『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ

タグ:NIKON1 V3 ( 187 ) タグの人気記事


2018年 02月 20日

ヒレンジャクが来てます♪

世界遺産・五箇山の夕景を連載途中ですが、
ヒレンジャクが来ていたので、緊急レポートです!♪(^^;

2018.2.20 そろそろヒレンジャクが来ているだろうか?と、大室公園へ様子見に行って来ました。
居ましたよ! 10羽程が何時ものルートを行ったり来たり♪
私は9時半から12時半までのおよそ3時間、ウロウロしてました(^^;

今日の撮れたてですが、先ずは飛び姿を幾つか!
a0031821_17034089.jpg
a0031821_17034095.jpg
**********************
a0031821_17034153.jpg
a0031821_17034116.jpg
**********************
a0031821_17034139.jpg
a0031821_17034143.jpg
a0031821_17034194.jpg
飛び出し3ケースのご紹介。
何時行くかジリジリしながら待ちます(^-^;

NIKON1 V3のベストモーメントキャプチャモードの秒40コマで撮った中からチョイスしてます。
SSは1/2500~1/4000(ケースによって色々)
1NIKKOR 70-300mmVR(換算189mm~810mm)
手持ち
トリミングあり

宿り木は割と豊作な様で、未だ暫くは居てくれそうな雰囲気♪
又行かなくっちゃ。
黄色の子は居なかったですが・・・。





by sdknz610 | 2018-02-20 17:30 | レンジャク | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 17日

カワセミってやはりイイな♪

a0031821_22184472.jpg
今回はメスだ♪
ここでの♀は・・・初めて。下嘴が赤いの分かります?

a0031821_22184423.jpg
2018.2.14
13時をちょっと廻った時
この日午前中に葛西臨海公園に着いて、直ぐ上の池へ様子見に行ってみたけど、
ここは日差しが届いておらず、水面に氷が張っていて、これではカワセミは無理と、西渚へ。
その後昼過ぎにもう一度立ち寄ってみたら、程なくこの子が来てくれて・・・
こんなラッキ~な事って・・・♪
この子も氷が融けて開水面が出来るのを待っていたのかも。
例によって飛び出すまでジッと我慢(^^;
やっと行ったんサ♪
その後暫く待ってみたがまるで音沙汰無くなってしまい、ほんとワンチャンスだったな・・・。
SSは1/2500で。
*********************************************************
昨日の朝から岐阜県の五箇山へ行っていて、2月17日今夜9時過ぎに帰宅。
カワセミの画を準備してなかったので、大急ぎでアップしました(^-^;

五箇山、白川郷の画は準備出来次第アップする予定ですが
いいのがあるかどうか? 未だ良く見てないので不安ではあります(^-^;
クラブツーリズムと世界遺産五箇山合掌集落がタイアップした
16,17,18日の三日間の特別ライトアップイベントです。
詳細は後程・・・。






by sdknz610 | 2018-02-17 22:45 | カワセミ | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 11日

オオタカ見参!・・・年の初めに新田神社の守護神に出会えるとは吉兆なり♪

Northern Goshawk!
a0031821_11421627.jpg
目が合ったかも・・・。

a0031821_11421641.jpg
a0031821_11421787.jpg
2018.1.11
今朝は午前5時半~8時半まで太田市・金山・新田神社に居た。
神社直下の武者走りで夜明け前の筑波山狙いだった。
日が昇ってしまったので、神社境内に上がり、
若しかルリビタキ来てるかな?だったけれど一向に気配無く、
冷えて来たし、持参の熱々のコーヒーでもと思った時、
何かがふわりと楠の高木に舞い降りたのがチラっと目に入ったのサ・・・。
7時40分頃だった。全くの偶然でラッキ~と言うしかないな。
? アレマ! オオタカじゃん(^_-)-☆
立派な成鳥だ!♪ 
これは今年の吉兆ジャネ?ナンテ・・・(笑)が止まらない(^-^;
新田神社をテリトリーにしてる猛禽の王者!
新田神社の守護神!とか何とか・・・いいから早く撮らなくっちゃ(;^ω^)

小鳥用にNIKON1 V3持って来て良かった~♪

でもしかし・・・猛烈な枝被り(泣)
流石にAFでは手前の細かい枝が邪魔でピンが来ないので・・・
マニュアルフォーカスにするしか無い・・・。

後は飛び出しをと、枝被りを少しでも避けようと一歩前進した途端、やられた~・・・
露出補正ダイヤルが動いていたのに気づかず・・・
超ハイキーになってしまったのは残念なり(;^_^A アセアセ・・・
マ、普通に撮るより面白いんだけど(言い訳・・・)

ここの主が分かったので、次また会いに来ようと思うべな♪

他の冬鳥達はどうしちゃったのか? シロハラがチラっとだけ・・・
ヒヨも居るけど数が少ないゾ・・・
ルリビタキなんぞまるで気配無しだった。
今シーズンは鳥日照りが続いているげな・・・。

以上、今朝の撮れたてでした。





by sdknz610 | 2018-01-11 13:00 | オオタカ | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 06日

カワセミのスタートダッシュ!をフリーズすると・・・この翼全開は絶景だ♪

a0031821_10474351.jpg
a0031821_10474326.jpg
a0031821_10474370.jpg
a0031821_10474321.jpg
これは2017.12.29 朝8時ちょっと前の画
この時は何度も餌取り発進を繰り返してくれたので、その都度飛び出しフリーズが出来たんだけど、
これまで載せるチャンスが無かった翼全開シ~ンに絞って一挙に(*^_^*)
どれもお気に入りの画、ということで・・・。

朝一の斜光線の角度が良かったのか、キャッチライトが入ってくれたのは◎♪
鋭い嘴の質感も何とか◎
翼全開の瞬間は・・・将に絶景なり!

