タグ:50FL ( 91 ) タグの人気記事


2013年 04月 11日

イワツバメの澄んだ瞳がとてもカワイイ!♪

イワツバメを至近距離で撮る機会に恵まれた。
この表情、この仕種、この素晴らしく澄んだ瞳にはマイッタぜ!♪
1.
a0031821_205367.jpg
群れで行動するイワツバメが巣材集めで遊水池の斜面に集まる。
法面には雑草対策のグラウンドカバーとして植えられたヒメイワダレソウがビッシリ。
今は枯れて細かい茎等で覆われているんだけど、それを採りに来ているんだ。大事な巣材なんだな。
この日、ツバメを撮ろうと待っていると、先日は沢山来ていたツバメはちらほらしか来ない代わりにイワツバメが頻繁に来て
目の下直ぐの斜面に群れるから、こんなチャンスは無い!って事で♪
しかし、遊水池の斜面たって、ここだけじゃなくて随分広いのに、何で私メの直ぐ近くに来たのかな~~??♪
それも三脚に乗っけたBORG 50FLとD7100が矢鱈目立って、ちょい恥ずかしい位だったのに(^_^;)
これはモウ・・・撮るっきゃない訳(^_^;)

2.
a0031821_20171850.jpg
ウワっ!♪ こんなお顔してるのネ♪ 
パッチリ!お目目の・・・ドングリ眼的(^_^;) カワユイ表情♪
忙しく動くイワツバメのこんな表情を肉眼でジックリなんて暇は無く・・・こういうスチール写真でジックリというのは有難いものだわ♪
イイ巣材が採れましたか?♪

3.
以下、カワイイ!のオンパレードになります♪
a0031821_2023952.jpg

4.
a0031821_20242565.jpg

5.
a0031821_20244274.jpg

6.
a0031821_20245984.jpg

7.
a0031821_20251425.jpg

8.
a0031821_20253180.jpg
被写界深度が如何に薄いか・・・お気づきでしょうか。
この円らな瞳には兎に角ピタリとピンを欲しいのでありますが・・・。

9.
a0031821_2025475.jpg

10.
a0031821_2026452.jpg

以上、イワツバメの表情豊かなポートレイトでしたが、お楽しみ頂けたでしょうか♪
こんな生き物が家の直ぐ傍で見られるなんて・・・幸せって事ですよね。

頻繁に巣材集めにやって来るインターバルからすると、巣はそう遠く無い所にありそうなんだけど、
マアね、追い掛けて見付けてもどうと言う事は無い訳で、深入りは止めておこうかと。
こうして集まったところを撮らせてもらうだけでイイんです♪

4月10日 10時頃の出来事 我が家から歩いて3分?の遊水池Eにて

今回はやっとBORG 50FLを付けたNikon D7100を三脚に乗っけてのツバメ撮り、試し撮りだった(^_^;)
ピントが来さえすれば、当たり前だけど・・・BORGらしい細かいところまで写り込む画が出て来る。
高画素機という事で、トリミングに強いのは確かな様だ。
ミニマイクロフォーカサも外して、ドローチューブだけでのマニュアルフォーカスで。
三脚に乗っけなくてもイイ筈なんだけど、レンズがF8と暗いのはデメリットだな・・・
ISO800でやっとSSは1/500しか出ず・・・機動性がスポイルされる三脚に乗っけて・・・マア、試し撮りって事で。

こんな画も・・・おまけで(^_^;)
カワウのトビモノです
a0031821_2044571.jpg
小鳥に較べれば動きの遅い大型の鳥!♪私にも追い掛けられます(^_^;)・・・
尤もア~来た~と気が付いてからファインダーに捉えるのに手間取って・・・後ろ姿になってしまった(^_^;)

by sdknz610 | 2013-04-11 21:00 | ツバメ | Trackback | Comments(8)
2012年 11月 17日

エリマキシギ(2)・・・二羽は仲良し?♪

エリマキシギの続報です。今日は二羽の様子をご覧いただきましょう。
仲が良さそうにしているかと思えば、追っかけっこもやったりで、もう目が離せなかったです(^_^;)

1.
a0031821_9343096.jpg

2.
a0031821_9345313.jpg

3.
a0031821_9353830.jpg

4.
a0031821_9355930.jpg

5.
a0031821_936529.jpg

6.
a0031821_9373581.jpg

7.
a0031821_9381414.jpg

8.
a0031821_9383113.jpg
流れ込みの河口付近で極浅いこの場所は、ズブズブで柔らかく・・・
逃げようとして足を取られそうに♪

11月16日
?百枚も撮って、結構長時間居てくれた様に思ったけど、実際はほんの15分弱程だった。
撮れる時に撮る!しかありませんので(^_^;)

