『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:FZ200 ( 159 ) タグの人気記事


2018年 01月 09日

スナップで足利市内を撮り歩き・・・テーマは画面構成をどうする?(2)

a0031821_14333540.jpg
こんな建物を見付けるとシャッター押してしまう。
水平維持でも撮ってみたものの、一向に面白く無くて・・・
やっぱり傾けてみた(^-^;
これで結構色んなモチーフの配置には気を付けて・・・
右下のマンホールの蓋も重要・・・ナンテ♪
道の暗さと左方の屋根と空の明るさとの対比も視野に入れているんだけど・・・
左斜め半分が明る過ぎか、全体にもうちょっとローキーにすべきだったかな。
後、人が来たり、車でも通ればそれも取り込めたらもっと面白くなるやもしれない・・
スナップとは言え、そういう粘り腰も必要かも、だな(^^;

a0031821_14333696.jpg
金網越しに線路の向こうの建物を・・・
これも左半分の暗さと、右半分の明るく輝く壁との対比を狙ってみた。
上はギリギリ空を削った。
望遠気味で200mm位だ。
左の暗部が潰れ過ぎない様に配慮したが、それでも補正はマイナス1.0に。
右の壁が明るくて、放って置くと暗部が真っ黒になりかねないので注意が必要だ。
こういう時、デジカメは結果が直ぐ分かるという大メリットがあるのが助かるよね。
ここ東武線の特急でも走ってくれれば違った画になったかと。
鉄道となると、電車が来るまで待つか?・・・今回は直ぐ移動してしまったけど♪

a0031821_14333670.jpg
東武足利市駅の北口。こんな彫像があるのは知らなかった(^^;
ピーカンで真っ青な空が露出を難しくしてる・・・。
彫像のこちら側が黒潰れするので補正をアレコレ動かす。
プラス0.7EVが塩梅良かった。
画面左下の橋と彫像の配置が問題だ(^^;
足元まで入れてみたが、少し削ってもいいかもしれない。
彫像は出来るだけ右にしてみたが、こういうのって難しいな~である(^^;

a0031821_14333625.jpg
横位置でも撮っているが、彫像を中央というのはあり得ないので、思い切って左へ寄せる。
空いた右の空部分が多過ぎないかという懸念はあるが、
色々撮った中でこの画の配置が一番シックリだったので・・・。
寧ろ右に配置したのは何か変だったのさ。
これでポツポツと涌いて流れる雲でもあれば又趣の違う画になるだろうか。
その時の・・・一期一会のスナップ♪
その時の最善を撮りたいもの。

a0031821_14333610.jpg
東武足利市駅のコンコースで。
忙しく行きかう乗降客のシルエット狙いだった。
ズーッと歩く人を連写で追い掛けるが、左端に寄った位置の一コマを採用♪

a0031821_14333649.jpg
二人のシルエット狙いで連写。
丁度足の運びが揃ったコマを採用。
床の目地がキッチリ水平というのは却って面白く無い。
若干傾いて、動きを感じる、というのがシックリ来た♪

まあでもシャッターチャンス!と見て、咄嗟のシューティングという事になる。
これで150mm相当だった。

今回のテーマは画面構成をどうする?だった。
安定志向の黄金分割が基本だけど、今は6分割法というのが主流になりつつあるらしい・・・。
ただこれは失敗するリスクもあり、もっと練習しないといけないナ(^-^;
要するに沢山撮って、いい画を沢山見ろ!という事だとあらためて思った次第。

以上は、PanaのFZ200という・・・コンデジに毛が生えた感じのカメラで。
実を言えばこんな風にほぼ万能で色んなシチュエイションに柔軟に対応して
出て来る画は目から鱗的ビシッとしたものだったので
あらためてビックリだったよ♪
?そうなると・・・センサーがどうのこうのとか、の話は無し?でもいいじゃんか!ナンテ事になりそうなので
深入りしない事にしよう(^-^;

しかし、この数日後、背面液晶モニターに比較的大きな欠損が生じてしまい・・・ヤバイわ(泣)
今後は・・・もうお役御免でお蔵入りか・・・。
多分修理費が目を剥く様な事になりそうなので・・・。