SSを1/2500でというのは流石にピタリ止まるもんだとあらためて♪
最後の画は、それでも翼がブレてるけどね・・・
ただ発進直後にこれだけ翼全開というシ~ンはこれまでなかなか無かったので良かったけど♪

光線の角度によってカワセミブルーは千変万化だ。
カワセミ撮りの醍醐味はこんなところも・・・。

久し振りの翡翠撮りで、こっちも少々ワクワクドキドキで舞い上がっていた(^^;

NIKON1 V3
1NIKKOR 70-300mm(189-810mm equiv.135)
手持ち
1/2500







by sdknz610 | 2018-01-06 13:00 | カワセミ | Trackback | Comments(4)
2017年 12月 25日

モズの飛び出し画像としては過去最高!♪

a0031821_11323446.jpg
a0031821_11323477.jpg
a0031821_11323497.jpg
a0031821_11323588.jpg
a0031821_11323505.jpg
a0031821_11323528.jpg
a0031821_11323586.jpg
a0031821_11323623.jpg
全8枚。お気に入りは#7かな♪

2017.12.18  12:48
多々良沼西のガバ沼。ハクチョウ観察場所。
注意書きカンバンに止まったのを見て、飛び出すのを待って・・・。
NIKON1 V3の威力!・・・でしょうね♪






by sdknz610 | 2017-12-25 13:00 | モズ | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 24日

百舌鳥飛び出す!

モズ飛び出す! 一部始終を♪
a0031821_09191080.jpg
a0031821_09191096.jpg
a0031821_09191178.jpg
a0031821_09191102.jpg
a0031821_09191175.jpg
2017.12.18
多々良沼の西、ガバ沼にて。

これは至近だった。5m位。
NION1 V3 ズームはmax810mmをおよそ580mm相当へズームアウト。
1/2000、秒40コマで撮っている中から発進直後のほんの一瞬の動きをコマ抜け無しで並べてます。
表情の変化、翼の動き、足の動き、尾羽の動き・・・興味は尽きない♪
何度撮っても二度と同じシ~ンは無いし、飽きる事は無いな。

モズを出来るだけ近くで撮る、撮りたい、撮らせてくれ~・・・なのサ♪







by sdknz610 | 2017-12-24 13:00 | モズ | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 23日

Burst start of Bull-headed shrike モズの飛び出し動態撮影はNIKON1 V3の独壇場♪

a0031821_22543633.jpg
2017.12.18 12:23頃
多々良沼西のガバ沼にて
一昨日レポートした百舌鳥とほぼ同時刻に撮れた一枚!
止まっていた葦の枯れ枝の先端からパッと飛び出した瞬間だ。
この扇型に翼を広げるポーズは一番撮りたい瞬間なので、とてもラッキ~だった。
背景が遠く、適度にボケてくれるという好条件だったのも◎♪

1/2000 F5.6 +1.0EV ISO900 WBオート 580mm相当 手持ち
NIKON1 V3 1NIKKOR70-300mm(189mm-810mm equiv.135)
1/2000でもこの翼のブレだ。1/2500等を試してみるか。イヤイヤこれでいいと思う♪

通常の秒7枚とか10枚といった連写で、アッと思ってシャッター押しても先ず撮れない瞬間は
NIKON1 V3の秒40コマの前撮り機能なら容易だ。
シャッター押した0.5秒前から0.5秒後まで、ワンシャッターで40コマが撮れ、
1800万フル画素で切り出しという優れモノ。

百舌鳥って、スズメよりちょっと大きめだけど、辺りを睥睨して威厳を誇示する猛禽だ。
その雰囲気は好きだな。
だからこういう動態撮影を是非ものにしたくて、見付け次第撮ろうという訳だけど(^^;






by sdknz610 | 2017-12-23 13:00 | モズ | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 06日

ジョウビタキのアクロバット飛行パフォーマンス♪

a0031821_11564245.jpg
2017.12.3   三毳山公園
ジョウビタキ♀ですが、パッ飛び出しを待っていたら突然のクルリン!パ!を撮れました(^-^;
高難度ウルトラCクラス的?♪ アクロバットジャンプを以下・・・