赤城颪の強風の中、但し快晴で、ほぼ順光条件の中で、それもかなり近くで撮れた事はとてもラッキ~でした。
こんな時の手持ちBORGの50FL・・・キレイな画が出ます!
PENTAのK-5ですが、ISO640で、SSが1/1600とか1/2000切れるのは助かるな~♪

そして・・・マニュアルフォーカスで十分行けますよ!♪・・・
その為に、ミニマイクロフォカサ(MMF)はレンズ直後へ移動してあります。
左手は前方重量を支えながら、マイクロフォーカサでのピン送りも同時にやる事になります。
尚、ドローチューブも入れているので、3m程の近距離でも、イザという時にスっと伸ばせば超望遠マクロ的に対応出来ます。

by sdknz610 | 2012-11-17 11:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(4)
2012年 05月 21日

世紀の金環日食! 奇跡的に晴れて、撮れました~(^_-)-☆

2012年5月21日は世紀の天文ショー金環日食を見て、撮ろうと、雲がなかなか晴れそうもなく、
果たして見られるかどうか?の微妙な雰囲気の中(^_^;)・・・
予てこんな場合の危機回避ポイントとして考えていた場所へ真夜中に移動。
my pointにはどうやら一番乗りだった♪
車中で眠れぬ夜を過ごし、本日の朝を迎えることになった。

さてさて、肝心のお天気は・・・部分食が始まっても高層の雲が薄く張り付いて・・・
金環食の真っ盛りには果たしてどうなるのか?と、極めてスリリングな中、
それでも順調に撮影を続けられたのは練習していたお陰かな(笑)

ここは北関東のドン詰まりに近い榛名山の東腹の斜面に設置されている展望台。
緯度的には金環食の中心からはかなり外れていて、リングが繋がって見えるかどうか?のギリギリの場所なのだ。

案の定、金環がかなり偏芯していて、完全に繋がった輪っかに見える時間は短かったのよ(^_^;)

でも、何とマア!!金環の最中はあの雲がスッポリ抜けて・・・頭上のみ青空が出てくれて・・・これは奇跡だ~\(◎o◎)/!

ではでは、今日はTVでジャンジャン流れている金環食映像に食傷気味のところ・・・かと思いますが♪
自分流で1000枚程撮った中から、取り敢えず最高画質と思われる一枚をご紹介します。
ご笑覧頂ければうれしいです。

a0031821_16515652.jpg

あの月が・・・何と動きの早い事!! ダイナミックな宇宙を実感出来たような♪

(参考データ)
2012.5.21 07:36:11
BORG 50FL 直焦点
MARUMI DHG ND-100000 58mmフィルターをステップダウンリングを介して装着
F8固定
ISO 250
SS 1/400
絞り優先モード
スポット測光
-1.3EV
WB オート
JPEG 最高画質
マンフロット 504HD架台

場所データ:
北緯36度29分33.2秒
東経138度54分21.4秒
標高 1029m
群馬県渋川市伊香保町高根台展望台

More: 撮影現場はこんな感じ♪

by sdknz610 | 2012-05-21 18:00 | 天体写真蔵 | Trackback | Comments(12)
2012年 05月 17日

我が家から撮れる野鳥:ツバメ

何処へ行くことも無く、我が家で居ながらにして野鳥が撮れる♪
差し当たり、今は・・・ツバメだね。

こんな感じで、マア直ぐ傍の電線に良く来るものだから、ンじゃあチョット撮らせてもらおうかと・・・♪
a0031821_212632.jpg

偶々一羽が止まっていたのであれこれ撮っていたら、突然もう一羽が飛んで来て・・・。
この二羽、今お隣の玄関に巣を造っている夫婦だと思う。
雛が生まれるのが楽しみ♪

一羽のポートレイトもいいけれど、こう言う二羽絡みはとてもエキサイティング!♪
こんなシ~ン、二度と撮れそうも無いんだけど、又狙ってみたいのは山々(^_^;)

5月16日
二階ベランダから
BORG 50FL
PENTAX K-5
三脚使用
若干のトリミング

by sdknz610 | 2012-05-17 11:30 | ツバメ | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 13日