Panaのこのシリーズで次世代となると、今はFZH1だろうか。
1インチセンサーで4K関連の仕様は何でも入りの最先端♪
撮れないものは無い感じなんだけど、いい値がついているので・・・(^-^;







by sdknz610 | 2018-01-09 16:00 | スナップ | Trackback | Comments(2)
2017年 12月 14日

朝の散歩・・・FZ200で撮り歩く

a0031821_10384416.jpg
2017.12.13
7時ちょっと前。何時もの林を抜けるポイント。
散歩のおば様が・・・ちょっとご挨拶♪
じゃあお先に!いい写真撮って下さいね!だったけれど
後ろ姿を咄嗟のスナップ!(^-^;
どうぞお元気で!♪


2.
a0031821_10434528.jpg
7時を廻った。
既に仕事の車がもう何台も待っているんだよね。お仕事お疲れ様です。



3.
a0031821_10462571.jpg
水平を気にせず、大きく傾けて何か動きを感じられる様にと思って・・・。


4.
a0031821_10482527.jpg
眩しくガラスに照り返す日の出直後のお日様と、
クリスマス気分を煽るポスターを重ねてみた(^-^;
Merry Xmas!♪ 間もなくだね。殆ど関係無いけど(^-^;


5.
a0031821_10530555.jpg
マドガラスア~トって言うのか? 良く分からんけど(^-^;
ピザ屋さんのガラス。四季折々に変わるから見逃せないんサ♪



6.
a0031821_10553677.jpg
広大な駐車場に植栽されてるモミジバフーもいよいよ。。。
地面には一杯この落ち葉が。


7.
a0031821_10581474.jpg
落ち残りをイオンマークに絡めてみた。

多寡が朝の散歩・・・キーンと締まった冷たく澄んだ空気の中を・・・
日の出前には家を出て未だ暗い内からノコノコと・・・。
撮りたくなるモノは一杯あるので・・・
お勧めですよ~~~♪ 

今日の画はPanaのFZ200!
お蔵入りだったのを引っ張り出して・・・今更なんだけど・・・ほぼ万能カメラ♪
マクロから600mm相当まで・・・コンパクトに纏まった軽量ボデーは散歩には丁度いい。
と、いうのを再確認中♪
これで撮れないモノは・・・撮らなきゃいいじゃん(^-^;





by sdknz610 | 2017-12-14 15:00 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 03日

コガモが渡って来てた!♪

2015.10.1の朝の散歩。途中イオンモールで又もやホシホウジャク三昧の後、
帰路遊水池の様子をと思って差し掛かってみれば、オヤオヤ!もうコガモが来ているではないか(@_@。
この遊水池では冬鳥は、毎年コガモが一番早く渡って来るんだけど、
10月の頭だからね~・・・早いのかどうか?定かではないんだけど(^-^;
コガモだし・・・真剣に狙っていないのは事実♪
でも何だか今年は早いんじゃない?と思った訳よ。
散歩カメラとして、FZ200だから・・・望遠端は600mm相当なので鳥用としてはいい線行ってる訳だし♪
記録として撮らせてもらおうかと・・・どうせ狙うなら、やっぱりトビダシを・・・

で、こんなシ~ンをゲット出来たので、記事にします(^-^;
1.
a0031821_20391757.jpg
ザッと十数羽だったか、結構広い池で全体の数はハッキリとは分からないんだけど、
道路から見下ろす角度で、手頃に近くに居る子に狙いを付けて、飛び出す瞬間を待つ。
そして程なく行った~!だったけど、水面を蹴る瞬間は逃してしまった。
その後を何とか追い掛けて・・・コガモの飛ぶ姿を何とか撮れた。久しぶりだ♪

2.
a0031821_20471672.jpg
どのコガモが飛びそうか? 仕草なんぞを見て、この子ならという感じだけで
レンズを向けるかどうかを決めなければならない。
それが当たるかどうか? 羽繕いばっかやっていてなかなか飛ばない子もいるし、
かと言ってダメだなと諦めた子が、視野の外でパッと飛んだりするから・・・我慢が肝心なのよね(^-^;

