『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:NIKON1 V3 ( 180 ) タグの人気記事


2017年 12月 06日

ジョウビタキのアクロバット飛行パフォーマンス♪

a0031821_11564245.jpg
2017.12.3   三毳山公園
ジョウビタキ♀ですが、パッ飛び出しを待っていたら突然のクルリン!パ!を撮れました(^-^;
高難度ウルトラCクラス的?♪ アクロバットジャンプを以下・・・


2.
a0031821_12074574.jpg

3.
a0031821_12084384.jpg


4.
a0031821_12100001.jpg


5.
a0031821_12110131.jpg


6.
a0031821_12115428.jpg
垂直上昇した後、ここでグッと方向転換だったか・・・。


7.
a0031821_12133193.jpg
この翼の動きは急ブレーキか、舵を切る動作か・・・。



8.
a0031821_12145456.jpg
元へ戻る。のね・・・♪


9.
a0031821_12160069.jpg

10.
a0031821_12170275.jpg
飛び出しからここまで、10コマだった。
秒40コマの連写で撮ってるので、僅か1/4秒、0.25秒のアッと言う間も無い、出来事だった。
こんな細かい動きをフル画素(1800万画素)で切り出せる
NIKON1 V3は最強の武器と言うべきか・・・ナンテ♪

まさかこういう動きをするのは想定外だったけど、距離の変化は少なく、
被写界深度内での動きだったのでピントの大外れが無かったのは幸いだったか❔

チョコマカと忙しく動き回る小鳥は写し止めるのにハードルが高くて・・・
失敗画像を見ては挫折感が大きいのはモウ何度も経験してるけど、
こういうのが撮れるとその日は気分がハイになり・・・
帰り、車の運転は慎重にネ♪ ハイハイ!

いよいよチッセー冬鳥シーズン開幕な訳で、ブログネタに困ったらきっと又撮りに行きそうなんサ♪



by sdknz610 | 2017-12-06 13:00 | ジョウビタキ | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 03日

ジョウビタキのポートレイト・・・冬の楽しみ小鳥のシーズン開幕って事で♪

a0031821_15545180.jpg
2017.12.3  三毳山公園
そろそろ気になっていた三毳山の小鳥達。
ルリビタキは未だにしても何か出てくれるかな?で、何時ものポイントへ。

着いた途端、この子が♪
ジョウビタキの女の子だ。毎年来てくれる子かな~~♪

今日はNIKON1 V3だけ持って、三脚は車に置いて手持ちで!という・・・何時ものパターンか(^-^;

ここは難を言えば、日差しがほぼ無いので暗いんだよね(泣)
トビモノ狙いでSSを速くするとISOが3200とか6400に直ぐ行ってしまうので
先ずは練習という事でトマリモノを。
SSは1/125とか1/250なんかでポートレイト狙いだ。
それでもISOは1250とか、2500位まで上がってしまうけど、
NIKON1 V3はマア何とか見られる画が出て来る。ガマン印だけどね(^-^;


2.
a0031821_16050723.jpg
今シーズン初見のジョウビタキ♀・・・カワユイんサ♪


3.
a0031821_16061005.jpg


4.
a0031821_16063128.jpg

5.
a0031821_16065107.jpg
この子、なかなか活発に動いてくれる♪
飛び出しの様子等、明日又ご紹介します。





by sdknz610 | 2017-12-03 17:00 | ジョウビタキ | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 25日

ミサゴの杭止まりからの飛び出し!

a0031821_12104448.jpg
2017.10.24 12:16
昨日の記事では、近づく釣りボートにも反応しなかったミサゴ。
でも止まったからには次は飛び出すのに決まってるから♪
ボートが行ってしまった後もひたすら飛び出しを、ファインダーから目を離さずに待つ事暫し・・・
ンじゃあ!やっとだったけど・・・行きますよ~~~♪

以下、秒40コマで撮った40コマの中から、飛び出しで足が杭から離れる瞬間も含め、
およそ0.3秒位の間の細かい翼の動きを、コマ抜き無しで並べてみます(^-^;
(各画像はクリックすると拡大してご覧頂けます)

