景のせせらぎとの距離、そしてレンズの焦点距離、
最後に絞りの影響を見極めて・・・
この四要素で、きらめく光の円が思い通りのボケ具合になるかが決まる。
キレイな丸ボケになってくれるか? それはレンズの性能の試験みたいな事に(;´・ω・)
画面の端の方で紡錘型になっちゃうとか、二重ボケは願い下げ!
幸い、今回最も多用した1NIKKOR 70-300mmのボケは・・・
マアね、何とか大丈夫だったかな?♪
ワザとボカす・・・普段余りやった事無いし・・・
ボケ味って重要なんだと改めて認識した次第(;´・ω・)


4.
a0031821_10135401.jpg


5.
a0031821_10150865.jpg
暗い背景を選び、周りをそぎ落として主題を浮かび上がらせる・・・
定石だろうけど、現場でそうなるアングルを探すのが難儀だ(;´・ω・)
この画は・・・画像を再生してみて、してやったり(^_-)-☆・・・だった♪


6.
a0031821_10190485.jpg
きらめく丸ボケは二度と同じものは無し。
高速連写で数十コマの中から気に入ったものを選ぶ手間は大変だけど
宝探し的ドキドキもあり、面白か~♪


7.
a0031821_10224320.jpg
これから二階が咲こうと準備中だね♪


8.
a0031821_10251472.jpg



9.
a0031821_10271471.jpg



10.
a0031821_10283439.jpg
背景に水面のキラメキではなく、普通に♪ これはヤマツツジなんだけど
クリンソウに日差しが当たっていなくて、
どうにも狙いがはっきりせずの、失敗作だな(;´・ω・)
こんな風なのを撮ってはいるけれで、ほぼ全滅(泣)
狙いを水面のキラメキに切り替えたのは正解だったかと・・・
イヤイヤ、クリンソウ撮りは難しいのを実感だった。


11.
a0031821_10340359.jpg
因みにこれはクリンソウの現場。立った目線での画像になります。
赤城自然園のクリンソウの規模は中禅寺湖・千手ケ浜に比ぶべくもないけれど
時期的には2,3週間早いのが◎だ。
マアね、予行演習も兼ねて、クリンソウをジックリ楽しめるから
お薦め!です♪

NIKON1 V3、70-300mmVRズームを多用した。
フルフレーム換算で189mm-810mmとなる超望遠域までOKなので
近づけない、遠い、小さいクリンソウ単独を狙うには最強かも♪

60mmマクロで、近場で狙える花は殆ど無いし、
あったとしてもせせらぎとの距離が遠過ぎる事になり、
煌めきがボケ過ぎて何だか分からん画像になってしまう・・・。

結局、せせらぎの傍に咲いてる花を、距離を置いた位置から望遠系で狙うのが良さそう。






by sdknz610 | 2017-05-22 16:00 | クリンソウ | Trackback | Comments(2)
2017年 05月 11日

クリンソウが目覚めた!赤城自然園

a0031821_19354864.jpg
2017.5.11 赤城自然園
いよいよです! クリンソウが咲き始めています!♪
今日は天気によっては天神平へ、咲き始めたカタクリをと思っていたけど
家から見える日光方面は厚い雲が張り付いていて・・・
行き先を変更(;´・ω・) 赤城自然園へ行く事にした。

特に目的の花は無いんだけど、オキナグサのその後は見たかったし
でもヤマシャクヤクは終わっているだろうな?位で・・・
もう一つの目的は、歩数を稼ぐ事もあるので♪
赤城自然園を一周すると大体8千歩程だ。

先ずは入園する時に今日の見どころを聞くんだけど、
クリンソウが咲いてますよ、だったのよ♪
HPにも載ってないし、渡されるパンフにもクリンソウは載ってないから
エ~ホント?♪ それはウレシイなと・・・
そして、クリンソウが群生する筈のポイントへ急ぐ♪
ありました! 咲いてます! 今季お初だ!♪

2.
a0031821_19485296.jpg
九輪草・・・いいですね~♪ カワユイね~♪


3.
a0031821_19502345.jpg
パッと開いた花の数は合計で10輪ほどしか無かったけれど
こういう咲き始めの極初期を見るのは初めてだ。
蕾を持った株は続々と茎を伸ばし始めている状態だ。


4.
a0031821_19543706.jpg


5.
a0031821_19552520.jpg
一番下の一階部分の花が横向きラッパで咲き始めだね。


6.
a0031821_19572071.jpg


7.
a0031821_19580720.jpg
これから明日にでも平開しようかという直前の花の束♪
あと2,3日すればドっと花が増えていそうな雰囲気で・・・
さて、次は何時にしようか?・・・焦るワ♪
来週15日以降なら確実に群落が出来ているんではなかろうか?

クリンソウとなれば中禅寺湖・千手ケ浜に思いを馳せるけど、
あっちは6月に入ってからになるから
それまではここ赤城自然園で堪能すべし!と思うべな(;´・ω・)

そんなこんなで忙しい赤城自然園であります。





by sdknz610 | 2017-05-11 20:30 | クリンソウ | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 03日

オキナグサ(翁草)は好きですか?♪ 赤城自然園、やっと咲き始めました!

a0031821_11243297.jpg
2017.4.28 赤城自然園
気になっていたオキナグサ! そろそろ咲いてる筈?と・・・
赤城自然園・・・広しと言えどもオキナグサが間近で見られるのはここだけ!
ほんの少ししか株は無いんだけど、花が開き始めていたね~(^_-)-☆
この微小な繊毛に全身が覆われた不思議な雰囲気が好き!♪


2.
a0031821_11312429.jpg


3.
a0031821_11323499.jpg



4.
a0031821_11334428.jpg



5.
a0031821_11345303.jpg



6.
a0031821_11361307.jpg



7.
a0031821_11370791.jpg



8.
a0031821_11381003.jpg
未だ満開では無かったけれど、これはこれでオキナグサとしては
将に見頃!って事かと♪
オキナグサはこの後、白髪三千丈!の花穂の時も見逃せない。
次のチャンスに是非又見に行こう!♪







by sdknz610 | 2017-05-03 16:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(2)
2017年 05月 02日

ヤマシャクヤクの豪華華麗♪ 咲き始めた・・・赤城自然園

a0031821_14111325.jpg
2017.4.28 赤城自然園
オオバナノエンレイソウの後、この日一番の目当てはヤマシャクヤクだった。
もう開花してるかな? 前回18日の時はツボミは未だ硬かったんだけど、
そろそろではないかと期待して♪


2.
a0031821_14263091.jpg
ここヤマシャクヤクの大群落は2分咲き位だったか、
そんな中、何とかこういう花を撮る事が出来て良かった♪


3.
a0031821_14293769.jpg



4.
a0031821_14303979.jpg


5.
a0031821_14314635.jpg



6.
a0031821_14325667.jpg



7.
a0031821_14340604.jpg



8.
a0031821_14355637.jpg



9.
a0031821_14364886.jpg
ヤマシャクヤク・・・この花を見ればもう一安心♪

さて、次はオキナグサなんだけど・・・今年は開花が随分遅いのよ。
でももう4月も終わりに近いので、そろそろ・・・ではないかと
何時ものオキナグサポイントへ急ぐ・・・。





by sdknz610 | 2017-05-02 15:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(0)