3.コガモはエメラルドグリーンの翼鏡がとても美しいので・・・
a0031821_20482765.jpg
後姿は、余り撮影対象にはならないようだけど、いやいやどうして、翼鏡を撮るにはコレ!ですよね♪

4.
a0031821_2050183.jpg
ピリッとピンが来てるのはここまでかな?(^-^;
AF-Sだからな~・・・後はだんだんアウトフォーカスになって行くのよ。

5.
a0031821_2051438.jpg
絞りは開放F2.8で。

6.
a0031821_2103043.jpg


7.
a0031821_21151.jpg


8.
a0031821_2114483.jpg


9.
a0031821_212678.jpg


10.
a0031821_2122955.jpg

さてさて、コガモが来てるのが分かったので、いよいよ冬鳥シーズン開幕!って感じになって来たか。
ご近所の鳥さん相手が基本と言う流儀なので・・・うれしいんだよね♪
この遊水池は・・・でも、今は菱がビッシリと繁茂していて開水面が殆ど無いんだよね・・・
コガモ達も何だか戸惑ってる様に見えたんだけど、このまま居付いてくれるかどうか?心配だ。

何れ、この菱の始末をすると思うけど、その時は人が池に入っての作業になるから
来ている鳥が居なくなってしまう・・・それが問題だ。

FZ200
600mm相当
1/1600
F2.8
ISO250
+0.3EV
WB オート
秒12コマの連写で
手持ち
トリミング若干

by sdknz610 | 2015-10-03 15:00 | カモの仲間 | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 02日

青空に百舌鳥が尾を振る朝散歩

1.
a0031821_20133332.jpg
ウ~ンきれいなオスだ♪
10月1日の朝散歩。帰り道で、突然目の前の電線にヒラリと・・・ア~っ! モズだ~♪
こんな事もあろうかと、シャッター優先の1/1600、プラス0.3EV、ISO200にセットして
人指指をシャッターボタンに置いて歩いていたから(^-^;・・・
でもまさか・・モズを15m程の近くでというのはあまり経験が無いから、ワクワクドキドキだったな♪
それも向こうから来てくれちゃうなんて(笑)
直ぐに狙いを付けて望遠端の600mmへズームして、先ずは止まりもののポートレイトを。

2.
a0031821_20144086.jpg
近いからね~・・・この子が長居する訳はないのよ。
直ぐ飛ぶ!と思って、もう、直ぐ又連写開始した訳♪
その途端に飛び出した!!
?今のトビダシ撮れてた?と、モニターを見たら、グッジョブ!(^_-)-☆
プリ連写が無いので、若しか?となったら即座に連写始めないと、いいチャンスを逃してしまうから・・・
これなんぞ、全くの偶然なんだけど、そのラッキ~に感謝!♪ モズ君に感謝!♪

3.ほらネっ!
a0031821_2017399.jpg


4.
a0031821_20192280.jpg


5.
a0031821_2020888.jpg

2015.10.1
近所の散歩道。
Pana FZ200
秒12コマ
手持ち
トリミング若干

by sdknz610 | 2015-10-02 15:00 | モズ | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 26日

秋色始まってる?♪

朝の散歩で撮り貯めた中から・・・どうやら秋が静かに忍び寄って来ている様だ。

1.
a0031821_20582462.jpg
紅葉は結構そちこちにあるんだけど、まだ緑ばっかし。
と、思っていたら、やっとこの葉っぱだけ見事に色づいていた♪ 朝日がいい具合に当たってくれた。

2.
a0031821_211273.jpg
この頃の花と言えば、ヘクソカズラがそこら中で大繁殖していて、
このキレイな白花がとてもキレイなのさ♪ これも朝日の木漏れ日が丁度差し込んで来たのを・・・。