2.
a0031821_12203623.jpg

3.
a0031821_12211982.jpg


4.
a0031821_12234829.jpg

5.
a0031821_12245571.jpg
足が杭から離れた! 微妙な一瞬だ。

6.
a0031821_12255570.jpg

7.
a0031821_12265515.jpg

8.
a0031821_12274410.jpg


9.
a0031821_12283534.jpg

10.
a0031821_12292573.jpg

11.
a0031821_12302568.jpg

12.
a0031821_12305636.jpg


13.
a0031821_12315448.jpg
この後翼の動きは繰り返しになるので、ここまでにしておきます。

NIKON1 V3 70-300mmVR
SS 1/1600
絞り F5.6
ISO 560
補正 +1.0
810mm相当で
手持ち
トリミングあり。ほぼ1500mm相当で撮る位になる。

ミサゴは普段飛翔中の姿しか見られないけど、
こういう杭止まりからの発進の様子が撮れたのは自分には奇跡的(^_-)-☆
近隣で見られる猛禽の中では最大級。
その大きな鳥が助走が出来ない状況の中で、どうするのか?だったけど・・・
この大きな翼の飛翔能力は大きいね。
足が杭から離れた後、大きな体が沈み込む事も無く・・・
水平から上昇に転じていた。
カワウなんかは杭から飛び出しても一旦沈み込むというシ~ンが多いので
それに比べても、素晴らしい飛翔能力だと思った次第。
尤も急降下ダイブの後、獲物を掴んで舞い上がる強靭な翼を思えば当然の帰結か(笑)






by sdknz610 | 2017-10-25 15:00 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)
2017年 09月 06日

サンコウチョウが突然!

a0031821_14472786.jpg
2017.8.24 9:30頃だった。
葛西臨海公園の下の池・観察窓でカワセミ待ち。
突然、何やら見た事もない鳥が・・・取り敢えず撮る!撮る!
周りのベテランさん達も、何だ?あれはと・・・
で、サンコウチョウかな?と呟いたら、みんなア!そうかになっちゃって・・
若しか間違っていたらヤバイよね(^-^;
イエ、図鑑や色んなブログで見ていた記憶で、だったんだけど
この子サンコウチョウのメスか? 幼鳥か?
でもマアいいか!何しろ初見初撮りなんだから・・・これはもうビックリポンっ!だよ♪

でも、超有名なサンコウチョウ!・・・カワユイ!♪


2.
a0031821_15003060.jpg

3.
a0031821_15015588.jpg


4.
a0031821_15022287.jpg
一旦サンコウチョウが林に消えたので、その後止まり木に止まったカワセミを狙ってたら
突然画面右からバサっと何かが飛んで来た!
実はカワセミのポーズを撮ろうと、ISOを上げたくなかったので、SSを1/200にしてたんだわ(ヤバイ!)
そこへこんな飛び込みだから・・・ブレブレになってしまった(^-^;
マアでもカワセミの顔は何とか撮れていたから・・・恥ずかしながらアップする事に。


5.
a0031821_15122445.jpg
以下一連の動きになりますが・・・
サンコウチョウがカワセミを追い飛ばしに来たんだわ・・・
この強がりを見ると、サンコウチョウの幼鳥ではなく、メスの成鳥かも・・・
何しろサンコウチョウはまるで素人なんで・・・(^-^;


6.
a0031821_15321297.jpg

7.
a0031821_15330089.jpg
体をぶつけるとかは無いんだね。野生はそういう所は心得ていて、
脅かしだけだ。そこどけ~って感じで近くを接近飛行だ。



8.
a0031821_15351413.jpg


9.
a0031821_15361795.jpg
オ~っ!取り敢えず大喧嘩には至らずだったか♪
マア兎に角サンコウチョウとカワセミのバトルが撮れたなんて
ラッキーの極み♪

葛西臨海公園の奥の深さを実感だった。





by sdknz610 | 2017-09-06 16:00 | サンコウチョウ | Trackback | Comments(2)
2017年 08月 24日

久し振りのカワセミ!・・・葛西臨海公園

a0031821_17530848.jpg
2017.8.24 葛西臨海公園。上の池。
今朝は9時過ぎにこのポイント着。
昨日は、ここも覗いてみたものの何ら気配が無く、下の池へ移動してシギチを撮っていた。
今朝ホテルをチェックアウトして、時刻的にはいいんじゃなかろうかと、立ち寄ってみたんだけど、
昨日とは打って変わってただならぬ雰囲気で・・・
既に全ての観察窓にはカメラマンが張り付いていて・・・空きが無い状態だったけど、
何とか隙間から覗いた途端、来たよ~という声と
猛烈な連写の音が響いて・・・
そう、カワセミが来たのよ♪
ワ~オ!である。久し振りにカワセミが撮れそうで、ワクワクドキドキに。
それから昼前まで、3時間近く粘ってみたが、カワセミが出放題という・・・何という幸せ(^_-)-☆
この男の子、ちょっと幼い感あり。今年生まれの一年生か♪