2.
a0031821_12074574.jpg

3.
a0031821_12084384.jpg


4.
a0031821_12100001.jpg


5.
a0031821_12110131.jpg


6.
a0031821_12115428.jpg
垂直上昇した後、ここでグッと方向転換だったか・・・。


7.
a0031821_12133193.jpg
この翼の動きは急ブレーキか、舵を切る動作か・・・。



8.
a0031821_12145456.jpg
元へ戻る。のね・・・♪


9.
a0031821_12160069.jpg

10.
a0031821_12170275.jpg
飛び出しからここまで、10コマだった。
秒40コマの連写で撮ってるので、僅か1/4秒、0.25秒のアッと言う間も無い、出来事だった。
こんな細かい動きをフル画素(1800万画素)で切り出せる
NIKON1 V3は最強の武器と言うべきか・・・ナンテ♪

まさかこういう動きをするのは想定外だったけど、距離の変化は少なく、
被写界深度内での動きだったのでピントの大外れが無かったのは幸いだったか❔

チョコマカと忙しく動き回る小鳥は写し止めるのにハードルが高くて・・・
失敗画像を見ては挫折感が大きいのはモウ何度も経験してるけど、
こういうのが撮れるとその日は気分がハイになり・・・
帰り、車の運転は慎重にネ♪ ハイハイ!

いよいよチッセー冬鳥シーズン開幕な訳で、ブログネタに困ったらきっと又撮りに行きそうなんサ♪



by sdknz610 | 2017-12-06 13:00 | ジョウビタキ | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 03日

ジョウビタキのポートレイト・・・冬の楽しみ小鳥のシーズン開幕って事で♪

a0031821_15545180.jpg
2017.12.3  三毳山公園
そろそろ気になっていた三毳山の小鳥達。
ルリビタキは未だにしても何か出てくれるかな?で、何時ものポイントへ。

着いた途端、この子が♪
ジョウビタキの女の子だ。毎年来てくれる子かな~~♪

今日はNIKON1 V3だけ持って、三脚は車に置いて手持ちで!という・・・何時ものパターンか(^-^;

ここは難を言えば、日差しがほぼ無いので暗いんだよね(泣)
トビモノ狙いでSSを速くするとISOが3200とか6400に直ぐ行ってしまうので
先ずは練習という事でトマリモノを。
SSは1/125とか1/250なんかでポートレイト狙いだ。
それでもISOは1250とか、2500位まで上がってしまうけど、
NIKON1 V3はマア何とか見られる画が出て来る。ガマン印だけどね(^-^;


2.
a0031821_16050723.jpg
今シーズン初見のジョウビタキ♀・・・カワユイんサ♪


3.
a0031821_16061005.jpg


4.
a0031821_16063128.jpg

5.
a0031821_16065107.jpg
この子、なかなか活発に動いてくれる♪
飛び出しの様子等、明日又ご紹介します。





by sdknz610 | 2017-12-03 17:00 | ジョウビタキ | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 25日

ミサゴの杭止まりからの飛び出し!

a0031821_12104448.jpg
2017.10.24 12:16
昨日の記事では、近づく釣りボートにも反応しなかったミサゴ。
でも止まったからには次は飛び出すのに決まってるから♪
ボートが行ってしまった後もひたすら飛び出しを、ファインダーから目を離さずに待つ事暫し・・・
ンじゃあ!やっとだったけど・・・行きますよ~~~♪

以下、秒40コマで撮った40コマの中から、飛び出しで足が杭から離れる瞬間も含め、
およそ0.3秒位の間の細かい翼の動きを、コマ抜き無しで並べてみます(^-^;
(各画像はクリックすると拡大してご覧頂けます)

2.
a0031821_12203623.jpg

3.
a0031821_12211982.jpg


4.
a0031821_12234829.jpg

5.
a0031821_12245571.jpg
足が杭から離れた! 微妙な一瞬だ。

6.
a0031821_12255570.jpg

7.
a0031821_12265515.jpg

8.
a0031821_12274410.jpg


9.
a0031821_12283534.jpg

10.
a0031821_12292573.jpg

11.
a0031821_12302568.jpg

12.
a0031821_12305636.jpg


13.
a0031821_12315448.jpg
この後翼の動きは繰り返しになるので、ここまでにしておきます。

NIKON1 V3 70-300mmVR
SS 1/1600
絞り F5.6
ISO 560
補正 +1.0
810mm相当で
手持ち
トリミングあり。ほぼ1500mm相当で撮る位になる。

ミサゴは普段飛翔中の姿しか見られないけど、
こういう杭止まりからの発進の様子が撮れたのは自分には奇跡的(^_-)-☆
近隣で見られる猛禽の中では最大級。
その大きな鳥が助走が出来ない状況の中で、どうするのか?だったけど・・・
この大きな翼の飛翔能力は大きいね。
足が杭から離れた後、大きな体が沈み込む事も無く・・・
水平から上昇に転じていた。
カワウなんかは杭から飛び出しても一旦沈み込むというシ~ンが多いので
それに比べても、素晴らしい飛翔能力だと思った次第。
尤も急降下ダイブの後、獲物を掴んで舞い上がる強靭な翼を思えば当然の帰結か(笑)






by sdknz610 | 2017-10-25 15:00 | 猛禽類 | Trackback | Comments(0)