太陽黒点を撮ろう! モンスター黒点が・・・

5月13日、本日撮れたての太陽。
黒点だけど、今デカイのが出てます!
10万分の一に減光するフィルターを付けてBORG 50FLの直焦点で撮ってます。
テレコンGRは外しちゃったのだ。
やはり他の光学系は何も付けないのがいいな。画質の劣化という点で・・・。

a0031821_11272370.jpg

これはノートリミングの画像。400mmのレンズなので、PENTAX K-5だと600mm相当。
こんな感じの大きさに写る。意外に小さくしか写らない・・・。
この画面でも何やらデカイ黒点が現れているのが分かる。

さてさて、上の画像の大きさだと細かい所が分からないので・・・
ほぼ4倍に拡大してみると・・・
a0031821_11285759.jpg

(画像クリックで更に拡大します)

大きな黒点に見えた中身は・・・幾つかの黒点が寄り集まっているのが分かった!
真っ黒な本影は意外に小さく、半影部分が多い。

ユズ肌の様に見える表面。核融合反応で沸き立っているのだ・・・。

画面左斜め下の黒点の本影と半影。これが解像してるコマを探したんだけど・・・
150枚程撮った中で、こういうピントが来たのはやっとこの1枚だけだった(^_^;)
選別の基準は・・・半影の縁が出来るだけシャープに切り立っていること、なんだけど・・・。
他にも極小さい黒点も幾つかある。

太陽の黒点は・・・簡単にはなかなか撮れないもんだわ・・・侮るべからずだな(^_^;)
ハードルが高い!のを実感。

BORGの50FLだけど、良くぞここまで解像するもんだと・・・ビックリなのだ♪
ピントが来るかどうか?・・・これは撮り手の責任!って事で(^_^;)

BORGのマイクロフォーカサを、極めて慎重に動かして、やっと得られた本日の最高画質!!だった(^_^;)
微妙な無限遠を出すのは、実に容易でない事をあらためて実感。
ホントにカンカン照りの元で太陽を撮るのは・・・エライこっちゃ!なのでR。

コレ、実は21日の金環日食に備えるための練習なんだけどね♪

やっと、少しずつ・・・ノウハウが分かって来たような・・・更に練習を積み重ねて、本番に備えようかと・・・。
露出は・・・控えめがいいようだ。勿論ISOは最低値で!
これ以上露光が多いと、微妙な黒点の半影が溶けちゃう・・・。

スポット測光で、絞り優先の自動露出でも撮れるけど・・・その場合大幅なマイナス補正が必要になりそう。
どうやらマニュアルモードがいいみたいだよ♪
適正値は自分で見付けるしかないんだけど・・・。

マ、黒点を追っ掛けるだけでも、結構面白い!ので・・・10万分の一フィルター買っておいて良かったんだけどネ♪

金環食当日のお天気は・・・賭けだな♪・・・
雲が出ないといいのは間違いないけどね~・・・難しいかもね。前日の予報でどうするか?
何処で撮る?・・・幾つか選択肢を考えておかなくっちゃ!なんだけど・・・。

by sdknz610 | 2012-05-13 13:00 | 天体写真蔵 | Trackback | Comments(2)
2012年 05月 11日

ホオジロ(Meadow Bunting )の黒目!♪

ホオジロが葭原から飛び出して、遠目の木に止まったのは分かった。
お天気が怪しくなってそろそろ撤収しようかと思っていた時で、丁度帰り道のあの木の下を通ったら飛ばれちゃうかも・・・だったけど、
素知らぬ顔で真下を通り過ぎて、ソ~っと振り返って見れば・・・アレっ?どうやら飛ぶ気配無しでマッタリしてるのよ♪
無視されてたか?(^_^;)
ンじゃあと、やおら三脚をセットして・・・撮らせてもらったのだ♪

1.
ホオジロを至近で撮るのは初めてかな♪
a0031821_1855825.jpg


2.
a0031821_1873062.jpg
とは言え、どうやらしっかり観察されちゃったな♪

3.
a0031821_1882518.jpg

4.
a0031821_189890.jpg

5.
a0031821_1892398.jpg

6.
a0031821_1810615.jpg


7.
a0031821_18103891.jpg

8.
a0031821_18113458.jpg

葭原にも良く出てくれて、オオヨシキリとカラオケ大会だったな♪
しかし・・・ホオジロのキレイな歌声は素晴らしい♪ 濁声のオオヨシキリは音量で勝さってはいるけれど・・・。