これはちょっと時刻が進んで11時近い時、一番手前にある岩の上に来てくれた!
距離、10m位かと。
ズームは700mm相当でSSは1/2000をチョイス。
こういう正面というのは殆どチャンスが無い。のが普通だけど・・・ラッキ~だったワ♪

こうなれば、次は飛び出す瞬間をフリーズしたいよね。


2.
a0031821_18074987.jpg
じゃあ、行きますよ! 少し身を低くしたね・・・。


3.
a0031821_18085531.jpg
ワっ! 翼を・・・先ずは振り上げなくっちゃね。


4.
a0031821_18100926.jpg
翼を振り下ろすと同時に体が浮き上がる・・・。


5.
a0031821_18110759.jpg
イェ~イ!!
この姿勢がハイライト♪・・・これさえ撮れれば他が無くても・・・ナンテ(^-^;
何しろカワセミだもん♪


6.
a0031821_18135992.jpg


7.
a0031821_18142214.jpg
イイな~・・・こういうのも好き。


8.
a0031821_18150755.jpg
この岩には3回ほど来てくれたけど・・・何とかなったのはこの時だけ(^-^;
イヤイヤ・・・カワセミ撮りの難しさを思い出してしまったぜ。
止まってジッとしてるのはね~・・・それは易いんだけど、
こういう動態撮影こそ我が最も惹かれる対象なので・・・
今朝、この子は3時間弱の間、20回位来てくれたから・・・私には近年まれに見る大チャンスだった(^_-)-☆
アレコレ撮り過ぎて、イエ他の鳥も頻繁にこの池を出入りするもんだから・・・
64GBのメディアがフル!になってしまい・・・スペアを持って来なかったもんだから
その瞬間、撤収という不始末に(笑)
128GBを入れておくように!という教訓。

そんな訳で、膨大なコマ数の中から今日は取り敢えずカワセミのみを集めて、その中から
この画をご紹介に及びました。
午後3時過ぎ、無事帰宅したけれどズーット画像と格闘(^-^;

未だ未整理のカワセミの画が一杯(^-^;
明日以降、ボチボチと、と思ってます。

カワセミ・・・あらためて・・・やっぱりイイな♪
葛西臨海公園のカワセミ・・・只今活性大です。





by sdknz610 | 2017-08-24 19:00 | カワセミ | Trackback | Comments(5)
2017年 07月 23日

近所には野生生物王国がある?ナンテ♪ そこで、雉とバッタリ出逢ってしまった!

a0031821_08210729.jpg
2017.7.19 06:17
朝の散歩。日差しがあったのでこの時刻、もうすっかり明るくなっていた。
傍の川でハグロトンボを撮り飽きて(^-^; イオン方面へ歩き始めたんだけど、
ふと左目の視界に何かが・・・?と思って目をやれば
ワ~オ! キジが・・・それもオスが・・・
ノコノコと脇の農道を向こうへ歩いているではないか!
こっちは初めて気が付いてビックリだったけど、彼はこっちの存在はとっくに分かっていたんだろうな(^-^;
私が歩き始めたので距離を置く様に動き始めたって訳か? するって~と・・もっと近くに居たって事かい?♪
気が付きませんでm(__)m

イヤイヤ・・・何しろ国鳥だし♪ この大きさだし、立派な尾羽だし、スッゲー綺麗だし・・・
素晴らしい野生生物!・・・モウ撮るしかないよね!♪
距離は15m位だったな。向こうは逃げる気配無し!流石に貫禄十分だったナ♪
こっちはワクワクドキドキでフリーズ状態に陥っていたっけ♪

ハグロトンボの飛び出しを狙っていたので、SSが1/2000のままだった(^-^;
よってISOが2000!・・・に、なってた・・・ので、若干画像が・・・(;´・ω・)
突然のバッタリ出会い頭だったので、気が回らずというお粗末(;´・ω・) 慌てていたんだわ(笑)


2.
a0031821_08375737.jpg
家から100,200m位の場所でこんな野生にバッタリ出会えるというラッキ~♪
ここは放し飼い野生生物王国か!・・・なんて♪
イエ、只の田舎って事だろうね(;´・ω・)
田舎ってイイよね♪

