人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『私のデジタル写真眼』

sdknz610.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 05日

カルガモ親子、皆元気!

カルガモ母さんにゾロゾロくっついて♪・・・全部で11羽!減っていなかった~・・・良かった♪

1.
カルガモ親子、皆元気!_a0031821_17543448.jpg
今日、6月5日、我が家から直ぐ傍の遊水地のカルガモ一家はどうしているか?と遠出を止めてこの子達を撮らせてもらうことに。

6月2日の記事の後、てっきり10羽になってしまったと思っていたのが、ちゃんと未だ11羽が健在で、良かった~!

早朝の散歩の時は何処へ行ったのか?と探したんだけど一向に見つからずだったのが、
日が昇ってちょっと暖かくなって来た10時過ぎになって、
池の隅っこのブッシュの陰からゾロゾロと出て来たのです。
あそこに隠れていたのねと、後で見に行ったのですが、ほんの小さな雑草のブッシュ・・・。
なるほど!とあらためて彼らのサバイバル技術に感心したのであります。
それまでは、牛ガエルや、バンや、ツバメを狙って2時間程待っていた甲斐があったかな?でした。

カルガモ親子は、このゾロゾロがやっぱり可愛いな♪

2.
カルガモ親子、皆元気!_a0031821_1863322.jpg
11羽全部を一緒に捉えるのが結構難しくて・・・♪
900mm相当ではちょっと画角が狭い・・・。マアかなり近いって事ですが。

3.
カルガモ親子、皆元気!_a0031821_1885173.jpg
先日よりは一回り大きくなっている感じ。
お母さんからかなり離れて行動するようになって、それがちょっと心配。

4.
カルガモ親子、皆元気!_a0031821_18115627.jpg
最接近でこんな感じでした。
もうちょっと大きく撮りたいんだけど、土手の上からでは限界。

5.
カルガモ親子、皆元気!_a0031821_18141096.jpg
母さんカルガモです。がんばってます!

池の周囲は只今工事中で、今日土曜日でも作業が進行中でした。
カルガモ親子は意に介さない様で、伸び始めたガマのブッシュの中や岸に近い泥の中で餌探しに夢中。
そんな所にカラスが二羽!超接近してるのに子供たちは逃げようともせず・・・
これはアブナイ!と私がカメラから離れて近付いて行くとカラスは逃げて・・・
取り敢えず危機は回避。でしたが・・・食べ頃になるまで様子見と言ったカラスの風情が気になります。
散歩の人が引っ切り無しに通るのは、カルガモ親子にとってはカラス避けという意味もあって
好都合という環境のようです。
誰も居ないような所では却ってカラスの餌食になり易いのかもしれないのかな?・・・。

by sdknz610 | 2010-06-05 19:04 | カルガモ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://sdknz610.exblog.jp/tb/10753113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-06-05 21:25
こんばんは
とても可愛いですね~
うまく11羽揃いましたね。
カラス番お疲れ様!ほっとけませんよね~こんなに可愛い親子!
Commented by sdknz610 at 2010-06-05 21:56
>shibata1さん、こんばんは。遠目にツブツブがゴニョゴニョしてるのは矢鱈と可愛いですよ♪
カラスが・・・何時も側に付いてる訳にも行かずで、憎いな~です。
このまま皆無事に育ったらカルガモだらけになるんでしょうが、自然はそうはならない様に出来ているんでしょうね・・・。
まあでも毎日見守って行きたいと思っています。

今バンが岸直ぐ近くに巣を作っていて、卵抱いてます。
ブッシュの葉に隠れていて良く見えない様になってますが、これも楽しみです。
今年はカイツブリは営巣していないです。
ほんの身近に色んな生態が観察出来るのはとてもうれしいものです。
Commented by fan_tail at 2010-06-06 19:49
無事に育っていてよかったです!
昨年近所で4羽のバンの雛を見たのですが、3日目に行方不明。
そばにカラスの親子が3羽いまして。。。
バンも無事に育ちますように。。。
自然界は厳しいですね。
Commented by sdknz610 at 2010-06-06 20:28
>fan_tailさん、こんばんは。毎日が心配になりますが、今日も無事でしたよ♪
一日一日大きくなって来ますね。そろそろコガモ程になりそうな勢いです。
こちらバンが巣籠り中で、間も無く雛が誕生するでしょう。
これも楽しみですが、やはりカラスが・・・心配になりますね。
しょっちゅう見に行ってた方がカラス避けになるように思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< ウシガエル大相撲!      浅沙は今年も元気に咲き出しました >>