ホオジロの真っ黒な目!・・・これは難物だ(泣) 
ツバメなんかも・・・あの目を撮るのは難しいと思ってるけど、もっと修行しないとアカン!(^_^;)

5月9日
BORG 50FL + テレコンバータGR(#7215)
PENTAX K-5
約900mm相当で
三脚
トリミング

by sdknz610 | 2012-05-11 19:00 | ホオジロ | Trackback | Comments(2)
2012年 05月 10日

オオヨシキリ(大葦切)(行行子)(Great Reed Warbler)のカラオケ大会♪

久し振りに鳥見に出掛けたが、目当ての猛禽は音沙汰無く・・・
葦原でギョギョシ♪ギョギョシ♪と大音声で啼くオオヨシキリに切り替えたのだった。
そこにホオジロも出て来てカラオケ大会に♪
でもどう聴いてもホオジロの美声にはオオヨシキリは敵わなかったよ(笑)

久し振りのオオヨシキリの元気な姿を以下!♪

1.
a0031821_1544563.jpg

2.
a0031821_15454045.jpg

3.
a0031821_15461539.jpg

4.
a0031821_15463187.jpg

5.
a0031821_1547135.jpg

6.
a0031821_15473692.jpg

7.
a0031821_15481374.jpg

8.
a0031821_15483335.jpg


蜂が近付いて来て・・・傍に来たら食っちゃうゾ~・・・♪
9.
a0031821_1550711.jpg

10.
a0031821_15501098.jpg

11.
a0031821_15504650.jpg


5月9日 my field
午後からお天気が怪しくなって、午前中のみで撤収だった(泣)

BORG 50FL + テレコンバータGR(#7215)
PENTAX K-5
約900mm相当で
三脚
トリミング

BORGのテレコンGRを試しているが、画質劣化は?・・・気にしなくて良さそうなので取り敢えず安心♪
これで金環日食撮ろうかな?

by sdknz610 | 2012-05-10 17:00 | オオヨシキリ | Trackback | Comments(2)
2012年 05月 01日

葛西臨海公園で鳥見三昧(4):チュウシャクシギの蟹解体ショー

葛西臨海公園の西渚。突堤の先っぽへと近付いた時、ヒョイと姿を現したちょっと大型の・・・シギ!
チュウシャクシギかな?
取り敢えず飛ばれる前に何とか撮らせてもらった
1.
a0031821_22205152.jpg


2.
が、どうやら直ぐに飛びそうな雰囲気を感じて緊張して狙っていたら、やはり♪
a0031821_22225284.jpg


3.
a0031821_22241340.jpg
チュウシャクシギの飛び姿を撮ったのは初めてだ。

4.
渚を後にして、下の池へ移動。
そこでオオハシシギ夏羽やツルシギなんぞを撮っていたら、実は直ぐ目の下にこの子が居たのよ♪
a0031821_22295288.jpg

チュウシャクシギをほんの目の前で見るのは久し振りだった。
拙ブログで振り返ってみると、2011.5.27の記事以来だった。
パッと見、結構大きいんだよね。

5.
a0031821_22352953.jpg
目が大きい!

6.
a0031821_22365347.jpg

この子の動きを追っていたら、これだよ~♪ 上手にカニを獲るもんだ!

7.
a0031821_22401063.jpg
カニがバンザイ! やられた~なのであった・・・。
干潟のカニ・・・まるで種類が分からないカニ素人なんだけど、
ヤマトオサガニ?なのか・・・何方か教えて頂けると有難いです(^_^;)

8.
a0031821_22434592.jpg
こうやって振り回して、カニは足をもぎ取られ・・・

9.
a0031821_22445863.jpg
だんだん足が少なくなって行く・・・

10.
a0031821_22455544.jpg
とうとうダルマ状態にされちゃったカニさん・・・。この後丸吞みされちゃったのだった(合掌)

4月24日 葛西臨海公園
長々と続けましたが、ご覧頂きましてありがとうございました。

この後は・・・
ブラリ東北方面へ撮影旅行やって来ましたので順にご紹介して行こうと思います。

鳥は無しの・・・平凡なる風景なのでありますが(^_^;)・・・

by sdknz610 | 2012-05-01 23:30 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(2)
2012年 04月 27日