過去何度かここら辺りでキジは撮っているけど、馴れないと言うか、何時も心臓バクバクになるんサ♪
息を止めてファインダーを覗いていると、その内呼吸困難になりそうでもある(笑)


3.
a0031821_08503310.jpg
これは810mm相当の画。上の二枚は500mm相当なんだけど、何れもトリミング無し。
勿論画角の違いは分かるけど、背景のボケ具合とか、立体感もかなり違って来るのが分かるね。
絞りはF5.6開放で。

雉の後ろ姿だけど、ン、この佇まいは好きだ♪ 侍ジャパン!って・・・♪
獲って食っちゃえ、なんて言わんで下さいよ・・・国鳥でっせ!


4.
a0031821_08585821.jpg
それが・・・この子、こっちに向かって来ちゃったのよ!
わ~どうしよう?(^-^;
こっちも、ちょっと後ずさりして道脇に遠慮申し上げたんだけど・・・
この堂々たるお姿にちょい威圧されちゃったナ(^-^;



5.
a0031821_09024841.jpg
直後、脇のブッシュに歩いて入ってしまったんサ♪
結局飛び出しは無かった(^-^;

それで、殆ど姿が見えなくなってしまったけど、未練がましくブッシュに見え隠れするのを
無理して撮ってる(^-^;

夏草や兵共の隠れ場所ってか♪

ピントは?・・・これが意外にピシピシ来たりするからV3って面白いよね♪

ラメに煌めく首の後ろ周りの羽模様! 独特のメタリックブルーがキレイなのよ♪


6.
a0031821_09083990.jpg
?そこのオッサン! 未だ撮ってるの?! シツコイね!
ハイ、どうもすみませんです(^-^; 
目にキャッチライト入ってくれたぞ♪・・・
何やってるの? 大体こんなブッシュ隠れじゃ画にならんじゃないの?!
イヤイヤこういうのって、結構大事なシチュエイションだよ。
AFでピントがどうなるのか? 露出補正はどうする?とか、 SSはどうする?とか
やっておきべき事は一杯あるんよ。


7.
a0031821_09145947.jpg
何とか顔が見えそうな位置へ移動だ。
むこうもこっちを監視してるぜ(^-^;

もうこれでお仕舞にするからネ♪ ハイ、どうもありがとさんでした(笑)
侍ジャパンにお別れして又散歩へ戻る♪

散歩はグルっと一周してからもう一度ここへ戻ってみようと思う。
若しか、未だ居てくれるかも・・・ナンテ♪

以上、折角なので、画像をクリックして、大画面でご覧いただければ幸いですm(__)m





by sdknz610 | 2017-07-23 15:00 | キジ | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 07日

ツバメ百面相♪

a0031821_15151785.jpg
2017.5.4 我が家で居ながらにしてツバメ撮り♪
世の中、長期連休で大変そう(^-^;
そんな時、こちら年中日曜日派は逆に遠出はせず、慎ましく自宅で鳥撮り♪

ツバメがね、近所で営巣中で、今は抱卵してるんではと思う。
忙しく餌探し中、束の間の休息姿を二階から間近に見るチャンスがあったので
撮らせてもらった。

2.
a0031821_15225178.jpg
近い! 数メートルあるか無いか位♪
5,600mm相当で十分だ。
トマリモノだけど、ツバメってこうして見ると随分表情豊かだな~と思う。


3.
a0031821_15284737.jpg



4.
a0031821_15292531.jpg



5.
a0031821_15300515.jpg



6.
a0031821_15305883.jpg


7.
a0031821_15313949.jpg
ツバメの瞳がね・・・円らで可愛いとは思うけど、
結構睨まれてる様でもあり・・・コエ~目!だよ(;´・ω・)
こういう目で幾多の危機を乗り越えて・・・遥か南方から来てくれるのね。

NIKON1 V3にmax810mm相当のズーム
大体500mm程で撮る事が多いかな。
大型三脚に乗っけて放置。近くの電線に止まるのを待って、
来たなと、部屋から出てシャッターチャンスを待って・・・
という繰り返しに♪
こっちの姿を見ても何ら無関係に羽繕いなんぞをやるんだよ。

これから子供が巣立つと一層賑やかになる。
ツバメは様々なシ~ンを撮ってみたいので楽しみだ。









by sdknz610 | 2017-05-07 17:00 | ツバメ | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 25日