3.
a0031821_2193225.jpg
ネコジャラシ or エノコログサが・・・朝日の逆光に輝く。
どうせ直ぐ刈り取られてしまうので、今の内♪

4.
a0031821_21115761.jpg
途中の川。底の石で堰き止められて、その隘路から流れ下る直前の水面模様が朝日で輝いて、複雑な模様を映す。

カメラはFZ200。何でも撮れちゃう散歩用ベストカメラって事で♪

by sdknz610 | 2015-09-26 21:45 | お散歩カメラ | Trackback | Comments(4)
2015年 09月 25日

ヒガンバナは・・・もうピークを過ぎちゃったけど

9月25日。雨模様の鬱陶しい日で、どうも気分が乗らず・・・更新をどうしようか?だったけど、
そうだ!先日晴れの朝に撮っていたヒガンバナを思い出し、元気付けにアップしておこうかと。
ヒガンバナの名所には今年も行かず・・・家の近くの田んぼの土手のを鑑賞して満足してた(^-^;

1.
a0031821_2045149.jpg
ヒガンバナって難しい花だ(^-^;
どう撮っても、ピリッとせず、負けるよな~だった(泣)
と、アマガエルがチョコンと花の上に乗っかっているのをめっけ!♪
これはチャンス!とばかり、ジリジリと迫って、何とかレンズフードに触りそうな近くで・・・♪
アマガエルが周囲の環境に同化する様に体色を変幻自在に変えるのを見ているけど、
流石にヒガンバナの真っ赤っかには変相出来ないみたいで、どうしたらいいか?考え中の様に見えた(笑)

2.
a0031821_2013267.jpg


3.
a0031821_20154210.jpg


4.
a0031821_2016267.jpg


5.
a0031821_20161914.jpg
青空とヒガンバナって定番だけど、やっぱりいいもんだと思う♪

9月19日の朝の散歩で。
FZ200だったから、近いのもちょっと遠目でも何でもOKだったけど♪
この時の晴れ以来ずっと曇りか雨で・・・昨日24日にはヒガンバナは白茶けてしまい・・・
何ともピークが短くて・・・撮れる時に撮っておかないと、というのは毎度の事ながら大事って事♪

さあ!これからはいよいよ紅葉が待ち遠しくなるよね。
今日は出勤日だったけれど、山の中の職場のハナミズキがかなりいい感じで赤くなってたのを見て、
今年の紅葉は何処で撮ろうか?迷い始めてる(^-^;

by sdknz610 | 2015-09-25 21:00 | 花追い人 | Trackback | Comments(4)
2015年 09月 22日

オオスカシバと出合い頭!♪

9月21日の朝の散歩。朝日を期待してたのに雲が厚いな・・・。
イオンモールの外周にアベリアの小群落が点在してるが、そこに近づく時は細心の注意!!
この時も風が無いのにアベリアの花が揺れてるのを発見! きっと何か虫が来てる筈と近寄ってみれば
ワ~オ!!!オオスカシバが来てるじゃん(^_-)-☆

只、持ってるカメラは朝の散歩の相棒としてこのところ何時も連れ出してるFZ200だ。
超素早く動き回るオオスカシバだけど、大丈夫か?ちゃんと撮れるか?だったけど、
SS優先の1/1600にして、AFSで狙う! ISOはオートで上限を3200で。

オオスカシバが蜜吸いでホバリングしてる瞬間をEVFの視野に捉えてシャッターボタン半押しして・・・
でも、ピントがピっと来る間に大体はパッと移動した後、というのが殆ど(^-^;
合焦スピードは速い程いいというのはこういう被写体を撮ってみると良く分かるな・・・。

それでも何とかここぞという時に撮れた画像があるので
以下久しぶりのオオスカシバだけどご紹介に及びます。

1.
a0031821_12293100.jpg


2.
a0031821_1231046.jpg


3.
a0031821_12312051.jpg


4.
a0031821_12314056.jpg

今朝のオオスカシバとの出会いは・・・ほんの一瞬の出来事だった。
この後もう少しここのアベリアで蜜吸いしてくれるかと思ったけど、
アッという間に空高く舞い上がって居なくなってしまった(^-^;
撮れる時に撮らなくっちゃだけど・・・咄嗟の連写でやっとこんな画が・・・
とてもじゃないがモノスゴクラッキ~だったと思うべな(^_-)-☆