葛西臨海公園で鳥見三昧(2):スズガモの大群・・・未だ居たよ♪

スズガモ(Greater Scaup)の大群が居る東京湾のドン詰まり。葛西臨海公園の西渚で、未だ居るのかな?だったけど、
居ましたね~・・・多過ぎて良く分からないけど、万羽は居そうな♪・・・
最盛期、数万羽と言われているようだけど、それよりはこの時期だし、かなり減ってはいるんだろうな・・・。

今回は群れのシ~ンを幾つかご紹介します。マ、スズガモの定番ショットです(^_^;)

春の湿度の多い不明瞭な空気の中で、遠望はかなり霞んでます。
1.
a0031821_11244668.jpg
ド・アップもいいけれど・・・こんな遠望も一応好きなんです(笑)

2.
a0031821_1126094.jpg

3.
a0031821_11293210.jpg

4.
a0031821_11294879.jpg

5.
a0031821_1130258.jpg

6.
a0031821_11302043.jpg

7.
a0031821_11303817.jpg

ノタリノタリと春の海に浮かんでいるんですが、ヘリコプターがかなり頻繁に丁度この渚の上を飛んだりするから、
それも時々低空を飛ぶヤツがいて、そうなると流石に慣れているげなスズガモの群れが
一斉に飛び出すシ~ンに遭遇する訳です。

渚の上空を飛行禁止にしてくれ~!と思いましたよ(怒)
江戸川の川の上を飛べや!・・・橋が一杯あって、難しい?か・・・。

マ、でもスズガモ・・・何時まで居るのやら?・・・北帰行を見てみたいものだ(^_^;)

4月25日 葛西臨海公園 西渚

低空飛行のヘリのせいで、渚近くに居た大群が飛んでしまい、沖に逃げちゃって・・・
それからズ~ッと戻って来ず・・・後で撮ればいいやと思っていたのが大誤算(泣)
渚の端から端までといった遠いシ~ンばっかり・・・。

立ったまま手持ちでBORGを構えて・・・飛翔体に精密ピント合わせ・・・未だに難しいもんだよ(^_^;)

西渚への門が開かれるのは午前9時。
直後に入れば人も居なくて・・・野鳥達が未だ渚近くに居る可能性大!
その後、人影が多くなって・・・近くで撮れなくなって来るんだね。
干潮で干潟が急激に広くなって来て・・・そうなると沖の方へ人が出て行くし・・・
鳥がみんな遠くへ逃げちゃうのだ。午前中が勝負!って感じです。

明日も葛西の渚の野鳥をと思ってます。
どれにしようか?・・・未決なんですが・・・。




More:遠望おまけ♪

by sdknz610 | 2012-04-27 21:09 | Trackback
2012年 04月 23日

タシギがね、未だ居たのよ♪

近所の野鳥。
タシギに又会えた♪ 前回は4月2日の記事だった。
あの時は翌日は確認出来ず、抜けたと思っていたんだけど、これは良く晴れた18日の画。
コチドリを撮ろうと遊水池のポイントに行ったらブッシュの陰で餌獲りやっていたのね♪
土色とこの縞模様は・・・素晴らしいカモフラージュなのよ・・・だからホント見付け難いんだけど・・・。

何時もと変わり映えしない画で・・・(^_^;)
でも何しろこんなクチバシの長いシギを家の近くで見れるのがウレシイのであります♪
二羽しか居なかったけど・・・貴重です。

1.
a0031821_1741483.jpg

2.
a0031821_177498.jpg

3.
a0031821_1772347.jpg

4.
a0031821_1773822.jpg

5.
a0031821_1781849.jpg

6.
a0031821_1784088.jpg

7.
a0031821_178565.jpg


4月18日 太田市イオンモール西 遊水池A
BORG 50FL
PENTAX K-5
手持ち
トリミング

少し経った4月22日の朝は、確認出来ず。抜けたか?な~・・・と思っていたんだけど、
今朝23日の朝散歩で、居た居た!!・・・さて、何時まで居てくれるかな?・・・

コガモが未だ十数羽滞在中。この時期まで居るなんて・・・北帰行・・・大丈夫かいな?
昨日はマガモも一羽だけ居たけど。

今朝の散歩は、レーダーにも映らない様な微妙な霧雨で・・・ビッショリに(泣)
今日は終日雨の予報。撮るどころでは無いナ。
家に居ても寒くて・・・ファンヒータで暖房中m(__)m

明日は晴れそうだけど、生憎出勤なので・・・どうもタイミングがズレる今日この頃(^_^;)

by sdknz610 | 2012-04-23 11:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(0)