『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 21日

覚満渕の宝物?♪

a0031821_15491574.jpg
2018.9.19
覚満渕は景色もいいけど、植物、花、昆虫もネ♪
見逃さない様に気を付けて、周遊路をそぞろ歩く。
ズミの実が、ビッシリ鈴生りだったんサ♪


a0031821_15540678.jpg
トリカブトだ~~~(^_-)-☆
やっと二株程がひっそりと。
トリカブトは以前大沼湖畔で何度も撮っているが最近はとんとご無沙汰だったけれど
覚満渕で見るのは初めてかな。
もっと近くで撮りたかったが、遠い(^^;
望遠ズームの350mm相当で。


a0031821_16025503.jpg
ワ~っ! これは・・・?
赤トンボが足元で産卵行動!
コノシメトンボだと思う。

これは何とか撮らなくっちゃで・・・。
チョンチョンと水面を叩く様に・・・打水産卵と言うらしい。
速い動きになななか着いて行けず・・・難しかったゼ(-_-;)

LUMIX GX7 MkⅢ
LUMIX G VARIO 45-175mm 手持ち

覚満渕にも生命が溢れていた。
生き生きした姿をどう撮るか?難しいけど面白い♪





# by sdknz610 | 2018-09-21 17:00 | 赤城山 | Trackback | Comments(2)
2018年 09月 20日

天空の湖・・・静寂の赤城・小沼で逝く夏を惜しむ

a0031821_14444762.jpg
2018.9.19
鳥居峠から小沼へ。
特に花は無かったけれど、小沼は静寂に包まれて、風が殆ど無く水鏡状態。
強い日差しが周囲の緑を際立たせ、夏の名残りか、沸き立つ雲がドラマチックだ。


a0031821_14511564.jpg
久し振りの小沼。喧騒とは無縁の我が秘密基地♪


a0031821_15154543.jpg
高度が上がった太陽が足元の水に照り返す。
夏の名残りの入道雲を水鏡で。


暫し休憩の後、さて帰ろうかとした時、突然湧き上がる喚声!
a0031821_14545189.jpg
引率された中学生?の一団が水辺に駆け足!♪
咄嗟に撮ってみたが、SSは1/500だった。
止まっちゃったね。


a0031821_14582339.jpg
で、人をブラしてみようと、1/25に切り替えて・・・。
絞りがF22になっていた。
NDフィルターを咬ます暇は無いし・・・ちょっと露出オーバ(^^;
マ、しょうがないな。

夏の終わりの小沼・・・いい風情だった。





# by sdknz610 | 2018-09-20 16:00 | 赤城山 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 19日

秋めく赤城山・覚満渕。18℃程で寒かった(^^;

a0031821_18082964.jpg
2018.9.19
昼前だったが鳥居峠から覚満渕を望む。
この時は上空に雲は無くて青空が映える見事な絶景!♪
暫くぶりの覚満渕だった。


a0031821_18115008.jpg
赤城に向かう途中では雲が頂上付近に張り付いていたが、
その内雲がどんどん無くなって
SCWとかその他の予報通りになって来た!
先ずは鳥居峠へ。

トップの画の様な快晴は長続きせず、東方から篭山等へ雲が押し寄せて来て、
時々鳥居峠駐車場にもガスが立ち込めて覚満渕が見えなくなったり・・・
でもマア結構ドラマチックだったんサ♪
微風ながら、長袖一枚では寒っ!(^^; 薄手のダウンジャケを羽織った♪

10時過ぎて、店が開いたのでソフトクリームを!美味かったな~♪


a0031821_18224123.jpg
覚満渕周遊路を歩く。
このアングルはお気に入りだ♪
風が弱く水鏡が絶景!♪

沢山あるズミの実が真っ赤になっていて、豊作みたいだ。
アカトンボだらけだった。


a0031821_18260582.jpg
長閑な覚満渕♪

久し振りの赤城山。そろそろ秋の気配。
今夏、ルリボシヤンマをと思っていたが、とうとう時期を逃した様で全く姿を見れず(^^;
来年に持ち越しだ。

秋の最盛期には又是非来ようと思うが、結構忙しいので(笑)・・・どうなるやら。





# by sdknz610 | 2018-09-19 19:00 | 赤城山 | Trackback | Comments(0)