FZ200
ズームは換算300mm弱位
SS優先で1/1600 
秒12コマにセット。
絞りはF2.8開放だった。
ISO640だった。
勿論手持ちで。
トリミングあり。
超明るいスーパモンスター高倍率コンデジ超軽量超バッテリ長持ち(笑)

さてさて・・・後継機種で出たばかりのFZ300はどうなのか? 気になる(^-^;

by sdknz610 | 2015-09-22 12:00 | オオスカシバ | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 20日

ミサゴ ダイブ直前の姿勢は・・・

9月20日。今日もいいお天気の筈♪ 多々良沼へ、ミサゴをと思って行ってみたんだけど・・・
午前中まるで音沙汰無く、ようやく昼になって西から現れた! のが一回だけで・・・
その後、午後3時半まで粘ってみたが、全然現れずという・・・何かおかしい?かな~(^-^;

たった一度のチャンスで、何とかダイブ直前の突っ込み姿勢が撮れていたのはラッキ~だった♪

1.
a0031821_16472410.jpg
足の爪、何とか解像してるか?♪

2.
a0031821_1649744.jpg
秒12コマだけど、ちょっと間が抜けちゃうのさ(^-^;
もうちょい水面に近いのを撮りたいのにね♪ やっぱり秒20コマとか30コマの方がいいと思うな。

3.
a0031821_16514554.jpg

今日はFZ200にOLYのTCON 17Xをくっつけて・・・1020mm相当を手持ちで(^-^;
SSを1/1600で。カメラブレはほぼ大丈夫だけど、どうしてもピン甘がね・・・(´;ω;`)
ダイブシ~ンはどうしても撮りたい筆頭なんだけど、難しさたるや半端ないよ(泣)

こんな感じで高倍率コンデジでも結構行けるとは思うけど、更なる完璧な画を目指すしかないな。

それにしてもちょっと出が悪くなったのは気になるところ。
明日はどうしよう?

by sdknz610 | 2015-09-20 17:30 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 14日

オオヤマトンボの飛翔姿・・・大型のトンボでは日本で最も美しいと言われる!♪

9月14日。ミサゴの出待ちをしてると足元の岸辺をスイスイと何度も往復するキレイな大型のトンボが
ホラホラ早く撮りなよ!と言ってるみたいで(^-^;
ヨ~シ、そんならビシッと撮ってやるから待ってろよ!と、勢いだけはスゴかったけど・・・
イザ!撮り始めてみると・・・ピンボケばっかしの悲惨な状態に(´;ω;`)
これじゃイカンと・・・しつこさでは負けないから(^-^; がんばってしまったのであります(笑)
それも・・・今日は懐かしのFZ200を今一度試してみようと持ち出して・・・
イエ、やっぱり軽いんです!秒12コマです! 600mmまで通しでF2.8と明るいんです! 
だから晴れてるとISOが200位に張り付いてくれます!
小さな高速飛行物体を何とか写し止めようと四苦八苦だったけど、一応ビシッとピンが来たのを・・・(^-^;
FZ300という後継機種が間もなく発売になるようで・・・気になってるもんだから、
元祖たるFZ200はどうだったか?再検証してみたくなった、という感じ♪

結果は・・・ン~・・・嵌ればバッチリ!なんだ、という事を再認識しましたよ♪
FZ300はホントにFZ200を超えてるのか?・・・暫く傍観して、良く良く市場の評価を待ちたいところ・・・。

前置き長すぎ!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
では、この美しい大型トンボを・・・
1.
a0031821_18554922.jpg
何が美しいかって・・・やっぱりこの瑠璃色の複眼の輝きが半端じゃありませんです♪
曇りの日では、この輝きが出ないので、今日の様な日差しが是非欲しい♪
だからどう撮るか?のキモは、兎に角この複眼にピントを!ですね・・・。
ここがピンボケのは即座にボツ!って事に(^-^;

2.
a0031821_18593027.jpg


3.
a0031821_18595345.jpg


4.
a0031821_1901987.jpg


5.
a0031821_19504856.jpg


6.
a0031821_19522416.jpg

オオヤマトンボはエゾトンボ科という説明のサイトが多いみたいだ。
オオヤマトンボ属。コヤマトンボというそっくりさんが居るようだけど、未見。
コヤマトンボは流水域に、オオヤマトンボは多々良沼の様な池沼域で、生息域がまるで違う。