イソシギを浜離宮恩賜庭園にて

今日の撮れたて♪
a0031821_20131929.jpg
2017.2.25 浜離宮恩賜庭園へ行ってみた。
目的はマアね、鳥さん何か居てくれるかな?だったけど、
実は今日は銀座4丁目直ぐのビルで飲み会が・・・
昼からだったけど、午後3時前に終わったので
今まで行った事が無かった浜離宮へ
マア何と広い公園(;´・ω・)

北へ渡る冬鳥が立ち寄っているんでは?という思いで沢山ある池を廻ってみたが
なかなか鳥そのものが少なかった
そして、やっとだったよ(;´・ω・)
ハシビロガモ、キンクロハジロ、コガモ、オナガガモ、カルガモ等ほんの数羽ずつ
その中にイソシギが只一羽! 池の端の石積みの間で餌探ししてるのを発見(^_-)-☆
園内地図で見ると、横堀(潮入の池)という池の東岸だ


2.
a0031821_20321490.jpg
単独行動のイソシギ
こんな環境の場所は園内地図で見てもどうやらここだけみたいだ
近くで撮ろうとする時、散策路が池の縁の直ぐ近くに沿っている場所は貴重なんだけど、
意外に少ないんだよね
今日は非常に、偶々、こんなシ~ンに遭遇出来たって事か(^_-)-☆



3.
a0031821_20342698.jpg
そして、とうとうパッとホバリング気味に飛び上がってくれた一瞬が訪れた!♪


4.
a0031821_20355085.jpg

5.
a0031821_21105176.jpg

6.
a0031821_21113331.jpg

7.
a0031821_21120905.jpg

8.
a0031821_21125774.jpg

9.
a0031821_21134730.jpg

10.
a0031821_21142239.jpg

11.
a0031821_21144936.jpg
こんな鳥の風景を撮りたくて今日はNIKON1 V3に70-300mm VRをくっ付けて
延々田舎から東京のド真ん中へ運んで・・・
イヤ~その甲斐があったかも♪
イソシギって好きだ! この子も一人旅だし♪

初めての浜離宮だったけど・・・印象としては、枝振りが素晴らしい松が多いなと思った。
只、鳥は居ないかと鵜の目鷹の目状態でウロウロしてて
周りの景色は余り良く見てなかった(;´・ω・)
又チャンスがあれば行ってもいいかな?♪

思うに、ここの池は潮の満ち干で深さが変わる様になってる訳だけど
干潮の時の干潟がどうも少ないんじゃないかと・・・
石積みの池の縁になっているけど、渚がこれでは出来難いんではないか?
砂地の渚があればもっと渡り鳥が立ち寄ってくれるのではと思った次第
?実際は違う? 渚も広がる時もあるのかな?
何しろ初めてだったので良く分からんのだ(;´・ω・)






by sdknz610 | 2017-02-25 22:00 | シギ・チドリの仲間 | Trackback | Comments(2)
2017年 01月 20日

シロハラが良く出る金山城跡公園

a0031821_16125740.jpg
2017.1.6 08:27
このところ金山城跡公園の頂上でウロウロしてる(^-^;
ルリビタキはこれまで沢山記事にして来たけど、実はシロハラも良く出てくれるんですよ。
かなり沢山撮ってはいるんですが、その中からチョイスしてご紹介に及びます。
沢山居るかと思うとそうでも無さそうで・・・何時も同じ子かもしれない♪

2.
a0031821_16184093.jpg
2017.1.15 11:00
金山頂上にある新田神社の床下からヒョッコリ顔を出したんだけど、
こんな所から?・・・まさか!でビックリしたな~♪

この子、何時もヒヨに追い掛けられているのを見ていて・・・どうやら逃げ場所か隠れ場所にしてるみたいだ。
この時はお御籤を掛ける棚の所でルリビ待ちをしていたんだけど、そのお陰でヒヨが来なくなっていたのが幸いしたかと♪
何かまん丸のモコモコに膨らんだシロハラ! カワユイね♪ そんなに寒くはなかったけどな~♪

3.
a0031821_1627645.jpg
直後少しこっちに来たんだけど、どうやら飛び出すみたい♪

4.
a0031821_16284024.jpg
ダッキングして・・・。

5.
a0031821_16291041.jpg
行くぞ!

6.
a0031821_162937100.jpg
こんなに目一杯翼を振り上げるんだ!