オオヤマトンボは去年も同時期に多々良沼で撮っているけど、撮れる内に出来るだけ撮っておこうかと♪
でも、幸いオオヤマトンボは日本全国で見られるようで、絶滅に向かっているという話は無いみたいだ。
そうは言っても日常的にこのキレイなトンボを見る機会って無い訳よ(^-^;
こういう多々良沼みたいな所にわざわざ行かないとね。

このトンボをどう撮るか? まだまだ課題は一杯あって・・・チャンスがあれば又挑戦したい。
それに・・・止まってるところを見たことが無いのさ。兎に角飛んでばかりで、何時休むんかい?(^-^;

こういう超スピードで飛んでるのをどうやって撮るか?・・・
私の流儀では、AFは全く無力でありまして・・・、専らマニュアルフォーカスです。
トンボの動態を観察してると、
テリトリーをパトロール飛行してるので、一定周期で現れるという事と、
その飛行コースが何時もほぼ同じ所を通過する、というのが見えて来るんですよ。
と、なればここぞ!という所にピンを置いて、シャッター半押しのまま来るのを待つ!って事で、
視野に入れば追い写しを断行!って事に・・・意外と簡単なんですよ(笑)
只、そうは言ってもイメージするのと実際に撮る行為は大違いでして・・・
失敗の連鎖の向こうに光明が見えて来る、って感じ♪
沢山撮るしかありませんです。

by sdknz610 | 2015-09-14 20:30 | トンボ | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 12日

アズマイチゲが満開だった♪ カタクリも間も無くだな。三毳山。

本日撮れたてアズマイチゲ!♪・・・と、カタクリの様子をレポートします。

三毳山カタクリ園の様子が気になっていたんだけど、鳥見の後、立ち寄ってみたら・・・
マ~何と!アズマイチゲが満開だったので、ビックリしたな~♪
そうなんだよね~・・・間も無くカタクリが咲く時期となればその前にアズマイチゲ!って事はすっかり忘れていたのさ(^_^;)

ここのアズマイチゲは真っ白の花だけ。紫のは探したんだけど無かったな。
若し見つけられれば有頂天になるところだった(^_^;)
では、ちょっと長くなりますが、ご笑覧下さい。ついでにカタクリの様子も、どうぞ♪

1.
a0031821_21574415.jpg
パッと見はこんな感じです。

2.
a0031821_21593021.jpg
疎林の緩斜面に星を散りばめた様に煌めくアズマイチゲの群落・・・見事なものです。
ここからはPanaのFZ200にTCON17Xで撮ったものです。

3.
a0031821_2233425.jpg


4.
a0031821_2235158.jpg


5.
a0031821_224791.jpg


6.
a0031821_2242422.jpg


7.
a0031821_2244146.jpg
木道の足元にも咲いているのでそんなに長いレンズは要らないかも・・・。
でもマア長焦点では前後のボケが大きくなるので、そこんところだけですね。
TCON17Xは外しても良かったけどね(^_^;) 鳥の後、付けたまんまで・・・♪

8.
肝心のカタクリは・・・
a0031821_2245822.jpg
もう間も無く咲きそうな株も結構ありましたよ。
今年の咲き具合を予想すると・・・かなりいいんじゃなかろうか!♪
2,3日で準備が整い、一週間後には・・・ナンテ♪
でも、満開のピークはもうちょっと掛かるかもですが。

9.
a0031821_2251534.jpg


10.
a0031821_2253583.jpg
福寿草はまばらだった。

TOPの画だけ別のレンズ、カメラですが、マクロではありません。
他はFZ200+TCON17Xでの超望遠マクロでした。
次行く時はマクロレンズも持って行こうかと・・・。

いやはや季節の進みは正確だな~というのが実感。
ちゃんとパトロールしてないと遅れをとりそうなのよ(^_^;)

by sdknz610 | 2014-03-12 22:30 | 花追い人 | Trackback | Comments(4)