7.
a0031821_1630258.jpg
行った~!♪
シロハラでこんなシ~ンを撮ったのは初めてだったかと。
大体何時もは静止画だったから・・・。

NIKO1 V3ならではのシ~ン捕捉能力だ。
1NIKKOR 70-300mmVR
手持ち
トリミング若干

シロハラ・・・かなり敏感で、近くでというのはなかなかチャンスがない。
シンプルな淡い色模様の、カワイイ鳥さん♪




by sdknz610 | 2017-01-20 17:15 | シロハラ | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 12日

ジョウビタキの女の子が近過ぎだ~っ!(;´・ω・)

a0031821_163325.jpg
2017.1.12 今朝は三毳山公園へ。
午前7:45に着いてしまい、途中でこのままだと若しか入口ゲート前で開門を待つ事になるかな?だったけれど、
着いてみたら、丁度スタッフが開門してるところだった♪ 
そのままスっと入門出来て、何と一番乗りだったのよ♪ こんな事もあるんさ(笑)

その後、昼12時迄山中をウロウロしてた(^-^; 
今日はフト思い付いて中岳を目指してしまったのが誤算(泣)
イエね、標高は210mだったか、数値的には大した事ない山な訳が、急登の階段にヘコタレテ・・・
心臓が破裂しそうになってた(;´・ω・) 大汗掻いてダウンも脱ぎ捨て(イヤ捨てなかったけど♪)
這う這うの体でやっと頂上に、という始末だった。
おまけに鳥はまるで出ずで(泣)
ア、でも筑波山の眺望が素晴らしく、それだけは良かったけどね♪

その後my pointで鳥待ち。で、この子がフワッと出てくれて・・・それが・・・目と鼻の先だったのサ(^_-)-☆
距離は・・・2m?程という・・・こんな事ってあるん?という・・・(笑)

2.
a0031821_1647730.jpg
望遠端810mm相当では顔だけみたいな♪
なのでちょっとズームアウトして500mm程で。

3.
a0031821_16491324.jpg
私が居るのは先刻承知の助な筈なんだけど、物怖じする素振りも無く、杭の上でパフォーマンスしてくれたか(笑)

4.
a0031821_16515569.jpg
マアね、この時季ポピュラーな冬鳥で普段はどうと言う事も無い、でもカワイイ鳥さんだけど、
それがこんなに近くでとなるとワクワクドキドキは半端ない事に(;´・ω・)
焦るな!焦るな!と言い聞かせて・・・。

5.
a0031821_16543882.jpg
いい姿見せてくれてありがとう!である。

6.時間は遡るんだけど・・・
a0031821_16555556.jpg
入園して直ぐ向かった林の中のルート。
足元から飛び出された事も屡々なので、ユックリ慎重に歩く事にしてる。
チッチッ!あるいはヒッヒッ!と聞こえる、といっても非常に微かな鳴き声が聞こえて来たので
立ち止まって周囲を慎重に探してみたら・・・居ましたね~(^_-)-☆
ジョウビタキのメスでした!
それも何だ!直ぐ近くじゃん!♪ 
?でも物凄い枝被りのブッシュの向こうか(;´・ω・) 
あ~でもAF-Sでスッとピンが来たのにはビックリ!♪ V3のAFも時々スゴイぜ♪
ンじゃあ撮らなくっちゃで(笑)

7.
a0031821_1733463.jpg
ジッとしてる訳でもなくでも遠くには飛んで行かず近い所で動き回るから・・・(;´・ω・)

8.
a0031821_174536.jpg
後姿も♪ 目が・・・これだと真後ろも見えているんだろうね。
こっちは金縛り状態になって、ほんの一、二歩しか動けず(;´・ω・) アングル探しが困難な状況だった。

9.
a0031821_177162.jpg
最後は思い切ってちょこっと近づいてみた。のがコレ♪
鳥撮りはやっぱり距離が近い事が最大の武器って事だね。2m以内だった♪

それにしても・・・何で飛んで行かなかったのか? 今でも不思議な感じ(;´・ω・)
存在を消す術が生きたか?・・・それは無い無い(笑)
無視されてた?のかな~ そっちだよ、きっと♪ それならそれで有難い事さ(;´・ω・)

ジョウビタキ。の、メスだけど・・・カワユイ!シックでキレイ!♪
こんなに近くに出てくれてありがとう!だったな♪




by sdknz610 | 2017-01-12 17:30 | ジョウビタキ | Trackback | Comments(0)